The Wolf Pack 関連実績

Last-modified: 2020-08-27 (木) 14:15:33

Under Pressure

 

難易度Death WishでCOUNTERFEITをクリアする。

Dr. Evil

COUNTERFEITで$1,000,000の偽札を製造し、ヘリコプターで確保する。
達成すると「Viking」マスク、「Day」マテリアル、「Kurbits」パターンがアンロック。

  • 難易度については触れていないが、難易度が下がるごとに回収額も下がり、多く作らなくてはならず時間がかかる。
    • Very Hardの場合、1bag辺り$71,500なので14個も作る必要がある。戦闘自体は格段に楽だが作成数の都合上どうしてもインクや用紙の補充・電源の復旧が嵩むため1時間を超える長丁場を覚悟する必要がある。
    • Overkillなら$115,500なので、9個で済む。Very Hardより戦闘は苦しいが、慣れれば1時間以内に実績達成の上Jobクリアする事も可能。
      • ただし、ヘリコプターがちょうどいいタイミングで来てくれるとは限らず、結局10個程度作ることになる…かも…。
    • Mayhemは$198,000で6個、Death Wishは$225,500で5個、Death Sentenceは$253,000で4個必要となり電源の復旧時間を無視すれば戦闘の難しさと引き換えに印刷の手間は少なくなっていく。
      • 慣れた者同士手際よく印刷を進めていくことで、Death Wishでも30分以内に実績達成かつJobクリアすることも可能。
  • 目標額を籠に入れた時点で解除。
  • 説明には「ヘリコプターで確保する」とあるが、実は背負ったままクリアし回収した分も勘定に入る。
    • この場合は当然ながら、クリアしてからの解除となる。必要数確保後ヘリコプター待ちをせずに済む(かもしれない)代わりに合計額を見誤ると悲しいことになるので、こちらのプランであれば必要数はきちんと計算しておこう。

Cutting the Red Wire

難易度OVERKILL以上のCOUNTERFEITでC4を解除する。
達成すると「Dragon Head」マスク、「Houndstooth」マテリアル、「Fenris」パターンがアンロック。

  • ハッキング完了後、稀に発生する「IT'S A TRAP!!」のイベントに遭遇し、設置されるC4をすべて解除すると実績解除。
  • C4を解除すれば実績も取れる為、すぐに欲しいならソロでリスタートを繰り返すのも手。ハッキング完了直前までならステルスも充分継続可能。
  • ただしハッキング完了までに120秒かかり、その他の時間などを考えると1周で3~4分はかかる
  • C4はシェルターに入ってから出現するが、Bainのアナウンスは入る前からある。つまりハッキング完了後に「It's a trap!」と言われなければC4は無い。

Basement Dwellers

 

難易度OVERKILL以上のCOUNTERFEITで偽造室に警官を入れない。

  • 金庫を爆破した段階で解除できる。
  • Crime Spreeでも解除できる

Crowd Control

 

COUNTERFEITで、金庫が開くまですべての市民を人質に保つ。

  • 市民は全部で8人。ただし、確率で9人いることもある。
    • 特にプールサイドで横になっているビキニの女性は見落としやすいので注意。この女性はWilson側の家のソファー(Assault時にSWAT VANが突入してくる部屋)に座っていることもある。
    • プールサイドの側にある生垣の裏側に男女2人の市民が配置されることもあるため、マスクを被る前に市民の位置を確認しておくこと。
  • Taserのビリビリで人質を誤射する可能性を無くすためNormal推奨。
    • 爆発系武器・ショットガンは持たないようにし、Stockholm Syndrome Aceは取得しておきたい。特にソロで実績解除を狙う場合、プライマリかセカンダリのどちらかにサプレッサーが無い銃を持っておけばStockholm Syndrome Basicによる威圧効果が強力な助けになる。
    • Sentry Gunもあると便利。Sentry Gunは人質を誤射しないため、やりようによってはDeath Wishでも実績達成を狙える。

In for a dime, in for a Dollar

 

難易度Death WishでUNDERCOVERをクリアする。

Not Even Once

難易度OVERKILL以上のUNDERCOVERをクルー全員が、一度もダウンせず、また警察に手錠をかけられずにクリアする。

  • ソロでも可。AIの使用も可だがどうせダウンしたら実績失敗なのでなしでもいい。
  • サーバールームに目張りをして籠城、Jokerとセントリーガンでアサルトの合間にブレーカーを上げに行けばAIなしでも十分いける。
    • この戦法はI Feel Like Robin Hood!のソロAIなしと全く同じなので、プライマリを武器Modを一切着けていない弓にして同時取得を狙ってみても良い。
      • ただしJokerはドラム缶の爆発や焼夷弾に巻き込んで知らぬ間に殺してしまうことがあるので注意。Jokerが死んでも本実績には影響ないものの、次のJokerを作るまで一時的に肉壁が減るためその隙に集中砲火されてダウンすることがある。
  • Cloakerの蹴りによるダウンもカウントされるため、心配ならCounter-Strike Aceを取得する等で対策しておきたい。

Keep Clear of the Windows

UNDERCOVERで、スナイパーを殺さずにクリア。
達成すると「Hans」マスク、「Red White」マテリアル、「Luse」パターンがアンロック。

  • ソロの場合味方AIが殺してもダメ。
    • 滅多にないがJokerが殺した場合もNGになる。
  • AIがスナイパーを殺すタイミングとして一番あり得るのが、リムジンのノコギリ開通待ちの時間。
    • AIなしで始めて、ノコギリ中はセントリーガンと焼夷弾でしのぎ、あとのフェイズからJokerも加えれば安定すると思われる。
    • 「Not Even Once」と状況が似ているので同時に狙うのもあり。

The Saviour

UNDERCOVERで、合計10個のPlankを窓や通気口、フェンスに付ける。
達成すると「Trickster Demon」マスク、「Mushroom Cloud」マテリアル、「Split」パターンがアンロック。

  • 木材探しは屋上から始めるとよい。
  • 難易度不問なのでNormal推奨。
  • 低確率だが、脱出時に留め金を撃って外す扉の先にPlankが1個配置されることがある。
    • 配置場所候補はダッシュジャンプで飛び越える所の、着地点すぐ右にある白い室外機の裏。室外機のすぐ側にPlankで塞げるフェンスもあるため、来た道を戻ってPlankを貼り付け、もう一度ダッシュジャンプで戻ってくる必要もない。
      • この場合、廃ビル内及び屋上で手に入るPlanksは合計9個。10個無くても焦らないようにしたい。

Blow-out

 

難易度OVERKILL以上のUNDERCOVERをグレネードランチャーもしくはロケットランチャーのみを使ってクリアする。

  • ソロ・AI有りでも可。
    • …というか、実は条件指定が自分のみなので自分さえ条件を満たしていればマルチプレイでも解除可能(Update#199.6.1・AIあり1人スタート4人終了で解除を確認)。
      • 当然ながら、狭い屋内でFFありの範囲攻撃しかできないため人によっては嫌がられる。その点を踏まえると(装備指定系実績全般に言えることではあるが)フレンドとやったりソロで挑戦したほうが無難ではある。
  • 投擲武器・近接は使用不可。
    • 近接武器は殺さなければ使用可能。
  • グレネードランチャーとロケットランチャーの同時使用可。
  • セントリーガン・ジョーカーなども使用可。
  • グレネードランチャーの弾を焼夷弾にすると攻略自体は確かに楽だが、射撃判定がなくなるため「○○を撃て」と言われた際にHRL-7等のロケットランチャーか焼夷弾化していないグレネードランチャーが必要になる。
    • 特にHRL-7は携行弾数が少ないのでソロで焼夷弾化したグレネードランチャーと併用する場合は弾数等の取扱に注意。