Top > Object 430U


Object 430U

Last-modified: 2018-11-09 (金) 14:55:50

Tier 10 ソ連 中戦車 (略称:Obj. 430U ) Edit

Object_430U-min.PNG
車輌全体の形状は中国の121にも近い。
主砲は名称や性能は若干異なるが、T-10のM62-T2と同じものである。

スペック(v0.9.22) Edit

車体

耐久値2,000
車体装甲厚(mm)160/90/45
最高速度(前/後)(km/h)50/18
重量(t)42
実用出力重量比(hp/t)14.29
本体価格(Cr)6,100,000
修理費(Cr)
超信地旋回
 

武装

名称発射速度(rpm)弾種平均貫通力(mm)平均攻撃力AP弾DPM精度(m)照準時間(s)総弾数弾薬費(Cr)重量(kg)俯仰角
122 mm M62-T2U5.88AP
HEAT
HE
252
340
68
440
440
530
2,5880.42.3501,080
5,200
870
3,397-5°/+18°
 

砲塔

名称装甲厚(mm)旋回速度(°/s)視界範囲(m)重量(kg)
Object 430U300/195/653840010,000
 

エンジン

名称馬力(hp)引火確率(%)重量(kg)
4TPD60010955
 

履帯

名称積載量(t)旋回速度(°/s)重量(kg)
Object 430U455212,000
 

無線機

名称通信範囲(m)重量(kg)
R-11373080
 

乗員

1Commander(Radio Operator)2Gunner3Driver4Loader
 

拡張パーツ

Vertical StabilizerMk1Improved VentilationClass2"Cyclone" FilterFill Tanks with CO2RammerMedium Tank
Spall LinerMedium"Wet" Ammo RackClass1Additional Grousers×Enhanced SuspensionTorsion Bars 3 t Class
 

隠蔽性

非発砲発砲時
静止時17.44%3.14%
移動時13.05%2.35%
 

派生車両

派生元Object 430(MT/287,000)
派生先なし
 

開発ツリー

クリックで表示
 

車両に関する変更履歴

クリックで表示

解説(v0.9.22) Edit

  • 概要
    v0.9.22で追加されたTier10のソ連中戦車
    1950年代中期に設計された、Object 430の火力・装甲強化案である。
     
  • 火力
    • 122 mm M62-T2U
      ソ連3大中戦車で唯一、同格中戦車1位の単発440を誇り、遮蔽物を挟んだダメージ交換で非常に有利となる。
      通常弾の貫通はそれなりだが課金弾は340mmと優秀である。HEAT弾なので空間装甲や履帯の部分はなるべく狙わないよう注意しよう。
      大きな弱点として、劣悪な精度0.4が挙げられる。この値はTier10中戦車ではワーストタイの値であり、遠距離での狙撃適正は全く無い*1。幸い拡散や照準時間の値はそこまで悪くはないので、後述する装甲を活かす前線での撃ち合いを立ち回りの基本としよう。
      DPMは比較するとやや低めだが、極端に悪いという程ではない。
       
  • 装甲
    Object 430から強化され、ソ連Tier10中戦車の中では最も優れた防御力を持つ。
    • 砲塔
      T-62Aを上回る防御力を持ち正面は300mm厚を誇る。更に側面装甲も厚く、斜め前からの砲撃であってもよく防ぐ。天板も55mmあるので跳弾しやすい。
      キューポラは290mm前後あるので弱点ではない。
      HEATで正面を狙う場合は、防楯横の垂直部が面積が広く最も安定する。とはいっても薄くて310mm程度となるので確実な貫通は望めない。
       
    • 車体
      上部は300mm相当(APで270mm相当)と非常に硬いが、下部は190mm相当と格下にもあっさり抜かれてしまう弱点となっている。
      側面上部は30mmの空間装甲と60mmの傾斜装甲となっており、跳弾やHEAT吸収を狙いやすい。真横からならまず抜かれるが、豚飯することで弾きやすくなるだろう。
      側面下部は90mm厚+履帯20mm。
       
  • 機動性
    最高速度、後退速度、出力重量比いずれも低め*2であり、機動性は同格MTに比べるとやや劣る。とは言え中戦車の機動を行うのに困るほどでは無い。
     
  • その他
    視認範囲は並だが、隠蔽性は中戦車としてはかなり優秀。
     
  • 総論
    前身のObject 430同様、重戦車のような中戦車である。
    しかしこちらは重戦車並の単発火力と貫通力に装甲もかなり厚く、重戦車らしさが一層増している。それと同時に高い隠蔽、ある程度の機動力も持ち合わせており、中戦車と重戦車のいいとこどりをしたような車両と言える。(HPは中戦車トップタイとはいえ特段高い訳ではない)
    趣向としては中国HTの113に近いだろう。あちらと比べると、隠蔽や砲の取り回しで大きく勝り、機動性もこちらが少し上と言えるが、装甲、俯角、HP、精度、DPMで劣る。
     

史実 Edit

詳細

情報提供 Edit

愚痴や日記など生産性のない話題外部総合掲示板をご利用ください。
マスター(M)バッジ報告専用スレができましたのでそちらへお願いします
使用感や装備など、アーカイブスペック解説に表記されています。
アーカイブ1

※実装または車両性能変更アップデートから3か月以上経過した車両であるため、管理人の提案に基づき新規コメント欄を非表示にします。本車両について語りたい方は外部掲示板を利用してください。






*1 ついでに弾速もAP940m/s、HEAT920m/sと遅い
*2 後退速度・出力重量比はTier10MT最下位