Fuso

Last-modified: 2020-07-08 (水) 03:29:34

扶桑型戦艦

Fuso_20191008_001.jpg
Fuso_20191008_002.jpg
Fuso_20191008_003.jpg

他画像

Fuso(5).jpg
特徴的なシルエットはお城とかジェンガとかだるま落としとかを連想させる。違法建築とも

ちなみに艦橋構造物の内容はこんな感じ。

15階建て

FUSOOOOOOOOOOOO.jpg

FUSOOOOOOOOOOOOOOOOOOO!!!

旧初期船体

Fuso(4).jpg
FUSOOOOOOOO・・・あ・・・あれ?なんか・・・・これじゃない

無期限迷彩

fuso_permcamo.jpg

ダズル迷彩

8A4B12C5-9AF5-4F56-95E3-8773CF88C1A6.jpeg

性能諸元

編集時 ver.0.5.2.0

・基本性能

Tier6種別ツリー艦艇
艦種戦艦派生元Kongo
国家日本派生先Nagato
生存性継戦能力(A) 44,900
(B) 57,100
装甲25mm-305mm
・防郭 76mm-305mm
・艦首/艦尾 25mm-102mm
・砲郭 152mm-203mm
・装甲甲板 35mm-99mm
対水雷防御ダメージ低減(A) 34%
(B) 34%
機動性機関出力(初期) 57,900馬力[hp]
(後期) 70,000馬力[hp]
最大速力(初期) 21.6ノット[kt]
(後期) 24.5ノット[kt]
旋回半径740m
転舵所要時間(A) 17.1秒
(B) 14.9秒


隠蔽性 通常副砲主砲火災煙幕
海面発見距離18.9km--0.0km17.3 km
航空発見距離9.7km-0.0km12.7km-


射撃管制装置船体モジュール主砲射程最大散布界
A-Cmod.119.8km
mod.221.8km



・兵装

主兵装口径,搭載基数×門数最大ダメージ(火災率)発射速度180度旋回散布界
356mm/45 , 6基×2門HE弾 5700(25%)
AP弾 10200
28秒/発56.3秒226m


副兵装口径,搭載基数×門数最大ダメージ(火災率)発射速度射程
127mm/40 Type89 , 4基×2門
152mm/50 41st Year Type , 14基×1門
HE弾 2100(8%)
HE弾 2500(9%)
12.0発/分
6.0発/分
4.0km
4.0km


対空砲船体距離口径基数×門数爆発数秒間ダメージ命中精度有効ゾーン
爆発半径内継続的
A13mm/76 Type93 連装10基×2門-15963.0%0.1-1.9km
25mm/60 Type96 mod.18基×1門
127mm/40 Type89 A14基×2門28406568.0%1.9-5.8km
B25mm/60 Type96 mod.117基×1門-27963.0%0.1-1.9km
25mm/60 Type96 連装 mod.110基×2門
127mm/40 Type89 A14基×2門28406568.0%1.9-5.8km



・アップグレード

スロットAスロットBスロットCスロットDスロットEスロットF

搭載可能アップグレード

搭載可能アップグレード

AMainWeapon1.png主砲兵装改良1主砲および魚雷発射管の機能停止発生率 -20%
主砲および魚雷発射管の抗堪性 +50%
主砲および魚雷発射管の修理時間 -20%
SecondaryWeapon1.png副兵装改良1副砲の抗堪性 +100%
対空砲座の抗堪性 +100%
PowderMagazine1.png弾薬庫改良1自艦の弾薬庫誘爆率 -70%
BMainGun2.png主砲改良2主砲装填時間 +5%
主砲旋回速度 +15%
SecondaryGun2.png副砲改良2副砲最大射程 +20%
副砲弾の最大散布界 -20%
Guidance1.png射撃システム改良1主砲弾の最大散布界 -7%
魚雷発射管旋回速度 +20%
副砲最大射程 +5%
副砲弾の最大散布界 -5%
AirDefense2.png対空砲改良2対空砲座の最大射程 +20%
DDamageControl1.pngダメージコントロールシステム改良1浸水発生率 -3%
対水雷防御ダメージ軽減率 -3%
火災発生率 -5%
Engine1.png推力改良1主機損傷確率 -20%
主機修理時間 -20%
SteeringGear1.png操舵装置改良1操舵装置損傷確率 -20%
操舵装置修理時間 -20%
EDamageControl2.pngダメージコントロールシステム改良2浸水復旧時間 -15%
消火時間 -15%
Engine2.png推力改良2最大出力への到達時間 -50%
艦が移動を開始する際のエンジン出力を向上
SteeringGear2.png操舵装置改良2転舵所要時間 -20%

・消耗品

搭載可能消耗品

スロット消耗品使用
回数
準備
時間
有効
時間
効果
R応急工作班I.png12010
(14)
火災・浸水・損傷したモジュールの修復
応急工作班II.png80
T修理班I.png312028自艦のHPを回復する
回復量:最大HPの 0.5 [%/秒]
修理班II.png480
Y着弾観測機I.png3360100
(130)
主砲の射程を 20 [%]延伸する
着弾観測機II.png4240

注:括弧内は各レアアップグレード搭載時の値

ゲーム内説明

扶桑型戦艦は、金剛型巡洋戦艦の設計を参考にして開発され、2隻建造されました。前型に
比して装甲と兵装が強化されていたものの、その代償として速力が犠牲になっていまし
た。当初は1928年に運用を終える予定でしたが、1922年のワシントン海軍軍縮条約に伴い
状況が変わりました。その結果、2隻ともが1930年代に近代化改修を受け、機関の交換、
対空兵装の強化、甲板装甲の強化が施されました。
二次大戦中には太平洋戦線で従軍し、1944年、スリガオ海峡海戦における夜間遭遇戦で2隻ともが戦没しました。

解説

Tier6日本戦艦。
妙義金剛のような巡洋戦艦ではなく、純粋な「戦艦」となる。金剛とは色々異なる点が多いため、立ち回りを見直す必要が出るだろう。
アップデートによってかつてのA船体が削除され、初期状態でもそれなりのダメージは出せるようになった。
 

  • 主砲
    主砲は6基12門の35.6cm連装砲。金剛から4門も主砲が増え、装填時間も向上している。
     
    初期船体では19.8km+観測機、B船体+後期管制では21.8km+観測機という戦場屈指の長射程を得る。
    ただし、散布界内でのバラツキを表すシグマ値が約1.5と劣悪なので20キロ前後の超遠距離砲戦は相手が停止していたり、転舵や速度調整などの回避行動を全く行っていない状態でない限り命中を期待できない(それでも複数発命中はあまり期待できない。)また同Tier米戦艦New Mexicoの海面発見距離が14.2キロと扶桑を大きく下回っているため、自然と中距離砲戦に持ち込まれる場合が多い。若干悪い散布界は12門という門数でカバーできる。着弾までの時間が多少長めなので、転舵を読んで撃つ必要がある。前線を支えるという戦艦の主任務の関係上、13~17kmの交戦が最適だろう。
    射界はよろしくない。第3砲塔までは前方30度程度で斉射できるが、第4~第6砲塔の射角と合っていない。余裕を持って横方向へ指向させると腹を晒しがちだし、かといってギリギリを攻めすぎれば射角修正時に隙が生じるリスクを抱え込む。また砲配置を見れば分かる通り、真正面および後方へ指向可能なのは6門中2門のみである。下記の抗堪性も相まって、火力を犠牲にして艦を立てるか、火力を求めて腹を見せるかが他の戦艦以上に問われるだろう。
    砲門数が多いため 弾着観測→斉射 のコンボが強そうに思えるが、散布界のせいで観測射撃自体の精度が信用できずやや不向き。射界が悪いこともあり、一斉射で当てていく技量が有るか否かで戦果は大きく変わる。
  • 抗堪性
    砲塔が多いという事はバイタルパート(弾薬庫)がそこらじゅうにあるという事も意味する。金剛よりやや短くなったものの、腹を晒すと高確率で大ダメージをもらう。*1
    このように腹を晒すとたいへん脆い一方で、艦首装甲帯(102mm)や舷側装甲帯(152mm)、甲板(35mm)など、船体を覆うように装甲が貼られているおかげで(角度さえつければ)格上戦艦の16インチAPすら跳弾可能である(艦を立てた場合は長門より硬い)。また8インチのHEも通さない。*2
    姿勢によって大きく抗堪性が変わると言えよう。
     
  • 隠蔽性
    全艦艇中最悪
    劣悪の一言に尽きる。以前は同国Tier9戦艦の出雲のほうが悪かったのだが、バージョン0.7.7にて大幅強化が行われた結果見事本艦が最低となった。隠蔽スキルと迷彩を使用した最良値でも15.8kmであり、もともとの隠蔽が良い上に隠蔽アップグレードが使用可能なTier8戦艦に大きく遅れを取るためボトムTier戦場だと苦労することも多い。またトップTier戦場であってもMAP自体も狭いので、かなり早い段階から被発見状態となるために、うまく立ち回らないと辛い戦いを強いられる。
    下手に隠れようとするよりも、あえて1門発砲して味方巡洋より先に敵の注意を引きつけたり、被発見タイミングから敵の位置を推測するなど、被発見性の高さを武器にして立ち回る方が勝利へと近づくことができるだろう。
     
  • 対空
    対空機銃が多く増設され短距離のダメージは中々のものとなっているが、1.9-5.8㎞を担当する中長距離対空が前級の金剛から変わっていない。
    相対的に艦載機の操作技術の上がってきた空母プレイヤーとマッチするようになることを踏まえるとかなり厳しい性能であると言える。
     
  • 機動性
    これまでの巡洋戦艦妙義金剛とは異なり、速力が24.5ノットまで低下する。とはいえ同格戦艦と比べても遅いわけではなく、十分だろう。
    舵の効きも金剛と比べてそれほど悪くなく、小回りこそきかないが転舵への応答は同等以上に早いため魚雷回避などは同程度に行える。アップグレードで「操舵装置改良2」*3を選択した場合は、さらに回避を行いやすくなる。

史実

史実

扶桑型戦艦は、1912年から1917年にかけて建造された日本海軍初となる「純国産超弩級戦艦」であり、一番艦「扶桑」二番艦「山城」の2隻が建造された。

 

一番艦をイギリスに発注した金剛型巡洋戦艦の建造と平行して、河内型戦艦から続く日本式の設計に基づいて建造された。基本計画番号は「A-64」。主力艦の整備を急いだため、河内型などそれまでの主力艦を元にした設計に金剛型の設計を導入した設計となり、流麗でスタイリッシュな船型となっている。但し、金剛型とは異なり高速力を求められてはいないため、全長は少し短縮されている。主砲は金剛型に引き続き45口径35.6cm連装砲を6基12門搭載、前部に1番2番主砲塔を背負式に配置、直後に前艦橋、第一煙突と第二煙突に挟まれる形で第3主砲塔、第二煙突と後艦橋の間に第4主砲塔、最後部に第5第6主砲塔を背負式に配置、と極めて独特な外観を為している。
当初、ヴィッカースが日本向けに出した仕様書の中には、3連装砲塔4基に収めて12門という計画も含まれていたため、日本国内での決定の結果、連装6基の形になったと考えられる。これは、三連装砲塔が連装砲塔に比べ、同門数で比較した際の積載重量削減、基数削減によるヴァイタルパートの短縮化、それに伴う防禦面積削減による防禦力強化(同じ重量でより装甲を集中させられる為)といった利点があるが、砲同士が密接する分、相互干渉の影響が大きくなり散布界が増大する、射撃順の都合で次弾装填が遅れる恐れがあるといった欠点もあり、命中率その他を勘案すると連装の方が勝ると考えられた結果による様である。こうして同時期に建造された他国の35.6cm砲搭載艦と比べて、本艦型は最も砲塔数が多くなった*4
結果、中心線上に主砲塔6基が並び、上部構造物の配置は極めて窮屈なものとなった。またその為に危険被弾箇所が全体の52%に達し、元々の全長の長さと合わさって重厚な防禦を危険箇所に施しづらく、結果装甲が薄めであるという欠点となってしまい、更に主砲斉射の爆炎が艦全体を包んで照準を阻害する、初期の状態では斉射の衝撃で船体が捻じ曲がるといった欠陥が明らかとなり、基礎設計の甘さを露呈する結果となった。(演習では好成績を収めていることもあることから爆炎の影響はそれほど酷いものでは無かったとする意見もある。斉射の衝撃で船体が捻じ曲がるといったこともあるとされるが具体的にどのような影響があったのかは不明。)
竣工時の機関出力は41,000馬力、速力22.5ktで、この値は当時の一般的な超弩級戦艦より高速力であったが、ほぼ同時期のイギリス最新鋭艦「クイーンエリザベス級」(15年1月竣工、世界初の15in連装4基8門、24kt)には火力も速力も劣っており、当時の報告書にも装甲配置の改善(特に主砲塔周り)と速力の更なる増強について言及されている。
予算の関係で起工が遅れたため、扶桑型として建造される予定だった三、四番艦は設計が改められて伊勢型戦艦「伊勢」「日向」として就役することとなった。なお、伊勢の起工は扶桑の竣工より前であり、一般的に言われているように伊勢型の改良は扶桑型に欠陥が見つかったためではない(但し設計の段階から指摘されている難点も多く、主砲配置辺りは伊勢型で大きく改められた)。

 

1922年にワシントン軍縮条約によって新たな戦艦の建造が禁止になり、本艦型は数少ない主力艦として運用を続ける事となった。
1922年から23年に一次大戦での海戦の教訓を踏まえ、各種近代化改装が施された。前楼が改められ、主砲指揮所・高所測的所などのフロアが増設された。前楼大型化によって第一煙突の煙煤が追い風で逆流した際に入り込む問題が起きたため、逆流防止用にカバーが装着されたが、効果は薄かった。遠距離戦対応で主砲仰角を25°から30°に引き上げ、高仰角弾対策に砲塔天蓋の装甲が増厚され、主砲測距儀も8mのものに大型化された。
1930年から35年にかけて、大規模な近代化改装を実施。艦尾が延長され高速力を得られやすい形状となった。主機・主缶は集中配置化並びに更新が施され、前述の逆流問題があった第一煙突を撤去し、残った1本を大型化して対応。主砲仰角を30°から43°に引き上げ、高角砲は先に実装されていた40口径7.62cm単装6基から、40口径八九式12.7cm連装高角砲4基に改められ、機銃数も増強された。装甲は以前から薄いとされていた舷側装甲を大幅に増強、装甲重量は8,558tから12,199tまで増加した。水雷対策・安定性維持の為バルジを増設、艦橋は細長いパゴダへと改められた。この時「山城」は先に改装が行われた「扶桑」の経験を踏まえ、3番主砲塔を前向きに変更せず後ろ向きのままにする事で、艦橋下部の空間を確保し、結果艦橋の高さが幾分抑えられている。カタパルトは主砲上部から艦尾右側に移され、同左舷側にはクレーンも増設された。これだけの大幅な装備追加にも関わらず、機関更新によって75,000馬力の出力を確保、速力は24.7ktに向上した。

 

日本海軍の主力艦の一翼を担う存在であったが、艦隊決戦が過去のものとなった太平洋戦争では伊勢型戦艦と共に二線級の扱いを受けてあまり出撃の機会を得られず、もっぱら航空隊の演習目標や砲弾の運搬艦、砲術学校の練習艦などとして運用されていた。
ミッドウェー海戦における主力空母4隻喪失を受け、航空戦力増強のために伊勢型戦艦と共に航空母艦に改装する計画が浮上したものの、伊勢型2隻が航空戦艦に改装されるに留まった。これは日向が爆発事故で五番砲塔を失っていたためであると言われている。
1944年、扶桑、山城共に西村艦隊を構成する戦艦として捷一号作戦に参加、10月25日未明のレイテ沖海戦スリガオ海峡夜戦において両艦とも撃沈された。
扶桑
image.jpeg
山城
image_0.jpeg

小ネタ

大改装後の特徴的な艦橋で有名であり、本ゲームでは後期扶桑のモデリングは最初に行われたとの噂である。*5海面からの高さは50mにも達し、違法建築とも揶揄される。

このような姿になったのは当時の設計者の美的センスの問題・・・ではなく、特有の事情があった。扶桑級は艦橋の前後直近に2番・3番主砲塔があるため、艦橋を拡張するには「上に伸ばす」他なかったのである。
特に1番艦「扶桑」は、砲塔上に水上機カタパルトを設けるために、大改装時に3番砲塔を後方に移して向きを前後逆(砲身が後ろ向き→前向き)にした。その結果、砲身とカタパルトを避けるため細長い艦橋にせざるを得なかった。しかも苦心の末設置されたこのカタパルトは評判が悪く、結局再改装の際に艦尾に移設されてしまった。
2番艦「山城」は砲塔の配置を変えず最初から艦尾にカタパルトを設置したため「扶桑」ほど極端にはならなかった。

海外のミリタリーマニアから好奇の目で見られる扶桑だが、戦前・戦中の国内でも長門に次ぐ人気があった。
江田島海軍兵学校の講堂には10メートル以上もある当時国内最大級だった扶桑の精密模型が教材として展示されていたが、終戦後ニュージーランド兵により破壊されてしまっている。

 

マイクロソフト共同創業者であるポール・アレン氏率いる探索チームは3ヶ月前のインディアナポリス号調査に続きスリガオ海峡に沈む西村艦隊の探査を行い、2017年11月22日から29日の間に「山城」「扶桑」「山雲」「満潮」「朝雲」の5隻を発見した。
尚、扶桑・山城はともに上下さかさまの状態にある。これは1992年に発見された霧島と同様、構造物が錘となったか沈没時の被害によるものと推測できる。

編集用コメント

編集用のコメントはこちら

最新の15件を表示しています。 コメントページを参照

  • 解説欄の主砲射程に関する誤記を訂正しました。「B船体から21.8km」となっていたので正確な数値に変更、船体改良による射程延長の記述を赤字の前に追加しました。明らかな誤記でしたので勝手に直しましたが追加修正等あればお願いします。 -- 2016-01-04 (月) 11:05:26
  • TOP画像仮置きしました、1は画質が良い方2は発色が良い方TOPにするならどっちがいいのかな? -- 2016-01-28 (木) 23:44:07
  • 少し追加しました。 -- 2016-02-13 (土) 21:02:22
  • 解説文を項目に整理 -- 2016-03-28 (月) 21:47:57
  • 対空砲諸元をver.0.5.5現在の値に修正 -- 2016-05-07 (土) 13:32:19
  • 主砲性能について加筆 -- 2016-08-04 (木) 17:00:12
  • 小ネタのところ、3番砲塔を移設したように書かれてるけど、実際はカタパルトを砲塔に乗っけるときに、繋止位置を180°まわしただけじゃなかったっけ? -- 2016-10-30 (日) 00:08:22
  • 初期船体の徹甲弾について追記、この船変な所で優遇されてるね。 -- 2017-01-18 (水) 09:54:50
  • 抗堪性について追記しました -- 2017-06-26 (月) 01:21:26
  • いろいろな所を追加しときました -- 2018-07-23 (月) 19:10:21
  • 出雲より隠蔽が悪かったのは過去のものとなったことを反映 -- 2018-07-27 (金) 22:24:18
  • 出雲より隠蔽が悪かったのは過去のものとなったことを反映 -- 2018-07-27 (金) 22:24:18
  • 諸元に 0.7.11 の変更を反映しました -- 2018-11-22 (木) 19:56:57
  • トップ画像を解像度高め、サイズ大のものに変更しました。 -- 2019-10-08 (火) 21:40:15
  • ダズル迷彩バージョンを追加しました -- 2019-12-18 (水) 01:57:19
お名前: URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White

コメント欄

最新の15件を表示しています。 コメントページを参照

  • 被弾しても砲塔が多いおかげで主砲塔が損傷するだけでダメージを受けないこととかよくある -- 2020-06-10 (水) 11:12:30
    • 6基もあるから大破しても影響少なめだしな。全体防御もそうだが、まじでゲームシステムに愛された船。 -- 2020-06-10 (水) 12:00:35
  • なんか動画でこの艦砲塔ピンポイントで狙われてたっけ? -- 2020-06-12 (金) 14:19:13
    • むしろ砲塔に当てないほうが難しいかもしれん -- 2020-06-12 (金) 15:07:59
  • 扶桑は無迷彩が一番似合う -- 2020-06-13 (土) 14:52:12
    • WG:頑張って作った自慢のダズルなんですが… -- 2020-06-13 (土) 15:07:15
  • 主砲塔が一戦で2基大破して金剛並の火力に… -- 2020-06-13 (土) 16:34:45
  • 弾薬庫が多すぎるせいか頻繁に爆沈するな…… -- 2020-06-15 (月) 18:50:08
    • アップグレードつけような爆沈率-70% -- 2020-06-18 (木) 15:18:53
    • 旗でいいだろ -- 2020-06-18 (木) 17:36:18
      • 旗は駆逐専用って割り切ってるんだよお -- 2020-07-04 (土) 22:17:08
      • じゃあどんどん爆沈して旗を乱獲しようw -- 2020-07-06 (月) 14:19:07
  • あれおかしいなあ、ビスマルクに対して優位に立てたよ……なんでやティア2つも下の鈍足BBやで -- 2020-06-15 (月) 19:01:20
    • 全体防御艦は有利とまではいかないが割とそんな感じだぞ -- 2020-06-15 (月) 19:38:42
      • T8でも?もしかしてこいつOP? -- 2020-06-15 (月) 19:54:06
      • (380mm以下の砲のみ)が付くぞ -- 2020-06-15 (月) 19:56:04
      • 扶桑はOPではない(個人的には片足突っ込んでるとは思う)けど、ある程度の腕の差があればT8戦艦でも英・独戦相手ならどうにかできるよ。 -- 2020-06-15 (月) 19:57:29
      • 天城に一斉射でバイタル抜けずに18000とか出たり、金剛3隻相手にするとダメージウマウマ -- 2020-06-18 (木) 15:16:44
  • 相手にいた3隻の分艦隊に集中砲火くらって、引き撃ちしながら回復してたらなんか潜在ダメージがモリモリ伸びて190万。長門よりよく耐える。扶桑はいい防御力持ってる。 -- 2020-06-18 (木) 17:39:47
    • 扶桑は基本的にタンク役適任だからね 魚雷とラッキーパンチさえ気を付けてれば長く粘り強く戦えるフネ -- 2020-06-18 (木) 17:51:05
    • なんか耐えてくれるから愛着沸いて結局クレジットに困っても売らないことにした。 -- 2020-06-18 (木) 21:17:14
    • 姿勢さえ気を付ければ思いのほか耐えてくれるのよねー上部構造物は縦に長いしw中央甲板も35㎜で8インチHE貫通しないし、砲塔多いから砲塔装甲でブロックできたりね。シナリオによく出てくるけど、中距離以遠で巡洋艦の砲だけで対処するとなるとホント面倒・・・T6だし気軽にシナリオに出せるのもいいね -- 2020-06-18 (木) 21:32:58
    • 大和まで行ったけど扶桑は残してあるな 専用迷彩も買った  -- 2020-06-18 (木) 21:40:34
    • 今回の潜在ダメージ集めるミッションにかなり貢献してくれてる。扶桑ありがとう。 -- 2020-06-19 (金) 19:04:05
  • 以外に傾ければ耐えれるんだねボトムの時は防御姿勢で粘って相手を火だるまにして道ずれにしてます -- 2020-06-23 (火) 18:23:25
    • 既に言われているけど、全体に装甲があるおかげでしっかりと傾ければ弾けるほか、甲板が35mm+砲塔が多いおかげでHEのダメージも防いでくれる。だけど心なしかよく燃やされるから旗とスキルとアプグレで30秒火災にしよう! -- 2020-06-23 (火) 18:38:45
    • 完全に縦にするよりも、ちょっと傾けた方がAPに耐える気がする。 -- 2020-06-23 (火) 22:21:58
      • 完全に縦にして菊の御門辺りを狙われると25㎜装甲強制貫通ってなりがち、30度弱傾けておくとVP寄越せ!オラッ!って水線上の装甲張ってあるところを撃ってくれる印象 -- 2020-06-24 (水) 13:37:22
  • 扶桑くん強すぎィ!戦艦の癖にボトムでも戦えるのはOPに片足突っ込んでる -- 2020-06-23 (火) 23:22:55
    • 扶桑APでマサチューセッツのバイタル抜いたことあるよ~。装填速いから次々撃てるし、一斉射の砲弾の数もある。射程もかなりある。扶桑は、格上に対抗しやすい性能持った船なんじゃないかな。 -- 2020-06-25 (木) 21:42:34
  • 扶桑乗ってて思うんやけど、敵さん扶桑に対して結構油断してること多くない?ほぼ常にスポットされてるからその存在に慣れてしまうんかな? -- 2020-06-26 (金) 12:04:08
  • この艦で自分以外t8とかいうヤバイ戦場に放り込まれたらどうしたらいいの? -- 2020-06-26 (金) 13:44:05
    • 序盤~中盤は防御姿勢とって、相手戦艦にひたすらHEスパムとかかなぁ。後半は流れで。味方もそんなMMじゃ戦力として当てにしてこないだろうし、開き直って嫌がらせしてればいいんじゃない? -- 2020-06-26 (金) 14:02:42
    • 大して期待されてないから自由に動いていいよ  -- 2020-06-26 (金) 14:32:55
    • 横向き巡→横向き戦→縦向き巡→縦向き戦のターゲット優先順位で。T8巡でも半ば散弾銃のように降ってくるAP弾は怖い。最大射程で弾入れしてても当たらんから、自身の隠蔽距離前後までは前進、隠蔽バレする前に引きうち態勢に入る。全門斉射より敵戦艦にお腹を見せないことを優先。旧初期船体の頃から考えるとボトムでも戦える力はある!w -- 2020-06-26 (金) 14:50:32
  • 自分が金剛で相手が扶桑で、舷側が接触するスレスレの距離ですれ違おうとしたら、アーマーが半分くらい残っていたのに突然爆発して沈んだんだが、こんな近距離で主砲でVP抜けるんだろうか?相手に破壊的一撃は付いてなかったし、戦闘後のレザルトでは火災で落ちたことになっていたんだが -- 2020-07-01 (水) 21:13:03
    • 副砲で火災付けられてすれ違う時に主砲で大ダメ食らってトドメは火災でって感じじゃないかな? -- 2020-07-01 (水) 21:37:59
      • 解説どうもです。その扶桑以外に周囲に敵艦はいなかったし、味方からの同士討ちログもなかったから、他に説明つかなさそうだな。ギリギリまで距離詰めれば主砲は無効化できるのかと思ってたけど、意外とダメージ出るんだな -- 2020-07-01 (水) 22:06:27
    • 極至近距離ではカメラを引くと主砲で下のほう狙えるよー -- 2020-07-01 (水) 22:08:36
    • 相手がCQCスキル持ってたとしたら上枝の方法で沈んだと考えられるけど…金剛ってT5だよな?T5でCQCっていうと初狩りかね…。とりあえず、俯瞰カメラかスコープ最低倍率かもう1段階ズームした状態だと俯角つけて射撃できる。扶桑のVPなら…抜けなくはない。 -- 2020-07-01 (水) 23:42:11
    • 木ですがトレーニングモードで至近距離でのすれ違いざまに、フリールックからの照準射撃で一斉射したら半分くらい削れました。カメラを引いて射撃って校則で走り回る駆逐艦を撃つ時くらいしか使ってなかったけど、戦艦同士のすれ違いざまでも使えたんですね…… -- 2020-07-02 (木) 00:19:57
    • キルログ出るやろ… -- 2020-07-02 (木) 00:48:33
    • 金剛は第三砲塔直下っていう分かりやすい弱点があるから理解してる奴は接近戦でワンパンできるぞ -- 2020-07-02 (木) 04:12:55
  • 扶桑専属にする予定の艦長で防火は修得済なのですが、エリート艦長経験値をつかって隠蔽も付けるか迷ってるのですが、隠蔽のあるなしで立ち回りはどれくらい変わってきますか? -- 2020-07-03 (金) 23:45:06
    • 立ち回りはそんなに変わらないと思うけど、隠蔽あった方が戦績は絶対上がる。余裕があるなら付けるべき -- 2020-07-04 (土) 00:44:18
    • 隠蔽はあったほうがいいけど、エリート艦長経験値使ってまで必要かは怪しい。ぼちぼち遊んで溜まったら取ればいいんじゃないかな。立ち回りは元の隠蔽が悪すぎて変わらない。 -- 2020-07-04 (土) 01:33:04
    • 個人的には要らない 姿勢さえ気を付ければ集中砲火受けても耐えるし撃ってなんぼの船なので -- 2020-07-04 (土) 04:06:22
    • 19㎞弱離れないと隠蔽に入れないのと、16.5㎞で隠ぺいに入れるのとでは立ち回りにかなりの差が出ると思う。隠蔽距離の差はすなわち交戦距離の差になるわけで、扶桑のように隠蔽が悪い戦艦ほどー10%の恩恵はでかい。でもエリート艦長EXPはこの先もっと有用な使い道があるからここで使うのはもったいない。Tier6だからシナリオで成長できるし、隠蔽スキルもシナリオじゃいらないしね。 -- 2020-07-04 (土) 04:24:59
    • おんおんおん?扶桑がwows 内で誇っている隠蔽を下げちまうなんてぇ女々しいことぁしねえよなぁ?もしそんなヘタレがいるってんならケツに出雲艦橋と扶桑艦橋突っ込んで精神鍛え直してやるからな! -- 2020-07-04 (土) 04:29:48
    • 回答ありがとう。隠蔽あるにはこしたことないみたいなので思い切ってエリート艦長経験値使ってみる。五十六君、今日からまたARP艦マラソンね -- ? 2020-07-04 (土) 16:18:46
      • 分隊パワーだけど100戦7割7万ダメでる良い船だから頑張って -- 1枝? 2020-07-04 (土) 18:37:41
    • 隠蔽はつけてない。焼け石に水な感じ。それよりも常に退避できる島影を利用しながらプレイした方がいいや。その分ポイントを他にふれるからね。 -- 2020-07-05 (日) 03:07:14
      • 島裏で芋ってる戦艦とか存在価値ないからマジでコメントしないでくれるかな -- 2020-07-05 (日) 03:17:14
      • 枝は島と友達になってるとは言ってないかな…。ヘイト管理に利用するのは有り有りの有りだよ。まぁ、本当に芋ってるなら同じこと言ってやるが…。 -- 2020-07-05 (日) 09:49:08
      • 島裏芋戦艦 ≠ 島を利用する -- 2020-07-06 (月) 22:24:34
    • マップが約30kmだから島利用なしだとマップ端に居ても中央から見られるから、隠蔽スキルが生きる事が稀んだよね -- 2020-07-08 (水) 03:29:29
  • 天城乗ってたら扶桑からHEもらって12000ぐらい吹っ飛んだ。HE強いよ。その後ハカイチしてやったがなw (^-^ -- 2020-07-04 (土) 22:23:13
  • 扶桑さん、リロード速いので非常に強くないですか?(小並感 -- 2020-07-06 (月) 22:03:36
    • 遠慮なく発砲しやすいシナリオだと、たかが数秒の差が少しづつ効いてくる。勿論当てる技量も要るんだけどね。 -- 2020-07-06 (月) 23:12:42
    • 実際強い、まじめにやれば答えてくれるいい船。わたしはこの船だけやたら戦績がいい。 -- 2020-07-08 (水) 01:17:04
お名前:

過去ログ

Fusoログ一覧


*1 史実でも砲塔の多さゆえに装甲は戦艦としては薄めになり、度々問題視された。
*2 同格New Mexicoは艦首、艦尾がすべて25mmのため、16インチAPが跳弾不可、そして8インチHEが貫通する。
*3 転舵所要時間 -20%。スロットEなのでTier6以降の艦から装備できる
*4 イギリスが建造したエジンコートは連装7基14門と扶桑より砲塔が多いが、口径は一回り小さい30.5cmに止まっている
*5 余談だが、扶桑の旧初期船体がゲームに実装されたのはバージョン0.4.0以降である。