Preussen

Last-modified: 2024-05-07 (火) 10:28:20

Preussen(H級戦艦)

Preussen.JPG

性能諸元

編集時 ver.0.10.8

・基本性能

Tier10種別ツリー艦艇
艦種戦艦派生元Friedrich der Groeße
国家ドイツ派生先Hannover
生存性継戦能力(-)105,800
装甲全体19-380mm
艦首甲板32mm
甲板50mm
艦尾甲板32mm
砲郭280-380mm
底部32mm
主舵50mm
対水雷防御ダメージ低減(-)25%
機動性機関出力167,600馬力[hp]
最大速力30.0ノット[kt]
旋回半径1,050m
転舵所要時間(-)19.4秒


隠蔽性 通常火災煙幕
海面発見距離18.2km0.0km19.4km
航空発見距離14.9km0.0km-


射撃管制装置船体モジュール主砲射程最大散布界
-FKS Typ 10 mod.120.6km266m


主砲船体口径基数×門数最大ダメージ(火災)装填180度旋回弾種
-457mm/524基×2門HE弾 5,450(45%)
AP弾 15,000
24.0秒40.0秒HE Spr.Gr. L/4.4
AP P.Spr.Gr. L/4.4


副砲船体口径基数×門数最大ダメージ(火災)装填射程
-150mm/55 SK C/28 Dop.L.C/344基×2門HE弾 1,700(8%)7.5秒8.3km
128mm/61 Doppelflak10基×2門HE弾 1,500(5%)4.0秒8.3km


対空砲船体距離口径基数×門数継続的秒間ダメージ
(爆発ダメージ*1)
命中精度有効ゾーン
0.1km -
-30mm/45 Flakvierling 103/386基×4門24570.0%3.0km
30mm/45 Flakzwilling 103/384基×2門
55mm/77 Ger 連装砲座4基×2門32975.0%4.0km
55mm/77 Ger 単装砲座6基×1門
128mm/61 Doppelflak10基×2門140
(6×1,610)
75.0%6.0km



・アップグレード

スロット1スロット2スロット3スロット4スロット5スロット6
搭載可能アップグレード

搭載可能アップグレード

1Icon_modernization_PCM030_MainWeapon_Mod_I.png主兵装改良1主砲および魚雷発射管の機能停止発生率 -20%
主砲および魚雷発射管の抗堪性 +50%
主砲および魚雷発射管の修理時間 -20%
Wows_icon_modernization_PCM031_SecondaryWeapon_Mod_I.png副兵装改良1副砲の抗堪性 +100%
対空兵装の抗堪性 +100%
Wows_icon_modernization_PCM032_PowderMagazine_Mod_I.png弾薬庫改良1自艦の弾薬庫誘爆率 -70%
2Wows_icon_modernization_PCM020_DamageControl_Mod_I.pngダメージコントロールシステム改良1浸水発生率 -3%
対水雷防御ダメージ軽減率 -3%
火災発生率 -5%
Icon_modernization_PCM069_Movement_Mod_I.png機関室改良1主機損傷確率 -20%
主機修理時間 -20%
操舵装置損傷確率 -20%
操舵装置修理時間 -20%
3Wows_icon_modernization_PCM006_MainGun_Mod_II.png主砲改良2主砲旋回速度 +15%
Icon_modernization_PCM012_SecondaryGun_Mod_II.png副砲改良1副砲最大射程 +20%
副砲弾の最大散布界 -20%
Wows_icon_modernization_PCM033_Guidance_Mod_I.png射撃システム改良1主砲弾の最大散布界 -7%
魚雷発射管旋回速度 +20%
副砲最大射程 +5%
副砲弾の最大散布界 -5%
Wows_icon_modernization_PCM018_AirDefense_Mod_III.png対空兵装改良1優先対空セクターの準備時間 -20%
4Wows_icon_modernization_PCM023_DamageControl_Mod_II.pngダメージコントロールシステム改良2浸水復旧時間 -15%
消火時間 -15%
Wows_icon_modernization_PCM024_Engine_Mod_II.png推力改良1最大出力への到達時間 -50%
艦が移動を開始する際のエンジン出力を向上
Wows_icon_modernization_PCM025_SteeringGear_Mod_II.png操舵装置改良1転舵所要時間 -20%
Icon_modernization_PCM087_AirSupport_Mod_I.png空襲改良1兵装「空襲」の準備時間 -20%
航空機のHP +25%
爆雷ダメージ +15%
5Wows_icon_modernization_PCM027_ConcealmentMeasures_Mod_I.png隠蔽システム改良1発見飛行中隊の被発見距離 -10%
発見距離 -10%
自艦を攻撃中の敵が射撃した砲弾の最大散布界 +5%
Icon_modernization_PCM026_LookoutStation_Mod_I.png魚雷発見システム魚雷の強制発見距離 1.80km
Icon_modernization_PCM072_AbilityWorktimeBoost_Mod_I.png艦艇消耗品改良1消耗品の動作時間 +10%
6Wows_icon_modernization_PCM013_MainGun_Mod_III.png主砲改良3主砲装填時間 -12%
主砲旋回速度 -13%
Icon_modernization_PCM015_FireControl_Mod_II.png射撃管制装置改良2主砲最大射程 +16%
Icon_modernization_PCM074_AuxiliaryArmament_Mod_I.png副兵装改良2副砲装填時間 -20%
対空継続ダメージ +15%
対空砲弾の爆発によるダメージ +15%
消耗品「対空防御放火」を発動中に対空兵装の斉射によって生成される爆発数 +2

・消耗品

搭載可能 消耗品

ゲーム内説明

プロイセンは、H級戦艦の計画案の1つです。主砲として8門の457mm砲を4基の砲塔に備えていました。

解説

元ドイツツリー艦T10戦艦のグローサー・クルフュルストとの入れ替えで此方がツリー艦となった。

  • 主砲
    457mm連装砲4基搭載、AP最大ダメージが15000と米457mmには負けるがあの大和の460mmより高い数値である。457mmであるため、多くの巡洋艦が持つ30mm以下の装甲を角度関係なく貫通できる。同じ457mm(460mm含む)級で比較すると、本艦の主砲貫通力は大和やクレムリンより低く、オハイオより高いという塩梅である。
    装填速度はGroßer Kurfürstから4門減った分早くなり24秒と同じ砲門数のOHIOより早く、特化で21.1秒になる。
    17インチ超砲弾の中で最速クラスで偏差が非常に楽、ただし射程は相変わらず20.6kmと短く、精度も近距離ですら今ひとつ信用できず狙った場所へ当てるのは困難。戦艦にすら全弾夾叉することもある。ただし、前述の通り主砲装填がかなり短いためある程度手数で補うことは可能である。装填速度に特化して巡洋艦に圧をかけつつ、遠距離の敵に少しずつ攻撃するのがいいかもしれない。
    射角は前方38度後方30度、後方に限ればかなり良好。
  • 副砲
    Großer Kurfürstから両用砲の128mm砲がKM40からDoppelflakに変わっているが同スペック。ただし同国の巡洋戦艦ツリーのあいつのほうが副砲のDPM精度に大きく優れる。依然強力な副砲を持っており副砲特化への高い適性は健在であるが、T10戦艦の中でも強力な部類である主砲を十分生かす為にも、副砲はスキルで延ばすのみに止め、UGは主砲精度、火力を上げるために捧げるほうが良いかもしれない。スキルのみにとどめ、旗を搭載した場合の副砲射程は11kmとなる。
  • 対空
    短距離対空が2倍近くになっているがそれ以外は誤差、そこまで頼れるようなものではない。またドイツ戦艦はAP爆弾や魚雷で大ダメージを受けやすい。豊富な体力と修理班及び工作班の使いどころでなんとかしよう。対空艦とセットでいることも時には大事である。
  • 生存性
    Großer Kurfürstと同じだが、連装砲になった事で主砲の装甲が全体的に薄くなり、バーベットの75mm底部装甲板が顔を出した。だが、依然硬いことに変わりはない。遠距離からの砲撃に関してはバイタルを抜かれかねないのはこれまで通り。しかし、近距離になれば鬼のような硬さでバイタル貫通は許さない。だが、通常貫通は普通に発生するので過信しないこと。横を向ければいくら硬い本艦でも大ダメージを受けるのは他の艦と変わりない。艦首艦尾に関しては装甲帯がある分過貫通しづらく貫通をもらいやすい。
    また砲弾に対して非常に強力な防御性能を発揮する本艦だが、ドイツ戦艦はAP爆弾や魚雷で大ダメージを受けやすい。依然10万超えの膨大なHPを抱える本艦だが、AP弾の大量貫通と航空攻撃を受け続けて修理不可能なダメージを貰わないようにしよう。
装甲レイアウト
PreussenLayout.png
PreussenLayout02.png
  • 機動性
    1050mの巨大な旋回半径と転舵所要時間19.4秒を持つ、速力も30ノット。つまりGroßer Kurfürstと全く同じ。接近戦時の姿勢制御はもちろん咄嗟の魚雷回避なぞ不可能であり、島が多い海域では操艦に苦労する。 ソナーリキャスト中に魚雷攻撃を真横から食らった日には完全に死亡である。対面に駆逐艦や潜水艦がいることが分かっている状況下では絶対に魚雷警戒を怠ってはならない。
  • 隠蔽性
    本艦が副砲特化がオススメできない理由その2。これまたGroßer Kurfürstと同じ値でつまるところ悪い、最良で海面発見距離が14.3km、航空発見距離が12.1km。副砲射程との距離は1.8キロとなっており、接近戦に持ち込むには一工夫が必要。
  • 消耗品
    一般的な修理班及び工作班に加えて、ドイツお馴染み6キロソナーを搭載している。この機動性で魚雷を避ける最後の切り札であるとともに、6キロと言う長い補足距離で島陰煙幕内の炙り出しは勿論の事、6キロレーダーとして不用心な良隠蔽駆逐を捕捉できることもある。アップグレードなどで補強をしたい。
  • 総評
    グローサーから斉射火力を取り上げた結果、主砲火力や精度、副砲の性能は他の艦に一歩譲る形になった悲しい艦である。
    とはいえ巡洋艦の30mm船体を貫通できる457mm砲を20秒強で撃てるのはなかなかの強みであり、島づたいに敵の前に躍り出れば、その30門近い副砲の雨と457mm砲を敵にお見舞いできる。
    シュリーフェンが速度と隠蔽を盾に強力な副砲魚雷をばら撒く火力オバケインファイターならば、本艦はその高い抗堪性を盾に強力な主砲と副砲をばら撒く高耐久インファイターである。火力ではシュリーフェンに劣るが、本艦には接近戦においてもシュリーフェンに勝る要素がある。比較的距離を選ばない強力な主砲で序盤から大きな影響力を発揮し、タンクで味方に貢献し、接近戦時には高い抗堪性を生かして敵を粉砕する、そんなタフネスさ全開の運用はシュリーフェンには出来ない芸当である。どのような戦況にも適応し、時には突撃を、時にはタンクを、時には足止めを、時には待ち伏せを、時には無理して遠距離砲戦も、そんな勝ちを拾える本艦の価値を拾い上げるのは艦長自身である。

史実

小ネタ

  • 2022年2月17日に、ツリー艦Großer Kurfürstと入れ替わる形で実装された。ソース
    Großer Kurfürstはツリーから削除されて特別艦艇となり、石炭で入手出来るようになった。また、置き換えの時点でGroßer Kurfürstを研究済み(購入している必要はない)のプレイヤーには、特別艦となったGroßer Kurfürstが無料で配布される。
    過去に同様の措置を受けたMoskvaのページも参照されたし。
  • 心なしかBayernとほぼ同じに見える。
    ドイツ戦艦を象徴する段ボール主砲のせいだろうか。

編集用コメント

編集用のコメントはこちら
  • 諸元記入しました -- D68? 2021-10-31 (日) 08:24:07
    • 諸元に若干の追記をしました -- 2022-02-18 (金) 09:16:48
  • 対空砲ダメージ修整 -- 2022-01-17 (月) 16:12:14
  • 解説少し追加。不満点は各自で編集してほしいです。 -- 2023-02-03 (金) 23:55:16
  • ちょっと更新 -- 2023-07-03 (月) 23:48:38
  • 総評加筆 -- 2023-08-22 (火) 14:46:09

コメント欄

  • おお!やっと総評が記載されましたか。されないまま1年経っちゃうんじゃないかと思いました。 -- 2023-02-04 (土) 00:44:25
  • まさかの猛烈が強い件について……アドレナリン込みのHP半分2火災ついてる状態で457mm17秒装填は正気じゃない…… -- 2023-02-05 (日) 10:31:37
    • 猛烈ねぇ。4スキルじゃなければ付けたいんだけど4ポイントは重すぎるわ。図体デカくて硬いから敵は着火狙いが多いんで、相性自体は良いはずなんだけど、火災ダメも馬鹿にならないからなぁ。 -- 2023-02-05 (日) 12:55:18
    • 英戦みたくリカバリー効かないし隠蔽も良いわけでもないから複数発火放置は精神衛生上よろしくないからつける勇気がない -- 2023-02-05 (日) 13:07:21
    • 猛烈試したら、与ダメと潜在ダメ増えていい具合だったわ。あと意外と燃えてても沈まない。元々タンク性能は高いの忘れてた。 -- 2023-02-08 (水) 12:06:39
    • 英戦のHEが!?ってくらいバラけてくのは見てて楽しい。特にマルボロくんのHEが明後日の方向に散っていく……。あと米戦とかのやつもスカスカの穴だらけ散布になって気持ちいいよ -- 2023-02-08 (水) 15:28:42
    • 副砲延伸ビルドにして接近戦+猛烈で100戦くらい続けてる。長短はっきりして中途半端にならなくなるし強み押し付ける後半は主砲15秒+副砲火災だからこいつのこいつっぽさ出すには一番いいかなって。中盤までは着弾観測機依存だけどもね -- 2023-02-27 (月) 09:26:20
  • や、主砲ビルドにしてみたけど、言うほどGK比で打撃の強みを感じられない。独戦であんまり主砲だよりにしてこなかったのもあるけど‥ -- 2023-02-13 (月) 21:02:58
  • 勝っても負けても、この子に乗っているときだけイライラしない。なんか不思議な感じ -- 2023-02-18 (土) 22:19:46
    • 私は逆に勝っても負けてもイライラしますね。乗っていて未だに強みがよく分からないのですが、何故か他戦艦と比較しても安定して勝てる不思議な戦艦です。 -- 2023-02-21 (火) 12:52:16
  • 現環境でこいつで6割り出せてますって人がいればビルド教えてくれ。 -- 2023-04-28 (金) 00:11:32
    • シュリーフェンならいけるけどプロイセンはどうなんだろう。ランダム戦だとそもそもあんまり見かける印象もないな。 -- 2023-06-13 (火) 17:13:27
      • テンプレ戦艦ビルドでソロ6割いってるけど最適解って感じがしないから参考までに聞いてる。うちには寧ろシュリーフェンでは無理だわ。 -- 2023-06-13 (火) 17:54:13
      • おーマジか凄いじゃん。自分はGKダメダメだったからプロイセン食わず嫌いして、シュリーフェン安定したのもあってそっちばっか乗ってたんだけどプロイセンも乗ってみるかな。 -- 2023-06-13 (火) 18:09:27
      • GKよりは扱いやすい普通の戦艦って言えばいいのかな、ガバを連発することもあるけど火力は出やすい。ただガバいことに変わりないし言うほど硬くないしでストレス溜まる。 -- 2023-06-13 (火) 18:22:08
      • 普通の戦艦かー最近の潜水艦環境的にソナーは強みになりそうだなって気にはなってたんだけど確かにビルドは悩みそうだなぁ。 -- 2023-06-13 (火) 18:47:51
    • あくまで個人の17一般艦長とアプグレの構成だけど、スキルはある程度ドイツ戦艦らしく副砲にステをふってる。爆発物専門家、警戒、長射程副砲、アドレ、隠蔽、手動。アプグレは、副兵装、ダメコン、射撃、ダメコン2、魚雷発見、主砲改良3。別にどっか尖らせてる訳ではないけどこれでなんだかんだ6割は勝ててる。 -- 2023-06-13 (火) 19:02:08
  • 今じゃGK共々第二ツリーの劣化になる副砲特化運用ををいまだに続けちゃう...主砲副砲どちらもある程度強い万能感がやめられない。実際は器用貧乏で弱いのかもしれんけど... -- 2023-06-13 (火) 10:30:23
    • でも、こっちのツリーは生存性の高さでゴリ押せる…のかな? -- 2023-06-13 (火) 17:08:30
      • 島とかを上手く使わないと、近づく前に燃やし尽くされる定期。 -- 2023-06-13 (火) 22:13:32
      • T10のバーベキュー場 -- 2023-06-13 (火) 23:10:25
  • 猛烈が強いという話を信じて、猛烈&回復特化艦長を育てながらこの船を目指してる -- 2023-06-14 (水) 19:58:59
  • ,射程&精度UGで芋ビルド。案外まとまってくれるね。機嫌が良かったら、25キロ先のアイオワに5発当たって2万吹っ飛ばせる。装填も早いので、多い手数と悪くない精度で、ダメ結構稼げる。副砲スキルは全捨てしてる。活かせるときがほぼ無いからね。 -- 薩摩芋、、、薩摩=芋!?? 2023-07-05 (水) 21:53:25
  • やや主砲が壊れやすい印象。 -- 2023-07-19 (水) 23:52:20
  • GK君とくらべてどうっすか?口径でかくなって巡洋にダメージ出しやすいのがいいと個人的には思う -- Preussen 2023-08-12 (土) 00:46:19
  • 主砲の髪の生え際が後退してるね -- 2023-08-22 (火) 15:08:41
    • 確かにビスマルクもフリードリヒもちゃんと黒い部分があるのにティア10になった途端てっぺんだけ黒になってて草 -- 2023-08-22 (火) 15:59:45
  • この子の専用アプグレどうなるかねぇ…?猛烈に適するような形になったら面白そうだなと勝手に思っているけど… -- 2023-08-22 (火) 17:49:04
  • 総評にダジャレ入れたのに誰も指摘してくれない悲しみ‥滑ったなら滑ったって言ってくれよ! -- 2023-09-21 (木) 09:47:39
    • 1ヶ月経ったのにねぇ‥ -- 2023-09-21 (木) 09:49:20
    • そんなに記事見るほど乗る艦じゃないし。 -- 2023-09-21 (木) 12:14:43
    • ダジャレというほどダジャレしてない -- 2023-12-23 (土) 23:17:20
    • 如何にプロい船として乗れるかは艦長の腕次第である。のが良くないか(てきとう -- 2023-12-23 (土) 23:58:21
    • 文章硬いから気付かれないね、ツルン。 -- 2024-01-23 (火) 10:23:08
  • 英戦ツリーぶりに復帰したら、gk消えてコイツになってる…。t10の戦場ってこんなに着火全振りみたいな場所だったかな? -- 2024-02-06 (火) 17:41:36
  • コイツの副砲、GKと同じ仕様だと思いこんでたけど若干装填早いんだね。副砲おじさんこっちにのせて、GKはラインハルトで砲精度と威力マシUGに改修しようかな。 -- 2024-05-07 (火) 10:28:20

*1 斉射1回あたりの爆発数×砲弾1発の爆発半径内秒間ダメージ