T67

Last-modified: 2020-09-05 (土) 08:44:43

Tier 5 アメリカ 駆逐戦車

T67HDstock.jpg
↑ T49 + 57 mm Gun M1
初期状態。
前後のM8A1M18 Hellcatと比べて天板付き砲塔ゆえにあまり駆逐戦車っぽくない。砲身の短さも相俟って軽戦車のような可愛さがある。
T67HDFull.jpg
↑ T67 + 76 mm AT Gun M1A1
最終状態。
天板が無くなってオープントップに。駆逐戦車らしくなった。

HD化以前

shot_093.jpg
shot_094.jpg

v0.9.2以前

T49_stock.jpg
↑初期状態。
T49_improved.jpg
↑最終状態。
以前は初期砲塔がオープントップ、改良砲塔が天板付きだった。

スペック(v1.10.0)

車体

耐久値445⇒470
車体装甲厚(mm)13/13/13
最高速度(前/後)(km/h)61/17
重量(初期/最終)(t)13.15/14.77
実用出力重量比(hp/t)25.72
本体価格(Cr)400,000
修理費(Cr)
超信地旋回
 

武装

名称発射速度(rpm)弾種平均貫通力(mm)平均攻撃力AP弾DPM精度(m)照準時間(s)弾速(m/s)総弾数弾薬費(Cr)重量(kg)俯仰角
57 mm Gun M125
⇒26.09
AP
APCR
HE
110
180
29
75
75
95
1,875
⇒1,957
0.391.9823
1,029
823
12550
2,800
28
400-10°/+20°
3-inch AT Gun M714.63AP
APCR
HE
101
157
38
110
110
175
1,6100.431.9792
990
792
8056
2,800
56
1,450
76 mm AT Gun M1A118.75AP
APCR
HE
128
177
38
115
115
185
2,1560.411.9792
990
792
7096
2,800
68
1,567
 

砲塔

名称装甲厚(mm)旋回速度(°/s)視界範囲(m)重量(kg)
T4919/19/19163202,640
T6725/13/13183403,300
 

エンジン

名称馬力(hp)引火確率(%)重量(kg)
Buick Series 6033020756
Wright Continental R-975C4 early38020550
 

履帯

名称積載量(t)旋回速度(°/s)重量(kg)
T49E113.65302,000
T49E216.4322,000
 

無線機

名称通信範囲(m)重量(kg)
SCR 51032580
SCR 610420100
SCR 61975080
 

乗員

1Commander2Gunner3Driver4Radio Operator5Loader
 

拡張パーツ

改良型換気装置×装填棒Class2砲垂直安定装置×改良型旋回機構Class2改良型照準器Class2追加グローサーClass2
改良型無線機×車長用視覚システム×改良型モジュール構造Class2改良型装甲材Class2内張り装甲Light
 

隠蔽性

非発砲発砲時
静止時23.31%⇒20.63%5.36%
移動時13.97%⇒12.36%3.21%
 

射界

射界全周
 

開発ツリー

クリックで表示

57 mm Gun M1
(初期/33,000)
T49
(初期/4,000)
T67
(2,400/10,100)
3-inch AT Gun M7
(2,250/33,500)
76 mm AT Gun M1A1
(4,600/50,330)
SCR 510
(初期/1,980)
SCR 610
(1,480/24,600)
SCR 619
(9,000/54,000)
Buick Series 60
(初期/10,400)
Wright Continental R-975C4 early
(1,500/13,900)
T49E1
(初期/4,300)
T49E2
(2,650/10,200)
 

車両に関する変更履歴

クリックで表示

v0.9.3名称を「T49」から「T67」に変更
砲塔を変更
(初期砲塔の視認範囲を370mから350mに変更)
(改良砲塔の視認範囲を350mから370mに変更)
v0.9.6初期砲塔の視認範囲を350mから320mに変更
改良砲塔の視認範囲を370mから340mに変更
v0.9.15HDモデル化
v1.9.0Wright Continental R-975C4エンジンをWright Continental R-975C4 earlyエンジン(出力: 380馬力)に換装
T49E1サスペンションの移動に伴う照準拡散を17%アップ
T49E2サスペンションの移動に伴う照準拡散を14%アップ
T49E1サスペンションの車体旋回に伴う照準拡散を17%アップ
T49E2サスペンションの車体旋回に伴う照準拡散を14%アップ
57 mm Gun M1の照準時間を1.7秒から1.9秒に変更
3-inch AT Gun M7の照準時間を1.7秒から1.9秒に変更
76 mm AT Gun M1A1の照準時間を1.7秒から1.9秒に変更
57 mm Gun M1の総弾数を70発から125発に変更
3-inch AT Gun M7の総弾数を45発から80発に変更
76 mm AT Gun M1A1の総弾数を45発から70発に変更
後退速度を20km/hから17km/hに変更
修理費用を23%ダウン
収益性を8%ダウン
T49砲塔時のHPを340から445に変更
T67砲塔時のHPを360から470に変更
コレクション車輌に移行

解説

  • 概要
    v.0.7.2で追加されたTier5のアメリカ駆逐戦車。(コレクション車輌
    M8A1に続く砲塔付き高速駆逐戦車の第2弾。
     
  • 火力
    同格駆逐戦車StuG III Ausf. GSU-85のそれと比べて、威力・貫通力・精度の点では劣る。
    連射力に優れるため、隠れたまま一方的に狙撃できる状況や命中率よりも生存を優先する状況では360°の射界と相まって強い。
    最終砲の候補は、76 mm AT Gun M1A1、改良砲塔+57 mm Gun M1、初期砲塔+57 mm Gun M1の3択。
    • 57 mm Gun M1
      初期砲。さすがにTier5の車輌に載せるとなると単発火力と通常弾の貫通力が不足気味。
      その一方で、精度がT67の砲の中では最良、第六感点灯前に2発目をぶち込めるほど連射力が高い、
      初期砲塔は(なぜか)2.7%も隠蔽率が高いなどの利点がある。
      改良砲塔にした場合は連射力が向上。
    • 3-inch AT Gun M7
      Tier3であるT56 GMCの初期砲。性能は76 mm AT Gun M1A1の下位互換。
    • 76 mm AT Gun M1A1
      M10 Wolverineの中間砲。ただし発射速度がWolverineの最終砲と同値まで上がっており、精度以外はWolverineと遜色無い。
      精度が駆逐戦車としては不足しており、遠距離砲撃する際は苦労するだろう。
      数撃ちゃ当たると開き直るか、適宜近付いて精度を補おう。
       
  • 装甲
    装甲はないに等しく、榴弾すら容易に貫通する。
    敵に強力な火砲を備えた車両が増えるため、一撃で瀕死となる危険性はより高まっている。特にPz.Kpfw. IV Ausf. HM4A1 Shermanなど大口径榴弾砲を搭載している可能性がある戦車と相対する際は気をつけよう。
    まずは高い隠蔽率を活かして見つからないように動き、発見されそうな状況では地形や建物を使って被弾を避けよう。
    なお、初期砲塔は改良砲塔に比べてHPが25低い、視界が20m短い、旋回が遅い、若干縦に大きいというデメリットの代わりに隠蔽率が高い。装甲はどちらもペラペラで、実用上の差は皆無。
     
  • 機動性
    以前は駆逐戦車の中では2番目に高い出力重量比を誇るほどの快速だったが、v1.9.0でエンジン出力と後退速度が下方修正された。とはいえ、依然として駆逐戦車として非常に優秀であることに変わりはない。
    しかし、砲塔旋回は遅く、車体の旋回速度も軽戦車ほどまでは速くはない。システム上駆逐戦車はスリップターンを使えないようになっているのも軽・中戦車と比べた場合の欠点。*1
    高速走行中には特に曲がらないため、格闘戦を挑もうものなら最悪進路を塞がれ激突、重量が軽いため衝突時に致命的なダメージを受けてしまう。
    高い機動性は、マップの要所の確保や、待ち伏せ攻撃に適したポイントへの移動に活用しよう。
    その際には、味方の動向を見極め、退路を常に意識した位置取りを心掛けたい。
    なおこの車両に限ったことではないが、軽量高速車輌は砂の川など起伏の激しいマップで、移動時のジャンプにより履帯の破損が起きたり横転する事がある。稜線を越える時は速度を落としたり、稜線に対して斜め方向に移動する、急なハンドル操作を避けるなど慎重な扱いを心がけよう。
     
  • 視界
    以前は改良砲塔がオープントップではなかったため、オープントップの初期砲塔と比較すると視界が350mにダウンしていた。しかし、v0.9.3より改良砲塔のほうがオープントップとなったため視界は370mとなった・・・が、v0.9.6での全オープントップ車両の視界弱体化アップデートにより初期砲塔320m・改良砲塔340mになってしまった。なんとも複雑怪奇な経緯を抱えた戦車である。
     
  • 総論
    支援砲撃はもちろん、待ち伏せ、偵察、裏取りもこなせるTier5屈指の万能戦車であり、非常に人気が高い。
    砲精度に劣るが、57mm砲、76mm砲ともに金弾の性能が高いので、距離的に弱点狙撃が難しい場合などは貫通力の向上で補おう。
    非常に打たれ弱いため、稜線や障害物などを活かし被弾しないように気を付けること。また、良好な機動性を活かして後方や側面の好適な射撃位置を確保し、味方の前線を支援できればチームに大きく貢献できるだろう。

史実

T49.jpg
6ポンド砲を装備したT49試作車両

1942年、戦車駆逐大隊が装備するGMC(Gun Motor Carrige:自走砲)として、M4中戦車をベースに3インチ砲を搭載したM10 ウルヴァリンが制式化されたが、装甲をかなり削ったにもかかわらず、その重量は30tを越え、最高速度も48km/hに過ぎなかったほか、車高も高かった。これでは敵機甲部隊の進路に先回りし、有利な地点で待ち伏せ攻撃を仕掛けるという戦車駆逐大隊の戦術の理想的な実現は難しかった。そのためその後継となる、より高速で機動できる自走砲の開発が1941年より開始された。
当初37mm砲を搭載し、クリスティー式の足回りを持つ車両が設計されたが武装の貧弱さなどが指摘されたため、武装の強化を含む各種改良を加えた車両の開発が1942年4月よりGM傘下のビュイック・モーターカー社で開始された。これがT49である。

 

T49は軽快な機動性を確保するため、165馬力のエンジンにトルクコンバーターを搭載、トーションバーサスペンションの足回りを採用して、理論上は最高時速88kmを出す予定だったが、コンバーターの性能不足などで実際には時速60km程度しか出せなかった。
武装はイギリスの6ポンド砲を参考にした57mm Gun M1を密閉砲塔に搭載していた。

 

T49は1942年7月から試験に供されたが、戦車駆逐委員会はT49により強力な75mm Gun M3を積むことを命令したため、計画はT67と名称が変更された。
T67はM10の計画段階のものに似たオープントップの砲塔(ゲームに登場する改良砲塔)に75mm Gun M3を搭載し、クリスティー式の足回りを有していたが、1942年11月より行われた試験の結果、増大した重量に対しエンジン出力が不足していることが判明したため、戦車用のより強力なエンジンが搭載されることになった。また試験中により対戦車火力の高い76mm Gun M1が実用化されたため武装としてこちらを搭載することになり、計画名称はT70と変更され、これが1943年10月にM18 GMCとして制式化されることになる。

 

参考資料
『British and American tanks of World War Two』Peter Chamberlain, Chris Ellis
「アメリカ軍駆逐戦車」『グランドパワー』2011年7月号

情報提供

愚痴や日記など生産性のない話題外部総合掲示板をご利用ください。
マスター(M)バッジ報告専用スレができましたのでそちらへお願いします
使用感や装備など、アーカイブスペック解説に表記されています。
アーカイブ重複内容が無いか確認し、考えてから書き込みをしましょう。
アーカイブ1

コメントの際、当該wikiのモラルを尊重した行動をお願いします。

 

上記を理解した上でコメントを書き込みます

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • 優等3持ってる。運用は、開始直後に敵が来るポイントに走り、隠蔽を活かしてバレるまで4,5発ぐらい撃って、あとは後ろからの支援とか重戦車相手ならNDKとかしてる。NDKは慣れるまではキツイかも。 -- 2015-01-14 (水) 14:00:35
  • T67の最大の強みはtierが5だということだと思ってる。まあ他にもあるけど -- 2015-01-14 (水) 14:03:26
  • tier3-4の軽戦車は一部以外普通に視界負けする。置きポイントも先に押さえられるorかち合って狩られる可能性が高く、NDKもしにくいので基本的にLTでは相性が悪い。装甲が薄いからといって下手に手を出さず、味方の榴弾砲に任せるのが確実。 -- 2015-01-14 (水) 18:16:06
  • 9.6で初期砲塔の視界範囲350mから320mにダウン。改良砲塔も370mから340mにダウン・・・ -- 2015-01-23 (金) 20:51:34
    • 早く地獄猫に行けってことやね(白目 -- 2015-01-23 (金) 22:22:43
    • TD全般の視界nerfされてるし、この子は名前変更の時に砲塔入れ替えで視界20m伸びてたようなもんだからnerfの影響は他よりはましだな -- 2015-01-24 (土) 02:36:03
      • 一番やばい部類はT40とかだな。400 -> 310で最高クラスの視界がいきなりKV-1と同等とかやばい -- 2015-01-24 (土) 23:44:59
      • buff前から考えると10mのnerfで収まると考えるとそこまでではないんよねこいつ -- 2015-02-04 (水) 01:01:58
      • 視界が伸びるパーツで積めるもん全部積んで視界スキル2つとれば480mになる(カニ目) T5でそんなにスキル揃ってるのかよってツッコミは置いといてこいつは砲塔が回るからカニ目切れにくいしまだましだね -- 2015-02-19 (木) 23:29:34
    • なお、同ティアのウルヴァリンの視界は変更ない模様 -- 2015-01-25 (日) 14:25:56
    • マジで運営は何がしたかったんやこれ。buff後すぐnerfかよ。 -- 2015-02-01 (日) 14:52:48
  • こいつは高隠蔽と足回りさえあれば後は好き放題出来るからなぁ -- 2015-01-28 (水) 18:59:49
  • まったく話題になってないけどコイツの砲、精度悪いから「照準レティクル内の散布界を変更 (砲弾が中心へ飛んで行く確率が大幅に減ります)」この変更は地味に大打撃ではないだろうか -- 2015-01-29 (木) 23:22:37
    • 弾速もやや遅めだから、遠距離狙撃が命中するかどうかは運が大きく絡んできそう。TDにしては低貫通であるのに加えて敵の装甲の弱点を狙いにくくなるわけだから、金弾の使用率を上げざるを得ないんじゃないかな。 -- 2015-01-30 (金) 12:41:42
    • まあ、最悪LTまがいの格闘戦出来るし...(LTを相手に出来るとは言ってない) -- 2015-01-30 (金) 12:48:05
    • そもそも300メートル以上の狙撃は諦めた方がいいくらいだし、別に... -- 2015-01-30 (金) 19:41:13
  • 運営はほんとに何がしたいんだろうか、糞猫nerfでT67に乗せかえる奴が出るって予想つかんのかね...食い散らかすTierが下がるだけで全然解消されないと思ううんだけど。まあ今回のアプデで微妙になったらT82に乗せかえて遊ぶんですけどね -- 2015-02-06 (金) 06:34:23
    • 猫は視界nerf無いだろ?付き -- 2015-02-06 (金) 13:05:25
      • しかもT82なんかこいつより酷い視界nerfくらった気がするんだが -- 2015-02-06 (金) 13:06:57
    • 何を言ってるのかよく分からんが、今回の視界nerfは低Tierほど大きいぞ。T82は-70mだ -- 2015-02-06 (金) 17:01:17
      • T40にいたっては-90mだっけ -- 2015-02-06 (金) 19:01:56
      • 便器と視界が並んだので相対的に強くなってますね -- 2015-02-07 (土) 06:35:42
  • 解説部分、v.0.9.6より前の視認距離情報は必要でしょうか。 -- 2015-03-02 (月) 14:13:43
    • 直近のアプデでの変更だから、残しておいてもいいのでは?と思います。あっても困るもんじゃないし、ページが長くなっているということもないですし。 -- 2015-03-02 (月) 16:39:46
      • 私も賛成。書いてあっても無くても大して文の長さが変わらないなら消さないでいいと思う -- 2015-03-02 (月) 22:14:55
      • 過去ログの立ち回りとかは、過去の性能ありきで書いてあるからね。性能の変遷は必要じゃないかな。 -- 2015-04-17 (金) 06:44:04
  • 慎重に撃たないとすぐ弾が切れる車両 -- 2015-03-23 (月) 10:29:08
    • 過去ログを「弾切れ」で検索すると13回出てくる。アーカイブに重複内容が無いか確認し、考えてから書き込みをしましょう。 -- 2015-03-23 (月) 12:37:23
    • 総弾数半分の20発貫通でも平均2300ダメ、tier5なら1000ちょいでも十分な働きなわけで・・・皆そんな頻繁に弾切れする程喰い散らかしてるのか恐ろしい。 -- 2015-04-17 (金) 08:16:10
      • 本当それ。弾切れなんてこの2年間一回も無いわ。木主がドンだけ無駄撃ちしてるかよく分かるわ。 -- 2015-04-19 (日) 00:02:21
      • まあ、弾切れ寸前までいくこともないわけではないが、そういう試合は結果見る前からMバッジ確信できるからね -- 2015-04-19 (日) 00:56:10
      • 砂の川みたいな適度に距離があって、草むらから狙撃できるところなら割とよく弾切れ起こすよ -- 2015-05-01 (金) 19:54:12
      • ボトムで3kダメ稼いで弾切れになって負けたの経験してるし、遠距離で一方的に撃てる状況で外したりすると2kダメオーバーあたりで結構残弾が不安になる。 -- 2015-05-01 (金) 20:29:22
      • 弾切れ=無駄撃ちとは限らんだろ。むしろ、この車両で2年間弾切れしたことないほうが… -- 2015-05-06 (水) 13:10:23
      • 最後まで絞ってから撃つ人とある程度しぼったら撃つ人の二択がいるんだろ。お前らいちいち喧嘩するな。この件はみんな知ってること書き込んだ木主が全部悪いことなんだから -- 2015-05-06 (水) 13:21:31
  • T67の史実がT49のそれになってる -- 2020-04-24 (金) 00:38:52
    • Tier9のT49とは史実的にも別物ですよ。 -- 2020-04-24 (金) 00:55:33
お名前: URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White

*1 バージョンによって異なる? v0.9.22.0.1時点では使えない事を確認