Top > Siegfried


Siegfried

Last-modified: 2019-07-18 (木) 16:04:36

O級巡洋戦艦 ジークフリート Edit

ガバクナイゼナウ.jpg

性能諸元 Edit

編集時 ver.0.0.0.0

・基本性能

Tier9種別プレミアム艦艇
艦種巡洋艦派生元-
国家ドイツ派生先-
生存性継戦能力(A) 0,000
(B-C) 0,000
装甲0-1mm
・防郭 0-1mm
・艦首・艦尾 0-1mm
・砲郭 0-1mm
・装甲甲板 0-1mm
対水雷防御ダメージ低減(A-B) 0%
(C) 0%
機動性機関出力前期 0,000馬力[hp]
後期 0,000馬力[hp]
最大速力前期 0.0ノット[kt]
後期 0.0ノット[kt]
旋回半径0m
転舵所要時間(A) 1.0秒
(B-C) 0.0秒


隠蔽性 通常副砲主砲火災煙幕
海面発見距離0.0km--0.0km0.0km
航空発見距離0.0km-0.0km0.0km-


射撃管制装置船体モジュール主砲射程最大散布界
A-Cmod.10.0km0m
mod.20.0km0m


主砲船体口径基数×門数最大ダメージ(火災)装填180度旋回弾種
A-B0mm/0基×門HE弾 00(0%)
AP弾 00
0.0秒0.0秒HE
AP
0mm/0基×門HE弾 00(0%)
AP弾 00
0.0秒0.0秒HE
AP
C0mm/0基×門HE弾 00(0%)
AP弾 00
0.0秒0.0秒HE
AP
0mm/0基×門HE弾 00(0%)
AP弾 00
0.0秒0.0秒HE
AP


副砲船体口径基数×門数最大ダメージ(火災)装填射程
A0mm/0基×門HE弾 00(0%)0.0秒0.0km
B0mm/0基×門HE弾 00(0%)0.0秒0.0km
C0mm/0基×門HE弾 00(0%)0.0秒0.0km


魚雷船体口径基数×門数(片舷)最大ダメージ(浸水)装填射程雷速発見
A-B0mm基×門(門)00(0%)0秒0.0km0kt0.0km
0mm基×門(門)00(0%)0秒0.0km0kt0.0km
C0mm基×門(門)00(0%)0秒0.0km0kt0.0km
0mm基×門(門)00(0%)0秒0.0km0kt0.0km


対空砲船体距離口径基数×門数爆発数秒間ダメージ命中精度有効ゾーン
爆発半径内継続的
A0.0mm/0基×門-00.0%0.1-0.0km
0.0mm/0基×門0000.0%0.0-0.0km
0.0mm/0基×門0000.0%0.0-0.0km
B0.0mm/0基×門-00.0%0.1-0.0km
0.0mm/0基×門0000.0%0.0-0.0km
0.0mm/0基×門0000.0%0.0-0.0km
C0.0mm/0基×門-00.0%0.1-0.0km
0.0mm/0基×門0000.0%0.0-0.0km
0.0mm/0基×門0000.0%0.0-0.0km

ゲーム内説明 Edit

Siegfried は、強力な通商破壊艦隊で運用するために設計された「O」型超重巡洋艦です。設計された当時にはあらゆる戦艦から逃れら得る速力とあらゆる巡洋艦を撃破し得る装甲および兵装を備えていました。

解説 Edit

WGの公式生放送で発表されたドイツの大型巡洋艦であり、大巡としては6隻目にあたる。少ない主砲門数を補うためか、現時点においては主砲散布界が巡洋艦と全く同じである。

  • 主砲
  • 魚雷
  • 対空
  • 抗堪性
  • 機動性
  • 総評

史実 Edit

元ネタはドイツ海軍でZ計画に基づき仮称艦名O、P、Qの3隻の建造が計画されていたO級巡洋戦艦と思われるものの、Gneisenau後期船体と同様の12.8cm両用砲が備え付けられているなど細部が異なる。ここではZ計画のO級について記述する。
  
武装は、主砲がビスマルク級と同様の38cm砲を連装3基6門、副砲に15cm連装砲3基、10.5cm高角砲4基に53.3cm3連装魚雷を片舷1基ずつ備えている。
 
装甲は艦の大きさが近いシャルンホルスト級から比べると相当薄めであり、例えば舷側装甲はシャルンホルスト級が350mm厚の装甲を備えているのに対してO級は190mmと重巡洋艦に耐えられる程度と控えめになっている。38cm砲装備に後述の2種類の機関による重量増加のしわ寄せがきているのだろうか、それともドイッチュラント級と同じように「戦闘では巡洋艦を圧倒し、戦艦からは逃げる」を徹底しているのだろうか。どちらにしろ、ドイツ海軍の主力艦にしては敵の攻撃に対し脆弱だと言える(さすがにドイッチュラント級よりは分厚い装甲を持つ)。
 
そしてその機関は、長距離の通商破壊作戦に従事するため66000馬力の長距離巡航用蒸気タービンと121000馬力のディーゼル機関を併用していたのが大きな特徴。合計出力187000馬力、最高速力33ノット、そして航続距離は19ノットで14000海里という長大なものとなっている。
  
O級は1939年7月に建造発注されたが、チョビ髭の総統がZ計画の完成を待たずに第二次世界大戦を始めてしまったために起工もされずキャンセルされてしまった。
  
ちなみに"Siegfried"という名前の船は、他のWG創作艦及び計画艦と同じくジークフリート級海防戦艦1番艦ジークフリートという前代が存在する。
こちらの海防戦艦もO、P、Qという名前で1番艦から3番艦が発注されており、それぞれジークフリート、ベイオウルフ、フリートホッフという艦名になったのでZ計画のO級も就役したらこの名前になった…のかもしれない(ジークフリート級海防戦艦は全部で6隻で、残りの3隻はそれぞれヘイムダル、ヒルデブランド、ハーゲンであった)。

小ネタ Edit

  • ジークフリートについて
    Siegfried (ズィークフリート、が原音に最も近い) はニーベルンゲンの歌に登場する人物。
    ドイツ人なら誰でも知っている伝説上の英雄である。
     
    中世ヨーロッパではドラゴン退治や姫の救出などの要素を含む英雄譚が広く流通した。
    この中から生まれたのがニーベルンゲンの歌であり、北欧のエッダであり、アイスランドのヴォルスンガ・サガである。
    ニーベルンゲンの歌として知られるものは、5-6世紀の史実を元にして11世紀に書き起こされたものが元となっている。
    高校世界史の記憶が残っている人なら、フン族のアッティラ王(エッツェル)が登場するといえばピンとくるだろうか
    ニーベルンゲンの歌のあらすじ
     
    19世紀、汎ゲルマン主義の勃興に伴い物語は民族的な要素を帯びて再び脚光を集める。
    特に作曲家ワーグナー*1がニーベルングの指輪としてオペラ化したことにより、「ドイツ人」の物語としての性格が色濃くなった。
    このプロセスから大いに学んだ戦前の日本で称揚されたのが、大和武尊の物語である。
    第一次世界大戦でドイツ帝国は滅亡するが、再び現れた支配者ヒトラーもまたこの物語を最大限に活用する。
    引き続き楽劇に大きな力があったワーグナー家とヒトラーは良好な関係を築き、第三帝国滅亡まで盛んに演奏された。
     
    ナチス滅亡後、ワーグナー家*2などナチスと関係があったあらゆるモノが公的な場から追放された。
    しかし議論はあったものの、悲劇的なニーベルンゲンの物語自体に手が入ることはなかった。
    特に統制が厳しい東ドイツにおいては、政治的に当たり障りのない子供向け物語のニーズがあったのだ。
     

編集用コメント Edit

編集用のコメントはこちら

コメント欄 Edit

最新の15件を表示しています。 コメントページを参照

  • 期待はしてるんだが強くなりそうな気がしないんだよなぁ・・・ -- 2019-07-12 (金) 15:06:04
    • ドイツのプレ艦はツリー艦の上位互換なこと多いし、そうするとローンより扱いやすい性能ということで結構いい感じに落ち着きそう(願望)。 -- 2019-07-12 (金) 15:17:45
      • ローンとはだいぶ性格違くない?扱いやすさはローンが上な予感しかしないなぁ、砲精度や装填速度、装甲が相当良いなら話は変わるけど -- 2019-07-12 (金) 16:16:12
    • エンジンブースト付いてジョージア並みに速度出ればいけそうなんだけどな。 (^^; -- 2019-07-12 (金) 21:12:32
  • そういやコイツ、既にキラーホエールで登場してるな。 -- 嘘は言ってない? 2019-07-12 (金) 17:32:28
    • エーグルもシナリオに先にいたな -- 2019-07-12 (金) 17:38:36
  • WiPも終盤で仕様は固まってきたけど、IFHEなしでHEが94mm強制貫通って戦艦に嫌われそうなスペックだよな。 -- 2019-07-14 (日) 10:53:21
    • いやぁ、貫通力は高いけど湿気たカス威力の6門やろ?大した脅威にはならんのでは -- 2019-07-14 (日) 11:26:27
      • 砲精度が高いからガバイゼナウと一緒やろwwっていって調子乗ってると死ぬぞ -- 2019-07-14 (日) 12:15:57
  • さっき天城で交戦した。グナイと違って全然ガバくない精度に見えた。AP貫通力も高いのか新品の味方リヨンが斉射で半分以下にされてた。防御面は所詮巡洋艦といったところ。戦艦なら普通にVP抜ける。独BBのようにカチカチではない? -- 2019-07-14 (日) 13:02:30
    • 俺は動画でしか見たことないけど、別に精度は悪くないね、グナイとは全然違う、欲を言えば装甲をもう少し盛ってくれませんかね・・・ -- 2019-07-14 (日) 13:51:58
  • なんだかぱっと見食べものみたいに思えちゃうんだよね。フライドなんとかみたいな -- 2019-07-14 (日) 13:13:44
  • 装填時間90秒の8km魚雷持ちやん。あと戦艦砲なのでAPのダメ高いし25mm装甲貫通してくるのでT7艦は要注意。機動性は普通の大巡。対空はアラスカには負けるけど高め。消耗品は普通。 -- 2019-07-14 (日) 13:18:09
  • 絶対弱いやんこんなの、WGそんなにドイツ嫌い? -- 2019-07-15 (月) 00:29:36
    • CCの放送見てみ。強いぞ。今は。 -- 2019-07-15 (月) 01:31:54
    • 集弾ナーフされていつもの何とも言えない感じの艦になるんじゃないかな -- 2019-07-15 (月) 04:13:19
    • 「自分は巡洋艦だと言いはる砲がガバくないグナイゼナウ」だぞ?弱いか? -- 2019-07-15 (月) 21:09:03
  • 魚雷壊れにくいと良いなあ。 -- 2019-07-15 (月) 06:28:30
    • グナシャルみたいに上甲板剥き出しじゃないから、大破はしにくい…と信じたい。 -- 2019-07-15 (月) 15:53:34
  • 開発ブログ読むと強すぎて、ナーフだとさ。修理班-1、魚雷射程6km化 -- 2019-07-20 (土) 01:48:29
    • ええ!? 安定して強いってよりはシュペーみたくはまれば強いって感じがするけどなあ。 -- 2019-07-20 (土) 02:35:37
    • ドイツはせめてプレ艦ぐらいは強くしてくれても… -- 2019-07-20 (土) 02:47:32
      • すばらしき人格者であるスターリン様がドイツ人を嫌っていたからね。 -- 2019-07-30 (火) 19:52:35
    • どっかで見たパターンですね・・・ -- 2019-07-20 (土) 06:38:47
    • 隠蔽に調整いれるかと思ってたわ -- 2019-07-20 (土) 06:59:40
    • えぇ~修理班-1かよ、だったら装甲上げてくれ -- 2019-07-20 (土) 12:28:23
  • 最近流行りの「巡洋艦だと思った??!?残念!巡洋戦艦でした^^」みたいなしょうもない流れいつ止むんだろうな -- 2019-07-26 (金) 05:23:25
    • その文句は当時のアメリカやソ連に言ってくれ。巡洋艦を名乗らせたのは彼らだ。 -- 2019-07-27 (土) 19:54:31
    • そもそも巡洋戦艦というのは巡洋艦に一種だからねぇ。日本語訳から戦艦の一種と誤解されがちだけど、日本語以外ではみんな「クルーザー」だから -- 2019-07-27 (土) 20:37:12
      • 元はといえば装甲巡洋艦からの派生だもんな。 -- 2019-07-28 (日) 18:08:06
  • 年内には購入出来るのだろうか -- 2019-07-27 (土) 20:02:41
    • 流石に年内ほ大丈夫では? ジャンバールみたいに変な気起こさなければ10月前半も有り得るんじゃないだろうか。 -- 2019-07-28 (日) 14:51:19
      • ナーフしたってことは、調整してるって事だから秋には来て欲しいね -- 2019-07-28 (日) 16:31:42
      • NTCにいっぱい新規艦が紐付けられているから、NTC実装より後になったりするとかなり先になりそう。 -- 2019-07-28 (日) 16:46:50
  • 昨日coop戦のAI艦として出てきました。ミズーリで美味しく頂きましたが、じっそうはそう遠くなさそうですね。 -- 2019-07-29 (月) 00:15:31
  • 副砲射程7.6kmにバフとか -- 2019-08-03 (土) 21:12:57
    • 副砲バフいいよね楽しみだわ -- 2019-08-06 (火) 12:24:11
  • O型の大型巡洋艦かぁ... -- 2019-08-06 (火) 10:20:42
    • 楓さん事務所に戻りますよ -- 2019-08-06 (火) 13:45:27
    • クロン、アラスカ、吾妻に続いて4隻目の大巡。一度で良いから大巡4隻込みの戦闘をしてみたい...。 -- 2019-08-06 (火) 20:01:14
      • 昨日クロンシュタットに乗ってたら敵のアラスカ、吾妻、ジークフリートの三隻にボコられた。 -- 2019-08-06 (火) 21:00:22
      • 惜しい、味方にいれば完璧だった・・・! -- 2019-08-07 (水) 19:58:09
  • 海外サイトで装甲を見るとバイタル側面が45mm~60mm、バイタル正面が100mm、それを覆うように喫水の装甲帯が190mm、さらにその上も甲板の高さまで巡洋艦としては破格の90mm装甲で覆われてる。艦首及び艦首甲板がアラスカと同じ27mm、中央甲板は30mm。単純な装甲性能だけなら大巡で一番打たれ強いかも知れん。 -- 2019-08-07 (水) 20:51:22
    • こんなのを巡洋艦と一緒の枠に入れるのはおかしい。大巡枠作るか戦艦枠に入れて欲しい -- 2019-08-07 (水) 20:58:45
      • ”ドイツの大巡”なんだからこれぐらいの個性を持った巡洋艦がいてもいいと思うのですよ -- 2019-08-07 (水) 23:29:34
    • 強すぎてナーフされたらしいけど、6門の船で強すぎたってのがピント来ないなあ。前方射角20度とか凄く良かったりするんだろうか? -- 2019-08-08 (木) 00:04:19
      • 同じ6門でもグナイゼナウとは精度が違うからなあ。魚雷が弱体化されたって話だから接近戦が強すぎたんじゃないの?実際この装甲と主砲に加えて魚雷まであるんだから立ち回りミスっても特攻して一隻くらい強引に相打ちに持ち込めそう。 -- 2019-08-08 (木) 00:18:04
      • シャルン良く使うから硬くて高速の船+魚雷の強さは実感してるけど、ジョージアの優秀大口径砲でさえやっぱり6門だとなあ?という感じだから、今一つ信頼感が無いんだよなあ。 -- 2019-08-08 (木) 02:20:00
      • 現状は精度が普通の巡洋艦と全く同じ。これが強いと言われる所以よ。ジョージアと同じ散布界になったらとたんに評価は変わるでしょうね。 -- 2019-08-08 (木) 02:52:50
お名前:





*1 ワーグナーの息子の名前はSiegfried Wagnerである。
*2 というかWinfred Wagner... Siegfried Wagnerの妻。ヒトラーの信奉者であることを公言していた