Cossack

Last-modified: 2020-06-10 (水) 08:29:44

トライバル級駆逐艦 コサック

cossack_20180330.jpg

他画像

オスカー「この船に浸水を起こす確率+666%!」.jpg

2019年9月17日に発売された「不沈のサム」迷彩

性能諸元

編集時 ver.0.9.1.1
・基本性能
Tier8種別プレミアム艦艇
艦種駆逐艦派生元-
国家イギリス派生先-
生存性継戦能力15,200
装甲6-20mm
・防郭 0-1mm
・艦首・艦尾 0-1mm
・砲郭 0-1mm
・装甲甲板 0-1mm
対水雷防御ダメージ低減0%
機動性機関出力44,000馬力[hp]
最大速力36.0ノット[kt]
旋回半径610m
転舵所要時間3.6秒


隠蔽性 通常副砲主砲火災煙幕
海面発見距離7.0km--9.0km2.5km
航空発見距離3.1km-0.0km6.1km-


射撃管制装置船体モジュール主砲射程最大散布界
-mod.111.9km104m


主砲船体口径基数×門数最大ダメージ(火災)装填180度旋回弾種
-120mm/454基×2門HE弾 1,700(8%)
AP弾 2,100
5.0秒9.0秒HE
AP


魚雷船体口径基数×門数(片舷)最大ダメージ(浸水)装填射程雷速発見
-533mm Mk IXM1基×4門(4門)16,767(282%)66秒10.0km62kt1.3km


対空砲船体距離口径基数×門数爆発数秒間ダメージ命中精度有効ゾーン
爆発半径内継続的
-12.7mm mk III2基×4門-1495.0%0.1-1.5km
40mm/39 QF Mark VII1基×4門39100.0%0.1-2.5km



・アップグレード

スロット1スロット2スロット3スロット4スロット5スロット6

搭載可能アップグレード

搭載可能アップグレード

1MainWeapon1.png主砲兵装改良1主砲および魚雷発射管の機能停止発生率 -20%
主砲および魚雷発射管の抗堪性 +50%
主砲および魚雷発射管の修理時間 -20%
SecondaryWeapon1.png副兵装改良1副砲の抗堪性 +100%
対空砲座の抗堪性 +100%
PowderMagazine1.png弾薬庫改良1自艦の弾薬庫誘爆率 -70%
応急工作班改良1.png応急工作班改良1応急工作班の有効時間 +40%
2DamageControl1.pngダメージコントロールシステム改良1浸水発生率 -3%
火災発生率 -5%
EngineRoomProtection.png機関室防御主機損傷確率 -20%
主機修理時間 -20%
操舵装置損傷確率 -20%
操舵装置修理時間 -20%
EngineBoost1.pngエンジンブースト改良1エンジンブーストの有効時間 +50%
水中聴音改良1.png水中聴音改良1水中聴音の有効時間 +20%
3MainGun2.png主砲改良2主砲旋回速度 +15%
AAGunsModification1.png対空砲改良1優先対空セクターの準備時間 -20%
Guidance1.png射撃システム改良1主砲弾の最大散布界 -7%
魚雷発射管旋回速度 +20%
副砲最大射程 +5%
副砲弾の最大散布界 -5%
TorpedTubesModification1.png魚雷発射管改良1魚雷発射管の旋回速度 +20%
魚雷発射管に甚大な損傷を受ける可能性 -40%
艦載魚雷の雷速(他の補正を考慮しない値) +5%
発煙装置改良1.png発煙装置改良1スモークの展張時間 +30%
スモークの持続時間 -5%
4DamageControl2.pngダメージコントロールシステム改良2浸水復旧時間 -15%
消火時間 -15%
SteeringGear2.png操舵装置改良2転舵所要時間 -20%
5TorpedLookoutSystem.png魚雷発見システム魚雷の強制捕捉範囲を 1.8km という固定値に向上
ConcealmentMeasures_1.png隠蔽システム改良1発見距離 -10%
SteeringGear3.png操舵装置改良3転舵所要時間 -40%
操舵装置修理時間 -80%
ShipConsumablesModification1.png艦艇消耗品改良1艦艇の消耗品の動作時間 +10%

・消耗品

搭載可能消耗品

スロット消耗品使用
回数
準備
時間
有効
時間
効果
R応急工作班II.png405
(7)
火災・浸水・損傷したモジュールの修復
T発煙装置II.png67010
(13)
自艦艇を中心に半径 0.59 [km] の煙幕を展開する
煙幕の持続時間:40 (38) [秒]
YエンジンブーストII.png3120120
(180)
艦艇の最大速度を向上させる
最大速度の上昇率:8 [%]
U水中聴音II.png3120180
(216)
魚雷、敵艦の強制捕捉範囲を向上させる
魚雷強制捕捉距離:3.00 [km]
敵艦強制捕捉距離:3.00 [km]

ゲーム内説明

コサックは、高名なトライバル級駆逐艦の 1 隻です。本級はイギリスの他の駆逐艦級に比して大型であり、雷装よりも砲熕火力を重視していた点が特徴でした。本艦は、就役時には主砲として 120 mm 連装砲塔を 4 基備えていました。

解説

初心者で購入を検討されている方へ
 
イギリスTier8プレミア駆逐艦。イギリス連邦所属のHaidaとは姉妹艦だが、本艦の方が主兵装が1基多くTierも1つ上になっている。
 

  • 抗堪性
    HPはTier相応の15,200。後述する主砲のDPMから雷駆相手には十分だが、秋月Le Terribleなどの砲駆に比べると低い方。相手を慎重に選ぶ必要がある数値と言える。
     
  • 主砲
    主砲のDPMはかなり高く、秋月や米駆の次ぐ高性能を誇る。後述する隠蔽性能の良さと相まって日駆や独駆のような隠蔽型の雷駆に対する天敵的立ち位置の艦と言える。
    一方で弾速が遅いため砲弾が弧を描くため偏差射撃には慣れが必要となってくる。また、射角が悪く最大火力で砲撃する場合は30度以上艦を傾けなければならない。砲塔旋回が実装時よりも速くなったため、舵取りを上手く駆使して戦おう。
     
  • 魚雷
    1基4門の魚雷発射管を搭載している。門数が少ない事からKiddと同様に大型艦に対する決定打に欠く。また、主砲同様に射角が狭く、約70度~150度の間しか射撃が出来ない。島伝いの不意の遭遇時には射角に注意する必要がある。
    非力で非常に扱いづらいが装填時間が66秒と短く、英駆特有の単発撃ちも出来る点は喜ばしい。射程も10kmと良心的であり、砲撃しない時は隠蔽雷撃も十分行えるだろう。
     
  • 対空
    無いも同然のレベル
    実装時から対空兵装の非力さは目を覆う程だったが、ver.0.8.7の仕様変更で中距離対空兵装から砲弾の爆発が無くなった事で対空性能は皆無となった。同バージョンで継続ダメージが軒並み下がっている中で中距離対空兵装の数値が少し上昇してるのはWGが哀れと思ったのかもしれない。
    射程が伸びたものの最良隠蔽の航空発見距離2.5kmと同値なので対空オフをする必要はない。対空性能が下がっても対空セクターによる即時ダメージでそれなりのダメージを艦載機に与える事が出来るため、対空圏内に入れば積極的に活用していこう。
     
  • 機動性
    速力は日駆並に遅い36.0ktであり、優速の米ソ仏艦には劣る。しかし、英巡と英駆同様の高加速性能を有しており、良好な旋回性能も合わせて非常に快適な操艦が出来る(英巡のような減速の悪さは無い)。また、通常ツリーの英駆と違いエンジンブーストも搭載出来る点も特筆に値する。先述の高い加速性能と合わせて停船状態からエンジンブーストで加速すると、凡そ15~20秒程で最大戦速に達する事も出来る。煙幕内で砲撃中に雷跡が接近しても水中聴音と合わせて煙幕から即時離脱が出来るのは嬉しいところ。
     
  • 隠蔽性
    Lightningと同じく最良隠蔽5.5kmと、同格内では日駆(一部例外を除く)に次いで良い。上述した高いDPMに対して隠蔽距離が5.5kmという砲駆の登場は同格の他艦から見れば非常に脅威と言える。艦長スキル「無線方向探知」を付ければ日駆狩りが捗るだろう。
     
  • 消耗品
    通常ツリーの英駆と違い、エンジンブーストを独立枠で装備出来る。また、水中聴音も併用して装備出来るため、非常に贅沢な艦と言える。Tier8なので、レアUGの「エンジンブースト改良1」や「水中聴音改良1」を装備出来る。残念なのはどちらもスロット2のため、自分のプレイスタイルと好みに合わせて装備させよう。
     
  • 総評
    本艦が持つ高い砲戦能力と豊富な消耗品に対して、隠蔽性が僅か5.5kmとTier8の中では対駆逐最強格の艦と言える。これはTier10の駆逐艦視点から見ても十分驚異的であり、格上でも臆する事なく戦える希少な艦でもある。ただし、Haidaと同く魚雷が1基4門しか撃てない上に射角が悪い為、大型艦相手には決定打に欠く。加えて高弾道のため、全力で逃げる駆逐艦相手には当てづらいという点にも注意が必要。
    レーダー艦が多数参加する昨今の環境を考えると、対駆逐戦は非常に難しいところであるが、その僅かな機会を逃さず攻撃し持ち前の機動力と煙幕で振り切って戦うストイックな戦い方を心がけよう。

史実

 本級は英本国海軍向けには全16隻が計画、起工され、戦争が始まる前の1939年3月までにその全てが竣工しました。

※ 長いよ 

・1939年
 開戦早々の9月3日、ソマリ Somali はアイスランド南方で独貨物船ハンナ・ボーゲを自沈させました。
 10月にはフォース湾にいたモホーク Mohawk が空襲を受けて損傷しました。


・1940年
 2月23日、グルカ Gurkha はフェロー諸島南方で独潜水艦U53を撃沈しました。
 4月、独軍のノルウェー侵攻が開始し、トライバル級全艦がノルウェー方面に展開し、作戦行動に当たりました。
 4月9日にはベルゲン沖にてグルカが航空攻撃により沈没の憂き目に、同13日には第二次ナルヴィク沖海戦に参加したエスキモー Eskimo が独駆逐艦と交戦して被雷、艦首が切断し後方に戻って修理を受けました。
 また、コサック Cossack、パンジャビ Punjabi も被弾損傷しました。
 撤退支援中の5月3日にはアフリディ Afridi がナムソス沖で空襲を受けて沈没しました。
 6月になると、フランス降伏やイタリア参戦等により、ヌビアン Nubian、モホーク Mohawkが地中海艦隊に応援に出され、翌7月のカラブリア岬沖海戦に参加、そのままクレタ島沖で作戦行動にあたり、11月にはタラント空襲の支援をこなしています。
 その他の艦は船団護衛や、ノルウェー沿岸において通商破壊に従事していました。


・1941年
 3月、地中海にいたモホークとヌビアンはマタパン沖海戦に参加しました。
 4月には駆逐艦4隻で新設されたK部隊に編入されマルタ島を基地に作戦行動を開始、12日にチュニジアのスファックス沖でイタリアの輸送船団を夜間攻撃し、モホークが被雷沈没したのと引き換えに、駆逐艦3商船5撃沈の大戦果を挙げました。
 5月、ソマリは本国水域にて独気象観測船ミュンヘン München を捕獲し暗号表を回収しました。
 当月末にはビスマルク Bismarck 捕捉のためにパンジャビ、ソマリ、ターター Tartar、マシオナ Mashona、コサック、シーク Sikh、ズールー Zulu、マオリ Maoriが駆り出されました。うち、直接の交戦があったのはズールー、シーク、コサック、マオリで、26日の日没後から翌日未明にかけて接触し続けました。英軍の雷撃はすべてが外れ、一方でビスマルクも多数の砲弾を消費しながら一発の直撃弾もありませんでした。
 27日朝には燃料不足により本国へ帰投を開始しましたが、独軍機に攻撃されてマシオナ沈没、マオリは大破しました。そしてコサックは猫を拾いました。
 この年の中頃、激戦の続く地中海にコサック、シーク、マオリ(修理早いな)、ズールーが派遣されました。
 10月24日、コサックはジブラルタル西方での船団護衛中、独潜水艦の雷撃を受け大破、航行不能となり、ジブラルタルに向けて曳航中に沈没しました。そして猫はアークロイヤル Ark Royal へ移乗しました。
 12月13日、マオリとシークはL級駆逐艦リジョン Legion、蘭駆逐艦イザーク・スヴェルズ Issak Sweersとともにボン岬沖で伊軽巡アルベルト・ディ・ジュッサーノ Alberto Da Giussano と、アルベリコ・ダ・バルビアーノ Alberico da Barbiano (艦名長すぎる……)を無傷で撃沈しました。


・1942年
 1月17日、バレンツ海で船団護衛中だったマタベレ Matabele は独潜水艦U454の雷撃を受け沈没しました。
 2月12日、マルタ島グランドハーバーに停泊中のマオリは独軍機の空襲を受け大破炎上し、放棄されました。
 5月1日、パンジャビは濃霧による視界不良で北大西洋上でキング・ジョージ五世 King George V に追突され、搭載していた爆雷が誘爆し、沈没しました。
 6月、マルタ島輸送作戦に参加すべくベドウィン Bedouin が地中海に派遣されました。7月3日、船団がパンテレリア島に差し掛かったところで、伊巡洋艦、駆逐艦部隊の攻撃を受け、被弾航行不能となり、マルタ島への曳航中に空襲によって被雷沈没しました。
 この頃の本国にはアシャンティ Ashanti、ターター、ソマリ、エスキモーがあり、船団護衛に参加していましたが、何度かマルタ島への輸送作戦に派遣されました。また、8月のペデスタル作戦にはエスキモーとソマリが参加しました。
 9月14日、シーク、ズールーは、トブルクから撤収する間もなく陸上からの砲撃により、先ずシーク沈没ズールーも航行不能となり、曳航しようとしたものの、この日の遅くに空襲でとどめを刺され沈没しました。
 これにより地中海に残った本級はヌビアン一隻となりました。
 9月20日、ソマリはグリーンランド南方で独潜水艦の攻撃を受け、大破航行不能となり、曳航中の24日に船体破断し、沈没しました。


・1943年以降
 ターター、ヌビアン、エスキモーは地中海において上陸作戦支援などにあたりましたが、44年中頃には本国水域に全艦が戻って、英仏海峡の警備や船団護衛に従事しました。また、ノルマンディー上陸作戦に参加した際に、ターターが独駆逐艦と交戦し損傷を受けました。
 欧州戦線が一段落したのち、残った4隻全艦が極東に派遣されました……が、本来極地作戦用に設計された本級は赤道直下では居住性劣悪で非難轟々でした。露天艦橋万歳。

 実にその16隻中12隻が戦争中に沈没し、残る4隻は戦後他国に売却されることもなく解体されました。


 また、王立カナダ海軍向けには第二次大戦中に4隻が就役し、1隻は戦闘中に撃沈されたものの、残り3隻は大戦を生き残り、戦後就役した4隻を加えて7隻がしばらくのあいだ活躍し、その後、国立史跡となったHMCSハイダ Haida 以外は解体されました。
 更に、王立オーストラリア海軍向けには第二次大戦中に3隻が就役し、その全てが大戦を生き残りましたが、HMASアランタ Arunta がスクラップとして売却されたのち、曳航中に浸水沈没したのを最後に全艦が海上より姿を消しました。


 戦場を縦横無尽に駆け回ったトライバル級駆逐艦に栄光あれ。

小ネタ

「コサック」からコサックダンスを連想し、「ロシア(ソ連)の艦じゃないの?」と思った人もいるかもしれない。
トライバル(Tribal)という艦級名が示すように、これらの駆逐艦は世界各地の部族(tribe)から名前が採られており、同型艦にはエスキモー*1、マオリ*2、ズールー*3、グルカ*4などがある。
コサックは15世紀頃から南ロシアに住み着いた農民のことで、主に農業、漁業、牧畜などを行い生計を立てていた。17世紀後半のステンカ=ラージンによる反乱や18世紀後半のプガチョフの反乱でロシアの圧政に対抗したがいずれも鎮圧された。それ以降ロシアに取り込まれ、その屈強さから革命や労働運動の鎮圧やロシア辺境の防人として活躍するなどして最も頼れる軍事力となった。

編集用コメント

編集用のコメントはこちら

最新の5件を表示しています。 コメントページを参照

  • アップグレードについて、0.9.1.1現在のものに更新しました -- 2020-03-10 (火) 12:31:59
  • 史実を記入した。長いので畳んだ。 -- 2020-03-10 (火) 14:27:32
  • アップグレードについて、0.9.2現在のものに更新した -- 2020-03-19 (木) 14:59:03
  • 史実について若干の加筆をした。 -- 2020-04-22 (水) 13:05:56
    • リンクの張り直しと小訂正を実施した -- 2020-05-07 (木) 16:24:12
  • 消耗品について0.9.4現在のものに更新した。 -- 2020-06-10 (水) 08:29:44
お名前: URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White

コメント欄

最新の15件を表示しています。 コメントページを参照

  • 久しぶりに乗ってみたらスゲー扱いやすくて楽しかった。英駆はこいつ1隻あればいいや。 -- 2019-08-01 (木) 10:44:49
    • 隠蔽が良いのと、第2砲塔が全周なのが地味にたすかる…おケツまくって煙幕放出全力ダッシュ中に右に左に舵を切りながら、6門射撃できる… -- 2019-08-01 (木) 12:01:26
  • クラン戦で対面したけど晴風の天敵やわこいつ…DPMほぼ同じで体力と瞬間火力が違うので味方の援護ないと殺される -- 2019-08-08 (木) 07:25:41
    • 晴風と言うか日駆全般の天敵じみた性能だよ英駆自体。魚雷性能以外ほぼ互角か上位互換の性能してる上に英駆の欠点の大型艦への決定力不足と最高速の遅さも日駆相手じゃ欠点にならないからタイマンすべき相手ではない。 -- 2019-08-08 (木) 09:22:59
      • 発砲したらね問答無用に横やりモク撃ちされるよん そこでHPがいっきに差をつけられる それが英駆の怖いところ -- 2019-08-17 (土) 21:53:49
    • コサックは強いよ 雪風の次に強い。 -- 2019-08-08 (木) 13:43:19
    • 煙幕が高サイクルで多く使えるってのも強い。 -- 2019-08-17 (土) 22:51:00
      •  中~近距離の交戦中の大型艦に割って入る煙幕も強い 引き撃ちしながら味方巡洋に向かって煙幕放り投げるのも強い エンブあるので回避盾は朝飯前 -- 持続性30秒の煙幕でいかにHPリードできるか ? 2019-08-18 (日) 20:08:32
    • 島風コサック(野良)vs春雲クレベール(分隊)で、島風は犠牲になってたけど、春雲クレベールを沈めてHP2桁で生き残ってたレベルでコサックはヤバい。 -- 2019-08-18 (日) 01:34:47
      • きっと島風が駆逐相手の引き撃ちを頑張ってコサはモク撃ちたのしぃ~^してたんだろうな -- 2019-08-18 (日) 18:53:52
  • 駆逐で高ティア進出する際のウォーミングアップが調度いい買って良かった -- 2019-09-06 (金) 21:55:13
  • T10で貯めた鬱憤を晴らす用に使ってる。強すぎますネー -- 2019-09-22 (日) 12:24:57
  • 最近買ったけどこいつはやばすぎる、pay to win筆頭じゃねーか -- 2019-10-06 (日) 11:48:14
    • payっていってもギニーちゃんと集めてた人は缶コーヒー一本分でよかったからなぁ... -- 2019-10-06 (日) 11:57:24
      • 実際100円程で買った。コスパ最強 -- 2019-10-06 (日) 12:56:27
    • 同TierツリーのLightningがナーフされない限りfree to winだからセーフ -- 2019-10-06 (日) 12:26:53
      • コサックは申し分ない性能なんだけど 最近、テリブルとファンタスクの性能の方が羨ましく思えてきたわ -- 2019-10-12 (土) 02:18:19
      • ファンタスク強いよね 攻撃支援だしても速すぎてCL側が全然砲弾当ててくれないので自艦が近づいて挑むことに。最初手をだしたとき駆逐らしからぬHPの高さでファッ!!!ってなった なんとか持ち前の煙幕ポテンシャルで勝ったけど結構手負いを受けたわ 次の試合ファンタスク×2隻の分隊で余裕で負けた^^ -- 2019-10-24 (木) 18:47:44
      • ↑私も前ランク戦で結構手こずった。向こうは13㎞と射程長いから、うまく味方の視界に入るように立ち回ってファンタスクに撃たせて、自分は煙幕隠れて撃つくらいしか私には思いつきません...自分でスポットしても葉3氏の言う通り当ててくれる味方少ないもんなぁ... -- 2019-10-24 (木) 19:04:10
      • ファンタスクみたいな速力と砲撃お化けがいるから遅くて瞬発火力もないライトニングには嫌悪してる だからコサックの方がポテンシャルが高い  -- 2019-10-29 (火) 02:46:29
  • ↑本気で直接狙おうとすると異様な偏差とられるよね  -- 2019-10-24 (木) 19:18:47
  • キッドと迷ったけどコサックにして良かった。圧倒的隠蔽のおかげでどんな状況でも強気に立ち回れる。雷撃も装填が早いので使ってみると意外なほどハンデを感じない。 -- 2019-11-05 (火) 11:18:22
    • キッドに比べると対空がアレなのが欠点だけれども、なぁに、航空機が来たら見つかる前の早めの煙幕で息を殺してれば大体いなくなるし、粘着されたら、その分他のフネが楽になってると思えば良い。で、また30秒後に煙幕な。 -- 2019-11-05 (火) 11:26:09
    • 自分は結局キッドが安定するんでそっちばっかり乗るようになった、やっぱ人に寄りけりなんかね -- 2019-11-05 (火) 23:11:15
    • 装填66秒と速く射程10.0km魚雷はT8相当に纏まってるね 島裏に張り付いたレーダーCLを退くのに効果的ですわ 機動性も優れ戦艦が非常に嫌悪する朝潮やベンハムを突きまわしするのも良い(鈍足のジャトランド一隻じゃ無理でした) -- 2019-11-09 (土) 01:09:59
  • なんでこいつ地獄迷彩はぶられたんだ?デザイナーにテクスチャ作ってもらうこと忘れられたの? -- 2019-11-09 (土) 03:20:22
    • EXP修理費補正があるとしてもあんなダサ迷彩はいらね -- 2019-11-09 (土) 17:05:06
  • 野良行ってみたけど駆逐ワイのコサックしか居なかった CAP取るくらいの貢献しかできなかったけど (〃ノωノ)ナンダカハズカシイ  -- 2020-02-14 (金) 17:26:28
  • 魚雷は単発撃ちオススメ。というか斉射だと真横向いてる敵以外には中々当たらない -- 2020-03-08 (日) 06:37:38
  • ちゃんとスポットしてるのに味方が一方的にやられるとかなしぃ 魚雷発見距離長くするアプグレ積んだ大型艦隊相手に巻き返す力も皆無だし… ただお船眺めてるふらふらしてるワカメ  -- 2020-03-23 (月) 22:59:08
  • クソ猫被害者の会 次からは海に投げ込む -- 2020-04-22 (水) 14:26:25
    • 船乗り猫協会からのクレーム待ったなしですな。 -- 2020-06-02 (火) 15:30:55
  • 久々に乗ったんだけど、主砲の見た目が古いのに砲旋回めっちゃ早くてなんか気持ち悪い。戦闘する分にはとっても嬉しいんだけどね。 -- 2020-05-08 (金) 20:40:20
  • PS4のコサックは、主砲3基×2門 副砲1基×2門 煙幕2回 PC版参考にして買ったら全然違う (--; 買って損した (T-T -- 2020-05-12 (火) 15:09:16
    • なんで調べないの -- 2020-05-12 (火) 16:09:21
  • 買ってから気付いた (T-T 弱体化しすぎだろう (--; -- 2020-05-12 (火) 16:45:34
    • Haidaと同じ砲配置で対空を強化した戦時改修型なのですねぇ。 -- 2020-05-13 (水) 09:44:37
お名前:

*1 シベリア・アラスカ等ツンドラ地帯の民族
*2 ニュージーランド先住民
*3 南アフリカ・ジンバブエ南部の民族
*4 ネパールの民族(の総称)