Top > Shiratsuyu


Shiratsuyu

Last-modified: 2019-03-09 (土) 23:19:50

白露型駆逐艦 Edit

Shiratsuyu(A).jpg

船体(B)

性能諸元 Edit

編集時 ver.0.8.0.2

・基本性能

Tier7種別ツリー艦艇
艦種駆逐艦派生元Hatsuharu
国家日本派生先Akizuki
生存性継戦能力(A) 11600
(B) 12,800
装甲15-16mm
・防郭 0-1mm
・艦首・艦尾 0-1mm
・砲郭 0-1mm
・装甲甲板 0-1mm
対水雷防御ダメージ低減(A-B) 0%
機動性最大速力34.0ノット[kt]
旋回半径590m
転舵所要時間(A) 4.4秒
(B) 3.1秒


隠蔽性 通常副砲主砲火災煙幕
海面発見距離6.7km--8.7km2.49 km
航空発見距離2.8km-0.0km5.8km-


射撃管制装置船体モジュール主砲射程最大散布界
A-BType7mod.110.0km90m
Type7mod.211.0km98m


主砲船体口径基数×門数最大ダメージ(火災)装填180度旋回弾種
A-B127mm/502基×2門
1基×1門
HE弾 2150(9%)
AP弾 2200
7.5秒30.0秒127mmHE Type1
127mmAP Type0


魚雷口径,搭載基数×門数(片舷指向門数)射程雷速最大ダメージ装填時間180度旋回発見距離
A-B610mm Type8 mod.2 , 2基×4門(8門)10.0km59kt1626794秒7.2秒1.5km
610mm Type90 mod.1 , 2基×4門(8門)10.0km62kt17233101秒7.2秒1.6km


対空砲船体距離口径基数×門数爆発数秒間ダメージ命中精度有効ゾーン
爆発半径内継続的
A25mm/60 Type96 mod.14基×1門-5588.0%0.1-1.9km
B25mm/60 Type96 mod.14基×1門-19188.0%0.1-1.9km
25mm/60 Type96 連装 mod.18基×2門
25mm/60 Type96 3連装 mod.12基×3門

・アップグレード

スロットAスロットBスロットCスロットDスロットEスロットF
搭載可能アップグレード

・消耗品

搭載可能消耗品

ゲーム内説明 Edit

白露型駆逐艦は、初春型駆逐艦の改良型であり、より強力な雷装を備える一方で、速力はやや低下していました。
4連装魚雷発射管の採用は、日本海軍においては本艦級が初でした。

解説 Edit

2016/12/01で実装。日本駆逐第2ツリーのTier7駆逐艦である。
 

  • 主砲
    前級の初春のB船体から砲門数が増えた事でDPMは上がったが、
    初春のA船体の主砲5門とDPMは変わっていない。
    むしろ、本艦の主砲旋回時間が初春より遅くなった事で主砲性能自体は悪化している。
     
    また、と異なり第2砲塔が台座上に設置されておらず、
    日駆が得意とする引き撃ち戦法(敵から背を向け被弾面を減らし、艦尾の2基4門で戦う)の火力が足りない。
    最大火力で砲撃するには船体を前後約30度ほど傾ける必要があるため、
    門数の割に思った以上に砲撃能力は低い。
     
    幸い、v0.7.11から主砲の威力と火災発生率が強化された事でDPSは米ソの砲駆よりも高くなった。
    瀕死の敵を確実に仕留める時など、限られた状況でのみ砲撃するよう心掛けたいところ。
     
  • 魚雷
    本艦から消耗品の「発煙装置」の代わりに「魚雷装填ブースター」を搭載する事が出来る。
    この消耗品を使用する事で疑似的に16射線による雷撃が可能となり、
    同格はおろか格上であるTier10の島風に匹敵する瞬間火力と面制圧を行う事が出来る。
    また、射程10kmと長く敵後方に鎮座する大型艦も狙いやすい。
     
    • 610mm Type8 mod.2 (610mm 4連装魚雷発射管 2基8門)
      後期魚雷に比べ、再装填時間が7秒早いが、性能が向上する後期魚雷の方を採用したいところ。
      当魚雷でも十分戦えるのでまずはHPが増加するB船体に更新してから後期魚雷を開発しても良いだろう。
       
    • 610mm Type90 mod.1 (610mm 4連装魚雷発射管 2基8門)
      初期魚雷から雷速と威力が強化され、浸水発生率も初期魚雷の269%から287%に微増している。
      魚雷発見距離が0.1km悪化し1.6kmとなるため、敵艦への雷撃角度が甘いと回避されやすいので注意が必要。
      雷撃のチャンスの際は魚雷装填ブースターを併用して回避不能な濃密な雷撃で仕留めよう。
       
      欠点としては再装填時間が101秒と長く、同格暁よりも大きく劣る。
      艦長スキルで補強したいところ。
       
  • 対空
    主砲が両用砲ではなくなったため、火力は低下した。短距離のみだが、短距離に限れば秒間ダメージは高め。射程は航空発見距離より短い。
     
  • 機動性
    劣悪の一言に尽きる。
    34kt(ノット)はあの陽炎吹雪よりも遅い。
    転舵時間は悪くないが、逃げ足が遅いので離脱が非常に困難である。
    足の遅さは本艦と次級の秋月以降も付きまとう難題のため、
    航行ルートの選定は慎重に行いエンジンブーストはここぞと言う時に使いたい。
     
  • 隠蔽性
    最良隠蔽5.8kmと同格の中ではHaidaと並んでトップであり、優秀と言える。
    だが、本艦よりも隠蔽性が高い日駆や砲性能が高い英駆とマッチングするため油断は出来ない。
    主砲性能と機動力の悪さを考えると艦長スキルの「隠蔽処理専門家」は早めに取っておきたいところ。
    (発煙装置の無い魚雷装填ブースターを装備した場合の生存性は隠蔽距離に大きく依存するため)
     
  • 総評
    速力・砲力・魚雷・対空のバランスが取れたに対して、砲性能と機動力を下げて魚雷性能を高めたピーキーな艦と言える。
    発煙装置を装備した場合は「隠蔽だけが取り柄の駆逐艦」となるため、その優秀な隠蔽をどう活かすかが鍵となってくる。
    しかし、発煙装置を犠牲に魚雷装填ブースターを装備したときの本艦の爆発力はマッチングする殆どの駆逐艦を凌駕する。 このTierから相手側に警戒レーダーや水中聴音を備えた艦とマッチングする事が多くなり、どちらの消耗品を選んでも正解は無い。
    堅実に生存性を取るか、生存性を犠牲にして高い攻撃力を得るか、自分のプレイスタイルに合わせよう。

史実 Edit

史実

小ネタ Edit

Ver.0.6.8以前の魚雷解説
Ver.0.6.8以前の総評

編集用コメント Edit

編集用のコメントはこちら

コメント欄 Edit

最新の15件を表示しています。 コメントページを参照

  • 対空オンでもオフでも必ず2.5kmで見つかるけどまさか対空射程が被発見距離を割ってるのか? -- 2019-04-08 (月) 12:42:08
    • 木を立てる前に対空の欄はみないんですかい? -- 2019-04-08 (月) 13:10:42
  • TRB運用って死亡した? まだいける? 個人的には煙幕なしで空母のスポット&攻撃をいなせる気がしないんだが・・・ -- 2019-04-22 (月) 14:16:36
    • 煙幕も数限りがあるので飛行機の攻撃やスポットからは逃げられない。それならばTRBで開幕特攻して魚雷バラ撒いて華麗に散り、あとは味方にまかせた!もアリかもな。駆逐で生存優先という概念は空母戦場には通用しない。 -- 2019-04-22 (月) 16:36:32
    • ゲームバランスが壊れてるんで真面目に考えるだけ無駄に近いが、まぁリローダーあっても魚雷撃つポジション取れなきゃ意味ないんで、答えはおのずと... -- 2019-04-22 (月) 16:53:18
    • 自分はcapに入らない/艦載機が近づいてくる気配を感じたら全力で下がって味方艦隊にヘイトを押し付ける・・・位に徹底するならTRB運用はアリだと思う(煙幕停船で隠れてもレダや魚雷流し込みで追い立てられたらどのみち詰む)。ただ自分が戦果を挙げても味方がボロボロ溶けてポイント負けというパターンに陥りやすいので白露自体が死亡という結論に至った。 -- 2019-05-13 (月) 19:31:19
  • 前後の初春と秋月は勝てるけどこいつで勝てない 航空視認距離>対空砲射程の艦は現環境ではつらすぎる。 -- 2019-05-24 (金) 19:47:59
  • tier8空母とマッチングして攻撃機と爆撃機の反復攻撃でHPの八割ぐらいが消えて秋月の開発が進まないのですがどうしたらいいでしょうか? -- 2019-05-27 (月) 19:37:41
    • ナライに行く。マジレスすると、味方対空艦から5キロくらいを保ってとにかく生存と無理しない範囲で視界とりするしかないかと。特に8空母2とかで煙幕もないのに単独行動するとカモでしかない -- 2019-05-27 (月) 19:41:35
  • 対空機銃の射程を3kmぐらいにしてくれないかなぁ、、、現状でもtier6空母の艦載機なら割と落とせないこともないけどtier8と当たると単独行動ができなくて駆逐の仕事ができん。 -- 2019-05-31 (金) 00:30:01
  • 秋月欲しくてこいつを使ってたら、なぜか勝率60%で卒業した。ちなみに魚雷装填ブースター搭載。序盤のキャプ諦めて敵空母の偵察から逃げて、あとは魚雷流したりスポットするだけ。あんまりマップの真ん中には寄り付かない。孤立して空母に見つかったら大体死ぬので、艦載機が通行しやすいルートを避けるか、味方と適度な距離を保つ。 -- 2019-06-07 (金) 18:29:25
  • 何故かも何もTier帯最強クラスの船だからな。一時期は環境作ってたレベルだったし。 -- 2019-06-07 (金) 18:38:32
    • Tier帯最強クラス? マジかよw -- 2019-06-07 (金) 18:48:11
    • いつの話だ!? -- 2019-06-07 (金) 19:17:01
      • 煙幕とTRB併用出来た頃の話デスよ、かなり昔です -- 2019-06-07 (金) 19:33:08
    • いやそれは煙幕とTRBが両方持てた頃の話だろ… 今はどっちか一つだけだし空母リワーク別にしても凡庸な船になってるかと -- 2019-06-07 (金) 19:38:41
  • 全て隠蔽(5,8km)にまわしてTRB運用すれば、空母ありのマップで1~2隻、空母なしのマップで4~5隻は撃沈できる -- 2019-06-15 (土) 00:29:35
    • 追記:立ち回りとしては空母1なら艦載機の通るルートを予測して避けて前にでて魚雷、空母2なら初手は味方に粘着(機会があれば打ってもよし)、数が少なくなったら誰もいないところを進んで魚雷連射、空母なしならレーダー艦との距離見ながらギリギリまでつめて、魚雷連射 -- 2019-06-15 (土) 00:36:22
    • 妄想ですね はいはい。 お薬要りますか? -- 2019-06-15 (土) 05:11:21
    • トップだったらTRB運用は割と行けるけど陽炎朝潮ツリーレーダー艦が混じることが多いT8↑戦だとさすがになぁ -- 2019-06-15 (土) 05:27:15
  • ここ見て砲撃控えたら生き延びるようになって最下位前後じゃなくなりました。魚雷争点短縮するの楽しいです -- 2019-07-15 (月) 21:23:51
  • tier8に派遣され、 RPFが無いと岩裏からの米、英駆最悪レダ艦に「|ω・`)ノ ヤァ」って奇襲されるお船 -- 2019-07-31 (水) 08:36:04
  • 観測観測 お船眺めてるの楽しいな~ 向かってくる戦艦に魚雷流そう 観測観測~ あの撃たれてる巡洋艦に射線が通りづらいところから僕も撃ってあげよう あっ魚雷だ!!回避すぅいー 警戒スキルもってて良かった  -- 2019-08-11 (日) 18:15:17
    • 素晴らしい。これぞ、白露の乗り方だ。称賛(マジです)。 -- 2019-08-23 (金) 17:54:14
  • 速度が遅すぎるのが致命的。煙幕とTRB併用できるようにしてくれないと始まらん -- 2019-08-23 (金) 14:23:47
    • まだまだ修業が足らんのです。(_ _) -- 2019-08-23 (金) 17:55:57
  • 意外と砲戦ができる気がする。 1対1なら(砲撃が外れなければ)勝てる気がしてる。 みんなはどう? -- 2019-09-12 (木) 20:34:44
    • 島風ルートは砲旋回27秒だから熟練砲手だけで間に合うので装填こっちより上になるし尻に連装2門ある。こっちは砲門数不利だし秋月以降まで艦長使いまわすなら熟練砲手取れない。ミリ残りを自分で沈める以外撃っていける性能してないので自衛以上のことは無理。 -- 2019-09-12 (木) 22:16:45
    • 白露の弾道何気良いよね  10k以上離れて浮き浮き弾アトランタ(射線が悪い状況ハンデ)からなら倒せそうな気がしなくもない 実際倒した -- 2019-10-06 (日) 11:45:08
    • まず隠蔽がいいので撃ちあうか逃げるかの選択権がある 相手のHP見て考える余裕がある そして引き撃ちなら砲門数でも有利 先制攻撃、弾道が良く一発も重いので十分価値があると思うぜ。 -- 2019-10-06 (日) 12:57:38
      • しっかり狙った場所に飛ぶもんね。 -- 2019-10-21 (月) 18:34:24
  • 艦の特性やMMの関係でより慎重な運用が求められる艦だと思う。この艦で一番大事なことは最後まで生き残って味方に視界を提供しつつ、魚雷をばらまいて敵戦艦にプレッシャーを与え続けることなのかなと。 -- poipoi? 2019-10-10 (木) 10:05:13
    • 自分からガツガツ攻めるというよりも、見えないところから陰湿な嫌がらせを繰り返して相手を消耗させる的な用法のほうが向いている気がする。 -- 2019-10-10 (木) 10:13:08
  • 煙幕無しなんて論外だと思っていたんだがTRB運用試してみるとアリだと感じた。艦載機とレーダーが飛び交う環境にこの足では煙幕焚いたところでどの道ジリ貧なので、ニンジャに徹してTRBのほうが影響力を持てる。CAPは尻から、後手に回ってでも生き残る。後がないので結果として立ち回りも謙虚になれた -- 2019-10-20 (日) 22:01:31
お名前:





*1 艦長スキルで使用回数を3回にしたとしよう。ゲーム時間は20分。2分で会敵しここでブースターを使うとすると、次の使用は8分経過時。もし3回目を使用するならそれは14分経過時となるが、こんなに最速で雷撃する機会はまずなく、理論値である。実際には3回目が使える時間帯には、「残り5分」の声は聞こえているだろう。だが「高級品」を使用する場合、2分、6分、10分で使える。これならまだ現実的だろう。艦長スキルを併用すればさらに14分時点でも使えるようになる理屈ではある。
*2 プレミアム艦を除く。次点は初春。