Top > 騒がしい村

騒がしい村

Last-modified: 2019-05-23 (木) 09:10:59
収録拡張コストカード種別効果
帝国5アクション+1カードを引く
+3アクション

あなたの捨て札のカードすべてを見る。あなたはその中から開拓者1枚を公開し、あなたの手札に加えてもよい。

概要 Edit

分割された山札の下半分で、開拓者と組になり、捨て札から開拓者を回収する系。岐路を除けば唯一の+3アクションを持ち、ターミナルアクションが大いに安定する。全員で開拓者5枚を獲得しなければ騒がしい村は獲得できないが、開拓者はコストが安いので+購入があれば比較的容易に達成できるだろう。

利用法 Edit

  • アクション数にかなり余裕を持てるので、開拓者を所持していない場合でも購入する価値は十分にある。
  • 捨て札から開拓者を回収できれば2ドロー、その開拓者で銅貨を回収できれば、合わせて失われし都市2枚の使用に相当する。
    • 工匠のような手札枚数の増加を利用するカードと相性がよい。
    • 手札の開拓者を捨て札にしてもすぐに回収できるなど、減らした手札枚数の回復に役立つ。相手の民兵などへのカウンターにもなる。

詳細なルール Edit

  • ゲームの準備の際に、サプライに上5枚が開拓者/下5枚が騒がしい村となるように置く。
    • 山札の一番上にあるカード以外は購入したり獲得したりできない。
    • 開拓者/騒がしい村のサプライの山札は、ランダマイザーの記載により、「コスト2のアクションの山札」と見なされる。
      • 魔女娘の災いカードの山札とすることができ、オベリスクなど各種ランドマークで参照される「アクションの山札」にも含む。
  • まずカードを1枚引いてから、捨て札の開拓者を手札に加えるかどうかを選択する。カードを引く際にシャッフルが入り捨て札が空になった場合、開拓者を回収できない。
  • 捨て札に開拓者があっても、手札に加えないことを選んでよい。
  • 「開拓者を相続した屋敷」は、カード名は『屋敷』のままなので、騒がしい村の効果で捨て札から手札に加えることができない。

余談 Edit

フレイバーとしては開拓者たちが集まってできた村といったところか。

コメント Edit


URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White