占い師

Last-modified: 2021-02-01 (月) 20:24:08
収録拡張コストカード種別効果
収穫祭3アクション-アタック+2コイン
他のプレイヤーは全員、自分の山札から勝利点または呪いカード1枚が公開されるまでカードを公開する。
公開した勝利点または呪いカードを自分の山札の一番上に置き、他の公開したカードは自分の捨て札にする。

概要

2金を生みつつ相手のデッキからカードを捨てられるアタックカード。
相手のデッキトップを勝利点カードや呪いに固定することで、相手の次の手札やドローの質を下げられる。
また、これらのカードが公開されるまで相手のデッキを流すため、狙ってやるのは難しいものの、相手の主力カードが捨て札になればさらに凶悪。
一方、勝利点カードを全て圧縮した相手に対しては、こちらから宰相効果を与える逆効果になるため注意。

利用法

  • アタック効果のついた銀貨として購入し使用する。
  • 占い師の使用後に、相手に手札を引かせる効果(議事堂の使用時効果や失われし都市の購入時効果)を処理すれば、相手に与えてしまうメリットが最小限になる。
  • 同じ3コスト2金出力であるため銀貨よりは強そうに思えるが、状況次第ではむしろ相手にメリットを与えてしまうこともある。
    • 勝利点カードの圧縮が完了した相手に対しては、打つ度に山札を捨て切るため、常にリシャッフルされデッキ成長を促進させてしまう。
    • 廃棄カードが無く勝利点カードを抱えて戦うサプライでも、銅貨だけを流してしまうことがあったり、リシャッフル頻度を高めてしまう。
    • 貴族のような他に種類を持つ勝利点カードもデッキトップに載ってしまう。
    • 馬上槍試合で公開するための属州をわざわざ調達させてしまう。
    • パトロン忠犬を買われていると、良い様にリアクションされてしまう。
  • デッキトップを汚すアタック(役人海の妖婆など)の後に占い師を打っても効果が無いので注意。また、廃墟は捨て札になるので、廃墟撒きのアタックとも相性が悪い。
  • 1ターンに2回以上使用しても効果は重ならないので、複数枚購入する意義は薄い。

詳細なルール

  • 大広間のように複数の種類を持つカードの場合、その中に勝利点が含まれていればデッキの上に置かれる。

コメント


URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White