Top > 投石機

投石機

Last-modified: 2019-05-23 (木) 12:51:40
収録拡張コストカード種別効果
帝国3アクション-アタック+1コイン
あなたの手札からカードを1枚廃棄する。
そのカードがコスト3以上の場合、他のプレイヤーは全員、呪い1枚を獲得する。
そのカードが財宝の場合、他のプレイヤーは全員、自分の手札が3枚になるように捨て札をする。

概要 Edit

分割された山札の1つであるアタックカード。圧縮をしつつ手札破壊や呪い撒きができる。屋敷も廃棄できるが、その場合は何も起こらない。1金出るので、廃棄ターンの購入も少しはやりやすい。銀貨以上のコストを持つ財宝カードの場合、両方のアタック効果が得られる。名品掘出物のように弾を補充できるカードとは相性がよい。
圧縮にしろアタックにしろ、それだけを見るならもっと効率のよいカードが他にあるので、両方を同時に行えるという点を活かしていきたい。

利用法 Edit

  • 投石機を複数購入して同時に手札に来た場合、一方を廃棄すれば呪いを撒ける。
  • 投石機を主軸にするとどうしても展開が遅くなるので、使用する際はなるべくアタック効果を使えるようにしたい。序盤に手札破壊をしてもあまり効果が無いことも多いので、投石機で屋敷を廃棄するのなら早い方がいいだろう。
  • 廃棄手段がこれしかない(が、+購入や獲得手段がある)場合は要注意。コンボデッキを組んで銀貨を廃棄し呪いを配る体制が整ってしまうと、呪いの処理に手間がかかるため、逆転が困難になる。

詳細なルール Edit

  • ゲームの準備の際に、サプライに上5枚が投石器/下5枚がとなるように置く。
    • 投石器/石のサプライの山札は、ランダマイザーの記載により、「コスト3のアクションーアタックの山札」と見なされる。
      • 魔女娘の災いカードの山札とすることができ、オベリスクなど各種ランドマークで参照される「アクションの山札」にも含む。
  • 投石器を使用した際、手札の廃棄は強制である。
    • 手札が無い場合は何も廃棄しないので、他プレイヤーへのアタック効果は発揮されない。
    • 財宝でも3コスト以上でもないカードを廃棄しても良い。その場合、他プレイヤーへのアタック効果は発揮されない。
      • などでカードのコストが下がっている場合、下がった後のコストを参照する。
  • コストにポーションや負債を含むカードを廃棄した場合、コスト中のコインが3以上であれば、3コスト以上として扱うため、他プレイヤーは手札が3枚になるように捨て札をする。
  • 複数の種類を持つカードの場合、その中に財宝を含めば財宝カードとして扱う。
  • 投石器の効果で廃棄される手札は廃棄置き場に置かれ、その上でカードタイプやコストを参照される。
    • 「冠を相続した屋敷」を廃棄した場合、廃棄置き場に置かれた時点で『あなたの屋敷』ではなくなるため、結果的に屋敷のカードタイプに財宝は無い状態となるので、他プレイヤーへのアタック効果は発揮されない。
  • 3コスト以上の財宝カードを廃棄した場合、「①他プレイヤーは(ターンプレイヤーの左隣のプレイヤーから順番に)呪いを獲得」「②他プレイヤーは(ターンプレイヤーの左隣のプレイヤーから順番に)手札が3枚になるように捨て札をする」の順で処理を行う。
    • よって、他プレイヤーは呪いの獲得に対して望楼などでリアクションし、その後望楼を手札から捨て札にする、という動きができる。
  • 他プレイヤーが、アタックカードを使用された際に誘発するリアクションカード(秘密の部屋馬商人物乞い隊商の護衛Diplomat)でリアクションするのは、投石器使用者が(+1コインを得て)廃棄するカードを選択するである。
    • そのため投石器使用者は、他のプレイヤーのリアクションの有無&その処理結果を確認した後に、(+1コインを得て)廃棄するカードを選択することになる。

コメント Edit


URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White