将軍

Last-modified: 2022-07-31 (日) 15:01:59
収録拡張カード名コストカード種別効果
AlliesWarlord5ActionDuration+1 Action
At the start of your next turn, +2 Cards.
Attack-ClashUntil then, other players can't play an Action from their hand that they have 2 or more copies of in play.
同盟将軍5アクション持続+1 アクション
あなたの次のターンの開始時、 +2 カードを引く
アタック-衝突それまで、他のプレイヤーは全員、場に2枚以上同じカードがあるアクションカードを自分の手札から使用できない。

概要

分割された山札の一つである衝突の3番目のカード。持続して次ターンに2枚ドローする効果を持つ。
使用ターンはアクション権こそ消費しないが何もせず手札を1枚圧迫するだけなので、悪人のアジトに近い性質と言える。
アタック効果はコンボデッキ全般、特に同名カードを連打することが前提となるデッキに対して良く刺さる。
村系が1種類しかない場におけるコンボデッキなどには致命的であるが、ステロにはほぼ無力である。

利用法

  • 将軍のアタックを受けると、以下の戦法が成立しづらくなくなる。
    • 村鍛冶屋
    • ビッグブリッジ戦法。
    • はみだし者などの命令カードを主力に据えた戦法。
    • 大抵の持続カードも場に残る期間が長いので、使いづらくなる。
      • 例えば船着場を交互に使おうと思えば、毎ターンの使用枚数制限は実質1枚までとなる。
      • 逆に、場に残らない実験でデッキを回すことはできる、という抜け道もある。
  • 自分のターンになるまでは相手の追加ターン中にもアタック効果が影響するため、航海など追加ターンを得る効果に対する牽制としても機能する。
  • 将軍自体も持続であることから2枚確保してループできるかどうかが安定してアタック効果を与えられるために重要になってくる。
    • 2人戦ではお互いに2枚を確保し合ってようやく互角の牽制状態となる。1枚-3枚に分かれてしまうと、上述したようにビッグブリッジなどのワンショット戦法を一方のプレイヤーにのみ許してしまう可能性がある。

詳細なルール

  • 日本語訳にやや不備がある。アタック効果は、正確には「他のプレイヤーは全員、そのプレイヤーの場に2枚以上同じカードがあるアクションカードを自分の手札から使用できない」である。*1
  • 複数のカード種別を持つカードは、カード種別に「アクション」が含まれていればアクションカードとみなされる。
    • 将軍のアタック効果を受けていると、資本主義で財宝となったアクションを財宝として使用する際や、夜フェイズに人狼を使用する際も、自身の場に2枚以上同名のカードが出ていた場合は使用できないので注意。
  • 前のターンに使用した持続カードや、酒場マットから呼び出す各種リザーブカードも、自身の場に出ているアクションとみなされることに注意。
  • 将軍のアタック効果では、『手札以外から(場に2枚出ている)アクションカードを使用』する効果は制限されない。
    • 家臣ゴーレムなどの、「デッキからカードを使用する」という効果は制限されない。
    • 急使の、「捨て札からカードを使用する」という効果は制限されない。
    • はみだし者相続後の屋敷ネクロマンサーなどの、「(手札以外の)特定の場所にあるカードを使用する」という効果は制限されない。
      • ただし、はみだし者や相続後の屋敷やネクロマンサーを手札から使用する際は、場に2枚以上同名のカードが出ていた場合は使用できないことに注意。
    • 逆に、専門家は『手札からカードを使用する効果』なので、①専門家を使用→②(この時点で場に2枚以上アクションカードAがある)手札のアクションカードAを使用、という動きはできない。
      • ただし、「(一度目の使用ができた)アクションカードBを専門家の効果で再使用をする」という処理は、『手札からのカード使用』ではないので、この時点で場に2枚以上アクションカードBが出ていたとしても、再使用は妨げられない。
    • 交換の効果で手札に獲得したアクションカードCを都市国家で使用した場合、このアクションカードCは「手札から使用した」と判定されるので注意。
    • リアクション効果で手札から牧羊犬を使用することも「手札から使用した」と判定されるので注意。
      • 手札から捨て札or廃棄したTrailをリアクション効果で使用することなどは、「手札から使用した」と判定されない。(「捨て札置き場or廃棄置き場から使用した」と判定される)
  • 将軍のアタック効果は、使用した時に全ての効果が予約される。
    • 場に出ていることが条件ではない。大君主でサプライの将軍を使用した場合など、将軍が場に出なくともアタック効果は発揮される。
      • 逆に、女魔術師のアタック効果や習性により使用時効果が書き換えられた場合は、場に出ていてもアタック効果は発揮されない。
    • 将軍が使用されたタイミングに、他プレイヤーはアタックカードの使用に誘発するリアクションカード(秘密の部屋馬商人物乞い隊商の護衛外交官Guard Dog)でリアクションができる。
      • 他プレイヤーにより将軍を使用された後で、「場に2枚以上同名のカードが出ているアクションを使用したくなったタイミング」で堀を公開するわけではないことに注意。
    • 将軍が使用されたタイミングに、灯台チャンピオン守護者の効果を発揮している他プレイヤーは、この『将軍の予約されたアタック効果』を受けない。
      • 他プレイヤーにより将軍を使用された後で、灯台やチャンピオンを使用した場合では、『将軍の予約されたアタック効果』を防げないので注意。
  • 将軍のアタック効果は自分のターン以外のタイミングでも効果を発揮しているので、例えば隊商の護衛鷹匠を他プレイヤーのターンに手札から使用する際も、場に2枚以上同名のカードが出ていた場合は使用できない。
    • ただし、「他プレイヤーが将軍を使用したことにリアクションし、隊商の護衛を使用する」という場合、隊商の護衛の使用は将軍のアタック効果発揮前に処理されることに注意。
  • 将軍のアタック効果は、将軍使用者の次のターンが開始したタイミングで失われる。
    • よって、プレイヤーAが将軍を使用した次のターン開始時に、輸入者の持続効果で公領を獲得したことに対し、プレイヤーBが黒猫3枚をリアクションで使用、という動きができる。
      これは将軍の持続効果で2ドローする前でも後でも同様である。

コメント

  • このカードにいつも振り回される。コンボ潰しカードだとは思うが、毎ターン打てるようなデッキを組むには結局コンボ組む必要があるのがジレンマ感ある。どういう構築をすればいいんだろう -- 2022-07-20 (水) 19:55:59





*1 英語版カードテキストはは"other players can't play an Action from their hand that they have 2 or more copies of in play."となっており、どのプレイヤーの場のカードが対象なのかが明確になっている。