Ver.3.2について

Last-modified: 2021-12-12 (日) 15:32:03

Ver.3.2 (バージョン名:Herbert) について。

リリース前情報

折りたたみ:

基本情報

リリース日……2021年11月22日
同時リリースDLC……アクアティック

開発日記

開発日記の内容は公開時点における構想であるため、実装時の仕様は異なる可能性がある。

公式フォーラム日本語記事概略
#227――AIの面倒を見ることリンクAIの改善、継続的なAI改善体制の構築
#228――3.2の新たなコンテンツと機能リンク国是の追加、艦船ブラウザ、アノマリー、テラフォーム
#229――Aquatics Species PackリンクDLCの内容
#230――水生種族の艦船とドレイクのアートリンク美術 (艦船と宇宙生物)
#231――水生種族のポートレートとアートリンク美術 (ポートレート)
#232――バランスの調整と効率の改善リンク国是や起源などのバランス調整、スクリプトの最適化

トレーラー

Ver.3.2.0 パッチノート訳

アクアティック種族パックの機能

  • 海洋文明のプリセット帝国の追加。
  • 魚類状の水生生物のポートレート (通常15種+ロボット1種) を追加。
  • 海洋文明の都市と部屋の背景画を追加。
  • 艦船外観の追加。
  • アドバイザー音声の追加。
  • 国是「釣り人」の追加。
  • 種族特性「水棲」の追加。
  • ふたつの起源「海洋の楽園」「ここに竜おれり」の追加。
  • アセンションパーク「水域中心」の追加。

原文:

* Added a new Aquatic pre-scripted Empire.
* Added a new Phenotype with 16 new portraits (15 normal + 1 robot) of fishy looking Aquatics.
* Added a new City Set and room backdrop for Aquatics.
* Added a new bubbly Ship set.
* Added a new Advisor Voice.
* Added a new Civic: Anglers.
* Added a new Species Trait: Aquatic.
* Added two new Origins: Ocean Paradise and Here be Dragons.
* Added a new Ascension Perk: Hydrocentric.

ヒューマノイド種族パックの機能

  • 国是「尊大な純粋主義者」を追加した。

原文:

* Added a new Civic: Pompous Purists.

3.2.0「Herbert」の機能

  • マルチプレイにおいてホストがDLC「ヒューマノイド」「プラントイド」を導入している場合、他の参加者はそれらDLCのポートレート、艦船デザイン、背景などを利用できるようになった。
  • ゲームの設定で、創設種族の性を設定できるようになった。
  • ランダムな銀河の生成に使用する恒星の名前が、200以上追加された。
  • テラフォーミングに13のランダムイベントが追加され、より魅力のある機能となった。
  • 小惑星に関連した4種類のアノマリーが追加され、古くさくなったアノマリーのカテゴリに趣を添えた。
  • 巨大ガス惑星に4種類のアノマリーが追加された。
  • 居住不可惑星のカテゴリに4種類のアノマリーが追加された。
  • 新規のアノマリーとカテゴリを共有する古いアノマリーのイベントに、選択肢が追加された。
  • 艦船ブラウザが全てのプレイヤーに提供されるようになった。

原文:

* Multiplayer hosts that own the DLCs now unlock portraits as well as ship and background sets from the Plantoids and Humanoids Species Packs for clients that do not own them.
* Added the ability to pick your main species' gender during game setup.
* Added over 200 new star names for random galaxy generation.
* Added 13 random events to terraforming to make the feature more engaging.
* Added 4 new asteroid-related anomalies to spice up old anomaly categories.
* Added 4 new Gas Giant anomalies.
* Added 4 new anomalies to existing, uninhabitable worlds anomaly categories.
* Added new options to several old anomaly events which share categories with the newly added ones above.
* Enabled the Ship Browser for all players.

改良

  • 補充艦隊は補充先の位置までの最短経路が危険であると判断した場合、安全な迂回路を検索するようになった。これにより補充が失敗しにくくなるが、そのかわり (より長い経路を使うので) 行方不明の時間が長くなる。
  • 補充艦隊の経路探索において、敵味方両方の艦がいる星系は安全な星系と見なされるようになった。
  • ジャンプドライブを使用できる補充艦隊は、補充先までの経路のハイパーレーンが安全であることを求めなくなった。
  • 複数の造船所や巨大造船所を有効活用できるよう、補充艦隊を建造するときの場所選択が改善された。
  • 補充先への安全な経路が見つからない補充艦同士は、補充先が同じであれば合流するようになった。
  • 植物と菌類は無性を強制されなくなり、自由に性を選択できるようになった。さらに、全てのランダムに生成される種族は、30%の確率でいずれかになる:無性、女性のみ、男性のみ (訳注:左記の3種類がそれぞれ10%の確率で起こり、70%の確率でノーマルな有性になる)。
  • 異星種族の箱の連鎖イベントに、ゲシュタルト意識のための選択肢が追加された。
  • エキュメノポリスに、工業惑星の開発構想が追加された。
  • 新しくテラフォーミングした惑星上で、システムとシナリオの辻褄が合わないイベントが発生しないようになった。
  • 帝国を新規に作成するとき、旗のデフォルトデザインはランダムになった。赤黒三角旗よ、さようなら!

原文:

* Reinforcement fleets will now attempt to find a safe but longer path if the shortest path to the target fleet is not considered safe. This will reduce how often reinforcement fleets are spawned at the shipyard at the cost of increasing the MIA time (due to taking a longer path) in these cases.
* Reinforcement fleets now consider systems that have both hostiles and allies in them to be safe for pathfinding purposes.
* Reinforcing fleets using jump drives no longer require a safe hyperlane path to the fleet they are reinforcing.
* Improved how shipyards are selected when constructing reinforcements to better utilize stations with multiple shipyards and mega shipyards.
* Reinforcing fleets that fail to find a safe path to the target fleet will now merge with other fleets orbiting the same shipyard, if both fleets intended to reinforce the same target fleet.
* Plantoids and Fungoids are no longer forced to have no gender, as you can now freely pick species' genders. Instead, every randomly generated species now has a 30% chance of being one of: genderless, female-only or male-only.
* Added an additional option to the Alien Box event chain for Gestalts.
* Added an Industrial colony designation to Ecumenopolis.
* Made it so colony events will not fire on newly terraformed worlds to avoid some Ludonarrative Dissonance.
* The default flag of new empires is now randomized, say goodbye to the red-black triangle flag!

バランス調整

  • 国是「機能的建築様式」「建設ロボット」から得られる建造物スロットは、2から1に減少した。
  • 国是「牧歌的農業」は、農業区域4つから建造物スロット1つを得られるようになった。
  • 起源「クローン軍団」の提督から発生する艦船維持費を削減する補正の量はそれぞれ、5/10/20%になった。 (訳注:Ver.3.1.2で既にそうなっており真意不明)
  • シャラシュ遺跡の考古学調査地点 (訳注:調査地点名でいえば「廃墟と化した星系」) は、危機が死ぬレベルの量の統合力を得られることは、なくなった。
  • 原始文明に関する政策が適切に選択されていない限り、自国内の原始文明に対してコロッサス兵器は使用できなくなった。
  • 家畜POPの政治力が10%低下した。
  • 多くのアノマリーでは社会学研究力+3の埋蔵資源を報酬として得ていたが、もっと種類豊富になった。
  • 覚醒帝国は伝統を使用するようになった。(訳注:原文はこれで終わっているが過去の開発日記では、覚醒帝国はアセンションパークまでは使わないとの情報があった。)
  • 職業の維持費を増やすかわりに生産力を向上させるいくつかのテクノロジーは、その効果が資源を産出する職業のみに適用されるようになったため、不安要素が無くなった。
  • 種族特性「神経ステープラー」を持った集合意識POPは、複雑ドローンの職に就業できなくなった。
  • エキュメノポリスの歓楽アーコロジー区域から得られる職業枠数は、他の区域と同等になった。(訳注:今までの職業枠数は他の区域が6に対し、歓楽アーコロジー区域は8。)
  • 無料だったイオン砲の維持費が、エネルギー通貨8になった。
  • 集合意識のネクロファージについて:
    • ネクロファージのPOP製造速度ペナルティが、75%から50%に緩和された。
    • 職業による資源産出補正が (好悪共に) 集合意識には適用されなくなった。
    • POP維持費削減の効果が、光栄養によるエネルギー通貨分にも適用されるようになった。
    • 国是「貪食する群れ」を採用したときは建造物「昇格の間」が存在しないので、代わりに開始時にインフラが追加されるようになった。
  • 起源「生命の播種」は、母星の惑星規模が30になった。(訳注:今までは25。)

原文:

* Functional Architecture and Constructobot: Reduced the free building slots granted from 2 to 1.
* Agrarian Idyll empires now get one planet building slot per four Agricultural districts built.
* Reduced the ship upkeep cost modifier for Clone army Admirals variants to 5/10/20% respectively.
* Ruins of Shallash arc site no longer has a chance of giving quite as much unity as defeating an endgame crisis.
* You can no longer use planet killer weapons on primitives inside your borders if you lack the appropriate primitive interference policies.
* Pops working the Livestock job now have 10% less political power.
* A lot of anomalies were rewarding 3 Society Research deposits, there is now more variety.
* Made Awakened Fallen Empires use Traditions.
* Several productivity-improving technologies are now no longer of dubious benefit, as their upkeep (and production) effects now only apply to jobs actually primarily producing resources.
* Nerve Stapled Hivemind pops can no longer perform complex drone jobs.
* Reduced the amount of jobs added by Leisure Arcology Districts to bring them into line with other Ecumenopolis districts.
* Ion cannons are no longer free to maintain, and have an upkeep cost of 8 energy.
* Necro-Hives:
* * Cut Necrophage pop assembly penalty to 50% from 75%
* * Made pop output modifiers (positive and negative) no longer apply to hive minds.
* * Made the -50% organic upkeep also apply to energy, for photosynthesis.
* * Devouring Swarm Necrophages now spawn with extra infrastructure to account for the lack of chambers of elevation.
* Life-Seeded now start with a 30 space planet

安定性とパフォーマンス

  • UIをカスタムするMODがボタンのエフェクトを使うことで発生するOOSが修正され、これによりニコルダイソンビームを「銀河の平和と繁栄のために」建造できるようになった。
  • POPが支持する派閥を更新する処理の重さが改善された――帝国全体で算出された値を各派閥で再利用するのではなく、派閥ごとに帝国の全POPを算出の対象とする問題が解決した。
  • トリガー「planet_resource_compare」の重さが改善したが、それでもまだ重いので多用はできない。
  • pop_has_random_ethicsの計算結果を一時保存し、繰り返されるチェックによる重さへの影響を半減させた。
  • 失業発生のイベントのトリガーを最適化し、処理コストを15%に低下させた。
  • グレイ・テンペストに関連したイベント「真の主」が、毎日全ての天体で開始を試みる (そして失敗する) ことがなくなった。
  • POPが特定の派閥に参加可能かチェックするとき、(全てスクリプトでチェックするのではなく) 志向で事前にフィルタリングすることで無駄を省いた。
    MOD作成者向けの情報:「use_guiding_ethic_as_pop_filter = no」が指定されない限り、guiding_ethicに一致するPOPだけが派閥に参加できることを意味する。
  • 種族ではなくPOPが対象になっているいくつかの処理の重たい派閥要求が、最適化された。
  • 派閥が実在しているかどうかチェックする効率を、改善した。
  • 職業の「possible」トリガーのチェックが最適化され、最も一般的な4つのトリガーは職業ごとに再計算せずにPOPごとに事前に計算するようになった。
    possible_precalcの書式が若干変更されたので、MOD作成者は微修正する必要がある。complex_specialist_job_check_triggerの使用時を除き、チェックの不足はエラーログ上で警告される。

原文:

* Fixed an OOS caused by using button effects in custom MOD UI, so now you can go back to building that Nicoll-Dyson Beam to "ensure galactic peace and prosperity".
* Improved the performance of pop factions updating their support values - resolved an issue where the game looped over every pop in the Empire for each faction, rather than calculating it once for the whole Empire and referring to that value for each faction.
* Improved the performance of planet_resource_compare trigger, and cut down on its use a bit as it's still quite expensive.
* Improved the performance of a variety of checks by making more extensive use of species happiness caching.
* Cached calculations of pop_has_random_ethics to reduce performance impact of repeatedly checking it, by 50%.
* Optimised Rising Unemployment event's triggers to be only 15% as costly.
* The game will no longer try (and fail) to run Grey Goo event True Masters on every planet, every day.
* Optimised checks for whether a pop can belong to a certain faction by pre-filtering pops by ethics in code (rather than running the script checks on all pops). For modders: this means that a faction will only allow pops which match its "guiding_ethic" in it, unless "use_guiding_ethic_as_pop_filter = no" is specified.
* Optimised several expensive pop faction demands that were checking all pops instead of all species, and similar.
* Improved the efficiency of checking whether a pop faction should exist.
* Optimised checks for jobs' "possible" trigger so that the four most common triggers are now pre-calculated per pop rather repeatedly for each job that a pop can take. (The format looks a bit different now, with possible_precalc, so modders will need to update a bit here - the error log will warn you in most cases, except that you also need to add a check when you use complex_specialist_job_check_trigger).

ユーザインタフェース

  • ミュージックプレイヤーは最初は隠れていて、音楽アイコンをクリックすると現れるようになった。
  • ミュージックプレイヤーの曲名がローカライズされた (訳注:日本語化MODは既に、曲名を和訳して表示する)。
  • 生活水準のツールチップで、POPの階級アイコンが重ならないようになった。
  • コンソールでTabキーを押すと、入力済みの文字を含むコマンドを列挙するようになった。(訳注:前方一致で該当するコマンドが存在しない場合、全体を検索する。該当するコマンドを画面に表示するだけで、補完はしない。)
  • ゲーム中のほとんどのUIは、垂直方向の解像度に合わせて大きくなった。 (訳注:原文が後から更新され、この部分は削除された。)
  • 基本種族のテンプレートを編集するとき、「削除」と「テンプレートを更新」のボタンは押せないようになった。
  • 全ての言語で、タイトル画面のホットキーが表示されるようになった (「N」がニューゲーム、など)。(訳注:日本語化MODは既にそうなっている。)
  • 星系基地建造物「輸送拠点」に、移住へどう作用するかの詳しい説明が追加された。

原文:

* The Music Player controls bar now starts hidden and can be extended by clicking the music icon.
* The title of the Music Player is now localised.
* Pop strata icons no longer overlap in Living Standards' tooltips.
* Tab-key in Console now also lists commands containing entered text.
* Disabled "Delete" and "Update Template" buttons when editing a base species template.
* All languages now list the main menu hotkeys ("N" for New Game, etc).
* Added a description to how migration works to the Transit Hub star base.

AI

  • 次に立てる建造物や区域を選択するAIアルゴリズムが改良され、複数の資源などを産出する建造物や区域をうまく扱えない問題が修正された。
  • 星系基地のモジュールや建造物を選択するAIロジックが改良され、クルー居住区を乱立させることがなくなり、資源を産出する建造物やタイタン造船所のようなより使い勝手のよい選択をとるようになった。(訳注:後から原文が更新され、この部分の記述が増えた (最後から2行目にあった断片的な文がここの末尾に移動した)。)
  • 星系基地について:
    • アセンションパーク「水域中心」採用したAIは、「採氷ステーション」を建造するようになった。
    • 必要な技術を持っているAIは、「ドラゴン孵化所」を建造するようになった。
    • AIは、意味もなく「クルー居住区」をあまり建造しなくなり、意味の無い場所には建てなくなった。
    • AIは泊地をもっと建てるようになった。
    • ゲシュタルト意識のAIは、ソーラーパネルネットワークをもっと建てるようになった。
    • AIは、多くの強化を受けて経済に役立つようになったため、水耕栽培区画を建てるようになった。
    • AIはプレイヤー帝国から星系基地を奪ったとき、防衛プラットフォームの乱立によって経済を崩壊させなくなった。
  • AIは食料を使い切らないよう、もっと注意するようになった。
  • 奉仕機械のAI帝国 (とプレイヤー帝国のデフォルト) ではバイオトロフィーの移民統制が有効化されていたが、これがなくなった。
  • AIは惑星をエキュメノポリス化できるようになった。
  • 起源「砕けたリング」を採用した帝国のAIは、リングを修復するための予算をよりよく確保できるようになった。
  • AIはテラフォーミングのための予算をよりよく確保できるようになり、もっと積極的に惑星種別を理想的なものに変化させるようになった。
  • AIは星系基地を攻撃するために、小艦隊をバラバラに送り込まなくなった。
  • AIが星系基地に建造物やモジュールを建てようとするとき、特定の状況で建造が許可されない問題を修正した。
  • コロッサス兵器に対するAIの重みづけを改善し、自国に最も都合がよい兵器が選ばれやすくなった。(これはプレイヤーの自動設計にも適用される。)
  • AIは犯罪対策に犯罪抑止作戦 (訳注:ディシジョン) を有力視するようになった。ただし、犯罪結社からの被害を受けている状況では、犯罪組織の支配者と交渉することもある。
  • 和平交渉によって領有権を奪われた星系に、Aiが艦隊を置いたままにしてしまう問題を修正した。

原文:

* Improved AI algorithm for picking which building and district to build by fixing an issue where it would not handle buildings or districts which produced multiple resources very well
* Improved AI logic for building starbase modules and buildings. It will no longer spam crew quarters everywhere, and will instead be better at building useful things like resource-producing buildings and titan assembly yards.
* On starbases, AI can now build Ice Mining Stations, if it is hydrocentric
* On starbases, AI can now build Dragon Hatcheries if it got the tech
* On starbases, AI is building less crew quarters in general and in places where it doesn't make sense
* On starbases, AI is building a lot more anchorages
* On starbases, AI is also building a bit more solar arrays if it is a gestalt
* On starbases, AI is also building hydroponics now, since that has been buffed a lot and is way more useful to the economy
* On starbases, AI will now handle starbases after taking over from a player - but it will NOT build lots of defense modules everywhere and tank the economy that way
* Made AI empires more careful about running out of food.
* Rogue Servitors AI (and player default) is now to give their bio-trophies migration rights, rather than to not do so.
* The AI is now able to create Ecumenopolises.
* AI is now better able to budget for repairing the Shattered Ring World that Shattered Ring origin Empires start with.
* The AI is now better able to budget for terraforming, and will more readily terraform planets into classes which are ideal for them.
* Fixed AI sending small fleets to attack starbases without grouping up.
* Fixed AI trying to build starbase buildings and modules it wasn't allowed to be building in certain cases
* Improved AI weights for planet killer weapons, so they will tend to pick the one that benefits them the most. (This also applies to the player's auto-generated ship designs).
* The AI will now consider anti-crime campaigns a valid way of fighting crime. But it will also occasionally make deals with crime lords if it is the victim of a Criminal Syndicate.
* Fixed an issue where AI empires would leave fleets behind in others' space after peace was concluded.

MOD作成

(訳注:省略。)

原文:

* Starbase components can now accept economic output modifiers in station_modifier and system_modifier.
* Added on_queued and on_unqueued in decisions, and fixed a bug in abort_effect. (Also added an example sheet to show what all works: abort_effect and abort_trigger were probably hidden features).
* Added use of [loc] commands in decision descriptions.
* Fixed set_owner not working on Juggernauts.
* In component_templates, valid_for_country is now a trigger rather than a weights block, as that is how it acted. (So if you used it, you will need to update that).
* Added on_destroy_planet_with_<planet_killer_key>_queued/unqueued on_actions.
* Added species_gender trigger, which checks what gender settings a species allows.
* Fixed a mod compatibility issue where has_deposit would not predictably return false if referencing a non-existent deposit.
* Added a create_nebula effect.
* Changed terraforming costs to use the post-Megacorp economy system.
* Removed unused technology parameter terraform_cost_change (use regular cost modifiers instead).
* Removed 'energy' parameter from terraforming links (use 'resources' instead).
* Changed any_planet_army, count_planet_army, random_planet_army, and every_planet_army to no longer be restricted to armies owned by the planet owner. Use 'is_owned_by = planet.owner' as a limit to achieve the same result as previously.
* Fixed issues with inputting prev and from scopes in fire_on_action.
* set_name can now be used on first contact sites.
* Added custom tooltips database for galactic objects with triggers to be executed for every system.
* Added allowed_planet_classes to trait definitions for locking traits behind planet class selection in empire creation.
* Added "show" trigger to ship size empire_limit to control when the limit is shown to the player.
* Added planet_clear_blocker_speed_mult..
* Fixed set_starbase_building/module to use slots starting with 1 rather than 0. This now matches both remove_starbase_building/module effects, and vanilla usage, but modders who compensated for this mismatch will need to adjust for the fix. Also improved error logging for these effects.
* Fixed missing names in tooltips for modifiers granted in triggered modifier sections of starbase building/modules.
* Fixed starbases only refreshing slots on the next day after you use set_level, so set_level and directly followed by set_starbase_module would not work.
* Added ideal_planet_class to traits. It can be used for defining which planet class a habitability trait should apply to.
* The add_trait effect’s tooltip now says what the trait does.
* Fixed the "no" cases of several boolean triggers: is_bottleneck_system, is_idle, has_war_goal, has_valid_ai_personality, is_site_under_excavation, is_site_completed (they previously counted “no” as “yes”).
* Added defines for the thresholds controlling when to accept a longer path for reinforcements when the shortest path is not safe.
* Added REINFORCE_MIA_TIME_MULT and MIA_TIME_MULT for controlling reinforcement and MIA times.
* Replaced define variable SHIPYARD_REINFORCE_MAX_DISTANCE with SHIPYARD_REINFORCE_MAX_JUMPS.
* Replaced define variable SHIPYARD_DISTANCE_DIV_FACTOR with SHIPYARD_REINFORCE_DISTANCE_MULT.
* Removed define variable SHIPYARD_MAX_OVER_CAPACITY.
* Added finish_arc_stage console command for finishing the stage of the archaeological on the selected planet.
* The "possible" trigger of a tradition category's adopt tradition will now print in the tooltip for adopting that category if it fails.
* Added the possibility to get the number of civics for an empire scope with "civics_count" trigger.
* Added the possibility to remove a civic by index e.g. "force_remove_civic = 2".
* Added on_capital_changed on_action.
* Added on_action on_planet_class_changed.

バグ修正

(訳注:サブカテゴリを設けて整理した)

  • 統治
    • 貪食する群れは、伝統の外交ツリーを使用できなくなった。
    • 銀河皇帝になった企業帝国が、国是「触媒処理」「匠の企業」を利用できないのを修正した。
    • 植民されていない惑星を破壊しても、メナス報酬は得られなくなった。
    • 企業の国是と一般的な帝国の国是の間で効果が非常に似ている場合は、同時に採用できなくなった。
    • 変更できないはずの種族特性を、種族の改変で追加や削除ができていたのを修正した。
    • ロボットに生活水準「退廃的な生活様式」を適用すると、POP維持費がゼロになるのを修正した。
    • 同化処理において、特定の状況で種族権利が上書きあるいは再設定されるのを修正した。
    • 政策を変更可能になる日付を表示するとき、ときどき過去の日付が表示されるのを修正した。
    • 種族特性の改変をしようとするとき、必要なコストが正しく表示されないことがあるのを修正した。

  • 惑星・POP
    • フレーバーテキストにより忠実に沿うよう、惑星補正「幻覚性大気」の効果を変更した。
    • 古代のクローン培養槽は、クローン兵のPOPしか製造できなくなった。
    • 国是「匠の企業」は、エキュメノポリスで熟練工を使えるようになった。
    • 国是「触媒処理」「匠の企業」は軌道上居住地の開発構想で、想定どおりの動作をするようになった。
    • 建造物「信仰の砦」「自動キュレーション保管庫」「獲得物の貯蔵庫」は、建造可能条件が誤った首都建造物だったのを修正した (訳注:必要なPOP数で言えば、50から25になった)。
    • 移民流入の補正「新設の植民地」は、15年の期限が誤って15か月になっていたのを修正した。現在は、15年経過するかPOP数が10になったときに効果が切れる。
    • 他帝国出身のクローン兵POPが別のクローン軍団の帝国に移動すると、数を減らすようになった。これらのPOPは、第一種族のPOP製造速度を低下させなくなった。
    • 惑星のテラフォームボタンが、理由の表示なしに利用できなくなることがときどきあるのを修正した (例として、準知的種族が存在する)。
    • 全く無関係の非クローン種族の浄化中に、惑星補正「古代のクローン培養槽が不足」が発生するのを修正した。
    • 居住性が低い状態ではPOPが成長しない、および成長対象の種族を固定しても何も成長しないバグを修正した。

  • イベント
    • 文化省を購入するイベントで、機械知性帝国での職業枠が誤っていたのを修正した。
    • 危機の3種類の異次元勢力がときどき、別勢力の次元ポータルから艦船の補充を受けることがあったのを修正した。
    • イベント「我々を分断するもの」によって発生する、POPによる資源産出への補正を変更し、有効期間を短くした。
    • 岩石種族の原始文明が啓蒙されたとき、鉱山でなく農場が追加されていたのを修正した。
    • 生殖能力のないクローン兵のPOPは、キャラバンと楽しい夜を過ごすイベントによって数を増やさなくなった。
    • ニヴラクがときどき、所有者が植物のとき種族特性「放射線栄養」を獲得しないことがあるのを修正した。
    • 砕けたリングはグレイ・テンペストに攻撃されてもナノマシン惑星に変化しなくなった。
    • ラケット産業は、3POPしか渡さないときに「4POPを渡す」と言わなくなった。(訳注:文章だけの問題であり、日本語化MODは独自に修正済み)
      また、客を騙すはずが実際には得な取引を提案していたので、POPのコストを引き上げた。
    • 2280年の間にマローダーが襲撃艦隊を作ると、艦隊の中身が無くなる問題を修正した。
    • 他の帝国の首都惑星を占領したとき、遺物を奪うイベントが発生しないバグを修正した。
    • 調査船を移動して、シャードを別の星系に出現させることはできなくなった。
    • 古代のドローンは埋蔵資源を消去しなくなった。

  • 外交
    • 「危機」の外交挨拶は、自分が危機化帝国のときでなく、相手が危機化帝国のときに現れるようになった。
    • 決議「労働する権利」は、生体POPの製造速度を低下させなくなった。
    • 連邦法で従属国の加盟が禁止されている場合、従属国は加盟しなくなった。
    • 国是「企業による支配」は、連邦種別「通商連合」を利用可能になった。
    • 特定のファーストコンタクトの連鎖イベントで、「pc_shattered_ring_habitable_adj」を参照するのを修正した。
    • 海賊は巨大な艦隊に怯えることなく諜報作戦「私掠船団の編成」によって出現するようになった。

  • 軍事・艦船
    • 防衛プラットフォームのアップグレードが完了したときの通知は、キュー内のアップグレードが全て完了したときだけ表示されるようになった。
    • 国是「蘇生者」は、デッサヌ協定機構の地上軍がナノマシン製だと理解すると、丁寧なことに蘇生を止めるようになった。
    • スターイーターが星系を破壊したとき、戦闘中の軍艦は戦闘を終了して行方不明になるようになった。
    • 一艦種と一隻しか含まない艦隊が、艦隊管理画面に表示されないのを修正した。
    • 調査船が回避経路を計画する際に、敵対情報を参照するようになった。これにより、調査船が敵艦から逃げない問題が修正された。
    • 補充艦が建造された際、補充先の艦隊が戦闘中だと造船所の星系に出現するのを修正した。
    • 迂回路 (訳注:ゲートウェイなどのことか?) を使って艦を補充できるとき、どの造船所で建艦するかの計算が誤っていたのを修正した。
    • 艦を補充するのに手動でも艦隊管理でも、かかる時間は同じになった。
    • 艦隊が行方不明になる時間の長さが、出発地から目的地までを移動したときにかかる時間の推定よりも長くなることがあったのを修正した。
    • 艦隊管理によって、艦隊指揮上限を超える規模の艦隊を編成できた問題を修正した。
    • 艦隊画面で、輸送船・ジャガーノート・コロッサスの艦船アイコンが間違って表示される問題を修正した。
    • 戦闘中に蘇生した不死者軍がときどき、1か月後に解散するのを修正した。

  • UI・テキスト・CG
    • 星系地図上から資源調査したとき、正しい命令がキューされ、ツールチップの内容も正しくなった。
    • スペシャルプロジェクト「肉体は脆弱」によって、自国の種族がネームリストを失うことがなくなった。
    • 確認画面を悪用して、不正な設定の帝国を使ってゲームを開始できるのを修正した。
    • 艦船がカメラの視界に入ったとき、誤って攻撃のアニメーションが起動するのを修正した。
    • 情報値の低下を知らせる警告アイコンをクリックしたとき、情報タブでなく外交タブが開かれるのを修正した。
    • ある軌道上居住地の開発構想で、軌道上居住地のアイコンが使われていないのを修正した。
    • 対空兵器の3Dモデルに、「point defense」でなく「small guns」が使用される問題を修正した。
    • 職業「地下世界の連絡官」のアイコンを追加し、仮のアイコンは使わなくなった。
    • 起源「宇宙生まれ」が開始星系にSol星系を選んだ場合、ゲーム開始時のメッセージが三重連星に言及するのを修正した。
    • ゲシュタルト意識で国是「触媒処理」を使ってプレイするときの、合金工場の説明文を修正した。
    • 布告「思想強制」が犯罪を低下させることに、正しく言及するようになった。
    • 国是「商人ギルド」のツールチップを、類似する国是に合わせるように更新した。
    • 起源「残党」のツールチップを、類似する起源に合わせるように更新した。
    • 伝統「調和の砦」の説明文を、機械知性にも合うように更新した。
    • 遺産「分離されたコンティンジェンシー・コア」のツールチップを更新し、ロボティクスPOPの製造にのみ作用することを言及するようになった。
    • テクノロジー画面の「惑星FTL妨害装置」のツールチップが、駐屯地がFTL妨害装置を持っていると誤った情報を伝えているのを修正した。(訳注:日本語化MODは独自に修正済み。)
    • POP製造速度への補正がロボティクスにのみ影響することに言及するよう、ツールチップを更新した。(訳注:今までのバージョンは、POP製造速度への補正が生体POPの製造に適用されないことを明示していなかった。)
    • 奴隷のツールチップを統一化し、種別による効果の違いを分かりやすくした。
    • 「統一による繁栄」のツールチップをゲシュタルト意識にもっと馴染むようにした。(訳注:起源およびそれに由来する惑星補正、その両方のツールチップが更新された。)
    • 状況ログにおけるスペシャルプロジェクトのツールチップで、二重になっている文章を削除した。
    • 障害物「大スラム」の一般的な惑星向けのツールチップを、砕けたリングにも合うようにした。
    • 集合意識のとき、アセンションパーク「宇宙育ち」のツールチップが誤っているのを修正した。
    • UIが特定の状況下にあるとき、いくつかの開発構想やその他何か所かで、補正の名称が欠落するのを修正した。
    • ゲーム開始後に追加や削除ができない国是のツールチップに、後から追加もできないことを明記した。
    • 銀河帝国画面で、帝国宇宙軍艦隊のサイズの文がローカライズされていないのを修正した。
    • ファーストコンタクトのツールチップで、ローカライズの参照がおかしいのを修正した。
    • イベント「キャラバン:亡命者」の不十分なツールチップを修正した。
    • 惑星補正「テラフォーミング候補惑星」のツールチップは効果の説明が欠落しているので、それを補った。

  • 日本語以外の言語
    • Fixed an issue where "Call In Favor" and "Support" text would overlap in the federation vote UI.
    • Fixed a broken macro in the Chinese tooltip for Catalytic Processors.
    • Fixed the inconsistent translation of the description for Byzantine Bureaucracy civic in French.
    • Added missing square bracket in German string mod_planet_technician_energy_produces_mult, which had caused the GetTechnicianPlural macro to display in game.
    • Fixed some Brazilian Portuguese grammatical errors.
    • Corrected Mistranslation in Polish Tradition Strings.

原文:

* The notification shown when upgrading a defense platform now only appears when all queued upgrades are complete.
* Fixed the purchasing event of the Ministry of Culture displaying the wrong job for Machine empires.
* Changed the Atmospheric Hallucinogen modifier to more accurately follow the flavor text.
* Surveying from the system map now queues orders correctly and displays the correct tooltips.
* "Crisis" diplomatic greetings now appear when talking to a crisis empire, rather than when being one.
* Fixed the three extradimensional crisis factions occasionally getting reinforcements in each others' dimensional portals.
* Devouring Swarms no longer have access to the Diplomacy Tradition Tree.
* Fixed the effects and shortened the duration of the pop output modifiers granted by the What Separates Us event.
* Fixed Corporate Galactic Imperium not having access to Catalytic Processing and Mastercraft Inc.
* The Flesh is Weak Special Project no longer causes your species to lose their namelist.
* Cracking a non-colony planet no longer rewards Menace.
* Corporate and regular civics that share very similar effects have been made mutually exclusive.
* Fixed it being possible to remove and add traits that shouldn't be possible to change, via species modification.
* Fixed enlightened primitive Lithoids getting farms instead of more mines.
* Ancient Clone Vats can now only assemble Clone Soldier pops.
* Infertile Clone Army pops will no longer be able to reproduce just because they are having a nice night out with the Caravaneers.
* Fixed Nivlacs sometimes not being radiotrophic for owners of Plantoids.
* The Resolution "Right to Work" now no longer slows down organic pop assembly.
* Mastercraft Inc. now have access to their Artificers on Ecumenpoleis.
* Shattered Rings should no longer turn into spheres when the Gray Tempest attempts to turn it into a nanite world.
* Racket Industrial Enterprise will no longer say they will give you 4 pops and then only give you 3. They also realized that while trying to scam you they were giving you a great deal so they increased the cost of the pops.
* Catalytic and Master Crafter habitats colony designations should behave as expected.
* Citadel of Faith, Auto-Curating Vault, and Vault of Acquisition are no longer gated behind the wrong planetary capital building.
* Robots will no longer have 0 upkeep while living a decadent lifestyle.
* After the Reanimators discovered that the Dessanu Consonance armies are made out of nanites they politely stopped reanimating them.
* Made it so subjects can't join federation if federation law states that subjects can not join.
* Made it so that fleets in combat while a star eater destroys a system ends combat and goes MIA.
* Fixed 'newly founded colony' immigration pull accidentally capping out at 15 months after colonisation rather than 15 years. Now correctly set to 15 years or a population of 10 pops, whichever happens first.
* Fixed fleets containing only one ship type and only one ship not being present in the fleet manager.
* Science ship now considers Hostile Intel while planning an evasive route, this fixes a problem where science ships do not flee from hostile fleets.
* Fixed reinforcements arriving at the shipyard if the target fleet was in combat when they finished construction.
* Fixed reinforcement construction miscalculating which shipyards to use when reinforcements were being sent via bypasses.
* Time taken for fleets to reinforce via fleet manager should now be the same as if reinforcing manually.
* Fixed an issue in which during the year 2280, empty Marauder raid fleets could be created.
* Clone Army pops from other empires should now decline even if their new owner has the Clone Army origin. These Pops no longer reduce the main species’ assembly speed.
* Fixed a bug preventing the event which allowed you to acquire relics of other empires when invading their capital.
* You can no longer use your science ship to transport Shard to a separate system.
* The Corporate Dominion civic now unlocks the Trade League Federation type.
* Fixed MIA times sometimes being longer than the estimated travel time between the point of origin and the destination system.
* Fixed an issue with the fleet manager where it was possible to create fleets larger than the allowed command limit.
* Fixed the assimilation process overwriting/resetting species rights in certain circumstances.
* Fixed references to "pc_shattered_ring_habitable_adj" in certain first contact event chains.
* Fixed Policies sometimes showing that they could not be changed until a date that was in the past.
* Fixed the Terraforming button on planets sometimes being unavailable without a reason being stated (e.g. pre-sapients being present).
* Fixed it being possible to start the game using an invalid empire design by abusing confirmation prompts.
* Fixed attack animations spuriously triggering when ships enter into the camera view.
* Fixed clicking the falling intel alert opening the Diplomacy tab instead of the Intel tab.
* Fixed an issue where transport, juggernaut, and colossus ship icons in the fleet view were displayed incorrectly.
* Fixed some habitat colony designations not using habitat icons.
* Fixed the displayed cost sometimes being inaccurate when attempting to apply a species modification.
* Fixed an issue where flak batteries showed the “small guns” 3D model instead of the “point defense” 3D model.
* Privateers will no longer be intimidated by exceedingly large fleets and will still spawn from the Arm Privateers operation.
* Undead Armies resurrected during battle will no longer sometimes disband a month later.
* Fixed cases where the Insufficient Ancient Clone Vats modifier would apply while purging a completely different, non-clone species.
* Fixed a bug where a species wouldn't ever grow on a planet with low habitability, also fixed that nothing would grow if you locked growing only that species
* Ancient Drones will no longer be removing deposits that have benefits.
* Adding Subterranean Liaisons no longer uses a placeholder icon.
* Fixed an issue where "Call In Favor" and "Support" text would overlap in the federation vote UI.
* Fixed void dwellers starting on Sol getting a starting message mentioning a trinary star system.
* Fixed the description of Alloy Foundries when playing Gestalts and Catalytic Processors.
* The Thought Enforcement Edict now correctly mentions the reduction in crime it provides.
* Updated Merchant Guilds tooltip to be more in line with similar civics.
* Updated the Remnant Origin tooltip to be more in line with similar origins.
* Updated the description in Bulwark of Harmony to be more Machine Intelligence friendly.
* Updated the Contingency Core Relic tooltip to mention that it only works on Machine Pop Assembly.
* Fixed that the Planetary FTL Inhibitor technology tooltip incorrectly informed the player that a Stronghold would support an FTL Inhibitor.
* Updated Machine Building Speed Tooltips to mention that they only affect machines.
* Standardized the tooltips of the different slavery types to be more clear about what they offer.
* Prosperous Unification now has a more fitting tooltip for gestalts.
* Fixed a broken macro in the Chinese tooltip for Catalytic Processors.
* Fixed the inconsistent translation of the description for Byzantine Bureaucracy civic in French.
* Removed duplicate message in situation log tooltip for special project.
* Added missing square bracket in German string mod_planet_technician_energy_produces_mult, which had caused the GetTechnicianPlural macro to display in game.
* Shattered Ring Sprawling Slum tooltips now match the regular planet ones.
* Fixed Voidborne Ascension Perk displaying an incorrect tooltip for hiveminds.
* Fixed some Brazilian Portuguese grammatical errors.
* Fixed missing modifier names in certain interfaces from several colony designations, and a few other places.
* Corrected Mistranslation in Polish Tradition Strings
* Clarified tooltip of civics that cannot be manually added or removed after game start to specify that they cannot be added too.
* Fixed Imperial Armada Fleet Size text in the Galactic Imperium view not being localized.
* Fixed broken First Contact tooltip localization refs.
* Fixed poor tooltip for Caravaneers Local Franchise event.
* Added missing effects tooltip for Terraforming Candidate planet modifier.

Ver.3.2.1 パッチノート訳

  • 安定性とパフォーマンス
    • スクリプトによって自国自身と敵対しようとするとゲームがクラッシュするのを修正した。
  • AI
    • AIが連邦法に投票しないのを修正した。
  • バグ修正
    • 建造物を除去したとき、ときどき星系基地補正がおかしくなるのを修正した。
    • なぜAIがランダムな継承法を希望するのかを表示するツールチップが「団結度が低い:20」を最大4回表示することがある問題を修正した。

原文:

######################
# Stability & Performance
######################
 
* Fixed the game crashing if the script tries to set an Empire hostile to itself.
 
######################
# AI
######################
 
* Fixed AI not voting for federation laws.
 
######################
# Bugfixes
######################
 
* Fixed Starbase modifiers sometimes becoming invalid when removing buildings.
* Fixed an issue where the tooltip for why an AI wants random succession could display "Poor Cohesion: 20" up to 4 times.

Ver.3.2.2 パッチノート訳

  • 安定性とパフォーマンス
    • 言語を英語以外に設定し、帝国作成画面で性別の設定を変えようとするとクラッシュするのを修正した。

原文:

######################
# Stability & Performance
######################
 
* Fixed the game crashing when interacting with the gender selection interface in Empire Creation, when playing in non-English languages.

その他のアップデート情報

  • パッチノートに記載の無い、Ver.3.2.0 (.1) の変更点
    • 布告や総督の特性などが持つ、障害物除去時間を短くするボーナスが障害物除去速度を速くするボーナスに置き換わった (ボーナスが累積したときの影響がマイルドになる)。
    • 影響力の収支の内訳が明確になった。権威主義による収入や派閥の弾圧による支出などは基本産出量を直接増減させなくなり、トップバー上のツールチップで増減した理由をより細かく確認できるようになった。
    • アルファ・ケンタウリ星系のテラフォーミング候補惑星は、氷結惑星から不毛の星に設定が変わった。
    • 毎月の資源産出量を基準にして算出される、イベントなどの報酬として得られる資源の量が変化し、主に研究力のもらえる上限が上がった。
    • 惑星画面の居住性のツールチップから、居住性の内訳を確認できるようになった。ただし不具合が複数あり、数値などが正しくないことがある。
    • パッチノートの記述からは分かりにくいが、一部のPOPが持つ特殊な特性を遺伝子改変を使って他のPOPに配るようなことや、特殊な居住特性を上書きすることが禁止された。
      例えば、ホライゾン・シグナルで獲得した死の惑星を好む居住性や、頭脳ナメクジの特性を帝国全体に配ることができなくなった。
      また、起源「砕けたリング」「宇宙生まれ」「生命の播種」などによって発生する不利な居住特性を、一般的な居住特性で上書きすることもできなくなった。

コメント

  • 翻訳ありがと~ -- 2021-11-20 (土) 06:28:26
  • 編集を行った方々、翻訳及び更新お疲れ様でした -- 2021-11-23 (火) 02:30:31
  • パッチノートがすぐに編集されててありがたい -- 2021-11-23 (火) 21:02:02
  • 翻訳助かります -- 2021-11-24 (水) 02:37:19