Top > イベントに向けて育てるべきキャラ

イベントに向けて育てるべきキャラ

Last-modified: 2018-04-05 (木) 23:43:47

概要 Edit

  • イベントをクリアするためにはある程度の戦力を持っていないと難しい
    ここで紹介するキャラはその艦種の中でも優先的に育て運用したほうが良いキャラ
    紹介したキャラ以外のキャラを使用してもイベントを勝つことは十分可能であるが基礎がしっかりしていなければ嫁艦を使ってクリアや縛りプレイも難しくなる
    初心者や中級者がイベントをクリアするためにどのキャラを優先して育てればよいか、何から始めたらよいかの参考にしてほしい
    • 追記する場合は通常の入手方法があり、初心者でも手に入れやすいキャラを中心にしてください。また、性能が突出していて大幅な戦力向上になりやすいキャラをピックアップし、なるべくスッキリしたページになるようにお願いします
  • 一つの艦種に対して最低でも3隻は育てることを推奨する
    特に防衛戦になると母港総出で艦隊を組まないといけなくなるのでどうしても手持ちが足りなくなってしまう
  • 育て方についてはレベリングを見よう
    Lv80まで育てておけばだいたいの難易度で対応できる

航空母艦 Edit

  • レキシントン改サラトガ改
    序盤で入手可能かつイベント最深部でも大活躍する姉妹
    [航空戦術教官]は前後と自分の艦載機の性能を15%上げるスキル。全体の性能が上がるので可能限り使っていきたいスキル
    サラトガのスキルは[ロビン]を選択するとレキシントン改と重複しないのでこちらを選ぼう
  • 赤城改
    ドロップのみになったため入手難度は高くなったがスキルは強力
    [奇襲]は旗艦スキルではあるが敵の対空値-30%は非常に有効。資源節約にもつながる
    [運命の五分間]は旗艦以外での運用が可能であり、航空戦での攻撃力も高まるためこちらも強力なスキル
    状況によって切り替えても良いし、2隻育てるのも良い
  • 翔鶴改 瑞鶴改
    日本版では瑞鶴改→翔鶴改の順に解放された。速度も速く搭載量もバランスよく多い、火力も45で同時発艦数が多い点も○
    • 瑞鶴改は運40と高く、スキルでそれを+15する。また運に応じて装甲と回避が上がるので継戦能力が高い
    • 翔鶴改のスキルは空母を庇うスキル。中破で攻撃できなくなるので、あえて解放しないほうが良いかもしれない。2隻目を育てるという手もある。
  • No121 エンタープライズ
    改装艦ではないが、Ver3.6.0アップデートで搭載量のバランスの修正があり扱いやすくなった。
    さらにスキルが実装された。
    運・火力がトップの性能かつ建造できる空母で、全艦船の中でもトップの運の値を持ち、
    クリティカル攻撃に期待できる
    弱点は耐久が50と低いこと。
    スキル[独木成林]は自身の回避上昇、自身以外の空母系艦船が存在しない時に次回砲撃に参加、火力+45で発進数増加と非常に優秀
    ただ、同時発艦数が増えるので一戦の艦載機の消費が増え、場合によってはボスマスまでに尽きてしまう可能性もある
    前者の効果だけ利用する形で他空母同様に運用するか、空母系艦船に当てはまらないかつ航空戦が可能な航空戦艦と合わせて後者のスキルを利用するかはお好みで。
  • No226 エセックスNo325 レキシントン
    改装艦ではないが素の性能が高い
    建造できる空母
    搭載量・対空・回避・速度と万能型で改装艦がすぐに用意できない場合やレキシントンとの一緒に使うことで対空の補強にも運用できる

装甲空母 Edit

空母の分岐制限に含まれないので空母制限がある海域で重宝する。
攻略上必須ではないが編成の幅が大きく広がるため、もし手に入ったなら優先して育成しておきたい。

  • 大鳳改
    現状唯一の装甲空母改装艦
    建造で入手できる
    [移動基地]は自分より後ろの軽空母、正規空母、装甲空母3隻を2回攻撃できるようになるため非常に強力
    自身も打たれ強いので道中をより抜けやすくなる
  • 信濃
    日本語版では現状唯一の報酬空母艦
    Ver3.6.0アップデートでスキルが実装され、自身を除く前方3隻の航空ダメージを減らせるようになった。
    装甲が高いのが特長だが正規空母に比べ命中が低く、燃費が悪く艦載機数が少ないのが弱点。
    4スロット目は艦載機を積めないので、空母用強化部品で航空戦の威力・命中のいずれかを高める形となる。

軽空母 Edit

  • チェイサー改ボーグ改
    対潜空母として非常に強い
    防衛戦や潜水艦が1隻ついてくる敵編成の場合制空しながら先制対潜できる
    チェイサーは入手難度が高いので早めに手に入るボーグを育てよう
  • 飛鷹改隼鷹改
    第二章でのみドロップのほか、建造でも入手可能
    軽空母の中では搭載量が多いので空母の編成制限、ついでの対潜など幅広い使い方ができる
  • プリンストン改
    軽空母の中では31ktの最速かつ回避も高め
    戦闘中、自身の戦闘機・攻撃機の性能を強化するスキルを所持する
    入手方法が序盤だと建造しかできないのが難点。

戦艦 Edit

  • プリンス・オブ・ウェールズ改ティルピッツ改(ティルピッツ(子供))
    • プリンス・オブ・ウェールズ改はLv50で手に入る
      高速戦艦で性能高め
      [大西洋憲章]は米英艦の命中を高めるので後半に連れて回避が高くなる敵に有効
      旗艦限定スキルでは無い点も良い
    • ティルピッツ改は[北海の孤独女王]が唯一無二のスキル
      相手の命中回避を減少させるこのスキルは高難度ほど被弾の軽減に貢献してくれる
      素の性能は装甲が非常に高く耐久も3桁であり打たれ強いのも良い
      ただ入手難度が高いのが弱点。
      戦利品200枚で入手できるティルピッツ(子供)でも代用可能だが、
      レベル制限のある海域でも改造レベル以下でスキルが発動できる利点もあるため、
      やはりティルピッツ改のほうを入手しておきたい
  • ロドニー改ネルソン改コロラド改メリーランド改
    建造やドロップで比較的簡単に入手できる戦艦たち
    • ロドニー改ネルソン改コロラド改の3人は[ビッグセブン]で2隻同時攻撃が可能なので手数が必要な時に有効
      火力も序盤で手に入る戦艦ではトップクラスなのでとにかく火力がいる場合、低速艦縛りがある場合に積極的に使っていこう
    • ロドニー改ネルソン改フッド 改の[帝国巡遊]で27ktを超えるので火力がほしいが丁字不利は少なくしたい時はセットで運用しよう
    • メリーランド改は[ファイティングメリー]が保険として存在する
      ダメージを受けるほど火力が高くなるこのスキルは難度の高い海域で被弾しても火力が増えるので安心できるようになる
  • ビスマルク改
    特徴はその体力100とスキル2[沈まぬ戦艦]
    このスキルは被弾ダメージを軽減するものであるがカスダメージを0にできるので道中の安定につながる
    ただ戦艦等の攻撃は1発で中大破してしまうこともあるので過信は禁物
    また火力は低めの102
    大陸版ではスキル1「旗艦殺し」の発動率・性能が強化されたため、
    純粋なボスキラーとしても機能するようになっている。
  • リシュリュー改ヴィットリオ・ヴェネト改・※ワシントン改ヴァンガード改
    素の性能(特に火力110超え)トップクラスの高速改造戦艦。ハード攻略を目指す際にはこれらの戦艦を育てていく必要がある
    • リシュリュー改の[胸甲騎兵]は命中・回避を上げるとともに反航戦・丁字不利の場合火力が上昇し保険になる
    • ヴィットリオ・ヴェネト改はスキル込みでゲーム最強の火力133を叩き出し、あらゆる攻撃を命中の有無問わず一度だけ無効化するおまけも付く。
    • ワシントン改は日本版ではまだ未実装であるが足が少し遅いものの火力対空が高く、旗艦スキルで米艦の回避・火力・命中を上げることができるのでミズーリやサウスダコダ、コロラド級、レキサラなどと組むと強力な艦隊になる
    • ヴァンガード改はスキル効果により進軍するごとに対空・回避・装甲・命中が強化されていき、戦艦系では最強クラスの安定性と防御力を持つ。弱点である火力の低さは強力な主砲の装備と学院での戦術で補いたい。
  • ライオンヒンデンブルクミズーリ
    ☆6レアの高速戦艦達。改造は未実装であるが、Ver3.6.0アップデートでスキルが実装された。
    いずれも燃費が悪いのが難点だが、スキル習得後は☆6レア相当の価値になるだろう。
    • ライオンは未改装の時点で運・対空以外はリシュリュー改に並ぶ性能である。
      スキルは「艦隊の出撃回数に応じて、火力・クリティカル値が増加する」と自己強化を所有する。
      後者2人に比べると、スキルの最大限発揮するのに出撃回数(時間)が必要で完成には時間がかかる。
    • ミズーリは改装こそ無いものの、火力対空装甲が高く強力で速度も高く、4n艦なので一発大破が起きない。
      スキル無しでも充分に使っていける性能なので、演習で地道に育てていきたい。
      スキルの効果は「砲撃戦で戦艦系への攻撃を優先し、クリティカル率アップ・クリティカル攻撃強化」で最強火力を叩き出す。
    • ヒンデンブルクは大陸版Ver3.1以降でのアップデートにて火力・対空が強化され、日本語版でも上方修正後の実装がされておりビスマルク改と並ぶ性能である。
      スキルは「自身が中破になるまで砲撃戦時、砲撃に徹甲効果が付与され、更に固定ダメージが追加」と言う強力な攻撃強化スキル。
  • ⑤基本的に戦艦は早くて火力が高く対空が高いことが求められる
    また防衛戦など数が必要になることも多いので余裕があれば少しでも多く戦艦を育てておくと良い
    海域では育てず演習で育てよう

航空戦艦 Edit

  • 伊勢改日向改
    イベントでは戦艦の制限がある場合に使える。
    この二人が活躍できるのは防衛戦の時である。敵に潜水艦が混じっているとき航空戦艦は対潜ができるので火力を出しつつ対潜も制空もできるという万能さがある。
    ただし、あくまでも対潜能力は軽空母に毛が生えた程度なので、万能性を取るよりも砲撃・制空のどちらか一つに特化しておきたい。
    Ver3.1以前は優先順位はあまり高くなかったが、SR.A/1水上戦闘機の解禁により、空母制限海域及び空母だけでは足りない制空値の底上げが可能になった。
    空母制限が条件のBUFFスキルを持つエンタープライズとの相性が良い。

巡洋戦艦 Edit

イベントでの出番はかなり多いのでこの三人はなるべく早く育ててしまおう
なぜ出番が多いかというと戦艦の艦種制限がある海域の場合、代わりの火力として巡洋戦艦を使用することが多いため
また、高速戦艦が足りていない序盤などで火力を落とさず艦隊の平均速度を稼ぐ役割もある

  • フッド 改
    スペック・スキルともに高い性能をもつ
    初心者には最優先に育てて欲しい
    スペックだけを見ても火力が高く足も速いので戦艦の代わりができるレベル。
    [帝国巡遊]は艦隊全体の速度を上げるため、戦術迂回がある海域や少しでも丁字不利を減らすのに必要なスキル。現状航速を上げる効果を持つものは装備やスキルを含めてこれだけなので非常に重要になる
  • レナウン改
    入手しやすく序盤からお世話になる
    スペック上の火力はフッド改に劣るものの、スキルが優秀なため与えるダメージは上回る
    • [最後の栄光]はほぼ全ての能力がマスを進める度に上昇し、4戦する海域で力を発揮する。
      火力とクリティカルが同時に上がるため、運は絡むものの健在であれば一撃で戦況をひっくり返しやすい
    • [29ノットのネルソン]は大型艦に攻撃を優先しダメージに補正が付くため大型ボス旗艦を狙いやすくなる。
      旗艦を沈めないとクリアできないシステムのため、少しでも旗艦にダメージを与えやすくなるこのスキルは助けになるだろう
  • No331 インコンパラブル
    建造で手に入るので運が良ければ序盤からお世話になる
    出番が多いにも関わらず巡洋戦艦の改装が少ない中、改装前の状態で火力118という大火力と35ktという快速を誇り、燃費はフッド改と変わらないのでイベントの終盤でも活躍が期待できる
    ただ対空が50、回避が49と低めのが弱点
    • スキル[終極巡戦]は被クリティカル率が付加されてしまうが戦艦系の敵に対して火力が上がり、敵の航速が自身より遅いとクリティカル率が上昇する
      素の火力が戦艦系最高値であるためスキルは解放しなくても良いかもしれない

重巡洋艦 Edit

どうしても育成が後回しになりがちだが、しばしばルート分岐で編成を強いられる。

  • ウィチタ改
    なんといっても火力が高い
    [パワー全開]は重巡の中でもトップの火力が出せる
    また対空回避も高い、弱点は体力が48しかないので打たれ弱いこと
  • プリンツ・オイゲン改
    [戦線防衛]は身代わりになるスキル。火力が高い戦艦や空母のお供に最適
    ただ、装甲はあくまで重巡並なので戦艦の火力を受け止められるわけではない
  • ③その他の改装重巡
    重巡の改装艦はいろいろな面白いスキルがあるが戦局をひっくり返したりこれが無いと駄目だというような特筆した艦はいないので自分の好きなキャラを育てるのが良いだろう

軽巡洋艦 Edit

  • ヘレナ改
    現状、軽巡最強
    軽巡の中でも一段上のスペックを持つ
    イベントなどは索敵稼ぎや対潜要員としても運用でき万能
    レベルアップボーナスで全員が手に入る点も初心者に優しい
    弱点は速力が31.5ktと半端なため迂回マスで引っかかりやすいこと
  • 夕張改アトランタ改
    • 夕張改は唯一4スロが使える軽巡
      回避が高くスキルで装備を補えるため万能的に活躍できる
      弱点は耐久が駆逐艦並しかないこと
    • アトランタ改の特徴は対空と対潜、ともに素で100を超える
      さらに[対空防御]で自身と隣接する艦の対空を30上げるので艦隊の対空の大幅な底上げが期待できる
      入手もしやすい
  • 五十鈴改
    改造軽巡の中では36.0ktの最速の速力を持ち、かつ4n艦
    対空装備一つで対潜攻撃との両立可能で、戦術迂回マス&潜水艦編成のある海域では
    対潜要員として活躍できる
    入手もしやすい
  • ④その他の改装軽巡
    こちらも重巡③同様自分の好きなキャラを育てることをおすすめする

重雷装巡洋艦 Edit

  • 北上改大井改
    中国版のみの実装だったが、日本版でもVer3.6アップデートにて実装されることになった。
    軽巡の制限を受けないので隙間的な活躍ができる。
    改造のコストが重く、消費弾薬も跳ね上がるので優先順位は低い

モニター艦 Edit

  • ロバーツ改アバークロンビー改
    現状モニター艦の改装はこの二人のみ
    火力は戦艦級だが耐久は駆逐艦並
    艦種制限でモニター艦が使えることもあるので一人は育てよう

駆逐艦 Edit

数が多いだけあっておすすめできるキャラは多い

  • ①特型駆逐艦 吹雪改 白雪改 綾波改 ヴェールヌイ
    特型の中でもこの4隻は汎用性の高さが売り
    集まって運用すればより強さをはっきする
    • 吹雪改は4隻特型がいるとバフスキルが発動する。入手が他の姉妹より難しい
    • 白雪改は特型を庇うスキル。吹雪を旗艦にして一緒に運用するとおまけで装甲バフも発動
    • 綾波改は中破しても夜戦で火力減少しないうえに火力関連ステータスが上がるので夜戦番長として非常に強い
      入手も楽なので一番最初に育てても良い
    • ヴェールヌイは自分の前の艦の装甲・対空・回避を上昇させる
      空母の後ろや2隻で駆逐を運用する時(ギアリング改など)に良い働きをする
  • ル・ファンタスク 改 ジャッカル改 ギアリング改
    • ル・ファンタスク 改はその速さと回避が売り
      [高速機動]で一定確率でダメージを無効にできる点も面白い
    • ジャッカル改は自分の前の艦を一定確率でダメージ無効にする
      貴重な戦力を守ることができる
    • ギアリング改は単艦の性能としてはトップクラスの実力をもつ
      特に火力が高くスキルを合わせると重巡クラスの火力が出せる
      対空も高く航空攻撃にも強い
  • ③その他の改装駆逐
    数が多いだけにいろいろなスキルがある
    重巡③や軽巡③同様に自分な好きなキャラや面白いスキルの組み合わせを自分で見つけるのも面白い

ミサイル駆逐艦 Edit

  • 長春
    現時点では長春しかいないが今後追加される予定
    特筆すべきはミサイル攻撃よりも「主力艦」に位置づけられていることだ
    どういうことかと言うと戦術迂回は「主力艦」と「補助艦」と潜水艦に分けられ遅い方に合わせて迂回率を決める
    「補助艦」は駆逐艦などがいる関係で足が速いので必然的に鈍足の「主力艦」で迂回率が決まるわけだが長春は「主力艦」なので迂回率の上昇に貢献できる
    だいたい戦艦・空母は30kt前後、長春は39ktで平均値が大きく上がるのだ
    もちろんミサイルが打てるので2本で運用すれば手数を増やすことができる。ただ装甲が厚い敵にはダメージが期待できないので使うどうかは相手のによって判断すると良い
    レシーテリヌイを入手したら真っ先に育てるのと良いだろう。ただ改装には大量の資源を要する

潜水艦 Edit

潜水艦はそもそも入手が困難で、攻略上有利になることはあっても必須になることはまずない。
ただヴァルキューレ作戦のEx-3,7のような例もあるため1隻だけは確保しておきたい。
非常に打たれ弱いため、大破しにくい耐久4nであることが道中突破のカギになる。
一部イベントではバランス調整のため出禁にされる。

  • アルバコアアーチャーフィッシュ
    数少ない建造で手に入る潜水艦
    ここでは4n艦である改造前をあえてリンクする。
    建造率はともかく、海域の進行によらずいつでも入手可能という意味で潜水艦の中では手に入りやすい。
    • 改造後に4n艦にするにはハロウィンイベント(戦利品)でベルマッキャン・3世フライング・ホワイトを入手していることが条件になる。
      • アルバコア改のスキルは提督情報の出撃回数に応じて命中とクリティカル率が上がる
        ルート分岐条件以外で積極的に潜水艦を使う場合、ボスキラーとしての役割を担うのでここぞという所で外しにくくなるのはとても良い
      • アーチャーフィッシュ改は航空母艦及び装甲空母を優先的に攻撃するスキルを持つ
        敵のボス旗艦が空母系の場合狙い撃ちしやすくなる。逆にボス旗艦が戦艦などで随伴に空母系がいるとそちらを狙ってしまうので敵編成に注意
  • U47改
    入手難度が高いがその分スキルも優秀
    [スカパ・フロー奇襲]はスキルレベル3で4n艦となることで1発大破しなくなる
    打たれ弱い潜水艦で大破しにくいというのは大きなアドバンテージである