No124 チェイサー

Last-modified: 2020-07-09 (木) 13:04:50

アイコン

icon_124.png

基本データ

画像基本情報
チェイサー.pngレアリティ☆☆☆☆
ゲーム内名称追赶者翻訳名称チェイサー
所属/艦級イギリス海軍/アタッカー級3番艦
本名HMS Chaser (D32)
イラストレーターRain Lan
艦種軽空母
艦船ステータス(初期値/最大値)
耐久35火力0/20
装甲7/27雷装0/0
回避15/35対空33/63
搭載28対潜5/15
速力16.5kt索敵36/61
射程30
最大消費量
燃料30弾薬40
艦載装備
15ソードフィッシュMKIII
10シーファイア
3未装備
装備不可
強化経験値 (火力/雷装/装甲/対空) 2/0/4/33解体資源
(燃料/弾薬/鋼材/アルミ材)
20/30/50/20
改造チャート・ 改造に必要な物資(燃料/弾薬/鋼材/ボーキサイト) 必要な改造コア 種類/数
チェイサーチェイサー改(Lv63) 450/0/1300/800 空母改造コア×12
 
SD
Chaser_C.png
 

セリフ

セリフ

場面内容
入手時チェイサーだよ。ここに来たのはただの寄り道、決して貴方みたいな冴えない司令官の支援に来たわけじゃないんだからね、フンッ。
母港(昼間)舐めないでよね、実績はいっぱいあるんだから!
ボーグ!あなたもここにいたの!よかった、知ってる友達がいてホントによかった~
先輩たちには敵わないって?あああ、あなた…ふざけないでよ!あたしはまだ伸び代があるんだから、今に見てなさい!
母港(夜間)書類よ、書類!はやく片付けなさいよ!これは司令官たるあなたの仕事でしょ!
夜は艦載機を飛ばすことは出来ないわ、あたしが何か手伝えるとか期待しないでよね?
一日中先輩たちばかりといて、フンッ!あたしは必ず先輩たちを超えて見せるわ!見てなさい!
フレンド訪問
提督室
戦闘突入取るに足らない奴らね、フンッ!
攻撃まったく隙だらけね!
中破く、くそっ、こんなのって…
誓約(反転)
本気なの!?フンッ、それじゃ仕方ない、受け取ってあげる。…うれしいけど。
誓約後(昼間)ちょ、ちょっと、そんなに見つめないでよ。そんなじっと見る必要ないでしょ、別に逃げたりしないんだから…ちょ!くっつかないで!あっもう!なんでこんなにべたべたしたいのよ!
いや、別に嫌いじゃ…でもあたしはもう大人だし、司令官は港のトップだし、少しくらいは礼儀を弁えるっていうかなんていうか...って、もう、あたし何を言ってるの…か、顔見ないで!!
ボーグはお姉ちゃんって呼んでほしいみたいだけど、もう、口先の呼び名なんてそんなに気にするものなの?あたしから見れば最初からお姉ちゃんだし。あ、今の話、絶対にボーグに教えちゃダメだめだよ、恥ずかしいから!
誓約後(夜間)なんで寝付くまで付き合わないといけないのよ…子供なの?!え?そんなに褒めても…別に…コホン、じゃ、いくよ。「昔々…」
助ける人がいれば、もっと早くこんな紙屑を何とかできたよね?じゃ…もしあたしの手助けが必要なら、言ってね!うん!それだけ!
甘えん坊さんだから…こんなんじゃお姉ちゃんに見えないでしょう?妹の胸に顔を埋めて泣くお姉ちゃんなんてどこにいるのよ…もう、よしよし、はい立って!涙を拭いて!うん、お姉ちゃんいい子ね~

「輝く純白の精霊」専用セリフ

CV日:中:
場面日本語中国語
母港(昼間)みんな、こんにちは。私は臨時の水泳コーチだよ。「チェイサー」って呼んでね。今日は一番の基本ウォームアップから始めるよ。1、2、3——
君たち、そんなに焦らないで。ウォームアップをしっかりしないと、水に入ったら「ゴクンゴクン」ってたくさん水を飲んじゃって、おやつが食べれなくなっちゃうよ。ね?怖いでしょ。ほら、さぼっちゃだめだよ~
これはーーえ?指揮官?!どうしてここに…あ、わかりました!あなたも泳げないんだね?ふふっ…港の指揮官がまさか泳げないなんて~でも安心してくださいね、ここでならすぐにマスターできるよーーサボってなければね!
母港(夜間)うーんーーー休憩しようかな。この後、港に戻ってもいいし、どこか寄ってから帰ってもいいし…あれ?指揮官、まだ戻らないの?え?わざわざ待っていてくれたんだね?お気遣いありがとう。じゃ、行こうか!
この服もーーえ?あそこにいるのはデンバーさん?どうして一人であそこにいるの?指揮官、一緒に行ってみないか。スパイのように、ターゲットをこっそり追跡するんだ。
今日はエネルギーをたくさん使ったから、満タンに補充しなくちゃ!指揮官、次はどの店に行く?いくらでも食べられる気がする。
フレンド訪問続いて、どうぞ。
提督室申し込みの締め切り日は過ぎた。
陣形選択みんな走り回っちゃダメだよ。まずはウォームアップしなくちゃ。
攻撃そろそろ仕事しなくちゃ!
中破やっぱり守りきれなかった…
誓約後(昼間)指揮官、これがあなたのために特別に準備したレッスンスケジュールです。今日中に水泳をマスターできますよ!失敗したらどうなるかって?お腹いっぱい水を飲むだけですよ~
リラックス、リラックスして。筋肉に力を入れすぎないように、ボクシングするわけじゃないからね。わかった?私の手を握って、自分でキックしてみてください。怖がらないで、私がいるから。
やっぱりまだコツがつかめていない・・・おかしいな。私のすぐそばにいるのせいって?え?!わかった、次からは自分でやってください。
誓約後(夜間)愛というものは、時には手放すことも必要だ。これは、指揮官が教えてくれたんだよ。ずっとあなたの手を握っていたら、キックすらマスターできなかったから。
お腹がすいたでしょう?わかるわ、水泳は想像よりもずっとずっとエネルギーを使うんだ。だから…夜食を食べに行こう!この辺りには美味しいお店がたくさんあるよ!
ほんとに静かだね、ビーチにいるのは私たちふたりだけ。思い出した…ううん、やっぱりいいか。あなたがそばにいるのに、過去を回想するなんて。ね、そうだよね、ダーリン♪
 

衣装

名称(日/中)輝く純白の精霊/闪耀的纯白精灵
画像L_NORMAL_124_1.png
購入前純白の精霊が陽の光の下で舞い踊る。子供たちに勇気と希望を与えるために、彼女が笑顔のままで踊っている。纯白的精灵于阳光下舞动。她笑着,为孩子们带来希望与勇气。
購入後(反転)星の光を追いかけて、暁を迎える。子供たちが一人前になるまで、彼女はずっと側から子達を守り続ける。追逐星光,迎来朝霞。直到孩子们能独当一面为止,她都会一直守护在他们身边。
特殊効果専用セリフ
入手方法ショップ ダイヤ500

艦種紹介

日本版チェイサーは、アメリカ海軍からイギリス海軍に引き渡されたアタッカー級護衛空母の3番艦。1942年、イギリスがドイツの潜水艦戦に追い込まれた際、チェイサーとその姉妹艦の出現はイギリスの戦況を大きく改善させた。対潜作戦において優れた性能を発揮し、特に1944年3月4日から6日の護衛期間中、連日ドイツ軍の潜水艦を撃沈した。
中国版美国交付给英国使用的攻击者级护航航母3号舰。在1942年英国被德国的潜艇战逼的焦头烂额时,追赶者号及其姐妹舰的到来极大的缓解了情况。追赶者号在反潜方面有着卓越的表现,尤其是在1944年3月4到6日护航期间,她创造了每天都有击沉德军潜艇的佳绩。
 

入手手段/ドロップ海域

中国版:DB建造[02:45:00]
日本版:建造[02:45:00]

2017年3月の建造イベントで日本版に追加された。
大陸版と合わせてツチノコとも呼ばれる。

 

性能や運用について

  • イギリスの軽空母。基本的な性能は同級のボーグと比較すると殆ど同じ。
    違いは持参装備と、燃費が少し良い事。
    そして軽空母の中で唯一対潜値を持っている事である。
    運は高めの30である。戦後は貨物船として平和な海で余生を過ごした事が由来と思われる。発着艦訓練では事故起こしまくりだったのにね。
  • 持参装備としてはソードフィッシュMKIIIが優秀だが、数をそろえるならユニコーンのドロップを狙うほうが良い。
    ただし、改造後に持参する対潜+10のアヴェンジャーもあるため、入手済みでもすぐに解体せず、改造レベルになるまでストックしていたほうが良いだろう。
  • 日本語版では実装日の2017年3月3日まで、台詞は誓約とドロップ台詞のみだった。
    大陸版では改造後合わせて台詞実装済み、誓約後の母港台詞も実装されている。
    • 2017年3月13日のアップデートで念願の母港台詞が日本版にも実装され、さらに4月1日にて改造可能となった。
       

ゲーム内において

  • おそらく、全空母中最も建造率が低い激レア艦。建造時間は2時間45分だが、この時間自体出にくく、しかも確率的に高い頻度でプリンストンが飛び出してくる。
    デイリーで狙う場合は腰を据えて、気長に待つしかない。あまりの出にくさにツチノコと呼ばれるほど。追跡者という名前だが、逆に提督から逃げていくような低確率である。
  • 赤く光る妖しい目、深海軍を髣髴させる無彩色の容姿から、中国のユーザーから深海軍側のスパイと噂されている。
    絵師の非公式設定によれば、やはりスパイらしい。とはいえ母港にいるからといって破壊工作や情報漏洩、撹乱等をされる訳ではないので安心しよう。
    • 史実では衝突事故や発着艦事故で味方に損害を与え続けていたので、それを反映してスパイの設定を付与したものと思われる。
  • 姉のボーグの母港台詞では「意地っ張りで素直でない」と評されている。ドロップの台詞にもその片鱗が伺える。姉の評価通り、性格はツンツンしていて非協力的。しかし改装すると・・・。
     

元ネタ解説

No124 チェイサー/元ネタ解説

所属民間→United States Navy→Royal Navy
艦種・艦型客船→ボーグ級航空機搭載護衛艦→補助航空母艦(1942)→護衛空母(1943)→アタッカー級護衛空母(1943)→商船
正式名称Mormacgulf→USS Breton (AVG/ACV/CVE-10)→HMS Chaser (D32)→Aagtekerk→E Yung
名前の由来?→Breton Sound アメリカ合衆国ルイジアナ州にある海岸→
英語で追撃者、狩猟家→
起工日1941.6.28
進水日1942.2.15
イギリス海軍就役日(竣工日)1943.4.9
イギリス海軍除籍日
米海軍返却
1946.5.12
アメリカ海軍除籍日(除籍後)1946.7.3(1948年商船Aagtekerkとして売却、1967年E Yungに改名、1973年解体)
全長(身長)151.1m
基準排水量(体重)9800英t(9957t)
出力Foster Wheeler式重油専焼缶2基Westinghouse式蒸気タービン1基1軸 8500shp(8617.9PS)
最高速度18.5kt(34.26km/h)
航続距離15.0kt(27.78km/h)/26340海里(48781.7km)
乗員646名
装備5inch38口径単装両用砲2門
ボフォース40mm機関砲x16
エリコン20mm機関砲x20
艦載機x28
装甲無し?
建造所Ingalls Shipbuilding,Pascagoula, Mississippi
(インガルス造船所 アメリカ合衆国ミシシッピ州ジャクソン郡パスカグーラ市)
  • イギリスで使用されたアタッカー級護衛空母。
    元となったアメリカ海軍のボーグ級護衛空母であり、同艦45隻のうち34隻がイギリス海軍へと引き渡されている。
    ボーグ級自体に関する説明はボーグのページも参照。
  • 当時、アメリカが行っていたレンドリース法によって貸与された艦の一つである。
    同法は、第二次大戦中にソ連・イギリス等に対して行われたプログラムの一つで、武器・兵器を含む物資をアメリカから貸与するという法律であった。
  • イギリス海軍は第二次大戦当初から護衛空母不足に悩まされており、ドイツ軍の通商破壊に頭を悩まされていた。
    海面下にはUボートからの雷撃、上空にはドイツ空軍機の空襲と船団は脅威に晒され、PQ17船団*1のような悲劇も実際に発生した。
    こうした船団を航空戦力で守ることが出来る護衛空母は、イギリスにとっては非常に重要な存在であった。
    排水量わずか1万トン、対潜護衛で使用するのが精一杯の超量産型空母であったが、イギリス海軍の大きな助けとなった。
    レンドリース法で貸与された護衛空母は活躍を果たし、結果的にドイツ海軍の通商破壊能力は弱体化していった。
  • アタッカー級護衛空母には646名の乗員が勤務。元々輸送船だったためか、内装が通常の軍艦より豪華。カフェテリアスタイルで仕上げられた食堂が存在し、
    他にも艦内には近代的な洗濯屋と理髪店が存在した。伝統的にイギリス海軍の艦ではハンモックが使用されていたが、チェイサーには二段式ベッドが装備されていた。
     
  • チェイサーは1941年6月28日にミシシッピのインガルス造船所にて起工。元々はC3-S-A1型戦時標準貨物船として建造され、翌1942年1月15日に進水した。
    アメリカ海軍に籍をおいていた時代は「ブレトン」の艦名を与えられている。
    1943年4月9日、竣工と同時にレンドリース法に基づいてイギリス海軍へ移管。
    艦名を「チェイサー」に改めてアタッカー級護衛空母としてイギリス海軍にて使用されている。
    余談であるがアメリカ海軍時代の「ブレトン」の艦名は、その後完成した別のボーグ級護衛空母に引き継がれた。
  • 1943年4月23日、ノーフォークへ回航。若干の訓練を行う。6月26日から初の任務として輸送に従事。往路では第845航空隊用のアヴェンジャーをイギリスまで運んだ。
    現地でアヴェンジャーの発着艦訓練を行ったが、3回事故が発生した。1回目は飛行甲板の障害物に艦載機が衝突、2回目は着艦時の衝撃でドリフトしてキャットウォークに突っ込み、
    3回目は同じく着艦時の衝撃で尾翼を損傷。踏んだり蹴ったりな訓練となってしまった。
    復路はHX245船団をニューヨークまで護送。チェイサーは途中で分離するが、船団は一隻も欠ける事無く入港した。しかし7月、ボイラー室で爆発事故が発生し、損傷。
    急遽ロサイスで修理を行う。10月に出渠し、29日にクライドへ回航。訓練に従事する。11月6日、第835複合海軍飛行隊が着任。発着艦訓練を開始する。
    ところがまたしても事故が発生。ハリケーン戦闘機が急降下中に制御を失い、チェイサーの右舷をかすって墜落した。翌日にはソードフィッシュ1機が破壊され、
    11月28日に至ってはソードフィッシュが着艦に失敗して、前のめりに転倒する事故が発生した。翌29日、構造的欠陥を改善すべく再び入渠し、そのまま年を越す。
     
  • 1944年1月、相変わらず修理が行われているチェイサーの下に、11機のソードフィッシュと第816航空隊の隊員が配備される。翌2月、ようやく修理完了。
  • イギリス海軍へ移管後は、護衛空母の本懐である船団護衛に従事した。チェイサーの任務地は北極海であり、Uボートやドイツ空軍機の脅威に悩まされた海上輸送でその実力を発揮した。
  • 2月10日、商船42隻からなるJW57船団を護衛してロッホ・イーヴを出港する。24日、道中でドイツ空軍のフォッケウルフFw200爆撃機の触接を受ける。
    これを追い払うためチェイサーからマーレット戦闘機が飛び立ったが、妨害に失敗。ずっと追い回されたが、幸い爆撃を受けることなくコラ湾に到達。船団を守りきった。
  • 3月2日、コラ湾を出港。復路はRA57船団を護衛した。二日後の3月4日夜、コラ湾付近で雷撃してきたドイツ潜水艦U-472を、艦載の第816飛行隊所属のスォードフィッシュ雷撃機が攻撃。
    続いて駆逐艦オンスロートの砲撃によって自沈に追い込んだ。翌5日、北岬西方で同じく第816飛行隊所属のソードフィッシュ雷撃機がU-366をロケット砲で撃沈。
    1隻たりとも戦果を挙げる事無くU-366はその生涯を閉じ、乗員は全滅した。さらに6日には北ノルウェー西方でU-973を発見。浮上中だったU-973は4つの20mm砲で攻撃してきたが、
    発進したソードフィッシュ雷撃機がロケット砲で攻撃。砲塔下に命中し、撃沈。51名の死者を出し、15名の生存者が救助された。復路で3隻ものUボートを葬ってみせた。
    10日、出発地点のロッホ・イーヴに帰投。
  • 3月13日、姉妹艦のアタッカーと衝突事故を起こす。航行不能となったチェイサーは曳航され、ロサイス入港。また修理を受ける羽目になってしまった。
    修理中の4月、イギリス太平洋艦隊への航空機輸送を命じられる。
     
  • 1945年2月、修理完了。20機のシーファイアを積んでジブラルタル、スエズを通過。その後、チェイサーは対日戦に参加。3月6日、護衛空母ルーラー等とともに
    沖縄攻略を行うイギリス空母への補給に従事した。5月、シドニーに到着。第112任務部隊に加わり、マヌスへ航空機を輸送する。14日にはレイテへ寄港し、使用に耐えない機体を回収。
    7月、インドのマラバル海岸に到着。飛行甲板にはシーファイアやアヴェンジャーが満載されていた。同月24日、マヌスを出港し硫黄島とルーラに航空機を届けた。
  • この護衛任務をあわせて戦果も幾つか残しており、チェイサーは44年3月4日にU-472、翌5日にU-973、U-366の撃沈を支援した。
    イギリス海軍の護衛空母として活躍を果たしたチェイサーは、その後ドイツの敗戦を見届け第二次世界大戦を生き抜いた。
    終戦後、チェイサーは極東でしばらく活動。役目を終えるとシドニーに寄港し、修理を受ける。そして本国への帰路についた。
     
  • 第二次大戦終結後の1946年5月12日にチェイサーは生まれ故郷であるアメリカへと返還された。
    戦争後は保管船や予備役として海軍に残される空母もいる中、チェイサーは民間へと払い下げられている。
    同年12月20日、民間に買い手がついたチェイサーはアーテカーク(Aagtekerk)と名を改め、飛行甲板と武装の撤去、艦橋の変更などの改修を経て貨物船として使用された。
    さらに時を重ね1967年にはエ・ヤン(E Yung)と改名されている。
    元々、ボーグ級は貨物船をベースとした護衛空母であり、チェイサーと同じく戦後は貨物船へと改造され民間で使用されたボーグ級(アタッカー級)は数多く存在する。
  • チェイサーの最後については資料によって状況が異なるが1972年に台湾で火災により廃船となり解体、もしくは1973年末に沈没により喪失と2つの説が存在する。*2
 

国別艦種一覧表

太文字は中国版のみ実装

アイスランド沿岸警備隊 Landhelgisgæsla Íslands/Icelandic Coast Guard

補給艦-------オーディン

アメリカ海軍 The United States Navy

航空母艦レキシントン級レキシントンサラトガ
レキシントン改サラトガ改
レンジャー級レンジャー改
ヨークタウン級ヨークタウンエンタープライズホーネット
ヨークタウン改エンタープライズ改
ワスプ級ワスプ
ワスプ改
エセックス級エセックスタイコンデロガレキシントン(CV-16)ハンコック
軽空母ラングレー級ラングレー
ラングレー改
レンジャー級レンジャー
サンガモン級サンティー
ボーグ級ボーグ
ボーグ改
カサブランカ級ガダルカナル
インディペンデンス級プリンストンサン・ジャシント
プリンストン改
サイパン級サイパン
戦艦ネバダ級ネバダオクラホマ
ネバダ改オクラホマ改
ニューメキシコ級ニューメキシコ
テネシー級テネシーカリフォルニア
テネシー改カリフォルニア改
コロラド級コロラドメリーランドウェストバージニア
コロラド改メリーランド改ウェストバージニア改
ノースカロライナ級ノースカロライナワシントンワシントンちゃん
ノースカロライナ改ワシントン改
サウスダコタ級サウスダコタインディアナマサチューセッツ
サウスダコタ改
アイオワ級アイオワニュージャージーミズーリウィスコンシン
巡洋戦艦アラスカ級アラスカグアム
レキシントン級コンステレーション
重巡洋艦ペンサコーラ級ペンサコーラソルトレイクシティー
ペンサコーラ改
ノーザンプトン級ノーザンプトンヒューストンオーガスタ
ノーザンプトン改ヒューストン改
ポートランド級ポートランドインディアナポリス
ポートランド改
ニューオーリンズ級ニューオーリンズタスカルーササンフランシスコクインシー
ニューオーリンズ改サンフランシスコ改クインシー改
ウィチタ級ウィチタ
ウィチタ改
ボルチモア級ボルチモアボストンメイコン
ボルチモア改
デモイン級デモインセーラムニューポート・ニューズ
軽巡洋艦オマハ級オマハ
オマハ改
ブルックリン級ブルックリンサバンナフェニックスセントルイスヘレナ
ヘレナ改
アトランタ級アトランタジュノーサンディエゴサンファンオークランド
アトランタ改ジュノー改
クリーブランド級クリーブランドコロンビアモントピリアデンバー
ファーゴ級ハンティントン
ウースター級ウースター
駆逐艦ポーター級ポーターフェルプス
ポーター改
ベンハム級スタレット
マハン級マハンカッシングスミス
マハン改
シムス級ハムマン
ベンソン級ラフィー
フレッチャー級フレッチャーニコラスオバノンシグスビーハルフォードコンバースサッチャー
アンソニーヒーアマンホーエルサリバンジョンストン
クラクストンダイソンウィリアム・D・ポーターブレインカッシン・ヤングチャールズ・オースバーンテイラー
フレッチャー改ブレイン改サリバン改ウィリアム・D・ポーター改ホーエル改ジョンストン改
アレン・M・サムナー級ラフィー
ラフィー改
ギアリング級ギアリングジャイアットフランク・ノックスティンマーマンパワー
ギアリング改
バックレイ級イングランド
ジョン・C・バトラー級サミュエル・B・ロバーツ
サミュエル・B・ロバーツ改
潜水艦ナーワル級ノーチラス
ガトー級アルバコアバーブ
アルバコア改
バラオ級タングアーチャーフィッシュ
アーチャーフィッシュ改
補給艦ARヴェスタル
防空ミサイル駆逐艦チャールズ・F・アダムズ級チャールズ・F・アダムズ
ミサイル戦艦アラスカ級アラスカ改グアム改
アイオワ級ミズーリ改

王立海軍(イギリス海軍) Royal Navy

航空母艦アーク・ロイヤル級アーク・ロイヤル
装甲空母イラストリアス級イラストリアスフォーミダブルインドミタブル
インプラカブル級インプラカブル
軽空母ハーミーズ級ハーミーズ
アーガス級アーガス
アーガス改
ユニコーン級ユニコーン
アタッカー級チェイサー
チェイサー改
コロッサス級コロッサス
戦艦エジンコート級エジンコート
クイーン・エリザベス級クイーン・エリザベスウォースパイト
リヴェンジ級ロイヤル・オーク
N3級セント・ジョージ
セント・ジョージ改
ネルソン級ネルソンロドニーロドニーちゃん
ネルソン改ロドニー改
キング・ジョージⅤ世級キング・ジョージ5世プリンス・オブ・ウェールズデューク・オブ・ヨーク
プリンス・オブ・ウェールズ改
ライオン級ライオン
ヴァンガード級ヴァンガード
ヴァンガード改
巡洋戦艦ライオン級ライオン
カレイジャス級カレイジャスグローリアス
レナウン級レナウンレパルス
レナウン改レパルス改
インコンパラブル級インコンパラブル
アドミラル級フッド
フッド改
航空戦艦カレイジャス級フューリアス
重巡洋艦ケント級ケントサフォークカンバーランド
ケント改
ロンドン級ロンドンシュロップシャー
ロンドン改
ノーフォーク級ノーフォーク
ヨーク級ヨークエクセター
軽巡洋艦ダナイー級デリー
エメラルド級エメラルドエンタープライズ
エメラルド改エンタープライズ改
リアンダー級エイジャックス
アリシューザ級アリシューザガラティアペネロピオーロラ
サウサンプトン級シェフィールド
エディンバラ級エディンバラベルファスト
ダイドー級ダイドーシリアスアルゴノート
シリアス改
ネプチューン級ネプチューン
タイガー級タイガー
モニター艦ロバーツ級ロバーツアバークロンビー
ロバーツ改アバークロンビー改
ロード・クライヴ級ロード・クライヴ
駆逐艦A級アーデントアカスタ
G級グローウォーム
グローウォーム改
トライバル級コサックエスキモーパンジャビ
コサック改エスキモー改パンジャビ改
J級ジャッカルジュノージャベリン
ジャッカル改ジュノー改ジャベリン改
K級ケリー
L級リージョン
S級ソーマレズ
V級ヴィーナス
ヴィーナス改
バトル級バーフラー
バーフラー改
デアリング級ディフェンダー
改ブラックスワン級スターリングアメジスト
アメジスト改
潜水艦K級K1
潜水砲艦M級M1M2
防空ミサイル駆逐艦カウンティ級グラモーガン

イタリア海軍 Regia Marina

航空母艦ヴィットリオ・ヴェネト級インペロ
インペロ改
装甲空母アクイラ級アクィラ
軽空母スパルヴィエロ級スパルヴィエロ
戦艦アンドレア・ドーリア級アンドレア・ドーリアカイオ・ドゥイリオ
アンドレア・ドーリア改
ヴィットリオ・ヴェネト級ヴィットリオ・ヴェネトローマ
ヴィットリオ・ヴェネト改
重巡洋艦ザラ級ザラ
ボルツァーノ級ボルツァーノ
軽巡洋艦アルベルト・ディ・ジュッサーノ級アルベルト・ディ・ジュッサーノ
エマヌエレ・フィリベルト・デュカ・ダオスタ級エマヌエレ・フィリベルト・デュカ・ダオスタ
ルイージ・ディ・サヴォイア・ドゥーカ・デッリ・アブルッツィ級ドゥーカ・デッリ・アブルッツィガリバルディ
カピターニ・ロマーニ級ポンペオ・マーニョ
モニター艦ファー・ディ・ブルーノ級ファー・ディ・ブルーノ
駆逐艦ナヴィガトーリ級アントニオ・ダ・ノリウゴリーノ・ヴィヴァルディアルヴィーゼ・ダ・モスト
アントニオ・ダ・ノリ改ウゴリーノ・ヴィヴァルディ改
ソルダティ級カミチア・ネーラアヴィエーレ
潜水艦グリエルモ・マルコーニ級レオナルド・ダ・ヴィンチ

王立オーストラリア海軍 Royal Australian Navy

重巡洋艦ケント級キャンベラ
駆逐艦アドミラルティV級ヴァンパイア

オーストリア=ハンガリー帝国海軍 K.u.K(Kaiserliche und königliche) Kriegsmarine/Császári és Királyi Haditengerészet

王立海軍(オランダ海軍) Koninklijke Marine

軽巡洋艦デ・ロイテル級デ・ロイテル
デ・ゼーヴェン・プロヴィンシェン級デ・ゼーヴェン・プロヴィンシェン

王立カナダ海軍 Royal Canadian Navy/Marine royale canadienne

駆逐艦トライバル級ハイダ

ギリシャ海軍 Πολεμικό Ναυτικό

重巡洋艦ピサ級イェロギオフ・アヴェロフ
軽巡洋艦應瑞級エリ

スウェーデン海軍 Svenska marinen

軽巡洋艦トレ・クロノール級イェータ・レヨン
航空巡洋艦ゴトランド級ゴトランド
モニター艦スヴァリイェ級グスタフ5世

スペイン海軍 Armada Española

重巡洋艦カナリアス級カナリアス
軽巡洋艦メンデス・ヌニェス級メンデス・ヌニェス

ロシア帝國海軍 Российский императорский флот

重巡洋艦リューリク級リューリク
モニター艦ノヴゴロド級ノヴゴロド

赤色海軍 Военно-морской флот СССР

戦艦23設計戦列艦ソビエツキー・ソユーズ
巡洋戦艦82型スターリングラード
重巡洋艦66型モスクワ
軽巡洋艦スヴェトラーナ級クラースヌイ・カフカース
26型(キーロフ級)キーロフ
オマハ級ムルマンスク
ムルマンスク改
68bis型(スヴェルドロフ級)スヴェルドロフジェルジンスキーミハイル・クトゥーゾフ
駆逐艦オルフェイ級エンゲルス
7型(グネフヌイ級)グレミャーシチイレシーテリヌイ
20I型タシュケント
タシュケント改
38型(レーニングラード級)ミンスク
41型ネウストラシムイ
47型Проeкта47
48型(キエフ級)キエフ
旧・暁型ヴェールヌイ
旧・ソルダティ級ローフキイ
ミサイル駆逐艦56u型ベドーヴイ
57bis型(グネフヌイ級)ジュグーチイ

タイ王国海軍 กองทัพเรือ

モニター艦トンブリ級トンブリ

大韓民国海軍 대한민국 해군

駆逐艦旧・米フレッチャー級忠武
忠武改
旧・米ギアリング級江原
江原改
ミサイル駆逐艦蔚山級蔚山?

中華民國海軍 Republic of China Navy

軽巡洋艦海天級海圻
應瑞級應瑞肇和
逸仙級逸仙
逸仙改
寧海級寧海平海
寧海改平海改
旧・英アリシューザ級重慶
駆逐艦旧・陽炎型丹陽

中華人民解放軍海軍(中国人民解放军海军) People's Liberation Army Navy

ミサイル駆逐艦6607型(旧・露ソーコル級)長春

チリ海軍 Armada de Chile

軽巡洋艦旧・米ブルックリン級オヒギンズ

ドイツ帝国海軍 Kaiserliche Marine

巡洋戦艦モルトケ級モルトケゲーベン
ザイドリッツ級ザイドリッツ
駆逐艦1916型S113

ドイツ海軍 Kriegsmarine

ドイツ連邦海軍 Bundesmarine

防空ミサイル駆逐艦リュッチェンス級リュッチェンス

トルコ海軍 Türk Deniz Kuvvetleri

巡洋戦艦モルトケ級ゲーベン

大日本帝國海軍 Imperial Japanese Navy

航空母艦赤城型赤城
赤城改
加賀型加賀
加賀改
蒼龍型蒼龍
蒼龍改
飛龍型(改蒼龍型)飛龍
飛龍改
翔鶴型翔鶴瑞鶴
翔鶴改瑞鶴改
装甲空母大鳳型大鳳
大鳳改
大和型信濃
信濃改
軽空母鳳翔型鳳翔
龍驤型龍驤
祥鳳型祥鳳瑞鳳
祥鳳改瑞鳳改
飛鷹型飛鷹隼鷹
飛鷹改隼鷹改
大鷹型神鷹
戦艦金剛型金剛改
扶桑型扶桑山城
山城改
伊勢型伊勢日向
長門型長門陸奥
長門改
巡洋戦艦金剛型金剛比叡榛名霧島
十三号型十三号戦艦(有明)
B65型(超甲型)B65(黒姫)
航空戦艦扶桑型扶桑改
伊勢型伊勢改日向改
重巡洋艦古鷹型古鷹加古
古鷹改加古改
青葉型(改古鷹型)青葉衣笠
青葉改
妙高型妙高羽黒
高雄型高雄愛宕摩耶鳥海
高雄改愛宕改摩耶改鳥海改
最上型最上三隈鈴谷熊野
伊吹型(改鈴谷型)鞍馬
軽巡洋艦天龍型天龍龍田
天龍改龍田改
球磨型北上大井
長良型五十鈴
五十鈴改
川内型川内神通那珂
川内改
夕張型夕張
夕張改
香取型香取
香取改
大淀型大淀
阿賀野型阿賀野
重雷装巡洋艦球磨型北上改大井改木曽
航空巡洋艦最上型最上改
大淀型大淀改
駆逐艦峯風型峯風
睦月型睦月
吹雪型(特1型)吹雪白雪初雪深雪
吹雪改白雪改初雪改深雪改
綾波型(特2型)綾波敷波天霧
綾波改敷波改
暁型(特3型)
暁改雷改電改
白露型白露時雨村雨夕立
陽炎型陽炎不知火黒潮雪風天津風
不知火改嵐改
秋月型秋月涼月初月冬月宵月
秋月改涼月改
改秋月型早春
早春改
島風型島風
松型
潜水艦呂33型(海中6型)呂34

フィンランド海軍 Merivoimat

モニター艦イルマリネン級ヴァイナモイネン

フランス海軍 Marine nationale française

航空母艦ベアルン級ベアルン
軽空母旧・英コロッサス級アローマンシュ
戦艦リヨン級リヨン
ダンケルク級ダンケルクストラスブール
リシュリュー級リシュリュージャン・バール
リシュリュー改
重巡洋艦エドガー・キーネ級エドガー・キーネ
デュケーヌ級デュケーヌ
アルジェリー級アルジェリー
軽巡洋艦ジャンヌ・ダルク級ジャンヌ・ダルク
ラ・ガリソニエール級ジョルジュ・レイグ
ド・グラース級ド・グラース
駆逐艦ヴォークラン級ヴォークラン
ヴォークラン改
ル・ファンタスク級ル・ファンタスクル・テリブル
ル・ファンタスク 改
モガドール級ヴォルタ
ヴォルタ改
シュルクーフ級マイレ・ブレゼ
潜水砲艦スルクフ級スルクフ
スルクフ改

ポーランド海軍 Marynarka Wojenna

軽巡洋艦ダナイー級ドラゴン
駆逐艦グロム級ブリスカヴィカ

モンゴル海軍 Монгол улсын цэргийн

補給艦ОТА-900型スフバートル

ユーゴスラビア海軍 Jugoslavenske ratne mornarice

駆逐艦スプリト級スプリト

深海軍 Abyss Fleet

装甲空母Taihō classTaiho
Graf Zeppelin-classPeter Strasser
航空母艦Ο級敵航空母艦
Χ級
Shōkaku-classShokakuZuikaku
Akagi-classAkagi・Kaga
Kaga-class
----
軽空母Ξ級敵軽空母
Ryujo-classRyujo
戦艦Λ級敵戦艦
Μ級
Ψ級
Yamato-classYamatoMusashi
Bismarck-classBismarckTirpitz
Hindenburg-classHindenburg
Kaiser-classFriedrich der Grosse
Virginia
Southdacota-classBB-57
航空戦艦Ν級敵航空戦艦
(´・ω・`)
(´・∀・`)
巡洋戦艦Κ級敵巡洋戦艦
O ClassBarbarossa
Derfflinger ClassDerfflinger
No.13 super Battleship
重巡洋艦Ι級敵重巡洋艦
Ω級
重雷装巡洋艦θ級敵重雷装巡洋艦
軽巡洋艦Ε級敵軽巡洋艦
Ζ級
Η級
ei級
モニター艦Deutschland-classSchleswig-Holstein
Monitor
駆逐艦Α級敵駆逐艦
B級
Γ級
Δ級
Τ級
陽炎型yukikaze
ミサイル駆逐艦au級敵ミサイル駆逐艦
Zumwalt-classZumwalt
防空ミサイル駆逐艦be級敵防空ミサイル駆逐艦
潜水艦Π級敵潜水艦
Ρ級
Σ級
補給艦Υ級敵補給艦
迷子になった補給艦
旗艦旗艦Ν級Ⅰ型
陸上型Pachina
Kamikaze
要塞Leopold(K5)
Savoy
空港X. Fliegerkorps

コメント

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • 今回のイベで来てくれた!うれしー -- 2017-05-03 (水) 10:47:38
  • ムキになって150回くらい回したら出てきた 副産物にキーロフ2人 -- 2017-05-06 (土) 23:27:11
  • 大鳳狙いでぶん回してたら出てきた。なんというモヤモヤ感… -- 2017-05-09 (火) 20:24:46
  • 今日に至るまでなぜアイコンがなかったのか不思議だ。 -- 2017-06-19 (月) 13:38:03
  • 始めて間もないころに建造しまくったら出たけど、この子ツチノコだったんか・・・ -- 2018-01-19 (金) 16:45:05
  • 二人目出た場合どうすればいい? -- 2018-02-23 (金) 23:31:36
    • ツンツンとデレデレ両方育てる。 -- 2018-02-24 (土) 07:56:01
    • マジレスするとアヴェンジャーはいまだに軽空母最強の対潜艦載機。複数あって損はない -- 2018-02-25 (日) 00:50:12
    • ありがとう、頑張って育てる -- 2018-02-25 (日) 03:57:47
  • ヨークタウンか初主力軽空母にプリンストン欲しくて建造してたらこの子が出た・・・これは運命なのか・・ -- 2018-05-11 (金) 23:52:48
  • 改のイラストが某Vtuberに似てる・・・ -- 2018-05-16 (水) 00:15:42
  • こやつそんなにレアだったんか...ダブった時餌にしちまった -- 2018-05-17 (木) 10:21:14
  • おかしい・・・ボーグと同じなはずなのにこの差は一体・・・ -- 2018-05-26 (土) 06:11:51
お名前: URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White

*1 1942年6月に出航した援ソ輸送船団。商船22隻が沈没した事により大量の物資と船舶を喪失。事実上、船団護衛は失敗に終わった。
*2 商船時代の資料が少ないため判別は難しいが、多くの資料では1970年代初めに何らかの形で退役した事は確かである。また、前者を採用している資料も比較的多い