避難所

Last-modified: 2021-06-04 (金) 00:20:09
収録拡張名前コストカード種別効果
暗黒時代共同墓地1アクション避難所+2 アクション
草茂る屋敷勝利点0 勝利点
--------------------
あなたはこのカードを廃棄するとき、+1 カードを引く。
納屋リアクションあなたが勝利点カード1枚を購入するとき、
あなたは手札からこのカードを廃棄してもよい。


概要

屋敷の代わりに初期デッキに投入される事がある3種類のカード。これらを用いるゲームのことを俗に避難所場と呼ぶ。
避難所はどれも1コストで、それぞれ弱い効果しか持っていないため、屋敷同様に廃棄されることも多い。

利用法

  • 避難所場屋敷場と比べると、以下のような相違点がある。
    • 初期デッキに屋敷が無く、勝利点カードは草茂る屋敷1枚の状態でスタートする。
      • 初期デッキ内の勝利点が0なので、圧縮しても点数が下がらない。相対的にステロが弱くなり、コンボデッキには有利に働く。
      • 男爵相続など、屋敷が必要な効果は弱体化する。建て直し戦法も遅くなる。
      • 相対的にデッキ内の勝利点カードの枚数が少なくなるので、シルクロード戦法や岐路が弱くなり、役人のアタックは弱体化する。
    • 初期デッキの時点で、+2アクションが得られるアクションカードである共同墓地を所有する。
      • ターミナルアクションを複数購入しても事故が起こりにくく、初手2枚をいずれもターミナルアクションとする選択肢を取りやすくなる。
      • デッキ内のアクション枚数が屋敷場より多いため、吟遊詩人に影響し、市街は若干強化されると言える。
      • 初手で昇進を購入して6金のアクションカードを獲得する、闘技場から勝利点を得る、動物見本市を購入する、といった動きが可能。
      • 共同墓地を習性として使えるので、初手からドローやコインを得たり、圧縮したりするなどができ、ゲームが格段に加速する。
      • サプライなどに村系村人獲得のカードが入っていなければ、これが唯一のアクション増加手段となる。そういった場合、詐欺師蝗害で意図せず廃棄させられると致命的になり得る。
    • 避難所は屋敷と異なりコストが1である。
      • 改築引揚水夫などのコスト参照効果がおおむね弱体化する。
      • 詐欺師でめくれた場合でも(救貧院が無い限り)ただ廃棄するだけになる。
      • 悪党は相手の強いカードを捨てさせる可能性が高まる分、実質的に強化される。
    • ゲームに用いられる異なる名前のカードが増える。
      • 品評会博物館での勝利点増加に寄与する。避難所場ではどんなサプライであろうと品評会で20種8点を達成することが可能になるし、そこまでしなくとも15種6点ボーダーはかなり現実的になる。
      • 異なる名前のカードを参照する移動動物園収穫賞金稼ぎなどはデッキ内のカードの種類が多いため強力になりやすく、少ない方が都合の良い狩猟団熟練工は使いにくくなる。
      • 同名のカードだけ廃棄or追放できる医者放逐での圧縮効率が悪くなり、反対に異なる名前のカードのみ一括で廃棄できる神殿での圧縮が進めやすくなる。
      • 狼の巣があるサプライでは-9点からゲームスタートとなってしまい、なんとかして廃棄したい。
    • 避難所はそれぞれ特殊なカードの種類を持つ。
      • カードの種類を2つ以上持つので、廷臣が強力になる。
      • 納屋はアクションでも勝利点でもないため、変成金物商などの「カード種類によって追加効果を得られるカード」は若干弱体化する。
    • 避難所はサプライにないカードのため、大使道化師などのアタックは弱体化する。
  • なお、避難所は一度廃棄してしまうと再入手する手段が仮面舞踏会待ち伏せなど、ごく限られた手段しか存在しない。上述の相性を鑑みて、本当に廃棄しても良いか考えよう。

詳細なルール

  • 暗黒時代の王国カードのみを用いて遊ぶときは、避難所を用いる。
  • プレイヤー同士の合意が得られている場合、初期デッキの屋敷3枚の代わりに避難所3種1枚ずつを入れてゲームを始めてもよい。
    • 入れ替えた屋敷はサプライには戻さない(つまり、避難所を使用するゲームでもサプライの屋敷の枚数は8枚または12枚である)。家宝カードとの違いに注意。
    • 植民地場で導入してもよい。
  • 避難所は由来する山札がなく、購入や獲得はできない。
    • 大使の効果で避難所を公開しても戻せず、他プレイヤーも獲得できない。
    • 共同墓地にチョウの習性を指定しても、由来する山札がなく戻すことに失敗するため、結局何も起こらない。

コメント