庭師

Last-modified: 2021-10-09 (土) 22:37:10

庭師(エマ・ウッズ)

特別な「唯一」の存在を見つけ出したエマは、安心して完璧な園芸技術と才能を発揮できるようになった。
もしかしたら、愛するカカシ様をもう少し綺麗にしてあげた方がいいかもしれない。
あの腐敗したこげ茶色の葉を換えて、さらに新しい帽子をかぶせる。
当然、彼女は外見だけで相手を選ぶような女の子ではない。
でも、ほら、夢の中の恋人を着飾らせるのに、何の問題もないでしょう?
ただ十分なお金さえあればいい。

外在特質

  • 匠の技
    庭師は工具箱を常に携帯し、フィールド内のロケットチェアを破壊できる。
    ハンターは直接破壊されたロケットチェアを修復できる。
    工具箱使用後はX秒のクールタイムがある。

    専用:
    基礎修理技術により、工具箱使用時に消費しなくなる。

    アプデ前

    匠の技
    工具箱を携帯し、フィールド内のロケットチェアを破壊できる。
    破壊できるロケットチェアの数が多い程破壊速度が速い。
    基礎修理技術により、工具箱使用時に消費しなくなる。

  • 加護
    庭師は過去の記憶を頼りに、マッチ開始X秒以内に一度だけダメージを防ぐ効果を得る。
    この効果はハンターから攻撃を受けるまたは時間が経過すると消失する。

    回想
    記憶が消えたX秒後、庭師はその場でX秒間回想を行うことで、再びX秒間の記憶を獲得できる。
    回想に成功する度、次に回想できるまでの時間がX秒間延長される。

    アプデ前

    加護
    庭師は過去の思い出を頼りに、マッチ開始X秒以内に一度だけダメージを防ぐ効果を得る。
    この効果はハンターから攻撃を受けるまたは時間が経過すると消失する。

  • 安心感
    ロケットチェアの構造を熟知しているため恐怖心が薄い。
    庭師は付近のロケットチェアの位置がわかる。
    また、ロケットチェアが付近にいる時、板・窓を飛び越える速度がX%上昇し、ロケットチェア発射速度がX%低下する。
    ロケットチェアを破壊すると修復不可能な損壊を与えることができ、当該ロケットチェアの発射速度がX%低下する。

    アプデ前

    • アプデ前1
      安心感
      ロケットチェアの構造に詳しいため恐怖心が薄い。
      ロケットチェアにおける耐久時間がX%増加する。
    • アプデ前2
      安心感
      ロケットチェアの構造を熟知しているため恐怖心が薄い。
      庭師は付近のロケットチェアの位置がわかる。
      また、ロケットチェアが付近にいる時、板・窓の操作速度がX%上昇し、ロケットチェア発射までの速度がX%低下する。
  • 荘園旧友
    ゲーム熟練者が参加する場合、初心者に比べ、攻撃を受けたあと鋭敏さが加わる。
    毎回攻撃を受けるたびに獲得する加速時間の伸びはX秒である。
  • 機械熟知(現在は削除されている)
    一定水準の修理技術を持ち、調整発生時の判定範囲がX%増大し、調整発生確率がX%低下する。
    見様見真似で、全員の調整発生時の判定範囲がX%増大し、調整発生確率がX%低下する。

うわさ

彼女の完璧な園芸技術は、ただ愛するカカシ様をお世話するためのものである。
ほら、夢の中の恋人を着飾らせるのに、何の問題もないでしょう?
ただ十分な金さえあればいい。

推理目標

1.幸せな生活

あなたがそばにいてくれるから、私には希望が満ちあふれている。

  • 結論
    写真:黄色いオーバーオールを着た、短髪の中年男性が真ん中に立っている。
    左下には「お父さん」と書いてある。

    【基礎目標】
    ・ゲートからの脱出に成功
    【レベルアップ目標】
    ・ゲートからの脱出に成功でクリア
    ・ゲートからの脱出に成功でクリア

2.新しい友達

ここで誰に出会うのだろうか?

  • 結論
    女の子の日記1:お父さんの新しい友達は、スーツを着て髪をピカピカに固めた若いおじさん。
    彼はとても親切で、いつもお花を持ってきてくれるの。

    【基礎目標】
    ・仲間1人と出会う
    【レベルアップ目標】
    ・仲間2人と出会う
    ・仲間3人と出会う

3.災難が来る

あいつらを私に近づかせないで!

  • 結論
    幸せは一瞬で去っていくものなんだ。
    たとえどんなに頑張って逃げても、次に来る災難から逃れることはできない。

    【基礎目標】
    ・ハンターの追撃から1回逃走
    【レベルアップ目標】
    ・ハンターの追撃から1回逃走
    ・ハンターの追撃から2回逃走

    アプデ前

    【基礎目標】
    ・ハンターの追撃から1回逃走
    【レベルアップ目標】
    ・ハンターの追撃から3回逃走
    ・ハンターの追撃から5回逃走

4.別れ

幸せを味わった後は、別れが待っているかもしれない。

  • 結論
    女の子の日記3:お母さんが家出してしまった。
    あの夜は眠れなかった。
    お母さんが残した最後の言葉は「ごめんね」だった。

    【基礎目標】
    ・仲間の治療に1回成功
    【レベルアップ目標】
    ・仲間の治療に2回成功
    ・仲間の治療に2回成功

5.協力

他の人と協力する作業では、トラブルは避けられないものなのかもしれない。

  • 結論
    女の子の日記2:お父さんとお母さんが喧嘩してた。
    お母さんはいつも、お父さんの服の汚れが取れないって言ってた。
    お父さんは何も言わなかった。

    【基礎目標】
    ・協力による暗号機解読50%
    【レベルアップ目標】
    ・協力による暗号機解読70%
    ・協力による暗号機解読100%

6.好奇心

あの中身が知りたい!

  • 結論
    ガラクタばっかりだけど、まだ何回か使えそう。
    廃品を宝物に変えなくちゃ。

    【基礎目標】
    ・箱を1回開ける
    【レベルアップ目標】
    ・箱を2回開ける
    ・箱を3回開ける

7.修理

この暗号機まだ使えそうだよ。
何とかしてリセットできないかな。

  • 結論
    あの扉の開け方が分かったかもしれない。

    【基礎目標】
    ・進捗100%の暗号機解読
    【レベルアップ目標】
    ・進捗160%の暗号機解読
    ・進捗220%の暗号機解読

    アプデ前

    【基礎目標】
    ・進捗100%の暗号機解読
    【レベルアップ目標】
    ・進捗200%の暗号機解読
    ・進捗300%の暗号機解読

8.避難

災難が来る前に、あの人は私を逃した。
でも今、私は独りぼっちだ。

  • 結論
    写真:8歳前後の女の子が孤児院の前に立っている。
    右下には「親愛なるリサ」と書かれている。

    【基礎目標】
    ・ハンターの追撃から1回逃走
    【レベルアップ目標】
    ・ハンターの追撃から2回逃走
    ・ハンターの追撃から3回逃走

    アプデ前

    【基礎目標】
    ・ハンターの追撃から2回逃走
    【レベルアップ目標】
    ・ハンターの追撃から4回逃走
    ・ハンターの追撃から6回逃走

9.破壊

過去から何かを学んだとすれば、それは事がひどくなる前に行動するという事だ。

  • 結論
    女の子の日記4:お父さんはお酒を飲みすぎた。
    家の物を勝手に売っちゃうし、時々知らない人が家に入ってきて物を持っていっちゃう。
    何があったのかは分からないけど、最悪だと思う。

    【基礎目標】
    ・ロケットチェアを1台解除
    【レベルアップ目標】
    ・ロケットチェアを1台解除
    ・ロケットチェアを2台解除

    アプデ前

    【基礎目標】
    ・ロケットチェアを2台解除
    【レベルアップ目標】
    ・ロケットチェアを4台解除
    ・ロケットチェアを6台解除

10.救済

ずっと考えてた。
あの時もし誰かが助けてくれたら良かったのにって。
今の私は、誰かを助けることができるのかな?

  • 結論
    写真:14歳の少女が椅子に固定されて電気療法を受けている。女性医師は何かの機械を操作している。

    【基礎目標】
    ・ロケットチェアから1人を救出
    【レベルアップ目標】
    ・ロケットチェアから1人を救出
    ・ロケットチェアから2人を救出

11.残像

こんな形であの人と再会するなんて、思ってもみなかった。
ううん、これはきっと現実なんかじゃない!

  • 結論
    写真:建物が業火に包まれ、看板の文字が「軍需工場」だと辛うじて読める。

    【基礎目標】
    ・ハンターを1回気絶させる
    【レベルアップ目標】
    ・ハンターを2回気絶させる
    ・ハンターを3回気絶させる

12.追跡と逃走

ハンターと獲物の身分交換は、ほんの一瞬で起こる。

  • 結論
    リサ・ベイカーの招待状:特別なゲームへご招待いたします。
    庭園で懐かしい「旧知の人」と出会うことでしょう。
    手紙にはアザミが一本挟まれている。

    【基礎目標】
    ・ハンターの追撃から1回逃走
    【レベルアップ目標】
    ・ハンターの追撃から2回逃走
    ・ハンターの追撃から3回逃走

    アプデ前

    【基礎目標】
    ・ハンターの追撃から2回逃走
    【レベルアップ目標】
    ・ハンターの追撃から5回逃走
    ・ハンターの追撃から7回逃走

庭師日記

庭師日記その1

 庭師日記その1
7月7日 エマ・ウッズ
今日は荘園に来て2日目。
ライリーさんとピアソンさんの喧嘩はひどくなる一方。
先にライリーさんと話した方がいいかしら。
彼がピアソンさんを煽るようなことを言うのがいけないんだわ。


弁護士:カリオペー?荘園の主人は相当な芸術好きみたいね。
庭師:こんにちは、ライリーさん。
弁護士:どうも。
庭師:失礼を承知で言わせてもらうけど、もうピアソンにああいうことは言わないで欲しいの。
弁護士:下品で愚かな行動に対する正常な反応をしたまでだ。お前はゴキブリを見て喜ぶのか?
庭師:でもーー
弁護士:おまえの言いたいことは分かる。俺だって疲れるよ。でも、いいか。これは俺ひとりの問題じゃないんだ。
弁護士:あいつは今食堂にいるはずだ。
おまえに気があるようだから、行って話してみればいい。俺から距離をとるように、ってな。


エウリュディケ荘園 食堂
庭師:ピアソンさん?いらっしゃる?
(ヘンね、ライリーさんはいるって言ってたのに…)
庭師:最後の客人エミリー・ダイアー。
医師:あの…どなたかいらっしゃいますか?
庭師:こんにちは!
庭師:私はエマ・ウッズ、庭師です。
医師:エミリー・ダイアー、医師よ。
庭師:医師?えっと…
医師:ああ、この格好ね。よく誤解されるの。
医師:でも私は医師よ。
少なくとも医術の腕は、間違いなく医師のレベル。
庭師:
医師:失礼、ちょっとその辺を歩いていきたいの。それじゃあ。
泥棒:お、おはよう!ウッズさん!
庭師:どこにいってたの?
泥棒:ちょ、ちょっとその辺を…
おっ俺と一緒に、に、庭、庭に行かないか!
庭師:ごめんなさい、ピアソンさん。
それより、ライリーさんから伝言があるの。
泥棒:…こ、断るのか!?
庭師:(彼の様子がちょっと変だわ…)
庭師:(大声で)あなたと一緒に庭に行きたくないの。
泥棒:!!!
医師:失礼。ウッズさん、私の部屋が何番か教えてもらえます?
庭師:あ…はい、分かりました!
庭師:こちらへどうぞ。
ごめんなさい、ピアソンさん。それじゃあね。
医師:あの男の人は誰?
庭師:クリーチャー・ピアソン。
見た目は怖いけど、いい人ですよ。
医師:いい人?さっきの様子から見ても、とても「いい人」だなんて思えないけど?
庭師:ピアソンさんは孤児院を建てたいと思ってる、慈善家なんです。
医師:「慈善家」には全然見えないわね。行きましょう、ウッズさん。
庭師:ここです。鍵は招待状に入っていますよ。
医師:ありがとう。ウッズさん。
食堂を通る時、食堂の彫刻を調べておいたほうがいいと思うわ。
医師:それと、「慈善家」さんにはあまり近づかない方がいいかもね。
庭師:ピアソンさんに?どうして?
医師:あの人には、特殊な「趣味」があるかもしれないわ。
彼と趣味が合うっていうなら、別に構わないけど。
庭師:それより目の前の問題をどうにかしなきゃ。
あの喧嘩する2人のこととか。
庭師:ピアソンさんはさっき庭の方に行ってたわよね。
急げばまだ間に合うかも。


エウリュディケ荘園 庭
庭師:ピアソンさん?いらっしゃる?
庭師:(怒って、茂みの中に隠れてるのかしら?)
庭師:(小声で)もっと大切な話があるの。
庭師:誰もいない。
庭師:ただの茂みだわ。
庭師:何もないわね。
庭師:見間違えたのかしら?彼は庭に来ていない?
庭師:この件が解決しなかったら、今晩もまた…ハァ。
喧嘩ばかりしてて、頭痛くなっちゃう。
庭師:誰でもいいから、この問題を解決してくれないかしら?
カカシ:やあ!
庭師:誰なの?
カカシ:おいで…。おいで…。
庭師:え…?どこかで会ったこと…。あなた…話せるの?
カカシ:僕はスケアクロウ。何を悩んでいるんだい?可愛いお嬢さん。
庭師:…あなたに言っても意味がないの。
カカシ:なぜ口にしない?もしかしたら、助けてあげられるかもしれないよ。
庭師:あなたを信じてないから。
ピアソンさんがライリーさんと会わないようにしてくれるなら…話は別だけど。
カカシ:それがお嬢さんの願いなんだね。ふふふ、その願いはきっとすぐに叶うさ。
(二人の様子を泥棒が覗いている)


こんなのウソ。
さっきの会話はきっと幻覚よ。
一度よく寝た方がいいみたい…
いずれにしてもあの2人が今夜も喧嘩するようなら
明日私が庭に行ってアレを燃やしてしまおう。


★本筋に関係ないセリフ

  • 食堂
    (本を調べる)庭師:ガリヴァー旅行記?誰が置いたのかしら?
    (時計を調べる)庭師:時計が5時18分で止まってる。
    ここに直せるひとなんていないし…時間が分からないって厄介だわ。
    (彫像を調べる)庭師:荘園の主人は芸術が好きみたいね。
    でも彫刻が持っている琴は弦が2本足りないわ。
    (彫像を確認する)庭師:鍵穴も取っ手もない…引き出し?開けられないのだけは確かだわ。
    (洗濯室を調べる)庭師:洗濯室は何でも揃ってるけど、家事をする人が出入りするのをみたことがない。
    おかしいわね。
    (窓を調べる)庭師:この荘園は監獄だわ。
    ゲームが終わらない限り誰も出られない。

  • (池を調べる)庭師:このカエルの足元に、何か置いてあったみたい…
    (紫の花を調べる)庭師:オオカミナスビは紫で小さくてとても可愛い。
    でも葉には毒を含んだ油が浮いてるから、素手で触らない方がいいわ。
    (カカシを調べる)庭師:こんにちは!カカシさん!
    庭師:話したくないみたいね。それとも、話せないのかな?

庭師日記その2

 庭師日記その2
7月9日 エマ・ウッズ
あの日から
クリーチャー・ピアソンさんとフレディ・ライリーさんが喧嘩することはなくなった。
スケアクロウさんのおかげね。
彼はきっとすごい不思議な力の持ち主に違いないわ。
私は頻繁に庭に行くようになった。
けれど…
毎回他の人に隠れてこっそり行くのは、ホント大変。


庭師:今日はスケアクロウさんとこっそり会う日。でも庭に行く前に手すりを確認しなきゃ。
庭師:ついでに工具箱も持っていこう。ここでは私以外に使える人なんていないだろうし。
庭師:この木完全に腐ってる。ちょっと修理しただけじゃどうにもならないわね。
庭師:お父さんの言ってた通りだわ。「腐った木は削ってからじゃないと修理できない」ってね。
庭師:でもそんなことしてる時間ないわ。スケアクロウさんが庭で待ってるんだから…彼を怒らせたくないものね。


エウリュディケ荘園 食堂
庭師:どうして彼が食堂に?
庭師:ひとりの時はピアソンさんに見つからないようにした方がいいわ。
庭師:何とかして彼の視界に入らないようにしなきゃ。
泥棒:なんでまだ来てないんだ?
泥棒:庭に行くか…それともエントランスホール?
医師:おかしいわね、ウッズさんどこに行ったのかしら?
(隠れつつ庭に向かう)


エウリュディケ荘園 庭
庭師:遅刻だわ。
庭師:早くスケアクロウさんに謝らなきゃ。
庭師:怒ってないといいけど。
庭師:本当にごめんなさい…待たせてしまって、本当に悪かったと思ってるわ。
庭師:何で何も言わないの?私が遅れたから?
庭師:どうしてもやらなきゃいけないことがあったの。お願い、分かって。
庭師:ずっと会いたかったのよ。もしよければ、一日中ずっとここにいてあげる。
医師:失礼、邪魔をしてしまって。
医師:その「方」を紹介してくれないかしら?
医師:随分と仲良さそうだから。


スケアクロウさんは一言もしゃべらない。
彼の落ち着いた様子は、まるでただのカカシみたいだわ。
エミリーさんがどんなふうに思ってるのか心配だけど。
でも彼女を見てると安心する。
彼女ともっとお話ししたいわ。もしかしたらお友達になれるかもしれないもの
どうしてスケアクロウさんは他の人の前では何も話さないのかしら。
よく分からない人ね。


★本筋と関係ないセリフ


  • (カエルの彫刻の金の玉を調べる)庭師:ヘンね。彫刻にこんなもの、前からあったかしら?

庭師日記その3

 庭師日記その3
7月11日 エマ・ウッズ
エミリー…
私の天使、私の良薬!
彼女の目を見ているだけで心が落ち着くわ。
これが友情の魅力っていうものなのかしら?
今日も彼女とお話ししよう。もっと彼女のことを知りたいわ。


庭師:朝食が終わったばかりだもの。
エミリーさんはきっとまだ自分の部屋にいるはず。
庭師:1F02に行ってもう一度彼女とスケアクロウさんのことを話そう。
泥棒:お、おはよう!ウッズさん!
庭師:おはよう。ピアソンさん。
庭師:あの、私、エミリーさんに用があるの。
通してもらっていいかしら?
泥棒:俺を拒否するのか?
泥棒:許せない…
泥棒:ほう…「拒絶」するんだね。
泥棒:お前は…汚らわしくて、卑しい、恩知らずな女だ!
泥棒:後悔させてやる!
庭師:彼は怒りでどうにかなってしまったみたい。
庭師:どうしてこんなことに?
まるで正気を失ってるみたいだわ。
庭師:ここから離れる方法を考えないと。
(庭につながるドア)庭師:くっ!鍵がかかってる。
(エミリーの部屋)庭師:エミリーさんを巻き込むわけにはいかないわ。
(瓶を倒す)
泥棒:自分の行動に気をつけろよ!
泥棒:俺の傍に来いよ。俺が淑女とは何かを教えてやる。
庭師:ピアソンさん!あなたどうにかしてるの!
庭師:あなた、自分が何をしているかわかってるの!?
泥棒:俺が何をしているかだって?
泥棒:ははっ、俺は試しているんだよ。
お前ともっと「仲良く」しようと思ってな!
庭師:い、イヤッ…!
泥棒:ウッズさん…
泥棒:まさか俺が、その冷たい人形にすら及ばない存在ってことはないだろう?
泥棒:俺はいい恋人になれる。
泥棒:…そうか。
泥棒:後悔することになるぞ…!


最近ピアソンさんがとても怖いわ。
まるで人が変わってしまったみたい。
一次的に理性が戻ってくることはあるけど、
どこかに行く時はいつも以上に不機嫌そうに見えるの。
エミリーさんの言うとおり彼は危険だわ。
私も気をつけなきゃいけないわね。


★本筋と関係ないセリフ

  • 泥棒に見つかった時(再現失敗)
    泥棒:アハ!マイスウィート、見つけた。
    俺たちは一緒になる運命なんだ!

庭師日記その4

 庭師日記その4
7月13日 エマ・ウッズ
クリーチャー・ピアソンさんが失踪した。
彼は逃げたってフレディー・ライリーさんが言ってるけど。
彼がいなくなって私はホッとしてるなんて、誰も思わないでしょうね。
今日は荘園の主人が客全員を集めた。
私のトランクが大きくて良かった。
スケアクロウさんを連れて、ゲームのスタートよ。


庭師:はぁ、はぁ…
庭師:見た目よりずっと重いの…
庭師:今からこんなに重かったら、10年後にはどうなってしまうのかしら…。
※トランクはすごく動いてるし謎の声が聞こえます
庭師:安心して。私は絶対にあなたを見捨てない。
庭師:あなたをトランクにしまっておくの。
庭師:かつてあなたがしてくれたように、私も一生懸命あなたのお世話をするの…。
庭師:私の天使。
庭師:私のエミリー。
庭師:私たちは勝利して、最後の報酬をもらうの。
庭師:絶対に離れないの。
庭師:彼らを一緒にさせておくべきじゃない。
庭師:あの弁護士は彼女にとって危険よ。
庭師:あれはーーハンター!見つかってはいけないわ。
庭師:愛しい人よ、静かにしててね。
(ハンターから隠れつつ工場に向かう)
庭師:これはエミリーの救急箱よ。
庭師:鎮静剤が持っていかれたわ。これはよくない前兆ね。
庭師:彼女とフレディ・ライリーがこの工場に入ったはず。
でも…どこ行ったのかしら?
庭師:あの弁護士をおびき出すために、物音を出してみよう。
庭師:これしか方法がないわ。
庭師:ごめんなさい、愛しい人。あなたの「時間」が来たわ。
(カカシに点火する)
庭師:私の天使を助けることができて、嬉しいでしょう?
庭師:だって…ある意味、あなたは私の一部なんだから。
庭師:ごめんなさいなの。
庭師:もしかしたら、体温のないあなたこそが、
私に必要だったのかもしれないの…。
庭師:…さようなら。
庭師:エミリー、あなたにこの信号が見えるといいんだけど…。
庭師:私はここであなたを待っているの。
庭師:私を失望させないで…


完璧な結末なんてないわ。
悪魔と取引なんて永遠にしちゃダメ。
もしこの日記を見つけた人がいたら
このまま続けてはいけない。
早く離れて。


★本筋と関係ないセリフ

  • ゲーム
    (I WILL FIND YOUのエリアを調べる)庭師:すべてが元通りに復元されて、否が応でも「彼」の痕跡を残してる。
    あなたは何を企んでいるの?親愛なる主催者さん…
    (復讐者に捕まった際)彼…だわ。(再現失敗)

秘密演繹

  • 林の中の高木

    【達成条件】

安心感の効果範囲内で加護を割られて1度もダウンせずに60秒牽制

誕生日手紙

なし(復讐者と共通?)

衣装

UR

  • 幽霊プリンセス
    冷たい壁の下、彼女は自身の肉体的苦しみから解放され月光下を自由に歩む幻想を抱いた――
    まるで一日が一年かのような病院の中で、父からまるでお姫様のように抱きかかえられたあの幸せな少女はどこへ行ってしまったのだろうか?
    (ショップ)
  • 怪鳥
    それは好き嫌いが激しい鳥。
    彼女は優しい甘さ、恐怖の冷たさ、悲しみの濃厚さと絶望の後味を好んでいる。
    (ショップ)

SSR

  • 少女達の確執
    時間は記憶にとって最高のフィルターである。
    あの事件が起きる前までは。
    (2018・演繹の星)
  • 海賊船大工
    この海賊船大工は旧習に囚われず、海藻と珊瑚で海賊船を造ってみたいと考えていたのだ。
    頭に問題が無い船長は誰だってこんな危険を冒したくないだろう。
    (CALL OF THE ABYSS)
  • 羅刹緋春
    艶やかさも甘美さも武器になりえる。
    すべての人が氷原の咲かない薔薇を覚えているわけではないのだから。
    (S3・真髄2)
  • Miss トゥルース(「真理の令嬢」から変更)
    彼女は一番偉い探偵になりたいわけではない。
    ただ、真相は明かされるべきだと信じているだけだ。
    (1周年・オフラインパック)
  • NOIR
    NOIRからのプレゼント。
    運命に翻弄されたくなければ、それを統べるものとなれ!
    (ペルソナ5コラボ限定)

SR

  • 花職人
    彼女が大切に育てた草花はこれまで値付けられたことがなく、縁のある人だけが手にしていた。
    (S1・真髄4)
  • フラワーガール
    フラワーガールが手に持っている花束。
    誰に渡したらいいのか分からない。
    (ショップ)
  • 聖杯の侍女
    不思議な冒険に期待し、さらに聖杯が表す真理を追い求めている。
    (S2・真髄2)
  • 苦難の侍女
    幻想を抱くのはやめて、すべてのグラスと皿をいっぱいにしよう。
    (ショップ)
  • 薬草農家
    帰らずの森での生活は、それほど満足いくものではない。
    しかし、彼女に他に行き場があるだろうか?
    (S3・真髄1)
  • 森の華
    太陽が西に沈み、月が昇り星が落ちる。
    帰らずの森は変わらない。
    (ショップ)
  • ダージリン
    たまにはこの柔らかい名前に、スパイシーな注釈を付けよう。
    (S9・真髄2)
  • 司令
    第2問、獲物の定義は、狩人が決めることなのか?
    (S12・真髄1)
  • ペロペロキャンディー
    かつて冒険を共にした仲間よ、再び君を見つけることができるのか?
    (S14・真髄2)
  • 森の精
    1粒の種が柔らかい土に落ちた……そこは種の暖かい家であり、彼女の甘い夢でもある。
    (2021・森の再建イベント)

R

  • オータム
    菜の花、イチョウ、キンセンカ。
    (S2・推理の径)
  • ピンク
    桃、テンニンカ、桜の花びら。
  • ストロベリー
    白ゴマ、赤イチゴ、香ばしい汁。
  • アラセイトウ
    アラセイトウ、ヒヤシンス、ラベンダーの香り
    (S11・真髄3)

携帯品

UR

  • 誕生日おめでとう
    一緒に誕生日パーティに参加しよう。
    特殊効果:ロケットチェア操作後、ロケットチェアをお祝いの椅子に変更できる。(庭師、道化師専用)
    (1周年・オフラインパック)
  • 最後の物語
    あの怪鳥がなぜ逃げないのか、聞かれたことがある。
    こんな鳥かごでは彼女を閉じ込めることはできない。
    怪鳥は黒い羽を弄びながらケラケラ笑い、「私の一番欲しいものが、自由だと思う?」と言った。
    (ショップ)

SSR

  • 海賊旗
    ハハハ、海賊旗は占領地の高台に掲げるものだ!
    特殊効果:ロケットチェア破壊
    (CALL OF THE ABYSS)
  • ミニハンマー
    素早く設備を解除する。
    特殊効果:ロケットチェア解除の特殊効果
    (S2・ランク秘宝)
  • 幽霊提灯
    彼らの付き添いを通じて、少女は父の心遣いを思い出した。
    特殊効果:ロケットチェア解除時に特殊効果を追加する
    (ショップ)

SR

  • 偽の聖杯
    聖杯を探す旅の途中で、一行はたくさんの模倣品を見つけた。
    聖杯の侍女はその中の1つを特に大切にしている。
    (S2・真髄2)
  • 彫刻腰飾り
    美しい彫刻が施された飾り…
    大自然の偉大な御業と比べても引けを取らない。
    (2019・荘園夢想イベント)
  • 園芸ガイドブック
    庭師は自分の知識と経験をすべて本の中に書き留めた。
    彼女の色んな秘密も、所々に隠れているそうだ。
    (S10・ランク秘宝)
  • 栗菓子
    自然の食材にとって、品定めと栽培は同じくらい重要だ!
    (S16・ランク秘宝)

その他

  • 守護

    ゲーム開始の守護発動時、レオらしき影が見える。
  • 事件簿より
    幼くして父をなくした、孤独単純な庭師。
    彼女がここに来たのは、おそらくゲームの賞金ではなく、ある願いを叶えるためだ。
    怪しいゲームに身を置いた、庭師の末路はどうなるのか?
    さらに考えるべきことは、すべてのゲーム参加者が、最終的にどこに消えてしまったということだ。
  • キャラ診断より
    君は非常に単純だが、その単純さは決して子供っぽいというこということではなく、
    落ち着かない世の中でも初心を忘れられないでいられる。
    心の中の優しさを守り、苦境に直面している。
    君は十分な楽天家であり、困難があっても、穏やかな気持ちを抱いている。
    このようなポジティブは思いがけない効果をもたらすだろう。
  • 初期設定より

    ヴィクトリア朝は1837年に始まり、1901年に終わった。
    この時期の女性は社会の中でより重要な役割を果たし始めた時代だった。
    「第五人格」の麦わら帽子の少女は、繊細でシンプルな半袖の麦藁帽子とエプロンを着ている。
    中央で髪はまとめられており、着用感のある麦わら帽子とエプロンは労働の苦労を表している。
    汚れたジーパンは当時の労働階級の象徴だった。
    (原文)
  • 周年逸話集より
    エマは籠の中のカナリアのようだと誰もが感じていた。
  • 第五人格美術設定集より
    温和な性格で礼儀正しく、身の回りの全てを愛し、器用な手と完璧な園芸技術を持ち、園芸用の工具を持ち運ぶ。
    それがこのキャラクターの最初の背景設定だ。
    ロマンチックなアートや田舎っぽい雰囲気よりも、彼女は生き生きとして爽やかなイメージを好むため、ショートヘアと耳元の梳いたを横髪のカジュアルなイメージを採用することにした。
    頭の上の小さな麦わら帽子が彼女のキャラクターのシンボルになり、以下に関連する服装もこの独特な特徴に沿って設計されている。

    原文

    性情温和,待人有礼,热爱身边的一切事物,拥有一双灵巧的手和完美的园艺技巧,随身携带园艺工具,这些是这个角色的最初背景设定。
    比起浪漫文艺或者乡村气息,她更偏向活泼清爽的形象,于是决定采用短发和耳边小碎发的随性造型。
    头上的小草帽成为了她的角色符号,后面涉及的服装,也是根据这个独有的特征去做不同的设计的。

  • メインストーリーPVより
    DATE RECORDING
    STEP:4-1-1
    試験標記:表面上無害、神経質、やられたらやり返す
    試験傾向:「幻想者」か疑わしい
    ※英語版ではDreamerになっているが、おそらく幻覚をみている人というニュアンス

    原文

    試験標記:表面无害、神经质、有仇必报
    試験傾向:在疑?“幻想者”

まとめ

本名

エマ・ウッズ
Emma Woods
艾玛·伍兹
엠마 우즈

[幼少時代]
リサ・ベイカー
丽莎·贝克
Lisa Beck

年齢

22歳
(1876年12月21日生まれ)

出身階級

労働者階級

役職

庭師(日本語)
园丁(中国語)
Gardener(英語)
Tukang kebun(インドネシア語)
Pekebun(マレー語)
คนสวน(タイ語)
Thợ Vườn(ベトナム語)
정원사(韓国語)

どの言語でも庭師。
言語による表記揺れは無い。

性格

好きなもの:カナリア
嫌いなもの:ネズミ・キツネ

趣味

園芸・手芸

特技

園芸・修理

人間関係

  • 荘園のゲーム
    • リディア・ジョーンズ
      エマがホワイトサンド精神病院で治療を受けていた時代に出会った医師。
      「彼女(エマ)を治すこと」を約束するがその後指名手配されたために別れてしまい、その後電気治療を受けることになる。
      エミリー・ダイアーという偽名で同じゲームに参加しており、エマは会話の途中にエミリーがリディアであることに気づき、信頼を置くようになる。
      「私の天使」と称しており、少し依存しているようにも見える。
    • レオ・ベイカー
      エマの父親で紡績工場の工場長をしていたが、妻のマーシャに横恋慕したライリーによって借金を負ってしまった。
      マーシャとライリーが駆け落ちしたことによってからは酒の量が増え、大荒れしていた。
      エマを孤児院に預けた後も手紙のやり取りをしており、軍需工場を燃やすことで彼女に財産を残そうとしていた。
      軍需工場の火災事件後は失踪するが、荘園のゲームにハンターとして参加する。
      エマはハンターが父本人であることに気づいているようだが、どの段階で気づいたかはわからない。
      ゲーム中の案山子への着火はレオとの思い出の出来事をなぞっているが、どういう意図かは不明。
    • マーシャ・ベイカー
      レオの元妻でエマの実母。
      エマを捨ててライリーと駆け落ちした後に事故で亡くなってしまった。
    • フレディ・ライリー
      同じゲームの参加者でエマの不幸の原因でもある。
      幼少期のエマと親交があったが、日記ではお互いのことを覚えている言動を見せていない。
      喧嘩ばかりの彼とピアソンに仲良くするよう呼びかけるが拒否されてしまった。
      ゲームではエミリーと一緒にいるのを見て危機感を覚えていた。
    • クリーチャー・ピアソン
      同じゲームの参加者でエマに恋をしている。
      エマは彼のことが好きではないため拒否するが諦めなかった。
      ピアソンがエマのことをこっそりつけていたことには気づいていたが指摘はしなかった。
      ゲーム当日ピアソンがカカシに入ったままどうなったのかはわからない。
      孤児院時代での関連性は明らかになっていない。
  • その他

参考文献

コメント