泣き虫

Last-modified: 2021-10-13 (水) 15:20:50

泣き虫(ロビー)



一晩のうちに、ロビー・ホワイトは広い家、心地よいベッド、美味しい料理、それに優しい両親を失い、その代わりに得たものはホワイトサンド孤児院で日々の辛い作業と冷たい管理員だけだった。
姉のドローレスのおかげで、彼は庭園の修繕にだんだん慣れてきて、しかも庭園にあるネズの木の剪定が彼の新しい趣味になったそうだ。
そのあと教会が孤児院を引き受け、子供達は辛い作業から解放されたが、ロビーだけがその事を悲しく思った。
しかし、ドローレスは町中で物乞いをする必要がなくなり、修道女達は人々に温かいスープを提供していた。
ロビーは姉ドローレスとの生活が軌道に乗り始めたため、彼は自分の趣味は続ける事ができなかった。
これがロビーの最後の記憶だった。
彼はネズの木の下で目が覚めた。
でもその時には、彼の姉と孤児院は既になくなり、残されたのは手のひらにある枯枝だけだった。
彼はまた自分の趣味を続ける事が出来た。

 

外在特質

  • 腐敗の領域
    安息松の苗は時間の流れとともに成長し、根を張って腐敗の領域を形成する。
    苗の成長後、領域内に2体の意識のない怨霊が出現する。
    複数の安息松のある腐敗の領域が接した時、2つの安息松の間に安息の道が形成される。
    怨霊
    常に安息松の周りを巡回するが、行動可能なサバイバーが腐敗の領域から離れた時、腐敗の領域内の怨霊がそのサバイバーに飛んでいき、サバイバーの周りでX秒巡回する。
    それぞれのサバイバーには最大Xつの怨霊が巡回する。
    安息の道
    安息松が螺旋の根を張って形成する道のエリア。
    このエリア内では、ロビーの移動速度および全動作の速度が大幅にアップする。
    しかし両端の安息松のどちらかが破壊されると、安息の道は消失する。

    アプデ前

    安息松の苗は時間の流れとともに成長し、根を張って腐敗の領域を形成する。
    苗の成長後、領域内に2体の意識のない怨霊が出現する。
    腐敗の領域は複数の安息松の根が触れ合うことで形成される。
    ロビーは腐敗の領域内で怨霊を高速で呼び寄せることができる。
    怨霊を吸収すると、一時的に加速効果が得られる。
    怨霊が途中でサバイバーに接触すると、そのサバイバーに普通攻撃1回分のダメージを与え、消失する。
    消失した怨霊はX秒後に安息松の付近に再登場する。

  • 無限の命
    ゲーム開始時、フィールド内に数本の安息松の苗を生やす。
    1ゲーム中、同時に存在できる安息松はX本。
    サバイバーは成熟した安息松を破壊することで対応する腐敗の領域と怨霊を消滅させることができ、X秒の間怨霊に巡回されなくなる機会を得るか、自身を巡回している全ての怨霊を消滅させることができる。
    安息松を破壊するとハンターに位置が知らされる。
    ロビーは破壊された安息松の枝を拾うことができる。
    また、成熟した安息松から枝を1本手に入れられる。
    枝を使うと新たな安息松が植えられる。

    アプデ前

    ゲーム開始時、フィールド内に数本の安息松の苗を生やす。
    1ゲーム中、同時に存在できる安息松は6本。
    サバイバーは成熟した安息松を破壊することで腐敗の領域と怨霊を消滅させることができる。
    安息松を破壊するとハンターに位置が知らされる。
    ロビーは破壊された安息松の枝を拾うことができる。
    また、成熟した安息松から枝を1本手に入れられる。
    枝を使うと新たな安息松が植えられる。

形態変化

  • 怨霊消滅
    腐敗の領域内または怨霊に取りつかれているサバイバーの近くで、ロビーは怨霊に命令し、一瞬経った後に自分に向けて飛ばすことができる。
    怨霊がサバイバーに触れると、サバイバーに通常攻撃X回分のダメージを与えて消失する。
    ロビーに吸収されると、ロビーは短時間の加速効果を獲得し、消失した怨霊はX秒後に再び安息松の付近に出現する。

    アプデ前

    怨霊消滅(アプデ前2)
    ロビーは腐敗の領域内で怨霊を高速で呼び寄せることができる。
    怨霊を吸収すると、一時的に加速効果が得られる。
    怨霊が途中でサバイバーに接触すると、そのサバイバーに一回の通常攻撃のダメージを与え、消失する。
    消失した怨霊は20秒後に安息松の付近に再登場する。
    怨霊消滅(アプデ前1)
    ロビーは腐敗の領域内で怨霊を高速で呼び寄せることができる。
    怨霊を吸収すると、一時的に加速効果が得られる。
    怨霊が途中でサバイバーに接触すると、
    そのサバイバーに普通攻撃1回分のダメージを与え、消失する。
    消失した怨霊は20秒後に安息松の付近に再登場する。

  • 再生
    安息松の枝を持っている時、ロビーは木の枝で新しい安息松を植えることができる。

    特殊:
    フィールドにある安息松の数が上限値6本に達したとき、新たに植えた安息松が一番最初に植えた安息松と入れ替わる。

    アプデ前

    再生
    ロビーは安息松の枝を使うことで新たな安息松が植えられる。
    フィールド内の安息松が上限の6本に達した後に新たな安息松を植えると、
    最も古い安息松が消滅する。

  • 安息の道
    ロビーが自ら安息松を召喚すると、足元から根が出て前方に急成長し、安息の道を形成する。
    ロビーは枝を1本消費することで(長押しで枝をドラッグして使用)、安息の道は枝を携帯したまま前方に成長する。
    安息の道が終着点に達した時、終着点に安息松を1本植える。

    アプデ前

    ロビーが安息松を召喚すると、足元から根が出て前方に急成長し、加速帯となる。
    このエリア内では、ロビーの移動速度および全動作の速度が大幅にアップする。

  • 腐敗の息
    行動可能なサバイバーが腐敗の領域から離れると腐敗の気配に纏わりつかれ、X秒の間移動速度が大幅に低下する。
    クールタイムはX秒。
  • 斬怨(アプデ前)
    ロビーは怨霊を吸収し、短時間の加速効果を得た後には吸収した怨霊を指定の方向に投げられる。
    その途中に怨霊がサバイバーに触れると、サバイバーに一回の通常攻撃のダメージを与えて消失する。

    アプデ前2

    斬怨
    ロビーは腐敗の領域内で怨霊を高速で呼び寄せることができる。
    怨霊を吸収すると、一時的に加速効果が得られ、
    怨霊の残骸を指定の方向に投げることができる。
    怨霊が途中でサバイバーに接触すると、
    そのサバイバーに普通攻撃1回分のダメージを与え、消失する。
    消失した怨霊は20秒後に安息松の付近に再登場する。

うわさ

頭を落としてしまったロビー。
泣き虫で不運なこの子は、斧を手に得意なことを繰り返すほかなかった。

推理目標

実装:グローバル版シーズン10
同時実装:バーメイド

1.宝物

あなたの幸せこそ、私が最も望んでいる苦しみだ。

  • 結論
    日記1:ロビーは何が起こったのか、理解できていなかった。
    彼はずっとパパとママがどこにいったのかを聞いている。
    私は彼に答えることができない。
    いろんな答えを考えたけれど、どれも口には出せなかった。
    姉失格だよ、ドロレス。

【中国版】

【中国版】
1.宝物
你的幸福是我最希望的辛苦。

  • 結論
    日记1:罗比不知道发生了什么,他一直在问爸爸和妈妈去了哪里。
    我没有办法回答他,尽管想了很多答案,却都说不出口。
    你真是一个失败的姐姐,多洛雷斯。
【基礎目標】
・サバイバーに1回命中
【レベルアップ目標】
・サバイバーに2回命中
・サバイバーに3回命中

2.偽善

彼らの言葉など聞かなくていい。
彼らの行動を見て。

  • 結論
    写真:片腕を失った女の子が人群れの中に立ち、壁に「お家、スイートホーム」と書かれた垂れ幕が掛かっている

【中国版】

【中国版】
2.偽善
别听他们说了什么,去看他们做了什么。

  • 結論
    照片:失去一只手的女孩站在人群中,墙上挂着一条横幅:“家,甜蜜的家”

(孤児院の写真参照)

【基礎目標】
・1本の安息松を植えた
【レベルアップ目標】
・2本の安息松を植えた
・3本の安息松を植えた

3.曙光

希望は人間に力をもたらす。
たとえこの希望が、永遠に希望でしかなくとも。

  • 結論
    日記2:マクガレン先生がこの孤児院を引き受けてくれた。
    医者と看護師はいつも急ぎ足で廊下を歩き回っている。
    でも、修道女と神父たちはとても親切だった。
    私たちは毎日祈祷し、マクガレン先生の部屋掃除を手伝った。
    これなら、私たちの暮らしも少しずつよくなるかもしれない。
    それに、ロビーが斧を引きずっている姿が面白い。

【中国版】

【中国版】
3.曙光
希望使人拥有力量,即使这希望永远只是希望。

  • 結論
    日记2:麦格伦先生接管了这所孤儿院,医生和护士总是匆忙地穿梭在走廊里,而修女和神父们看起来和蔼可亲。
    我们开始每天祈祷,并帮助麦格伦先生打扫屋子,也许我们的日子会好起来。
    另,罗比拖着斧头的样子太有趣了。
【基礎目標】
・安息の道を通ったサバイバーに1回命中
【レベルアップ目標】
・安息の道を通ったサバイバーに2回命中
・安息の道を通ったサバイバーに3回命中

4.薬の処方

脅かしと恐怖は治療の一部だ。

  • 結論
    『水療法』:水は生命に秘められた暴力と極端な成分を洗浄できる。
    冷た水で持続的に患者の頭部を洗い流すと、彼らの狂った脳を落ち着かせることができる。
    注意すべきなのは、この治療法には最低1名かそれ以上の医療スタッフが必要であることだ。
    一通り終えたら、寒さを取り除く薬湯を用意することを推奨する。

【中国版】

【中国版】
4.药方
惊吓和恐惧是治疗的一部分。

  • 結論
    《水疗法》:水可以清理生命中过于暴力和极端的成分,用冷水持续冲洗病人头部,可让他们疯狂的大脑冷静下来。
    注意,操作需要至少一名或以上的医护人员在场,疗程结束后建议配置驱寒汤药。
【基礎目標】
・2人のサバイバーをロケットチェアに拘束
【レベルアップ目標】
・3人のサバイバーをロケットチェアに拘束
・4人のサバイバーをロケットチェアに拘束

5.聖人

本物の天使は必ずしも天使ではない。

  • 結論
    日記3:医者たちはいつも傷寒発熱をめぐり、どの処方が一番効果的なのか、それをどのように予防するかを議論している。
    今の私たちにはパンや牛乳、新しい本、清潔な服が次々と提供されるようになった。
    ロレーヌ修道女は、これが患者にとってごく普通の待遇だと言っていたけれど…何もかもが恵まれすぎていて、私は少し不安になった。

【中国版】

【中国版】
5.圣人
真正的天使未必是天使。

  • 結論
    日记3:医生们总是在讨论伤寒热,争论着究竟哪一种配方是最有效的,以及要如何预防它。
    现在我们拥有源源不断的面包和牛奶,崭新的书本和整洁的衣服,洛琳修女说这都是病人们应有的东西。
    我有些不安,这一切看起来太好了。
【基礎目標】
・溜め攻撃でサバイバーに1回命中
【レベルアップ目標】
・溜め攻撃でサバイバーに2回命中
・溜め攻撃でサバイバーに3回命中

6.秘密

みんなが良識を持っている。

  • 結論
    でも、もしみんなの良識が違っていたら?

【中国版】

【中国版】
6.秘密
每个人都有良知。

  • 結論
    可要是每个人的良知都不尽相同呢?
【基礎目標】
・全員を脱落させる
【レベルアップ目標】
・全員を脱落させる
・全員を脱落させる

7.門限の時間

いい子は時間通りに寝る。

  • 結論
    日記4:ロビーはまた門限の時間が過ぎた後に窓から潜り込んできた。
    その窓のネジは少し抜けていて、彼は落ちてきた窓枠に指を切られそうになっていた。
    ねずの木の物語はもう数えきれないほど繰り返したというのに、彼はまだ聞き飽きないらしい。
    彼が必要なのは、誰かに付き添ってもらうことなのかもしれないとロレーヌ修道女が言っていた。
    どうして私たちは離れないといけないのかと彼女に聞いても、彼女はため息をついただけで、答えてはくれなかった。

※編集補足:ねずの木の物語はグリム童話のひとつで「柏槇の話」とも呼ばれる。
詳しいストーリーは泣き虫考察ページ参照。
継母にいじめられ殺された少年の骨を妹がねずの木の根元に置くと少年は鳥になり、継母に復讐して人間に戻った後は父と妹ともに仲良く食卓につくと言う話。

【中国版】

【中国版】
7.宵禁
好孩子都会按时入睡。

  • 結論
    日记4:罗比又一次在宵禁后翻窗进来,那扇窗户的螺栓有些松脱,他差点被落下的窗框砸断手指。
    杜松树的故事我已经讲过无数次了,可他好像还是听不腻。
    洛琳修女说,也许他需要的只是陪伴。我问她为什么我们必须分开,她叹了口气,没有回答。
【基礎目標】
・怨霊を吸収後サバイバーに1回命中
【レベルアップ目標】
・怨霊を吸収後サバイバーに2回命中
・怨霊を吸収後サバイバーに3回命中

8.ねずの木

私はあの窓を直すべきだった。
全部私が悪いんだ。

  • 結論
    日記5:ロビーはねずの木が大好きだ。
    もし、あの物語が現実になればどんなに良かったか。

【中国版】

【中国版】
8.杜松树
我应该修好那扇窗户的,都是我的错。

  • 結論
    日记5:罗比最喜欢杜松树了,如果那故事成真就好了。
【基礎目標】
・恐怖の一撃を1回成功
【レベルアップ目標】
・恐怖の一撃を2回成功
・恐怖の一撃を2回成功

9.良識

ロレーヌ修道女は、自分ではどうすることもできないと謝っていた。

  • 結論
    新聞の切り抜き:一名の患者が制御を失い、ホワイトサンド精神病院に多数の死傷者を出した。
    幸い、この患者は逃亡を試みなかった。
    これらの機関が城内で運営することを許すべきか、地元住民は考えを改めることにした。

【中国版】

【中国版】
9.良知
洛琳修女说她也无能为力,她很抱歉。

  • 結論
    剪报:一名病患失去控制,造成白沙街疯人院内多人伤亡,所幸该病患并未尝试逃离。
    这使当地居民开始反思,是否应当允许此类机构在城内运营。
【基礎目標】
・怨霊を制御しサバイバーに2回命中
【レベルアップ目標】
・怨霊を制御しサバイバーに3回命中
・怨霊を制御しサバイバーに4回命中

記念日手紙

1年目

デロス男爵への手紙

尊敬なるデロス男爵:
 精神病学領域の専門家として、あなたはずっと私に医療上のアドバイスを共有してくださいました。この度筆を執ったのは、鑑定を一つお願いしたいからです。もしよろしければ、ホワイトサンド精神病院に足を運んでいただけたら感激の至りにございます。
 ボランティアの方からの告発状を受け取った後、私はホワイトサンド精神病院内には恐ろしい誤ちがあると察しました。この手紙では書けないし、書くべきではないのですが、今日院内で起こった「事故」のせいで、私は全く寝付けなくなりました。私は机に向かい、何度も自分に問いました。果たして、神のご意思に従えているのか?と。
 私はかつて、この精神病院は私の家庭だとあなたに話しました。秩序ある、友愛に基づいた和やかな家庭の中でなら、子供たちは両親に絶対的な信頼を寄せ、従うものです。そんな子供の苦しみを親はどうして無視できるでしょう?ヤコブの手紙2:17に書いたように、「信仰も、それと同様に、行いを伴わなければ、それだけでは死んだものと同然。また第九戒にも、「偽りの証言をして、身近の人に害してはならない」と書いてあります。私は自分が子供たちの両親であると思っております。彼らの境遇や、その身に降りかかる苦難を無視できません。
 あなたの安全を確保し、再診計画を順調に行うために、私はスポンサーとしてあなたをデューク神父に紹介します。
 返信をお待ちしています。

 お元気で
 ロレーヌ修道女

【中国版】

【中国版】
给德罗斯男爵的信
尊敬的德罗斯男爵:
 作为精神病学领域的专家,您一直乐于分享并不断地给予我医疗上的建议。这次写信打扰,是想请您帮助我进行一项鉴定,如您愿意拨冗前往白沙街疯人院,我格不胜感激。
 在收到一位义工的举报信后,我察觉到白沙人疯人院内可能存在着一些恐怖的谬误。我不能也不应当在这封信中透露,但今天院内发生的一桩“事故”使我彻夜难眠,我坐在书桌前,反复地话问自己,是否遵循了神的旨意?
 我曾对您说过,这所疯人院将是我的家庭。在一个并然有序凡事基于友爱和睦的家庭中,孩子们对父母拥有绝对的信赖与服从,父母又如何可无视孩子们所遭受的折磨?正如雅各书2:17所FL事基于友爱和晒的家庭中,孩子们对父母拥有绝对的信縣与服从,父母又如何可无视孩子们所遭受的折磨?正加雅各书2:17所言“信心若无行为便是死的”,又有第九诚“不可做假证,害你的近人”,我若将自己视作孩子们的父母,则不可无视他们的真实处境和那些不应降临到他们身上的痛苦。
  为了您的安全和确保复诊计划的顺利实施,我格以捐助人的身份将您介绍给肚克神父。
  期待您的回信。
祝安
洛琳修女

【英語版】

【英語版】
A letter to Baron DeRoss
Dear Baron DeRoss:
You've always given me medical advice as a psychiatric specialist. I'm writing to ask for your help in a diagnosis. I'd be truly grate ful if you could find some time to come to the White Sand Street Asylum.
Upon receipt of a letter from a volunteer, I realized that a terrifying mistake might have been made in the White Sand Street Asylum. I can't, and I shouldn't say anything in this letter, but the "incident" that happened in the asylum today has been keeping me up all night. I sat at my desk and kept asking myself whether l've betrayed God's will.
I once told you that this asylum would become my family. In an orderly family where everything is based on love and peace, the children trust and abey their parents entirely. Then how can the parents do nothing when the children are suffering? As stated in James 2:17, "In the same way, faith by itself, if it is not accompanied by action, is dead." And as stated by the Ninth Commandment, "Thou shalt not bear false witness against thy neighbor." If I treat myself as the children's parents, I simply can't ignore the children's circumstances and suffering.
To ensure your safety and the smooth operation of the upcoming consultations, I'll introduce you to Father Duke as a donor.
I look forward to hearing from you.

Best Regards,
Sister Lorraine

2年目

標題紙が破られた日記帳

2月11日
 うるさい!新入りは本当に泣き虫だ!

2月12日
 やっぱりこうなると思った!ただ、あの泣き虫は無事で、逆にお姉さんの方が……いや、容姿はご飯にならない。腕が1本欠けた方が施しがもらえるってもんだ。
幸い、今日は一番施しが少なかった運の悪い奴がいたから、「クソ鼠」にぶたれずに済んだ。

2月22日
 最近、ここを出入りする奴らが増えた。それに、夜中に変な器具を運んでいるみたいだ。
昨夜、折りたたみできるナイフをたくさん見つけた。普通のナイフとは少し違うみたいだ。ドロレスは医療用の血抜き道具だと言っていたけれど、ピッキングに使えそうだと思ったから、こっそり1本持ち出した。
他にも分解可能なぬいぐるみ、金属がたくさん飾り付けられているベルトやヘアバンド、金属に見えるのに流れている液体とか……今まで見たことないものばかり。ドロレスは顔色が悪く、独り言のように血抜き療法、電気ベルト、人体模型……と呟いていた。
どうしてそんなに物知りなのか聞いたら、ドロレスは昔家庭医のところで見たことがあるとだけ答えた。彼女が嘘をついているかどうかは分からないけれど、2人はごく普通の貧しい家から出た孤児ではないのかもしれない。

3月29日
 大嫌いだった鼠はシスターと神父になったけれど、厳しい捉のせいで息が詰まるのは変わらない。それにあの苦い薬。彼らは僕が病気だと言っているけど、自分が病気にかかってないことくらい分かる。

4月6日
 最近頭が重い。疲れる。何とか木炭を握れるのがせめてもの救いだ。

4月9日
 僕は見た!ドロレスが泣き虫のスープを窓の外のねずの木の根元に捨てていた!僕のバカな頭は鼠にでもかじられたんじゃないか?僕も最初からこうするべきだったんだ!

4月23日
 しまった、ドロレスも正気をなくして叫ぶようになった。彼女は泣き虫のことも分からなくなったのか?でも彼女は、スープを捨てていたはずなのに?

4月24日
 思った通りだ。彼らはドロレスを連れていくんだ。僕が思った通り!
今夜、こっそり覗きに行こうかな?
あそこに上げ下げ窓があったはずだ。ずっと鍵がかかっていて重いけど、僕のナイフなら開けられるはず。

4月25日
 僕の部屋からもドロレスの叫び声が聞こえる。泣き虫の位置ならなおさらだ。慰めに行こうかな?そう言えば、もうしばらく彼の泣き声を聞いていない。
ちょっと待って、斧が落ちる音が聞こえた……彼は何をする気だ?
大丈夫、そんなはずない。彼はあんなに背が低いんだ。入れるはずない。窓も重いし……
 窓?窓は確か……
 ああ!しまった!昨夜窓を閉め忘れたんだった!

【中国版】

【中国版】
扉页被撕毁的日记本

2月11日
吵死了!新来的家伙真是个爱哭鬼!

2月12日
我就猜到会发生这种事!只是小哭包居然没事,反而他姐姐……不过容貌并不能当饭吃,缺了一只手更容易得到施舍。
说起来幸好今天有个讨得最少的倒霉蛋垫底,不然我又得被“臭老鼠”打了。

2月22日
最近进进出出的陌生人变多了,还会在夜里搬运奇怪的器具。
我昨晚看到一堆可以折叠的小刀,样子跟普通刀子不太一样,多洛雷斯说那是医疗放血工具,但我觉得那刀看起来更合适撬锁,所以悄悄拿了一把。
其他还有什么内外都能拆分的玩偶娃娃、装饰着很多金属的腰带和头带、看起来像金属但能流动的液体……我长这么大从来没见过这些,反倒是多洛雷斯脸色不太好,自言自语放血疗法,电击腰带、人体模型……
我问她怎么知道那么多,多洛雷斯只说以前在家庭医生那见过,我不知道她是不是在说谎,但也许他俩真的不是普通穷苦人家的孤儿。

3月29日
虽然讨厌的老鼠变成了修女和神父,但严苛的规矩同样让人喘不过气。还有那些苦涩的药剂,他们说我病了,但我知道我没病。

4月6日
最近脑子好晕,好累,所幸勉强还能握住炭笔。

4月9日
我看到了!多洛雷斯把小哭包的汤药倒在了窗外的杜松树下!我这愚蠢的脑子真是被老鼠啃了,我也早该这么做!

4月23日
糟了,多洛雷斯也开始大叫了,她认不出小哭包了?可她不是把汤药倒了吗?

4月24日
我就猜到我就猜到,他们会拖走多洛雷斯我就猜到!
今晚要不要偷偷去看看?
我记得那有个提拉式的窗户,虽然一直锁着而且很重,但我的小刀应该能撬开。

4月25日
我这个房间都能听到多洛雷斯的惨叫,更别提小哭包的位置了,我要不要过去安慰他?说起来已经好久没听到他哭了。
等等,我好像听到了斧子落地的声音……他想干什么?
不会的,应该没事吧,他那么矮进不去的,窗户也那么重……
窗户?窗户好像……
我的老天!糟透了!昨晚离开时我忘了关窗!

【英語版】

【英語版】
A diary with a torn title page

February 11
I can't stand this racket! That new boy is such a crybaby!

February 12
I knew this would happen! It turns out there's nothing wrong with the crybaby. His sister, however… Looks aren't everything, but it's easier to pull on the heartstrings with one hand.
Luckily, today, somcone made even less than I did. otherwise, that stinking rat would've been giving me the beating.

February 22
An increasing number of strangers have been coming and going lately, carrying strange things in the night.
I saw a bunch of folding knives last night. They look different from ordinary knives. Dolores said they're medical bloodletting tools, but I think they look more suitable for prying open locks, so I secretly took one.
There were also some dolls that you can pull apart, inside and out, belts and headbands covercd in metal decorations, and some kind of viscous metallic liquid… I've never seen anything like those in my life. Also, Dolores looked ill. She kept rambling on about bloodletting, electric belts, mannequins…
I asked her how she knows so much. Dolores said she heard about those from the family doctor… I don't know if she's lying, but maybe those two orphans are not from any ordinary family of paupers.

March 29
Although that annoying rat has been replaced with a priest and a nun, the strict rules here are so stifling, I can barely breathe. And that bitter medicine… They told me l'm sick, but I know… I know I'm not sick.

April 6
I've been feeling dizzy and tired recently. Fortunately, I can just about hold this piece of charcoal to write.

April 9
I saw it! Dolores has been pouring the crybaby's medicine out of the window, beneath the juniper tree! Has that rat rotted my brain completely!? I should've been doing the same thing all this time!

April 23
Oh, no, Dolores has started shrieking, too. Can it be that.. she doesn't recognize her little crybaby anymore? Hasn't she been throuwing out the medicine?

April 24
I knew it, I knew it, they're going to drag Dolores away, I knew it!
Should I take a peek tonight?
I remember there being a heavy pull-out window there, although it's always locked… But my knife should be able to pry it open.

April 25
I can hear Dolores screaming from this room… But where is that crybaby? Should I go check on him? It's been a long time since I heard him cry.
Wait… Was that the sound of an axe falling? What is he doing!?
No, it should be okay. He's too short to get in here, and the window is too heavy…
The window? It looks like the window…
Good lord! This cannot be! I forgot to close the window when I left last night!

衣装

UR

  • 錬金
    国王は国に富をもたらす王子を願い、それを手にした。
    (S5・真髄3)
  • 質屋のオーナー
    大人たちはいつだって代償を問わずに彼と取引をする。
    しかし、頑固な子供の手から物を取り戻すことがどんなに困難か、彼らは知らないだろう。
    (ショップ限定)

SSR

  • 時間に忘れ去られた男の子
    彼はその全てが幸運の女神からの贈り物だと思っていたーー時間に忘れ去られるまでは。
    (S7・真髄1)
  • 号泣
    長い帰る道で、誰が号泣しているのだろう
    私たちとともに、失踪児童の問題に注目しましょう。
    (チャリティイベント)
  • イワン
    大事なものを守るための代価が栄光の破滅だとしたら、あなたは誰にその選択をさせる?
    あなたの使命か、あなたの心か。
    (S11・真髄3)

SR

  • 毒牙
    拘束のない権力はすべてを腐らせる。
    (ショップ)
  • パン
    この密林は私にとっては聖地であり、
    あなたにとっては逃れられない迷宮だ
    (S6・真髄1)
  • 怪力男児
    体は小柄だが、軽々と重い松の枝を持ち上げられてしまう
    (S6・真髄3)
  • カカシ頭
    脳のないカカシは、人を嘲笑うことでしか智慧を表現できないと思っている。
    (S12・真髄3)
  • 鬼燈
    魂たちの世界を照らし、「悪魔」たちをあるべきところに返します。
    (イベントショップ)
  • わたあめ
    この恐ろしい世界では黒と白も、真実と偽りも、善と悪も見分けがつかない。
    (S14・真髄2)
  • 熱狂的な観客
    熱狂的な観客は気づいた:レースが如何に残酷でも、
    諦めないレーサーにはもう1度挑戦するチャンスが訪れる。
    しかし、その対価はサーキットを離れた後に露になる。
    (CALL OF THE ABYSSⅣ)
  • 怪童
    彼に斧をふるわせるには、廉価なキャンディーを数本ほど与えればいい。
    しかし……彼の口元の縫い目を開いてあげれる者はいないのか?
    (S16・真髄1)

R

  • 赤斧
    服を赤く染めるのは簡単さ。難しいのは斧も赤く染めることだ。
    (S6・推理の径)
  • 白い砂糖
    砂糖の甘みが好きだったが、今は好きになれない。
    (S11・真髄1)
  • 黒い炭
    柴を刈り、炭火を付けるのが彼の生活の一部だった。それもこのまま続いていくのだろう。
    (S13・推理の径)

携帯品

UR

  • 果てしない森林
    彼はずっと走り続けたが、この森からいつまでも逃れられない。
    特殊効果:スキルエフェクト変更 抱きしめるアクションを変更。
    (S18・ランク秘宝)

SSR

  • 幽霊人形
    ロビーは一つの幽霊人形を作り、彼と共に孤独な時間を過ごした。
    ロビーはその人形をとても可愛いがっていた。
    ロビーをいじめる奴がいれば、幽霊人形の復讐も決して遅れたりしない。
    特殊効果:スキル特殊効果の変更
    (S10・ランク秘宝)
  • 金の算盤
    パチ、パチ……彼以上に算数が得意な者はいない!
    特殊効果:スキル特殊効果の変更
    (ショップ限定)

SR

  • 鳥の巣
    泣き虫が孤児院時代に鳥の巣を手に入れた。
    彼にとっては、心の奥底を暖めてくれる数少ないものだ。
    (S6・ランク秘宝)
  • 狐帆
    いくつもの星月を描けば、まるで光が差したようだ。
    紙の船を1艘折れば、まるで道ができたようだ。
    (S14・ランク秘宝)

その他

  • 公式Twitterより
    裕福な家庭で育ったロビーは、とある事件で孤児院での生活を余儀なくされた。
    重労働が生活に付きまとうも、徐々に安定はしていた。
    しかし、運命の悪戯は束の間の幸福をも奪い去ろうとする…
  • 中国版公式サイトより
    ロビー・ホワイトには非常に悲劇的な過去がある。
    暖かく快適な家、穏やかで愛情深い両親を一晩にして全て失った。
    ロビーと彼の姉ドロレスがホワイトサンド・ストリート孤児院に養子縁組された後、彼らは重労働と無関心な管理者に迎え入れられ辛い生活を送るが、幸いドロレスの付き添いにより徐々に木を切る仕事にも慣れていく。
    しかしある時、孤児院の経営をを教会が引き継ぎ、彼らは辛い仕事をしなくてもよくなった。
    人生は次第に正しい軌道に乗り始めるかのように見えたが、彼はもう一度すべてを失うこととなる。
    今回は彼の姉と、彼自身の頭を。
    (原文)
  • 第五人格美術設定集より
    このキャラクターは以前のより純粋なアメリカ式のホラーに戻したかったため、ファンタジー感を減らすようにして元々の体内に木の枝があるという設定を削除した。
    キャラクターは子供なので、基本的な発想は「ハロウィンに飴をねだる小僧」だ。
    頭がないという設定のため、私たちは布で頭部を覆った。
    他のハンターとの差別化を図るため、欧米の白い布の幽霊(※おそらく携帯品の幽霊人形のようなお化けのこと)と日本のてるてる坊主のイメージを結びつけてみた。
    また、ぼろきれと腐った縁は純粋な力感を示し、粗雑な斧の武器にも呼応する。
    縞模様の服と靴下はキャラクターが過去に監獄のような場所にいたことを暗示し、破れて穴の空いた靴下ともう片方の素足はかつての子供の性質を表している。

    原文

    这个角色希望能回归早期更纯粹的美式恐怖感,并尽量减少魔幻感,所以删掉了原先体内有树枝的设定。
    既然角色是个孩子,基本构思是“万圣节时的要糖小鬼”。
    设定时角色是没有头部的,我们用一块布料覆盖了头部。
    为了有别于其他监管者,我们试着把欧美的白布幽灵和日本的晴天娃娃形象相结合,用破麻布和烂边缘展示单纯的力量感,也和粗糙的斧头武器呼应。
    横条的衣服和袜子,暗示角色过去曾在类似监狱的地方待过;破了洞的袜子和另一只光脚,表现了角色曾经的孩童天性。

まとめ

本名

ロビー・ホワイト
Robbie White
罗比·怀特
로비 화이트

記念日

4月25日

職業

不詳

役職

泣き虫(日本語)
爱哭鬼(中国語)
Axe Boy(英語)
Anak Kapak(インドネシア語)
Anak Kapak(マレー語)
เด็กขี้แย(タイ語)
Nhóc Rìu(ベトナム語)
울보(韓国語)
日本語、中国語、タイ語、韓国語では泣き虫。
その他の言語では斧を持つ少年の意。

性格

好きなもの:ねずの木、斧
嫌いなもの:草薬

趣味

枝の剪定

特技

庭を片付けること、隠れん坊

人間関係

  • ドロレス・ホワイト
    ロビーの姉。
    片腕を失っており、孤児院ではそれを生かして物乞いをしていた。
    弟のロビーとは仲が良いが、一方で両親の死因を話せないことを後ろめたく思っている。
    精神病院の治療器具に関して過去の見聞から危機を感じており、孤児たちに出されているスープ(薬)を弟の分まで飲んだり捨てたりしていた。
    薬の影響で最後には正気を失ってしまったようだが、ロビーはそのことを知らない。
  • ロレーヌ・ミレー
    ホワイトサンド精神病院に所属していた修道女。
    元々は副院長だったが、デュークが主教転任したために院長となった。
    ロビーについて考えていた際に、ドローレスにロビーと引き離すことを反対され呆れていた。
  • マクガレン
    ホワイトサンド精神病院の管理者であるデューク神父の代理人。
    ドロレスからは「先生」と呼ばれている。
  • クリーチャー・ピアソン
    ロビーの入ったホワイトサンド孤児院の管理者。
    精神病院に改装後は管理者がデュークに代わった。
    直接の関係は不明。
  • デューク
    ホワイトサンド孤児院を買い取り精神病院に改装させた神父。
    ピアソンと親交があり、孤児院時代にも出入りし、子供のメンタルケアのようなことをしていた。
    後に地区主教に就任し、転任後はホワイトサンド精神病院の管理は副院長のロレーヌ修道女が引き継いだ。
  • リディア・ジョーンズ
    ホワイトサンド精神病院の手伝いに来ていた医師。
    ロレーヌに対し孤児院出身の患者の再診を要請する手紙を送っていた。
    面識があるかは不明。

参考文献

コメント