狂眼

Last-modified: 2021-10-14 (木) 12:47:58

狂眼(バルク)



バルク・ラパドゥーラはある建築士の長男である。
幼少時代からデザイン図面と様々の機械や工具などの近くで遊んでいた。
天賦の才能がある彼は二十歳で当地では人気者になっていた。
彼はある夫婦に雇われ、当時はまだ荒れ果てていたエウリュディケ荘園にやってきた。
そこでは建物のデザインを担当し、雇用主の要求に応じて、職人さん達と一緒に荘園を拡大し続けていた。
仕事とは別に、彼の好きな「仕掛け」を加え、この荘園はだんだんバルクの秘密の実験場となった。
あの不幸な事故が起こる前までは、彼は新しい仕掛けに夢中になって作り続けていた。

外在特質

  • 制御台
    バルクは制御台の完全な権限を持ち、フィールド上の制御台を自由に操作し、任意の監視装置を操縦することができる。
    サバイバーは制御台を解読でき、完了すると制御台の一部権限を持ち、より多くのエネルギーを消費してそのエリアの監視装置を操縦することができる。
    サバイバーが制御台を操作している間、バルクはその範囲内の監視装置を操ることはできず、解読された制御台は一定時間内にエネルギーを回復することができない。
  • 監視装置
    各制御台の管理エリアに一台の監視装置が存在し、レバーを動かすことでエリア内で監視装置を素早く動かすことができる。
    監視装置の視野範囲内で装置画面をスライドすると、地表に仕掛け壁が生成される。
    生成した仕掛け壁の数が増えるにつれ、消費するエネルギーが高くなる。
  • 仕掛け壁
    仕掛け壁が上がる瞬間、付近のサバイバーに通常攻撃の0.5倍相当のダメージを与え、
    仕掛け壁が存在している間にサバイバーがボタンをタップして壁を乗り越えると壁は沈み、サバイバーは一回の通常攻撃を受ける。

    特殊:
    未解読の暗号機、通電された脱出ゲート、制御台、地下室やサバイバーを乗せたロケットチェアは、付近の仕掛け壁の消失速度を上昇させる。

    アプデ前

    仕掛け壁
    仕掛け壁が上がる瞬間、付近のサバイバーに通常攻撃の0.5倍相当のダメージを与え、
    仕掛け壁が存在している間にサバイバーが乗り越えると壁は沈み、サバイバーは一回の通常攻撃相当のダメージを受ける。
    サバイバーは仕掛け壁が消えるのを待つこともできる。
    未解読の暗号機、電源スイッチを入れた脱出ゲート、制御台、地下室やサバイバーを載せたロケットチェアは、付近の仕掛け壁の消失速度を上げる。

形態変化

  • コントロール端末
    バルクはコントロール端末で直接監視装置を操作することができるが、より多くのエネルギーを消費する。
  • オーバークロック
    スキル解放後、監視装置操作画面内で使用でき、
    この監視装置の仕掛け壁の設置クールタイム及びエネルギー消費を大幅に低下させることができる。
    しかし過負荷状態で使用した後の一定時間、この監視装置はエネルギーを回復しない。

うわさ

エウリュディケ荘園はバルクの実験場で、彼が地下にどれだけのトラップを仕掛けたのか、知り得る者はいない。

推理目標

実装:グローバル版シーズン6
同時実装:占い師写真家

1.契約

元々は、適当な仕事だった。

  • 結論
    破損した契約書:デニス・デローズとバルク・ラパドゥーラによる契約。
    【基礎目標】
    ・制御台を2回使用
    【レベルアップ目標】
    ・制御台を3回使用
    ・制御台を4回使用

2.実験室

廃墟だという人もいるが、私は「可能性」を見出した。

  • 結論
    図面1:対照的なビルが描かれた設計図。
    建物の中心に赤いマークで表記した長方形エリアがある。
    【基礎目標】
    ・ゲーム開始後30秒以内に制御台を使用し1人のサバイバーを発見
    【レベルアップ目標】
    ・ゲーム開始後30秒以内に制御台を使用し2人のサバイバーを発見
    ・ゲーム開始後30秒以内に制御台を使用し3人のサバイバーを発見

3.労働力

人より機械の方が頼りになる。

  • 結論
    図面2:おかしな人型構造の物体が描かれた図面。
    この図面通りに作成するには数百もの部品が必要に見える。
    【基礎目標】
    ・制御台を使用して作成した仕掛け壁でサバイバーを3回攻撃
    【レベルアップ目標】
    ・制御台を使用して作成した仕掛け壁でサバイバーを4回攻撃
    ・制御台を使用して作成した仕掛け壁でサバイバーを5回攻撃

4.おかしな子供

うるさい生物は嫌いだ。
頭が痛くなる。

  • 結論
    日記1:デローズ夫妻が新たな増設要求を言い出し、使用人たちを連れてきた。
    見ざわりな奴らの中に、おかしな男の子がいる。
    私のオフィスに非常に興味を持っていたみたいだ。
    何とか、私のお宝たちからその子を遠ざけなければ。
    【基礎目標】
    ・制御端末を使用して作成した仕掛け壁でサバイバーを3回攻撃
    【レベルアップ目標】
    ・制御端末を使用して作成した仕掛け壁でサバイバーを4回攻撃
    ・制御端末を使用して作成した仕掛け壁でサバイバーを5回攻撃

5.密室

見つけられない部屋より安全な場所はないだろう。

  • 結論
    日記2:本当に目障りな子供だ。
    振り返るといつも、壁の隅に服のはしや靴が見えている。
    まったくあほらしい。
    【基礎目標】
    ・貯め攻撃でサバイバーに1回命中
    【レベルアップ目標】
    ・貯め攻撃でサバイバーに1回命中
    ・貯め攻撃でサバイバーに2回命中

6.26号

これは、突破口だ。

  • 結論
    実験記録1:26号に対し、No.1の木箱を持つ命令を行うと、
    26号はNo.1の木箱を取った後、移動を停止した。
    26号に対し、No.1以外の木箱を持つ命令を行うと、
    26号は番号が振られた木箱を取った後、
    実験エリアを離れ、番号が書かれていない木箱への移動を開始した。
    【基礎目標】
    ・オーバークロック使用後に仕掛け壁を利用してサバイバーを2回攻撃
    【レベルアップ目標】
    ・オーバークロック使用後に仕掛け壁を利用してサバイバーを3回攻撃
    ・オーバークロック使用後に仕掛け壁を利用してサバイバーを4回攻撃

7.もう一つ

予見できているべきだった。

  • 結論
    日記3:クソ、そう、人は繁殖するものなんだ。
    その事を忘れるべきじゃなかった。
    私の雇い主は若い夫婦なのだから、子供ができるのは当たり前じゃないか!
    唯一幸いなのは、悪ガキの注意が完全に「デロス」に向いたこと。
    これで密道を整える時間ができる。

※編集補足:英語版は「デロス」の部分が「Miss DeRoss(デローズお嬢さん)」となっている。また本家中国語でも「德罗斯小姐」とお嬢さんであることが明記されている。
雇い主のデニス・デローズの綴りはDennis DeRossなので、おそらく誤訳である。

【基礎目標】
・ゲート解読中のサバイバーを仕掛け壁で1回攻撃
【レベルアップ目標】
・ゲート解読中のサバイバーを仕掛け壁で1回攻撃
・ゲート解読中のサバイバーを仕掛け壁で2回攻撃

8.小さな面倒事

二度と奴らに驚かされることはないだろう。

  • 結論
    実験記録2:26号に起動命令を出すと、26号が入力したことのない言葉を発した。
    忌々しいガキどもだ!
    特にデロスには、私の機械人形に近づいてないでほしい。
    犬猫のような名前など、いらないのだから。
    【基礎目標】
    ・暗号機解読のサバイバーを仕掛け壁で1回攻撃
    【レベルアップ目標】
    ・暗号機解読のサバイバーを仕掛け壁で2回攻撃
    ・暗号機解読のサバイバーを仕掛け壁で3回攻撃

9.暴民

人々の愚かさには常々驚かされる。

  • 結論
    日記4:子供を含め、すべての者を連れて行った。
    機械人形にここを守らせるべきだった。
    しかし、全てが遅すぎたのだ。
    【基礎目標】
    ・サバイバーをロケットチェアに2回拘束する
    【レベルアップ目標】
    ・サバイバーをロケットチェアに3回拘束する
    ・サバイバーをロケットチェアに4回拘束する

10.守る

待つ時間とはなんと長いものか。
しかし、彼らはきっと戻ってくるはずだろ?

  • 結論
    図面3:おかしな人型構造の物体が描かれた図面。
    新たに武器のように見える部品を沢山増やしたようだ。
    【基礎目標】
    ・全員を脱落させる
    【レベルアップ目標】
    ・全員を脱落させる
    ・全員を脱落させる

記念日手紙

1年目

ボウズアート学院からの断り状
親愛なるギヨーム校長:
お手紙をいただいた時、私は自分の目が信じられませんでした。
自分の大したことない建築の才能がこのような評価を得られるとは思っていなかったため、喜びと感激に溢れた私の心はもう破裂しそうです。
なんて光栄なのでしょう。
ですが、この手紙はあなたを失望させてしまうかもしれません。
まず、私が勝手に貴校の風采を確認したことをお許しください。
将来私のクラスメイトになるかもしれない人たちはどれも若く、そして才能にあふれていました。
ですが私は、ただの田舎の建築職人の子供です。
もう30歳近くになりますし、旅費だけでもほとんどの蓄えを使ってしまいました。
少しばかり才能があるのかもしれませんが、あなたからの招待は私にとって、人生における夢でしかなく、現実に目覚めたくはないのです。
実を言うと、私はすでにとある夫妻からのご招待を引き受けており、彼らの荘園の修築へ向かうことになっています。
この世界の暗い片隅で、人に見せられないような「装飾」を建築に施します。
これが私のような人間の人生のあるべき姿なのでしょう。
最後に、本当にこの件は遺憾に思います。申し訳ございません!
ありがとうございました。
敬具
バルク・ラ・パドゥーラ
(※編集注:ボウズアート学院とは日本での一般的な名称はボザールアート学院となり、おそらくフランスにある名門美術学校であるエコール・デ・ボザールのことと思われる。)

【英語版】

【英語版】
Rejection letter to the Beaux-Arts Architecture School
Dear Principal Guillaume:
I couldn't believe my eyes when I received your letter,and the joy and gratitude in my heart were overflowing.
I never thought my insignificant talent in architecture would be appreciated,and for this,I'm However,this letter may let you down.
First of all,please forgive my uninvited visit to your school.
Seeing how youthful those who ashamed for being the child of a construction worker in the countryside.
Even though I may have a bit of talent,I am almost 30 now and have spent most of my savings on travel alone.
Your invitation is the most beautiful dream I've had in my entire life,and I don't want it to be ruined by reality.
In fact,I've already accepted an invitation from a couple living in a manor to do some construction work for them.
I suppose it is the life for someone like me to construct shameful "decorations" in the dark corners of this world.
Lastly,please accept my sincere apologies!
very honored. may become my classmates are,I couldn't help but feel I couldn't be more grateful.
Yours faithfully,
Burke Lapadura

【中国版】

【中国版】
布杂艺术学院回绝信
亲爱的纪尧姆校长:
收到您的来信时,我简直不取相信我的眼睛,我的心中被喜悦和感激所溢满,快要承载不住,我从未想过自己ー丁点微不足道的建筑才华能够得到这样的赏识,于我而言是多么大的荣幸啊。
然而这封信或许会让您失望。
首先,请原谅我擅自来一睹贵校风采,看着那些未来可能成为我同学的人们,如此的年轻有为,而我,一个乡间建筑工人的孩子,已年近三十,光是路费就耗尽了大部分积蓄,尽管可能有些许才华,但您的邀请对我来说只能是人生路上一个美好的梦,我不希望它醒于现实。
事实上,我已经接受了一对庄园夫妇的邀请,会去为他们的庄园做修建,在这个世界阴暗的角落,为建筑添加一些见不得人的“装饰”,这应当才是我这种人的人生吧。
最后,我对此一切深表遗憾!对您由衷感激的,
您忠诚的
巴尔克,拉,帕杜拉

衣装

UR

  • 烈火の怒
    神の鉄槌が振り下ろされ、
    火花が散り、世界の万物が彼の意志によって作られた。
    (S3・真髄2)

SSR

  • 院長
    医療職:院長
    備忘録:監禁の芸術は思考を制限することにある!
    病院の真の目的はあの限界を超越した「異類」を研究することにほかならない。
    このお騒がせ屋たちがあいつを怒らせなければ、まだ間に合う…
    (S6・真髄2)
  • 「守銭奴」
    運命の糸が絡まり合った時、誰が我らがアトロポスとなるのか?
    (S12・真髄1)

SR

  • 附林
    彼は欠けたものを補充した。
    しかし、そのものの意味を忘れてしまった。
    (S5・真髄3)
  • 草刈り
    石という名の職人は他人の鼻に塗った石灰を、鼻を傷つけることなく斧で削ぎ落とした。
    彼は逸話をあなたの体でうれしそうに試す
    (ショップ)
  • いもむし
    「それを半分食べれば大きくなる、そしてもう半分を食べれば、小さくなるのさ。」
    (S8・真髄2)
  • 古城の執事
    執事は生臭い時代で伯爵の入居に協力し、古城の魔典を手に入れた。
    その後、彼は古城で深い眠りにつき、伯爵に再度召喚されるのを静かに待っていた。
    (2019・ハロウィンイベント)
  • 臆病なライオン
    牙を失ったライオンは勇気を失くし、権力者の騙し合いの駒となった。
    (S12・真髄3)
  • 解体員
    廃車は三大企業の技術の改善に使用できる。
    しかし終わりのない解体による忙しさから、彼は昔運搬企業で沈没船を引き上げていた頃を懐かしんだ。
    (CALL OF THE ABYSSⅣ)
  • 「驚」
    ああ、この年になると物忘れが激しくなる。
    しかし未だに、フランスを渡り歩いていた時に見たレディのことは覚えている。
    彼女は美しいスカートを靡かせ、コンコルド広場の一番高い場所に立っていた。
    揺れるスカートはまるで真っ赤な血のように鮮やかだった。
    (S17・真髄1)
  • 隠世の匠
    匠はかつて無数の神兵を作り出した。彼の最後の作品は、自分のために作った枷だった。
    (S17・真髄2)
  • 祝う者
    彼はあの結婚式で最も楽しそうな参加者だった。
    人ごみの中で最も目立つ位置に置かれている。
    (S18・真髄2)

R

  • 黄銅
    輝く黄銅色は、精巧な技術を物語っている!
    (CALL OF THE ABYSSⅡ)
  • 赭石
    硬骨漢みたいで、とても堅固だ
    (S5・推理の径)
  • ターコイズ
    カンカンコンコン、鉱の錬成を始めるぞ!
    (S11・推理の径)

携帯品

SSR

  • アテナの盾
    半製品。かき消せない火が燃えている。
    特殊効果:コントロール台とギミック壁に熱焼効果を追加
    武器を振り回す際のエフェクト追加
    (ショップ)
  • 過ぎし日々
    バルクが実験室を整理していると水差しを見つけた。
    中には草花が生えており、それは彼にかつての日々を思い出させた。
    特殊効果:スキルエフェクト変更
    (S12・ランク秘宝)

SR

  • 危機のスケール
    あなたと死の距離を、私に測らせてください。
    (S7・ランク秘宝)
  • バイオリン
    右手は不便な上、バイオリンはとある事故で破損しているが、バルクが音楽を楽しむことに影響はなかった。
    習うより慣れよというのは確かに理にかなっている。
    (S11・ランク秘宝)

その他

  • 周年逸話集より
    人々は時折誰かに見られているように感じるが、振り返っても誰もいない。
    彼と対峙するときは、その判断を信じた方が良い。
  • 第五人格美術設定集より
    酒を飲むことが好きなクレイジーで痩せた老人。
    鷹のような鼻と長い顔は彼を更に酷薄に見せ、身体の機械の義肢とエネルギー炉は彼を常人とは異なっているように見せる。
    彼の服装は産業革命時代の工匠達の皮でできたエプロンを参考にしており、身体の機械は時代感を持たせる必要があった。
    そのためあまりにもハイテクなデザインを避けるため、大量のタイプライター、
    蒸気機関およびいくつかの当時の機械資料を探し、削除したりつなぎ合わせたりすることで最終的に満足できる結果になった。

    原文

    喜欢喝酒的疯癫瘦老头。
    鹰钩鼻子、大长脸,让他看起来更加刻薄,身上的机械义肢和能量炉,显得异于常人。
    他的服装参考了工业革命时期工匠们的皮质围裙,但身上的机械需要有时代感,为了避免设计得太过高科技,找了大量的打字机、蒸汽机,以及一些当时的机械资料,进行删减拼接,最终达到令人满意的效果。

まとめ

本名

バルク・ラ・パドゥーラ
Burke Lapadula
巴尔克・拉・帕杜拉
발크 라파두라
ラパドゥーラはイタリア系の姓。
バルクはイギリスに見られる男性名であると同時に、"burke"という動詞には握りつぶす、締め殺すなどの意味がある。

記念日

11月27日

職業

建築師

役職

狂眼(日本語)
疯眼または建筑师(中国語)
Mad Eyes (英語)
Mata gila(インドネシア語)
Mata gila(マレー語)
แม้ค อาย(タイ語)
Mắt Điện(ベトナム語)
광기의 눈(韓国語)
建筑师は建築士の中国語表記。
แม้ค อายはMad eyeのタイ語表記。
Mắt Điệnは機械の目の意味。
광기의 &#45576は狂気の目の意味。

性格

好きなもの:機械、仕掛け、建築、ウォッカ
嫌いなもの:建築物の破壊、施設を勝手に使う人

趣味

機械、仕掛け、建築

特技

機械、仕掛け、建築

人間関係

  • デローズ夫妻
    エウリュディケ荘園の設計を依頼した夫妻。
    名前は不明だが娘が1人いる。
  • ガードNo.26
    バルクが自身の助手として製作したロボット。
    使用人の子供か、あるいは「デロス(背景推理の内容と英語版の表記からデローズ夫妻の娘を指すと思われる)」のいたずらにより「ボンボン」という名と自我を得た。
    彼自身は最高傑作であったボンボンに自我が芽生えたことをよく思っていない。
  • ベイン・ペレッツ
    エウリュディケ荘園の森を管理する同僚。
    侵入する密猟者を殺さずに追い払うための罠の製作を依頼している。
    以前バルクの作り出した「点火装置」で火災が発生したことに苦言を呈していた他、保護したヘラジカの子供について相談しているなど、それなりに親しい関係であったことが窺える。
  • マーク・レズニックトレイシー・レズニック
    レズニック時計店を経営する時計屋の親子。
    マークはバルクの発明に協力していたことがあり、彼は自身の技術では要求に答えることができないと考え娘のトレイシーに手伝わせた。
    また、その際に「自主判定システム」のような機能に非常に興味を持っている。

参考文献

コメント