シーズン5

Last-modified: 2021-10-23 (土) 01:07:54

シーズン5

真髄1「決戦の機会(异战之际)」




死霊テーマ 賜って登場
死は命の写し、芳香を求めてやって来た死霊は隔たれた魂を一筋の道に導く
(原文)

背景

【秩序を維持する正義】
闇に蠢く勢力を野放しにはできない。
治癒に精通する魔法学園の卒業生、正義を貫き通すエリート魔術師、禁断の森を守護する謎多き番人。
その者たちは、魔法界の平和を守ることが何より大切なものであると信じている。

【幽闇な森での邂逅】
静寂とした森の奥に、魅惑な歌声を持つ魔女が封印されていた。
魔法学園に入学した謎めいた学生、正体を知る者がいないとされる神秘な魔薬剤師、
彼女らはそれぞれ異なる目的を抱き、禁断の森へと足を踏み入れる……

テーマ

見習い法術師見習い魔法師ネクロマンサー魔薬剤師薬剤師
セイレーンスキュラ

魔法学園というテーマから、モチーフの一つにハリーポッターシリーズがあると思われる。
また、幾つかの衣装には魔法学校の校章と思われるマークがついてるが基準は不明。

衣装

  • 真髄販売期間:2019年3月14日~2019年5月23日

衣装名魂を導く者
キャラクター探鉱者
登場S5・真髄1
テキスト魂の間には驚くべき引力と反発力が存在する。
出会うことが決まっている人々を運命のように導き、あるいは縁のない人々を引き離す。
告知文【魂の引力を探求する】
魂は見えぬ運命の引力によって惹かれあう。
運命に導かれて出会う者、すれちがいによって生涯を終える者、全ては天の定めである。
補足このガチャのテーマにはハリーポッターシリーズのモチーフが多く存在しており、この衣装でのハリーポッター要素は「生き残った男(の子)」繋がりで主人公のハリー、もしくはその敵であるヴォルデモートと考えられる。
展示モーションで霊のようなものが出てくるのは作中で登場する分裂した魂を道具に保存する「分霊箱」をモデルにしたと思われ、磁石にあるマークの△の中に○が入った紋様は作中で死の秘宝を示すマークからニワトコの杖を排除したマークではないだろうか(ヴォルデモートはニワトコの杖を扱えなかった)。

【設定】

【設定】
魂を導く者の設計思想はメキシコの「死者の日」の装いの主に花と髑髏から来ている。
死者の日は至るところで喜びと祝福に満ちた大きな祭りで、メキシコの民間風習によると11月1日は子供の魂が戻ってくる日、11月2日は大人の魂が戻ってくる日とされている。
10月31日は欧米のハロウィンであり、子供たちはその日から死者の日が終わるまでの3日間を祝っている。
冷知識:ゲーム内には既に死者の日のネタがある。ペット「寄り添う白鳩」だ。もうすぐ1年になる。
(原文)


衣装名ネクロマンサー
キャラクター黄衣の王
登場ショップ
テキスト暗闇の中の光は希望というわけではない。
あの輝く緑色の炎は死にまとわりついているのだろう。
携帯品名邪炎の令
キャラクター黄衣の王
登場ショップ
テキスト太古時代の仏具。
長きにわたり世間に忘れ去られていたが、もしまたこの世に現すと、災難が降りかかる時が来るのでしょう!
3Dモデル
エフェクト
風船モーションが蛇に持ち上げられる状態になる。
パック宣伝文羊皮紙に封印されし邪悪が、ついに帰還を果たした!
告知文其の者、闇に囁きしもの。
人世四海を遥かに超越する恐怖を瞻仰せよ。
暗闇の中で緑の光が輝いた。
それは一筋の希望なのか、死を意味するのか。
黄衣の王のURパックがショップに登場してますの!
貴方はその光を、どう感じるの?
補足緑と炎というワードからモチーフとして考えられるのはクトゥルフ神話に登場する外なる神「トゥールスチャ」。
地球に召喚される際には輝く緑の火柱として存在するとされ、死・腐敗・衰退を好み、蛆虫を使った死者蘇生の妖術と関連付けられる。
2世紀前までのキングスポートでは春分・夏至・秋分・冬至の儀式の他、100年に一度ユールの日(2019年の場合12月22日~1月2日)に礼拝が執り行われていたとされる(ショップに出たのは12月の上旬)。
また、美術設定資料集にて当真髄のシリーズであることが明かされており、ハリーポッターシリーズと絡めて考えるのであれば、蛇やアバダ・ケダブラの緑色の光などのヴォルデモートを思わせる用語が多い。


衣装名光紋の番人
キャラクター結魂者
登場S5・真髄1
テキスト元々は普通の結魂者だが、魔力でいっぱいの聖地にたまたま迷い込んでしまい、魔力を浴びて光の魔法を織りなす能力を得た。
聖地を守って、聖地の平穏を邪魔するものを追放する
3Dモデル

告知文偶然も重なるとそれはやがて運命へとなる。
彼女は魔法の力によって充満された聖地に迷い込み、光を紡ぎだす魔力を手にいれることとなる。
「安寧を邪魔する者は全て駆逐してやろう…」
補足元ネタの1つと思われるのはハリーポッターシリーズに登場するアクロマンチュラ。
作中ではハグリッドに育てられたアラゴグというアクロマンチュラがおり、禁じられた森を住処としている。


衣装名白ひげ
キャラクターマジシャン
登場S5・真髄1
テキスト神秘的で叡智のある白魔法魔術師のリーダーは能力に優れ、慈悲深くてやさしい。
彼は町の住民と子どもたちを守ると誓った
3Dモデル
告知文「世紀の大マジックをお見せしましょう!」
人体消失を得意とし、偉大なる師の後継人として最高峰のマジシャンになった彼でも歳月を消すことはできない。
銀白に染まった髭はよりショーを鮮やかにしてくれるでしょう…
補足元ネタはハリーポッターシリーズのダンブルドアか。
作中で闇の魔法使いであるヴォルデモートに対抗するために不死鳥の騎士団を結成した。


衣装名栄光の名
キャラクター空軍
登場S5・真髄1
テキスト魔法学園を卒業したばかりの学生、魔法界秩序を維持するエリート魔術師、暗黒と戦う人でもある。
最前線での戦闘は彼女の正義の責任だ
3Dモデル


衣装名禁断の森の看守
キャラクター道化師
登場S5・真髄1
テキスト長い期間禁断の森を看取している守衛は、見た目はちょっと怖いが根はやさしい。高度な魔術はあまりできないが、ベストを尽くして友人たちを守る
3Dモデル
衣装名禁地の守衛
キャラクター道化師
登場ショップ
テキスト学園の立ち入り禁止地区にたくさんの秘密を隠している。
秘密を狙っている人は多く、守衛はいつも気を抜けず、自分の使命を肝に命じている
補足元ネタは衣装名やモコモコの髭からハリーポッターシリーズで禁じられた森の森番をしているハグリッドと思われる。
テキストの内容も彼の境遇や性格と似ている。


衣装名 魔薬剤師
キャラクター調香師
登場S5・真髄1
テキスト神秘的でなまめかしい魔の薬剤師は魔法学園の魔薬授業の教授だが、影では誰に忠誠を誓うか全くわからない
3Dモデル
衣装名薬剤師
キャラクター調香師
登場ショップ
テキスト魔薬学の研究に専念しているが、魔法に利用するのは少なく、原料を組み合わせるのが得意な薬剤マスターだ。
3Dモデル
補足元ネタはハリーポッターシリーズのスネイプと思われる。
魔法薬教授で元は闇の勢力とダンブルドアの間で二重スパイを行っていた。


衣装名呪術医
キャラクター医師
登場S5・真髄1
テキスト数えきれない人々が今野戦争で負傷するので、彼女は早く事前に準備をしなければならない。
やさしくて若い呪術医は、なぜかいつも満月の夜に一時消えてしまう
3Dモデル
補足ガチャの告知文で魔法学校の卒業生であると書かれていることから、モチーフの1つとして考えられるのはハリーポッターシリーズのリーマス・ルーピン。
ルーピンには幼い頃の体験で人狼になってしまったという設定があり、テキストはおそらく満月の夜は狼に変身して理性を失ってしまうために姿を隠していると思われる。


衣装名見習い法術師
キャラクター心眼
登場S5・真髄1
テキスト魔法学園に来てまもない学生は、高貴な生まれで珍しくフレンドリーだ。
だがそれは彼女が目的を達成するための偽装だと誰も知っているのだ
3Dモデル


衣装名見習い魔法師
キャラクター心眼
登場ショップ
テキスト自分の過去を知るため、魔法学園に入った。
その目には勇気と信念が輝いていた。


衣装名セイレーン
キャラクター祭司
登場S5・真髄1
テキスト白魔法の魔術師達に禁断の森に監禁された魔女は、美しく多情で、歌で人の心を惑わすことが得意だ。
今回の戦争は彼女が唯一逃げ出して昔の主人に身を寄せるチャンスかもしれず、準備をしなくてはならない
3Dモデル
補足セイレーンとはギリシャ神話に登場する人魚のような姿をした(鳥との説もある)海の怪物で、航行中の人々を歌で惑わし遭難や難破させてしまう。
ハリーポッター要素としては、死喰い人であり主人であるヴォルデモートが凋落した後終身刑として囚われていたベラトリックス・レストレンジが考えられる。


衣装名スキュラ
キャラクター祭司
登場S5・推理の径
テキスト常に彼女の魔女姉妹を救い出すチャンスをうかがっていて、過去の栄光を取り戻す
3Dモデル
補足スキュラとはギリシャ神話に登場し、元は王女だったが魔女キルケーの嫉妬によって上半身は人間のまま魚の尾の下半身と6つの犬の頭と12本の足を持った怪物になってしまった。
ハリーポッター要素としてはセイレーンの姉妹ということからベラトリックスの妹であるナルシッサ・マルフォイが考えられる。


衣装名魔物管理人
キャラクター探鉱者
登場ショップ(恒常)
テキスト彼の念入りな計画のもと、魔法収蔵室は整然としている。
3Dモデル


参考文献

真髄2「流浪者の歌(流浪者之歌)」



ひとつの宿命の対決
命運を誰に託す?
神の哀れみに託す者がいる、
他人の口舌に託す者がいる、
悔い改める自身に託す者がいる。
あの自力で生きられない者らは、一歩一歩と前に向かう。
(原文)

テーマ

主題は「流浪者の歌」となっている。
呪術師のタトゥーや他のキャラの衣装にあしらわれた柄はトライバルデザインに近いもの。
アメリカ(特に呪術師の出身地であるニューオリンズ)を中心とした民族風のデザインが多く、このガチャのテーマではないかと考えられる。
また、衣装の傾向としては祭やパレードに関するものが多い。

衣装

  • 真髄販売期間:2019年4月4日~2019年5月23日

衣装名「宿命」
キャラクター呪術師
登場S5・真髄2
テキスト生命とは罪の本体である。
時間と沈黙をもってそれは消え去る。
3Dモデル
告知文【呪いから逃れる術はない】
命こそは悪の根源であり、時間と沈黙を駆使し、消し去ってやろう。
補足テキストや衣装名の元ネタ候補として考えられるのは、フランス語の「Femme fatale(宿命の女)」。
文学や絵画のモチーフとして使われ、恋心を寄せた男を破滅させるために運命に送り届けたかのような魅力を持つ女(悪女)のことこう呼ぶ。
ファムファタールとして有名なサロメはヨハネの首を持った状態で描かれることがあり、呪術師が猿の頭蓋骨を持っている姿と少し似ていることから来ているのではないだろうか。
告知やテキストにある生命とは罪の本体という文は呪術師の過去から来ていると思われるが、キリストの原罪説と重ねていることも考えられる。
衣装のデザインはベリーダンスからと思われる。


衣装名「災厄」
キャラクター祭司
登場S5・真髄2
テキスト祭司は箱の中からタロットカードを取り出し、不吉な運命を示す形に並べた。
3Dモデル
告知文【悪夢の預言者】
原初より定まりし運命は絶対である…
タロットにより占われる運命、例えそれが禍々しく不吉なるものだとしても、逃れるすべはない。
補足腰や首にかかっているアクセサリーはニューオリンズ・マルディグラの際に住民たちがつけるビーズの首飾りと思われ、ニューオリンズではタロット占いがさかんである。
衣装のデザインとモーション・手に持ったタンバリンはベリーダンスから来ていると思われ、スカートの形からジプシースタイルを参考にしていると考えられる。
タロットのモチーフとして考えられるのはニューオリンズ・ブードゥータロット。


衣装名「飼い馴らし」
キャラクター復讐者
登場S5・真髄2
テキスト復讐者は熊を飼いならしているそうだが、果たしてどっちが飼いならされるのだろうか。
3Dモデル
告知文秘密兵器として、レオは密かに熊を飼っていた…
本人曰く熊を飼い馴らしているとの事だが、果たして本当にそうなのだろう…
補足衣装のフリンジ付きのレザーベストは典型的なウエスタンファッション。
毛皮は色からして北アメリカ北西部を生息域とするグリズリーと考えられる。
熊とは北米の先住民であるインディアンたちに近しい生き物であり、多種多様な踊りをすることが特徴であるインディアンのスー族の祭ではこの衣装のような熊の被り物をする。
モチーフとして考えられるのは西武開拓時代の北アメリカ。


衣装名「雑技」
キャラクター道化師
登場S5・真髄2
テキスト目を逸らさすな。
次に落ちるのはこの手の中の玉か、それとも...
3Dモデル


衣装名「微笑み」
キャラクター道化師
登場ショップ
テキストお前が嬉しそうに笑うと、俺は不機嫌になるんだ。


衣装名「コイン」
キャラクター泥棒
登場S5・真髄2
テキスト見逃してくれ!俺は金にならないぞ。
3Dモデル
補足ニューオリンズ・マルディグラのパレードではクルーが群衆に向かって「ダブルーン」と呼ばれる作り物のコインを投げ入れる風習がある。


衣装名「狩り」
キャラクター断罪狩人
登場S5・真髄2
テキスト貴様の骨は、このマントの釦にぴったりだ。
3Dモデル


衣装名「物知りの棚」
キャラクター冒険家
登場S5・真髄2
テキスト世界各国の品物を取り扱っているが、私の家族は含まれていない。
3Dモデル


衣装名「蹄鉄」
キャラクターカウボーイ
登場S5・真髄2
テキストチリン、チリン。
次の駅についたら、不運は私たちから離れてくれるだろうか?
3Dモデル


衣装名「花の馬鞍」
キャラクターカウボーイ
登場ショップ
テキスト色鮮やかな馬を持っていても、旅が鮮やかなものになるとは限らない。


衣装名「虚言」
キャラクター写真家
登場S5・真髄2
テキスト私の言葉は、全て私の本心だ。
...私に、本心というものがあればの話だが。
3Dモデル
補足首にかかっているアクセサリーはアメリカンインディアンであるオジブワ族を由来とするお守りで、輪の中の網で夢をふるいにかけ、悪夢を見ないようにするとされている。


衣装名「血雀」
Scarlet finch(英語)
キャラクター占い師
登場S5・真髄2
テキスト私は闇に潜む物を全て見抜く。
しかしそれでも、死の網からは逃れられない。
3Dモデル
補足目の布に刺繍されている「ⅩⅤⅡ(17)」はイタリアでは「VIXI」と並び替えるとラテン語の「vīxī(私は死んでいる)」という意味になることからに忌み数とされている。
衣装名はScarlet finch(シュイロマシコ)というネパールや東南アジアなどに生息する鳥であるが、ガチャのテーマがアメリカ中心のものが多いことや占い師との関連性から、アメリカに生息し枢機卿に由来する学名を持つ「ショウジョウコウカンチョウ」の方を指すのではないかという説がある。


衣装名洗浄
キャラクター呪術師
登場ショップ(恒常)
テキストまったく汚れていないものなど存在しない。
洗浄は永遠に続く。


参考文献

真髄3「帝国を阻む(帝国阻云)」

背景

夏の夜、暗い雲が月と星を覆っていた。
身重の女王は、病に伏せた王の側で座り込んでいた。
王は咳をしながら手を伸ばし、彼女の膨らんだ腹を優しく撫でた。
彼は目を開けて呟いた。
「神よ、この国に多くの富をもたらすことが出来る王子が、陶器の様に白い肌、空の様な青い瞳、そして黄金の様に輝く髪をこの子が得ることを願っている」
王はそう願うと満足げに瞼を閉じた。
その後すぐに女王は小さな男の子を産み、全ては王の願うままの様に思えた。
残念なことに、王の願いを叶えるためにはどれ程の代償を払わねば成らぬのかということを神は教えてはくれなかったが……
(原文)

テーマ

SSR以上の衣装は錬金術をテーマとしていると考えられる。
真髄全体の傾向として衣装の色が目玉の「錬金」以外赤と青に分かれており、服の色々なところにある葉の刺繍や模様はおそらく泣き虫に関係のあるねずの木から来たものと思われる。

衣装

  • 真髄販売期間:2020年4月18日~2020年5月23日

衣装名錬金
キャラクター泣き虫
登場S5・真髄3
テキスト国王は国に富をもたらす王子を願い、それを手にした。
告知文【悲惨な運命を辿る者】
華美な装束を身につけた彼の過去を想像できるものはいないだろう…
柏槇の木は彼に力を与え、彼もまた生贄を樹木に捧げていく。
補足ストーリーの元ネタはギリシャ神話に登場するミダース王と考えられる。
デュオニュソースに自身が触れるもの全てが黄金になる手を望み与えられるが、食べることすらままならないことに気づき後悔するという内容。
また、王子という立場と黄金、サファイアの目から元ネタとの童話つながりで「幸福な王子」の要素もあると思われる。


衣装名懐古
キャラクター空軍
登場S5・真髄3
テキスト守るために生まれてきたのだとしても、彼女は王座の上の真の顔を見たことはなかった
3Dモデル
エフェクト
明瞭衣装の傭兵と近づくと下に赤い魔法陣が出る
告知文生まれながらにして、王を守護するという神聖なる宿命を全うする事になる。
しかし、護衛の命を受ける彼女でさえも、玉座につく王の真の容姿を見た事はなかった…
補足傭兵の明瞭と一緒に行動する時に出てくるマークにある六芒星は錬金術のシンボルとされることがあり、鳥のような紋章は「賢者の石」を象徴する不死鳥をもしたものと考えられる。
賢者の石とは金属を金に変える触媒とも不老不死の命を与える霊薬とも言われ、西洋では賢者の石の色は「赤」とされている。


衣装名明瞭
キャラクター傭兵
登場S5・真髄3
テキスト彼は新たな道を願った。
たとえそのために古きを捨てることになろうとも。
3Dモデル
エフェクト
懐古衣装の空軍と近づくと下に青い魔法陣が出る
補足空軍と同様マークのモチーフから錬金術関係であるならば、傭兵の方のマークの蛇は相反するもの(死と再生、破壊と創造など)の統一を象徴する「ウロボロス」、もしくはその元ネタになったキリスト教で祭礼・復活を象徴する「青銅の蛇」と考えられる。


衣装名思慕
キャラクター踊り子
登場S5・真髄3
テキストダイヤは彼女の最高の友人である。
3Dモデル


衣装名赤草
キャラクター踊り子
登場ショップ
テキスト悪事の味はごまかせない
3Dモデル


衣装名忘憂
キャラクター芸者
登場S5・真髄3
テキストこの世ははかない。
悲しく笑い酒をあおる。
3Dモデル

補足親鸞という仏教家が「口伝鈔」という言行録で記した「酒はこれ忘憂の名あり、これをすすめて笑ふほどになぐさめて去るべし。さてこそとぶらひたるにてあれ」という言葉から来ていると思われる。
「葬式などで誰かを思って悲しんでいる人には、憂いを忘れるお酒でも勧めて故人の思い出話をしながら、慰めよう。これが弔いのあり方なのだ」という意味。

【般若相3Dモデル】

【般若相3Dモデル】


衣装名解厄
キャラクター占い師
登場S5・真髄3
テキスト彼は仮面を通して虚無と闇を見た。
3Dモデル
補足モチーフになっているのは恐らく道教の「三元節」という日のうちの10月15日を指す「下元」。
三元は三間大帝という神たちの誕生日であり、下元は「下元三品水官解厄大帝」という解厄(つまり厄除け)と水を司る神の誕生日である。


衣装名附林
キャラクター狂眼
登場S5・真髄3
テキスト彼は欠けたものを補充した。
しかし、そのものの意味を忘れてしまった。
3Dモデル


衣装名草刈り
キャラクター狂眼
登場ショップ
テキスト石という名の職人は他人の鼻に塗った石灰を、鼻を傷つけることなく斧で削ぎ落とした。
彼は逸話をあなたの体でうれしそうに試す


衣装名鑑定
キャラクターマジシャン
登場S5・真髄3
テキスト国王が彼の真の姿を見つけた瞬間、そこでゲームは終わる。
3Dモデル


衣装名荊衛
キャラクター白黒無常
登場S5・真髄3
テキスト赤か青か、それは意味のない選択だ。
3Dモデル


衣装名毒牙
キャラクター泣き虫
登場ショップ(恒常)
テキスト拘束のない権力はすべてを腐らせる。
3Dモデル
補足傭兵のマークにデザインが似ているが、傭兵の方の蛇が結ばれてるのに対してこちらは結ばれていない。
衣装名の「毒牙」からこの衣装のモチーフは旧約聖書に登場する青銅の蛇(エピソード内で毒蛇が登場する)と考えられる。
キリスト教徒にとってはキリストの象徴でもあり、復活の象徴でもあることから泣き虫の「無限の命」などの能力との関連性がある。
正教会の主教が用いる権杖は青銅の蛇がモチーフになっている。


その他

携帯品名潮呼び
キャラクター白黒無常
登場S5・ランク秘宝
テキスト夜も朝も海が砂をさらい続け、蒼海変じて桑田になってしまった。
エフェクト 
スキルエフェクトが水になる


携帯品名四つ葉のお礼
キャラクター幸運児
登場S5・ランク秘宝
テキスト四つ葉のクローバーに遭うと幸運だといわれている。
四つ葉のお礼がある幸運児はどんなめぐり合わせがあるのかな。
エフェクト 
箱開け時に四つ葉のエフェクトがつく


携帯品名音叉調節
キャラクター踊り子
登場S5・ランク秘宝
テキスト音声の本源は振動で、音楽ボックスは音叉調節の補助がかかせない


携帯品名銀のくし
キャラクター納棺師
登場S5・ランク秘宝
テキスト大事に保存された銀のくしは、少しの傷も見つからない


携帯品名道化師盒
キャラクター道化師
登場S5・ランク秘宝
テキストどこのいたずらっ子が作った道化師盒か知らないが、ちょっとした騒ぎで道化師人形が揺れて止まらない


携帯品名サボテン人形
キャラクターカウボーイ
登場S5・ランク秘宝
テキストカウボーイが携帯している人形は、過ぎし日々の紀年である



※移動済

コメント