オフェンス

Last-modified: 2021-12-02 (木) 13:31:03

オフェンス(ウィリアム・エリス)



ラグビーが注目を集める中、この新しいスポーツの創始者を自認するウィリアム・エリスのことは忘れられつつある。
彼は小さなラグビークラブに入ったが、すぐに自分の思い通りにはいかないことが分かった。
エウリュディケ荘園の主人は、そんな彼に救いの手を差し伸べてくれるかもしれない。

外在特質

  • ラグビー
    常にラグビーボールを携帯し、使用時にはボールを抱えて素早くダッシュし、力尽きると気絶状態になる。

    専用:
    剛健な肉体により、オフェンスは一定距離のダッシュでハンターを突き飛ばすことができる。
    もし突き飛ばされたハンターの背後に別の物があれば、気絶させる時間がさらに長くなる。

    アプデ前

    ラグビー
    常にラグビーボールを携帯し、使用時にはボールを抱えて素早くダッシュし、力尽きると気絶状態になる。
    剛健な肉体により、一定距離のオフェンスダッシュでハンターを突き飛ばすことができる。
    もし突き飛ばされたハンターの背後に別の物があれば、気絶させる時間がさらに長くなる。

  • 運動天賦
    抜群の運動天賦と非凡なるパワーを持っている。
    板を乗り越える速度がX%上昇し、板を倒す速度がX%上昇し、気絶状態にさせたハンターの必要回復時間がX%増加する。
  • 機械音痴
    不器用で、機械製品を扱うのが苦手である。
    暗号機解読速度がX%低下する。
  • 強い抵抗
    体が剛健で、ハンターによって風船に縛られた時、抵抗して脱出しやすく、その抵抗速度がX%上昇する。

秘密演繹

秒殺

【達成条件】
バーストポイントが50以上のタックルで4回ハンターをスタンさせる

うわさ

ラグビーが注目を集める中、この新しいスポーツの創始者を自認するウィリアム・エリスのことは忘れられつつある。
エウリュディケ荘園の主人は、そんな彼に救いの手を差し伸べてくれるかもしれない。

推理目標

実装:グローバル版シーズン2
同時実装:道化師リッパー断罪狩人空軍冒険家傭兵マジシャン心眼

1.めぐり合わせ

運命っていうのはチャンスの影みたいなものだ。

  • 結論
    1枚の写真:ラグビースクール時代のウィリアム・エリス。
    サッカーチームでの記念写真。

    【基礎目標】
    ・仲間1人と出会う
    【レベルアップ目標】
    ・仲間2人と出会う
    ・仲間3人と出会う

2.ケガの功名

どのボタンを押したらいいんだ?

  • 結論
    彼らをどうすればいいか分からない時は、力で叩いてやれ!
    機械なんていずれは動くものだ。

    【基礎目標】
    ・暗号機解読の判定を1回成功
    【レベルアップ目標】
    ・暗号機解読の判定を3回成功
    ・暗号機解読の判定を5回成功

3.タッチダウン

インゴールはゲートの後ろじゃないかなって思う。

  • 結論
    攻撃側の選手が、相手側のゴールライン内の地面にボールを接地させればタッチダウンで5点入る。

    【基礎目標】
    ・ゲートからの脱出に成功
    【レベルアップ目標】
    ・ゲートからの脱出に成功するとクリア
    ・ゲートからの脱出に成功するとクリア

4. ラグビー連合会

スポーツ連盟がプレイヤーに対して「アマチュアリズム」を強調してきたら、
現実的な生活も考えないといけない。

  • 結論
    1枚の写真:若かりし頃のウィリアム・エリス。
    仲間が去っていく後ろ姿を見つめている。

    【基礎目標】
    ・箱を1回開ける
    【レベルアップ目標】
    ・箱を2回開ける
    ・箱を3回開ける

5.チームワーク

ラグビーと一緒で、このゲームにもチームワークが必要だ。

  • 結論
    うん...時に濃縮したものの方が真髄ってこと?

    【基礎目標】
    ・チェアから1人を救助
    【レベルアップ目標】
    ・チェアから2人を救助
    ・チェアから2人を救助

6.ルール違反

グラウンドに立つ俺たちがどんな感じか、知っているだろう?

  • 結論
    1枚の写真:ボールを持ち前へ駆けるウィリアム・エリス。

    【基礎目標】
    ・ハンターを1回気絶させる
    【レベルアップ目標】
    ・ハンターを2回気絶させる
    ・ハンターを3回気絶させる

7.オフェンスのプライド

まあ、そんなに難しいことじゃないと思うよ?

  • 結論
    突撃する時、通常は体格がいいフォワードが前方で道を作る。

    【基礎目標】
    ・ハンターを1回弾き飛ばす
    【レベルアップ目標】
    ・ハンターを2回弾き飛ばす
    ・ハンターを3回弾き飛ばす

8.ブラインドサイドアタック

ライバルを2度と立ち上がれなくしてやるんだ!

  • 結論
    1枚の写真:ウィリアム・エリスは、脚を抱えて倒れているプレイヤーの近くに立っている。

    【基礎目標】
    ・ハンターに体当たりして別の物に1回ぶつける
    【レベルアップ目標】
    ・ハンターに体当たりして別の物に1回ぶつける
    ・ハンターに体当たりして別の物に2回ぶつける

9.秘密

誰もが秘密を持っている。だが他人の秘密を知ることは必ずしもいいこととは限らない。

  • 結論
    1篇の日記:マジックショーなんて見なきゃよかった。
    あの鎖に何か仕掛けてた人...彼は私が見えただろうか?

    【基礎目標】
    ・ハンターの追撃から1回逃走
    【レベルアップ目標】
    ・ハンターの追撃から3回逃走
    ・ハンターの追撃から5回逃走

10.引退

人生は残酷だよ。時に1番好きなものを諦めないといけないからね。

  • 結論
    誰も俺のことを覚えてなんかいない。
    「ああ、あのボールを持って走る男の子ね」としか言わないだろう。
    でも、このウィリアム・ウェッブ・エリスこそがこのスポーツの発明者だ!

    【基礎目標】
    ・風船から1回脱出
    【レベルアップ目標】
    ・風船から1回脱出
    ・風船から2回脱出

オフェンス日記

オフェンス日記その1

 オフェンス日記その1
12月5日 ウィリアム・エリス
やっと雪が止んだ。
いつになったらゲームは始まるんだ。
4人いたら始まるんじゃないのか。
おかしなことだ。


エウリュディケ荘園 食堂
オフェンス:私たちはあとどれだけ待てば良いのだろう?
オフェンス:もしかしたらここに来たことは全くの無駄だったかもしれない。
(マッチ箱を調べる)オフェンス:1箱のマッチ。新商品のようだ。
(布を調べる)オフェンス:ひとつの掛け布団。中に何かあるようだ。
おかしな線。もしかしたらこの2本の線で何かできるかもしれない。
オフェンス:名前とルームナンバーが書かれたカード。
オフェンス:モウロはだらしなく落ちぶれた怪人、今は1F02に泊まっている。
オフェンス:ナワーブ・サベダーは無口で寡黙な人、今は2F01に泊まっている。
オフェンス:カート・フランクは馴れ馴れしい人、今は2F03に泊まっている。


楽器(不完全)→楽器
2本の弦が見当たらない。→弦を引けば演奏ができる。


オフェンス:修理完了。
傭兵:モウロが失踪した。
傭兵:彼は自分の日記を持ち去った
オフェンス:森へと続く道は倒れた木によって塞がれている…彼はどうやって逃げたというんだ?
傭兵:僕と一緒に1F02まで来てくれないか。


エウリュディケ荘園 1F02
傭兵:窓の外に道がある。ちょうど倒れた木を避けて通れるようだ。
オフェンス:間違いない…窓さえ開けてしまえば出ていける。
マジシャン:何してる?
マジシャン:あの野蛮人はどこ行った?
オフェンス:その…
マジシャン:ん?早く言え!
オフェンス:俺もよく分からないんだ!
傭兵:窓から逃げたんだ。
マジシャン:この季節にか?
オフェンス:う、ん!確かにそいう見えるな。


セルヴェ・ル・ロイ、
彼がどうしてここに?

オフェンス日記その2

 オフェンス日記その2
12月6日 ウィリアム・エリス
昨日まで
セルヴェ・ル・ロイという名前はカードになかった。
もしや
モウロがいなくなった後
彼の代わりになれるか?


エウリュディケ荘園 庭
冒険家:こんにちは!
冒険家:私の秘密を、聞きかい?
冒険家:帽子をかぶっている主人はいつもモウロさんのことを探っているのさ。
冒険家:実に疑わしい!態度なんて最悪だ。あろうことか私のことを狂人呼ばわりするなんて!
冒険家:彼は君のことを馬鹿な野蛮人だと呼んでいる!
オフェンス:おかしな人だ…やはり構っている暇はない、用事の方が大事だ。


エウリュディケ荘園 食堂
マジシャン:何をするつもりだ?
傭兵:ん?部屋が暑すぎる。このままでは腐る。
マジシャン:はじめから外に置いておけば良かっただろ?
マジシャン:…怪しいな。
オフェンス:彼は気勢が激しすぎるんだ…
オフェンス:彼らはあの豚の死体が気になっているようだ。私も見に行ってみようか。


エウリュディケ荘園 庭(屋外)
オフェンス:うーん…まあまあ新鮮みたいだな…
マジシャン:お前があの野蛮人を片付け…
オフェンス:!?…誰のことを言ってるんだ…!?
傭兵:何…分か…
冒険家:ねぇ!凄いもの見つけた!
オフェンス:何をするつもりなんだ…?


未開化な野蛮人
間違いなく私のことだろう。
彼は何をするかわからない
しょせんは
自分の教師も殺す奴だからな

オフェンス日記その3

 オフェンス日記その3
12月7日 ウィリアム・エリス
物事の展開は時に人を驚かせるが
今は
まずマジシャンの彼についてはっきりさせないとな
彼は一体どの部屋に泊まっているのか


エウリュディケ荘園 食堂
オフェンス:一枚の新カード。
オフェンス:彼は1F02に配置されなかった。
オフェンス:おかしい。
オフェンス:鍵かかかっていない。


エウリュディケ荘園 1F02
オフェンス:見たところ何もおかしいところはないのだ。
オフェンス:もしかしたら私は何か見落としてしまったのだろうか。
(扉を調べる)オフェンス:ここは鍵が閉まっている。
(窓を調べる)オフェンス:開けなくなってしまった。
足跡は早々と雪に埋もれてしまった。
オフェンス待てよ…
オフェンス:金色ボール。
オフェンス:これはどこに置くべきだろうか?


エウリュディケ荘園 庭


カード1
片面には「12月19日の狩りゲームにご招待」と書かれている。
もう片面には、3組の身長が異なる小人が描かれており、下の方には「時間はきわめて重要である」という一言が記載されている。


オフェンス:この上に書かれたものは何か。
オフェンス:「時間はきわめて重要である」
オフェンス:ああ、誰しも知っていることだ。
オフェンス:残念ながら、この家にある時計は全て壊れている。
オフェンス:
オフェンス:時計か!
(1F02の横の時計)オフェンス:壊れた時計。時間は2時05分で止まっている。
(エントランスの扉の横の時計)オフェンス:壊れた時計。時間は1時20分で止まっている。
(1F02の時計)オフェンス:壊れた時計。時間は5時15分で止まっている。


カード2 
片面には「好奇は猫を殺す」と書かれている。
もう片面には「私たち皆、日記は人によって書かれた記録だと知っている」と書かれている。


オフェンス:「日記は人間が書き残す記録である」
オフェンス:これはどういう意味なんだ?
オフェンス:勿論、人間しか日記を書かない…


あのカードには、いったい何が隠されているのだろうか?
もっと頭を使って考えねばならない
日記
毎日をただ記録しているだけじゃないか?
はは


探偵:12月8日から、ウィリアム・エリスが毎日書いていた日記はほぼ大同小異で、以前のと全く違った。
探偵:12月10日だけ、つまり日記の最後の1日だけ、新しい内容が記されていた。

オフェンス日記その4

 オフェンス日記その4
12月10日 ウィリアム・エリス
少し息抜きが必要だな。
おいしいものでも食べよう。
例えば
焼き豚足とか。


エウリュディケ荘園 食堂
オフェンス:先に「食材」を確認しに行こう。
オフェンス:まだあそこにあるといいが。


エウリュディケ荘園 屋外
オフェンス:石のように硬い。
オフェンス:工具がなければ取り出すことができない。
傭兵:それに触るな!
オフェンス:!!!
オフェンス:す、すまない!
オフェンス:私は焼肉が食べたかったのだが、ここはどうやら注文ができないらしい
オフェンス:この猪もこんなに放置してるんだったら、少し切ってしまおうじゃないかーー
傭兵:わかった。
傭兵:先にキッチンに行ってくれ、私にはもう少し時間が必要だ。


エウリュディケ荘園 食堂
オフェンス:キッチンのかまどはまだ使えるのだろうか?
オフェンス:もし火をつけるものが無かったら最悪だな…


エウリュディケ荘園 キッチン
オフェンス:やっぱり自分で火をつけないといけない。
オフェンス:マッチ…いったいどこにおいたのか?
(食堂でマッチを拾う)オフェンス:はっ!準備は全て整った。
(マジシャンと傭兵が喧嘩している)オフェンス:おかしいな。彼らは「友人」だと思っていた。
傭兵:君は本当にこんな訳のわからないものが食べたいのか?
傭兵:見た目が少し気持ちが悪い。
傭兵:本当にそうしない方が良いよ
傭兵:わかった。だが香辛料を加えるか、酒とともに召し上がった方が良いと思うぞ。どうぞお召し上がれ!
オフェンス:嗅いだ感じがとても新鮮だ。
オフェンス:彼は何を心配しているんだ?
オフェンス:完璧な食中酒だ!
オフェンス:あるいは…食前酒か。
オフェンス:今…
オフェンス:猪の足を中に入れれば良いんだ。
(食前酒を飲んだ直後に昏倒する)


読めるのはここまでだ。
残りの筆跡は殴り書きのようで識別できない。
これは未完成の日記だ。


探偵:彼は日記を書き終えることができなかった。セルヴェ・ル・ロイと何か関係があるのかもしれない。

誕生日手紙

1年目

ウィリアム・エリスの招待状
尊敬なるウィリアム・エリス様:
人々は常に口を揃えて、あなたはラグビーで「不公平なアドバンテージ」を手にしたと言っているようですが、私はそれを「偉大なる革新」と呼ぶべきだと踏んでおります。
あなたは深い思考をその逞しい体格に隠し、自分はボールを抱えて走り回る事しかできない粗雑な男だと皆に信じ込ませた。
あなたはルールの抜け穴を見つけるのが得意なのでしょう。
そして、我々がまもなく始めようとしているゲームを完璧なものに仕上げるためにも、あなたのような先駆者が必要です。
良好な体格と繊細な思考を持つ者は、エウリュディケ荘園の宝探しゲームに欠かせない大事な戦力です。
もちろん、見返りとして、あなたがラグビー協会で為すあらゆる改革を無条件で支援いたしましょう。

あなたの到来をお待ちしております。
主催

【中国版】

【中国版】
咸廉・艾利斯的邀请函
尊敬的咸廉・艾利斯先生:

 人们常常谈论您在拉格比足球里获得了“不公平的优势”,而我更愿意将其称为“了不起的革新”。您将深沉的思考隐藏在壮硕的体格之下,成功地让所有人都坚信您只是抱着足球瞎跑的莽汉。
 您善于发掘规则的漏洞,而我们即将开始的游戏中正需要您这样的先遣者,以帮助我们进一步完善规则。一个兼具良好体格与缜密思维的人,是欧利蒂丝庄园寻宝游戏中不可或缺的宝贵助力。
 当然,作为回报,我将无条件全力支持您在拉格比足球协会的一切改革。

静候您的光临
主持人

【英語版】

【英語版】
An Invitation for William Ellis

Dear Mr. William Ellis.
People often discuss how you have an "unfair advantage" in Rugby. Contrary to what they've blabbered about, I see your "advantage" as an "extraordinary reform" to the sport. You've embedded sophistication under that muscular body of yours and successfully fooled everyone that you're merely a brute charging headlessly with a rugby ball.
Your talent in exploiting the loophole within the rules has revolutionized the sport. For this, we welcome you to participate in this new game we have created. Your role in this operation is to polish the game rule, for the game requires a person with your physique and mind. Your participation in this treasure hunting game of ours at Oletus Manor is crucial.
Well, of course, as a token of our appreciation, we will fully support you, with no strings attached, in your future reform at the Rugby club.

We look forward to your presence.
The host.

2年目

オフェンス日記

十二月二日

 雪がますます激しくなってきた!
 今朝、天候の都合でゲームは延期になる可能性が高いと知らされた。ここ数日、俺たちは大人しく部屋で待機している。勝手に出かけると罰を受ける……何が罰だ!門限どころか、昼間の屋外行動すらできなくなった!
 もうこの屋敷の中で閉じこもるのはこりごりだ!あの3人を相手にする時、部屋の中の雰囲気は屋外の天気よりも悪くなる!今朝また厨房であのモウロとかいう奴に会った。あいつは俺を一目見たら、何も言わずに自分の朝食を持って部屋に戻った!はあ、彼は何を警戒しているのか。もしくは単純に俺のことが気に食わないのか?
 そういえば、昨日の朝着いたばかりの時、屋敷には俺とモウロの2人しかいなかった。彼はここを熟知していて、俺に部屋の方向を示すと何も言わずに去っていった……ウィリアム・エリス、友好的に接してもらうことは、なぜこんなにも難しいのだろう?
 ゲームはいつ始まる?ラグビーコートが懐かしい。ブドウ酒とステーキもーー賞金が手に入ったら、チームの連中を呼んでパーティーを開かないとな!くそ……俺は金が欲しいだけなのに。こんな場所で時間を無駄にしている暇はない!

【中国版】

【中国版】
前锋日记

12月2日
雪怎么越下越大了!
今早收到了通知,说是由于天气原因,游戏恐怕要延期开始。这几天我们都得老老实实地待在屋里,随意出门会受到惩罚……见鬼的惩罚!现在不只是宵禁,连白天的户外活动都没了!
我真不想继续在这房子里闷着!跟那三个人相处时,屋里的气氛比屋外的天气还要槽糕!今早我又在厨房碰见了那个叫穆罗的家伙,他看了我一眼,话都没说就把自己的早餐端回了房间!唉,真不知道他在防备谁,又或者,他只是单纯的不喜欢我?
我想起来,昨天早上刚到的时候,房子里只有我和穆罗两个人。他似乎对这里熟悉得很,给我指了房间的方向,一句话都不多说就离开了……威廉·艾利斯,得到友善的对待,为什么总是这么难?
游戏什么时候开始?我想念球场,想念葡萄酒和烤肉排——等拿了奖金回去,我得叫球队里的家伙们办个派对!该死……我明明只是想来拿那笔钱,怎么能在这种无聊的地方浪费时间!

【英語版】

【英語版】
Forward's Diary

November 2

It's snowing up a storm outside! I received word this morning that the game will, unfortunately, be postponed due to the weather. We've been told we have to stay indoors and will be punished if we go outside...Damn their threats of punishment! Now it's not just a curfew, we're not even free to walk around outside during the day!
I really can't bear to stay in this house! With those three around, the environment here is worse than the freezing weather outside! This morning, I bumped into that guy Murro in the kitchen again. He looked at me and brought his breakfast back to his room without saying a word! Hmm...I don't know why he's so twitchy. Maybe he just doesn't like me?
I remember that when I first arrived yesterday morning, there were only two people in the house, Murro and me. He seemed to be very familiar with the place, showing me where my room was, and then he just left without so much as a good bye...William Ellis, why are you cursed to always be treated like this?
When will the game begin? I miss the pitch, the win, seared meat fresh off the grill...As soon as I win the prize, I'll get the guys on the team to throw a party! Damn it...I just want to get my hands on the money and get the hell out of this godforsaken place!

衣装

UR

  • 機関車
    彼が堅守していた列車は、駅に到達できなかった。
    寒さが全てを凍らせても、彼は止まることないエンジンを持ち、終点が無い最終列車となる。
    (ショップ)

SSR

  • 無気力ウサギ
    もし走るのが十分速いのなら、うたた寝したっていいだろう?
    (S2・真髄1)
  • 眠ったウサギさん
    おい…… おい! 試合は終わった、早く起きろ!
    (S2・推理の径)
  • 暴れ牛の力
    サーカス団は彼の猪突猛進な粗暴さを受け入れられない。
    しかし、パレード当日、彼はさらに横暴で身勝手なヤツを見た。
    (ショップ)
  • 黒い鼻
    バーゲンで買ったクリスマス商品で作ったものだ。遠くから見ればなんとなく似ている。
    (2018・ハロウィン限定)
  • ヘルメスの靴
    金色ブーツのヘルメスだ!神話にしか存在しない祭典の栄光だ!
    (ショップ限定)

SR

  • 消防士
    あんなに乱暴に…あ、失礼…風のように突っ走る消防士を見たことがない。
    (S1・真髄4)
  • 深海のタイマイ
    長い一生の中で、秘宝と呼べるほどの物なんて聞いたことがなかったし、これほど美しい夫人が深海の底でひとり歩いているのなんて見たこともなかった。
    (S1・真髄6)
  • 溶岩のウミガメ
    彼はずっと海底火山を行き来し、珊瑚夫人のために、遥か昔に落とした至宝を探している。
    溶岩によって甲羅に亀裂が入り、膨れ上がってしまったことにも気付かない。
    (ショップ)
  • 幸運な若者
    彼につるつるしたものをあげると、彼は怖くて震え出す。
    (S2・真髄1)
  • 粗暴な若者
    恐れを知らない若い男の子には、力が余っている。
    (ショップ)
  • 善良なキノコ
    人はよく言う。
    艶やかなキノコには毒があると。
    でもこれは明らかに善良なキノコだ。
    (S3・真髄1)
  • 艶やかキノコ
    キノコに毒があるかないかを外見で判断してはならない。
    試してごらん。
    (ショップ)
  • 勇士
    臆病者に騎士という栄誉あふれる称号が似合わないことは、疑うまでもない。
    (ショップ)
  • ミイラ先鋒
    呼び覚まされたが、見知った日々もう存在しない。
    (S4・真髄)
  • 包帯男
    誰もがもう一度チャンスを与えられるわけじゃない。今度は、うまくやらないとな。
    (ショップ)
  • 黒刺
    グルメ探しこそ、人生において最も幸せなことだ。
    (S10・真髄3)
  • Nike React
    オフェンスNike Reactコラボイベント限定スポーツ衣装(台湾地区限定)
    (NIKEコラボ)

R

  • 自然の緑
    ピッチにあふれる生命力に興奮を押さえつけることはできない。
    (CALL OF THE ABYSSⅡ)
  • 活力の赤
    赤服は通常の3倍のスピードで接近する!
    (情報シェアボーナス)
  • 星空の青
    行け!私の行く道は――
    (揺れる灯火で獲得可能)

携帯品

UR

  • 逆転の戦い
    この戦いにおいて、お前はせいぜい俺の影にしか追いつけない。
    特殊効果:スキルと状態エフェクト変更
    (S19・ランク秘宝)

SSR

  • 金羽ボール
    祭典の頂上に立つチャンピオンのトロフィーだ!
    特殊効果:ダッシュ特殊効果
    (ショップ限定)
  • ムレータ
    こんな横暴なダッシュをからかえる奴はいない!
    特殊効果:ダッシュエフェクト
    (S5・ランク秘宝)
  • ボイラー
    最後の余熱が、勇往邁進するエネルギーを生み出す。
    特殊効果:ダッシュエフェクト追加・衝突エフェクト追加
    (ショップ)

SR

  • 酒瓶
    勝者だけが祝杯を挙げることができる!
  • 停滞トルネード
    生まれた瞬間からその場に留まり続けているトルネード。
    (S4・ランク秘宝)

その他

  • 中国版公式サイトより
    ウィリアム・エリスはラグビー校時代に、勉強家で実力のあるフットボール選手と見なされていたが
    ルール違反のギリギリに挑戦することが指摘されていた。
    彼のこのようなスタイルから国内で人気のある新しいスポーツ「ラグビーフットボール」が創始されたが、
    何の利益ももたらさず、彼の印象は「ボールを持って走る高校生」に留まった。
    その後、大学を卒業してからも小さなクラブに入ることしかできなかった。
    苦悩の中届いた神秘的な招待状によって、彼の人生は大きく変わった。
    (原文)
  • キャラ診断より
    君は衝動に駆られやすいタイプで、体内に不穏な魂を宿しており、
    刺激を求めることが好きだ。
    時に思想があまりにも単純で、結果を考えず、自分を危険にさらしてしまうこともある。
    考えることよりも体を動かすことが好きで、その方が簡単で気楽だと思っている。
    それと同時に、君は自分がしたことすべてが栄誉をもたらすことを望み、
    人々に崇拝される感覚を楽しんでいる。
  • 周年逸話集より
    ウィリアムの軽やかな身のこなしは仲間を安心させることができるが、
    慣性というものは彼を助けると同時に、彼を陥れる。
  • 第五人格美術設定集より
    このキャラクターのスキルは衝突だ。
    私たちは衝突スキルとリアリティの両方を備えた職業が欲しいと思い、ラグビー選手を思いついた。
    元々このスポーツは早くとも19世紀には存在していることが分かっている。
    私たちは病弱そうな体型の案を覆し、最終的に筋肉質で強い肉体の男のイメージに決定した。

    原文

    这个角色的技能是冲撞。
    我们想要一个兼具冲撞技能又是现实存在的职业,于是想到了橄榄球运动员。
    原来,早在19世纪便有这项体育运动了。
    我们推翻了一些过于瘦弱的体型方案,最终确定这个富有肌肉线条、性格强硬的体力型男子形象。

まとめ

本名

ウィリアム・エリス
William Ellis
威廉·艾利斯
윌리엄 엘리스

年齢

28歳
(5月15日生まれ)

出身階級

労働者階級

役職

オフェンス(日本語)
前锋(中国語)
Forword(英語)
Pemain depan(インドネシア語)
Baris depan(マレー語)
กองหนา(タイ語)
Tiến Đạo(ベトナム語)
포워드(韓国語)

日本語以外ではフォワード。
フォワードは前衛を意味し、ラグビーボールのポジションの中ではスクラムを組む8人のメンバーを指す。
足の速さや小回りが求められるバックスに対して、直接ぶつかり合いボールを奪い合い役目が多いことから大柄で屈強な選手が選ばれることが多い。
オフェンスは試合中ボールを持ち、得点する為に攻撃している側のチームを指す。

性格

好きなもの:ラグビー、ワイン
嫌いなもの:暗号機

趣味

ラグビー

特技

ボールを持ち前へ駆けること

人間関係

  • 荘園のゲーム
    • セルヴェ・ル・ロイ
      同じゲームの参加者。
      ウィリアム視点ではモウロの失踪後に荘園で顔を合わせている。
      招待客リストに彼の名前はなかったためモウロの代わりではないかと思っていた。
      過去に彼が道具に細工をしている現場を目撃しているため、彼の言う「未開な野蛮人」が自分でセルヴェの師匠のように自分も殺されるのではないかと疑っている。
      セルヴェに屋外のイノシシの死体とワインの存在を教えられ、食べようとする。
    • ナワーブ・サベダー
      同じゲームの参加者。
      ウィリアムは「無口で寡黙な人」と称している。
      セルヴェと喋っていることが多く、ウィリアムは彼らが友人だと思っていた。
      イノシシを食べようとするウィリアムを止めようとしていた。
    • カート・フランク
      同じゲームの参加者。
      ウィリアムは「馴れ馴れしい人」と称している。
      ウィリアムに「セルヴェがモウロのことを探っていること」、「セルヴェはウィリアムを馬鹿な野蛮人と呼んでいる」ことを伝える。
    • モウロ
      元同じゲームの参加者。
      ウィリアムは「だらしなく落ちぶれた怪人」と称している。
      マジシャンと入れ替わりになり失踪した。
      荘園には彼の相棒に似ているイノシシの死体だけが残っている。
  • その他
    • ジョン・ヘンリー・アンダーソン
      セルヴェの師匠の有名なマジシャンで故人。
      ウィリアムは彼のマジックショーを見に来るが、セルヴェの細工を目撃したことで来たことを後悔する。

参考文献

コメント