破輪

Last-modified: 2021-10-03 (日) 00:33:56

破輪(ウィル三兄弟)


ウィル三兄弟は小人症の3つ子である。
彼らは幼い頃に両親に捨てられ、互いだけを頼りに生きてきた。
幸い、ある劇場のオーナーが彼らの異形な体に目を付け、彼らを劇団に受け入れた。
そして彼らにその体を隠す身分と、ショーを通して金を稼ぐための舞台を提供した。
しかしそれも長くは続かなかった。
劇場のオーナーがとあるショーの後、突如姿を消したのだ。その後、三兄弟も行方をくらませた。
数日後、奇怪な体をした芸人が街角に現れた。
彼はシーツを被り、マスクをつけ、体で様々な異形を作って奇妙な劇を演じていた。
一番多かったのは3つの仮面を被り、壊れた車輪の横にうずくまって同時に父親、母親と子供を演じる劇だった。
「ほら、壊れた家庭はまるで壊れた車輪のようだ。」
「誰か1人でも欠けたら。」
「生活は前へ進めなくなる。」
夜が訪れ、客が最後の1人になった時、彼は被っているシーツを脱ぎ、恐怖に震える相手に問うのだ:「僕たちの両親を知らない?」
翌日になると、街の隅には決まって破壊された残骸が横たわっていた。

外在特質

  • 輪刑
    三兄弟は車輪形態に「組み合う」ことができる:
    車輪形態では移動速度が大幅に上がり、速度が一定値を上回ると木の板を破壊できる。
    しかし同時に方向転換の柔軟性が低下する。
    この形態では通常攻撃と通常の操作が行えず、強制的なコントロール効果も受けない。
  • 穿刺
    車輪形態では、三兄弟が轢いたサバイバーに突刺を付与する:
    突刺は最大3層まで重ねがけでき、同一のサバイバーに対して付与できる突刺はX秒間の間隔がある。
    人間形態の攻撃を受けると与えられた突刺効果が層ごとに通常攻撃の半分に値する恐怖値に転換される。
    サバイバーは他人に協力してもらうことで体内の突刺を抜くことができ、突刺層数がX/X/X層の時、突刺を抜くにはそれぞれX/X/X秒かかる。
    自分で突刺を抜くこともでき、脱落サバイバーの数(荘園からの脱落者は含まない)がX/X/X/X人の時、サバイバーが自身のX,X,X層の突刺を抜く時間がX,X,X/X,X,X/X,X,X/X,X,X秒に調整される。
    協力狩りモード:
    フィールド上のサバイバー淘汰数(脱出した数を含まない)がX/X/X/Xに達するたび、サバイバーが自身の突刺を抜く時間は上記の時間と対応する。

    アプデ前

    穿刺
    車輪形態では、三兄弟が轢いたサバイバーに突刺を付与する:
    突刺は最大3層まで重ねがけでき、人間形態の攻撃を受けると与えられた突刺効果が層ごとに通常攻撃の半分に値する恐怖値に転換される。
    サバイバーは他人に協力してもらうことで体内の突刺を抜くことができ、突刺層数がX/X/X層の時、突刺を抜くにはそれぞれX/X/X秒かかる。
    同一のサバイバーに対して付与できる突刺はX秒間の間隔がある。

形態変化

  • 寡黙
    寡黙な長男は黙々と行動で問題を解決する:
    人間形態にて、指定の位置に釘の板を放ることができる。
    釘の板を踏んだサバイバーはX秒間移動速度がX%減少する。突刺を付与されていた場合、直接X秒間禁錮される。
    釘の板はマップ上にX秒間存在する。
  • 沈黙の輪
    車輪形態にて、X秒間少しずつ減少するX%の移動速度の上昇効果を獲得する。
    X秒ごとにX回加速チャンスを備蓄できる。上限はX回。
  • 悲観
    悲観的な次男は感情を他の人に移せる:
    人間形態にて、釘を支配してXメートル以内にいる全サバイバーの身にある突刺のダメージ効果を発動させる。
  • 突刺の輪
    車輪形態にて、次男が釘を両側に押し出す。
    その後X秒間突刺の命中範囲が拡大する。
  • 道化
    三男は混乱したり、不安がる人をからかうのが大好きだ:
    車輪形態から人間形態に切り替える際、半径Xメートルに大量の釘を放ち、範囲内の全サバイバーに突刺を1層付与する。
  • 破壊の輪
    誰も破輪の回転を止めることはできない。
    車輪形態で加速チャンスの蓄積上限をX回増やす。

うわさ

「ほら、壊れた家庭はまるで壊れた車輪のようだ。」
「誰か1人でも欠けたら。」
「生活は前へ進めなくなる。」

推理目標

実装:グローバル版シーズン15
同時実装:彫刻師画家(破輪はキャラ実装と同時に追加)

1.三つ子

道化:3粒の乾いた豆の殻。
たしかに両親が喜びそうなプレゼントだ。

  • 結論
    十数年前の日記の1ページ:彼らに先はない。
    こんな何の意味もない3人を、いつまで養っていればいいんだ?

    【基礎目標】
    ・サバイバーを2回追撃
    【レベルアップ目標】
    ・サバイバーを4回追撃
    ・サバイバーを6回追撃

2.舞台

悲劇:舞台があっても、私たちにはお互いしか残されていない。

  • 結論
    1枚の通告:セイントキャサリン劇団が公演再開ーー
    前代未聞の待望の傑作!

    【基礎目標】
    ・形態切り替えを2回使用
    【レベルアップ目標】
    ・形態切り替えを4回使用
    ・形態切り替えを6回使用

3.仮面の下

寡黙:………………

  • 結論
    1枚のメモ:覚えておけ。
    彼らにお前たちの本当の姿を見せてはいけない。
    舞台に必要なのはキャラクターのみだ。

    【基礎目標】
    ・2回加速
    【レベルアップ目標】
    ・4回加速
    ・6回加速

4.以心伝心

道化:優雅な演劇が、どんな冗談に耐えられるというんだ?

  • 結論
    レビュー:新しく入った脇役が、「いい雰囲気」と評判ーー
    身軽で細いノッポ、足取りがおぼつかない腰が曲がった老婆、ピラミッドのように頼もしい老人、そして才能あふれる子供3人!

    【基礎目標】
    ・2回急速方向転換
    【レベルアップ目標】
    ・4回急速方向転換
    ・6回急速方向転換

5.道化役

悲観:狭縊、偏見!活路?

  • 結論
    1枚の脚本:セイントキャサリンは刑罰用の車輪を破壊した。
    そこにはメモがたくさん書かれていた:私たちはもっとうまくやれる。

    【基礎目標】
    ・落とされた木の板を1枚破壊
    【レベルアップ目標】
    ・落とされた木の板を2枚破壊
    ・落とされた木の板を3枚破壊

6.虚名

寡黙:………………!

  • 結論
    勝手に改ざんされたセリフ:両親は立派な子供しか認めない。
    だが舞台は、異形の変わり者を認めない!

    【基礎目標】
    ・サバイバーに穿刺効果を1層付与
    【レベルアップ目標】
    ・サバイバーに穿刺効果を2層付与
    ・サバイバーに穿刺効果を3層付与

7.茶番

道化:どんなショーでも、最後に心に残るのはキャラクターだけ。
そうだろう?

  • 結論
    レビュー:ショーは混乱し、気まずく、騒々しかった。
    無理やり見続けていけば、いくつかの脇役が無理やり出番を奪おうとしているのが分かる。

    【基礎目標】
    ・釘の板を放り、サバイバーを1回減速または禁錮させる。
    【レベルアップ目標】
    ・釘の板を放り、サバイバーを2回減速または禁錮させる。
    ・釘の板を放り、サバイバーを3回減速または禁錮させる。

8.独占欲

悲観:名をあげた結果が必ず良いものとは限らない。

  • 結論
    引きちぎられた1枚の招待状、汚い文字が書かれている:
    彼らの奇形、弱さ、連携力は全て私のインスピレーションの源だ!
    私が彼らに全てを教えたのだ!誰にも彼らは奪わせない!

    【基礎目標】
    ・破裂後短時間内にサバイバーに1回命中
    【レベルアップ目標】
    ・破裂後短時間内にサバイバーに2回命中
    ・破裂後短時間内にサバイバーに3回命中

9.懲罰

寡黙:!!……

  • 結論
    噂:舞台裏からは度々妙な悲鳴が聞こえるーー
    それは劇場のオーナーが役者と夜な夜なインスピレーションを探し、新しい演目に備えているのだと言われている。

    【基礎目標】
    ・減速または禁錮後短時間内にサバイバーに1回命中
    【レベルアップ目標】
    ・減速または禁錮後短時間内にサバイバーに2回命中
    ・減速または禁錮後短時間内にサバイバーに3回命中

10.回転

道化、悲観、寡黙:壊れた車輪をもう一度組み合わせれば、それは再び回転することができる。

  • 結論
    1つの報道:セイントキャサリン劇団オーナーが死亡。
    役者たちは全員逃げ出し、現在失踪中。

    【基礎目標】
    ・サバイバーを破裂させて1回ダウンさせる
    【レベルアップ目標】
    ・サバイバーを破裂させて2回ダウンさせる
    ・サバイバーを破裂させて3回ダウンさせる

衣装

UR

  • 三面神
    見ざる、聞かざる、言わざる。この世の真相を疑うな。
    戒律を破る者は罰し、醜い人間性を弄び続けろ。
    (S15・真髄2)

SR

  • 協力
    かつての罪人が逆に人を罰する側となり、
    この罪深き刑法を執行する。
    (ショップ)

携帯品

その他

  • 紹介動画より
    幕が上がる
    舞台の上では僕たちは老婆で子供で国王で
    息を合わせて様々な奇怪な体を操っている
    しかし、落ちぶれた奇形は結局、美しい世界には受け入れられず
    街中を彷徨うことしかできない
    でも僕たちはもう、身寄りのない孤児ではない
    ふざける子供、悲観的な母親、寡黙な父親
    家庭の破綻を表現する劇を演じるのは
    1つの答えを知りたいからだ
    「僕たちの両親を知らない?」
    そしてその答えはいつも劇の最後で
    刑の執行を待つのだ
  • 公式Twitterより
    たとえ受け入れられなくても、僕たちは一緒にいるから大丈夫。
    3人でいれば寂しくない。
    早く見つけて会いに行こう。後ろは振り返らなくていい。
    今日もまた、幕が上がる――
  • ショップ販売開始時のパック説明文
    枷を破るか、自ら檻に囚われるか。
  • 公式weiboより
    【人物設計】
    人間の形態と車輪の形態のため、新しいハンターは合理的な「変形」を持つ必要があったーー
    想像力に富んでいるバルク氏は既に2つのハンターと繋がりがある。
    なので今回は人間の改造や機械技術のような概念を使い続けなかった。
    代わりに組体操と鋼輪雑技の構想に基づき、車輪を形成する3人の小人というコンセプトが設定された。
    【デザイン設計】
    キャラクターの外観は仮面と十長のブルカを選ぶことで、重なり合う3人の姿勢や変形過程に神秘性を持たせた。
    車輪の形には古代の車裂き刑のイメージが採用され、壊れた木製の車輪+棘はより攻撃的に見せる。
    そして3つの仮面は絶えず狂ったように転がり続け、より違和感と圧迫感を強める。
    具体的な設計時、私たちは初期のデザインで独特で奇妙なイメージを与えることを願い、薄い変形+車輪は場の雰囲気を浮き彫りにしやすい表現だ。
    (原文)
  • 公式weiboより
    3人の小人症の兄弟が世間の偏見の中で成功のチャンスを得るのは非常に難しい。
    しかし、彼らは暗黙の了解で、舞台の上で常軌を逸したキャラクターを演じていた。
    3つに断たれた残骸、異様に背が高く柔軟な騎士、前屈みの長い老婆……
    しかし異形のパフォーマンスの真実は、高尚な演劇舞台の上で晒されてはならない。
    さもなければ、このボロボロの劇場に洪水のような批判が殺到するからだ。
    結局、秘密の事故の後、3人は舞台を失い大道芸人となった。
    彼らの真の姿を見た全ての観客は、「破輪」の到来に直面するだろう。
    (原文)

まとめ

本名

ウィル三兄弟(日本語)
威爾三兄弟(中国語)
the Will Brothers(英語)
윌 삼형제(韓国語)

記念日

職業

役職

破輪(日本語)
破轮(中国語)
The Breaking Wheel(英語)
파멸의 바퀴(韓国語)

性格

趣味

特技

参考文献

コメント