東方天空璋/Extra

Last-modified: 2020-09-25 (金) 15:19:31

EXではサブ季節が自機後方のみを狙う「土用」に固定される。
季節解放はバリアが縮小しつつ後方に進んでいくもので、夏と同様にオプションを一つしか消費しない。
バリア展開直後は自機の周囲の弾を消してくれる為、前から来る弾幕もある程度は防げる。
特に波状攻撃に対して有効だが、ボムも季節解放もできない時間が無敵時間より長いので注意。

ボスの通常攻撃は弾速が速く、弾が細かく重なって厳しいものが多いので決めボム推奨。
スペルは季節解放による弾消しが有効なものが多く、スペルのためにボムを温存しておく必要性は低い。
ボムがあるなら通常は季節Lvゲージの回収も兼ねて全てボムでも良い。

中ボス撃破時に1UPとボムを1個ずつ落とす。
また、スコアが1000万、2000万、4000万、6000万、8000万、1億に達するとエクステンド。
更に1スペル突破、または通常攻撃をノーミスノーボムで突破するとボムの欠片1/5が貰える。(最大中ボスで4個、ボスで17個分)
理論上最大9機35ボムに加え季節解放による弾消しも使えるため、弾消し手段は豊富。
弾幕も後方から来るとは言え密度の薄いものなので、歴代EXと比較してもクリアはかなり易しい部類。

道中・ボス共に後方から攻撃してくる場面が非常に多く、またボスは正面を維持しにくい弾幕もある。
機体としてはホーミングの使える霊夢が、次点で広範囲をカバーするショットを持つチルノが有利。
逆にボムの有効範囲が自機より前にしかない魔理沙は道中で不利な場面が多い。
単純にメインショット性能に難がある文もやや不利か。

道中1

開幕は左右から自機狙いを放つ妖精の列。
開始位置に留まり、弾が飛んできたら上部にチョン避けでグレイズを稼ぎ、画面中央程で全て倒したら上部回収。
倒し損ねると真後ろから飛んでくるので注意

次に画面上部から大量の妖精が現れて弾をばら撒く。
チルノなら上部回収が可能。
他機体では季節解放を使ってアイテムを回収できる。
ある程度粘ってからボムを使って、季節アイテムを稼ぐのもあり。上手くいけばここで季節レベルを3,4に出来る。

次に向日葵妖精×2が現れる。
弾が画面下に到達する前に片方を速攻し、反対側に移動して弾を避けながらもう一方を倒す。
出現時に妖精の真横で季節解放バリアを当てて速攻するも可。

最後に中央に出現してばら撒きを撃つ陰陽玉の群れ×5回。
弾幕は薄い波状攻撃なのでアイテム回収も兼ねて季節解放すると良い。
画面中央付近に陣取り、陰陽玉が見えた瞬間に中心部で季節解放すると一撃で全滅させることもできる。

鼓舞「パワフルチアーズ」(丁礼田 舞&爾子田 里乃)

画面上から陰陽玉が降って来て画面下端に到達すると粗い自機狙いを吐いてくる。
中ボスは苦手なら全てボムでも良い。

舞or里乃の直上(敵の頭部ほどまでめり込める)で土用武器とメインショットを当てつつ陰陽玉の撃ち返しを避ける。
きつくなってきたら季節解放でのダメージアップ&弾消しも出来、容易に取得可能。

文の場合

文の高速ショットは、ギリギリまでめり込むことで中ボスにのみ全弾当てられる。会話中に位置を合わせ、自機頭上から降ってくる陰陽玉を1回ショットを止めて横移動でかわし、素早く元の位置に戻って高速ショットを撃ち始める。フルパワーで季節レベルが3程度あれば下からの弾が届く前に取得できる。

狂舞「クレイジーバックダンス」

画面下から陰陽玉が現れて粗い自機狙いを撃ってくる。

パワフルチアーズと同じように舞or里乃の直上で土用武器とメインショットを当てつつ陰陽玉の撃ち返しが来たら季節解放で取得可能。
稀に倒せないこともあるため、季節レベルは3ほどあると尚よい。
開始直後に舞or里乃の直上で季節解放、撃ち返しが来たら再度季節解放で安定して取得できる。

弾舞「二つ目の台風」

軌道完全固定の変則全方位札弾。流れに沿って躱す。
本編5ボス通常攻撃と異なり弾幕が完全固定なので、スペプラでパターンを作り安定させやすい。

ボム使用パターン

開始直後に張り付いてボム、動ければ尻打ちしつつ季節解放か、季節解放後下がってショット打ち込み。1ボム安定。

道中2

左右上部から妖精が現れ、下と左右に大量の米粒弾を出す。
画面中ほどで待機してショットを撃っていれば弾には当たらない。隙を見て上部回収。

次に画面下左右端から5way米粒弾を撃つ向日葵妖精×2が4セット。
中央の画面下部(1/4ぐらい)で待機し、弾と妖精が近づいてきたら解放。
このとき解放とともに少し下がり、倒しきったらまた元の定位置に戻ると良い。

次いで画面下から自機狙いレーザー妖精3列×2回。
画面上部で妖精をできる限り倒さずレーザーを引き付けて季節解放をすれば最大得点を大きく稼げる。

最後に画面中央から陰陽玉。円を描いて出現する陰陽玉の中央に陣取り(出現時に当たることはない)ショットは撃たず、できる限り弾を引き付け季節解放。
その後陰陽玉が中央に突っ込んでくるので、再度季節解放ができるようになったら即座にもう一度
道中1最後の陰陽玉同様、陰陽玉の中心部で出現時に季節解放すると一撃で全滅させることができる。

ボス通常攻撃その1(摩多羅 隠岐奈(真))

弾速が速めで自機狙いを含む、縦1列に並んだ結晶弾を全方位に放つ。
定期的に自機狙いが飛んでくるので、そのタイミングを覚えてちょん避けする。
隠岐奈の移動による弾列のズレが起きるが現段階ではまだ楽に回避できる。
しかし積極的にボムで飛ばしてしまって構わない。
これも含め、通常攻撃は季節アイテム回収と飛ばしを兼ねて全ボムしても良い。
全ての通常攻撃の弾源にやや広めの安置あり。

秘儀「リバースインヴォーカー」

画面中央の隠岐奈から四方に黒弾が放たれ、画面端で反射して青弾になる。
弾が黒い内は当たり判定がない。
隠岐奈の正面に位置取り弾列が来る度に季節解放すれば簡単に避けられる。
解放を使わない場合も、弾速が遅いため落ち着いて1列ずつ抜けていけば問題ない。
隠岐奈の周りを回転するのも一手。それなりの猶予をもって1列ずつ処理できる。
隠岐奈は動かないので最初にまたがってメインショットとオプションを当てる尻打ちするのも手だが、
撃破すると上に移動するので頭突きを喰らわないように注意。

ボス通常攻撃その2

通常1の強化版。結晶弾が斜めに並んでおり、自機狙いをかわすだけではしのぎ切れない。
隠岐奈の移動によっては弾の並びがシビアになるので、ボムで飛ばしてしまって良いだろう。

秘儀「裏切りの後方射撃」

画面最下部両端から陰陽弾が自機狙いを撃ってくる。
陰陽玉は画面左右端から中央へ移動し、ある程度移動すると青いばら撒き弾を撃つようになる。
隠岐奈が定期的に全方位星弾を射出する。

霊夢の場合、画面最下部から小刻みに上に上がっていく。
全方位星弾を抜けて最下部へ移動。季節解放で道を作っても良い。
他の機体の場合、多少時間はかかるが撃ち込みよりも陰陽玉の破壊を優先した方が良い。

隠岐奈が移動するので尻打ちは難しいが、季節ゲージが5、6本あれば上から当てつつ追いかけ、
自機狙いがまとまってきたあたりで解放して抜けながら追いかけることで比較的容易に突破できる。

ボス通常攻撃その3

通常1が2wayになった代わりに連弾が減ったもの。
弾が重なりやすくこれまた自機狙いの対処だけでは危険。
ボム推奨。

秘儀「弾幕の玉繭」

完全固定の緑ワインダーとランダム黄弾。
画面下でワインダーが来る度に季節解放しているだけで避けられる。
季節解放せず取得するなら、隠岐奈の足の間に位置して黄弾を左右移動主体で細かく避ける。
隠岐奈に体当たりしないように注意。
画面下部端に陣取りワインダーの隙間を抜けることも可能だがシビア。

またがってメインショットと土用武器の同時当てで効率よく削れるため、上部で倒してしまい、被弾しがち。
このスペルに限ったことではないが、スペル後に隠岐奈は所定位置に移動するため、体当たりを食らうことがある。

ボス通常攻撃その4

通常3の3way版。この辺りから弾が重なる頻度が一層高くなる。

秘儀「穢那の火」

画面下から来るばら撒き炎弾。
若干自機の方向に向かってくるので一箇所に留まらずに左右に切り返しを意識するとかわしやすい。
季節解放を使いすぎるとサブショットによるダメージ量が減ってジリ貧に陥ってしまうので注意。
ボムで弾を消すと撃ち込む時間を作れるので取得狙いでなければボムで立て直すのが安全。チルノなら1ボムで抜けれる。

ボス通常攻撃その5

隠岐奈が画面下から上に移動しつつ2way弾を撃ってくる。隠岐奈の通常では唯一特殊な避け方を迫られる。
最初の3波は画面上で季節解放。4波目が来る前に隠岐奈の下に回り込む。
ボムがあるなら無理せず使って良い。

秘儀「後戸の狂言」

Ex恒例の回転スペル。自機狙い赤小弾と回転角の大きい米粒弾ワインダー。
射出音が少し途切れ気味になってくると回転方向が逆になる。切り返す際は季節解放が有効。
赤小弾射出後、粒弾に沿って時計回りに避けていくと、画面一周+120度程度で切り返すことになる。
外側に向かう米粒弾にギリギリ当たらない位置で回ると、中央に戻る米粒弾に当たらない。

霊夢であれば真上から開始し、自機狙い弾が来たら回転すると上から真下に来る当たりで撃破する事ができる。
他の機体の場合は数度の切り返しが必要となるが、しっかり撃ち込めていれば時間内には撃破できる。

ボス通常攻撃その6

通常4とほぼ同じ。弾が大量に重なって難しめ。やはりボム推奨。

秘儀「マターラドゥッカ」

画面端から中央の隠岐奈に向かってランダム気味に赤結晶弾が集まってくる。
季節解放で下から来る弾を消すと上から来る弾をかわすだけなので簡単。
解放を使わない場合は、最下段から少し上がったところで下から来る弾に集中して避ける。

時計回りに弾を避ける(回転避け)のも不可能ではないが、弾のバラつきがあり高速移動を強いられるため現実的ではない。

ボス通常攻撃その7

通常2の3way版。斜めの弾列に沿ってかわしていくが、
隠岐奈の動きによっては弾間を潜り抜ける必要もあり難関。
ボム推奨。

秘儀「七星の剣」

画面上部に七つの弾源が現れ全方位星弾を放ち、レーザーを撃ち下ろしてくる。
レーザーは自機と隠岐奈を結んだ直線と平行になるので、なるべく隠岐奈の真下を維持する。
詰まないようにできるだけ前に出ることが重要。回避が厳しいと思ったら季節解放しつつ下がる。
星弾の密度が高く事故りやすいため、季節解放後の隙による抱え落ちには十分注意。

ボス通常攻撃その8

通常1が7wayになった代わりに1列の弾数がさらに減ったもの。
速度の速い全方位弾だが、交差しないため弾が重なることがない。
隠岐奈の通常攻撃では易しい部類だが、ボムがあるなら無理せず使ってよい。

秘儀「無縁の芸能者」

隠岐奈が画面下を左右に往復し、上に向かって4way水滴弾を撃ってくる。
更に画面上から陰陽玉が降って来て、倒すと青弾を下方向に撃ち返してくる。
隠岐奈を追う余裕がない場合、特に文や魔理沙だと左右どちらかの端に留まっていても良い。
陰陽玉から大量の季節アイテムを入手できるため、隠岐奈が撃って来る弾が避けにくければすぐに季節解放。

「背面の暗黒猿楽」

半耐久スペル。
完全固定の米粒弾と、射出位置のみ自機依存の固定薙ぎ払いレーザー。
隠岐奈の真上に位置取り落ち着いて米粒弾を避けつつ、レーザーが来るタイミングに合わせて季節解放する。
前スペルで大量の季節アイテムが手に入る為、季節ゲージがなくなる前に倒せる。

ver1.00a現在、ボムまたは季節解放を発動すると、無敵時間終了後にボスの無敵が解除されるバグがある。
普通に体力も設定されており撃破可能で、季節解放のみの場合スペルは取得扱いになる。
なお、この状態のボスに当たり判定は無いが、撃破と同時に判定が復活する。
突破するだけならこちらの方が楽。
 
季節解放せず真面目に耐久するなら、最下段中央が移動距離も短く安全。レーザーが出たら反対側に移動、の繰り返し。
5、8本目は弾源が真ん中に来るので、隠岐奈の頭上を通るように1列ずつ落ち着いて抜ける。横移動で一気に避けることもできる。
2本目は途中で米粒の弾源が真ん中に戻ってくるので、最下段でレーザーに近付いていると被弾する。
4、7本目でも米粒は戻ってくるが、まず当たらない。

「アナーキーバレットヘル」

隠岐奈が画面端を時計回りに回転しながら弾を撃って来る。
体力が4分の1減るごとに形態が変化し、最初は紫楔弾だけだが、中弾で作った大型自機狙いドーナツ、全方位赤光弾、高速赤楔弾が追加される。
本編のように時間と共に徐々に形態変化することはないが、残り40秒で自動的に最終形態に移行する。
体力が高いためショット範囲の狭い機体では意識して撃ち込まないと時間切れしやすく、全機体ともにボムの無敵時間は長いのでクリア狙いなら耐久推奨。
撃破するのであれば1,2段階目までは先行して上や下から打ち込み、3,4段階目は画面下部で隠岐奈が4時方向程度まで接近してきたらボムを撃つと
ちょうど8時方向位まで登っていくときに無敵が切れるので下から打ち込み、を繰り返すと比較的ダメージを稼ぎやすい。