Top > > EX

妖精大戦争/Extra

Last-modified: 2018-04-19 (木) 01:27:14

今作では全てのルートをクリアするとEXルートが開放される。難易度不問。
システム上、今作は他作品のEXのようなパターン性が強いので、ノーマルを
クリア出来るレベルの人にとっては新しい面程度の認識で大丈夫かと思われる。
道中、ボス共に初見殺しばかりで最初の内は大変かも知れないが、慣れればほぼ
全ての攻撃に安全な打開策がある。さらに今回はエクステンドが非常に多い。
多少のビーム被光を考えても普通にやってて7~8回はエクステンドする。
なのでZUNのコメント通り、多少の被弾は気にしない方がいい。
普通のプレイで被弾しなければボス前にはやる気は600%以上残っているはず。
ちなみに今作のボスは珍しくボムバリアが無いためボムもかなり有用な攻撃手段になる。

道中1 Edit

最初のラッシュは自機依存型の弾幕なので右上か左上に誘導し、アイスバリアを
張ると同時にU字に逆の右上か左上に行き、後は繰り返しで安定する。
 
次の速い自機狙いの向日葵妖精は全員現れた所でアイスバリア発動で一掃可能。
多少凍らなかった弾が残る時があるので注意。
しかし、2回に分けた方が凍らした面積が増えるため後々楽になる。
 
見て避けるのがほぼ不可能な赤弾妖精地帯は、ポイフル弾妖精が弾を
展開して戻っていく前にバリアで凍らし、盾の様にして防ぐ。
すぐ凍らすより少し待ってから凍らすと赤弾が残る事はほとんどない。
凍らせるのが余りにも早かったり、失敗したら即ボム。
こおりパワーが足りないときはポイフルをなぞって回復できる。
 
その後の自機依存のラッシュ地帯はバリア→凍ってる間ショット→溶けたらすぐバリアで大きく稼げる。
ただし、弾の量が非常に多い為、バリアで消し切れなかったこぼれ弾がバリアを抜けたかのように自機
に飛んでくることもある為、このラッシュ地帯でアイスバリアを過信することは危険。
最後の妖精ラッシュは開幕とあまり変わらないので一緒の動きで大丈夫。

中ボス通常攻撃1(リリーホワイト&大妖精) Edit

見た目が派手になっただけである。
本編と同じく、リリーの壁が迫ってきたらすぐバリア。
片方を撃破すれば次の段階になる。

中ボス通常攻撃2  Edit

片方をバリアで速攻する。同時に相手をしなければ避けられる。通常攻撃1後に、
100%こおりパワーがあるなら2体の中間でバリア、その後50%ほどまでためて
再度中間でバリア、片方に打ち込みでかわす必要がなくなる。おすすめはリリー密着
で通常ショット、リリーが撃った時にバリアで大妖精の弾を回避、を繰り返せば当たる心配はない。

中ボス通常攻撃3  Edit

この攻撃のみ両方共に撃破しないといけない。中弾は自機外し。
ただし、発射位置の関係上、最初の一波目の中弾だけは自機外しではないので注意。
安全策をとりたいのなら画面最下段で動かず、ランダム弾に当たりそうになったらバリアを張って
回避するだけで時間切れまで粘れる。チャージが間に合わないときは少し上にちょん避けすれば中弾
に当たることなく避けられる。通常攻撃2後に100%こおりパワーがあるなら中央で中弾が来た瞬間に
バリア、再び中弾が来たらボムることで最低でも片方は倒すことができる。
 
この後のナイフ妖精地帯は難所なので、出来ればこおりパワーが溜まった状態で終えたい。

道中2 Edit

道中1と似たような弾幕が多い。炎弾が出てくるので注意。
 
左右から自機方向緑小弾+自機狙い黄炎弾を撒いてくる妖精が大量出現する場所は画面端でバリア後、
その場で黄色弾の隙間を縫って切り返し。出来るだけ妖精を出し切ってからバリアを張らないと
倒し切れず中途半端に残って厄介な事になる。
 
高速赤弾を撒いてくる妖精たちの最後の1セットは、それまでのようにポイフル弾妖精を凍らせても
片側が残って詰む。画面中央最下部ギリギリで小弾が飛んでくるのを待って100%バリア。
ある程度の確率で両ポイフルの内側を削る事が出来るので、そこから逃げる。
ポイフルが残ったら即ボム。画面端なら若干隙間があるが、抜けれるかは運次第。
 
もしくは前のセットの時点で最後のポイフル弾妖精の出現場所の下に待機しておき、片側を弾を出る前に
速攻すると安全に抜けられる。こちらは運は関係ないので、稼ぎでない時はこちらの方が簡単でオススメ。

ボス通常攻撃その1(霧雨魔理沙) Edit

ゲージ50%ほどで正面は全消し可能。
開幕消すのが遅れると回復に時間が掛かり、消せなくなるので注意。
弾が発射される直前にアイスバリアを使えば2回でスペカまで削れる。
 
魔理沙の通常は以下全て体力減少で発狂する
よってどの通常も大ダメージを与えられるアイスバリアをとどめに使えると多少楽になる

光符「ミステリアスビーム」 Edit

ビーム初登場。魔理沙を中心とし、左右に展開されたビームが回転する。
EXステージ開始直後に表示される内容やボス戦前の会話シーンのセリフの通り、
このビームに触れると被弾扱いにはならないものの、「やる気」ゲージが減少し、実質残機が減っていく。
また、このビームはアイスバリアを張れば遮る事ができる。通常ステージのようにアイスバリアを削られて弾にされることはない。
そのため本スペルではビームが正面に来たら星弾を凍らせてビームをやり過ごせばよい。
ビームの回転とともに魔理沙も動くのでビームが停滞する時がある。その時にチャージを行うとよい。
それ以外の時は魔理沙に打ち込んで氷ゲージ回復。
不用意に星弾を凍らせたりすると正面にビームが来た時遮れなくなるので注意。
 
初見でも相当に焦ったりしない限り、まず落とす事はない。対魔理沙戦のチュートリアル的なスペカ。
 
非常に簡単なのでクリア狙いなら時間いっぱいまで凍らせ続けて稼ぐのもよい
当然だが集中力が切れると本末転倒であるのでやりすぎには注意

ボス通常攻撃その2 Edit

粒弾の全体撒きだが、時間経過で弾速が上がっていくので速攻推奨。
ゲージを貯め、アイスバリアが壊れる時のダメージを上手く当てられると良い。

光撃「シュート・ザ・リトルムーン」 Edit

下からの粒弾に集中して、上からの星は視界の片隅に入れる感じがやりやすい?
ビームを避けようとして被弾すると本末転倒なので、ある程度ビームに照射される事は許容する。
積極的にアイスバリアを使おう。
 
ちなみに、上から降ってくる星もアイスバリアで凍らせることは可能。

ボス通常攻撃その3 Edit

アイスバリアでの回避は後半につれて間に合わなくなるので、2回目辺りでボム推奨。
 
ただ、1回ごとの弾幕はあまり分厚くないので、40%ぐらいのバリアでも発動すればなんとか切り抜けられる。

魔弾「テストスレイブ」 Edit

開幕左下に奴隷誘導→右下で打ち込み&ゲージ回復。魔理沙から星弾が発射されたらアイスバリア。
→左下移動。魔理沙から星弾が発射されたらアイスバリア。以下ループ。
 
ループに慣れればこれも稼ぎスペカになる、しかも奴隷に打ち込める&弾が多いのでミステリアスビームよりはるかに効率がよい
大体時間いっぱいまで粘ってやる気が120%ほど回復するので慣れたなら非常にオススメ
 
まず開幕右上に誘導しつつ自分は下段に移動し、魔理沙に打ち込む。
そのうち青玉が来るのでそれにアイスバリアを使う。
バリアを使ったあたりで魔理沙が使い魔を戻すので、ある程度打ち込みこおりパワーを回復させてから左上へ移動する。
その後ふたたび青玉が来るので、それにまたアイスバリアを使う。再びその位置で使い魔を誘導し、以下ループ。
2回目以降は使い魔を誘導する向きを逆にしたほうがいいかも。

ボス通常攻撃その4 Edit

通常1に炎弾追加。
同じく開幕消すのが遅れると回復に時間が掛かり、星弾が消せなくなるので注意。

閉符「ビッグクランチ」 Edit

イベントホライズン風味。
広がってくるのをギリギリまで待ってアイスバリアを使って内側に入り打ち込み、
収束し始めたらアイスバリアを使った時の隙間から脱出。
2回目も入る時は同じようにするが、収束には時間が掛かるので中央で待つ。
円内の紫星弾は魔理沙周辺で炎弾に変わる。
 
2回目が収束し始めた時にボムを使えば、このスペルは安全にやり過ごせる。
 
スペカ取得を狙うなら、100%バリアを意識してみると良い。
奴隷収束時にも隙間ができ易いので避けるのはそう困難でなくなる。
あとは感覚で、収束までの時間を理解しておくのが重要。

ボス通常攻撃その5 Edit

通常2に炎弾追加。
厳しいと思ったらボム。

恋符「マスタースパークのような懐中電灯」 Edit

マスパビームが回転してくる。ゲージ80%ほどでやり過ごし可能。
凍らせる対象がなくてもアイスバリアは使える=ビームはやり過ごせるので注意。
第一波も然り。
 
ビームが正面に来た時はアイスバリアでやり過ごす。
それ以外の時は弾避け専念。ある程度ゲージが溜まったならアイスバリアを使うのも良い。
星をすべて避けなくてもビームが来る前に一回アイスバリアを張れる程度の時間はある。
 
また、高速の弾避けが苦手な場合は、あえてビームを高速で抜け、星弾が展開されている時に100%アイスバリアを使えば速い弾を避ける数をかなり減らすことも出来る。
バリアは画面中央やや下からなら十分届く。
失われたやる気も凍らせることである程度回復できる。
 
どちらかお好みで。

ボス通常攻撃その6 Edit

ここからが本当の弾幕ごっこ。
粒弾と炎弾の混合。粒弾は消して、炎弾は気合。
アイスバリアを使ったときに余裕があれば、上を見て魔理沙の場所を確認すると吉。

魔開「オープンユニバース」 Edit

奴隷2段目をやり過ごしたらアイスバリア。
ガード発動中に4段目まで回避し、5段目と残った星をやり過ごす。以下ループ。

ボス通常攻撃その7 Edit

炎弾が大量にばら撒かれ、同時に自機狙いのアーモンドが発射される。
アーモンドをカスってゲージを貯め、凍らせている間に切り返す。
炎弾は完全に気合。詰む時は詰む。

魔十字「グランドクロス」 Edit

ビームは奴隷で遮られるが、奴隷に隠れていると打ち込みができない。
多少ビームに当たるのを覚悟で、アイスバリアを使って打ち込みに行った方がいい。
打ち込みに専念し過ぎると突然炎弾が出てきたりするので注意。
弾の回避自体はそう難しくないスペル。
 
火炎弾は自機狙い、積極的にアイスバリアを使うとトータルではこのスペルに入った時よりもやる気が回復する。

ボス通常攻撃その8 Edit

通常7の逆。炎弾をカスってアーモンドを消す。
安全に切り返すのは難しい。しかし炎弾の感覚は広くはないが、切り返す隙間があるので高速移動で切り返す。
とにかく思い切りが肝心。

流星「スーパーペルセイド」 Edit

魔理沙の真下あたりで撃ち込みつつ、画面上部、どの位置から降ってくるかを見る。
下部から沸いてくる星は定期的にアイスバリアを使っていれば全く気にならなくなる。
ゲージ40%ほどでもかなりの量が消えるので積極的にアイスバリアを使う。
とにかく上部からの奴隷突撃にだけ意識を向ける。
奴隷の出現は完全ランダムではなく左から右、右から左を繰り返すので魔理沙正面を一度通り過ぎたら安心して打ち込める。

「ブレイジングスターのような鬼ごっこ」 Edit

耐久スペカ。文字通り過去作のブレイジングスターのようだが、魔理沙が出すのはビームである。
とにかく魔理沙との位置関係を把握し、直角に移動するように回避する。
魔理沙の突進を避けようとして星弾に突っ込んでは本末転倒なので注意、
ちゃんと直角に避ければそれほど大きく動かなくても突進は避けられる。
多少はビームでやる気を削られるのも死ぬよりはマシと割り切ること。
 
残り50秒で小さい星弾と105°ほどの円の孤が3つできる。
残り30秒では80°ほどの円の孤が4つでき、魔理沙からも星弾が飛んでくる。
 
アイスバリアを考えすぎると動きが鈍くなって魔理沙に轢かれる。
円状に展開される星弾はだんだん中心に集まるため、初めに一辺だけ潰しておいて後は収縮した後にまとめて消した方がよい
出た瞬間に二辺を凍らせらせることができれば楽になる。

ちなみに本スペルでは魔理沙へのダメージは無効だが、撃ち込みによるこおりパワー回復とスコアアップは有効。

「妖精尽滅光」 Edit

ここまで、どれだけ「やる気」を残しているかが鍵。
極太ビームの中を奴隷が行き交い、その下部はビームが遮られる。
 
この奴隷は今までのと異なり、こちらからの攻撃を貫通する。
なので、奴隷下に隠れて打ち込めば、「やる気」を減らさずに済む。
 
残り体力によって3段階変化。2段階目は1段階目に比べて弾密度が上がる。
3段階目は全て炎弾に変わるため、凍らせることができない。
 
「やる気」が100以下になったら、ビームは気にせず正面で打ち込み速攻を狙ったほうがいい。
ビームで「やる気」が0になっても弾に当たらない限り死ぬことはない。