Top > > 3

東方鬼形獣/Stage3

Last-modified: 2019-05-29 (水) 15:08:41
Stage2≪    ≫Stage4

※体験版に付き、予告無しで仕様が変更される場合があります。

道中1 Edit

妖精と幽霊の大群が交互に現れて弾を撃って来る。
弾は全て自機狙いなので、画面最下段で左右どちらか一方向に少しずつ避けると良い。
幽霊の大群を倒した後に隙があるので、切り返しはこのタイミングで行いやすい。
妖精は下に降りていくので体当たりには注意。

中弾妖精→幽霊の後に固定弾を放つ妖精群が現れる。
避け方はいくらでもあるが、例えば画面中央で高さだけを合わせると避けやすい。高さはN以外では下端、Nでは少し上がると安全。
状況にもよるが、幽霊を倒した後に大きく動くのは難しいので、
ちょん避けの開始位置、移動量や切り返しタイミングの調整で、予め把握しておいた安地に入るようにすると良い。
中弾妖精の出現位置は固定で、途中で1匹速攻すれば楽に切り返しが可能。

スコアを気にしないならアイテム回収を諦めて回避に専念すると楽。動物霊は中ボス戦後まで残る。

中ボス通常攻撃1(庭渡 久侘歌) Edit

米粒ワインダー2波と全方位小弾。
3面の通常攻撃は全てこの組み合わせである。

二言台詞を言い終わるまで攻撃して来ないので、その間に動物霊を取って暴走ロアリングモードに入ると良い。
カワウソモードならバリアを本体に当てることで全ての弾を掻き消せる。
オオカミモードでも全方位弾が来る前に撃破可能。

カワウソモード発動中に撃破するとレア動物霊のひよこが現れる。
これを取って霊撃せずロアリングモードを終了させれば、残機の欠片1、スペルの欠片2の魚霊が得られる。
ある程度撃ち込んでから発動させれば機体によらずレア動物霊を得られる。

道中2 Edit

早回しで自機狙い中弾を放つ妖精が出現。

次に幽霊→固定弾→妖精群→幽霊。
固定弾は道中1と同じ、他は自機狙い。

最後の向日葵妖精は倒す度に違う位置に再出現する。

ボス通常攻撃1(庭渡 久侘歌) Edit

中ボス通常1の強化版。全方位弾の軌道がばらけるようになった。

水符「水配りの試練」(E/N)
水符「水配りの上級試煉」(H)
水符「水配りの極級試煉」(L)
Edit

全方位に重力落下する菱形弾。
速度の異なる弾が混ざっているので、画面下端ではなく少し前に出て避けると良い。

カワウソモードでロアリングした場合、バリアを本体ではなくその少し下に当てるようにすると下に飛んで来る弾を安全に掻き消せる。

ボス通常攻撃2 Edit

光符「見渡しの試練」(E/N)
光符「見渡しの上級試煉」(H)
光符「見渡しの極級試煉」(L)
Edit

ボスの左手から最下段左右へレーザーが放たれ、着弾点から全方位米粒弾が発生。
時間経過でレーザーの着弾点は中央寄りになり、左右の上昇する小弾は中央に向かって広がる。
前に出ると全方位弾の間隔が広がるので避けやすい。

ボス通常攻撃3 Edit

この通常攻撃のみ、全方位弾が休みなく撃たれる。

鬼符「鬼渡の試練」(E/N)
鬼符「鬼渡の上級試煉」(H)
鬼符「鬼渡の獄級試煉」(L)
Edit

小弾をばら撒く幽霊を出す。幽霊を倒すと自機狙いの撃ち返しが来る(最下段付近の幽霊は出さない模様)。

攻撃範囲が狭いなら幽霊を倒さず久侘歌だけを狙うようにし、
妖夢やロアリング中など攻撃範囲が広いなら下がって来る前に幽霊を倒すようにすると良い。
切り返す時など、必要に応じてショットは止める。

ショットを止めて耐久も可能。できるだけ前に出て、弾を避けながら次に来る幽霊の間へ移動を繰り返す。
小弾だけでなく幽霊の体当たりにも注意。
カワウソモードのバリアは僅かに攻撃力を持っており、幽霊を倒して撃ち返しを発生させてしまうので、
カワウソで暴走ロアリングしないように注意。

 
Stage2≪    ≫Stage4