秘封ナイトメアダイアリー/悪夢日曜

Last-modified: 2018-11-18 (日) 23:26:35

キャラクター別攻略

レミリア・スカーレット

通常時:
全方位ナイフが列状になって飛んでくる。偶奇で左右反転。
基本的には列に沿ってナイフを避ける。密着安置だが利用するのは難しめ。
発狂:
ナイフの量が増える。画面下に張り付いてテンポよくちょん避けする。
密着安置は健在。

フランドール・スカーレット

通常時:
自機狙いの大玉を発射してくる。弾幕夢4に限り、自機と反対方向にも大玉が放たれる。
大玉は画面端で停留した後、二重の小弾全方位に変化する。
下方向からの全方位をテレポーテーションで抜ける。十分な高さが取れるなら素で避けても良い。
全方位は外側を避けた位置に居れば内側も当たらない。
大玉の内に撮影出来ればグッド。下からの全方位と自機狙いの大玉を同時に撮影出来ればベスト。

汎用攻略法

テレポーテーションが苦手な人向けの攻略。相方問わず有効。
ひとことで説明すると「自機狙い大玉に体当たり」する。
このとき下からの全方位も巻き込むようにすると、下からの弾幕を一切避けずに済む。
ショットをボスに当てていれば、2回に1度の体当たりにデスキャンが十分間に合うはずである。
利点は避けに集中できること。簡単であること。発狂調整が自然とできること。
欠点は非常に時間がかかること。デスキャンが撮影回数にカウントされず、別にクリア用の撮影が必要になること。

発狂時:
自機狙いの大玉が90度間隔の4wayになる。
自機狙い大玉と上左右3方向からの全方位を避ける→3方向からの全方位と大玉を撮影後に下へテレポ
の繰り返し

聖 白蓮

通常時:
左右に高速で動きながら星弾をばらまく。気合。
発狂時:
星弾の数が増える。
画面左下に籠りつつ、降りてきたところを撮影してダメージを与える。
撮影後は超高速による巻きを優先し、デスキャンを構えられるようにすると安全。

豊聡耳 神子

通常時:
発射角度固定の全方位レーザー。
真下が広く開いているので正面を維持すればよい。
発狂時:
本数が倍になり密度が凄いことに。初見殺し。
真下にもレーザーが配置されるので、正面から少し横にズレた位置に入る。

シーン別攻略

弾幕夢1 紅魔符「ブラッディカタストロフ」(レミリア・スカーレット&フランドール・スカーレット)

発狂に苦手意識がないならばどちらかを速攻すると良い。
発狂がどうしても避けられないならばフラン汎用攻略法で。時間は掛かるがほとんど同時に撃破できるはず。

レミリアを速攻する場合

長引くほどにレミリア速攻を選択したリスクに晒される。以下速攻の一例。
開幕は超低速で90%以上まで巻いてからレミリア中心で撮影。フラン最初の大玉も巻き込めているはず。
2,3回目の撮影は撮影可能になったら直ぐに。フランの大玉を巻き込めているとgood。撮影後は下テレポで全方位を抜ける。
4回目の撮影を望遠できちんと撮影すれば撃破出来ているはず。

フランを速攻する場合

2波に1度大玉を撮影する→下からの全方位をテレポで抜ける。 の繰り返し。
ナイフを避けるのがやや難しい。キチンと大玉を撮影できれば簡単・綺麗に攻略できる。

弾幕夢2 星神符「十七条の超人」(聖 白蓮&豊聡耳 神子)

神子の正面をできるだけ維持しつつ星弾を気合避け。
聖を積極的に撮影してダメージを与えること(二人相手よりも聖発狂の方が難しい)。

弾幕夢3 紅星符「超人ブラッディナイフ」(レミリア・スカーレット&聖 白蓮)

聖が右下に行ったあたりで前方のナイフと星弾をまとめて撮影する。この繰り返し。
聖の発狂を相手にするシーン。

弾幕夢4 紅神符「十七条のカタストロフ」(フランドール・スカーレット&豊聡耳 神子)

2回に一度フランの大玉を撮影しつつ、直後に下へテレポーテーションして全方位を避ける。
神子の発狂を相手にするシーン。

弾幕夢5 神紅符「ブラッディ十七条のレーザー」(レミリア・スカーレット&豊聡耳 神子)

神子の真下でレミリアのナイフを小さく避ける。
シーン途中で撮影しに行くのは難しいのでデスキャンを構え続けるのが基本。
必然的にレミリアの発狂を相手にすることになるが、
開幕にレミリアを撮影し神子の止めをショットで刺すようにすれば発狂ナイフを避けることなくクリアできるはず。

弾幕夢6 紅星符「超人カタストロフ行脚」(フランドール・スカーレット&聖 白蓮)

画面下で星弾を避けつつフランの全方位を横に避ける。
横へテレポートして内側へ入ってしまうのも良い。
いずれにしてもフランをさっさと片付けてしまうのが吉。
聖の発狂を相手にするシーン。

聖の星弾が画面中に展開されるためフランの汎用攻略法が使いづらい。
このシーンに流用するならば、聖の移動周期も考慮してパターン化していきたい。

パターン一例

cc1.jpg開幕高速チャージしつつ近づき、フランが大弾を出したら撮影する。ここで白蓮も巻き込める。白蓮が右端に来た辺りでPHOTOボタンを長押しするとタイミングを調整しやすい。
cc2.jpg下がりつつフランに撃ち込む。大弾を真下に撃たせたら、左右どちらかの端に寄ってばら撒かれた星型弾を避ける。
cc3.jpg次の大弾を画面端に向かって放たせたら、テレポートで全方位を抜けて画面中央に戻る。このタイミングでは星型弾は殆ど残留していない。
cc4.jpg星型弾を避けつつ、次の大弾と全方位を巻き込んでデスキャンセル。もし大弾と全方位の両方を巻き込むのが難しければ全方位を優先して消す。次の大弾は消し損ねても全方位と星型弾のタイミングが重ならないのでテレポートで容易に抜けられる。
cc5.jpg星型弾を避けつつフランに撃ち込み続ける。大弾が放たれるが、全方位に変わる前にゲージが溜まるので、大弾の段階でだけ避けられれば良い。ゲージが溜まったらデスキャンセルでこの大弾/全方位を消す。次の大弾を巻き込むことは考えなくて良い。
cc6.jpgフランに撃ち込みを続ける。次の大弾を真下に撃たせたら、左右どちらかの端へ。
cc7.jpg大弾が画面隅に向かって放たれたら、全方位をテレポートで抜けて中央へ戻り、星型弾を避ける。
cc8.jpgフランに近づき、大弾が発射されたら撮影。自然と白蓮も巻き込める。
cc9.jpg全方位弾が来るのと反対側の下端へ行き、テレポートで全方位弾を抜けて中央へ戻る。
cc10.jpgそのまま撃ち込みながら星型弾を避ける。大弾は真下に撃たせて良い。与えたダメージの程度によるが、早ければこの辺りでフランを撃破可能。
cc11.jpg画面端に寄って、全方位弾をテレポートで抜けて中央に戻る。星型弾が降って来るので避けながらフランに撃ち込み。遅くとも次の全方位が来る前にフランを撃破可能。
cc12.jpg発狂白蓮が星型弾を撒きながら降りてくる。ここまで2回の撮影に巻き込めていれば、ここで撮影すれば倒せるので一切避けずに終了。もし残り体力が1/4より僅かに多ければ、撮影後はデスキャンセルが使えないのでショットで削ってから撮影した方が良い。

一応これで全方位弾と星型弾が同時に来る箇所はデスキャンセルで凌いでいる。