交易場

Last-modified: 2020-12-09 (水) 14:17:09
収録拡張コストカード種別効果
陰謀5アクションあなたの手札からカード2枚を廃棄する。そうした場合、銀貨1枚を獲得し、あなたの手札に加える。

概要

不要なカード2枚を銀貨に変えるカード。
序盤では屋敷銅貨を、荒れ場では呪い廃墟などを2枚廃棄できる。
銀貨は手札に入るので、銅貨2枚を廃棄したターンでも金量を減らさずに済む。
しかし廃棄に2枚のカードを必要とする性質上、手札破壊や圧縮が進んだ終盤は弱い。

利用法

  • 不要カードを廃棄しつつ、金量を伸ばす。
    • 銀貨を増やすことは属州の購入にも繋がるので、無駄になりにくい。
  • 相手に使われた拷問人で手札に呪いカードを入れて銀貨に変換すれば、被害を抑えつつ金量を伸ばせる。
  • 開拓者のような捨て札から銅貨を回収する効果を使えば圧縮が進みやすい。
  • 銀貨+不要なカードを廃棄してもデッキの圧縮は進むことは覚えておこう。

詳細なルール

  • カードの廃棄は強制である。
  • 交易場を使用した際、手札が1枚以下であれば、可能な限り手札を廃棄する。ただし、手札2枚を廃棄しなかった場合、銀貨は獲得できない。
  • カードテキストからはわかりにくいが、交易場の効果で獲得される銀貨は、捨て札置き場を経由せずに直接手札に獲得される。
    • 例えば、望楼のリアクション効果で、獲得した銀貨をデッキトップに移動させるor廃棄できる。

コメント