農地

Last-modified: 2021-03-03 (水) 13:31:49
収録拡張コストカード種別効果
異郷6勝利点2勝利点
--------------------
あなたがこのカードを購入するとき、あなたの手札1枚を廃棄する。
廃棄したカードよりもコストがちょうど2多いカード1枚を獲得する。

概要

購入時に手札のカードをちょうど2コスト大きいカードに改築する、一風変わった勝利点カード。
ただし、改築効果を目当てに購入しても、ほぼ役に立たない農地本体もデッキに入ってくる分はデッキが弱体化してしまう。
単純な勝利点目的でも低コスト高勝利点である公領に軍配が上がり、また同コスト同勝利点のハーレム貴族と比べても獲得後は何もできない。
ゲーム終盤に金貨や農地を属州に変換し、勝利点を少しでも多く稼ぐのが主な使い方となる。

利用法

金貨廃棄や農地によるデッキ圧迫が気にならない終盤に購入することが多い。手札の金量とコストを吟味し、どうすれば勝利点を最大に伸ばせるかしっかりと考える必要がある。

  • 農地購入で手札の農地を廃棄して属州を獲得できる。 実質6金で属州を購入しているかのような動きができる。1枚目の農地は中盤にデッキを強化しつつ事前に手に入れておく。
  • ステロとも相性がよく、上記の6金+農地の組み合わせにより、農地を実質的に銀貨相当のカードとして利用できる。
  • 金貨込み9金で属州1枚を購入するよりも、手札に金貨を残し6金で農地購入し金貨を属州に変換、とすると勝利点を2点多く得られる。金貨1枚を失うが、最終盤で点数が欲しい状況では有効な手段となる。
  • 植民地場であれば白金貨植民地に変換することで、実質11金で12勝利点を得られる。
  • 荒れ場なら呪い屋敷に変換し、実質6金で4勝利点を得られる。
  • 属州が残り1枚で、8金で属州を買っても追いつけないのであれば、銀貨を残して6金で農地を購入しつつ銀貨を公領に変換することで持ちこたえる。

また、状況によっては終盤以外でも農地を購入した方がいい場面もある。

  • 隠し財産青空市場などがあり、金貨の獲得機会が多い場合は、農地購入で金貨を改築しつつ新しい金貨を獲得する。
  • 金貸しのような序盤でしか使わないような4コストのカードを中盤以降で金貨に変換する。
  • 弟子などコストを参照する廃棄カードがあれば、デッキ内の邪魔な農地をそれで廃棄し、6コスト分のパフォーマンスを得られるので農地が無駄になりにくい。
  • 農地の獲得に対して交易人を公開することで、改築効果を得つつ農地を銀貨に交換する。サプライにある取り替え子でも同様の動きが可能。

詳細なルール

  • 購入時効果で誘発し、必ず手札1枚を廃棄しなくてはならない。
  • 手札がなく廃棄できなかった場合はカードを獲得できない。
  • カードを廃棄してそれよりコストがちょうど2コイン多いカードがサプライにある場合、必ず獲得しなくてはならない。
    • 改築と異なり、コストがちょうど2コイン多いカードのみ獲得できる。
    • 該当するコストのカードがなかった場合はカードを獲得できない。
    • 廃棄したカードのコストにポーション負債が含まれている場合、同じポーション(負債)を含み、コストがちょうど2コイン多いカードのみ獲得できる。
      • 大学(2+P)を廃棄した場合、ゴーレムなどコスト4+Pのカードがあれば獲得できる。無ければ何も獲得できない。
      • 通常であれば、コストに負債が含まれているカードの中で、農地の効果で獲得できるカードはない。
        しかしあまり現実的ではないものの、等によってコスト変動が発生している場合、6コスト下がっている状況で大君主のようなコスト<8>のカードを廃棄した時に、コスト2+<8>となった大金を獲得しなければならない。
    • コストを参照するとき、廃棄したカードは通常廃棄置き場にある。

コメント


URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White