No314 イェータ・レヨン

Last-modified: 2020-05-21 (木) 20:28:58

アイコン Edit

icon_314.png

基本データ Edit

画像基本情報
L_NORMAL_314.pngレアリティ☆☆☆☆
ゲーム内名称哥特雄狮翻訳名称イエータ・レヨン
所属/艦級スウェーデン海軍/トレ・クロノール級2番艦
本名HMS(HSwMS) Göta Lejon
イラストレーター浊涼
艦種軽巡洋艦
艦船ステータス(初期値/最大値)
耐久29火力19/44
装甲25/45雷装12/52
回避35/70対空50/80
搭載0対潜24/64
速力33.0kt索敵10/20
射程15
最大消費量
燃料25弾薬30
艦載装備
0スウェーデン152mm三連装砲
0装備なし
0装備なし
装備不可
強化経験値 (火力/雷装/装甲/対空) 10/12/13/39解体資源
(燃料/弾薬/鋼材/ボーキ)
10/16/10/0
建造時間-
改造チャート・ 改造に必要な物資(燃料/弾薬/鋼材/ボーキ) 必要な改造コア 種類/数
未実装
 
SD
q_314.png
 

セリフ Edit

セリフ

CV日:中:
場面日本語中国語
入手時デスメタルを魅せるため、December Moonの元より着任した!聞こえるかい、声をからすほどのシャウト!これは魂を共鳴させるための雄たけびさ!イエータ・レヨンのステージがもうじき始まる、デスボイスを受け入れる用意はできただろうな!
母港(昼間)はー、グスタフがまたごちゃごちゃと言ってきた…。デスメタルのどこがダメなんだ。あんな微妙な顔をして。やっぱ指揮官がいいわ、アタシの音を聴いてくれる。
訓練。また訓練…ダアア、もううんざりだ。任された任務はちゃんとこなす。しかし訓練程度で得た成長は本物の戦闘から得られるものと比べられないっしょ!
は?午後の茶会?いや、アタシはパス。紅茶は飲み物としてインスピレーションと創作意欲を掻き立たせられない。アタシにはもっとインパクトのある飲み物が必要さ。
母港(夜間)なあ、聞いてくれよ!今日昼寝したときに絶妙なフレーズを思いついたんだけどさ!起きたら忘れちゃったんだよ。んが~!勿体ないなぁ!次は絶対紙とペンを持ち歩かないと!
イギリスのやつらが歌ってるものは時代遅れにもほどがある。アメリカのあの姉妹の方は中々興味深いが、スウェーデンのデスメタルの魅力を理解してくれそうにないなあ。
ん?別にそんなに反抗的でわがままじゃないぞ。だってほら、一人じゃ曲は完成できないだろ?チームは必要なものってちゃんとわかってるさ。
フレンド訪問ここちょっと違うな…あああ、もう創作の邪魔をするんじゃない!
提督室ヒャハァー!新曲ができたぞ!
陣形選択相手に死の歌を捧げようぜ!
攻撃最期にこのメロディを聴け!
攻撃(夜戦)今日一番の音を響かせようぜ!
中破弦が…切れたッ!?
誓約ハハハハッ…はは…これは、また予想外のでき事だな…。今の気持ちをこの一曲に込めて、愛を叫ぶぜ!さあ、指揮官よ!アタシのありったけの怒涛の感情を飲み込め!(反転)
誓約後(昼間)ヨーテボリからの呼び声が聞こえる!音楽の魂はアタシの体内で蘇った!指揮官、とびっきりのメロディを思いついた、聞いてみるか?みるよな!
もう長い付き合いだし、そろそろアタシの音楽スタイルに慣れただろ!おっし、次は場所を探してライブでもやろっか!え?ダメ?おねがいだよ、指揮官!
指揮官の鼓動を聞かせて!あっ、いや…その二人の鼓動の拍子を使って歌を作るのってよくない?じっとしてて、アタシによ~く聞かせて。
誓約後(夜間)静かな夜だな、この静けさをアタシの歌で――!…っ!指揮官捻るなよ、弾かないから…わ、悪かったよ!
髪か?ふっふん~かっこいいだろ!これはアタシの音楽を代表する色だ…そんな顔をするなよ。音楽にも色があるし、魂もある。全部演奏者の心次第さ。
昼の海と夜の海、まるで別世界だ!この夜空と一体化した大海原を見ると、世界には無限の可能性が秘めてるのを感じる!アタシの音楽の道はまだまだこれからさ!

「ラブソングシンガー」専用セリフ

CV日:中:
場面日本語中国語
母港(昼間)作風を変えるって至難の業だけど、アタシだってできるさ、よく聴いとけよ。
汚い言葉は控えよう、うん…デス要素を取り入れてみるって?違和感しかないっしょ…それじゃ高音部分をもっと柔らかく歌えば…ダメだ、どうしてもらしくない!
青葉はよくラブソングを歌ってるだろ、作詞作曲の仕方を教えてくれないか?えーと、こういうのって、どうやって作ればいいか全然わからないんだ……
母港(夜間)海風に吹かれて夜空を見上げたら、ちょっとインスピレーションが湧いてきた…でもまだ足りない…もっとだ、もっと…そうだ!海に飛び込んで泳ごうぜ!そうすれば思いつくかも!よし、い、行くぞ!
はっくしゅっ!海水めっちゃ冷たい…だっだっ、大丈夫だ、ア、アタシ…やばい、寒さしか感じない、頭真っ白だ……
インスピレーション、インスピレーション、インスピレーション、そんなのどう探したらいいんだ…あぁーー恋って面倒くさい……
陣形選択ここに和音を入れてみて…ああっ、創作の邪魔しやがってうるさい。
攻撃音程の調整が必要だな……
攻撃(夜戦)新曲ができたぞ、愛を叫べーー!
中破これじゃダメだ……
誓約後(昼間)「君の作る料理の味にいつも愛を感じるのさ ランチを食べてる時にふと君を想う 君だけを愛してる……」、うわ~ゾワッとする、どうやって書いたんだ、鳥肌が立つよ。
指揮官、今日は一日休ませてもらおう。へへ、急に作曲したくて、ちょっと煮詰まっちゃってさ…いいだろ……
クインシーめ、アタシが真面目に歌詞の書き方を尋ねてるのに、あいつがずっとクイン、クインって鳴きやがって!マジでむかつく!アイドルのくせに、不親切にもほどがあるぞ……
誓約後(夜間)ア、アタシは大丈夫だ…指揮官、心配しないでくれ、ただインスピレーションがほしくてさ…えへへ、このお茶をアタシに?…温かいな、ありがとう…待って、インスピレーションが湧いてきた~!
どんな曲でも、気持ちを伝えるために作られるんだ。スタイルってこだわらなくていいぜ。自分の心に正直になれば、自然に作風が形成されるんだよ。
ふ~できた。あれ?まだ起きてたのか。ちょうどよかった、これは指揮官に贈る歌だよ、今聴かせてあげようか?
 

衣装 Edit

名称(日/中)ラブソングシンガー/爱之歌颂者
画像L_NORMAL_314_1.png
購入前イエータ・レヨンは突然愛をたたえる曲を作りたくなり、ずっとインスピレーションを探し続けていた。哥特雄狮突然想做一首歌颂爱的曲子,为此她不断寻找着灵感。
購入後(反転)「ある人に聴かせるためだけに作った曲だ。」ーーイェータ・レヨンはそう言うと、愛情に満ちたまなざしで、そっと指揮官を見つめていた。“那是写给某个人的曲子,也只会唱给那个人听。”——哥特雄狮说出这句话时,满眼带笑,悄悄看着指挥官。!
特殊効果特殊砲弾/専用セリフ特殊砲弾/専用セリフ
入手方法ショップ ダイヤ600ショップ ダイヤ600
 

艦種紹介 Edit

日本版スウェーデン海軍は1940年代に海防対策を改め、高速巡洋艦と駆逐艦こそが未来で必要とされる艦種と考えた。トレ・クロノール級巡洋艦はその考えの下で建造された。スウェーデン国内で建造されたトレ・クロノール級のほとんどが持つ152mm砲は他の同時期の艦砲よりも発射速度が速く、対空にも使えた。イエータ・レヨンはトレ・クロノール級の二番艦で、就役後は主に中立地域のパトロール任務を行い、1970年代でチリに売却された。
中国版瑞典海军在40年代重新审视了自己的海防策略,认为高速的巡洋舰和驱逐舰更适合未来的需要。三王冠级正是受此影响而建造,这级轻巡基本立足瑞典国内建造,自产152主炮射速高于其他普通型号,甚至具备防空能力。哥特雄狮号是该级2号舰,服役之后主要执行中立巡逻任务,于70年代转售给智利。

入手手段/ドロップ海域 Edit

中国版:DB建造[1:15:00]
日本版:建造[1:15:00]

 

性能や運用について Edit

~未記入~

ゲーム内において Edit

  • スウェーデンのイェーテボリ(Göteborg)はメロディックデスメタル発祥の地であり、そのことを反映した衣装とセリフになっている。

元ネタ解説 Edit

No314 イェータ・レヨン/元ネタ解説

所属Svenska marinen→Armada de Chile(1971)
艦種・艦型トレ・クロノール級軽巡洋艦
正式名称HMS Göta Lejon→Almirante Latorre(CL-04)(1971)
名前の由来Gustav II Adolf(1594-1632) スウェーデン王国最盛期の国王 通称「北方の獅子 Lejonet från Norden」 バルト海の制海権を奪取するなど対外戦争を続ける一方で司法行政の制度を整え、商工業を奨励、教育の振興にも努めている。また武器工場の近代化を推進し他国へ輸出するまでに成長させた。
→Juan José Francisco Latorre Benavente(1846-1912) チリ海軍軍人 太平洋戦争(Guerra del Pacífico)で数々の戦いに参加し、アンガモスの戦いで英雄と呼ばれる活躍をした。
起工日1943.9.27
進水日1945.11.17
就役日(竣工日)1947.12.15
除籍日1970.7.1
チリ海軍就役日1971.9.17
チリ海軍除籍日(除籍後)1984(1986.9.15台湾に売却後解体)
全長(身長)180.2m
基準排水量(体重)7283.1英t(7400t)
出力メーカー不詳重油専焼缶4基De Laval式蒸気タービン2基2軸 100000shp(101387.0PS)
最高速度33.0kt(61.11km/h)
航続距離14.0kt(25.93km/h)/4350海里(8056.2km)
乗員445~783名
装備(1950)15.2cm60口径M1942三連装砲1基連装砲2基7門
ボフォース40mm機関砲x21
ボフォース40mm70口径機関砲x6
53cm三連装魚雷発射管2基6門
装備(1958)15.2cm60口径M1942三連装砲1基連装砲2基7門
ボフォース57mm機関砲x4
ボフォース40mm70口径機関砲x17
53cm三連装魚雷発射管2基6門
装甲舷側:76~100mm 甲板:20~25mm 艦橋:20mm
建造所Eriksbergs Mekaniska Verkstads AB,Eriksbergs, Gothenburg,Västra Götaland
(エリクスベルグ機械工場社 スウェーデン王国ヴェステルイェートランド地方ブーヒュースレーン地方ヴェストラ・イェータランド県イェーテボリ市エリクスバーグ地区)
  • 1930年代にゴトランドを配備してそれなりに近代化を整えたスウェーデン海軍であったが、他の小型艦艇も老朽化が進む中、世界情勢はどんどん不穏になっていっていた。
    そこで海軍は新しい大型艦の配備に意欲を見せたのだが、結局予算不足のためひとまず旧式化した小型艦艇の更新でお茶を濁しつつ、新しい巡洋艦の配備をどうするか考えた。
  • 5000t級のゴトランドは当時スウェーデン海軍で海防戦艦に次ぐ大型軍艦だったが、巡洋艦の砲撃力に加えて水上機運用能力と機雷160発を敷設するという目的を要求されたためどれもちょっと半端な性格となっていた。
    水上機の大型化や性能向上もあって航空巡洋艦が非現実的なものとなると、標準的な巡洋艦を5000t級でまとめるというところまでは決まったものの、
    5000t級の巡洋艦は色々半端な性能のため、7000tかそれ以上の船が要求を達成する性能の船の規模として妥当であろうと判断された。
    ところがスウェーデンにはそんな大きな船を作る施設はまだ存在しなかったので、海外から買ってこようという計画が持ち上がる。
    この時候補に上がったのはアメリカのペンサコーラとイタリアのアルベルト・ディ・ジュッサーノ型二番艦アルベリコ・ダ・バルビアーノであった。
    しかしスペイン内戦などの勃発によりどちらも現役続行が決まっていたため、この交渉はご破断となる。
    仕方がないのでオランダ海軍の5000t級の巡洋艦を真似たものを4隻作って運用しようと考えたものの、結局これには予算が下りず、スウェーデン海軍は悶々とした日々を過ごすことになる。
  • 転機が起きたのは1940年の春だった。
    当時スウェーデンの名門ボフォース社はオランダ海軍の新型艦デ・ゼーヴェン・プロヴィンシェン級向けに6インチ砲を製造していた。
    この新型艦は3連装砲塔2基と連装砲塔2基の合計10門を装備するかなり強力な巡洋艦となるはずだったが、
    ドイツがオランダに侵攻・占領してしまったため、この6インチ砲を買う相手がいきなり居なくなったのである。
    ボフォース社に泣きつかれこの主砲は国で買い取って海軍が使うことになったのだが、6インチ三連装砲塔を使える船が当然あるわけもない。
    結局渇望していた大型船は、なし崩し的にこの三連装砲と連装砲をそのまま転用するサイズの建造が承認されたのであった。
  • このような変則的な経緯で生まれたトレ・クロノール(英語ではスリークラウン、スウェーデンの国章のこと)級は
    前方に三連装砲塔1基、後方に連装砲塔2基を背負式配置するというちょっと変わった配置を取り、
    基準排水量8000tの立派な大型巡洋艦となった。
    設計にあたってはイタリア・アンサルド社の助言を受け、21インチの三連装魚雷発射管を両舷1基ずつ装備した他、スウェーデン海軍の特徴として機雷160発を搭載可能。
    1943年より起工されたが初めての大型船ということもあり完成は1番艦トレ・クロノールが1944年11月、2番艦イェータ・レヨンは1945年11月、すでに未曾有の国難と呼べる世界大戦は去っていた。
  • それでもスウェーデン海軍の象徴として二隻は長く現役に付いており、1950年代に近代化改修を受け対空砲をさらに増設した。
    その後も1970年まで現役についていた後、イェータ・レヨンはチリ海軍に売却されている。
  • チリに売却されたイェータ・レヨンは「アルミランテ・ラトーレ」と名付けられた。
    これはチリ海軍にかつて在籍し、1958年売却された(そして一部の部品が戦艦三笠の補修用になった)超弩級戦艦の名前を受け継いだもので、オヒギンズと並んでチリ海軍で任務を勤めたのち、
    オヒギンズより一足先の1984年に除籍され、台湾に売却・解体された。

小ネタ Edit

  • 工期短縮のため一部の装甲板に解体された海防戦艦オーディンおよびトールの装甲板がそのまま転用されている。
 

国別艦種一覧表

太文字は中国版のみ実装

アイスランド沿岸警備隊 Landhelgisgæsla Íslands/Icelandic Coast Guard Edit

補給艦-------オーディン

アメリカ海軍 The United States Navy Edit

航空母艦レキシントン級レキシントンサラトガ
レキシントン改サラトガ改
レンジャー級レンジャー改
ヨークタウン級ヨークタウンエンタープライズホーネット
ヨークタウン改エンタープライズ改
ワスプ級ワスプ
ワスプ改
エセックス級エセックスタイコンデロガレキシントン(CV-16)ハンコック
軽空母ラングレー級ラングレー
ラングレー改
レンジャー級レンジャー
サンガモン級サンティー
ボーグ級ボーグ
ボーグ改
カサブランカ級ガダルカナル
インディペンデンス級プリンストンサン・ジャシント
プリンストン改
サイパン級サイパン
戦艦ネバダ級ネバダオクラホマ
ネバダ改オクラホマ改
ニューメキシコ級ニューメキシコ
テネシー級テネシーカリフォルニア
テネシー改カリフォルニア改
コロラド級コロラドメリーランドウェストバージニア
コロラド改メリーランド改ウェストバージニア改
ノースカロライナ級ノースカロライナワシントンワシントンちゃん
ノースカロライナ改ワシントン改
サウスダコタ級サウスダコタインディアナマサチューセッツ
サウスダコタ改
アイオワ級アイオワニュージャージーミズーリウィスコンシン
巡洋戦艦アラスカ級アラスカグアム
レキシントン級コンステレーション
重巡洋艦ペンサコーラ級ペンサコーラソルトレイクシティー
ペンサコーラ改
ノーザンプトン級ノーザンプトンヒューストンオーガスタ
ノーザンプトン改ヒューストン改
ポートランド級ポートランドインディアナポリス
ポートランド改
ニューオーリンズ級ニューオーリンズタスカルーササンフランシスコクインシー
ニューオーリンズ改サンフランシスコ改クインシー改
ウィチタ級ウィチタ
ウィチタ改
ボルチモア級ボルチモアボストンメイコン
ボルチモア改
デモイン級デモインセーラムニューポート・ニューズ
軽巡洋艦オマハ級オマハ
オマハ改
ブルックリン級ブルックリンサバンナフェニックスセントルイスヘレナ
ヘレナ改
アトランタ級アトランタジュノーサンディエゴサンファンオークランド
アトランタ改ジュノー改
クリーブランド級クリーブランドコロンビアモントピリアデンバー
ファーゴ級ハンティントン
ウースター級ウースター
駆逐艦ポーター級ポーターフェルプス
ポーター改
ベンハム級スタレット
マハン級マハンカッシングスミス
マハン改
シムス級ハムマン
ベンソン級ラフィー
フレッチャー級フレッチャーニコラスオバノンハルフォードシグスビーコンバースサッチャー
アンソニーヒーアマンホーエルサリバンジョンストン
クラクストンダイソンウィリアム・D・ポーターブレインカッシン・ヤングチャールズ・オースバーンテイラー
フレッチャー改ブレイン改サリバン改ウィリアム・D・ポーター改ホーエル改ジョンストン改
アレン・M・サムナー級ラフィー
ラフィー改
ギアリング級ギアリングジャイアットフランク・ノックスティンマーマンパワー
ギアリング改
バックレイ級イングランド
ジョン・C・バトラー級サミュエル・B・ロバーツ
サミュエル・B・ロバーツ改
潜水艦ナーワル級ノーチラス
ガトー級アルバコアバーブ
アルバコア改
バラオ級タングアーチャーフィッシュ
アーチャーフィッシュ改
補給艦ARヴェスタル
防空ミサイル駆逐艦チャールズ・F・アダムズ級チャールズ・F・アダムズ
ミサイル戦艦アラスカ級アラスカ改グアム改
アイオワ級ミズーリ改

王立海軍(イギリス海軍) Royal Navy Edit

航空母艦アーク・ロイヤル級アーク・ロイヤル
装甲空母イラストリアス級イラストリアスフォーミダブルインドミタブル
インプラカブル級インプラカブル
軽空母ハーミーズ級ハーミーズ
アーガス級アーガス
アーガス改
ユニコーン級ユニコーン
アタッカー級チェイサー
チェイサー改
コロッサス級コロッサス
戦艦エジンコート級エジンコート
クイーン・エリザベス級クイーン・エリザベスウォースパイト
リヴェンジ級ロイヤル・オーク
N3級セント・ジョージ
ネルソン級ネルソンロドニーロドニーちゃん
ネルソン改ロドニー改
キング・ジョージⅤ世級キング・ジョージ5世プリンス・オブ・ウェールズデューク・オブ・ヨーク
プリンス・オブ・ウェールズ改
ライオン級ライオン
ヴァンガード級ヴァンガード
ヴァンガード改
巡洋戦艦カレイジャス級カレイジャスグローリアス
レナウン級レナウンレパルス
レナウン改レパルス改
インコンパラブル級インコンパラブル
アドミラル級フッド
フッド改
航空戦艦カレイジャス級フューリアス
重巡洋艦ケント級ケントサフォークカンバーランド
ケント改
ロンドン級ロンドンシュロップシャー
ロンドン改
ノーフォーク級ノーフォーク
ヨーク級ヨークエクセター
軽巡洋艦ダナイー級デリー
エメラルド級エメラルドエンタープライズ
エメラルド改エンタープライズ改
リアンダー級エイジャックス
アリシューザ級アリシューザガラティアペネロピオーロラ
サウサンプトン級シェフィールド
エディンバラ級エディンバラベルファスト
ダイドー級ダイドーシリアスアルゴノート
シリアス改
ネプチューン級ネプチューン
タイガー級タイガー
モニター艦ロバーツ級ロバーツアバークロンビー
ロバーツ改アバークロンビー改
ロード・クライヴ級ロード・クライヴ
駆逐艦A級アーデントアカスタ
G級グローウォーム
グローウォーム改
トライバル級コサックエスキモーパンジャビ
コサック改エスキモー改パンジャビ改
J級ジャッカルジュノージャベリン
ジャッカル改ジュノー改ジャベリン改
K級ケリー
L級リージョン
S級ソーマレズ
V級ヴィーナス
ヴィーナス改
バトル級バーフラー
デアリング級ディフェンダー
改ブラックスワン級スターリングアメジスト
アメジスト改
潜水艦K級K1
潜水砲艦M級M1M2
防空ミサイル駆逐艦カウンティ級グラモーガン

イタリア海軍 Regia Marina Edit

航空母艦ヴィットリオ・ヴェネト級インペロ
インペロ改
装甲空母アクイラ級アクィラ
軽空母スパルヴィエロ級スパルヴィエロ
戦艦アンドレア・ドーリア級アンドレア・ドーリアカイオ・ドゥイリオ
アンドレア・ドーリア改
ヴィットリオ・ヴェネト級ヴィットリオ・ヴェネトローマ
ヴィットリオ・ヴェネト改
重巡洋艦ザラ級ザラ
ボルツァーノ級ボルツァーノ
軽巡洋艦アルベルト・ディ・ジュッサーノ級アルベルト・ディ・ジュッサーノ
エマヌエレ・フィリベルト・デュカ・ダオスタ級エマヌエレ・フィリベルト・デュカ・ダオスタ
ルイージ・ディ・サヴォイア・ドゥーカ・デッリ・アブルッツィ級ドゥーカ・デッリ・アブルッツィガリバルディ
カピターニ・ロマーニ級ポンペオ・マーニョ
モニター艦ファー・ディ・ブルーノ級ファー・ディ・ブルーノ
駆逐艦ナヴィガトーリ級アントニオ・ダ・ノリウゴリーノ・ヴィヴァルディアルヴィーゼ・ダ・モスト
ウゴリーノ・ヴィヴァルディ改
ソルダティ級カミチア・ネーラアヴィエーレ
潜水艦グリエルモ・マルコーニ級レオナルド・ダ・ヴィンチ

王立オーストラリア海軍 Royal Australian Navy Edit

重巡洋艦ケント級キャンベラ
駆逐艦アドミラルティV級ヴァンパイア

オーストリア=ハンガリー帝国海軍 K.u.K(Kaiserliche und königliche) Kriegsmarine/Császári és Királyi Haditengerészet Edit

王立海軍(オランダ海軍) Koninklijke Marine Edit

軽巡洋艦デ・ロイテル級デ・ロイテル
デ・ゼーヴェン・プロヴィンシェン級デ・ゼーヴェン・プロヴィンシェン

王立カナダ海軍 Royal Canadian Navy/Marine royale canadienne Edit

駆逐艦トライバル級ハイダ

ギリシャ海軍 Πολεμικό Ναυτικό Edit

重巡洋艦ピサ級イェロギオフ・アヴェロフ
軽巡洋艦應瑞級エリ

スウェーデン海軍 Svenska marinen Edit

軽巡洋艦トレ・クロノール級イェータ・レヨン
航空巡洋艦ゴトランド級ゴトランド
モニター艦スヴァリイェ級グスタフ5世

スペイン海軍 Armada Española Edit

重巡洋艦カナリアス級カナリアス
軽巡洋艦メンデス・ヌニェス級メンデス・ヌニェス

ロシア帝國海軍 Российский императорский флот Edit

重巡洋艦リューリク級リューリク
モニター艦ノヴゴロド級ノヴゴロド

ソビエト社会主義共和国連邦海軍 Военно-морской флот СССР Edit

戦艦23設計戦列艦ソビエツキー・ソユーズ
巡洋戦艦82型スターリングラード
重巡洋艦66型モスクワ
軽巡洋艦スヴェトラーナ級クラースヌイ・カフカース
26型(キーロフ級)キーロフ
オマハ級ムルマンスク
ムルマンスク改
68bis型(スヴェルドロフ級)スヴェルドロフジェルジンスキーミハイル・クトゥーゾフ
駆逐艦オルフェイ級エンゲルス
7型(グネフヌイ級)グレミャーシチイレシーテリヌイ
20I型タシュケント
タシュケント改
38型(レーニングラード級)ミンスク
41型ネウストラシムイ
47型Проeкта47
48型(キエフ級)キエフ
旧・暁型ヴェールヌイ
旧・ソルダティ級ローフキイ
ミサイル駆逐艦56u型ベドーヴイ
57bis型(グネフヌイ級)ジュグーチイ

タイ王国海軍 กองทัพเรือ Edit

モニター艦トンブリ級トンブリ

大韓民国海軍 대한민국 해군 Edit

駆逐艦旧・米フレッチャー級忠武
忠武改
旧・米ギアリング級江原
江原改
ミサイル駆逐艦蔚山級蔚山?

中華民國海軍 Republic of China Navy Edit

軽巡洋艦海天級海圻
應瑞級應瑞肇和
逸仙級逸仙
逸仙改
寧海級寧海平海
寧海改平海改
旧・英アリシューザ級重慶
駆逐艦旧・陽炎型丹陽

中華人民解放軍海軍(中国人民解放军海军) People's Liberation Army Navy Edit

ミサイル駆逐艦6607型(旧・露ソーコル級)長春

チリ海軍 Armada de Chile Edit

軽巡洋艦旧・米ブルックリン級オヒギンズ

ドイツ帝国海軍 Kaiserliche Marine Edit

巡洋戦艦モルトケ級モルトケゲーベン
ザイドリッツ級ザイドリッツ
駆逐艦1916型S113

ドイツ海軍 Kriegsmarine Edit

ドイツ連邦海軍 Bundesmarine Edit

防空ミサイル駆逐艦リュッチェンス級リュッチェンス

トルコ海軍 Türk Deniz Kuvvetleri Edit

巡洋戦艦モルトケ級ゲーベン

大日本帝國海軍 Imperial Japanese Navy Edit

航空母艦赤城型赤城
赤城改
加賀型加賀
加賀改
蒼龍型蒼龍
蒼龍改
飛龍型(改蒼龍型)飛龍
飛龍改
翔鶴型翔鶴瑞鶴
翔鶴改瑞鶴改
装甲空母大鳳型大鳳
大鳳改
大和型信濃
信濃改
軽空母鳳翔型鳳翔
龍驤型龍驤
祥鳳型祥鳳瑞鳳
祥鳳改瑞鳳改
飛鷹型飛鷹隼鷹
飛鷹改隼鷹改
大鷹型神鷹
戦艦金剛型金剛改
扶桑型扶桑山城
山城改
伊勢型伊勢日向
長門型長門陸奥
長門改
巡洋戦艦金剛型金剛比叡榛名霧島
十三号型十三号戦艦(有明)
B65型(超甲型)B65(黒姫)
航空戦艦扶桑型扶桑改
伊勢型伊勢改日向改
重巡洋艦古鷹型古鷹加古
古鷹改加古改
青葉型(改古鷹型)青葉衣笠
青葉改
妙高型妙高羽黒
高雄型高雄愛宕摩耶鳥海
高雄改愛宕改摩耶改鳥海改
最上型最上三隈鈴谷熊野
伊吹型(改鈴谷型)鞍馬
軽巡洋艦天龍型天龍龍田
天龍改龍田改
球磨型北上大井
長良型五十鈴
五十鈴改
川内型川内神通那珂
川内改
夕張型夕張
夕張改
香取型香取
香取改
大淀型大淀
阿賀野型阿賀野
重雷装巡洋艦球磨型北上改大井改木曽
航空巡洋艦最上型最上改
大淀型大淀改
駆逐艦峯風型峯風
睦月型睦月
吹雪型(特1型)吹雪白雪初雪深雪
吹雪改白雪改初雪改深雪改
綾波型(特2型)綾波敷波天霧
綾波改敷波改
暁型(特3型)
暁改雷改電改
白露型白露時雨村雨夕立
陽炎型陽炎不知火黒潮雪風天津風
不知火改嵐改
秋月型秋月涼月初月冬月宵月
秋月改涼月改
改秋月型早春
早春改
島風型島風
松型
潜水艦呂33型(海中6型)呂34

フィンランド海軍 Merivoimat Edit

モニター艦イルマリネン級ヴァイナモイネン

フランス海軍 Marine nationale française Edit

航空母艦ベアルン級ベアルン
軽空母旧・英コロッサス級アローマンシュ
戦艦ダンケルク級ダンケルクストラスブール
リシュリュー級リシュリュージャン・バール
リシュリュー改
重巡洋艦エドガー・キーネ級エドガー・キーネ
アルジェリー級アルジェリー
軽巡洋艦ジャンヌ・ダルク級ジャンヌ・ダルク
ラ・ガリソニエール級ジョルジュ・レイグ
ド・グラース級ド・グラース
駆逐艦ヴォークラン級ヴォークラン
ヴォークラン改
ル・ファンタスク級ル・ファンタスクル・テリブル
ル・ファンタスク 改
モガドール級ヴォルタ
ヴォルタ改
シュルクーフ級マイレ・ブレゼ
潜水砲艦スルクフ級スルクフ
スルクフ改

ポーランド海軍 Marynarka Wojenna Edit

軽巡洋艦ダナイー級ドラゴン
駆逐艦グロム級ブリスカヴィカ

モンゴル海軍 Монгол улсын цэргийн Edit

補給艦ОТА-900型スフバートル

ユーゴスラビア海軍 Jugoslavenske ratne mornarice Edit

駆逐艦スプリト級スプリト

深海軍 Abyss Fleet Edit

装甲空母Taihō classTaiho
Graf Zeppelin-classPeter Strasser
航空母艦Ο級敵航空母艦
Χ級
Shōkaku-classShokakuZuikaku
Akagi-classAkagi・Kaga
Kaga-class
----
軽空母Ξ級敵軽空母
Ryujo-classRyujo
戦艦Λ級敵戦艦
Μ級
Ψ級
Yamato-classYamatoMusashi
Bismarck-classBismarckTirpitz
Hindenburg-classHindenburg
Kaiser-classFriedrich der Grosse
Virginia
Southdacota-classBB-57
航空戦艦Ν級敵航空戦艦
(´・ω・`)
(´・∀・`)
巡洋戦艦Κ級敵巡洋戦艦
O ClassBarbarossa
Derfflinger ClassDerfflinger
No.13 super Battleship
重巡洋艦Ι級敵重巡洋艦
Ω級
重雷装巡洋艦θ級敵重雷装巡洋艦
軽巡洋艦Ε級敵軽巡洋艦
Ζ級
Η級
ei級
モニター艦Deutschland-classSchleswig-Holstein
Monitor
駆逐艦Α級敵駆逐艦
B級
Γ級
Δ級
Τ級
陽炎型yukikaze
ミサイル駆逐艦au級敵ミサイル駆逐艦
Zumwalt-classZumwalt
潜水艦Π級敵潜水艦
Ρ級
Σ級
補給艦Υ級敵補給艦
迷子になった補給艦
陸上型Pachina
Kamikaze
要塞Leopold(K5)
Savoy
空港X. Fliegerkorps

コメント Edit

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • きらきらドキドキを追い求めてそう -- 2017-12-22 (金) 14:53:03
  • 名前の由来が劇場だというソースはありますか?初代の進水が1702、劇場のオープンが1928なので、計算が合わないように見えます。 -- 2017-12-23 (土) 21:15:49
    • スウェーデンの国章のライオンをイェータランド(Gotaland)のライオン(Lejon)と呼んでいて?それがもとになっていると思うのですが、どうでしょうか -- 2017-12-23 (土) 21:24:56
    • 1番艦の元ネタが国章なので、2番艦の本艦も国章がもとになっていると考えるのが妥当かと思います。 -- 2017-12-23 (土) 21:32:49
  • 食堂で国籍の部分に"すべて"ってあるけど、実際はそうではないので他国の料理はセット不可。というか国籍"すべて"ってなんだ… -- 2018-01-21 (日) 14:57:44
お名前: URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White