ワスプ改

Last-modified: 2020-07-04 (土) 20:45:25

アイコン

icon_1225.png

基本データ

No.1225
画像基本情報
L_NORMAL_1225.pngレアリティ☆☆☆☆☆
ゲーム内名称黄蜂翻訳名称ワスプ
所属/艦級アメリカ海軍/ワスプ級1番艦
本名USS Wasp (CV-7)
イラストレーターericsakura
艦種航空母艦
艦船ステータス(初期値/最大値)
耐久56火力0/40
装甲32/62雷装0/0
回避35/55対空52/82
搭載82対潜0/0
速力29.5kt索敵45/65
射程10
最大消費量
燃料55弾薬60
艦載装備
20F8F
17TBF
30未装備
15未装備
強化経験値 (火力/雷装/装甲/対空) 0/0/16/74解体資源
(燃料/弾薬/鋼材/ボーキ)
30/40/60/40
建造時間-
改造チャート・ 改造に必要な物資(燃料/弾薬/鋼材/ボーキ) 必要な改造コア 種類/数
No225 ワスプワスプ改
 
SD
Ship_girl_1225.png
 
スキル名発動タイミング
(スキルレベル1/2/3)
効果範囲効果
(スキルレベル1/2/3)
備考
狂蜂パッシブスキル砲撃戦で自身がダメージを受けると敵に必中な反撃を行い、通常攻撃の50/70/100%のダメージを与える。(毎回の戦闘にて1回のみ発動、大破状態では発動不能)
かつてワスプは敵に「沈んだ」と判断された後、再び攻撃を展開した。習得後、砲撃戦で自身がダメージを受けると必中な反撃を行う。(毎回の戦闘にて1回のみ発動、大破状態では発動不能)

セリフ

セリフ

CV日:中:
場面日本語中国語
改造時どうかしました、何か驚いてますけど…私は司令に忠実なあのワスプですよ。新しい装備が…変? そうでしょうか?
母港(昼間)最近、頻繁に深海艦の戦況が報告されてますね。えっと…私がまた撃沈された? ちゃんと生き延びているのにひどいわね、もう何回目ですか…
戦闘は先んずれば人を制すと言いますが、後手も臨機応変に敵に立ち向かうことができます。いつだって油断は禁物ですよ。
太平洋より大西洋の方が好きです。あそこの波は激しくて、身が引き締まる感じがするので。
母港(夜間)改造しても防御力の弱さが解決していないので、少し不安です。敵に発見されても反撃できますが…戦闘前に負傷していたら、もう…なすすべがない…
弱きを助けることが私の使命。困っている人を見れば、どんなに危険でも躊躇しません。
司令官、仕事の後に一杯いかがですか? イギリスの子がワインをくれたんです。一人で味わうのは少し寂しいですから。
フレンド訪問話は司令から聞いています、お待ちしておりました。
提督室そろそろお仕事の時間ですよ、司令。
陣形選択敵の位置特定、計画を実行せよ。
攻撃刺されたら、あとはないですよ。
中破最後に…一矢報いたい…
誓約ワスプは、司令に永遠の忠誠を誓います。何度でも、司令がどこに行こうとも、私は司令のもとに戻ります。だって…私は何者にも屈しないワスプですから。
誓約後(昼間)髪を下ろしたら…ぐちゃぐちゃですけど、本当に見たいんですか?…ぶ、ブサイクなんて言わないでくださいね?
この軍服は私の自信作なんです。艦装部分はエセックスさんの設計を参考にしたけど、オリジナリティもしっかりと出していますよ。
司令官。疲れたときは、この蜂蜜レモンはいかがです?薄目、それとも濃い目?どちらがいいですか?
誓約後(夜間)敵にも事情があるかもしれませんけど、だからといって手加減はできません。私はただ、ただ精一杯…敵に立ち向かうだけ。
休みになったら、遊びに行きませんか?例えば…太平洋の島とかはいかがでしょうか?
ワスプは小さいですが、刺されたら痛いんですよ!試してみたいとか言わないでください、司令!
 

艦種紹介

日本版海軍軍縮条約の制限により、米軍はヨークタウンのデザインに基づきサイズを縮小し、ワスプを建造した。トン数が減ったため、防御などの性能は理想的ではなかった。 戦争勃発後、ワスプは主に地中海戦場で活動し、イギリスのスピットファイア戦闘機をマルタに届ける作戦に参加した。 1942年ワスプは太平洋戦場に投入されたが燃料不足により帰還し、8月末の第二次ソロモン海戦に参加できなかった。 その後ワスプは伊19潜に雷撃され、防御性能の不足により撃沈された。
中国版受海军条约的限制,美军在约克城级基础上缩小了设计,建造了黄蜂号。由于吨位小了几千吨,所以防护等性能并不理想。战争爆发后黄蜂号主要在地中海战场活动,曾搭载英国的喷火战斗机放飞到马耳他岛。42年黄蜂号调往太平洋战场,由于缺乏燃料提前返航,黄蜂号错过了8月底的东所罗门海战,在这之后不久黄蜂遭遇I-19潜艇的雷击,由于防护并不出色,黄蜂号最终沉没。

入手手段/ドロップ海域

中国版:
日本版:2018/8/27定例メンテにて改造実装

 

性能や運用について

  • 改造により船体が蜂の腹部のような形状となり、蜂っぽさが更に増した。
  • 耐久面は4nである耐久56になり一発大破は避けられるようになった。
  • スロットは20/17/30/15と偶数スロットに戦闘機を装備したほうがいいかもしれない。
    • スロ20の持参装備であるF8Fは制空+11に爆装+4補正がつくが、コストは7。
    • ロスなく乗せるのであればワイバーンが候補となる。
  • スキルは1戦あたり1度だけ50%/70%/100%の火力で反撃するというスキルで、改造前の攻撃セリフを体現したスキルとなっている。
    • 潜水砲艦の砲撃に対しても発生し、通常行わない対潜攻撃で反撃する。深海軍には今のところ潜水砲艦はいないため演習でのみ発生する珍しい光景。

ゲーム内において

  • 艦名の由来であるワスプ=スズメバチをモチーフにしているところは改造前と変わらず、むしろより磨きがかかり、戦闘時のSDでは羽を模した甲板が高速で開閉したりする。甲板とは一体
  • 攻撃時のセリフ「刺されたら、あとはないですよ」はハチ毒によるアナフィラキシーショックを念頭に置いたものか。

元ネタ解説

No225 ワスプ/元ネタ解説

所属United States Navy
艦種・艦型航空母艦ワスプ
正式名称USS Wasp (CV-7)
名前の由来Wasp 英語でスズメバチ上科のうち捕食性の大型蜂
起工日1936.4.1
進水日1939.4.4
就役日(竣工日)1940.4.25
除籍日(除籍理由)1942.9.15(第二次ソロモン海戦/Battle of the Eastern Solomons 1942.9.15雷撃処分*1)
全長(身長)225.9m
基準排水量(体重)14900英t(15139t)
出力Yarrow式重油専焼缶6基Parsons式蒸気タービン2基2軸 70000shp(70970.9PS)
最高速度29.5kt(54.63km/h)
航続距離15kt(27.78km/h)/12000海里(22224km)
乗員1800名(常時) 2167名(戦時)
装備(建造時)5inch38口径Mk.12単装両用砲8門
1.1inch75口径Mk1機銃x16(4x4)
M2ブローニング0.5inch機関銃x24
艦載機x100
装甲舷側:無し 艦橋:対60lb爆弾装甲 甲板下(操舵室):3.5inch
建造所Bethlehem Shipbuilding Corporation, Fore River Shipyard, Quincy, Massachusetts
(ベスレヘム造船フォアリバー造船所 アメリカ合衆国マサチューセッツ州クインシー市)
勲章American Defense Service Medal(Atlantic device & Fleet clasp)
American Campaign Medal
European-African-Middle Eastern Campaign Medal(1 star)
Asiatic-Pacific Campaign Medal(2 star)
World War II Victory Medal

航空母艦ワスプについて

  • ワシントン海軍条約で認められていた空母の保有枠に余裕があったため、それを埋めるべく建造された。
    レンジャーで得られたノウハウを投入し、ヨークタウン型に準じた設計が成されたが未だ手探りの部分が大きく、様々な問題を抱える。
    条約の範囲内で建造するため艦体が小型化されており、防御面と機関出力がその犠牲となった。
    しかし艦内配置はレンジャーより合理的で、出力不足を補うため新型缶を採用するなどヨークタウン級と比べて進んだ一面もある。
    また、米空母としては初のサイドエレベーターを搭載。船体が小さいため一基のみだったが、実験としては概ね良好だったようでエセックスから標準装備となった。
    元々米軍は雷撃機を軽視していたため、雷撃機を載せない設計だった。しかしデバステーターが就役してからはその重要性に気付き、魚雷格納庫を設置した。
    古い資料によってはレンジャーの(準)同型艦とされている場合も。
 
  • 1936年4月1日、クインシー造船所で起工。1939年4月4日に進水し、1940年4月25日に竣工。大西洋艦隊に編入された。6月28日からカリブ海で慣熟訓練を行うが、
    7月9日に艦載機の着艦事故で軽微な損傷を負う。また陸軍機の発艦テストも行われている。
     

    1941年

    • 第16任務部隊に配属され、対独戦に参加。1941年1月末よりグアンタナモ湾を拠点に哨戒や訓練に従事する。3月7日夕方、ノーフォーク方面は大嵐に見舞われた。
      荒天の中ワスプは抜錨し、遭難者がいないか捜索を始めた。真夜中の荒れた海をサーチライトで照らす。捜索を続けていると、フロリダ沖で遭難する8人の水夫を発見。
      日付が変わり8日0時7分、ワスプは彼らを救助するため停船。ヤコブの梯子を垂らし、4人を救い出した。残りの4人は派遣したボートによって救助された。
      後日、救助した水夫を降ろし、ノーフォーク海軍工廠に帰り着いた。そして機関を修理し、火器を交換。
      7月28日にはアイスランドに配備する予定の航空機と兵員をイギリスに輸送。トリニダード湾に進出して大西洋の哨戒を行った。8月30日、英戦艦ロドニーと邂逅した。
      9月22日、船団を護衛しつつアイスランドに陸軍機を輸送。続いてアドミラル・ヒッパーの捜索も兼ねた北大西洋の哨戒任務に従事。10月2日、スターク提督より「独伊の軍艦を破壊するため、イギリスに出来るだけの事をせよ」との命令を受ける。
      10月6日、ワスプは4隻の駆逐艦を伴って船団護衛に従事。11日にリトル湾へ帰投するが、強風により湾内での停止を強いられる。風が止まった後、寒さと霧が支配する北大西洋をパトロール。
      この秋、米海軍にとって最初の悲劇が起きた。10月31日、U552の雷撃で米駆逐艦ルーベン・ジェームズが撃沈したのだ。この艦は最初の喪失艦となった。
      任務を終えた12月、ノーフォーク海軍工廠へ入渠し、翌1月までオーバーホールを受けた。丁度その頃、地球の裏側では大日本帝國が真珠湾を攻撃し、大東亜戦争が勃発。
      太平洋にも戦線が構築され、ワスプと同様に大西洋方面で活動していたヨークタウンは対日戦のため離脱。ワスプに対独任務を託し、回航されていった。
     

1942

  • ワスプの次なる任務は、西インド諸島とカリブ海に停泊しているフランス軍艦の監視であった。これらの艦艇がドイツ占領下のフランスに帰還しないよう、駆逐艦を伴って出動。
    フランス艦艇に対し、停泊し続けなければ捕獲するか撃沈すると脅しをかける。フランス艦艇は停泊を選び、危機は去った。
    1942年3月からは第39機動部隊旗艦としてイギリスに派遣。イギリス艦隊と共同でスピットファイア60機をマルタ島へ輸送した。ところが枢軸空軍の攻撃で40機が地上撃破されてしまった。
    同月17日午前5時50分、大西洋にて駆逐艦スタックと衝突し損傷。スタックの一番ボイラーが浸水してしまった。
    4月20日夜、再度マルタ島へスピットファイアを送るためジブラルタル海峡を通過。この輸送任務は極秘とされたが、ドイツ軍は事前に察知し、空軍を出動させた。
    ワスプから48機のスピットファイアが飛び立ったが、たまたまコースを間違えて到着予定時間を狂わせてしまう。しかし、これが功を奏した。
    予定の時間になっても敵機が現れないため、ドイツ軍機はマルタ島を適当に爆撃して引き上げたのだ。本来のコースから外れたスピットファイア隊の指揮官は、無線でマルタ島へのルートを尋ねた。
    ところがこの通信を傍受したのはイギリス軍ではなくドイツ軍だった。ドイツ軍はイギリス軍のふりをして応答し、イタリアの基地へ誘導しようとしたが失敗。
    結局1機を除いて全機がマルタ島に辿り着き、補給作戦は成功した。が、到着から2時間後にドイツ軍の空襲を受けて15機が損傷。
    独伊軍の猛攻で焦燥したチャーチル首相は、ルーズベルト大統領に対し「ワスプにもう一度針を」と支援を要請した。ルーズベルトは快諾し、ワスプにスピットファイアが載せられた。
    5月9日、枢軸側の攻勢で窮地に陥ったマルタ島を救援するため、バワリー作戦に従事。再びイギリス艦隊と行動し、英空母イーグルと合わせて64機のスピットファイアをマルタ島に送り届けた。
    飛び立とうとした最初のスピットファイアが海面に墜落し、パイロットが死亡する事故が発生したが、その後は順調に発艦が進んだ。
    ワスプより発艦したスピットファイアはマルタ上空で待ち伏せ、攻撃に現れた枢軸空軍を奇襲した。チャーチル首相はワスプの働きに感謝し、電報を送った。
    この電報をドイツ軍は傍受していたが、誰が発言したのかまでは分からなかったらしい。
 

対日戦へ

  • 大西洋でワスプが活動している頃、太平洋方面では思わぬ劣勢を強いられていた。帝國海軍の猛攻により、かつての同僚ヨークタウンも討ち取られ、空母の稼働数が激減したアメリカ海軍は急遽増援として、ワスプを太平洋へと進出させる。
    1942年6月10日にパナマ運河を通過。この時点では旧式機しか持ち合わせていなかったが、7月に新鋭機を与えられた。
    7月18日、ヌクアロファ港沖で機関が故障。航行しながら右舷高圧タービンを修理し換装、残りはトンガタブ島で修理した。
    8月6日の夕方、ワスプはガダルカナル島近海に到達。翌7日の夜明け、ワスプは太平洋戦線で初めて艦載機を放った。フロリダ諸島タナムボゴ島に設営された日本軍の水上機基地を攻撃し、駐機していた水上戦闘機と航空燃料用トラックを機銃掃射で破壊。未帰還機はゼロという素晴らしい初陣を飾るワスプであった。
    続いてワスプはガダルカナル島上陸作戦を支援。沿岸警備の監視員から日本軍機接近の通報を受け、エンタープライズサラトガと共にF4Fを発進させる。
    そして標的にされている米船団の近辺へ忍ばせ、日本軍機を迎え撃った。空戦の結果、陸攻5機と零戦2機を撃墜するも11機を喪失した。戦闘機隊に21%の犠牲が出たため、ワスプら米空母は一旦退却を強いられた。
    • この結果ガダルカナル泊地に向かっていた日本の水上艦隊(三川艦隊)の突入を許すことになる。(第一次ソロモン海戦)
      このフレッチャーの戦線離脱に作戦部長のキングはフレッチャーの指揮能力を疑うようになり、後に更迭される。
  • 間もなく戦線に復帰すると、対潜及び上空警備艦として艦載機を放ち、8月15日に日本軍の飛行艇を撃墜した。
    8月23日午後、数日間は大きな戦闘が無いと判断したフレッチャー中将の指示で南下。燃料補給へ向かった。しかしその翌日、第二次ソロモン海戦が生起。ワスプは参加できなかった。
 

最後

  • 1942年9月15日午前11時45分、ガダルカナル島へ増援部隊を輸送していたワスプは伊19から雷撃を受ける。見張り員が魚雷を発見し、艦長が面舵を命じるも既に遅かった。
    魚雷3発が一気に命中し炎上。この時、ワスプは艦載機に給油を行っており、ミッドウェーの如く次々に引火。被弾の衝撃で消火ポンプも破損する。
    さらに魚雷防御を全く考慮していなかったワスプはダメージコントロールに失敗し、火災が止められなくなる。護衛の駆逐艦が爆雷80発を投下し伊19を追い払ったが、復旧は絶望的だった。
    それでも最期の意地か、雷撃による致命傷にも関わらず浸水はしなかったという。
    同日夕刻、総員退艦が命ぜられ、18時に駆逐艦ランスダウンにより雷撃処分された。
    ワスプの喪失と、約一ヶ月後のホーネット喪失により米空母の稼働数は遂にゼロとなってしまった。
    戦没後、ワスプは従軍星章2つを賜った。生き残った航空隊はヘンダーソン飛行場に配備され、帝國陸海軍の迎撃に当たった。ワスプの名は後にエセックス級空母の1隻に受け継がれている。
     
  • ワスプと聞いて、一部の人は漫画「ジパング」を思い出す人も多いのではないだろうか。ちなみにアニメ版ではラスボスを務めている。
 

国別艦種一覧表

太文字は中国版のみ実装

アイスランド沿岸警備隊 Landhelgisgæsla Íslands/Icelandic Coast Guard

補給艦-------オーディン

アメリカ海軍 The United States Navy

航空母艦レキシントン級レキシントンサラトガ
レキシントン改サラトガ改
レンジャー級レンジャー改
ヨークタウン級ヨークタウンエンタープライズホーネット
ヨークタウン改エンタープライズ改
ワスプ級ワスプ
ワスプ改
エセックス級エセックスタイコンデロガレキシントン(CV-16)ハンコック
軽空母ラングレー級ラングレー
ラングレー改
レンジャー級レンジャー
サンガモン級サンティー
ボーグ級ボーグ
ボーグ改
カサブランカ級ガダルカナル
インディペンデンス級プリンストンサン・ジャシント
プリンストン改
サイパン級サイパン
戦艦ネバダ級ネバダオクラホマ
ネバダ改オクラホマ改
ニューメキシコ級ニューメキシコ
テネシー級テネシーカリフォルニア
テネシー改カリフォルニア改
コロラド級コロラドメリーランドウェストバージニア
コロラド改メリーランド改ウェストバージニア改
ノースカロライナ級ノースカロライナワシントンワシントンちゃん
ノースカロライナ改ワシントン改
サウスダコタ級サウスダコタインディアナマサチューセッツ
サウスダコタ改
アイオワ級アイオワニュージャージーミズーリウィスコンシン
巡洋戦艦アラスカ級アラスカグアム
レキシントン級コンステレーション
重巡洋艦ペンサコーラ級ペンサコーラソルトレイクシティー
ペンサコーラ改
ノーザンプトン級ノーザンプトンヒューストンオーガスタ
ノーザンプトン改ヒューストン改
ポートランド級ポートランドインディアナポリス
ポートランド改
ニューオーリンズ級ニューオーリンズタスカルーササンフランシスコクインシー
ニューオーリンズ改サンフランシスコ改クインシー改
ウィチタ級ウィチタ
ウィチタ改
ボルチモア級ボルチモアボストンメイコン
ボルチモア改
デモイン級デモインセーラムニューポート・ニューズ
軽巡洋艦オマハ級オマハ
オマハ改
ブルックリン級ブルックリンサバンナフェニックスセントルイスヘレナ
ヘレナ改
アトランタ級アトランタジュノーサンディエゴサンファンオークランド
アトランタ改ジュノー改
クリーブランド級クリーブランドコロンビアモントピリアデンバー
ファーゴ級ハンティントン
ウースター級ウースター
駆逐艦ポーター級ポーターフェルプス
ポーター改
ベンハム級スタレット
マハン級マハンカッシングスミス
マハン改
シムス級ハムマン
ベンソン級ラフィー
フレッチャー級フレッチャーニコラスオバノンシグスビーハルフォードコンバースサッチャー
アンソニーヒーアマンホーエルサリバンジョンストン
クラクストンダイソンウィリアム・D・ポーターブレインカッシン・ヤングチャールズ・オースバーンテイラー
フレッチャー改ブレイン改サリバン改ウィリアム・D・ポーター改ホーエル改ジョンストン改
アレン・M・サムナー級ラフィー
ラフィー改
ギアリング級ギアリングジャイアットフランク・ノックスティンマーマンパワー
ギアリング改
バックレイ級イングランド
ジョン・C・バトラー級サミュエル・B・ロバーツ
サミュエル・B・ロバーツ改
潜水艦ナーワル級ノーチラス
ガトー級アルバコアバーブ
アルバコア改
バラオ級タングアーチャーフィッシュ
アーチャーフィッシュ改
補給艦ARヴェスタル
防空ミサイル駆逐艦チャールズ・F・アダムズ級チャールズ・F・アダムズ
ミサイル戦艦アラスカ級アラスカ改グアム改
アイオワ級ミズーリ改

王立海軍(イギリス海軍) Royal Navy

航空母艦アーク・ロイヤル級アーク・ロイヤル
装甲空母イラストリアス級イラストリアスフォーミダブルインドミタブル
インプラカブル級インプラカブル
軽空母ハーミーズ級ハーミーズ
アーガス級アーガス
アーガス改
ユニコーン級ユニコーン
アタッカー級チェイサー
チェイサー改
コロッサス級コロッサス
戦艦エジンコート級エジンコート
クイーン・エリザベス級クイーン・エリザベスウォースパイト
リヴェンジ級ロイヤル・オーク
N3級セント・ジョージ
ネルソン級ネルソンロドニーロドニーちゃん
ネルソン改ロドニー改
キング・ジョージⅤ世級キング・ジョージ5世プリンス・オブ・ウェールズデューク・オブ・ヨーク
プリンス・オブ・ウェールズ改
ライオン級ライオン
ヴァンガード級ヴァンガード
ヴァンガード改
巡洋戦艦ライオン級ライオン
カレイジャス級カレイジャスグローリアス
レナウン級レナウンレパルス
レナウン改レパルス改
インコンパラブル級インコンパラブル
アドミラル級フッド
フッド改
航空戦艦カレイジャス級フューリアス
重巡洋艦ケント級ケントサフォークカンバーランド
ケント改
ロンドン級ロンドンシュロップシャー
ロンドン改
ノーフォーク級ノーフォーク
ヨーク級ヨークエクセター
軽巡洋艦ダナイー級デリー
エメラルド級エメラルドエンタープライズ
エメラルド改エンタープライズ改
リアンダー級エイジャックス
アリシューザ級アリシューザガラティアペネロピオーロラ
サウサンプトン級シェフィールド
エディンバラ級エディンバラベルファスト
ダイドー級ダイドーシリアスアルゴノート
シリアス改
ネプチューン級ネプチューン
タイガー級タイガー
モニター艦ロバーツ級ロバーツアバークロンビー
ロバーツ改アバークロンビー改
ロード・クライヴ級ロード・クライヴ
駆逐艦A級アーデントアカスタ
G級グローウォーム
グローウォーム改
トライバル級コサックエスキモーパンジャビ
コサック改エスキモー改パンジャビ改
J級ジャッカルジュノージャベリン
ジャッカル改ジュノー改ジャベリン改
K級ケリー
L級リージョン
S級ソーマレズ
V級ヴィーナス
ヴィーナス改
バトル級バーフラー
デアリング級ディフェンダー
改ブラックスワン級スターリングアメジスト
アメジスト改
潜水艦K級K1
潜水砲艦M級M1M2
防空ミサイル駆逐艦カウンティ級グラモーガン

イタリア海軍 Regia Marina

航空母艦ヴィットリオ・ヴェネト級インペロ
インペロ改
装甲空母アクイラ級アクィラ
軽空母スパルヴィエロ級スパルヴィエロ
戦艦アンドレア・ドーリア級アンドレア・ドーリアカイオ・ドゥイリオ
アンドレア・ドーリア改
ヴィットリオ・ヴェネト級ヴィットリオ・ヴェネトローマ
ヴィットリオ・ヴェネト改
重巡洋艦ザラ級ザラ
ボルツァーノ級ボルツァーノ
軽巡洋艦アルベルト・ディ・ジュッサーノ級アルベルト・ディ・ジュッサーノ
エマヌエレ・フィリベルト・デュカ・ダオスタ級エマヌエレ・フィリベルト・デュカ・ダオスタ
ルイージ・ディ・サヴォイア・ドゥーカ・デッリ・アブルッツィ級ドゥーカ・デッリ・アブルッツィガリバルディ
カピターニ・ロマーニ級ポンペオ・マーニョ
モニター艦ファー・ディ・ブルーノ級ファー・ディ・ブルーノ
駆逐艦ナヴィガトーリ級アントニオ・ダ・ノリウゴリーノ・ヴィヴァルディアルヴィーゼ・ダ・モスト
ウゴリーノ・ヴィヴァルディ改
ソルダティ級カミチア・ネーラアヴィエーレ
潜水艦グリエルモ・マルコーニ級レオナルド・ダ・ヴィンチ

王立オーストラリア海軍 Royal Australian Navy

重巡洋艦ケント級キャンベラ
駆逐艦アドミラルティV級ヴァンパイア

オーストリア=ハンガリー帝国海軍 K.u.K(Kaiserliche und königliche) Kriegsmarine/Császári és Királyi Haditengerészet

王立海軍(オランダ海軍) Koninklijke Marine

軽巡洋艦デ・ロイテル級デ・ロイテル
デ・ゼーヴェン・プロヴィンシェン級デ・ゼーヴェン・プロヴィンシェン

王立カナダ海軍 Royal Canadian Navy/Marine royale canadienne

駆逐艦トライバル級ハイダ

ギリシャ海軍 Πολεμικό Ναυτικό

重巡洋艦ピサ級イェロギオフ・アヴェロフ
軽巡洋艦應瑞級エリ

スウェーデン海軍 Svenska marinen

軽巡洋艦トレ・クロノール級イェータ・レヨン
航空巡洋艦ゴトランド級ゴトランド
モニター艦スヴァリイェ級グスタフ5世

スペイン海軍 Armada Española

重巡洋艦カナリアス級カナリアス
軽巡洋艦メンデス・ヌニェス級メンデス・ヌニェス

ロシア帝國海軍 Российский императорский флот

重巡洋艦リューリク級リューリク
モニター艦ノヴゴロド級ノヴゴロド

赤色海軍 Военно-морской флот СССР

戦艦23設計戦列艦ソビエツキー・ソユーズ
巡洋戦艦82型スターリングラード
重巡洋艦66型モスクワ
軽巡洋艦スヴェトラーナ級クラースヌイ・カフカース
26型(キーロフ級)キーロフ
オマハ級ムルマンスク
ムルマンスク改
68bis型(スヴェルドロフ級)スヴェルドロフジェルジンスキーミハイル・クトゥーゾフ
駆逐艦オルフェイ級エンゲルス
7型(グネフヌイ級)グレミャーシチイレシーテリヌイ
20I型タシュケント
タシュケント改
38型(レーニングラード級)ミンスク
41型ネウストラシムイ
47型Проeкта47
48型(キエフ級)キエフ
旧・暁型ヴェールヌイ
旧・ソルダティ級ローフキイ
ミサイル駆逐艦56u型ベドーヴイ
57bis型(グネフヌイ級)ジュグーチイ

タイ王国海軍 กองทัพเรือ

モニター艦トンブリ級トンブリ

大韓民国海軍 대한민국 해군

駆逐艦旧・米フレッチャー級忠武
忠武改
旧・米ギアリング級江原
江原改
ミサイル駆逐艦蔚山級蔚山?

中華民國海軍 Republic of China Navy

軽巡洋艦海天級海圻
應瑞級應瑞肇和
逸仙級逸仙
逸仙改
寧海級寧海平海
寧海改平海改
旧・英アリシューザ級重慶
駆逐艦旧・陽炎型丹陽

中華人民解放軍海軍(中国人民解放军海军) People's Liberation Army Navy

ミサイル駆逐艦6607型(旧・露ソーコル級)長春

チリ海軍 Armada de Chile

軽巡洋艦旧・米ブルックリン級オヒギンズ

ドイツ帝国海軍 Kaiserliche Marine

巡洋戦艦モルトケ級モルトケゲーベン
ザイドリッツ級ザイドリッツ
駆逐艦1916型S113

ドイツ海軍 Kriegsmarine

ドイツ連邦海軍 Bundesmarine

防空ミサイル駆逐艦リュッチェンス級リュッチェンス

トルコ海軍 Türk Deniz Kuvvetleri

巡洋戦艦モルトケ級ゲーベン

大日本帝國海軍 Imperial Japanese Navy

航空母艦赤城型赤城
赤城改
加賀型加賀
加賀改
蒼龍型蒼龍
蒼龍改
飛龍型(改蒼龍型)飛龍
飛龍改
翔鶴型翔鶴瑞鶴
翔鶴改瑞鶴改
装甲空母大鳳型大鳳
大鳳改
大和型信濃
信濃改
軽空母鳳翔型鳳翔
龍驤型龍驤
祥鳳型祥鳳瑞鳳
祥鳳改瑞鳳改
飛鷹型飛鷹隼鷹
飛鷹改隼鷹改
大鷹型神鷹
戦艦金剛型金剛改
扶桑型扶桑山城
山城改
伊勢型伊勢日向
長門型長門陸奥
長門改
巡洋戦艦金剛型金剛比叡榛名霧島
十三号型十三号戦艦(有明)
B65型(超甲型)B65(黒姫)
航空戦艦扶桑型扶桑改
伊勢型伊勢改日向改
重巡洋艦古鷹型古鷹加古
古鷹改加古改
青葉型(改古鷹型)青葉衣笠
青葉改
妙高型妙高羽黒
高雄型高雄愛宕摩耶鳥海
高雄改愛宕改摩耶改鳥海改
最上型最上三隈鈴谷熊野
伊吹型(改鈴谷型)鞍馬
軽巡洋艦天龍型天龍龍田
天龍改龍田改
球磨型北上大井
長良型五十鈴
五十鈴改
川内型川内神通那珂
川内改
夕張型夕張
夕張改
香取型香取
香取改
大淀型大淀
阿賀野型阿賀野
重雷装巡洋艦球磨型北上改大井改木曽
航空巡洋艦最上型最上改
大淀型大淀改
駆逐艦峯風型峯風
睦月型睦月
吹雪型(特1型)吹雪白雪初雪深雪
吹雪改白雪改初雪改深雪改
綾波型(特2型)綾波敷波天霧
綾波改敷波改
暁型(特3型)
暁改雷改電改
白露型白露時雨村雨夕立
陽炎型陽炎不知火黒潮雪風天津風
不知火改嵐改
秋月型秋月涼月初月冬月宵月
秋月改涼月改
改秋月型早春
早春改
島風型島風
松型
潜水艦呂33型(海中6型)呂34

フィンランド海軍 Merivoimat

モニター艦イルマリネン級ヴァイナモイネン

フランス海軍 Marine nationale française

航空母艦ベアルン級ベアルン
軽空母旧・英コロッサス級アローマンシュ
戦艦リヨン級リヨン
ダンケルク級ダンケルクストラスブール
リシュリュー級リシュリュージャン・バール
リシュリュー改
重巡洋艦エドガー・キーネ級エドガー・キーネ
アルジェリー級アルジェリー
軽巡洋艦ジャンヌ・ダルク級ジャンヌ・ダルク
ラ・ガリソニエール級ジョルジュ・レイグ
ド・グラース級ド・グラース
駆逐艦ヴォークラン級ヴォークラン
ヴォークラン改
ル・ファンタスク級ル・ファンタスクル・テリブル
ル・ファンタスク 改
モガドール級ヴォルタ
ヴォルタ改
シュルクーフ級マイレ・ブレゼ
潜水砲艦スルクフ級スルクフ
スルクフ改

ポーランド海軍 Marynarka Wojenna

軽巡洋艦ダナイー級ドラゴン
駆逐艦グロム級ブリスカヴィカ

モンゴル海軍 Монгол улсын цэргийн

補給艦ОТА-900型スフバートル

ユーゴスラビア海軍 Jugoslavenske ratne mornarice

駆逐艦スプリト級スプリト

深海軍 Abyss Fleet

装甲空母Taihō classTaiho
Graf Zeppelin-classPeter Strasser
航空母艦Ο級敵航空母艦
Χ級
Shōkaku-classShokakuZuikaku
Akagi-classAkagi・Kaga
Kaga-class
----
軽空母Ξ級敵軽空母
Ryujo-classRyujo
戦艦Λ級敵戦艦
Μ級
Ψ級
Yamato-classYamatoMusashi
Bismarck-classBismarckTirpitz
Hindenburg-classHindenburg
Kaiser-classFriedrich der Grosse
Virginia
Southdacota-classBB-57
航空戦艦Ν級敵航空戦艦
(´・ω・`)
(´・∀・`)
巡洋戦艦Κ級敵巡洋戦艦
O ClassBarbarossa
Derfflinger ClassDerfflinger
No.13 super Battleship
重巡洋艦Ι級敵重巡洋艦
Ω級
重雷装巡洋艦θ級敵重雷装巡洋艦
軽巡洋艦Ε級敵軽巡洋艦
Ζ級
Η級
ei級
モニター艦Deutschland-classSchleswig-Holstein
Monitor
駆逐艦Α級敵駆逐艦
B級
Γ級
Δ級
Τ級
陽炎型yukikaze
ミサイル駆逐艦au級敵ミサイル駆逐艦
Zumwalt-classZumwalt
防空ミサイル駆逐艦be級敵防空ミサイル駆逐艦
潜水艦Π級敵潜水艦
Ρ級
Σ級
補給艦Υ級敵補給艦
迷子になった補給艦
旗艦旗艦Ν級Ⅰ型
陸上型Pachina
Kamikaze
要塞Leopold(K5)
Savoy
空港X. Fliegerkorps

コメント

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • 改の衣装が結構過激。ミズーリに近いファッションn? -- 2018-08-25 (土) 18:51:18
  • ARMSにこんなサイボーグ兵がいたなぁ -- 2018-08-27 (月) 22:32:39
  • 超パタパタしてて可愛い -- 2018-09-01 (土) 08:38:33
  • 島風のSDキャラより激しく動いててワロタ -- 2018-09-03 (月) 23:18:59
  • しかしこの子に限らないがなんであんな浮いてるのに被雷するんだ -- 2018-09-08 (土) 14:26:37
  • 演習で潜水砲艦から攻撃を食らうと軽空母みたいに爆雷投下で反撃すんのね -- 2018-09-16 (日) 14:06:48
  • 雷も電もワスプも最期は潜水艦。ほんと、戦争なんてやりたかねぇなぁ…… -- 2018-10-11 (木) 10:48:00
  • 今日演習でワスプが対潜攻撃してきてたまげた。これってスキルの反撃 -- 2019-06-06 (木) 21:41:51
  • 右手の謎線が気になる。まさか義手? -- 2020-02-02 (日) 10:31:48
  • ホーネットも改造来たらパタパタすんのかなぁ? -- 2020-03-15 (日) 16:24:07
お名前: URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White

*1 公式文書では“自沈”とされているが、これは米海軍の“自沈”の定義が日本海軍・海上自衛隊と異なることに注意。日本ではあくまで「自らの力だけで沈没した場合」を指す。