タシュケント改

Last-modified: 2020-07-04 (土) 20:45:25

アイコン

icon_1192.png

基本データ

No.1192
画像基本情報
L_NORMAL_1192.pngレアリティ☆☆☆☆☆☆
ゲーム内名称塔什干翻訳名称タシュケント
所属/艦級ソ連海軍/タシュケント級(201型)1番艦
本名Ташкент (Tashkent)
イラストレーターBison倉鼠
艦種駆逐艦
艦船ステータス(初期値/最大値)
耐久36火力21/46
装甲15/40雷装32/87
回避60/100対空35/65
搭載0対潜25/65
速力42.7kt索敵7/17
射程17
最大消費量
燃料15弾薬20
艦載装備
0533mm2-н魚雷
0先進型エンジン
0未装備
装備不可
強化経験値 (火力/雷装/装甲/対空) 0/32/15/0解体資源
(燃料/弾薬/鋼材/ボーキ)
4/8/6/0
建造時間-
改造チャート・ 改造に必要な物資(燃料/弾薬/鋼材/ボーキ) 必要な改造コア 種類/数
No192 タシュケントタシュケント改
 
SD
SD1192.png
 
スキル名発動タイミング
(スキルレベル1/2/3)
効果範囲効果
(スキルレベル1/2/3)
備考
高速回避パッシブ自身自身航速が2/3/4上昇し、回避値が10/18/25上昇する。
実戦で驚くほど速いスピードで敵の攻撃を回避し、敵の攻撃計画を有効的に阻止した。習得後、自身の回避値と航速を上昇する。

セリフ

セリフ

CV日:中:
場面日本語中国語
改造時親愛なるアドミラール殿、分かってますよね?以前と同様にわたしが戦闘、そしてアドミラール殿が指揮を担当です。さて改めて紹介したところで、次は一緒に記念写真でも撮りますか?
母港(昼間)以前撮った写真はただの趣味でしたけど、写真を通じて世界がこんなに美しいことに気付きました。それでわたしは明るくなれたんです。だって多くのすばらしい瞬間が待っているのに、沈んだ顔なんてしていられませんからね。
ル・ファンタスク?…またわたしとスピード勝負を?言ったでしょう、スピードだけでは実力を測れないって。走るんじゃなくて、別のゲームにしません?例えばどれだけきれいな写真が撮れるかとか…どうですか?
母港(夜間)夜間パトロール開始。命知らずな敵がうろついていないか見に行きましょう。
わたしはいろんな人の写真を撮っています。それぞれ違いはありますが…共通点は彼女たちがみんな、とても楽しそうだということ。これもわたしが戦いに出る理由の一つです。
長い間、嘘をついて自分まで偽っていたかもしれません。例えば、かつての無口なタシュケントを覚えていますか?…ふふっ、これ以上困らせるのはやめておきますね。ほら笑って、ゆっくり休んでください。
フレンド訪問見慣れない方ですね。
提督室アドミラール殿、一緒に仕事をしますか?
陣形選択みんな、出撃前に写真を撮りますね。準備はいいですか?はい、チーズ!
攻撃見えた、見えましたよ!
攻撃(夜戦)カシャっ!捕まえました!
中破いたた…立ってられません…!
誓約わたしはただのカメラマンなのに、アドミラール殿はわたしを画面の主役にしたがるんですね。では…自撮りでもしますか?こちらへどうぞ。そう、もっと近くへ…じゃあ撮りますよ…(ちゅっ)
誓約後(昼間)アドミラール殿、新しい一日の始まりです。さあ、笑って?…毎日わたしに寝起きの笑顔を記録させてください、いいですよね?
姉妹たちの笑顔は本当に素敵。みんなのため、アドミラール殿のため、わたしは決して諦めません!
独りでこの海を渡るには寂しすぎる。あなたがそばにいれば、わたしは自信が持てます。
誓約後(夜間)あまり気にしすぎるのはよくありませんよ?…それより一日の終わりに笑顔を見せてください、いいでしょう?
一緒に写真を見ませんか?この中にはわたしたちの大切な思い出も詰まっていますよ。ほら、これは出会ったばかりの頃。…あっ、そっちは……こっそり撮ったものです…。
そんな目で見て…改造したらわたしの性格が変わったとでも?いいえ、わたしは昔のタシュケントと同じです。ただ…以前の冷たい態度より、この方がみんなを笑顔にできると思って。でも、ずっとこうしているのも疲れちゃう…だからアドミラール殿の前では前のわたしでいさせてください…
 
 

艦種紹介

日本版1930年代、ソ連がイタリアから購入した駆逐艦。排水量は4000tレベルに達し、ソ連はその性能に満足していた。後の駆逐艦設計はタシュケントが模範となっている。独ソ戦では、護衛および砲撃任務を完璧に遂行した。1942年6月、敵の封鎖を突破して、部隊をセヴァストポリに届けた。その後、多くの負傷兵と貴重な文化財を収容して撤退。ドイツ空軍の追撃に耐えながらノヴォロシースクに戻ったため、赤旗勲章が授与された。1942年7月、ドイツ軍の空爆を受け、湾内にて着底した。
中国版她是苏联在30年代向意大利订购的驱逐舰,塔什干号排水量达到了4000吨级别,而苏联对她的性能也十分满意,后续几级驱逐舰也以塔什干号为参考蓝本。卫国战争中塔什干号执行了护航和炮击任务,表现出色。42年6月该舰先是突破封锁线将部队送到了塞瓦斯托波尔,之后搭载着大量伤员和珍贵文物撤离。撤退途中遭受德国空军的猛烈袭击。塔什干号在德机的重重阻截下成功回到了新罗西斯克,因此获得了红旗勋章。42年7月,塔什干号又遭到了德军空袭,在港口内坐沉。

入手手段/ドロップ海域

中国版:
日本版:2018/10/10改造実装

 

性能や運用について

  • スキルを含めると全艦最速の航速を誇り、長らく最速の座にいたル・ファンタスクを超える。
    • 速度の高さから戦術迂回の確率上げや、平均航速を底上げするのに便利。
      8-1Aレベリングに低速艦を持っていきたい場合にはル・ファンタスクと共に候補にあがる。
  • 回避も大幅に上昇する。4n艦であるため、装備で耐久操作しなくても1発大破しない。
  • ル・ファンタスクと違い、射程は短のままである。空母の攻撃を邪魔しないので随伴させやすい。
  • 燃料の消費が少しだけ上がるが、標準的な駆逐艦の範疇である。
  • 欠点は索敵値が最大でも17と未改造駆逐艦並みに低いこと。が、これは索敵値に制限が掛かる海域で出撃させやすい利点にもなっている。

ゲーム内において

  • 改造前に「空色の嚮導艦」と名乗った通り、スカートや装備品がコバルトブルーになった。
    帽子の文字は艦名である「Ташкент」となった。
  • 改造と同時に差分衣装が手に入る。メガネスキー提督にはたまらない。

元ネタ解説

No192 タシュケント/元ネタ解説

所属Военно-морской флот СССР
艦種・艦型20И型計画嚮導駆逐艦
正式名称Ташкент
名前の由来Toshkent ウズベキスタン共和国首都タシュケント市
起工日1937.1.11
進水日1937.12.28
就役日(竣工日)1939.10.22
除籍日(除籍理由)1942(1942.7.2沈没 1944.8.30浮揚 1946解体)
全長(身長)139.7m
基準排水量(体重)2881.5英t(2836t)
出力Yarrow式重油専焼缶4基Parsons式蒸気タービン2基2軸 130000PS(128221.6shp)
最高速度42.7kt(79.07km/h) 43.5kt(80.56km/h)(最大)
航続距離20.0kt(37.04km/h)/5030海里(9315.56km)
乗員250名
装備130mm50口径Б-2ЛМ連装砲3基6門
76.2mm55口径39-K連装砲1基2門
ЗАУ37mm70-K機関砲x6(6x1)
ДШК12.7mm機関銃x6
533mm三連装魚雷発射管3基9門
爆雷投射機2基
機雷x110
装甲なし
建造所Cantiere navale fratelli Orlando, Odero Terni Orlando, Livorno
(オデーロ・テルニ・オルランド社オーランド・ブラザーズ造船所 イタリア共和国トスカーナ州リヴォルノ県リヴォルノ)

タシュケントについて

  • 「空色の嚮導艦」または「空色の巡洋艦」の愛称を持つソ連の大型駆逐艦。
    大型艦だけあって、全長は139メートルと軽巡洋艦夕張とタメを張れる長さを誇る。
    ソ連の大祖国戦争(第二次世界大戦)において、黒海で活躍した武勲艦の一つ。
  • 船名はウズベキスタンの首都であるタシュケント(とその名前を冠した同名ロシア海軍艦)に因む。
     
    開発から建造まで
  • 建造の切欠は1930年代。海軍軍縮条約により各国が強力な駆逐艦の建造を行う中、ソ連も新鋭駆逐艦の建造に着手した。
    海軍戦力の拡充を目指すソ連は、嚮導艦(駆逐艦隊を指揮する大型艦)の建造に着手。
    その後は40ノット以上の高速を実現可能かつ20ノットで5000海里の航続距離を実現する駆逐艦を計画した。
    とはいえ革命の爪痕が残るソ連の技術力では実現が難しく、建造・設計は海外に委託される事になり、イタリアのOTO社が選考で選ばれた。
    1935年9月9日、レニングラードでサインが行われた。
  • こうしてソ連と契約したOTO社は計画に基づいて1935年9月11日、リヴォルノ造船所にてタシュケントの建造に着手。
    1937年4月11日、タシュケントと命名。同年11月28日にタシュケントは進水するが、イタリアとソ連の関係が急激に悪化する。
    スペイン内乱において、それぞれが敵対する勢力に支援を行っていたのだ。
    またイタリア海軍の潜水艦がソ連の輸送船を撃沈するなど、関係は険悪な状態だった。
    進水式の際には、OTO代表によりファシズムの言及と意図的な誤訳が行われて、ぼろくそに非難されている。
    • また日本海軍はタシュケント級の計画的配備を妨害するため、この艦を購入しようと申し出たとか。
  • 一触即発のまま建造が進められ、1938年3月18日に公試を行った。非武装状態では44.2ノットという超快足を叩き出し、武装状態でも39ノットを記録した。
    そして遂に1939年5月6日に竣工。
    その後、タシュケントの同型艦を建造する計画がソ連の内部で行われたが、結局この計画は白紙になってしまい、タシュケントは同型艦なしのままソ連海軍で運用される事になった。
    • イタリアはソ連の要求を全て盛り込んだが、その結果、船体が異常なまでに大型化してしまう。排水量は3400トンと軽巡洋艦に匹敵した。
      あまりの巨体に、ソ連はタシュケントを量産する事が出来なかった。
  • 未武装の状態で引き渡されたタシュケントは、オデッサに到着後、ソ連製武装を付けられている。
    当初は130mm単装砲を装備したものの、すぐに連装化された事で強大な火力を入手。
    さらに射撃管制装置、DShK機銃*1や533mm魚雷発射管、爆雷などを装備した。
    しかし回転式主砲の到着が遅れ、しばらくの間は130mm連装砲が主力だったとか。
    船体はコバルトブルーに塗装され、水兵から「青い巡洋艦」と呼ばれた。入手ボイスで空色の嚮導艦と自称するのは、この事に由来している。
    タシュケントはバルト艦隊に編入される予定だったが、ソ連が支援していたスペインの共和国派が敗北したため、スペイン近海は危険として急遽黒海艦隊に配備される事になった*2
    1941年2月にようやく主砲が届き、ニコラーエフで搭載。十分な戦闘能力を付与された後に、大祖国戦争の激戦へと身を投じる事になる。
     
    大祖国戦争とタシュケント
  • 1941年6月22日、ソ連とドイツが交戦状態に突入、大祖国戦争の幕が開けると同時に、タシュケントはドイツ軍を相手に死闘を繰り広げる事となる。
    もっとも、その多くはドイツ空軍機やドイツ陸軍が相手であった。
  • 独ソ戦開幕時、タシュケントはニコラーエフで入渠していた。一晩が経ったあと、すぐに出港。7月にセヴァストポリへ到着した。
  • 同年8月5日から始まったオデッサの戦いでは陸上のソ連軍部隊を支援するため、タシュケントは奔走した。オデッサは黒海艦隊の拠点だったため制海権はソ連にあり、海路から補給が行われた。
    8月22日、ドイツ軍に包囲された陸上部隊を支援するため砲撃。
    1941年8月30日、船団護衛をしている時に初陣を迎える。ドイツ軍爆撃機3機の攻撃により一発の爆弾を受ける。
    8mの破孔が生じ、乗員3名が死亡。7名が負傷して1名が行方不明となった。
  • 9月1日にセヴァストポリへ入港。応急修理だけ行ったあと、12ノットの速力でオデッサに舞い戻り、現地で修復に入った。その際に艦尾へ機銃を増設している。
    その後も船団護衛に活躍。海路での補給頼みだったソ連軍の守備隊に物資を送り続けていた。
  • 続く同年9月、セヴァストポリの戦いでは、タシュケントは黒海艦隊の一員として大活躍した。セヴァストポリ要塞は黒海艦隊の根拠地で、何としても死守しなければならない要衝だった。
    幸い黒海の制海権はソ連側にあったため、海路からの支援が可能であった。要塞と軍港を助けんと、タシュケントも出撃した。
    ドイツ軍部隊に押されつつあるセヴァストポリの守備隊に対して物資を補給するため、幾度と無く空襲にあいながらも、タシュケントは物資補給任務を継続。
    設計上、大型で船内スペースも多かった事からタシュケントは高速輸送艦としても適任であった。
    武器・弾薬・食料・燃料、時には鉄道車両まで輸送し、船体に負担をかけながらもタシュケントは守備隊に物資を送り続けた。彼女によって届けられた兵員は1万9300人、弾薬は2538トンに及んだ。
    届けられた兵員によってドイツ軍を危機に陥らせ、一時はセヴァストポリ要塞の包囲を解いた程だった。タシュケントらの働きにより要塞は持ちこたえ、攻略戦は長期化の兆しを見せた。
    10月にはオデッサが陥落するも、脱出してきた部隊がセヴァストポリ守備隊と合流。優勢な南方軍集団を相手に根強く抗戦した。
  • 11月19日、包囲された都市部のため必需品を積んで出港。帰り道は負傷した兵士や市民を乗せて連れ帰った。
    悪天候が続き、たくさんの積荷があるタシュケントは激浪に翻弄された。11月25日、嵐に巻き込まれデッキに亀裂が入る。
    また、ドイツ軍の攻撃が強まるに連れて、タシュケントはその火力を生かした艦砲射撃を実施し、迫り来るドイツ軍部隊を足止めし続けた。
    その勢いは凄まじく、12月22日から24日にかけて800発も砲弾を発射。
    飛行場と6つの砲兵陣地を破壊し、13機の敵機を撃ち落とし、1隻の魚雷艇を沈めた。この八面六臂の活躍で守備隊を援護した。
    しかしながら天候に恵まれず、しかも重荷を背負いながらの戦闘だったため非常に厳しい状態での砲撃だった。翌年1942年1月まで砲撃が続けられた。
     
    ノヴォロシースクへの撤退
  • 1月30日、新たな兵士と必需品を積んでセヴァストポリへ入港。
    輸送任務は6月26日まで続けられ、要塞で戦う兵士の生命線となった。
    ところが最後の補給となった6月26日はドイツ空軍の妨害が激しく、輸送船1隻が犠牲となった。
    タシュケントは投げ出された生存者を助けんと救助を行った。それでも彼女だけで944人の兵と700丁のライフル、26トンの食糧が届けられた。
  • しかし、セヴァストポリ攻略のためドイツ南方軍集団は列車砲「グスタフ」を投入。
    分厚いコンクリートを貫通して弾薬庫を破壊する絶大な威力を前に、ソ連軍部隊は窮地に立たされていった。
    ドイツ軍の勢いは弱まらず、6月19日にドイツ軍がセヴァストポリの北部を押さえた事で王手が掛かった。
    ここに至りセヴァストポリの放棄が決定。ソ連軍は撤退を開始する。
  • 1942年6月27日、タシュケントは負傷兵や難民約2300名、さらに貴重な絵画などを満載し、船団を組んでノヴォロシースクへの撤退を開始した。
    この時、80機以上の大量のドイツ空軍機により襲撃を受けたタシュケントは、合計336発の爆弾を投下されながらもそのすべてを回避。
    唯一、1発の至近弾を受けて舵を損傷、200トンの海中が入り込みボイラー室に浸水したものの無事であった。
    3名の死者と10名の負傷者が生じ、艦前部の50人が海水を飲んだが依然として14ノットの速力が出せた。
    ソ連軍機による援護を受けたタシュケントは、6時間にも及んだ空襲を振り切り友軍艦に負傷者や難民を移乗させると、自力でノヴォロシースクへ到達。
    奇跡的な脱出劇を成功させたのだった。
  • 賞賛に値するこの英雄的な働きにより、艦長はレーニン勲章を、船員全てにはソビエト連邦国家賞が授与されている。
  • ノヴォロシースクに到着して点検を受けた時、実はタシュケントは瀕死の状態だった。
    入港して敵の手から逃れられたが、ここでは十分な修理が出来なかった。
     
    タシュケントの最後
  • しかし悲劇は突然訪れた。
    脱出劇の成功からすぐの7月2日。停泊中であったタシュケントは15機の戦闘機に護衛された64機の爆撃機から攻撃を受ける。
    そのうち2機のJu88爆撃機の襲撃を受け、2発の爆弾が直撃。
    1900トンの海水が浸入し、駆逐艦ブディテルヌイに曳航されたが、ここまでだった。あっけなく沈没、10mの海底に着底した。
    この襲撃で76名が戦死。武勲艦タシュケントはその生涯に幕を下ろした。
    ソ連軍の英雄、カフカス方面軍総司令セミョーン・ブジョーンヌイ将軍の訪問を受けてから翌日の出来事であった。
  • 沈没後は浮揚させ修復する計画が検討されたが、ドイツ軍の執拗な空襲で計画は上手く進まず、艤装だけは取り外され駆逐艦オグネヴォイに流用された。
    44年8月にようやくタシュケントは浮揚されたが、損傷状態はあまりにひどく再生は不可能と判断され、戦後になって解体された。
 

国別艦種一覧表

太文字は中国版のみ実装

アイスランド沿岸警備隊 Landhelgisgæsla Íslands/Icelandic Coast Guard

補給艦-------オーディン

アメリカ海軍 The United States Navy

航空母艦レキシントン級レキシントンサラトガ
レキシントン改サラトガ改
レンジャー級レンジャー改
ヨークタウン級ヨークタウンエンタープライズホーネット
ヨークタウン改エンタープライズ改
ワスプ級ワスプ
ワスプ改
エセックス級エセックスタイコンデロガレキシントン(CV-16)ハンコック
軽空母ラングレー級ラングレー
ラングレー改
レンジャー級レンジャー
サンガモン級サンティー
ボーグ級ボーグ
ボーグ改
カサブランカ級ガダルカナル
インディペンデンス級プリンストンサン・ジャシント
プリンストン改
サイパン級サイパン
戦艦ネバダ級ネバダオクラホマ
ネバダ改オクラホマ改
ニューメキシコ級ニューメキシコ
テネシー級テネシーカリフォルニア
テネシー改カリフォルニア改
コロラド級コロラドメリーランドウェストバージニア
コロラド改メリーランド改ウェストバージニア改
ノースカロライナ級ノースカロライナワシントンワシントンちゃん
ノースカロライナ改ワシントン改
サウスダコタ級サウスダコタインディアナマサチューセッツ
サウスダコタ改
アイオワ級アイオワニュージャージーミズーリウィスコンシン
巡洋戦艦アラスカ級アラスカグアム
レキシントン級コンステレーション
重巡洋艦ペンサコーラ級ペンサコーラソルトレイクシティー
ペンサコーラ改
ノーザンプトン級ノーザンプトンヒューストンオーガスタ
ノーザンプトン改ヒューストン改
ポートランド級ポートランドインディアナポリス
ポートランド改
ニューオーリンズ級ニューオーリンズタスカルーササンフランシスコクインシー
ニューオーリンズ改サンフランシスコ改クインシー改
ウィチタ級ウィチタ
ウィチタ改
ボルチモア級ボルチモアボストンメイコン
ボルチモア改
デモイン級デモインセーラムニューポート・ニューズ
軽巡洋艦オマハ級オマハ
オマハ改
ブルックリン級ブルックリンサバンナフェニックスセントルイスヘレナ
ヘレナ改
アトランタ級アトランタジュノーサンディエゴサンファンオークランド
アトランタ改ジュノー改
クリーブランド級クリーブランドコロンビアモントピリアデンバー
ファーゴ級ハンティントン
ウースター級ウースター
駆逐艦ポーター級ポーターフェルプス
ポーター改
ベンハム級スタレット
マハン級マハンカッシングスミス
マハン改
シムス級ハムマン
ベンソン級ラフィー
フレッチャー級フレッチャーニコラスオバノンシグスビーハルフォードコンバースサッチャー
アンソニーヒーアマンホーエルサリバンジョンストン
クラクストンダイソンウィリアム・D・ポーターブレインカッシン・ヤングチャールズ・オースバーンテイラー
フレッチャー改ブレイン改サリバン改ウィリアム・D・ポーター改ホーエル改ジョンストン改
アレン・M・サムナー級ラフィー
ラフィー改
ギアリング級ギアリングジャイアットフランク・ノックスティンマーマンパワー
ギアリング改
バックレイ級イングランド
ジョン・C・バトラー級サミュエル・B・ロバーツ
サミュエル・B・ロバーツ改
潜水艦ナーワル級ノーチラス
ガトー級アルバコアバーブ
アルバコア改
バラオ級タングアーチャーフィッシュ
アーチャーフィッシュ改
補給艦ARヴェスタル
防空ミサイル駆逐艦チャールズ・F・アダムズ級チャールズ・F・アダムズ
ミサイル戦艦アラスカ級アラスカ改グアム改
アイオワ級ミズーリ改

王立海軍(イギリス海軍) Royal Navy

航空母艦アーク・ロイヤル級アーク・ロイヤル
装甲空母イラストリアス級イラストリアスフォーミダブルインドミタブル
インプラカブル級インプラカブル
軽空母ハーミーズ級ハーミーズ
アーガス級アーガス
アーガス改
ユニコーン級ユニコーン
アタッカー級チェイサー
チェイサー改
コロッサス級コロッサス
戦艦エジンコート級エジンコート
クイーン・エリザベス級クイーン・エリザベスウォースパイト
リヴェンジ級ロイヤル・オーク
N3級セント・ジョージ
ネルソン級ネルソンロドニーロドニーちゃん
ネルソン改ロドニー改
キング・ジョージⅤ世級キング・ジョージ5世プリンス・オブ・ウェールズデューク・オブ・ヨーク
プリンス・オブ・ウェールズ改
ライオン級ライオン
ヴァンガード級ヴァンガード
ヴァンガード改
巡洋戦艦ライオン級ライオン
カレイジャス級カレイジャスグローリアス
レナウン級レナウンレパルス
レナウン改レパルス改
インコンパラブル級インコンパラブル
アドミラル級フッド
フッド改
航空戦艦カレイジャス級フューリアス
重巡洋艦ケント級ケントサフォークカンバーランド
ケント改
ロンドン級ロンドンシュロップシャー
ロンドン改
ノーフォーク級ノーフォーク
ヨーク級ヨークエクセター
軽巡洋艦ダナイー級デリー
エメラルド級エメラルドエンタープライズ
エメラルド改エンタープライズ改
リアンダー級エイジャックス
アリシューザ級アリシューザガラティアペネロピオーロラ
サウサンプトン級シェフィールド
エディンバラ級エディンバラベルファスト
ダイドー級ダイドーシリアスアルゴノート
シリアス改
ネプチューン級ネプチューン
タイガー級タイガー
モニター艦ロバーツ級ロバーツアバークロンビー
ロバーツ改アバークロンビー改
ロード・クライヴ級ロード・クライヴ
駆逐艦A級アーデントアカスタ
G級グローウォーム
グローウォーム改
トライバル級コサックエスキモーパンジャビ
コサック改エスキモー改パンジャビ改
J級ジャッカルジュノージャベリン
ジャッカル改ジュノー改ジャベリン改
K級ケリー
L級リージョン
S級ソーマレズ
V級ヴィーナス
ヴィーナス改
バトル級バーフラー
デアリング級ディフェンダー
改ブラックスワン級スターリングアメジスト
アメジスト改
潜水艦K級K1
潜水砲艦M級M1M2
防空ミサイル駆逐艦カウンティ級グラモーガン

イタリア海軍 Regia Marina

航空母艦ヴィットリオ・ヴェネト級インペロ
インペロ改
装甲空母アクイラ級アクィラ
軽空母スパルヴィエロ級スパルヴィエロ
戦艦アンドレア・ドーリア級アンドレア・ドーリアカイオ・ドゥイリオ
アンドレア・ドーリア改
ヴィットリオ・ヴェネト級ヴィットリオ・ヴェネトローマ
ヴィットリオ・ヴェネト改
重巡洋艦ザラ級ザラ
ボルツァーノ級ボルツァーノ
軽巡洋艦アルベルト・ディ・ジュッサーノ級アルベルト・ディ・ジュッサーノ
エマヌエレ・フィリベルト・デュカ・ダオスタ級エマヌエレ・フィリベルト・デュカ・ダオスタ
ルイージ・ディ・サヴォイア・ドゥーカ・デッリ・アブルッツィ級ドゥーカ・デッリ・アブルッツィガリバルディ
カピターニ・ロマーニ級ポンペオ・マーニョ
モニター艦ファー・ディ・ブルーノ級ファー・ディ・ブルーノ
駆逐艦ナヴィガトーリ級アントニオ・ダ・ノリウゴリーノ・ヴィヴァルディアルヴィーゼ・ダ・モスト
ウゴリーノ・ヴィヴァルディ改
ソルダティ級カミチア・ネーラアヴィエーレ
潜水艦グリエルモ・マルコーニ級レオナルド・ダ・ヴィンチ

王立オーストラリア海軍 Royal Australian Navy

重巡洋艦ケント級キャンベラ
駆逐艦アドミラルティV級ヴァンパイア

オーストリア=ハンガリー帝国海軍 K.u.K(Kaiserliche und königliche) Kriegsmarine/Császári és Királyi Haditengerészet

王立海軍(オランダ海軍) Koninklijke Marine

軽巡洋艦デ・ロイテル級デ・ロイテル
デ・ゼーヴェン・プロヴィンシェン級デ・ゼーヴェン・プロヴィンシェン

王立カナダ海軍 Royal Canadian Navy/Marine royale canadienne

駆逐艦トライバル級ハイダ

ギリシャ海軍 Πολεμικό Ναυτικό

重巡洋艦ピサ級イェロギオフ・アヴェロフ
軽巡洋艦應瑞級エリ

スウェーデン海軍 Svenska marinen

軽巡洋艦トレ・クロノール級イェータ・レヨン
航空巡洋艦ゴトランド級ゴトランド
モニター艦スヴァリイェ級グスタフ5世

スペイン海軍 Armada Española

重巡洋艦カナリアス級カナリアス
軽巡洋艦メンデス・ヌニェス級メンデス・ヌニェス

ロシア帝國海軍 Российский императорский флот

重巡洋艦リューリク級リューリク
モニター艦ノヴゴロド級ノヴゴロド

赤色海軍 Военно-морской флот СССР

戦艦23設計戦列艦ソビエツキー・ソユーズ
巡洋戦艦82型スターリングラード
重巡洋艦66型モスクワ
軽巡洋艦スヴェトラーナ級クラースヌイ・カフカース
26型(キーロフ級)キーロフ
オマハ級ムルマンスク
ムルマンスク改
68bis型(スヴェルドロフ級)スヴェルドロフジェルジンスキーミハイル・クトゥーゾフ
駆逐艦オルフェイ級エンゲルス
7型(グネフヌイ級)グレミャーシチイレシーテリヌイ
20I型タシュケント
タシュケント改
38型(レーニングラード級)ミンスク
41型ネウストラシムイ
47型Проeкта47
48型(キエフ級)キエフ
旧・暁型ヴェールヌイ
旧・ソルダティ級ローフキイ
ミサイル駆逐艦56u型ベドーヴイ
57bis型(グネフヌイ級)ジュグーチイ

タイ王国海軍 กองทัพเรือ

モニター艦トンブリ級トンブリ

大韓民国海軍 대한민국 해군

駆逐艦旧・米フレッチャー級忠武
忠武改
旧・米ギアリング級江原
江原改
ミサイル駆逐艦蔚山級蔚山?

中華民國海軍 Republic of China Navy

軽巡洋艦海天級海圻
應瑞級應瑞肇和
逸仙級逸仙
逸仙改
寧海級寧海平海
寧海改平海改
旧・英アリシューザ級重慶
駆逐艦旧・陽炎型丹陽

中華人民解放軍海軍(中国人民解放军海军) People's Liberation Army Navy

ミサイル駆逐艦6607型(旧・露ソーコル級)長春

チリ海軍 Armada de Chile

軽巡洋艦旧・米ブルックリン級オヒギンズ

ドイツ帝国海軍 Kaiserliche Marine

巡洋戦艦モルトケ級モルトケゲーベン
ザイドリッツ級ザイドリッツ
駆逐艦1916型S113

ドイツ海軍 Kriegsmarine

ドイツ連邦海軍 Bundesmarine

防空ミサイル駆逐艦リュッチェンス級リュッチェンス

トルコ海軍 Türk Deniz Kuvvetleri

巡洋戦艦モルトケ級ゲーベン

大日本帝國海軍 Imperial Japanese Navy

航空母艦赤城型赤城
赤城改
加賀型加賀
加賀改
蒼龍型蒼龍
蒼龍改
飛龍型(改蒼龍型)飛龍
飛龍改
翔鶴型翔鶴瑞鶴
翔鶴改瑞鶴改
装甲空母大鳳型大鳳
大鳳改
大和型信濃
信濃改
軽空母鳳翔型鳳翔
龍驤型龍驤
祥鳳型祥鳳瑞鳳
祥鳳改瑞鳳改
飛鷹型飛鷹隼鷹
飛鷹改隼鷹改
大鷹型神鷹
戦艦金剛型金剛改
扶桑型扶桑山城
山城改
伊勢型伊勢日向
長門型長門陸奥
長門改
巡洋戦艦金剛型金剛比叡榛名霧島
十三号型十三号戦艦(有明)
B65型(超甲型)B65(黒姫)
航空戦艦扶桑型扶桑改
伊勢型伊勢改日向改
重巡洋艦古鷹型古鷹加古
古鷹改加古改
青葉型(改古鷹型)青葉衣笠
青葉改
妙高型妙高羽黒
高雄型高雄愛宕摩耶鳥海
高雄改愛宕改摩耶改鳥海改
最上型最上三隈鈴谷熊野
伊吹型(改鈴谷型)鞍馬
軽巡洋艦天龍型天龍龍田
天龍改龍田改
球磨型北上大井
長良型五十鈴
五十鈴改
川内型川内神通那珂
川内改
夕張型夕張
夕張改
香取型香取
香取改
大淀型大淀
阿賀野型阿賀野
重雷装巡洋艦球磨型北上改大井改木曽
航空巡洋艦最上型最上改
大淀型大淀改
駆逐艦峯風型峯風
睦月型睦月
吹雪型(特1型)吹雪白雪初雪深雪
吹雪改白雪改初雪改深雪改
綾波型(特2型)綾波敷波天霧
綾波改敷波改
暁型(特3型)
暁改雷改電改
白露型白露時雨村雨夕立
陽炎型陽炎不知火黒潮雪風天津風
不知火改嵐改
秋月型秋月涼月初月冬月宵月
秋月改涼月改
改秋月型早春
早春改
島風型島風
松型
潜水艦呂33型(海中6型)呂34

フィンランド海軍 Merivoimat

モニター艦イルマリネン級ヴァイナモイネン

フランス海軍 Marine nationale française

航空母艦ベアルン級ベアルン
軽空母旧・英コロッサス級アローマンシュ
戦艦リヨン級リヨン
ダンケルク級ダンケルクストラスブール
リシュリュー級リシュリュージャン・バール
リシュリュー改
重巡洋艦エドガー・キーネ級エドガー・キーネ
アルジェリー級アルジェリー
軽巡洋艦ジャンヌ・ダルク級ジャンヌ・ダルク
ラ・ガリソニエール級ジョルジュ・レイグ
ド・グラース級ド・グラース
駆逐艦ヴォークラン級ヴォークラン
ヴォークラン改
ル・ファンタスク級ル・ファンタスクル・テリブル
ル・ファンタスク 改
モガドール級ヴォルタ
ヴォルタ改
シュルクーフ級マイレ・ブレゼ
潜水砲艦スルクフ級スルクフ
スルクフ改

ポーランド海軍 Marynarka Wojenna

軽巡洋艦ダナイー級ドラゴン
駆逐艦グロム級ブリスカヴィカ

モンゴル海軍 Монгол улсын цэргийн

補給艦ОТА-900型スフバートル

ユーゴスラビア海軍 Jugoslavenske ratne mornarice

駆逐艦スプリト級スプリト

深海軍 Abyss Fleet

装甲空母Taihō classTaiho
Graf Zeppelin-classPeter Strasser
航空母艦Ο級敵航空母艦
Χ級
Shōkaku-classShokakuZuikaku
Akagi-classAkagi・Kaga
Kaga-class
----
軽空母Ξ級敵軽空母
Ryujo-classRyujo
戦艦Λ級敵戦艦
Μ級
Ψ級
Yamato-classYamatoMusashi
Bismarck-classBismarckTirpitz
Hindenburg-classHindenburg
Kaiser-classFriedrich der Grosse
Virginia
Southdacota-classBB-57
航空戦艦Ν級敵航空戦艦
(´・ω・`)
(´・∀・`)
巡洋戦艦Κ級敵巡洋戦艦
O ClassBarbarossa
Derfflinger ClassDerfflinger
No.13 super Battleship
重巡洋艦Ι級敵重巡洋艦
Ω級
重雷装巡洋艦θ級敵重雷装巡洋艦
軽巡洋艦Ε級敵軽巡洋艦
Ζ級
Η級
ei級
モニター艦Deutschland-classSchleswig-Holstein
Monitor
駆逐艦Α級敵駆逐艦
B級
Γ級
Δ級
Τ級
陽炎型yukikaze
ミサイル駆逐艦au級敵ミサイル駆逐艦
Zumwalt-classZumwalt
防空ミサイル駆逐艦be級敵防空ミサイル駆逐艦
潜水艦Π級敵潜水艦
Ρ級
Σ級
補給艦Υ級敵補給艦
迷子になった補給艦
旗艦旗艦Ν級Ⅰ型
陸上型Pachina
Kamikaze
要塞Leopold(K5)
Savoy
空港X. Fliegerkorps

コメント

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • 大淀もタシュケントも某レシピでやっときた -- 2017-08-21 (月) 02:12:03
  • 今回の建造祭で9393でポロっと来た。もちろん嬉しんだけど肝心のエンゲルスェ・・・ -- 2017-09-25 (月) 14:01:18
  • 艦Cにも登場確定したわね ???「タシュケントさんをたしゅけんと…ふふっ」 -- 2018-02-20 (火) 18:32:17
    • 見た目は艦Nのキーロフに近いかな・・・ -- 2018-02-24 (土) 14:10:02
      • あんま似とらんでしょ・・・向こうも悪くないデザインだった -- 2018-02-24 (土) 14:55:46
    • イタリア料理に吸い寄せられる四コマ漫画がチラホラと… -- 2019-03-23 (土) 20:34:15
  • 改のビジュアルでたけど可愛いな。衣装の眼鏡もグッド -- 2018-03-08 (木) 12:55:33
    • アレはもうたしゅけないわけにはいかないな -- 2018-03-09 (金) 08:26:10
  • 課金衣装を購入したが、相変わらず台詞も台詞だから、そこはかとなく卑猥な事をかんが・・・やめましょう(笑) -- 2018-03-10 (土) 04:28:10
  • 改でついにファンタを超える速度に。しかしこれ以上回避をあげてどうしようというのか -- 2018-04-05 (木) 17:12:26
  • ファンタ改の方が速いけど -- 2018-04-11 (水) 22:05:27
    • ああすまん、スキル込みでという意味だった。(スキルレベル3で46.7kt) -- 2018-04-11 (水) 22:28:45
      • もしかしてフッド改のスキル込みで50kt超える? -- 2018-04-22 (日) 16:26:13
  • (`・ω・´)!! -- 2018-04-11 (水) 22:39:30
  • バイノハヤサデー -- 2018-05-19 (土) 10:43:54
  • 改造実装来るね レベル70 -- 2018-10-04 (木) 21:25:36
お名前: URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White

*1 12.7mm、西側のM2重機関銃に相当する東側のベストセラー重機関銃
*2 バルト海へ至るにはスペインの目先を通過しなければならなかった