シャーリー・オークレイ/撃壌

Last-modified: 2021-10-20 (水) 14:04:55

プロフィール・ノーマル / アナザー / ギャラリー


 

ステータス

シャーリー・オークレイのプロフィールや、ノーマルのステータスはこちら

得意

タイプ強化値得意ギア準得意ギア
電撃拳銃デュアル
ノーマル+56%+25%+15%
撃壌+96%+30%+10%

ステータス

レア上限HPATKDEFSPDSPスキル
LvCAP射撃近接
☆11560870196211260160ブリッツバイトα
☆2301001420314337416ブリッツバイトβ
☆3601402510550590728ブリッツバイト
☆4801803240707758936レイジングブル
撃壌801803240506543936ラフストック

上限解放最大時のステータス

上限解放最大時のステータス

レア上限HPATKDEFSPD
LvCAP射撃近接
☆270140
☆380180
☆490180
撃壌90180

パッシブスキル

Lv名前効果
-電撃放出特化耐性:電撃/絶大上昇 重力/絶大減少 焼夷/中減少 電撃攻撃力が96%上昇するが、防御力が20%低下する
-ピストルエキスパート拳銃を装備時、近接攻撃力が30%上昇する
-適性:デュアルデュアルを装備時、射撃攻撃力が10%上昇する
5電撃弾倉追加/T電撃属性の攻撃アクティブスキル使用回数が上昇する トップスのギアスキルに適用される
10冷撃弾倉追加/T冷撃属性の攻撃アクティブスキル使用回数が上昇する トップスのギアスキルに適用される
20電撃弾倉追加/B電撃属性の攻撃アクティブスキル使用回数が上昇する ボトムスのギアスキルに適用される
35冷撃弾倉追加/B冷撃属性の攻撃アクティブスキル使用回数が上昇する ボトムスのギアスキルに適用される
50ベビーフェイスHPが50%以下になるとSPゲージが50%チャージされる この効果は出撃毎で1回しか発動しない
65電撃弾倉追加/T電撃属性の攻撃アクティブスキル使用回数が上昇する トップスのギアスキルに適用される
80ワイルドシックスガンズ1.奇数エリア移動毎にSPゲージを40%チャージする
2.拳銃を装備しHPが90%以上で、前後ステップ性能が小向上、無敵時間が微延長する 「2」効果は再発動が可能

専用ギア

ノーマル版はシャーリー・オークレイのページを参照。

カスタムキット例

部位ショットクロスSPトップスボトムス
ノーマル実弾打撃打撃エネ実弾
┗派生-打撃---
アナザー--下記参照--
┗SP中打撃打撃打撃打撃打撃

評価

放出特化型への変更に加え、スキル上書き/装着型/近接打撃SP「ラフストック」、重いSPコストを補う各種パッシブを得たが、
反面、防御力と食いしばりスキルを失ったシャーリー・オークレイ【撃壌】。

青を基調とし肩章にエポレットを模したデザインのスーツはタイトスカートに手錠まで装備と、宇宙保安官へイメージチェンジかとおもいきや、
遅れて実装された派生クロスはむしろ拳銃を捨てた豪華なタイミングアクションが実装と、キャラの安定しなさが彼女らしい。

派生クロスも含め、SP獲得力が劇的に向上したので装着型SPの重いコストも解消。
同じバイク型SPのナデちゃんと異なり、機動力の上昇は(あまり)ないが、
上下とも雑に使えるスキルが揃っており、火力も十分。

スキル上書き型SPは、SPを実行した回数だけ、ギアスキルの弾数を上積みしているに等しく、つまり単純に継続戦闘能力が上がる。
SPを実行して元々のギアスキルを温存する事もできるようになり、特に長丁場の宙域では、戦い方はこれまでと大きく変わるだろう。

一方で上下方向へ大きく動き、モーション自体も長いアクションが多く、SP中も被弾リスクが高い。
アナザーは雑に耐えるだけの防御力/HP(食いしばり35%の保険が消えた)を持たないため、
ノーマルシャーリーの「タフで強い」要素に対して、ずっと被弾に気を付ける必要がある。

被弾に気を使いつつSPゲージを回収し、SPの切り時を考えつつ戦っていく、ノーマルとは一転テクニカルなキャラになったと言える。

公式動画

公式解説

☆4/シャーリー・オークレイ【撃壌】について

 

☆4/シャーリー・オークレイ【撃壌】の特徴

<ピストルエキスパート>に変更されたことにより格闘能力がさらに向上。
ショット、クロス、トップス、ボトムスの性能を上書きする特殊タイプのSPスキルを備え、より近距離戦に特化した構成となったシャーリー【撃壌】
属性タイプが<電撃放出特化>に変更されたことで、通常の「シャーリー・O」と比べ「重力」属性に対して「与えるダメージは大きいが、受けるダメージも大きい」という状態になっている。
また、「双銃訓練」から「適正:デュアル」に変更されたことで、射撃戦闘をやや苦手とするため、大胆に接近して敵を制圧する、パワフルな立ち回りが必要となっている。

ノーマルと以下のような違いがある。
・クロスのパッシブ:ガンファイター→ピストルエキスパート に変更。これにより 近接攻撃力が5%上昇。これはノーマル、アナザーどちらのSPにも乗る。
 (≒アナザーでノーマルSPを打つと、少しダメージが上がる)
・ショットのパッシブ:双銃訓練→適正:拳銃 に変更。これにより射撃攻撃力が5%低下。
・属性火力向上:属性火力補助が56%から96%に向上したため最大138(lv80+99時)程度、属性攻撃力が上がった。
・耐久の大幅減:属性パッシブの変更により、防御力が20%低下。またLv80のパッシブスキルにあった、HP35%回復がなくなった。
・SPゲージ強化:奇数SP40%チャージのパッシブを得たことで、SP貯蓄力が改善。
 HP残で発動するSPチャージ機構も、発動条件自体がHP0からHP50%、獲得量が40%から50%に向上した。

SPスキル

ノーマル版のSPスキルはノーマルシャーリー・オークレイのページを参照。

ラフストック

2基のハイブースタを積んだマッスルマシンを駆るSPスキル
いかなる障害をも圧倒的な馬力を以って一直線に駆け抜ける
任意で残存エネルギーを圧縮し一斉放出することが可能
  • 効果時間:30秒

猛牛を思わせる大型バイクにライドオン。拳銃を駆使したチェイススタイルに移行。

SP発動中はショット・クロスが変化し、アクティブスキルの両方が下記に入れ替わる
※アクティブスキルに干渉するスキル効果は作用しない

発動中は前後ステップ強化、ブースト消費軽減、ダメージ10%軽減(+スーパーアーマー)が付与され、いずれの攻撃も打撃属性に変化する。
スキルが上書きされる関係で、発動中のボトムススキルのバフは消失するが、トップスはデバフなため付与した効果は維持される。
2種の敵弾消去やカウンターも所持するため、各種バフデバフも活用することで放出特化らしからぬゴリ押しが可能。

戦闘スタイル:ラフストック(SP)

SPショット

通常の弾と炸裂弾の2種類が発射される。通常弾はすべて貫通。炸裂弾は4~5m程度の範囲がある。いずれもシングルロック。
基礎射程は42m。威力はSP立射一発目を1.0としたときの比。おおよそです。

なお全射撃にダウン(スタン)値が付いていない、もしくは非常に低い(習熟訓練で効果時間中撃ち続けてもダウンしない)。

立ち3連射×3回で1セット。1~2段目は通常弾。3段目は全弾炸裂弾を放つ。威力1.0*3 1.0*3 1.4*3
前射5連射後に炸裂弾を発射する。威力1.4*5 3.0*1
横射高速移動を伴う3連射。射程40m。威力1.0*3
動作中に左右フリック/スワイプ入力で、最大二回まで追加の左右移動射撃が可能。
後射前射と同じ、ばらつきの無い5連射だが、炸裂弾がない。威力1.5*5
溜め回転モーション後に炸裂弾を発射。回転モーションで敵弾消去効果を発揮。威力5.0*3

SPクロス

1.衝撃波付きの突進(突進1hit、衝撃波1hit) →
2.光波の伴う突進(突進1hit、直進光波1hit) →
3.突進後に炸裂弾2連射撃(突進1hit、射撃2*2hit)の3連撃

踏み込み距離はおおよそ15.6m:15.6m:(10.4m:-4.6m)。
2段目の直進光波は射程20m。
3段目の射撃は命中か限界射程で半径4~5mの爆発を起こす。弾丸の射程は42m。

3段目の射撃が瞬間的に大ダメージのため、基本は出し切りでよい。
また、上記連撃全てからステップキャンセルや下派生に移行可能。

下フリックでカウンター体勢。
成功時は衝撃波突進を実行。また突進後通常2段目(専用モーションか、通常の2段目に合流しているのか不明、要検証)に接続できる。

トップス:アンストッパブル

■回数:2回/クールタイム4秒(+動作時間2秒)
誰にも止められないアクセル全開による突進攻撃を行う
突進時、全身に一部の敵弾の消滅機能を付与する
SP発動毎に2回まで使用可能
アクトレスの限界突破により使用回数が3回まで増加する

文字通りの突進攻撃(最大32m)→終点で回転攻撃。敵弾消去効果あり。
突進1hitと同時に衝撃波が1hit、1拍おいてから回転攻撃で1hit。衝撃波エフェクトが出るが、こちらは2hitしない。
ダメージの大半が最初の突進に集中している(3:1:1くらい)。
突進の衝撃波と回転攻撃は半径5mの敵を巻き込む。

ボトムス:ハード・アイアン

■回数:2回/クールタイム6秒(+動作時間2秒)
サドルコンテナユニットから電撃ミサイルを発射する
SP発動毎に2回まで使用可能
アクトレスの限界突破により使用回数が3回まで増加する

ミサイルであるが属性は打撃。
14発のミサイルが半径20m前後のマルチロックで飛び出す。射程はおおよそ80m。
一度小さく上昇した後、やや下降気味に直進しヒットする。シンプルに1発1hit。爆風は半径3~4mの敵を巻き込む。

クールタイムがトップスより2秒長い。
限界突破で3回まで使用できるが、1&2回目をSP始動・スキル復帰からすぐに撃った場合、3回目を撃てる猶予は14秒。

フィニッシュムーブ

目標に突進(最大51mほど)して2撃、宙返りで一旦距離をとってからもういちど突き上げる格好でバイクのみ突進させ5連撃。
どのヒットもダメージはほぼ同じ7ヒットで、突進回転のあと、バイクが雷撃を発するまでの間に少し時間がある。
突進時の回転の攻撃範囲は半径5m程度。雷撃は一定間隔を空けて計4発ほど落ちている為、10m以上先の敵も巻き込む。

コメント