属性

Last-modified: 2021-05-03 (月) 13:06:35

属性とは

ダメージは下記の2種に分かれている

  • 一次属性:物理(ATK と DEF)
  • 二次属性:属性(電撃・重力・焼夷・冷撃 の属性値)

アリスギア内の『属性』や『属性値』とは、上記の『二次属性』を示すことが多い

一次属性(攻撃種類)

  • いわゆる「物理ダメージ」であり、ATK と DEF が依存する値
    • 相手によっては『弱点:打撃』『低減:実弾』などの敵が居る
    • また『弱点:スナイパー』という、武器種そのものの特例もある
  • トップススキル・ボトムススキル・SPスキルの種類にも適用される
  • ウェポンギアの一次属性は2種類x2の計4つに分類される
    • ショット/射撃
      • 実弾、エネルギー
    • クロス/近接
      • 斬撃、打撃
    • 表記については左下アイコンを参照
      • 上側ショット、クロス(ショット・クロスの各ギアの種類)。下側:実弾、エネルギー、斬撃、打撃
ショット / 射撃クロス / 近接
実弾エネルギー弾斬撃打撃

※Wiki上ではエネルギー弾は『エネ』等略すことが多い

ウェポンギアの一次属性(補足)

ウェポンギアの攻撃は、斬っても叩いても弾が出ても、全てギアのアイコン属性通り
カスタムキットも、ギアのアイコンの物が発動する

使用ギアギア属性攻撃方法の例最終的な属性(ギア属性)
デュアル(ショット)エネルギーブレード攻撃エネルギー
片手剣(クロス)斬撃盾で叩く斬撃
拳銃(クロス)斬撃弾丸斬撃
拳銃(クロス)打撃追尾レーザー打撃

ショットの下位属性は実弾とエネルギー、クロスの下位属性は斬撃と打撃の法則は変わらない。
上記の拳銃での射撃もクロス判定なので、斬撃か打撃のいずれかになる。

ギアスキル・SPスキルの一次属性

攻撃系ギアスキル・SPスキルにも一次属性は設定されている
が、20年11/14現在では非公開データのため一次属性は自分で調べるしかない

  • 例1:ホーミングレーザー:エネルギー属性
  • 例2:両手剣による攻撃スキル:斬撃属性

攻撃ヒット時のSEに違いがあるので、それで調べることもできる(例外があるので注意)。

中には、「実弾・エネルギー弾のどちらかを発射」や、
射撃なのに斬撃属性」のような複雑なスキルも存在するため、要チェック。
判別には下記のようなカウンター持ちのヴァイスに攻撃を当てるとよい。

一次属性での注意点

一部のボス敵は、ある動作中に特定の一次属性による攻撃に対し強力な『カウンター行動』を行う
ソロ任務でも致命的なダメージを負うことになるうえ、マルチ任務では4人全滅の可能性すら十二分にあり得るため要注意。

『エネルギー属性』を反射

近接攻撃(『斬撃』『打撃』)に対してカウンター

二次属性(属性値)

  • ギアに付属する「属性ダメージ」
  • パッシブスキルによる『耐性:電撃/絶大上昇 重力/絶大減少』といった影響を大きく受ける
  • この属性値自体のダメージはATK・DEFの影響が少ない
  • 敵に与える気絶値(スタン値)には影響なし。
  • ギアの二次属性は左下の三角のギア色を参照
電撃重力焼夷冷撃

2次属性の関係

焼夷
(=冷撃弱点)
←互いに弱点→冷撃
(=焼夷弱点)

互いに準弱点

互いに準弱点
電撃
(=重力弱点)
←互いに弱点→重力
(=電撃弱点)
  • 斜めは等倍

ステージ別相性

例えば、焼夷弱点ステージ (敵は 冷撃) では、

  • 自機を焼夷にすると、与ダメが大きくなるが、被ダメも大きくなる (アリスギアの属性はお互いに弱点の関係がすべて)
  • 次点に与ダメージ・被ダメージが上昇するのは 重力
  • サポーターのクールタイム消化までの時間を稼ぐために、被ダメージを抑えられる冷撃キャラで逃げ回るのも作戦の1つ
    • この仕組みを利用して、ウェポンギアを焼夷属性にし、ボトムスギアを冷撃属性にして、被ダメージを抑えるのも有効
      • パッシブスキル「装甲追加」でギア属性の耐性が上昇する効果を利用するということ
      • トップスギアは「属性出力補助」のパッシブスキルで与ダメージ量を上げているのでオススメはしない

  • 無属性は全属性に対して等倍(表で言う「ふつう」)
    『一次属性』『ATK』『DEF』で計算される。

雑な検証ログ

雑な検証

☆4百科文嘉(lv.75/冷撃出力特性)に☆3汎用電撃エネルギー弾スナイパー(lv.40/ATK:361/属性値:156)または☆3汎用重力エネルギー弾スナイパー(lv.40/ATK:364/属性値:152)を持たせたときのマルチノーマル「森を蝕む毒蛾」のポイゾネルモス(lv.23/焼夷属性)及びマルチノーマル「闇夜に紛れる毒」のポイゾネルモス(lv.26/冷撃属性)への通常攻撃1発あたりのダメージを比較した。

 

電撃攻撃冷撃弱点 5151 (+336)
重力攻撃冷撃弱点 4815

冷撃弱点の場合、敵自身は焼夷属性

 

電撃攻撃焼夷弱点 4762
重力攻撃焼夷弱点 5127 (+365)

焼夷弱点の場合、敵自身は冷撃属性

 


電撃スナイパーと重力スナイパーのステータスはほぼ同じであるにも関わらず、冷撃弱点(敵自身は焼夷属性)に対しては電撃攻撃が、焼夷弱点(敵自身は冷撃属性)に対しては重力攻撃がより大きなダメージを出していることが分かる。

  • 上記表の『しょっぱい』は大幅にダメージが減少する。キャラクターが焼夷得意だとしても相手に合わせて武器のみ冷撃にする、といった工夫も必要。
    ただし、SPスキルは得意属性以外に変更する事は出来ず、得意属性による恩恵も受けられなくなるため、できれば相手の弱点に合わせたキャラクターとギアを用意したい。
  • 敵の弱点属性と自身の得意属性を一致させれば大きいダメージを与えられる反面、自身が受けるダメージも大きくなるため、一概に弱点属性が有利とは言えない。
    敵の耐性属性のアクトレスに弱点属性のギアを持たせて戦う耐久型の戦法も有りうる。その場合、出力型(ATK型)のアクトレスであればダメージを与えやすい。

属性パッシブスキル

この表の上にあるものほど、属性の相性が強く出る。また、DEFが減るので物理部分の被ダメが増える。

自属性弱点属性準弱点属性防御力
(DEF)
攻撃力耐性耐性耐性
放出特化+96%絶大上昇絶大減少中減少-20%
特質放出+90%特大上昇特大減少小減少-10%
変質放出+86%特大上昇特大減少小減少-10%
出力変性+56%大上昇大減少減少
出力特性+50%大上昇大減少減少

例: 夜露 (電撃放出特化) の場合 (自属性)=電撃, (弱点属性)=重力, (準弱点属性)=焼夷 と当てはめる。
実際のスキルの説明文は次の通り。

耐性:電撃/絶大上昇 重力/絶大減少 焼夷/中減少。
 電撃攻撃力が96%上昇するが、防御力が20%低下する

4つの二次属性 / 属性パッシブスキル

各アクトレスは属性相性に関わる以下のパッシブスキルのいずれかをもつ。アクトレス詳細画面で確認可能。
抽選スキル持ちのショットギア、ドレスギアのパッシブスキルにもステータスを補正するものが存在するが、アクトレスの基本補正となるものを解説する。

 

属性パッシブスキル早見表

属性電撃重力焼夷冷撃追加
放出特化
(+96%)
比良坂夜露
相河愛花
下落合桃歌
宇佐元杏奈 [希求]
サンティ・R [雄渾]
金潟すぐみ
兼志谷シタラ
四谷ゆみ
籠目深沙希
仁紀藤奏 [雲耀]
山野薫子 [玄妙]
藤野やよい
蛙坂来弥 [残火]
萬場盟華 [極彩]
琴村朱音
小鳥遊怜
依城えり
紺堂地衛理
琴村天音
ニーナ・K [破軍]
編集
特質放出
(+90%)
神宮寺真理 [孤影]
御茶ノ水美里江
千島美幸
リタ・ヘンシェル[巧匠]
綿木ミシェル
村尾未羅
我龍絵美
ヤマダ
バージニア・G [MO]
ファティマ・B
王紅花 [紅蓮]
宮南ひかり
二子玉舞 [繊麗]
御蔵座梓希
AIT[イア・レトナ]
編集
変質放出
(+86%)
比良坂夜露 [勇躍]
吾妻楓 [皆伝]
伊戸倉音緒
宇佐元杏奈
州天頃椎奈 [玉響]
君影唯
サンティ・ラナ
バーゼラルド
宮藤芳佳
煌上花音
アヤ
大関小結 [豊潤]
新谷芹菜 [燐光]
仁紀藤奏
山野薫子
籠目深沙希[泡影]
在賀奈々
フレズヴェルク
リネット・B
サドネ
シルフィーII [B]
日向リン [奔放]
一条綾香 [英俊]
文島明日翔
萬場盟華
AIT Ti2
百科文嘉 [智将]
小芦睦海 [剛毅]
依城えり [清廉]
紺堂地衛理 [晨星]
ニーナ・K
ミア・ヴォワザン
SOLラプター [S]
エーリカ・H
国枝詩穂
編集
出力変性
(+56%)
相河愛花 [仁愛]
下落合桃歌 [明星]
シャーリー・O
神宮寺真理
金潟すぐみ [臥薪]
シルフィーII
兼志谷シタラ [天機]
四谷ゆみ [絢爛]
新谷芹菜
須賀乙莉
マリー・ローズ
藤野やよい [無常]
蛙坂来弥
王紅花
東雲チヱ
轟雷
星月みき
小鳥遊怜 [蒼穹]
二階堂司
的場アオイ
天狐天
スティレット
ユキ
編集
出力特性
(+50%)
吾妻楓
州天頃椎奈
リタ・ヘンシェル
大関小結
新居目安里
日向リン
一条綾香
バージニア・G
文島明日翔 [福音]
九炉鉄悠都
SOLラプター
ゲルトルート・B
百科文嘉
小芦睦海
二子玉舞
常磐くるみ
かすみ
編集

属性放出特化

耐性:得意/絶大上昇 弱点/絶大減少 準弱点/中減少。
 得意属性攻撃力が96%上昇するが、防御力が20%低下する

長所

  • 得意属性の値補正が1番大きく、弱点属性の敵に大ダメージを与えられる。
  • ダメージを属性値に依存しているので、得意属性であれば得意ギア以外でも安定した火力が得られる(ただし短所のリスクも非常に激しい)。

短所

  • 全体的にかなり打たれ弱い。
    • DEF-20%補正がかかっており、どうしても被ダメージが大きい。
    • 加えて弱点属性の耐性が極大減少のため、弱点属性に挑む際に返り討ちに合う危険性が最も高い。
    • 準弱点属性の耐性も放出型の弱点属性への耐性と同レベルで減少している。
  • 出力型と比べて素のATK値が低く設定されており、得意属性以外のギアを使うとあまり火力が出ない。
    • この特性上、せっかくの得意属性「耐性」極大上昇があまり活かせない(前述した「敵の耐性属性のアクトレスに弱点属性のギアを持たせて戦う耐久型の戦法」を取っても、弱点属性のギアに補正がかからないので素のATKが低い放出型はあまり火力が出ない)。

属性特質放出

耐性:得意/特大上昇 弱点/特大減少 準弱点/小減少
 得意属性攻撃力が90%上昇するが、防御力が10%低下する

属性変質放出

耐性:得意/特大上昇 弱点/特大減少 準弱点/小減少
 得意属性攻撃力が86%上昇するが、防御力が10%低下する

「放出特化」と似通った効果だが、属性攻撃力の上昇値で劣る代わりに防御力の低下も抑えられている。
大半のキャラが全員HP低下で発動するスキルがあり、被弾のケアもある程度可能だが、やはり「避けながら得意属性の攻撃で押し切る」基本戦術は変わらない。

属性出力変性

耐性:得意/大上昇 弱点/大減少 準弱点/減少
 得意属性攻撃力が56%上昇する

「出力特性」とほぼ同様の効果だが、属性攻撃力の上昇値が若干ながら高い。
基本戦術は出力特性型同様「得意ギア種別で、属性は然程意識しない」形になる。

属性出力特性

耐性:得意/大上昇 弱点/大減少 準弱点/減少
 得意属性攻撃力が50%上昇する

長所

  • 放出型と比べて素のATK値が高めに設定されており、どの属性の得意ギアを使用しても安定してダメージを与えられる(短所も参照)。
    • 同様に、ATK値に特化しているため、同属性の相手にも多少はダメージを与えられる(第一次属性の耐性による)。
  • 無属性相手に1番高いダメージを出しやすい
  • 弱点属性に対する耐性が大減少に留まっているので、弱点属性の敵に挑む際に返り討ちに合う危険性が少ない。
  • 放出のような防御低下がないため、同属性の敵相手に対してダメージを気にすることなくダウンが取れる(気絶値はダメージに依存しない)。

短所

  • ダメージをATK値に依存しているので、得意ギア以外の種別ではあまり火力が出ない(ギアの種類に依存)。
    • 敵の攻撃に対するアクトレスの耐性属性と、敵の弱点に合わせた属性のギアの混成戦術が可能な分、選択できるギアの種類に制限が出る。

コメント

最新の20件を表示しています。 コメントページを参照

  • 準弱点って誤差レベルじゃない?やるなら500発とか完全に同一条件でデータとらんと、これくらいのブレは普通に出るよ -- 2018-02-22 (木) 05:53:11
    • 500発も試せてないが倒しきるまでダメージにらめっこしてた限りでは誤差にしては大きすぎるなぁと感じた、雑魚敵でも同じような結果だったし ただ重力砂と電撃砂のステータス差の影響も否定できないのでとりあえず"雑な検証"ということで(文言をもう少し未確定調にしておきます) -- 2018-02-22 (木) 08:42:23
    • 回数重ねたデータを他人に求めるならまず自分が上げてね -- 2018-02-25 (日) 21:26:50
  • 改めて見直して属性相関表が敵弱点でまとめられてるのが物凄く分かりづらかったです。焼夷キャラは焼夷耐性、冷撃弱点、雷撃弱点なのだからそのまま焼夷ダメージ×冷撃ダメージ◎雷撃ダメージ〇で良かったと思います。敵弱点記載のため敵から受ける属性が逆になっており一見、一致してない表に見えてしまいます。 -- 2018-08-09 (木) 20:52:37
  • 敵は弱点属性の表記が一番大きく見えるため、大変ややこしいですが、 マルチなどでも冷撃弱点表記→焼夷属性持ち→相性表対角の重力属性が第2弱点。と考えると個人的に分かりやすいかと感じました。逆・裏・対偶さらにヴァイス弱点表記の反転あってほんとにややこしいですね。。 -- 2018-08-09 (木) 21:06:56
    • 冷弱点→焼属性→電準弱点じゃない? 何にしても、ゲーム中の**弱点という書き方が却って判りにくいな… -- 2018-08-30 (木) 00:33:16
      • 超遅レスですが、焼夷属性→電撃第2弱点 -- 2018-12-06 (木) 09:16:00
      • (送信ミス)電撃第2弱点ですね、注意してたつもりですが混乱してました。申し訳ない -- 2018-12-06 (木) 09:18:18
  • 早見表・属性の関係、に手を入れてみた -- 2018-09-09 (日) 23:29:48
    • 早見表を見ると焼夷に有効な属性が冷撃>電撃に読み取れるのですが冷撃>重力ではないのですか? -- 2018-09-12 (水) 03:01:36
      • ↑属性の関係の部分です -- 2018-09-12 (水) 03:04:22
      • 冷撃>電撃で正しい。手持ちの焼夷アクトレスのパッシブを見れば分かりやすい。 -- 2018-09-12 (水) 03:50:42
  • 出力変性の攻撃力上昇の文が「〇〇攻撃力が特大+上昇する」に変わってるんだけどいつから? -- お知らせ読めない&見つけられない隊長? 2018-11-16 (金) 19:28:34
  • ver1.10.1のお知らせで「各種スキル説明文の表現方法を(中略)調整しました」ってあるから、このことかな。属性パッシブだけじゃなくて、得意ギアのパッシブの説明文も変わってるね。 -- 2018-11-16 (金) 19:42:36
    • それか。しかもめっちゃ最近だった。ありがとう。 -- 2018-11-16 (金) 19:51:22
  • 属性関係の表、焼夷の準弱点は電撃ではなく重力。左右逆では?(冷擊弱点)だから電撃(重力弱点)。と()を -- 2018-12-06 (木) 09:36:41
    • 読むのなら凄く分かりづらい -- 2018-12-06 (木) 09:37:25
    • 逆になってると思う -- 2019-03-21 (木) 18:21:21
  • 副耐性・弱点は色で覚えるべきか。 -- 2019-01-10 (木) 16:32:00
    • 燃焼と重力、冷撃と電撃のアクトレスはそれぞれ一緒に出撃して大丈夫。これ以上分かりやすい覚え方思い付かないや -- 2019-01-10 (木) 17:14:08
      • ジニ×シタとふみ×よろと覚えれば一発だな(タマちゃん式記憶法) -- 2019-01-15 (火) 23:37:49
      • 濃い色同士(赤紫)、薄い色同士(水黄)で覚えてる -- 2019-01-16 (水) 00:00:17
      • 相関図を見る限り、焼夷と重力だと焼夷重力の弱点を突けない、冷電も同様なのであまり大丈夫じゃない気がする。やはりふみ×シタが全属性の弱点を突ける最高の組み合わせだと思う。 -- 2019-01-21 (月) 12:55:00
  • メビウスジニーの属性パッシブって初出かな -- 2019-02-20 (水) 16:30:29
    • 焼夷特質放出 耐性:焼夷/特大上昇 冷撃/特大減少 電撃/小減少  焼夷攻撃力が 絶大+上昇するが、防御力が低下する -- 2019-02-20 (水) 16:35:45
    • 説明から見るに、特質ってのは変質と特化の間なのかな -- 2019-02-20 (水) 16:38:19
    • 出力側の中間属性も増えるのかなこれだと。そんなに増やす意味もあまり感じないがどうなんだろう -- 2019-02-24 (日) 15:43:45
  • 属性の関係の表だけ間違ってない? -- 2019-03-21 (木) 18:19:05
    • 属性の関係ややこしいから下のステージ別相性表だけでいいと思う -- 2019-03-21 (木) 18:26:56
  • 出力は後ろに“特性”とか“変性”ついて、放出は“変質”とか“特化”が前後について、訳がわからなくなるんじゃあ! 表記をわかりやすく統一せんかーいっ!! -- 2019-07-19 (金) 13:52:42
  • ステージ別相性の表にある「しょっぱい」ってどういう意味? 全く効果無し(もしくはマイナス補正)って事でいいのかな? -- 2020-01-02 (木) 21:13:24
    • 属性補正ほぼ0%の気がする。つまりATKとDEFだけで計算。まぁ、分かりにくいな… -- 2020-01-02 (木) 21:26:14
    • まあマイナスだろうね -- 2020-01-04 (土) 00:21:53
  • 一番でかい表おかしくない? -- 2020-02-26 (水) 08:17:58
    • 四属性の表だと思うけど、どこがおかしいか言ってくれないと分からないです… -- 2020-02-26 (水) 08:39:29
      • 横からすまんが準弱点が逆なんじゃ?焼夷と電撃、重力と冷撃はそれぞれ等倍だからね -- 2020-02-26 (水) 12:50:54
      • wikiのテーブルで作られてる表は「焼夷(=冷撃弱点)」が最初に来るけど、画像の方は「焼夷弱点」の冷撃スタートになってる。そこで読み違えてるんじゃない? -- 2020-02-26 (水) 13:07:26
  • ↑すまん理解した。表はあってて俺の誤認でした。 -- 2020-02-26 (水) 13:32:38
  • マガジン第5段でも解説あったけど、例で言うと、敵が焼夷属性の場合、冷撃が1番効いて次点で電撃が効くって事でいいっすよね? -- 2020-04-25 (土) 01:21:45
    • そう。その場合『弱点:冷撃』って書いてあるからかなりややこしい。『〇撃が弱点の相手は、別の〇撃が準弱点』(=残った焼夷・重力が準弱点になる)というので覚えるといいかも。 -- 2020-04-25 (土) 01:38:25
    • 赤紫、青黄の組み合わせで覚えとくといいゾ。表示されてる弱点が焼夷(赤)なら重力(紫)を出すって感じでな -- 2020-04-25 (土) 01:50:25
  • ありがとうっす、どうしても理屈で捉えようとして準弱点がどっちだったかわからなくなって嘔吐しそうになってたっす -- 2020-04-25 (土) 01:54:42
  • 出力特性のアクトレス~とかの記述更新されてなかったので、別ページで使ってるテーブルを持ってきました。今後の負担が軽減されるはず。属性の項目も更新が今止まってるからこちらもなんとかしたいところ(各ページの属性リンク先に使ってるからちょっと困ってる) -- ページ編集者? 2020-04-25 (土) 02:30:09
  • ステージ別相性no -- 2020-06-13 (土) 05:39:52
    • すみません。半角でEnter押してしまいました。 -- 2020-06-13 (土) 05:40:44
    • ステージ別相性の表ですが、行の項目が「すごい効く」「わりと効く」「ふつう」「しょっぱい」っていうの、やっぱり違和感を感じます。 -- 2020-06-13 (土) 05:42:12
    • しょっぱい属性で出撃決める事なんかまずないので、行:自キャラの属性、列:敵の弱点属性な感じがします。一般的なマトリクス表だと思って見ると、凄く違和感があるんですよね。 -- 2020-06-13 (土) 05:45:23
    • 文句だけ言うのは非生産的なので、練習ページ7に私個人が使っているマトリクス表を貼っておきました。行は自キャラ、列は敵の弱点属性なので、これも見やすいか?と言われると微妙かもしれません... -- 2020-06-13 (土) 06:10:20
  • あー。焼夷≒重力、冷撃≒電撃か。焼夷は重力の特性を持つので電撃に多少効果がある、みたいな。勝手に火雷・氷闇の区別だと思ってた。 -- 2020-06-18 (木) 11:14:20
    • ほんこれ。宇宙物理学?の知識があれば腑に落ちたりするのかな。知識無いから違和感やばい。個人的に火≒雷のイメージはダOソから。 -- 2020-11-14 (土) 14:49:04
      • 物理学の統一場理論と神話のシンボルを結び付けて解釈して、「雷(電磁気力)=強い≒神(あるいは機械)=無機的=冷徹」、「重力=弱い≒人(あるいは生物)=有機的=燃焼」とかかなぁと個人的に思ってる。 なんならフロムゲーでも、(混沌、深淵、淀み、汚濁、火、人):(秩序、天、神秘、清浄、雷、神)で対比されてるよ -- 2021-01-24 (日) 16:07:16
  • 属性パッシブスキル早見表があるので、4つに分かれたアクトレス表を削除(編集の手間を削減)。今までのギア属性リンクも残しています。 -- ページ編集者? 2020-06-23 (火) 10:07:33
お名前: URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White