Top > 初心者指南

初心者指南

Last-modified: 2019-02-01 (金) 14:44:24

アリス・ギア・アイギスを始めたけど何から手をつけていいか分からない初心者隊長のために、一人前になるためにやるべきことをまとめました。

 
 

1.アリス・ギア・アイギスの導入 Edit

アプリをDLしよう Edit

  • まずは初めの一歩から。年齢制限は12歳までです。
     
    Android app on Google Play itunes
 
  • 大まかなスペックの目安について
    3Dアクションゲームという事で、それなりの端末スペックが要求されます。特にCPUがAtomや400番台のSnapDragon、Tegra4以前等の3Dゲームをやるには少々心許ない端末の場合は省エネ設定を切ったり解像度やアンチエイリアスの設定を低にしてみましょう。
 

データをインストールしよう Edit

  • Androidなら全てスキップすることができます。
  • iOSだと3種類のサイズから選べます。(注:自信ないので確かめてくれると嬉しい)
  • スキップしたデータは後から「メニュー」→下から4番目の「データインストール」でいつでも追加でインストールできます。
     

チュートリアルを進めよう Edit

  • 最初に女の子2人の意味深な対話シーンが入り、続いていきなり戦闘が始まります。時間経過で強制遷移するので無視して問題ありませんが、ゲームの触りとして少し操作してみるといいでしょう。操作しているキャラが主人公の比良坂夜露ちゃんです。
  • 続いて夜露ちゃんの初出社の場面へと切り替わり、しばらくやり取りが続きます。途中何度か選択肢を選ぶ場面があるので好きに選んでください。
  • 褐色の子に端末を渡されるので、プレイヤーネームを設定します。プレイヤーネームはメニューで後からいつでも変更可能です。
  • 後はチュートリアルに従って、ゲームの基本操作や仕様を確認しましょう。メガネの子をサポートで選ぶ任務を終えるとチュートリアルは終了し、スカウトチケット10枚を入手できます。
     

スカウトでアクトレスをゲットしよう Edit

  • 入手したチケット10枚でスカウトを行いましょう。ちなみに初回スカウトは実装済でも提供されないアクトレスがいるようです。
  • リセマラについてはこちらを参照のこと
     

アカウント登録をしよう Edit

  • スカウトを終えたら、アカウント登録をしておきましょう。
    データが消えてしまったときや機種変更の際に必要となります。
  • 「メニュー」→「オプション」→「アカウント設定」で登録
     

2.序盤のゲーム進行 Edit

ストーリーを進めよう Edit

  • ここから先はいよいよ自由行動です。
    当面の目標は「ストーリーを任務69まで進める」ことです。具体的に任務69までの道のりは以下の通り。
     01.黎明編
      1.成子坂製作所
       任務1~任務13
      2.憧れは遠く
       任務14~任務27
      3.月に叢雲、花に風
       任務28~任務40
     02.躍進編
      1.新生!成子坂製作所
       任務41~任務51
      2.初めての後輩
       任務52~任務64
      3.激闘!新宿エリア防衛線
       任務65~任務70以降
     
  • 「任務69まで」というと道のりは長いようですが、実際は「69ステージひたすら戦闘」ではなく半分ほどはキャラクター同士の会話を聞くだけの任務なのでそうゲンナリすることは無いです。
  • 任務69をクリアすると「調査任務」が解放され、キャラクター別の専用ギアが入手できるようになります。
  • 手始めに任務をいくつか進めてみましょう。序盤の敵は弱いので、難なくクリア出来るはずです。
     

シェルを解析してギア・ゴールド・アニマを集めよう Edit

  • 任務で敵を撃破するとシェルをドロップすることがあります。シェルを解析することで、ギアやゴールド、アニマを入手することができます。
  • ゴールドは主にギアの強化、アニマはアクトレスの強化に利用します。任務クリア→シェル解析→ギア・アクトレス強化を繰り返せば任務69までは問題なく進めるはずです。
    詳しくはシェル解析を参照のこと
     

アクトレスとギアを強化しよう Edit

  • まず悩むのは序盤でのアクトレスの強化ではないのでしょうか。先ずは任務13をクリアしましょう。ここまではレベリングやギアの強化を考えなくてもストレートにクリアできると思います。任務13をクリアするとイベント任務(特別任務)が解放されます。
    • イベント任務が解放されるとアニマクエスト、ゴールドクエスト等の曜日別イベント任務に出撃可能となります。単独の項目(アクトレスのレベリング、ゴールド稼ぎ等)では最高効率となるので、ちょくちょくお世話になるでしょう。
    • 調査任務が解放された後では、シェルドロップを含めた統合的な効率は調査任務が上回ります。調査任務に積極的に挑戦しつつ、不足項目があればその都度曜日別イベント任務に出撃しましょう。
       
  • 解析でギアシェルから入手したギアは強化できます(初期装備のTRシリーズは強化不可)。運良く高レアリティのギアを拾えた場合はアクトレスのキャパシティとギアのコストに気を付けて装備しましょう。ギアのコストは以下の通り。
     ☆1ギア 1部位に付きコスト5 ※TRシリーズのみコスト0
     ☆2ギア 1部位に付きコスト15
     ☆3ギア 1部位に付きコスト30
     ☆4ギア 1部位に付きコスト45
     
  • 先ずは入手が容易なシェル産☆1を4部位揃えることを目標にしてみましょう。TRシリーズよりほんの僅かですがステータスが高いです。ちなみにドレスギア(トップス・ボトムス)にセット効果のようなものは無いので好きな組み合わせで大丈夫です。
     
  • 強化したギアを使わなくなっても無駄になることはありません。ギアの合成で次の装備の強化素材として活かすことができます。
    詳しくは合成についてを参照のこと。
     
  • アクトレスの経験値についてはこちらを、強化費用についてはこちらを参照のこと
     
  • ちなみにアクトレスもギアも、【強化】ボタンを押したあと、ウインドウ左右の矢印<・>で「何レベルまで強化するのか?」をまとめて増減指定できます。
     

デイリーミッションをクリアしよう Edit

ホーム画面左上のカレンダー風のアイコンをタップすると「デイリー」、「ノーマル」というタブが付いた「ミッション」という画面が表示されます。ここで日ごとにクリアできるミッションが4つ設置されるので積極的に実施しましょう。

・〇〇ギアを装備して or ××を編成して任務を5回クリアする
・5回マルチプレイ(勝敗は問わない)を行う
・シェルの解析を10回行う
・ギアを5レベル強化する

 

ちなみに「〇〇ギアを装備して or ××を編成して」は編成中の3人のうちの誰か1人が該当アクトレスまたは該当ギアが配置されていればカウントされます(要は苦手なギアや育っていないアクトレスは3人目に配置すれば良い)。

 

日替わりイベントクエストをクリアしよう Edit

イベントクエストのコーナーには「アニマクエスト」「ゴールドクエスト」「でんちクエスト」が日替わりで設置されます(要は曜日クエスト)
スカウトポイントを含むクリア報酬は毎日リセットされるので、忘れずに確保しておきましょう

 

2.5.小休止 Edit

チーム編成を見直そう Edit

  • ストーリーを進めていくうちにギアがある程度揃ってくると思います。またログインボーナスやデイリーミッション、イベントクエストである程度のアニマやゴールド、ひょっとしたらスカウトポイントやスカウトチケットも結構貯まっているのではないでしょうか。ここらでいったん整理しましょう。
     
  • ギアの数と種類がそこそこ揃ってきたのであれば、戦闘能力だったり見た目だったりで好みのギアを選んでみましょう。なお、ギアの使い勝手を確認する為に試運転を忘れずにしておきましょう。 黎明編→成子坂製作所→討伐任務:1件目は敵も弱いので試運転に丁度良いでしょう。
     

サポートを設定し直そう Edit

  • また、サポートを誰にするか改めて設定し直しておきましょう。基本的に手持ちの中で最高レアリティ且つ最高レベルのアクトレスを設定することになりますが、各アクトレス専用SPスキルも参考に設定し直しましょう。
     
  • さて、それではまた張り切って任務に赴きましょう。
     

3.少し慣れてきたら Edit

マルチを進めよう Edit

マルチクエストでは他のプレイヤーと協力してステージを進めていくことになります
初めて一緒にプレイするメンバーがいる場合、最大50人まで初顔合わせ報酬としてスカウトポイントが貰えます
スカウトカード5枚分にも登るので、是非集めましょう
また、マルチクエストの各クエスト初クリアでもスカウトポイントが貰えます

 

マルチ参戦では次のことを覚えておきましょう。

  • 近接戦闘をしましょう。
    マルチでの対大型ヴァイス戦闘では、接近してクロス(近接)装備を主力で戦いましょう。
    遠距離からの射撃戦は迷惑になる場合が多いので控えましょう。
    詳細については攻略のコツを参照のこと。

調査任務を進めよう Edit

基本シェルと報酬集めの延々繰り返しとなります。
対応レベルが60以上という場所も幾つかあるのでキャラの育成はしっかりやっておきましょう
2名くらい育ててないと高レベルの所は大型相手にするのは厳しいです

 

キャラクター専用ギアを手に入れよう Edit

各キャラクターにはそのキャラしか装備できない専用装備が有り、とても強力な性能を誇ります
入手方法はマルチ/調査任務でドロップするスペシャルギアシェルの解析、ギアメダルシェルの解析または専用装備の売却で得られるギアメダルを集めて交換の2種類があります

 

4.なかなか勝てない... Edit





立ち回り編 Edit

”抱え落ち”しないようにしよう Edit

往年のSTGには「抱え落ち」という禁忌があります。これはせっかくの持ちボムを使う前に撃墜されてしまうことです。
やはりこのゲームにおいてもせっかくたまったスキルを使わずに落ちてしまうのは非常にもったいない!
SPスキル、ギアスキルともに「使いすぎてもったいない」よりはるかに「使わなかったもったいない」方が被害は甚大です!

 

攻撃は最大の防御です Edit

このゲームはキャラの撃墜と同時に攻撃判定も消滅します(敵のレベルが使用中のキャラのレベルと同じかそれ以下の場合のみ)。なので相打ちが発生した場合は先に攻撃が当たって撃墜された方の攻撃のみが
一方的に打ち消されることになります。攻撃するか回避するか迷ったら攻撃を優先したほうがいい場合が多いです。

  • とくに弾速のはやいスナイパーは素早く敵をせん滅することを念頭に入れてひたすら打ちまくりましょう。
  • 対雑魚は敵をまとめて殲滅することで素早く倒すことができます。チャージやスキルを利用してまとめて倒しましょう。
  • 逆に、敵の体力が多くすぐには落とせない大型戦では敵の行動を見極めるほうが重要です。

属性を理解しよう Edit

キャラクターにも敵にも属性というものが存在します。焼夷冷撃電撃重力の四種類があります。
出撃準備画面には敵の弱点属性がアイコンで表示されています。
相手の弱点属性のギアを使えば与えるダメージは大きく上昇します。
逆に相手が得意とする属性のギアを使うと極端にダメージが落ち、攻撃しても0ダメージということもありえます。
一部の調査やマルチクエストを除けば敵の弱点属性は統一されているため、有利属性を意識したパーティー3人+サポーターで挑戦するだけでも難易度が大きく変わってきます。
各キャラの属性や属性の有利不利についてはコチラを参照。

ボスクラスヴァイスは行動阻害が肝 Edit

ボスクラスの大攻撃予備動作(カウントダウンとともにゲージが出ている状態)はしっかりゲージを削り切って行動阻害をしましょう。
敵によっては大攻撃そのものに無敵時間があるものや、必中攻撃で確実に落とされる危険もあります。
チャンネルアリスギアP:大型ヴァイスが行う溜め攻撃の対処法

  • 行動阻害を成功させるために
    前述にSPスキルなんてさっさと撃ってしまえとはいいましたが、唯一抱えておくべきタイミングはまさにこの時になります。
    有利属性ギアスキルならば、ギアスキルだけでも削り切ることもできる場合がありますが
    逆に耐性属性のスキルでは★4カンストキャラのSPスキルであっても削り切れない場合もあります。
    有利属性キャラのギアスキルはゲージ破壊のために温存しておくとよいでしょう。目的がはっきりした温存は悪手ではありません。

他に行ける場所がないか探してみよう Edit

主に調査の話しにはなりますが、強敵があまりにも場違いな強さの場合、周囲にバフマスが存在することが多々あります。
装備泥狙いに赤マスに突撃を繰り返したくなる気持ちもわかりますが、急がば回れ。
周囲のバフマスを踏んでから挑んだ方が効率的に、確実に勝てるケースも多いでしょう。

使い易いギアスキルを求めて Edit

  • プレイスタイルに応じて使い易いギアスキルを探してみましょう。
    特に初心者のうちは複数キャラ前提の構成よりも、一人のキャラでしっかり一貫性のある装備構成のほうが使い勝手がよく、習熟しやすいです。
  • 例)
    • 近接型→近接能力の大幅強化と防御力アップ、回復で粘り強く戦うスタイル
      T:グラップルアーム
      一定時間スーパーアーマーと防御力大幅上昇、踏み込み距離大幅増加のモードチェンジ格闘を行います。
      格闘といえば難しそう、と思う初心者も多いかもしれませんが、グラップルアームは初心者にもおすすめの格闘武器です。
      弾数が少ないので硬い敵が多い場面で使うといいでしょう。
      B:リペアリカバリー
      防御力大幅アップの恩恵をフルに生かすため、体力を回復するギアスキルも用意しておくとよいでしょう。
  • 射撃型→とめどなく射撃を繰り返し、弾幕を張り続けることで殲滅するスタイル
    T:ミサイルショット
    敵とある程度距離があっても弾幕で処理できる。メインやボトムスと組み合わせて常に弾幕を貼り続けよう。
    B:単光式誘導ビーム
    複光式ビームは一度に複数弾を一斉発射するが、こちらの単光式ビームは6発のビームを時間差で発射する。
    単発と書かれているので弱そう、と思われがちだが1度の発動で6発分の時間差攻撃で弾幕を貼ることができ
    とくに対多数を相手にする際使い勝手はよい。

イベントギアのすすめ Edit

  • 期間限定のイベントギア(ギアアイコンの背景が緑)は、通常のギア(背景が青)よりも優れている点が多い。
    下記の傾向や特徴があるため、入手出来たイベントギアは「とりあえず使ってみる」ことをおすすめする。
    • 最大Lvが通常のギアより高い。
    • LvMAXまでに必要な強化コストが安い。
    • 珍しい挙動や仕様が設定されている事が多い。
      • 同カテゴリより長射程のショットや打撃属性の両手剣、攻防一体のスキルを持つドレスギアなどなど。
    • 進化が可能なものもある。進化可能イベントギアは専用ギアが揃ってからも選択肢に入るほど強力。
      • 序盤は素材集めに苦労するものもあるが、進化を行わずとも即戦力になる。
      • 進化によって異なる属性や、異なるスキルになるものもある。(進化前に確認可能)
         

攻撃用のギアをどうこだわるべきか Edit

  • 各アクトレスにはそれぞれ得意なギアと2番目に得意なギア、更に得意な属性が設定されています(アクトレスのパッシブスキルの欄にて確認可能)。確かに得意ギアや属性と一致させた方が最終的なダメージは大きくなりますが、なかなか勝てない場合などはそのこだわりは一旦置いておいて、よりイージーなギアに持ち替えるのも一つの手です。
    例えばエネルギー弾のスナイパーは硬直が少々長いものの、遠距離(敵の射程外)から一方的に攻撃できる上に弾丸が貫通するので安全に戦闘を進めることができるので、オススメ武器として良く挙げられます。
    アクトレスの得意ギアがプレイヤー自身の得意ギアやイージーなギアではないのであれば、どんどん持ち替えて勝てるギアを探っていきましょう。
     
  • ドレスギアの属性についても同様です。あまりにも被ダメが大きい等であれば敵の属性に合わせてドレスギアを変えても良いでしょう(敵の属性は敵の撃つ弾で判別可能)。
     

編成メンバーとサポートをフルに使おう Edit

  • 序盤はついつい特定のアクトレスだけを使いがちですが、編成に入っている他のアクトレスも少しずつ鍛えたりギアを充実させていきましょう。3人フルに使えれば単純に戦闘能力が3倍になります。そこまではいかなくとも呼び出し直後の無敵タイムを使って殴ったり間合いを取り直して仕切り直したりと用途は様々。アクトレス切替に回数制限やデメリットらしいデメリットは無いので積極的に使っていきましょう。でも呼出し後のクールタイムには注意注意。
     
  • またサポートも呼び出し回数に制限はないのでガンガン呼び出して戦ってもらいましょう。サポートを呼び出すと敵のヘイトが分散またはサポートに集中するので、その隙に間合いを取り直すなり、ボス戦であれば後ろから殴ったりと結構やりたい放題できます。こちらも呼び出した後にクールタイムが発生しますが、やはりデメリットは無いので積極的に使っていきましょう。
もっとサポートを活用したい人向け
 

敵の動きを覚えよう Edit

  • 敵(ヴァイス)は、小型なら種類ごとにある程度決まった、大型なら種類ごとに完全に固定された行動パターンで動きます。その動きを覚えることで、被弾量を格段に減らすことができます。
     

諦めも肝心 Edit

  • 育成や装備は無論のこと、☆4キャラが居ないと全く適わない事もあります。
    ☆の数で☆4ギアの装備出来る数が決まってしまっておりLvの上限も20差あり、SPスキルも段違いです。
    どうしても勝てない場合は諦めて出来る所をやるというのも考えの1つとなります。
     

保険にコンティニュー Edit

  • 全滅・時間切れでミッション失敗したとき5カラット払ってその時点から復活できるシステム。
    失敗した時点、大型の削ったHPも削ったままでコチラは3人HP全快・ギアスキル回数SPゲージ満タン・残り時間も開始時刻から再開できる。
    また途中で獲得したシェルも失わずに済むので事故起こした際の保険として持っていると安心。
     

コメント Edit

最新の20件を表示しています。 コメントページを参照

  • 追記しながら思ったけど、ここは3~4章orページくらいに分けてStepByStep式にした方が良いと思う(アプリ導入、序盤、自由に任務を選べるようになってから、Tips的な項目)。これだと情報が一気に見えすぎて分かり難い -- 2018-02-09 (金) 22:45:20
  • 装備とかの話だけじゃなく敵の動きを覚えるとかプレイヤースキル的な項目があった方がいいと思う。ヴァイス一覧とかも参考になるし。 -- 2018-02-22 (木) 17:14:42
  • 提供割合が見られないので確認できないけど、今の初回11連で引くのは通常スカウトじゃないかな?だから最新の追加分は通常スカウトにも追加されていない限り排出されんと思う -- 2018-05-21 (月) 22:26:39
  • 調査宙域開放された後の合成とキット開放までは説明あったほうが良いかも。何時になったらアンロックされんだよコレって思いながらアレコレやってた -- 2018-06-08 (金) 01:04:18
  • なんか仕様変わった?雑魚倒しても敵の攻撃消えなくなったんだけど -- 2018-08-05 (日) 00:45:46
    • それが書いてある場所に注釈があるね? 読むんだ。   まあちゃんと項目内に書いといた方がいい気もする。 -- 2018-08-05 (日) 01:23:12
  • キャラ別のエピソードで思ったけど、★3以降のエピソードは絆エピソードを全部見た後ってのが前提っぽい話の流れが多いね。★2までは絆エピソード見てなくても問題なさそうな感じ。 -- 2018-10-28 (日) 11:17:24
    • 無課金でもチケット集めてガチャ回してたら、絆エピソード解放できるアクトレス教本とか、アクセチケットからプレゼント狙えるからオススメかも。どっかで真理さんの絆エピソードはみといた方がいいっての見たけど、確かにアリスギアの根幹に絡むエピソードがちょろっとだけ見れた。 -- 2018-10-28 (日) 11:27:51
  • 新規でざっと読んで始めたのですが、攻撃は最大の防御です の所ですが推奨レベルまでレベルを上げる事を先に書いて理由として敵を倒すと弾が消えて被弾しにくくなるとした方が良い気がします。スナで敵を倒してて弾消えないじゃんって読み直しに来て()内の方が重要じゃないかと思いましたがどうでしょう? -- 2019-02-09 (土) 10:38:35
  • 始めて8日目で無課金で★4キャラが4人って普通なんですかね? -- 2019-03-01 (金) 02:33:55
    • 普通か少し良い程度。最初に1人は確定だし序盤は大量にガチャれるので案外出る。(ちなみに質問は質問板の活用を推奨。コメが少ないページでの質問は発見してもらえない可能性があるので) -- 2019-03-01 (金) 03:15:26
お名前: URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White