琴村 朱音/炎天

Last-modified: 2021-10-20 (水) 12:08:00

プロフィール・ノーマル / アナザー / ギャラリー


 

ステータス

琴村朱音のプロフィールや、ノーマルのステータスはこちら

得意

タイプ強化値得意ギア準得意ギア
焼夷スナイパーランス
ノーマル+96%+25%+15%
焼夷ランススナイパー
炎天+86%+30%+10%

ステータス

レア上限HPATKDEFSPDSPスキル
LvCAP射撃近接
☆11560861152145248160アサルトピジョンHα
☆2301001406244232396アサルトピジョンHβ
☆3601402485426406693アサルトピジョンH
☆4801803208548522891セントエルモの火
炎天801803208643612891ハーモニー・ルージュ

上限解放最大時のステータス

上限解放最大時のステータス

レア上限HPATKDEFSPD
LvCAP射撃近接
☆270140160
☆380180
☆490180
炎天90180

パッシブスキル

Lv名前効果
-焼夷変質放出耐性:焼夷/特大上昇 冷撃/特大減少 電撃/小減少 焼夷攻撃力が86%上昇するが、防御力が10%低下する
-ランスエキスパートランスを装備時、近接攻撃力が30%上昇する
-適性:スナイパースナイパーを装備時、射撃攻撃力が10%上昇する
5焼夷弾倉追加/B焼夷属性の攻撃アクティブスキル使用回数が上昇する ボトムスのギアスキルに適用される
10冷撃弾倉追加/B冷撃属性の攻撃アクティブスキル使用回数が上昇する ボトムスのギアスキルに適用される
20焼夷弾倉追加/T焼夷属性の攻撃アクティブスキル使用回数が上昇する トップスのギアスキルに適用される
35リペアラー追加/T回復アクティブスキルの使用回数が上昇する トップスのギアスキルに適用される
50リヴァーサルHPが50%以下になるとSPゲージが40%チャージされ、3秒間、全ての攻撃にあたらなくなる
この効果は出撃毎で1回しか発動しない
65焼夷弾倉追加/B焼夷属性の攻撃アクティブスキル使用回数が上昇する ボトムスのギアスキルに適用される
80ジール・ヴァーミリオ奇数エリア移動毎にSPゲージが40%チャージされ、20秒間、スナイパーの反動を軽減、
10m範囲敵弾追尾性能を無効化する 各効果は条件を満たす限り再発動する

専用ギア

ノーマル版は琴村朱音のページを参照。

カスタムキット例

部位ショットクロスSPトップスボトムス
ノーマルエネ斬撃エネエネエネ
アナザー--下記参照--
┗SP中斬撃斬撃斬撃--

評価

耐久デメリットの緩和と共に格闘寄りの性能に変化。
対して射撃は両パッシブの影響で威力は低下したものの、もとよりENスナイパー+高威力スキルは優秀なので、高水準の遠近両刀型に変わりはない

SPの付け替えに関しては、そのままが最適ではあるが比較的趣味の範囲。
限定的だが「対Lv200で放出特化(ノーマル)のアナザーSPを通したい」「アナザーのSP効率で回転率を重視したい(☆4ノーマル、☆3アサピ)」といった場面では有効な場合もある。

公式動画

公式解説

☆4/琴村朱音【炎天】について

 

☆4/琴村朱音【炎天】の特徴

<ランスエキスパート>に変更されたことにより格闘能力が向上。

ショット、クロスの性能を上書きする特殊タイプのSPスキルを備え、接近戦を得意とする構成になった琴村 朱音【炎天】

属性タイプが<焼夷変質放出>に変更されたことで、通常の「琴村 朱音」と比べ「冷撃」属性に対して、焼夷属性のダメージを与えにくくなっている

また、得意武器がランスに変更されたことで、スナイパー適性が減少し遠距離での戦闘がやや苦手となったため、
ランスの機動力を活かし、前衛で敵を翻弄する、情熱的な立ち回りが必要となっている。

SPスキル

ノーマル版のSPスキルはノーマル琴村朱音のページを参照。

ハーモニー・ルージュ

合体変形機構を備えたジェミニ・ギアを召喚するSPスキル
異なる性質を最適化することで使用者のギア特性を向上させる
任意残存エネルギーを圧縮し白兵形態で強襲することが可能

装着型複合SP。効果時間は30秒間(装着演出含む)。

発動中はショットとクロスが専用のものに変化。攻撃は全て「斬撃属性」に変更される。
ショットは長射程貫通ビーム+爆発性散弾になり、スナイパー+天音バズーカといった使用感に。
クロスは光波付きの二刀流で、横派生や下派生強化バフに加え、新ギミックで連撃数による自動強化と強化中限定のフィニッシュ攻撃が追加される。

また、前後ステップが高速化し消費スタミナが減少ダメージカット10%と気絶・麻痺・仰け反り・吹き飛び無効が付与される。

天音のアナザーSPと似た構成であるが、こちらは特徴がクロスの方を主体とする。

天音アナザーSPとの違い
上書きされる属性:朱音→斬撃、天音→エネルギー
追加能力:朱音→クロスの追加フィニッシュ攻撃、天音→チャージショットで回復
フィニッシュブロー:朱音→合体砲からの刺突およびレーザーキャノン、天音→合体ハーケンからの衝撃波

戦闘スタイル:ハーモニー・ルージュ

SPショット

斬撃属性の貫通ビーム(射程約80m)と爆発性散弾5発(射程約35m)の複合ショット。
貫通ビームは長射程ながら威力はスナイパー立射の約25%ほどで、威力とスタン値は散弾の方に集約されている
チャージショットは爆発性のガトリング砲。チャージが早めで15発と連射数も多いが、35mの短射程で限界射程では弾が少々バラける。
いずれも斬撃属性のため、リコサアラゴギ等の近接属性へのカウンターに注意

立ち貫通ビーム+散弾5発。なるべく散弾も当てたいので35m以内での使用が推奨。
前射立射と同仕様だが、貫通ビームの威力が若干上昇。スナイパーのように多段ヒットはしない。
横射前射同様に貫通ビームの威力が若干上昇するが、バズーカ系統のように射撃後にブーストが停止する。
後射発射間隔が増大するが、散弾が8発に増加。
散弾はターゲットが単独なら集中して、複数なら大まかに狙って発射される。
溜め爆発弾のガトリング。短射程で反動も大きいが15連射で雑魚散らしに有効。

SPクロス

連撃による自動強化と強化時限定のフィニッシュ攻撃を備えた二刀流斬撃。

通常攻撃は射程約20mの光波を伴った2連撃×3段。踏み込み距離は約10m。
後述の強化状態でなければ、3段目のあとに再度1段目からの連撃になる

・フリック派生
横フリックは、ターンをしながらの回転切り。
上フリックは、前進しながらの回転切り。通常時は各フリック派生からのみだが、強化状態では通常攻撃からも派生可能。ターゲットが近い場合は通常攻撃が優先される。
下フリックは、通常攻撃からは強化状態へ移行できるバフモーション。各フリック派生からは挙動が変化し、後退しながらの斬撃を放つ

バフモーション以外の各派生攻撃は、攻撃中わずかに無敵時間が発生し、通常攻撃か上横下に自由に派生できる。
1コンボ中に合計4回まで行うことができ、使い切ってからは通常攻撃にのみ派生可能。
また、バフモーションは上横下にのみ派生可能。

・強化状態
通常攻撃中に下フリック、または1コンボ中に5回攻撃入力をすることで強化状態へ移行。クロス攻撃の威力、光波の射程、踏み込み距離が上昇する
強化は約7秒間継続し、時間経過・強化中に始めたコンボの終了・フィニッシュ攻撃で解除され、強化状態の延長は下フリックの任意バフでのみ可能。

フィニッシュ攻撃
強化状態で通常攻撃4段目を入力することで強力なフィニッシュ攻撃が発動
ジェミニ・ギアを連結し接近、回転しながらの斬撃に加え、追尾する貫通弾を連続発射する。
凄まじいヒット数と火力を叩き出し、最後に追尾はしないが高威力の光波を放つ。
連結モーションの際は無防備になるが、ターゲットに接近してから光波を撃ち終わるまでがなんと無敵
適当に発動しても追尾弾と無敵で安全にダメージを稼ぎやすい。
任意でステップキャンセル可能だが、連結モーションに入った段階で強化状態は解除される。

コンボ例

・2段→横派生→3段→FIN
フィニッシュまでの最短ルートとなる7段コンボ。
強化の入る5回目が通常3段目と重なるとフィニッシュは発動できないので、事前の強化を考慮しない最短ルートは7段を要する。

・3段→3段→FIN
同じく7段の最短ルート。直進のみなので操作が簡単。属性レントラーや通常セルケトなど横に逸れたくない相手に有効。

・1段→下派生→フリック派生→3段→FIN
タイミングは難しいが下派生バフをコンボに取り入れるルート。バフが掛かるタイミングでいずれかにフリックすることで、隙を減らしつつコンボを継続できる。
距離を取って安全に強化→上フリックからの即フィニッシュで接近時間を短くするといった運用も。

・(コンボ中)→横派生→下派生→(任意)
派生により使用が難しくなったステップキャンセルを補う退避方法。
それでも即離脱とはいかないので、コンボ入力を一瞬遅らせ、あえて中断しての離脱も視野に。

・3段→横派生のループor連続フリック派生
フィニッシュを出さずにコンボを継続することも可能だが、
火力もスタン値もフィニッシュの方が優秀なため「連結時の隙を晒したくない」「敵の射線から外れたい」等といったシーンでないと活用は難しい。

フィニッシュムーブ

パイルバンカー系SP。
ジェミニ・ギアの合体→接近して刺突→エネルギーチャージ→貫通砲撃(3hit)

接近後に演出が入る関係で、演出は短いながら適当に発動すると刺突か砲撃のどちらかを外す可能性がある。
幸い砲撃の射程は長く威力はこちらに集中しているため、砲撃を当てられるタイミングを覚えて使用したい。
そんな事より合体がカッコイイ

コメント

}}}