Top > 用語・俗語集

用語・俗語集

Last-modified: 2019-12-03 (火) 11:58:36

ツイッター、5chスレ、wikiなどで使われるスラング
または公式用語・俗語集をまとめるページ

目次 Edit

用語・俗語集の見方 Edit

(公式)または「表記無し」

  • アリスギア内の正式用語
  • 若干ネタも含み、公式の事故やアプリ内で登場したネタ用語もある
  • マジメな解説は「世界観」のページを参照

(俗語)

  • プレイヤー間で呼ばれる用語。基本的に非公式

あ行 Edit

■「あ、これちげぇ」
公式の放送事故。
バトガコラボ特別版「なでラジ」第2回 生放送(40:57頃)にて、相河愛花役の大空直美氏が、誤った文章を読んでいる際に発した言葉
愛花ちゃんから一気に素の声優状態に戻ったため、インパクトが大きい


■アイエエエ!?
アーバン流ニンジツの使い手の撃墜時ボイス。
元ネタはネットスラングとして言わずと知れた忍殺語
原語版では「AIEEEEE!!」と表記されており、海外の漫画などではごく普通に使われている悲鳴の表現。日本語では「キャー!!」や「ヒェー!!」などに相当するが本来ならば「アイー!」と発音するらしい。
シタラもストーリーで来弥初登場時にさらりと言っているが、忍殺において本来なら「ニンジャを目撃した一般人の悲鳴」である事が多いのでシタラの使い方の方が一般的。とはいえニンジャが敵との圧倒的な実力差を目の当たりにした時にも稀に使用されるので間違いではない


■アニマ
キャラクターの強化に使用する「経験値の素」

アニマについての解説が公式でそれぞれ異なる
ゲーム内「内なる能力を引き出せる不思議なエネルギー」
公式アンソロジー「各飲料メーカーが販売している一般用医薬品。ビタミン類、アミノ酸など疲労回復・健康維持に効果が期待できる成分を含んでいる。多くは糖分を含み、甘い味付けにしあがっている」

ちなみに冊子内では他のQ&A項目を杏奈ちゃんが優しく解説してくれているのだが、アニマだけAEGiS職員。…誰だお前!?
☆4加入直後は40万アニマを摂取する儀式があるため、ユーザー間でもネタにされている
単位は不明だが、仮に40万mLだとすると400L.どう考えても危険量である


■アリスギアP / アリP / ギアP
Twitterの『アリス・ギア・アイギス』の軟式アカウント「アリスギアP」のこと。アリスギアのキャラ紹介や、作中では語られていない設定、開発陣の裏話など、興味深い情報を頻繁に発信している。Twitterでのアバターはウサギのお面をつけた金潟すぐみ。過去にはすぐみの名前が不明だったこともあって、彼女がこう呼ばれていた時期もある。有栖川? 知らんなぁ!


■アートD
アリスギアPのTwitterの開発陣裏話にて頻繁に登場する人物。おそらくアートディレクターの略
彼の偏執的で細やかなこだわりによって、このゲームの林檎の規制ギリギリを狙うエロスは成り立っている。細部にこだわるその姿勢から、隊長達からの支持や信頼も厚い


■アーム
トップスのギアスキル「〇〇アーム」の総称
シタラ・リン・やよい・椎奈専用トップスギアもこのアーム系
近接攻撃として非常に強力。ギミックも凝っていて人気
しかし造形化する上では最大の問題児でもある


■アクトレス
女優を意味する英単語。アリスギアを装備してヴァイスと戦う"主に"思春期の少女を指す。男性でもなるのは不可能では無いようだがそれもアクトレスと呼称するのかアクターになるのかは不明。
FAガール、メガミ、ウィッチ、星守等コラボキャラクターは厳密に言えばアクトレスではないが、ゲーム内のお知らせやwiki上ではアクトレスとして括る事が多い。


■アナザー(俗語:穴)
既存アクトレスの別バージョン。
あくまで同一人物だが、ゲームシステム的には新規実装の為、アナザー実装をさして新キャラ追加の話題等でよく混乱を招く。詳細はアナザーアクトレスについてか個別ページを参照。
プレイヤーからは略して「穴」とも呼ばれる(例:穴夜露)


■一条
一条綾香のこと。
名前で呼ばれてるアクトレスばかりの中、なぜか苗字呼びが多い
キャラがなんか綾香って字面じゃないから、愛花と読みが被るから、賭博破戒録ネタなどの憶測があるが真相は謎


■犬(俗語)
1. 比良坂夜露に関する諸々のイメージ・ネタ。
これ自体が愛称というわけではなく、その人懐っこさを指して文脈やネタの中で犬に例えられることが多々ある
なお、ギアなどのモチーフは「オオカミ」とされている
例:忠犬ヨロ公、よろわん
余談だが、桃歌のギアはプードルで、犬の日が誕生日なので夜露よりは犬らしいと言えるのだが、そう扱われたことはほとんどない。

2. 大型ヴァイス:ケルベロスの略称・あだ名の1つ。
人型と獣型を使い分ける可変機ということで、隊長達からの見た目人気は高いが、中距離を維持しようとする独特な動きのため戦い辛い故にヘイトも高い。


■芋砂(俗語)
「芋虫スナイパー」の略
その場から動かずスナイパーで撃つだけのチーム貢献度の低いプレイヤーの蔑称。アリスギアでは特にマルチで同様の行いをするスタン貢献度の低いプレイヤーを指す


■ヴァイス
性質ではなく行為としての「悪」を意味する英単語「vice」
外来機械生命体で、かつては人類を地球から追い出す程度には驚異だったようだが今では害虫扱い。
「オオスズメバチとクリオスではオオスズメバチの方が恐れられている程」。
「白」を意味するドイツ語のヴァイス(Weiß)ではない。脅威度が低いせいで、シャードの住人達はヴァイスに対して脅威をほとんど感じてない描写が多々ある。
ただし、核兵器でも倒せないほどに強力な敵。撃破にはエミッションコアから放出された粒子の影響を受けたアクトレスによる攻撃が必要。


■ヴァイスワーカー(VW)
小型~大型の中間のヴァイス。一部VWはボス枠。ゲーム内でも「VWスプレッド」や「VWソード」などと表記される。
フォルクスワーゲンではない


■うぃーっつ!
とあるの号泣時の泣き声
嗚咽を再現しようとしたと思いたい。その他にもやたらと濁点まみれになる。
気になる人は一条綾香のエピソードを参照
バトガコラボ特別版「なでラジ」第2回 生放送(1:06:14~)で中の人が演じた


■うりゅ(俗語)
スティレットのこと
クロス使用時の台詞のひとつである「うりゃ!」が、どう聞いても「うりゅ」にしか聞こえず、妙な響きの愛らしさと中毒性から定着した。
ローマ字入力だと「スティレット/Suthiretto」「すち子/Sutiko」「うりゅ/Uryu」で最も簡単に入力できる利点もある


■エゴドル(俗語)
エンパイア中野が誇る地下ご当地アイドル下落合桃歌の俗称。☆1エピソードの時点ではっちゃけてイメージの悪さを確立してしまったが、根は友人思いで努力家(苦労人ともいう)の結構良いヤツ。何気に地元、江古田での認知度は高い。
隊長に対して終始媚びた態度だが、ガチの猫かぶりである。ホームの台詞はほとんどが素の状態


■エネルギー弾(俗語:エネルギー / エネ / EN / E)
一次属性『エネルギー弾』のこと。
初期は『レーザー』と呼ばれていたが、いつの間にかエネルギーに修正されていた。
リムルインバスはこの属性の攻撃に対し反撃をするバリアを張る。注意されたし


■エミッション適正
ざっくり説明するとアリスギアを動かすために必須な能力
検査方法は、血液型検査と同じようなイメージとのこと(P回答箱より)
基本的に思春期少女達が持っていることが多く、成人していくと衰えていくパターンが多い
(衰えない大人もそれなりに居るのだが…)

そんなアクトレス達は「キャラの眼球に"点"がある」という特徴を持つ

  • 例:吾妻楓の場合、黒目の中に"赤点"
    余談だが、エミッション適正のあるウィッチ達もある。星守やメカ娘達には無し

ただしこの"点"はあくまでも、非公式情報(隊長間のウワサ話)であるため扱いには注意。

  • ちなみに、OPアニメには"点"が描かれていない

■お嬢
一条綾香のこと。ガチのお嬢様であるが権力ではなく自身の実力で物事を達成したいと考えているため入社先がピンチでもスポンサーになろうとはしない。が、思考はお嬢様のため世間とはずれている


■お肉 / 牛肉 / 霜降り肉(俗語)
プレゼントアイテム「最高級牛肉」のこと
上限解放MAX済みのアクトレスをスカウトすると入手
「新しいアクトレスをスカウトしに行く際に、そのアクトレスの為に隊長が手土産として買ったがスカウトに失敗したため手元に残ったもの」とのこと。ちなみに何故肉なのかというと、アクトレスと同年代の女性にアンケートを取ったところ貰って一番嬉しいのは肉という結果だったかららしい


■お姉ちゃん
琴村朱音ゲルトルート・バルクホルン、吾妻京のこと。
隊長的にはバルクホルンを指すことが多い。
アクトレス2名は妹(楓・天音)から「お姉ちゃん」と呼ばれているのでご存知の方も多いだろう。
一方、コラボキャラであるバルクホルンにはアリスギア未登場だが、アニメ1期序盤で入院中の妹であるクリスが居る。机上の写真がその妹。

クリスの意識が戻った後、本来の姉バカが前面に出てくるようになり、作中では容姿が似ている宮藤をクリスと重ね合わせて見てしまい、宮藤を妹のように大切にするシーンが多々出てくるようになる。
そういったシスコン要素が強く、ファンの間で「お姉ちゃん」と呼ばれるようになった。


■斧(俗語)
もしかして:大型ヴァイス レントラー
左右に刃状部位のついた見た目に違わず、カッター波を撃ち出したり回転して突進を仕掛けたりしてくる。
が、人によっては斧要素のないリングレーザー弾幕や麻痺弾のほうが印象的かも。
本来の名称のほうは地味に由来が謎で、今でもはっきりとした結論は出ていないようだ。言葉としてはドイツ語で実在しており、南ドイツで踊られていたワルツの親戚のような踊りである。
とりあえずポ〇モンではない


■おはガチャ(俗語)
朝の時間帯に(なんらかの限定割引がされている)ガチャをまわすこと
アリスギアの場合、1日1回割引(15カラット)の単発スカウトをまわすこと
☆4ピックアップをカラットで1点狙いする場合、1日1回、期間中毎日回すのが最高コスパとなる仕様のため*1
朝である理由はログインユーザー数が少ない時間帯の方がガチャ当選確率が高いという風説から
風説を信じずともおはガチャと呼ぶ為、必ず朝ではなかったりもする


■おりゅ? / おりゃん!(俗語)
『おりゅ?』は「〇〇ある?」「〇〇居る?」という一種の煽り文。使われた新米隊長は悔しがる。持ってる場合は「おりゅ!」で返すことが可能
よそ作品では「強いキャラ名」と共に使われるが、アリスギアでは必須キャラが居ない関係で、特に最初期のイベント衣装等が該当する
『おりゃん』はその返答「〇〇無い」

使用はほどほどに。

か行 Edit

■蛾(俗語)
もしかして:大型ヴァイス ポイゾネルモス
攻撃方法も大量の弾幕散布に猛毒の状態異常と、我々がイメージする蛾(の鱗粉)の特徴を落とし込んだようなもの。
ただし、現実の蛾で毒を有する種はそう多くないようだ。
あと「ポイゾ/ネルモス」ではなく「ポイゾネル/モス」
とーかちゃんは全然関係ないんだゾ☆


■貝(俗語)
シェルのこと。マテリアルシェルをマテ貝、Sギアシェルを虹貝などと略す


■解析アイコン
虫眼鏡アイコン下にある「・・・・」
使用状態を表しており、充電中は消灯する。
詳しくはシェル解析参照


■会長
紺堂地衛理のこと。アマ女の生徒会長。
他にも会長と呼べる人物(ヤシマグループ会長など)が居るものの、基本的に会長と言えば地衛理のことである


■怪画(俗語)
公式のうすいほん(ノベル)の表紙イラスト
2018年冬コミマイベントにて、色々と濃厚なSSが公開されたのが元凶。
SS自体は下記に倣って「怪文書」と呼ばれたのだが、おまけでついていた突然の薄い本風の絵に困惑した隊長達が、『絵画』ではなく『怪画』と呼んだことが始まり。
該当するイラストは「公式の薄い本(創作支援カタログページ)」へ

  • 「創作支援カタログ」中間辺りに掲載
  • なお、SSの製作者(もとい妄想者)は二子玉舞
    肝心の怪画のほうは言及がなく、それぞれ明らかに画風が異なることも考えるとあくまでタマちゃんの妄想の中のものか。
    ちなみに、(現実のほうの)そちらの界隈で有名な作家さんたちの画風に何となく似ている…らしい。

■怪文書(俗語)
アリスギアの「アプリ通知コメント」のこと
イベント開始時・ピックアップ通知・誕生日等々、様々なことをお知らせしてくれる親切な通知ばかりなのだが、その内8割以上がネタコメントのため、「怪文書」と呼ばれるようになった。
古いネタから、時事ネタまで扱い、絵文字も駆使する手腕

なお、通知を切ったりPC版では確認できないため要注意


■可燃性の隊長
『公式アンソロジーコミック』の帯「可燃性の隊長で暖を取れそうです」より
この文章が内容と関係あるかどうかは、是非本を購入して確かめてほしい

ネタバレ

本来意図していた用途かはともかくとして、この言葉が広まった後、下記ファンBのようにキャラなどにかなり入れ込んだ"お熱"の隊長を可燃性と表現することは増えたようだ。

また、島田フミカネ氏の描くアリスギアキャラのイラストで興奮する姿(コメント)を「燃えている」などと言われることがあり、Wiki内でも隊長は可燃性であることに間違いはない。


■カブトガニ(俗語)
もしかして:大型ヴァイス リムルインバス
カブトガニを上から見た姿のように見えることから


■壁のシミ
主に二子玉舞のこと
紺堂地衛理のエピソードにて、州天頃椎奈との熱いランデヴーが目の前で交わされたことに暴走驚愕した舞が発したパワーワード、「アマ女の教室の壁のシミになりたい」が元
自身のエピソードにて同人誌及び同性愛好きが知れ渡っていた舞だが、「壁のシミになってでも百合百合した光景を眺めていたい」という途轍もない腐り様を見せつけて隊長一同を戦慄させた


■亀(俗語)
もしかして:大型ヴァイス キャリアタートル
初期バージョンは弱点ヘッドの露出など亀っぽいギミックを備えていたが、リニューアル後はそうでもなくなった。ただ、耐久が高めな代わりに頻繁には移動しないあたりはやっぱり亀。
ずんぐりしたものが浮いているという見た目から、「アプサラス」や「ヤマツカミ」など他のあだ名もつきやすい。
※上記2点は別ゲームの機体・モンスターの名前


■気絶 / 麻痺
アクトレスが受ける状態変化の1つ。
どちらも行動不能+タップ連打で復帰が早まるという点で共通だが、各種耐性や治療ではきちんと区別されるためややこしい。

効果音が異なるため、それで判別しよう
麻痺:ジジジジ…(しびれ音)
気絶:ピョロロピョロロ(ヒヨコの鳴き声風)


■キャバ嬢
四谷ゆみの俗称。
公式でBBA呼ばわりされているが、ゆみさん自身は割と乙女だし気配りできる人。かわいいだがしかし煮物にお酒を欲したりがめつうわなにをするやめr


■食いしばり / ガッツ / 根性 / タスキ(等)(俗語)
「HP0に至る被弾を1で耐える(1回限り)」系のパッシブスキルの総称
作品によって用語が異なり、アリスギアでは正式用語が決定していないため人によって言い方が異なる


■クールタイム (俗語:放熱時間)
スキル発動から次に発動できるまでの時間のこと
アリスギアではギアスキル発動後、スキルボタンに円形ゲージが表示される


■ゲーマー
小芦睦海の俗称。職場にパッドコントローラ持ち込むぐらい格ゲーが得意らしい。
☆4が実装された頃に名前の由来が某格ゲーの迷言と知れ渡り、「623」呼びも見受けられている


■ケロちゃん(俗語)
もしかして:大型ヴァイス ケルベロス
犬の項でも触れられているが変形機構を備えた大型ヴァイスであり変形することで行動パターンが大きく変化する厄介な奴。
「こにゃにゃちわ~!なんや、ワイのこと呼んだか?」
ケルベロスでケロちゃんと呼ばれたのはCLAMPの作品であるカードキャプターさくらからだろう。(CV:久川綾/小野坂昌也)
決してカエルのことではない。カエルと言えば蛙坂来弥だが、彼女の愛称は「けろたろー」(社長由来)。


■ゲロビ(俗語)
照射を続けるビーム攻撃の総称。
元々は「口からビームを発射する様子」を表していたようだが、某機動ロボットの対戦ゲームで口から照射攻撃をしているように見えた姿から、後に『照射を続けるビーム攻撃の総称』となったようだ

アリスギアではSPスキル「バスターキャノン」が該当する


■拳銃
もしかして:ラリアット / / ハンマー / ヨーヨー
ストライクウィッチーズコラボと同時に実装された第5のクロスギアカテゴリ
一部アニメ未登場だが、ウィッチ達の設定(使用武器)を活かしたクロスギアとして登場
主に『短射程・小型の銃器(ハンドガン系)』を扱うカテゴリとなっている
…のだが、上記の「もしかして:」は全て拳銃ギア。どうしてこうなった

ギアの種類を絞ることにより、多くのキャラでも得意武器補正を受けられるという仕様を考慮されたのか、「拳銃ギア」という便利な言葉になり、最もカオスなギアカテゴリとなっている
なお、カオス化の始まりは「~みりえの挑戦状~」のアオダモの杖から
(ライフルギアにはガトリングやショットガンなど含まれているが、あちらはまだライフルベースだと理解しやすい)


■行為室(俗語)
「更衣室(ドレッサー画面)」の誤字・誤変換。
人間誰しもやってしまうただの誤字であり、決して変な意味は含まれていない…はず


■紅茶(俗語)
王紅花のこと。戦犯はアリスギアP。
キャラ紹介動画を上げる際動画のタイトルが紅茶になっていたため


■ご覚悟砲(俗語)
吾妻楓の☆4SPスキルで使用されるHDMの通称。またはSPスキルそのもの
☆4SPボイス「どうか、ご覚悟を!」+射撃系SPより
プラモデルの紹介ブログでご覚悟砲という通称と紹介されるまでプレイヤーは聞いたことがなかったが、最近はこの通称で呼ばれることが多くなった模様。
これに対して、アナザーのSPスキルは「ご覚悟斬」と呼ばれることもある


■このおもしろさはDNAに素早く届く
無料配布された『アリスギアポケットティッシュ』に書かれていた文面
元ネタはNATIONAL GEOGRAPHIC CHANNELで外国の人が調理中に放った言葉の和訳「このおいしさはDNAに素早く届く」


■米人(こめびと)
シナリオ184・イベント「秋の収穫祭」より。
白米を主菜として味わい、主食として味わう人。つまり、ごはんをおかずにごはんを食べる人の事。大関小結宇佐元杏奈の2名がいるが、イベントやエピソードでのイメージが強烈なためか、大体大関小結を指して言う場合が多い。
余談だが杏奈の中の人(田澤茉純氏)も、白ご飯が好物である


■コロちゃん / ナデちゃん
コロちゃん:州天頃椎奈
ナデちゃん:仁紀藤奏
幼馴染である仁紀藤奏州天頃椎奈がお互いを呼ぶ際の愛称がそのまま定着した

さ行 Edit

■蠍・サソリ(俗語)
もしかして:大型ヴァイス セルケト
サソリらしく尻尾を生かした攻撃が得意。
一方、別に毒は持っていなかったり、ハサミは直接攻撃に用いなかったり、ワスプ(遠隔操作端末)による攻撃も得手としていたりと、いわゆるサソリイメージからはアレンジされた箇所も多い。


■さて、
項目に「さて、」とだけ書いてあり不安を感じられたことかと思います。
ですがこれは比肩するものなしと自負する使用感とそこから得たネタへの自信の表れだとお考え下さい。
お役に立ってご覧に入れます。

…つまるところ、百科文嘉の履歴書


■算数が苦手(俗語)
算数とは、日本の小学校における教科の一つ。数学の入門編

主に「算数が苦手」と言われているのは、隊長ではなくアリスギア開発スタッフ
過去何度も数を正しく数えられないというミスを続けている
毎月起こす頻度ではないが、ほぼ毎回『〇大キャンペーン(ニュース)』と呼ばれるコンテンツで起きている。

例:5大ニュースで「ニュースを8個公開」など(※5=8 は成り立たない)

本来であれば不具合なのだが、修正される気ゼロ&隊長にとって得する表示&日常茶飯事になったため「ピラミッドは算数が苦手」と呼ばれるようになった。


■下派生 / 下フリック攻撃 (等)(俗語)
クロスギア攻撃中に下フリック入力による行動のこと
本wikiでは主に専用派生ギアの「下フリックで構えてジャスト入力で大ダメージを与える」という攻撃がこの『下派生』として扱われる
ちなみに横フリック入力による行動の場合は「横派生」と呼ばれる。


■社長
萬場盟華のこと。詳細はストーリー参照。


■出力
各キャラのパッシブスキル一番上にある(属性)出力特性のこと
ステータスは基礎ATKが高く属性が低め。属性相性を多少ゴリ押せるので柔軟性に優れるが、弱点属性に対する最大火力では放出型に劣る
時に出力変性と合わせて出力型と言われる

属性上昇値で説明すると「出力特性(+50%)」「出力変性(+56%)」となる


■人身売買(俗語)
おいでよ不動通り商店街続・酪農物語イベントで余った客の使い道のこと
イベントは客を集めて店を強化するフェスタ形式。
ここまでは「集客して報酬を得る」健全な行為だが、全店のLvがMAXになると…
『余った客を直接ゴールドに変換する交換所』がオープンする

この客とお金(ゴールド)を直接交換していることから「人身売買」と言われるようになった
ちなみにゴールド収集の効率が優れているため大半の隊長が人身売買目的に調査を進める

3回目のフェスタイベントでは「イモ」の為、人身売買は出来なくなった。


■~っす / ~っス / ~ッス
よろしくっす!気合いっす!といった具合に語尾につけるだけで夜露っぽくなるっす!別にこれ使ってる=夜露推しじゃないっす!よろしくっす!

~っす:比良坂夜露 / ~っス:金潟すぐみ
~ッス:鈴木有人  / ~ッす:いない


■スーパーアーマー / スパアマ / SA / アーマー(俗語)
敵の攻撃を被弾しても各種行動が阻害されなくなる状態変化
アリスギアは「仰け反りと吹き飛びを無効化する効果」を指して使用される(キャラクター黄色オーラ状態)。特に格闘ゲームやアクションゲームの類いで使われる用語。
仰け反らないし吹き飛ばないので本来ならばダウンや吹っ飛びなどで途切れるものが全て入ってえげつないダメージに繋がってしまう作品もあるがアリスギアではダウンループの回避が可能


■スーパーフミカネ大戦(俗語)
アリス・ギア・アイギスの事。元ネタはSRPG「スーパー〇ボット大戦」より
FA:G・メガミ・ウィッチーズのコラボまで全て島田フミカネ氏が関わったことのある作品だったことから
(※SOLラプターは島田フミカネ氏デザインではないので注意)
19年現在はバトルガールコラボにより全作品フミカネ大戦は回避できているものの、まだまだフミカネ大戦としての比率は高い


■スカチケ
スカウトポイントを100貯めるごとに貰えるスカウトカードのこと。
スカウトカードでありチケットではないのだが、なぜかチケット呼ばわりされている不憫なやつ。他ゲーはみんなこの手のものはチケットだから仕方ないね。あとスカカって語呂悪いし
世界観的にはカードそのものの枚数が増えているわけではなく「口座に新しいアクトレスをスカウトするだけの予算が貯まった」ことを表しているらしい
ちなみにアクセサリーはチケット、コスチューム(スタープロムナード)は交換券。


■スカポ(俗語)
スカウトポイントの略


■スタン(公式:ダウン)
一部小型ヴァイスと大型ヴァイスに起こる機能障害の事。
ユーザー間ではスタンと呼称される事も多い。詳細は操作方法を参照
一方でアクトレスが受ける気絶と麻痺もスタンと俗称される事が稀にあるが、こちらは耐性などの攻略情報においては混乱を招くので避けるのが吉


■スタン値 / ダウン値(俗語)
各攻撃に設定された内部値の俗称
これが高いほどより簡単に大型ヴァイスをダウンさせられる


■すち子(俗語)
スティレットの愛称。
公式での愛称は「スティ子」なのだが、ストーリーや性能面でのポンコツ振りから「すち子」の方が定着した模様


■ステキャン(俗語)
ステップキャンセルの略称
近接攻撃をステップでキャンセルする意味だが、ターゲットに密着時の特殊挙動を指して使われることが多い。詳しくは操作方法の当該へ。
実は横移動はステップではなくてターンが正式名称


■砂(俗語)
スナイパー→スナ→砂
スナイパーライフル、またはそれを得意とする兵科スナイパーのこと
銃器が出るゲームでは大体言われている、昔からある略称。
アリスギアではスナイパーギアの略称


■スライドあお(俗語)
一部FA:Gコラボイベント中の源内あお のこと
あおが隊長になっちゃった!(1回目) / きゃっきゃうふふな東京シャード
イベントページを開くと、あおが左から右にスイーッとスライドイン移動することから
歩きでも走りでもなく、不思議な力で滑っている点がシュールで印象的
1回目のコラボの動きをそのまま2回目の開催に採用する辺り、公式もこの動きが気に入っているのかもしれない

ちなみに、このイベントは完走後も「任務をクリアし続けるだけで無限に報酬が得られる」という非常に美味しいタイプのイベントであるため、スライドあおを望む隊長も多い


■すり抜け(俗語)
ピックアップスカウトでピックアップに設定されていない☆4アクトレスが当選すること


■専用ギア
赤背景のキャラクター専用ギア
☆3版は汎用ギアの色違い(一部はカスタム)。名前は「汎用ギア名+イニシャル+s」
☆4以降はアクトレス別デザインと固有名になる


た行 Edit

■隊長(プレイヤー)
男・年齢不詳・経歴不明・登録名も本名かは不明。
経歴詐称の可能性があるが裏付けが取れない程に謎多き人物
詳細は「世界観/登場人物」にて。
成子坂内ではドローン・カメラを使うが本体はある。
コラボ含めて「隊長」「隊長さん」「マスター」「先生」と呼ばれる。*2

  • マスター:加入SOLラプターの持ち主のため
  • 先生:バトガコラボ勢の呼び方だが、詳細の描写は無し。

様々なプレイヤーがいるという設定を合わせる為だろうが、そのせいで隊長=謎の男となっている。
基本的にはマジメな選択肢ばかりだが、イベント中は3番目にギャグ選択肢が用意されている事が多い。*3

また、プレイヤーのアバターの姿が確認できるのが更衣室で使用される撮影用ドローンしかないことから、このドローンの事を指す場合もある
2次創作として描かれる隊長の頭が提督やプロデューサーに倣ってこのドローンだったりすることも


■「隊長はお知らせが読めない」(俗語)
お知らせを確認せず、更新内容について質問をする隊長が言われる言葉。「○○は数字が読めない」などの派生型もある
例:「いつの間にこの機能が実装されたの?」「(さっき実装されたばかりなのに)隊長はお知らせが読めない」など


■「だって、鳳さんがやれって言うから」
覚醒編第1章におけるとある緊迫した場面の中でぶち込まれた、清涼剤もといネタ選択肢。
妙な使い勝手の良さから、隊長たちのしょうもない責任転嫁に悪用(?)されている。
これも全て鳳加純って奴の指示なんだ
意図的な改変を除いても表記ゆれすることが多いが、原文は上記の通り。
なお、島田フミカネ氏がこのネタを受けてのイラストを投稿している先生何やってんすか


■タマちゃん
二子玉舞のあだ名。シタラが考案したらしく、たびたびボイスつきで呼ぶ
ジニー始め、多くからは舞と呼ばれているが、エピソードの影響もあって隊長達にはタマちゃん呼びが浸透
また、睦海だけは「タマさん」と呼ぶ


■ダメカ(俗語)
ダメージカットの略。受けるダメージを軽減すること。大概「○○%カット(軽減)」の様に数値で表され、100%を超えるとダメージを完全に0にする
ただし、HPは減らなくても被弾したことにはなるので完全回避狙いをする場合は油断しないこと


■チャイナ(俗語)
王紅花のこと
以前から大関小結のエピソードにて顔見せがあったが、PCとしての実装に伴い若干の整形イメチェンをしたとか


■ちゃそ
吾妻楓のこと
楓ちゃん(チャン)のンをソに変えて読む、昔からあるネットスラングの一種
隊長達にちゃん付で呼ばれる娘は山ほどいるのになぜ楓だけこう呼ばれることがあるかは謎。おそらくだが、社長が「かぇでちゃそ」と呼ぶからだと思われる


■地球
隊長の前世(現実世界)の故郷…でもあり、ヴァイスが侵略し、人類が捨てた惑星
バトガコラボ時の公式による解説漫画シタラ曰く
シタラ「宇宙船で暮らすって怖くないのっていわれますけど 惑星の表面で暮らすっていうほうがねぇ……」
と言われる辺り、「地球を奪還したい」という感情は全く無いようだ。

さらに「宇宙に丸出し」「大気が表面にあれば…」とも言われる有様で、高校生は地球に関する学習はしていない模様


■調査 / 調査任務
調査任務」とは、ほぼ全てを解決してくれる最強であり最凶のコンテンツ
ランダム生成の(マップ毎の内容は固定)宙域マップを永遠にクリアし続ける。
マルチの派生素材以外ほぼ全てを回収できるアリスギアの"本体"
そんな美味しすぎるコンテンツ故に、隊長から「調査から逃げるな」と言われることも

…言い換えるならば、デイリーやイベント完了後はマルチと調査以外やることがない
調査、調査、調査!隊長として恥ずかしくないのか!


■調査兵団(俗語)
調査任務に日々明け暮れるつわもの達。
今日も調査。明日も調査。調査が終わると調査が始まる。調査しかやることないは禁句だゾ☆
元ネタは某巨人が進撃とかする漫画。何の成果も!!得られませんでした!!


■ディレイ(俗語)
delay 遅延や猶予を意味する英単語
ほぼそのままの意味で使用され、各動作の硬直や予備動作の長さに言及する時などに用いられる


■土偶(俗語)
もしかして:大型ヴァイス キュクロプス
表情の読めない頭部、むしろこちらのほうが顔にも見える胴、長さバランスが逆にも思える手足など奇怪な見た目が特徴。たまに分離した頭部の合体に失敗するお茶目さんでもある。
現実の土偶のほうで思い浮かべるのは遮光器土偶だと思われる。その奇妙な紋様・ポージングなどから「宇宙人を模したものである」という珍説が唱えられたりもするらしい。宇宙服を着た人や女性を象ったものと言われることもある未だ謎めいた存在


■「どうでもいいけど」
小鳥遊怜の口癖、または信頼度20万称号
「どうでもいいけど」と言っておきながら、本人にとってどうでもよくない程度には動揺する

日常会話としても使いやすい言葉のため、よく雑談掲示板で使われる。隊長はクーデレが多い
(一部は、怜を演じるために使われているだけだが)


■特殊ギア
ストライクウィッチーズコラボで初登場
原作では「ストライカーユニット」と呼ばれる飛行装置(ボトムス)や、大昔の銃器と魔法回路(トップス)
【通常ギア】の汎用ギア・専用ギアと一緒に装備できず、【特殊ギア】を装備すると他の【通常ギア】は強制的に外される。逆もまた然り
主にストライカーユニットが膝関節が曲げられないという特殊構造のためと推測される


■特別調査任務
定期的にリセットされる「新米隊長向け 特別調査任務」のこと
報酬が美味しい調査任務なので、1年経った新米隊長でもありがたい特別な調査任務
リセットされても同一シナリオが再生される仕様上、夜露たちは毎回記憶が吹っ飛ぶのかやった事を毎回忘れる。この記憶喪失がネタにされている。
(新規プレイヤーも考慮した結果このような仕様になっているのだろう)


■大団円(俗語)
爆死の暗喩。初スカウト時に強烈なインパクトを放つ挨拶をするアクトレスのセリフから


■どちゃくそ
シタラがよく言う台詞。「どちゃくそかわええ」等
「すごい」の意味合いで、一昔前のネットスラングらしい


■凸(とつ)(俗語)
キャラクターや装備などのレベル上限を超えて強化することを指すスラング、限凸(限界突破)とも
アリスギアでは「上限解放」のことを意味する


■トランザム(俗語)
当初はアナザーリンのSPスキル「アグレッシブパイル」のことだったが、操作系のSPスキルが増えた現在ではそれら全体を指すようになった。発動時間中に自分で操作してコンボを決定するというユニークなSPスキル群で、大体アホみたいな速さで動き回るので制御が難しいが、使いこなした時の火力は折り紙付き
由来は、リンのキャラクターデザインを務めた海老川兼武氏がメカニックデザインをした某機動戦士で使用されるシステムの名前まんま。海老川氏もピラミッドに新SPの演出の確認を依頼された際、ノリノリでOK出したらしい……
余談だが、同シリーズには似たようなことをする機体はある程度存在するが、デザイナーが一緒なのもあってこう呼ばれることが多い。また、リンのものを区別する際「トリンザム」と呼称される事も見受けられる


■鳥(俗語)
もしかして:大型ヴァイス ファルコン
「ファルコン」自体は「ハヤブサ」の意なので、そのまんま「」と呼ばれることもある


■鳥P/鳥山P(俗語)
本ゲームにおける立体物に関係する分野のプロデューサー「鳥山とりを」氏のこと。モデラーでもあり(というか本職がモデラー)、自身のツイッターでは時々製作したガンプラ等の写真をアップしていたりする。好きな言葉は「新規金型」
過去にはあの「武装神姫」シリーズのプロデューサーを務めていたこともあり、アリスギアの開発陣と親交があったことからプロデューサーを任された模様
メガミデバイスもプロデュースしており、同シリーズで吾妻楓兼志谷シタラがキット化したのは氏の功績によるものが大きいっていうか状況的には自作自演に近い
もちろん隊長であり、(初日勢なのもあるが)とんでもなくやり込んでいる。タバコ休憩の時にアリスギアをプレイしているらしいのだが、リリース以降タバコの消費量が増えたとか……でもノーマル楓は未所持

な行 Edit

■成子坂ダンス(開発側:わくわくモーション)(俗語)
いわゆる小躍りのモーション
開発陣には「わくわくモーション」と呼ばれている
そのシュールさは記憶に残りやすく、『笑顔で踊りながら瞬間移動で新入りに詰め寄る主人公』や『なんか並んで揺れてるだけのアイドルグループ』などインパクトのあるシーンは絶えない。
イベント配布アクセサリーのポンポンを装着させることにより、踊っている姿をホーム画面と更衣室で鑑賞できるようになり、簡易機能試験機/Tのスキルでは戦闘中に可能


■(なるほど……)
アプリ起動ロード中の履歴書で出てくる台詞。所長か隊長かは不明。汎用性が高いので隊長達のやり取りにたまに使われる。
なお、この名前のカオスなアリスギア情報ページが存在する


■虹シェル(俗語)
「Sギアシェル」のこと。
昔は「スペシャルギアシェル」という名前だったこともあり「SPギアシェル」と呼ぶ初期勢隊長もいる


■にゃー(俗語)
新谷芹菜のこと。
武装モチーフが猫で、苗字の新谷(にいや)→縮めて「にゃー」という駄洒落から。
「にゃーさん」と呼ばれることもある


■ノーマル(公式:<通常>)
アナザーではないアクトレスを区別する為に用いられる
公式では<通常>と称している


■のっぽちゃん / ノッポちゃん(俗語)
須賀乙莉のこと
画面から顔が見切れる程の高身長186cmであることや、1年以上名前が不明だったことから付いた隊長間のあだ名

は行 Edit

■柱(俗語)
もしかして:大型ヴァイス オベリスク
縦に長い見た目そのまんま。「撃破する・倒す」の文脈でよく「折る」と表現されるが、撃破演出でポッキリといくわけではない。
ツリーになって燃やされたりもしている。


■バフ / デバフ (英語:buff / debuff)
ゲーム用語の一つ
補助効果(バフ)・弱体効果(デバフ)のステータス状態のこと
例:「冷撃耐性強化」がバフ / 「毒状態」がデバフ

戦闘中シタラの「バフありー」は『強化ありがとう』となる


■ピジョン
アリスギアの世界に登場するビット的なオールレンジ兵器。pigeon=鳩
挙動は様々なのでここでは割愛するが、「ビジョン」と間違われる事が多い。ちなみに、ヴァイスであるセルケトの操るオールレンジ兵器はまんま『ビット』だったが、現在は『ワスプ』


■△(ピラミッド)(俗語)
「アリス・ギア・アイギス」を開発・運営している(株)ピラミッドの事
由来はエジプトにあるピラミッド及び同社のロゴの形状から
現在はコロプラのグループ企業。2D及び3Dのシューティング系ゲームに定評がある。常にユーザーフレンドリーな姿勢を取っていること、キャラクター達の3Dモデルが非常に精巧なこと、リリース当初から今日に至るまで大規模な障害やメンテなどが無かったことなどから隊長達からの信頼は厚い。また、ゲーム内で開催されるイベントがいつもぶっ飛んでいる独創的で、隊長達からは「頭おかしい」「狂ってる」等の高い評価を得ている

なお、他所では「さんかっけー(三角形)」=『~さん格好いい』という読み・意味で、「(キャラ名)△」として使われることもある


■品質(+値)
調査任務のギアシェル解析時にたまに排出。ギア整備の合成で他のギアに移植可能
最大値+99はつらく長い道のりだが、専用Lv80が2つできる頃には1つぐらいはできてるかもしれない。
目指せ4部位Lv80+99(白目)


■双子
琴村朱音琴村天音のこと
なんやかんやあって成子坂に加入。最初に敵対していたこともあり、この双子(主に朱音)にひど…イタズラしたい願望がある隊長が多い。その中には島田フミカネ氏も含む
(既に、朱音にあぶない服を着させたイラストが…)


■フフフフ(俗語)
「週末エキスパート任務 -AEGiS緊急指令:コード7777」のこと
「数字の7」がカタカナの「フ」に見えることから


■ふみふみ
百科文嘉の愛称。発案命名はギャル社長。以降、隊長間でも定着
???「ふっ、ふっ、ふみふみは16のJK!」


■文鳥(ぶんちょう)
文島明日翔のこと
文島と文鳥を空目しやすい+文鳥を飼っている+明日翔の字を変換しづらいなど諸般の事情により定着したと思われる
ちなみに誕生日は文鳥の日


■蛇(俗語)
もしかして:大型ヴァイス サーペント
初めて対峙する大型ヴァイスという印象深さや、ギアやスキルとの相性次第で瞬殺されてしまうか弱さなどから、みんなのアイドル・マスコットとして親しまれている。


■放出
各キャラのパッシブスキル一番上にある(属性)放出特化のこと。
ステータスは属性が高く基礎ATKが低めで、属性との相性が色濃く出る。弱点を突けば高い火力を発揮するが、耐性を持つ相手には思うようにダメージを与えられず、苦戦を強いられる。
時に変質放出と合わせて放出型と言われる。


■ポコン / ポコッ
マルチ部屋のスタンプ音。主に半角で「ポコン」
ログ移動させた際「お疲れ様でした(ポコン」とメッセージを送る隊長が多い

ま行 Edit

■マタギ(俗語)
依城えりの俗称
津軽シャードとエピソードが強烈過ぎて広まったと同時に定着した


■松茸人間
未亡人捜査官アラーニェより
ポルッチーニ伯爵が遺伝子改良した松茸を食した人間。開発者の思いのままに動く従順な下僕となる…筈だった。イベントではニーナが改良松茸を食したかに見えたが、ただ単に空腹で暴走していただけの事
このイベント以降、松茸人間=ニーナの俗称となった


■ママ(俗語)
山野薫子のこと
現役アクトレス中最高齢なのと、年相応に落ち着いた母性溢れる家庭的な大人の女性なので、母を求める隊長達からこう呼ばれている。ちなみに本人には子供はいないどころか未婚

中には、年下女性へ求める母性、年下女性から感じる母性の意味を持って、幼少キャラに対して「ママ」が使われるケースもある。
アリスギアでいうと、梓希愛花椎奈が該当する隊長も居るかもしれない
情けない奴!


■マーケーターガチャ(俗語)
抽選スキル』を持つ紫背景のショットギアで理想のスキルを狙う行為のこと
また、「マーケーターT」がその抽選スキルを持つため、こう呼ばれることとなった

抽選スキルはランダム付与ということもあり、『マーケーターT(等)を進化させて良い抽選スキルを引くぞ!』という行為を分かりやすく・短くした言葉こそが「マーケーターガチャ」となる
余談だが、ガチャ卒業最低ラインである『属性出力強化4』さえも滅多に出ないため、ガチャ卒業済みの隊長は少ない


■未亡人
籠目深沙希のこと。キャッチコピー「不可視な黒衣の未亡人」より
かねてよりイベントやストーリー等で顔見せがあり、キャッチコピーゆえにこう呼ばれるが、実装後に実際は未亡人でないと判明
詳細は深沙希エピソード参照


■むみぃ
星守である綿木ミシェルの口癖。転じてミシェル本人を指す俗称
言葉自体に決まった意味はなく、嬉しさや悲しさを表す感情表現のほか、攻撃時の掛け声や被弾時の悲鳴としても使われる。ほぼ鳴き声。
汎用性が高く印象に残りやすいことから、元先生の隊長の中には「むみぃ」を織り交ぜた話し方をする人も多い
中の人も復活したなでラジで「便利な言葉」と発言しており発言回数も多かった

や行 Edit

■闇属性(俗語)
「重力属性」の誤字。
主に新米隊長によるミスのため、もし見かけた場合は優しく指摘してあげよう。

なお、対である電撃属性は『雷属性』と間違われることがある(極稀に「光属性」)
隊長は字が読めない


■よろ(俗語)
「よろしく」の略…として使われることもあるが、アリスギアでは比良坂夜露のこと
どんなに緊迫したシーンにおいても隊長の中ではよろちゃんはよろちゃんなのだ
例:「に、逃げろ…!夜露(よろ)ォ!」断じて「よつゆォ」ではない


■夜露49(俗語)
夜露の名前と誕生日を合わせると夜露死苦(よろしく)になる
ヤンキー御用達

ら行 Edit

■ラッパー
藤野やよいの俗称というかむしろ自称
大迷惑ハリケーンラッパーってすごい二つ名ですね
ストーリーでやたらと粘着キャラとして描かれており隊長達の印象はよろしくなかったが、一部イベントで普段とは180度違う一面を見せたことで株が爆上がりした


■ラプたん
コラボキャラのSOLラプターのこと
愛称としてはよくあるネーミング*4であり、アリスギアとのコラボに関係なく自然発生していただろうとは思われる。
……が、イベント「成子坂プラスチックモデラーズ」ストーリー中における笑撃のネタ選択肢「ラプたんはやくペロペロしたいよぉ」によって、むしろ隊長達ならではの愛称として広まったフシがある
こ、ここまでの逸材とは想定外……
SOL ストライクラプターに関しては、ストラプたんと呼んで区別するケースが多いようだ。
なお、コトブキヤのプラモデルには金型からプラスチックを引っぺがしやすくする「離型剤」という薬品が付着している場合が多いので、実物のラプたんをペロペロするのは基本的におすすめしない
そんなことしたらあたしでもお腹壊すよ!


■リセマラ(俗語)
リセットマラソンの略
ゲーム開始時に引くことが出来るチュートリアルガチャで、目当てのキャラクターを当てるまでアプリを消しては再インストールしガチャを引き直し続ける行為の事。
現在のアリスギアでの初回スカウトは排出アクトレスに制限があるものの、1タップで引き直し+排出レアリティのパターンが固定という仕様になったためほぼ行われなくなった


■リタマラ(俗語)
リタイアマラソンの略
主に調査任務にて、目当てのシェル(進化素材及び高レアキットシェルの場合が多い)がドロップするまで出撃のやり直し(リタイア)を繰り返すこと。
なお、Sギアシェルはクリア後ドロップ判定の関係でリタマラ不可


■ルンバ(俗語)
ホーム画面でオフィスをうろうろしているYASHIMA製の掃除ロボット。正式名はSWIM:U S840
S1040がフラッグシップだが、成子坂はその2ランク下のS840を使用している。リーズナブルな800シリーズの4代目とのこと(アリスギアPツイートより)。こいつを「所長」と呼ぶ隊長もたまにいる。イベントごとに赤色に赤い紙アンテナを付けて高速で移動していたり、ダンボールを被っていたり、赤城を背負っていたりと色々ネタな扱いをされている
由来は、現実に存在する同名のお掃除ロボット


■レプリカギア
コラボイベントで配布される、コラボキャラの専用装備と同じ形の汎用ギア
コラボと同時に始めた新米隊長でも、すぐに一式装備を揃えて原作再現を可能にするための物だろう
ギアの挙動は元の専用ギアLv60版と基本同じ物だがやや劣化性能

ストライカーユニットのレプリカギアは、ストライカーユニットの解析のために整備部で製作したものという描写がある
ストライクウィッチーズコラボ】より


■レールアクション(俗語)
ウィッチ組やフレズヴェルク等の「自動で移動しながら攻撃を行うギアスキル」の通称
元ネタはピラミッドが開発担当したPSPゲーム「武装神姫BATTLE MASTERS」の特殊アクションの名称
発動すると敵のロックオンを解除し、レールを滑るように高速移動を行う
移動後に攻撃を行う「ATK」と移動のみの「MOVE」があり、キャラごとに専用のSPスキルに相当するものも存在する
元武装紳士な隊長も多いためそこそこ定着している模様だがあくまで「そこそこ」なので分からない隊長もいるので注意されたし

わ行 Edit

■わくわくシェル(俗語:わくわく)
隊長代行アタッカー薫子! 外伝 ドリィミー真理」より
ポンポンガチャの重複時に入手できた特殊なシェルのこと
シェルの特徴は、進化素材☆1~4、カスタムキット、ゴールド・アニマのいずれかが入手できるという闇鍋仕様。解析時の充電時間は10分とかなり短め
ポンポンガチャのコンプリート後はひたすらこのわくわくシェルが排出されることになるのだが、ガチャを引くために必要なポンポン補助券は他任務と並行して集められる上に実質上限無しであるなど、総評して非常に美味しいイベント報酬であった(特に進化素材が大量入手できたのが大きかったようだ)。

これが転じて、「わくわく」の語だけで「不足しがちな素材の救済となる美味しいイベント」を指すスラングとして成立。各種素材(特に進化素材)の不足にあえぐ隊長達が、イベント予告の度に「わくわくしたい」「(イベント予告から色々こじつけ推測して)つまりわくわくだな!」などとつぶやくようになったのであった
運営側もそういった声を意識しているのか、主に進化素材入手に焦点を絞ったイベントをその後何度か開催している。すくすく」「ドキドキ」などのネーミングは絶対わくわくを意識していると思う

なお、イベント自体の内容は「酔って寝てしまった29歳21歳さんが夢の中で過去イベントや自身のこれまでを振り返る」というもの。そのため「もう一度真理さん(あるいはその他成人組のアクトレスたち)に酒を飲ませて酔わせよう」「イベントにお酒が絡みそう→つまりわくわく」「酔った真理さんはわくわくシェルを吐く」などといった一部聞きようによってはアブないネタが付随することもある。

数字 Edit

■21
神宮寺真理の虚構年齢。
Youtubeの初登場ムービーや、誕生日ボイスで「いくつになったかって?えーっと21歳!」より
ネタ扱いされているものの、過去に起きたメリーバニーに関する重い物語に関わる

余談だが、台詞だけでなくイベント・誕生日が来た際も21を維持しようとする(ロウソクを9本抜いたり(30→21本)、年齢の項目を21にする等)


■29
神宮寺真理の実年齢(ゲーム本編での)
ブン屋として暗躍していたため特徴らしい特徴がなかった真理だったが、実装直前に強烈すぎる個人情報が流出してしまった。結婚なにそれおいしいの?
誕生日を迎えてからは「+1」「+2」とか付けられたり、その時の自身の発言から、上記の21を含めて「21(歳)さん」とか言われたりするようになってしまった。ちなみに、現役最高齢の薫子さんは「32歳さん」と呼ばれることはあまりない。ひどい…


■520%
日向リンの代名詞。SPスキル時の「全力!520%だ~!」より
右腕全体を覆う極大実体ブレードを展開し目標へ突撃、ブッ刺して爆破するとっつきという豪快なもの。文字通りの桁違いなダメージによりボスキラーとして日々多くの隊長の鉄砲玉サポートをしている。
刺突時に敵が離れると不発に終わるのでタイミングに注意。


■623(むつみ)(俗語)
小芦睦海の俗称。数字をテンキーに見立てると、「→、↓、↘︎」のキー操作を意味する
実際に格ゲー界隈のコミュニティではよく使われる表現法
この操作は某SFの昇〇拳のコマンド、いわゆる昇竜コマンド
小芦睦海ボトムススキルの弾発射順も623


アルファベット Edit

■ACCESS DENIED(俗語:ディナイド)
[ACCESS DENIED]
キャラの3Dモデル鑑賞モードで出てくる憎いあんちくしょう。DENIEDは「否定した」という意味で端的にアクセス拒否のこと。
語感が似ているので某バイクライダーのネタと合されて怨嗟がたまに叫ばれる。おのれディナイドォォォ!!
下着のみに反応するため、公式がズボン(魔法力付きの軍備支給品)や、ボディスーツとしている物は無視。水着も同様。
メタ的な推測になるが、間違ってもパンツに見えないように衣装の淵で上部分を隠したりとスタッフの涙ぐまし努力が見られる
後に戦闘中のカメラモードも利用可能になったが、戦闘中のチラ見えと違いカメラモードで見ようとすると「画面がバグる」(バグでちらっと見えなくもないが修正不可避)


■B
バーベナを抱きしめてにて登場した女性「ファンB」のこと。睦海推し。
初登場時に睦海を「むっちゃーん!」と呼んだため、彼女に倣って睦海を「むっちゃん」と呼ぶ隊長が増えたこと、その時に連呼した「むーっ!」が睦海の可愛さに悶える隊長達の鳴き声になったことなど、意外と隊長達に与えた影響は大きい。
睦海の夏服姿を一目見ようと(?)午後休を取るなど比較的ヤバイ人物


■BBA
四谷ゆみの俗称の1つ(※24歳)
ゆみより年上のアクトレスが何人も現れる中で、なぜか依然としてBBA扱いを受ける不憫な人
また、2019/11下旬に実装された東雲チヱのことを指す場合もある。こちらはガチのBBA


■BBAJC(俗語)
BBA(ババア)とJC(女子中学生)のこと
初期のSギアシェル入手が同じチーム判定だったため、このチームを指す時に纏めてこう呼ばれる。
現在はSギアシェルグループが廃止されたのでほぼ死語だが、編成の呼称で使う場合も僅かながらある
OPムービー中におにぎりを作っている待機組でもある


■DoT(俗語)
"Damage over Time" 又は "Damage on Time"の略
時間経過に伴いダメージを与え続ける状態異常の事
今のところ猛毒、焦熱、侵食がある。各種耐性や治療はきちんと区別される
ちなみに、アリスギアでは残りHP1で止まったりはせず戦闘不能になり得る為注意


■DPS(俗語)
"Damage Per Second"の略
対象に1秒間で与えられるダメージ量のこと
この数値を上げるには単純にキャラクターやギアのレベルを上げるだけでなく、ステキャン等の操作技術を磨く必要がある。これを気にするようになったら脱初心者と言えよう。上のDoTと混ざってややこしい


■PS(俗語)
アリスギア内だと「プレイヤースキル」の略。プレイヤー個人の操作能力を指す
高難度ノーダメージクリアが出来る=PSがある など

ちなみにアリスギア外では家庭用ゲーム機「プレイステーション」の略称となる


■電撃! / 果物! / 重力! (暗号・俗語)
アリスギアPが「ある物(夢)の大きさ」に対して使う表現

例:シタラが重力!リタ・小結が果物!

電撃以下・重力以上の表現はまだ無い。また、地衛理は電撃ではない「イイかんじ」と表現された
一種の暗号なので、解読すると理解が出来るようになる
電撃:Electric / 果物:Fruits / 重力:Gravity

隊長教えてくださいっす!

コメント Edit

最新の20件を表示しています。 コメントページを参照

  • おはガチャってのがわからーん!から覗きに来たけど載ってなかったんだけど?誰か、まとめて。 -- 2018-10-06 (土) 20:16:06
    • まとめてみましたっす。 -- 2018-10-06 (土) 22:12:17
    • おはガチャって、ソシャゲで早朝に「1日の切り替わり」があるゲームが多くて「切り替わって引けるようになったら朝の挨拶代わりに即引く」のが発端で、ジンクス関係ないと思う。その時間じゃないゲームの場合(アリスギアの時間だと本当はこっち)昔ならタバコガチャ、今ならコーヒーガチャと言ったりする、由来はたばこ(コーヒー)代と思って気軽に支払うため(前者は嫌煙の風潮にしたがって消えていった) -- 2019-02-24 (日) 13:38:10
    • ズレるけど、目当てのPUにおはガチャで挑むもハズレ、もう少しでスカレベが上がるので同時開催の他のPUで上昇させて、翌日に再トライしようと画策したらそこで星4出ちゃってリセット頂きましたー!!ごっつぁんです!!(꒪ཀ꒪)♡  なんてのが起こります。 -- 2019-02-24 (日) 13:52:45
  • どっちかと言うとこういう紹介の方が良いかと思い、ルンバの位置を移動しました。 -- 2018-12-28 (金) 11:14:36
  • SPスキルってなんでしょうか?パッシブスキル?見落としあったらすみません -- 2019-02-21 (木) 07:28:48
    • すみませんm(_ _)mキャラのブッパですね。寝ぼけてました… -- 2019-02-21 (木) 07:46:52
  • ゲームの世界観に関する用語は載せないんですかね。ベッケンシュタイン・レイとか。 -- 2019-03-21 (木) 17:30:16
  • スーパーアーマーって何ですか? -- 2019-05-08 (水) 00:48:23
    • この辺?に書いてある通りです…。若干追記修正します -- 2019-05-08 (水) 00:52:49
  • 芋砂って「芋みたいに根を張ってるのかっていうぐらいその場から一歩も動かないスナイパー」の略だと思ってた…… -- 2019-05-13 (月) 16:56:53
    • 補足すると、他のFPSゲームなどでスナイパーが伏せ射撃をするのはお約束だけど、その状態のまま射点移動をしないような(戦線が変われば自身も動いて射線を確保し常に最適な火力投射をする必要があるため)奴を芋虫と呼んだことに由来する・・・だったかな。 -- 2019-07-08 (月) 23:27:43
  • ゲーム用語と攻略用語が分かれてる必要ある? -- 2019-05-18 (土) 10:18:47
  • 雑談掲示板でよく見る「お疲れさまでした(ポコン」はマルチのチャットの意味で合ってるんすかね? -- 2019-08-04 (日) 09:56:27
    • 合ってる。解散するよもマルチのスタンプ。ポコンはSEですね -- 2019-08-04 (日) 11:05:05
      • 回答サンクス!半年悩んでたことが解決しました! -- 2019-08-06 (火) 01:18:12
  • 食いしばりはゲーム用語に入れといたほうがいいんじゃないでせうか。ゲーム用語…だよね?多分 -- 2019-09-07 (土) 05:52:29
    • まあ他のゲームから来た言葉だろうし(元ネタは知らない)ええんちゃう? -- 2019-09-11 (水) 15:24:41
  • ※欄のあちこちで見かける凸って上限解放のことでいいんだよね? スマホゲー他にやらないから他のゲームでもよくある表現なのかわからん -- 2019-10-15 (火) 20:36:13
    • 上限解放でいいかな(☆4 Lv82とかのこと)。追記しとく -- 2019-10-15 (火) 20:40:12
  • 表を解除して、カテゴリを公式・コラボ・俗語に。文字サイズアップしたから、少しは見やすくなった・編集で挿入しやすくなったかも。微妙だったら微調整とか加えたいところ -- 2019-10-24 (木) 11:15:33
    • おつりちゃん。あとはネタバレ系をどこに持っていくか…… -- 2019-10-24 (木) 11:36:01
      • ネタバレ系は世界観で良いかなって…(加入前双子とミディは移動した)。鳳さんが言ったのは諦めておいてるが、単語[+]ネタバレ用語 というのも手ではある。 -- 2019-10-24 (木) 11:43:23
    • ちょっと見出しのレイアウト弄って見やすくしてみた。一番上のあ行で試してみたから見てくれると嬉しい -- 2019-10-24 (木) 11:51:10
      • いいね。全部やってみる -- 2019-10-24 (木) 11:55:30
  • 「あ、これちげぇ」はなでラジの声優ネタだしここには相応しくない? -- 2019-10-24 (木) 12:46:27
    • 意外と入れられてないやつ。入れてもいいとは思うが誰もやらなかった説。入れとく(ついでに上の木の文字サイズ変更対応しました) -- 2019-10-24 (木) 12:49:02
      • 感謝っす。愛花の絵のまま声だけ素に戻ったからインパクトヤバかったっすね -- 2019-10-24 (木) 14:03:20
  • 「ちゃそ」が楓を指す理由だけど、盟華がちゃそ付けて呼ぶのが楓だけだからでは?(キャラクター呼称表参照) -- 2019-11-03 (日) 15:35:06
  • 編集ミスってロールバックに戸惑って少し変になった箇所があるかもしれない…直せる隊長がいたら直して欲しい…私ではこれ以上出来ない… -- 2019-11-10 (日) 06:55:29
    • バックアップ分と比較してみましたが、とくに問題は無いと思います -- 2019-11-10 (日) 12:22:20
  • 多すぎて一部キャラページ寄り重いことが判明。ちょっと分割します -- 2019-11-14 (木) 16:11:54
  • 「下派生」や「ステキャン」が俗語に含まれてる割に「ファンB」「だって鳳さんが~」とかが普通の用語集にあったり、分別が謎に見えるんだけど何か基準でもあるの? -- 2019-11-17 (日) 14:34:27
    • 下派生とステキャンは公式が使ってるものじゃないから俗語にあるんだと思うけど、ファンBは公式にゲーム内に出てるキャラだし「だって鳳さんが~」も公式に隊長のセリフ(選択肢)としてあるから普通の用語なんじゃないかな?つまりは公式に扱っているものとそうでない物の違いだと思います。 -- 2019-11-17 (日) 14:47:45
      • でもよく考えたら「ラプたん」がネタに入ってるなら「だって鳳さんが~」もネタ枠としてネタ・俗語の欄にあってもおかしくないですね。なんなら「ラプたん」が公式の選択肢にあるし公式・システム用語欄に入れとも良いと思いました。 -- 枝1? 2019-11-17 (日) 14:55:03
    • 正直分けておく意味は薄いとは思ってる。まとめて用語・俗語でいいと思うんだよな。文頭か文末に俗語なら俗語と注意書きでもしときゃいいし -- 2019-11-17 (日) 16:29:21
      • じゃあ混ぜるかな。しばしお待ちを -- 2019-11-18 (月) 09:11:47
      • 統一完了。ついでに数字と英字を分けた -- 2019-11-18 (月) 09:53:26
  • 壁のシミについて…誰か…(スクショでしか知らない) -- 2019-11-22 (金) 20:56:00
お名前: URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White




*1 ☆4排出率はスカウトレベルのみで変動。11連プラスワン枠でも変化なし
*2 ちなみに、18年クリスマス、日向リンから「もずく」と言われたこともある
*3 ゆみさん達に対して求婚したり、「ラプたんはやくペロペロしたいよぉ」等
*4 SOLラプターのモチーフと目される戦闘機「F-22」についても、ラプたんの愛称で時に擬人化して愛でる界隈が存在するようだ。