公式配信情報

Last-modified: 2021-06-02 (水) 20:07:11

概要

TwitchYoutubeで行われる隔週配信の公式生放送。通称Devstream。日本時間土曜AM4:00(サマータイム時はAM3:00)放送開始。

 

配信ではゲームの何を開発しているかといった近況報告やアップデート情報を始め、公式フォーラムなどのコミュニティで盛り上がっている話題に対して[DE]Rebeccaがまとめて答えたりしてくれる。
また、配信中に視聴者の中からランダムで数人を選んで$50相当のプラチナ(ゲーム内通貨)をアカウントにプレゼントしたり、配信終了後には貴重な報酬(主にオロキン リアクターやカタリストなど)が設定されている24時間限定のアラートミッション『Lotusからの贈り物』がゲーム内で開催される。
※配信内容は全てが確定事項というわけではなく構想段階の話なども含まれており、紹介された要素が必ず実装されるとは限らない点に注意。

 

視聴は以下のリンクから

次回配信予定

最新の配信

Devstream #155
2021/06/01(火)AM3:00~(日本時間)配信

ハウスキーピング

  • Warframeのグッズを販売したい人のための【ファン商品ポリシー】
  • 72時間限定のロータスの贈り物アラートはSEVAGOTHアクショングリフとカタリストBP。
  • /r/Warframeが50万メンバー達成。
  • 7/17に開催されるTennoConのグッズの一部を【紹介】
     

アップデート30.5:SISTERS OF PARVOS
このアップデートは全プラットフォームで同時実装。【コンソール版スレッド】
YARELI

 

パルボスの姉妹

  • Granum VoidにZenithクラウンを寄付すると、パルボスの姉妹を産み出す事が出来ます。ミニミッションをクリアするとKuva Larvlingに似た姉妹候補が現れ、これを倒しオービターに戻ると新たな敵が現れます。【動画】
  • Kuva Thrallsがクバ・リッチの進捗に貢献する間、より強力な猟犬が登場します。この敵は強いが、より多くの死者のささやきが手に入る。【動画】
  • 姉妹の準備ができると、レールジャック星図へと逃げ込み(姉妹は海王星、リッチは土星)そこで戦えます。他のテンノとも同じノードでマッチし、並んでそれぞれの敵と1体ずつ戦う事が出来ます。【動画】
  • Arca Plasmor、Flux Rifle、Tetra、Cycronの別バージョン武器。
  • 新しいエフェメラ。【動画1】 【動画2】 【動画3】
 

ランク10指揮性能値

  • 指揮性能値のランク10ではTickerからエリートクルーが雇えます。これらのクルーは最も高いステータスに応じた独自の特徴を持ちます。例えばガンナーはLavan製武器に50%ボーナスダメージを与えたり、高耐久のクルーは敵を倒すと近くの味方を500ヘルス回復させる特徴を持つ場合があります。
 

近接と銃の暫定レビュー

  • 近接武器と銃の間のパワーバランスの差は対処したい問題です。Modと新しいアップグレードにより銃の強化を目標にしていましたが、その過程でいくつかの弱体化が入る可能性があります。詳細は6/16に予定されている開発者ワークショップを御覧ください。
 

新コンテンツ

 

その他のコンテンツ

  • Marooが資源と引き換えに、あなたのクランを他の人に広めてくれます。これはリクルートチャットのほかに、クラン募集のための専用スペースが追加され、あなたのクランの強みやどんな人を募集するかのカスタム広告を出せます。
    クランに参加したいテンノはリストから探す事が出来ます。データベースの制限でリストの数には限りがあります。【画像1】 【画像2】 【画像3】
  • 6/7~6/21まで全プラットフォームで【DOG DAYS】が帰ってきます。要望の多かったSoaktronスキンを追加し、年中敵を濡らす事が出来ます。
 

その他

  • モジュラーアークウイングは開発中ですがパルボスの姉妹では実装されません。今は銃と近接武器のバランス調整が優先です。
  • レールジャックに他の派閥の船が出てくるのは面白そうだが、コーパスグリニアのクルーシップを他の方法でハイジャックする方がより良いかもしれない。これを検討する前に対処すべき他の問題がある。
  • Nightwaveをもっと軽くする事を検討していますが今は他の優先事項があります。Nightwaveの依頼はクエストや他の場所で使うことを優先し見直されます。

過去の配信

Devstream #154(2021/5/1)

Devstream #154
5月1日(土)AM3:00~(日本時間)配信

ハウスキーピング

  • 24時間限定のロータスの贈り物アラートはショットガン Riven ModオロキンカタリストBP。
  • Warframeは8周年記念。Rhinoのデラックススキンを入手したり、5/17までの限定アラートやボーナスウィークエンドなどに参加しよう。
  • 「Sleeping in the Cold Below」の【素晴らしいコミュニティカバー】
  • TennoCon2021は7/17にデジタルで開催され、詳細は近日中にお知らせします。実物の【ぬいぐるみ】が買えるようです。
     

アップデート30.5:SISTERS OF PARVOS

 

新フレームYARELI

  • ファンアート通にはお馴染みの魔法少女フレームシリーズで知られるMatias Tapiaがデザインしました。 【画像1】  【画像2】
  • 5月のDevstreamで完全なキットを公開します。 【動画】
     

パルボスの姉妹

  • クイーンピンやコーパスリッチと呼ばれていたものの最終名称が明らかになりました。これらの新たな敵は ArcaPlasmorやFluxRifleのバリエーションを含む9つの新武器を持っています。
  • 姉妹は猟犬の力を借り、リッチスタイルの戦いに独自性をもたらします。Kuvaリッチのように猟犬の外見は姉妹が生成される毎にランダム化されます。フレームの頭が大皿で運ばれてくることも。 【画像1】  【画像2】  【動画1】  【動画2】
     

新しいVoid嵐報酬

KuvaLichの改善と新武器

  • Lichの掘り作業を減らす事や、ワイルドカードシステムも計画中です。詳細はお知らせ出来ませんが改善できる事を嬉しく思います。
  • アップデート30.5でKuvaHek、KuvaGratter、KuvaZarrの3つの新武器が実装されます。
     

Emberデラックススキン
【Ember Deluxe #2】

 

鋼の道のり

  • Teshinのストアが更新されます。
    • Teshinノグル
    • ショットガンリコイルMod
    • Cadus Staff
    • 動くグリフ
    • Riven Cypher(週1個):課題を無視できます。 【画像】
       

シンジケートアーマーとエモート
【エモート】  【アーマー】

 

新増強Mod
4つが準備中。実装日はまだ確定していません。

  • Wisp: Reservoir
    Exilus。コストが増えるが3つを一気に設置可能。 【動画】
  • Grendel: Nourish
    ステータス異常を取り除き、胃の中の敵1人につき2秒間、異常耐性を得る。
  • Protea: Dispenser
    Exilus。長押しで60秒のクールダウンでセンチネルを復活させる。
  • Zephyr: Airburst
    敵に当たる度にボーナスセカンダリダメージ(最大500%)を得る。
     

残骸のQoL

  • 残骸の制限はレールジャックミッションの流れに影響を与える可能性があり、続けてミッションをプレイする時の中断を防ぐため変化します。
    同じタイプの残骸(例:Zekti MKIIIエンジン)は残骸スロットを占有せず1つのプールに入ります。その残骸を修理や合成に使う場合、プールから残骸スロットに移動する事が出来ます。その残骸の特性は識別時に分かるようになります。
    このようにプレイ中はリソースを収集し、乾ドックでそれらの使用方法を選択できます。
    【動画】
     

REVENANTデラックススキン

嵐を呼ぶ者テンペスタリ

  • テンペスタリ以降、チームはフィードバックを繰り返し行っています。スティーブはVoid嵐が少し失敗したと言っていたが、前述の報酬の拡大とVoid嵐FXの変更が助けになる事を願っています。
    レールジャック体験がまだ少し不安定なら、技術面でもまだ作業中である事を知っておいて下さい。
     

Harrow新ヘルメット
【画像】

 

その他

  • スティーブはレベリアンの魂の探索について言及。現在、クエストに焦点を当てている。
  • 協力プレイに対応したクエストは夢だが、技術的な難易度がかなり高い。現在取り組んでいる事の多くは個人のものを扱っていて協力プレイに対応させるのは難しい。だが、「深紅の槍」のように協力プレイにストーリー性を持たせたい。
  • 疫病の星とグールチェーンソーは現時点では詳細なし。

Devstream #153(2021/3/27)

Devstream #153
3月27日(土)AM3:00~(日本時間)配信

ハウスキーピング

  • 公式のXboxSeriesXビルドは4月予定。
  • 24時間限定のロータスの贈り物アラートはフォーマオーラ フォーマ
  • 全プラットフォームで3/31にLepusヘッドギア、イースターカラー、Spring Stepエフェメラの限定コンテンツが再登場。
  • アップデート30を4月の同時実装に向け作業中。コンソール版は【In Dev】スレッドでダウンロード容量などが見れます。
  • 我々は短くても9月まではスタジオを閉鎖し、今年のTennoConはデジタルになります。
     

8周年
【画像】
Warframeは8周年を迎えます。過去のDexアイテムが入手できるアラートが来ます。
期間中にログインするとDex Rhinoスキンが入手出来ます。

 

アップデート30:CALL OF THE TEMPESTARII

MIRAGEデラックス
【画像】
Cleo Naturin氏によるコミュニティコンセプトのこのスキンは順調に作業中で、アップデート30で実装予定です。デラックスアニメーションもあるかもしれませんが、こちらは約束出来ません。

 

コアWarframeとレールジャック
コーパスレールジャックでコアWarframeに繋がる「防衛、オルフィクス、掃滅、揮発」ミッションが登場しました。
ミッションで地表部分に分隊が入る必要があるのはAIのスポーンに関連しているからです。しかし、ミッションの多様性を求める声は理解しており、Warframeのコアをもっとレールジャックに組み込めるようにします。
また、コーパスリッチでは「抹殺」も期待出来ます。

 

リッチクルーメンバー
リッチを「待機命令」で呼び出せるようになります。
リッチにDefender以外の役割を望む声もあり、アニメーションチームが作業中です。リッチは体がかなり大きいため調整が必要になります。

 

報酬
報酬についてはWarframe全体で議論されていますが、レールジャックも関連します。
新しいレールジャックの展開はまだ続いているため、Void嵐やコーパスリッチの導入でより面白い報酬を追加したいと思っています。

 

戦闘MOD
【画像】
アップデート29.10で戦闘MODを変更しましたが、このアップデート後の使用統計を紹介します。
いくつかのMODを「Seeker Volley」のレベルに近づける微調整が必要になるかもしれません。

 

銃砲ランク10とゲームプレイノート
銃砲ランク10はオートエイムにデメリットがあると多くのフィードバックを受けました。
再評価の余地は常にありますが、ランク9の特典が余分な熱量の蓄積を相殺するのに役立ちます。が、将来的に再検討する可能性があります。
クルーが前方重砲を使えるようにするか、プレイヤーが前方重砲を使っている時はクルーが船を動かさないようにするかなどの議論もしています。
具体的な計画はありませんが、特にソロプレイヤーにとって継続的な課題になっています。
スコットは上部と下部のタレットに違う装備を付ける事についても言及しました。

 

プレクサスアフィニティ
プレイヤーはプレクサスが追加された事で経験値の分配が変わった事に気付いたかと思います。
分隊員のキルは共有されますが、個人のキルはプレクサスに入ります。これは現時点では変更予定はありません。

 

レールジャックホスト
レールジャックミッションでホストになるか選ぶ機能は廃止されました。
ホストやマッチメイキングは複雑なシステムで現時点でこの機能が復活するか分かりません。

 

その他

  • デッドロックプロトコルのボス戦難易度を下げて欲しいという要望がありました。アップデート29.10で実施され、顕著な結果が得られました。【画像】
  • メモリ割り当てのバグを発見し、PS5ではロード時間が半分になりました。
  • オペレーターは将来のストーリーの拡張でより多くの役割を果たす可能性があります。
  • 深紅の槍は戻ってくるかもしれないが、その前に調整が必要になります。

Devstream #152(2021/2/27)

Devstream #152
2月27日(土)AM4:00~(日本時間)配信

ハウスキーピング

TENNOCON 2021
少なくとも9月までは自宅での仕事となるので、TENNOCONはデジタルイベントになります。

 

2021年春のアップデート

レールジャック"HARNESS"
レールジャックのホストは決定権が多すぎるため、各プレイヤーはアビオニックを持っていけるようになります。
ホストはカスタマイズと装備を決めますが、アビオニックは自分の物になります。
【画像1】【画像2】

 

性能値
多くのテンノから特定のランクは時間をかけて取得する価値がないとの意見がありました。
それらのバランスを取り直し改善します。
例として、ミッション中にネクロメカを呼び出せる機能です。
実装時には性能値を振り直し出来ます。

 

コアなWarframeへの繋がり
Warframeのコアな部分とレールジャックに繋がりを持たせ、Warframe体験を拡張します。

その他の改善

  • レールジャックの内装をWarframeのゲームプレイに適したように改装。
  • レールジャックへのアクセス、ミッションをより合理化。
  • 新しいゲームモードの追加、いくつかのモードが戻ってきます。

これらの詳細については3/8のDevWorkshopで説明します。

 

SEVAGOTH
Sevagothにはシャドウとシャドウの爪の2つのExalted武器が付いています。
Sevagothとは別にシャドウもカスタマイズが可能です。
【シャドウ】

シグネチャー武器はヘッドショットダメージを強化した手首に装備するサイドウェポンで、2つの発射モードがあります。

  • ヘッドショットに最適なクイックタップ。
  • 冷気異常で敵をスロウにさせるチャージショット。
    【シグネチャー】

【シャドウのカスタムドッジと大きなサイズによるカメラアングル】

【アジャイルアニメーション】

 

ZEPHYRデラックス
ZEPHYRデラックスは新しいアニメーションセットとファンシーなカーペイントシェーダーがあります。
【ZEPHYRデラックスアニメーション】

 

グールチェーンソー
【動画1】【動画2】【動画3】

 

Q&A
Q:プライマリ、セカンダリ武器を近接武器の強さに合わせてバランスを取る予定はありますか?
A:我々は近接環境について認識しており、プライマリ、セカンダリの強さを近接に近づけるための変更を考えています。
銃に新しいMODを追加し、テンノがより多くの武器を使用する事を推奨するボーナスを追加。例えば近接攻撃後の銃撃にボーナスダメージなど。
現在の所、全ての近接ヒットはよろめき/スタンで、ガンプレイにはない簡易CCを提供しています。武器を振るう速度の調整も議論されました。
目標は近接を弱体化させることではありません。微調整したい部分はありますが、焦点は銃の強化です。
今の所何も決まっていないので、今後のDevWorkshopに注目して下さい。

Q:鋼の道のりでベンダーが良い報酬をまた持ってくる可能性はありますか?Umbra フォーマを1つ入手するために8週間待たなければいけないのは魅力的ではありません。
A:次のアップデートで鋼の道のりを含む様々な場所での報酬を見直します。

Q:オープンワールドステージはクオリティの面で進歩を遂げましたが、機動防衛に終始する傾向にあります。将来的にはよりアクティブなものになるのか、それともオープンワールドは防衛がデザインのコアになっているのか?
A:それを進化させ、オープンワールドのゲームプレイを拡張したいという大きな願望があります。よりアクティブで多様なゲームプレイに注目している。レールジャックではそれを反映した新しいゲームモードがあるが、古い物も新鮮な物にしたいと考えています。

Q:プレイヤーのパワーやダメージがとても大きく、それを実行するのも簡単なため違う形式での高難度コンテンツの計画はありますか?(レイドミッションや深紅の槍の8人ミッションなど)
A:我々はボスデザインをメカニカルな難易度にする事に重点を置いています。装備を超えてゲームを難しくする事は常に探しています。3番目のオーブマザーでレイドが帰ってくる可能性も探っています。

 

その他

  • レベルデザイナーがウェイポイントの問題に取り組んでいます。
  • Rivenのステータスのロック機能は春のアップデートに集中するため現時点では議論されていません。
  • 現段階ではアンプラフレームは開発していませんが、将来的には高い確率で何かがあるかもしれない。
  • ペット2.0はまだ作業中。コーパスクイーンピンで新しいコンパニオンが来るのでその時には…約束はできないが。
  • Capturaの改善はしたいが、今は他のコンテンツに力を入れています。
  • Sprag/Ven’kraのアート面での改修は終わりました。ゲームに実装する時間を探す必要があります。
  • クロスプログレッションはよく求められています。現時点で発表はないが、声は届いています。
  • シジルを動かしたりサイズを変えられる機能は興味深い。

Devstream #151(2021/1/30)

Devstream #151
1月30日(土)AM3:00~(日本時間)配信

ハウスキーピング

OCTAVIA PRIME

  • 80年代インスパイアのヒップホップの女王が登場。2/23に全プラットフォームでTenora PrimeとPandero Primeと共に実装。【OCTAVIA PRIME】
     

プライムアクセサリー

アップデート30:CALL OF THE TEMPESTARII
次の大型アップデートは3月予定。

アップデートアートとレールジャックの音楽【音楽】

 

コーパスレールジャック
まずレールジャックを身近なものにするためWarframeのコアな部分に組み込む予定。例として「オルフィクスの毒牙」をコーパスレールジャックの主力艦に統合します。
次により楽しく、より魅力的に、アクセスしやすくする為に再訪、第3に性能値の見直し。

  • 報酬の改善
  • 長過ぎる一部ミッションの改善
  • 掘り作業の軽減
  • リレーに乾ドックの追加。すでに自分の乾ドックを持っている人の努力も尊重するので心配しないでください。
  • ネクロメカへのボーナスを性能値システムに組み込み、特定のランクからの恩恵を改善。
  • 一部の性能値からコアとなるレールジャック機能を分離し、適切なものに置き換える。

【レールジャックへのフィードバック】

 

SEVAGOTH(コードネーム:WRAITHE)

  • 究極のメーター:シャドウを完全に解き放つためには餌を与える必要がある。1,2,3番アビリティはこのメーターに影響する。
  • 1番アビリティReap:シャドウが飛び出し接触した敵へダメージ。これに耐えた敵はデバフを受け、一定時間追加ダメージを受ける。Reapやデバフがアクティブな状態で敵を倒すとメーターが増える。シャドウは自由に飛ばせたり、武器でエイムして付いてこさせたり出来る。
  • 2番アビリティSow:短射程で時間経過で敵のヘルスを削る。2番中の敵に1番を当てると爆発し、残りヘルスへAoEダメージを与える。1番、2番で敵を倒すとメーターが溜まる。
  • 3番アビリティGloom:SEVAGOTHの周りをゆっくり成長するAoE。範囲内の敵はメーターを満たし、味方の攻撃にはライフスティールが付与される。
  • 4番アビリティShadow Form:シャドウを高貴なフォームで解き放つ。3つの基本能力を追加した近接フォームで、SEVAGOTHは発動した場所にとどまり、ダメージを受けない。シャドウの時に死ぬとSEVAGOTHへ戻る。
    • 1番:幽霊のような手で円錐状の敵を引っ張る。【シャドウ1番】
    • 2番:ターゲットへダッシュして魂を引き裂き、シャドウを癒やし、放射線異常を与える。【シャドウ2番】
    • 3番:Reapと同じデバフを与える叫び声を出す。
    • 4番:SEVAGOTHへ戻る。
  • パッシブ:死ぬと壊れた墓石を立て、シャドウを解き放つ。魂を集めて復活できる。

SEVAGOTHはアップデート30で航海やフライングダッチマンのようなテイストのクエストで取得できます。

 

ZEPHYRの変更とデラックススキン
【デラックススキン】【ランディングクラフトスキン】【デラックスアニメーション】
アップデート30でデラックススキンコレクションが追加されます。間に合うか分からないが能力の変更も考えている。

  • Tail Wind:ダイブボムは準備にかかる時間とのバランスをとるために大幅にダメージが上昇。長押し機能は機動性を下げないように空中にいるときに機能するように。空中で静止し1秒毎にエネルギーを消費する。
  • Airburst:GAUSS増強でやったように短時間のVortexのようにして引き寄せる信頼性を上昇。Tornadoとのシナジーを狙った。
  • Tornado:数を3つに減らし、引き寄せを増やす。敵を散らばせるのではなくよりコントロールしやすくなる。
  • パッシブ:基本のパッシブは変わらず、空中でのクリティカル率上昇を追加。
     

その他

  • DEBBY SHEENによるREVENANTEMBERのデラックススキン。【画像1】【画像2】【画像3】
  • REVENANTにはオペレーター装飾と両手刀スキンが付属。【画像1】【画像2】
  • 【IMGUR】
  • 【乗ることができるグールチェンソー】
  • 【ナイトウェーブ幕間】:2/1に実装。帰ってきた報酬や新しいチャレンジ。既に報酬を獲得してる人はクレドを入手可能。
  • ナイトウェーブシーズン4はNew WarとDuviriに集中するためにシンプルなものになります。
  • Star Days:2/11からフォーチュナーのTICKERのところでStar Dayを祝いましょう。愛をテーマにしたErosエフェメラやアイテムと交換してくれます。IGNIS WRAITHSNIPETRONもあります。【画像】【Star Days】【Erosエフェメラ】
  • Dojoの改善
    • 建築条件からクランホールのランク順を削除。部屋を好きな順で建てられるように。
    • 色のプレビューと同様に装飾のプレビューオプションの追加。
    • オロキン ラボとケミカル ラボの研究が、イベント固有のレシピがなくても100%完了と表示されるように。プレイヤーがオロキン ラボへテレポート時に表示されるソーラーレール構築メッセージを削除。
    • 空きスペースにスカイボックスのオプション増加。テンノ ラボでVoidなどのスカイボックスが研究できるように。デコレーターはルームコンソールからスカイボックスの変更が可能。
  • 2月に全プラットフォームで【旧正月】コンテンツ。

さらに過去の配信:

2013年/2014年/2015年(1)/2015年(2)/2016年(1)/2016年(2)/2017年の配信(1)/2017年の配信(2)/2018年の配信(1)/2018年の配信(2)/2019年の配信/2020年の配信

 
  • 開発情報:これまでの配信やフォーラムでアナウンスされた現在進行中の情報がまとめられている。

コメント

保管庫:コメント/公式配信情報