GRENDEL

Last-modified: 2020-09-28 (月) 11:16:44

GRENDEL

世界と他のすべてを捕食する者。

 
FeastFeast
敵を丸ごと呑み込んでGrendelの腹の中に収める。
NourishNourish
Grendelの腹の中の敵を消化し、範囲バフで近くの分隊メンバーに力を与える。
RegurgitateRegurgitate
Grendelは腸から胆汁に浸した敵を激しく吐き出し、敵を有毒な射出物に変える。
PulverizePulverize
Grendelは球状になり阻むもの全て吹き飛ばす。ジャンプして地面に追突することでダメージを与える衝撃波を出す。
 
ステータス初期値ランク30値
ヘルス3501050
装甲値350
シールド2575
エネルギー150225
移動速度0.95
MODスロットNaramonVazarinVazarin
オーラスロットNaramon


製作

完成品 325 Pt

設計図材料製作費製作時間即時製作
マーケット
35,000 Cr
GRENDEL ニューロティック125,000 Cr72時間50 Pt
GRENDEL シャーシ1
GRENDEL システム1
オロキンセル3
 
【製作費用】 15,000 Cr 【製作時間】 12時間 【即時製作】 25 Pt
設計図パーツ名材料
-GRENDEL ニューロティックアルゴンクリスタル(2), コントロールモジュール(5), フェライト(3500), 合金板(3800)
GRENDEL シャーシクアカ脊椎爪(30), コンドロクの翼(25), トラロックの目(20), マークレイの肝(15)
GRENDEL システムモーフィクス(10), 回路基板(1125), 魚肉(125), 魚油(100)

GRENDEL設計図はマーケットにて販売。
ニューロティック、シャーシ、システムの設計図仲裁名誉で交換する各探知機を入手後、エウロパに出現する特殊ミッションのクリア報酬。

特殊ミッションは

  • ホストのみ探知機を持って入れば開始でき、メンバー全員が部品を獲得できる
  • 高難易度
    • 防衛(15wave)、耐久(20分)、発掘(800クライオティック)。
    • 敵はコーパスでナリファイが特に危険。
    • MOD・オペレータ・ギアが無効となりステータスが標準に戻る(バグで一部のMODは有効)。
      • 無効されないもの:Warframe用増強Mod,近接Corrupt Charge
    • Warframeのアビリティや武器のユニークは使える。
    • 攻撃プリセプトが無効化されるためセンチネルは攻撃できない。モアとビーストは攻撃できるが耐久面が厳しい。
  • 価格はビタス・エッセンス25個。ミッションを完了すると探知機を消費するが、失敗した場合は消費しない。

攻略例

  • フレーム
    • HYLDRYN:定期的に2番を使用することでエネルギー問題も耐久力の問題も発生せず、3番増強でCCもできる。
  • 武器
    • DARK SWORD:ヘビースラムアタック範囲攻撃の確定毒異常が強力。ほとんどの敵を即死させる。
    • 毒のクバリッチ武器:火力は上記で足りるため、わずかでも遠距離攻撃する場合や、ナリファイ破壊用。ベースに毒属性がある武器は基本性能に問題があるが、これらは単純に高性能。
    • SHEDU:プライマリ枠があいているなら。このミッションでもStalkerが遠慮なく出現する可能性があり対策になる。

概要

Update.26.0にて実装された男性型フレーム。
設定的にその前に実装されたGAUSSとは相棒であり、対照的な能力と見た目を持つ。

 

ヘルス・アーマーの高さからくる素の耐久力は最高峰。シールドは低いがシールドゲートやオーバーシールドを利用することは可能で、硬さに一役買っている。
敵を呑み込んでそのまま移動できるという能力は唯一で、敵を完全拘束しつつ強制移動できる。
アビリティには攻撃・味方含めたバフ・敵アーマー減少など、からめ手も持つ。
アビリティ攻撃の多くは敵のレベルによりダメージが増加するため、アーマーがない敵にはレベルに関係なく安定したダメージを出せる。
低レベル帯なら鍛えた武器攻撃のほうがダメージが上回ることが多いので、高レベル帯が真骨頂。
ただしアビリティの効果を得るためには敵を呑み込んでいる必要があり、即効性に欠ける。
また、呑み込める雑魚敵が居ないボス戦はアビリティが発動できず適性がない、呑み込んでいる敵には味方が攻撃できないなど、難点は多い。
耐久力とアビリティを生かすには多くの敵が居る最前線に立ち続ける必要があるだろう。

 

名前は北欧神話に登場する巨人の怪物から。沼地に住まい、人を食らう。

 

コーデックスGRENDELレベリアン にて、フレームストーリーが見れる。

 

○公式紹介動画: https://www.youtube.com/watch?v=skl12MMi0Kw

ヘルメットスキン

GRENDEL GLUTT ヘルメット

GRENDEL GLUTT HELMET

ごちそうの時間です。
象徴的なGrendel用ヘルメット。

アビリティ

パッシブ

敵を食い尽くす度に、追加で50装甲値を得る

 

実際は1番アビリティFeastで呑み込まれている敵のスタック×50のアーマー上昇。
吐き出す、腹の中で敵が死亡してスタックが減ると効果もなくなる。
効果発動中はアビリティアイコンが表示される。

Feast

敵を丸ごと呑み込んでGrendelの腹の中に収める。満足してない?ならもっとどうぞ。
ただし、Grendelの腹の中にいる敵ごとにゆっくりとエネルギーが消費されていくの注意を。
長押しすることで収めた敵を毒の胆汁塗れにして吐き出す。
発動エネルギー25Feast
影響するMODアビリティ威力
アビリティ効果時間
アビリティ効果範囲
ランク0123
秒間消費エネルギー1.5
効果範囲10m15m20m25m
ダメージ(毒毒)2505007501000
秒間アーマー減少量2%3%4%5%
  • アビリティ威力はダメージとアーマー減少量に影響する。
  • アビリティ効果時間はトグル消費ENに影響する。
  • アビリティ効果範囲は吸い込み距離に影響する。
 

ターゲットした敵を呑み込み、スタックする。距離が離れている敵は照準があっていないと吸い込めない。
アビリティキー長押しで呑み込んでいるすべての敵を吐き出す。

  • 収めている敵がパッシブ効果の対象となりスタックしている敵の数×50の装甲を取得する。
  • ダメージは吐き出した時のもので、腹に収めている間にダメージがあるわけではない。
  • 秒間エネルギー消費は1度食べたときから、すべて吐き出すまで10秒ごとに50%増加していく。
    180秒で1000%となり、長時間複数を食べ続けることは難しい。
  • 吐き出しダメージは敵のレベルにより増加する。吐き出した敵とその周囲の敵に毒状態異常を与える。
  • ENが0になった場合はアビリティキー長押しの吐き出しと同様となる。
  • アーマー減少は呑み込んだ際の装甲値が基準値となる。
    アーマー完全消滅にはアーマー減少量×秒数呑み込み続けることが必要。
    アーマー消滅までに吐き出して再度呑み込んだ場合は、再度呑み込んだときの値が基準値となる。
  • 防衛の際に呑み込んでいる敵が居てもウェーブが進行する
  • 敵を呑み込んだ状態で落下してリスポンすると中の敵は消滅する
  • 敵を呑み込んだ状態で死亡すると強制的に中の敵を吐き出す
  • 周囲のドロップアイテムを障害物無視で吸い寄せる
  • 照射武器の連鎖効果は呑み込んでいる敵にも連鎖し、ダメージを与える。
  • グレネードもアイテムと同じように障害物無視で吸い込み、無力化する。

吸い込めない敵

  • ボス系、バーサ系、大型ラクノイド系、デモリスト系、クバ・ガーディアン、Juggernaut、アービトレーションシールドドローン、クバ・リッチ(とそのしもべ)

センティエントの一部は呑み込んでいても自力で脱出される。

 

これ自体は他のアビリティの布石的な意味が強いものの、最大25mという意外と長い射程と敵を一体吸い込むごとに吸い込み時間が若干伸びる事を活かし、広範囲の敵を吸い込み吐き出す事で敵を前方一か所に纏めることができる。
これを利用して纏まった多くの敵を範囲に優れた武器等で一網打尽にするという戦法も有効。
また、同時に吐き出した敵には吐き出した敵の数分の毒ダメージが全員に入るため、かなりのダメージが見込める。
アビリティ威力と範囲を上げておけば、単純に吸って吐きだすだけで広範囲攻撃アビリティ扱いができる。

過去の変更点

  • Update 27.3 グレネードを吸い込めるように。

Nourish

Grendelの腹の中の敵を消化し、範囲バフで近くの分隊メンバーに力を与える。
発動エネルギー50Nourish
影響するMODアビリティ威力
アビリティ効果時間
アビリティ効果範囲
ランク0123
ダメージ(毒毒)1000150020002500
効果時間10s15s20s25s
効果範囲10m15m20m25m
ヘルス20304050
NOURISHED ENERGY
エネルギー倍率1.1x1.15x1.2x1.25x
NOURISHED ARMOR
ダメージ(毒毒)100150200250
効果範囲5m6m7m8m
NOURISHED STRIKE
ダメージ増加(毒毒)1.2x1.3x1.4x1.5x
  • アビリティ威力はダメージ・エネルギー倍率・ダメージ増加・ヘルス回復量に影響する。
  • アビリティ効果時間はバフ持続時間に影響する。
  • アビリティ効果範囲はバフ範囲に影響する。
     

アビリティキーの長押しで発動する能力を選択できる。
アビリティ発動時に自分への回復効果(レベルスケールあり)と、呑み込んでいる敵へのダメージを与える。
4番アビリティのPulverize中にも使用できる。

 

NOURISHED ENERGY

  • エネルギーオーブ・RAGE・ENERGY SIPHONなどのエネルギー回復が行われる際の回復倍率を上げる。

NOURISHED ARMOR

  • ダメージを受けると周囲に毒ダメージを与える
    • 発動後1秒間は再発動しない。

NOURISHED STRIKE

  • 武器とアビリティに毒属性を追加する。
    • 1.5x=+50%のMODと同様。
    • GRENDELのアビリティにはFeastの吐き出し後の毒異常ダメージとRegurgitateの着弾時の衝撃波ダメージに影響する。
    • FROSTのFREEZE、EMBERのFIREBALLなど一部のアビリティに影響し、属性合成される。

過去の変更点

  • Update 27.3 能力が呑み込んだ敵によって決まっていたのが、選択できるようになった。

Regurgitate

Grendelは腸から胆汁に浸した敵を激しく吐き出し、敵を有毒な射出物に変える。
発動エネルギー0Regurgitate
影響するMODアビリティ威力
アビリティ効果範囲
ランク0123
ダメージ(毒毒)30050010001200
効果範囲3m4m5m5m
  • アビリティ威力はダメージに影響する。
  • アビリティ効果範囲は衝突した効果範囲に影響する。
 

勢いよく敵を発射し、障害物に接触すると、発射された敵及び衝突した範囲にダメージを与える。

  • 放物線を描いて飛び、直線に放っても地面に接触するまで30mほど飛ぶ。
  • 敵のレベルで効果が上昇
  • 状態異常は発生しないため、総ダメージはFeastの吐き出しのほうが高くなりやすい。
    • ただし最後の一体を吐き出したときのみ前方小範囲に毒ダメージと毒異常を与える。
  • アビリティに効果を与える能力等
    • VOLTのELECTRIC SHIELDやMUTALIST QUANTAのバルーンを通過させると効果を得られる
    • 固定値でクリティカル率が上がる能力を得ると倍率1倍でクリティカルが発生する
    • 2番アビリティのNOURISHED STRIKE:吐き出した敵以外
    • アルケイン アラクネ:吐き出した敵以外

Pulverize

Grendelは球状になり阻むもの全て吹き飛ばす。
ジャンプして地面に追突することでダメージを与える衝撃波を出す。
発動エネルギー0Pulverize
影響するMODアビリティ威力
アビリティ効果時間
アビリティ効果範囲
ランク0123
秒間消費エネルギー10
ダメージ(衝撃衝撃)250~1000250~2000500~3000500~4000
秒間ダメージ(毒毒)25
範囲ダメージ(衝撃衝撃)50~200100~300100~400150~500
効果範囲2~6m3~8m4~10m5~15m
  • アビリティ威力は 攻撃力に影響する。
  • アビリティ効果時間は 秒間消費エネルギーに影響する。
  • アビリティ効果範囲は 衝撃波の範囲に影響する。
 

巨大な球体となり転がる。ボールは地形の影響を受け、階段程度の坂道を勢いをつけずに登ることはできない。
Nourishの効果時間の間は最大移動速度と、加速力が強化される。
同様2回ジャンプすることができ、2回目のジャンプは任意の方向への移動が可能になる。地形に跳ね返されるが、壁走りなどで壁を登ったりすることも可能になっている。
ADSキーを入れながら操作すると比較的引っ掛かりにくく高速に移動できるだろう。
Feastのスタックがある時発動可能となり、エネルギー消費0で使用できる。 発動時のスタック数に応じて大きさと威力が変化し、最大9スタックまで反映される。発動後解除されるまでに消化されても、大きさと威力は変化しない。
腹の中の敵のレベルにより威力が変化する。
スタックした敵をすべて消化した場合、Feastの秒間消費エネルギーを参照し(Pulverizeの吸収量の作用は不明)、秒間消費エネルギーを毎秒100%増加させながらアビリティを維持することが可能。
この時、Feastの維持で発生していた消費エネルギー増加はリセットされる。
エネルギーが0になると強制解除される、その際敵を全て吐き出すがFeastで吐き出した時と同様スタックしたまま生存していた敵はすぐに復帰してしまう、そのうえ強制解除の場合GRENDEL自身が数秒間操作不能状態となってしまい大きな隙を晒してしまうため注意が必要。
Pulverizeはボール状態のままダメージを受けた時もRage等の被ヘルスダメージによるエネルギー回復の効果が適用される。
衝突時のダメージに速度は計算されず、移動していない場合は衝突ダメージは発生しない。

発動中はスタックしているすべての敵に毒ダメージを与え続ける。

ジャンプ、または一定高度からの着地時、周囲と、スタック中の敵すべてに衝撃ダメージを与える。
上記を利用して、耐久の高い敵を1体と、耐久の低い敵を複数一気に飲み込み、跳ねて消化することで高効率でアビリティを維持することが可能となる。

ちなみにオペレーターになることができ、坂道であれば球体のみを転がせる。

増強MOD: Catapult

詳細

マウス中央ボタンを押すとGrendelが狙った方向へ射出する。 消費エネルギー: X。
影響するMODアビリティ効率&ref(): File not found: ".png" at page "GRENDEL";
ランク0123
コスト6789
消費エネルギー30201510
  • アビリティ効率は消費エネルギーに影響する。
  • エクシラスMODスロットに装備が可能。
     
    発動中にセカンダリファイア入力を行うことでバレットジャンプのように照準方向へ飛びはねることが可能となる。
    発動から2秒ほどは照準方向への加速状態となり壁に接触しても中断されず移動キーでの方向転換がしづらくなる。崖からの転落には注意。
    加速中のジャンプは可能、急ブレーキをかけたい場合も逆方向へ移動入力しつつジャンプでOK。
    速度に関してはかなりの物だが上昇は重く、垂直跳びの高度は通常4番中ジャンプの倍程度。
    加速中にエネルギー切れなどの要因で4番が強制解除された場合、加速慣性はほぼ乗らず垂直に降りる。

影響するMOD早見表

アビリティ影響項目表より埋め込み

アビリティ消費時間範囲威力備考
1Feast25 +
1.5/s
トグル
2Nourish50
3Regurgitate0
4Pulverize0 +
1.5/s
トグル

〇:関連性がある
※:特殊な関連。又は注意が必要。アビリティ詳細を参照のこと
空欄:関連性無し

公式フォーラムへのフィードバック

フレームについての議論、改善案等が有る方は公式フォーラムから直接DEへフィードバックが可能です。

書き込む際には上記の「フォーラム使用のルール」「フォーラムの使い方」を良く読んでからご利用下さい。

コメント