Top > AMP


AMP

Last-modified: 2019-04-11 (木) 21:36:35

概要 Edit

Update 22「エイドロンの草原」で実装されたオペレーター用の武器。
プライマリとセカンダリの2種類の射撃ができるようになり、攻撃力も装備なしの場合より高くなる。また射撃用のエネルギーゲージが追加され、Void Blast・Void Dash用エネルギーとは別に消費・回復するようになる。

 

シータスのクイルとフォーチュナーVox Solarisより下記のパーツ設計図の購入が可能。
制作したパーツを組み立てることにより、自分だけのアンプを作り出すことができる。

  • 初めてクイルにアクセスすると、ムービーとともにMoteアンプを入手する。
    これは照射系のプライマリ射撃のみが使える入門用のアンプであり、製作できるアンプと比べ性能が非常に低い。
    まずはボンバリストを狩るなどしてクイルの地位を「微片」に上げ、Tier1のアンプを制作することをお勧めする。
  • 売ってしまった場合は、クイルの地位ポイント500との交換で設計図として再入手できる。

アンプの装着はオペレーターメニューのエクストラから行える。

作成のためには前提クエスト「内なる紛争」及び「SAYAの眼」完了の必要がある。

 

なお、一度組み立ててしまったアンプは、メッキ前であっても分解・組替はできない
適当に組んで試してみて後で本命のパーツに変えるとか、作るのが大変なTier3パーツを使い回すとか、そういったことはできないので気をつけること。

状態異常について Edit

命中した敵にMAGのMagnetizeのような弾を偏向する球状のフィールドを発生させる、という専用の状態異常が設定されている。
プライマリ(プリズム)とセカンダリ(スカフォード)でそれぞれ別の状態異常発生率を持つ。

メッキ Edit

クイルの地位が「支持者」に達すると、地位ポイント5,000を消費してランク30のアンプにメッキを施すことができるようになる。
メッキをしたアンプは、ランクが0にリセットされる代わりにクリティカル性能と状態異常率が強化される。ただしMoteアンプは例外で、射程の延長のみとなる。
メッキしたアンプをもう一度ランク30まで上げ直すことで、プリズムごと(こちらはMoteアンプも含まれる)に3,000のマスタリーXPを獲得できる。
また、メッキが施されたアンプはカラーリングの変更ができるようになり、フォーカスレンズとアンプ用アルケインの装着もできるようにもなる。

アンプの略称について Edit

そのパーツがカテゴリ内においてどのtierかの数字を羅列して呼ばれる事が多い。
XXXという数字の羅列があった場合、プリズム-スカフォード-ブレースの順番でそれぞれの該当する番号を表現しており、
例えば111であればそれぞれtier1のプリズムはRaplak、スカフォードはPencha、ブレースはClapkraで組み立てた構成を指す。
後にフォーチュナーでもアンプのパーツ設計図を購入できるようになったが、フォーチュナーのパーツはシータスのパーツの後につなげて5以降の番号で呼ばれる事が多い。

これ以外の表現方法としては数字の頭にシータスのCとフォーチュナーのFを付けて区別し、C2C2F3というふうに表現される場合もある。
この場合はシータスの2番めのプリズムであるShwaak、同じくシータス2番めのスカフォードのShraksun、フォーチュナー3番めのブレースCertusで組み立てたアンプとなる。

x23というふうに数字の中にxが入っていた場合は、そのxに好みに応じた任意のパーツを入れた構成という意味である。

各パーツ Edit

クリティカル性能及び状態異常の()はメッキ後の数値。

入手場所の色分け
シータス(Cetus)フォーチュナー(Fortuna)その他

アンプ Edit

初期装備。

名前ダメージ発射
速度
消費ENクリ率クリ
倍率
状態
異常
精度備考
Mote
Mote
24012.003
(36/s)
20.0%1.5x0.0%100.0ホールド
即着弾
セカンダリの表記はあるが使用不可
射程20m(メッキ後+10m)

プリズム Edit

アンプのプライマリ射撃を変更するパーツ。

名前ダメージ発射
速度
消費ENクリ率クリ
倍率
状態
異常
精度備考
RaplakRaplak30002.00528.0%
(38.0%)
2.1x
(2.6x)
0.0%
(10.0%)
32.0セミオート
即着弾
射程100m
ShwaakShwaak35001.33100.0%
(10.0%)
1.1x
(1.6x)
10.0%
(20.0%)
9.1セミオート
弾速有り
射程30m
命中時確定衝撃
面状の攻撃範囲
敵を貫通するが障害物は貫通できない。
エイドロンの複数部位を貫通して当てることが出来る。
発射時のVoidMode無効時間が他プリズムより長め。
距離減衰あり*1
GranmuGranmu2400
(直撃1000+爆風1400)
2.07516.0%
(26.0%)
1.5x
(2.0x)
2.0%
(12.0%)
100.03点バースト
弾速有り
自傷ダメージ1
射程80m(到達時に爆発する)
爆風半径2.5m
Rahn
Rahn
10005.67320.0%
(30.0%)
1.5x
(2.0x)
-6.0%*2
(4.0%)
32.0フルオート
Cantic
Cantic
14604.88317.0%
(34.0%)
1.5x
(2.2x)
5.0%
(10.0%)
32.03点バースト
Lega
Lega
6007.501.5
(11/s)*3
4.0%
(8.0%)
1.1x
(1.6x)
17.0%
(34.0%)
100.0ホールド
射程28m程度
IGNISと同じく飛翔距離で当たり判定拡大
Klamora
Klamora
60012.04
(48/s)*4
23.0%
(38.0%)
1.9x
(2.4x)
5.0%
(10.0%)
100.0ホールド
射程12m程度

スカフォード Edit

アンプのセカンダリ射撃を変更するパーツ。

名前ダメージ発射
速度
消費ENクリ率クリ
倍率
状態
異常
精度備考
PenchaPencha90002.00104.0%
(14.0%)
1.1x
(1.6x)
8.0%
(18.0%)
100.0要0.8sのチャージ有り
弾速有り
貫通距離2m
射程40m
チャージはエネルギー回復を止めない
チャージ中はVoidModeを停止させない
判定は本体と円柱状の二つ*5
中心をそらすことで複数の敵に当てることが出来る
ShraksunShraksun7500
(直撃3000
+爆風4500)
1.331010.0%
(20.0%)
1.5x
(2.0x)
10.0%
(20.0%)
9.1セミオート
弾速有り
自傷ダメージ有り
射程15m
命中時確定衝撃
着弾時に約7mの爆発
KlebrikKlebrik32012.001.5*6
(18/s)
6.0%
(16.0%)
1.1x
(1.6x)
4.0%
(14.0%)
100.0ホールド
追尾
即着弾
射程25m
銃口から45度内の対象へ追尾する。
Phahd
Phahd
6100
(直撃3000
+爆風3100)
1.672024.0%
(34.0%)
2.1x
(2.6x)
2.0%
(12.0%)
9.1跳弾する誘導弾を発射
最大10回跳弾後に半径5mの爆発
弾速あり
命中時敵ノックバック
Exard
Exard
2800
(直撃Impact.png200
+爆風2600)
8.26207.0%
(17.0%)
1.4x
(1.9x)
23.0%
(33.0%)
10.0バースト
射程40m
直撃時確定衝撃
着弾点に小範囲爆発
エネルギーが切れるまで撃ち続ける
Dissic
Dissic
6615
(直撃Impact.png15
+爆風6600)
1.0050-7.0%
(3.0%)
1.0x
(1.5x)
27.0%
(37.0%)
100.0セミオート
放物線弾道
直撃時確定衝撃
着弾点に小範囲爆発
自傷ダメージ有り
着弾後、クラスター弾*7を散布
Propa
Propa
90002.004020.0%
(30.0%)
1.5x
(2.0x)
-10.0%
(0.0%)
9.1セミオート
挙動はSIMULORの浮遊弾
3秒後に爆発
自傷ダメージ有り
爆風半径12m

ブレース Edit

アンプの機能を向上させるパーツ。

名前効果備考
Clapkra
Clapkra
エネルギー容量+40通常時は100なので140になる。
Juttni
Juttni
エネルギーリチャージ遅延-1.0秒通常時は2秒なので1秒になる。
Lohrin
Lohrin
クリティカル率+12%
状態異常+12%
アンプの性能にそのまま加算される。
Anspatha
Anspatha
エネルギー容量+20
エネルギーリチャージ率+15
容量は通常時100なので120になる。
リチャージ率は通常時30/秒なので45/秒になる。
Suo
Suo
エネルギー容量+100
エネルギーリチャージ遅延+2.0秒
容量は通常時100なので200になる。
リチャージ遅延は通常時2秒なので4秒になる。
Plaga
Plaga
エネルギー容量-20
エネルギーリチャージ遅延-1.5秒
容量は通常時100なので80になる。
リチャージ遅延は通常時は2秒なので0.5秒になる。
Certus
Certus
クリティカル率+20%アンプの性能にそのまま加算される。

おすすめパーツ構成例 Edit

度々話題に上がるアンプ構成の一例。人によって使い勝手が良い構成は変わってくるため、参考程度に。

  • 111
    • 主な用途:普段使い・テラリスト狩りデビュー
    • Moteアンプからの乗り換え用としてよく提案される初心者向けアンプ。素材もアンプの中では軽く、かつMoteアンプとは段違いの性能ためコスパが良い。テラリストも頑張れば削れるので、これからテラリスト単体狩りに手を出したい人にもオススメ。
  • x23
    • 主な用途:普段使い・テラリスト/3兄弟戦
    • MADURAIのVoid Strikeと相性の良いスカフォードを選択し、普段使いから3兄弟戦まで幅広く使えるようにしたアンプ。2スカフォードは確定で状態異常を発生させる事や、エイドロンの挙動や回線状況に左右されずに効果を発揮しやすい事からアルケインはバーチュアスフューリーの使用者が多い模様。フォーカスおよびアルケインが完成していない場合、プリズムで削ったほうがDPSが高い場合もあるため手を出したばかりの時は注意。
  • x27
    • 主な用途:普段使い・テラリスト/3兄弟戦
    • 上記のx23から、状態異常発生率を下げてクリティカル率を強化したバージョン。上記の通り、2スカフォードの状態異常は確定のため、クリティカル周りの伸びから2スカフォードでひたすら殴るスタイルならこちらの火力の方が伸びやすい。

コメント Edit






*1 16mから減衰開始、25mで減衰率が最大に。最低ダメージは1625、減衰率53.6%
*2 表記は0.0%
*3 表記は60/s
*4 表記は300/s
*5 威力は共に9000、Void Strikeの効果は初撃のみ反映される
*6 表記は3/s
*7 300ダメージ×9発