Top > ナイトメアモード
HTML convert time to 0.022 sec.


ナイトメアモード

Last-modified: 2018-01-14 (日) 04:09:30

ナイトメアモードはランダムな試練の追加によってミッションの難易度が高まる見返りとして、クリア報酬に特殊なレアのナイトメアモードMODを得られるゲームモードである。最初からは出現せず、その惑星のすべてのノード(DarkSectorおよび海王星インデックスを除く)をクリアすると出現するようになる。
nightmarenode.jpg
該当するノードは各惑星毎に1つが選ばれ、8時間ごとに変更され、画像のように赤くなり、ノードのアイコンが渦マークに変わる。ナイトメアが発生しているノードでは、プレイヤーは通常のミッションナイトメアモードミッションを選択できる。1度クリアしたナイトメアミッションは再度プレイできず、次のサイクルまで同じ惑星には出現しない。トライアルナイトメアモードナイトメアモードトライアルキーを製作することで開始できる。

 

ナイトメアモードMODが報酬となっているナイトメアアラートがあり、ミッション内もナイトメアモードとなっている。

ナイトメアモードの追加要素 Edit

通常のミッションの条件に、以下の要素が加わる。

  • 難易度が高くなる。
    • 全ての敵の与ダメージが3倍になり、場合によっては本来出現するものより上位のユニットになる。例えばグリニア ランサーが出現するマップではかわりにエリートランサーが出現するといったように。
    • ハッキング時にサイファー使用不可
    • プレイヤーが出現させたスペクターは敵になり、プレイヤーや防衛対象を攻撃する。
    • 環境災害が高い確率で発生する。
    • 掃滅ミッションでは敵の総数が増加する。出現数は最大500の上限を持つ。また、ミッション開始時点から警戒状態となっており、敵がロックダウンを開始するまで警報を解除することはできない。
    • グリニアハイジャックではコア運搬途中の扉が全てロックされている。
  • エンドレスタイプのミッションは以下の様に変化する;
 

ミッションごとに以下のチャレンジが最大2つまで発生し、追加要素は等しい確率で選択されるものと思われる:

追加要素内容備考
シールド枯渇シールドが0になる。ハイジャック以外のナイトメアアラートの場合は必ずこのチャレンジが適用される。
タイマーミッション遂行に5分の制限時間が加わり、敵を1体倒す毎に3秒程度延長され、制限時間内にゴールに辿り着けないと失敗扱いになる。• 環境災害などによるプレイヤーのキル以外で敵が死んだ場合はタイマーは延長されない。
コーパスミッションではカメラやタレットを破壊した場合もタイマーが延長される。
• デザートスケートや野生のクブロウなどの原生生物を倒してもタイマーは延長されない。
防衛機動防衛抹殺耐久といったミッションタイプではこの追加要素は無視される。
ヴァンパイアミッション中徐々にヘルスが最大値の1.5%ずつ減少。敵を1体倒す毎にヘルス最大値の12.5%回復する。この効果自体によってプレイヤーが死ぬことはない。ボラタイル ランナーの自爆でも回復する。
• Rumblersのようなアビリティ由来の味方によるキルは回復に貢献する。
エネルギー減少プレイヤーのエネルギーが毎秒 5 減少していく。• Energy Siphonを装備しているとエネルギー減少を遅くする事ができる。
ハイジャックのナイトメアアラートの場合は必ずこのチャレンジが適用される。
致死性爆発バレル爆発バレルのダメージが更に上昇し、致命的なダメージを与える。• これが適用された場合、さらに他の追加要素が与えられる。
リロード速度低下リロードする時間が約50%増加する。• これが適用された場合、さらに他の追加要素が与えられる。
低重力重力が低下する。• 空中にいるプレイヤーや敵、戦利品全ての運動に影響を与える。
死体爆発敵が死亡時に爆発し、微弱な範囲ダメージを発生させる。• 範囲ダメージは微弱であり、パーセンテージのよるものか直接的なものかは要検証。

ナイトメアモード報酬 Edit

現在19種類のナイトメアモードMODが報酬として用意されており、ミッションの難易度ごとに3段階の報酬テーブルが用意されている。

難易度ごとの報酬テーブル

ナイトメア攻略 Edit

  • 基本的な注意点
    • ペナルティごとに見ると、重力低減、死体爆発、ヴァンパイア、タイマーは比較的簡単。ヴァンパイアに至っては、敵を倒すとヘルスが回復する分、殲滅力さえあればむしろ有利とも言える。
    • 死体爆発の場合は実質、敵のレベルが上がっているだけになるので、「当たり」と言える。
    • 戦術を極端に制限されるエネルギー減少は、フレームを問わず厳しい。有効な対策は基本的になく、クリアは武装と運(敵の湧きなど)に左右される。シールド枯渇も厳しいが、防御系のアビリティを持つフレームならある程度フォローは利く。後の2種類を引いてしまったら、ソロであればリスタートするのも手ではある。
  • オススメフレーム
    • ASH, LOKI: 透明化すれば戦闘もスルーも容易。
    • RHINO: シールド枯渇状態でもIron Skinでカバー可能。
    • TRINITY: シールド枯渇状態でもBlessingでカバー可能。
    • VALKYR: シールド枯渇状態でも高い装甲値とHysteriaでカバー可能。
    • INAROS: シールド枯渇無効、エネルギー減少も要の4番チャージが消費0なので問題なし。
  • オススメ敵
  • オススメミッションタイルセット
    • 掃滅
      • 一定数の敵を倒すだけなので落ち着いて処理していけば安全に進められる。使用武器のセカンダリ縛りもない。追加ミッション(残業)が発生しないのもポイント。
    • 確保
      • クリア時間は短く済む部類。ただしシールド枯渇状態では、強力な武装を持つターゲットは侮れない敵になる。
    • 妨害

関連項目 Edit

コメント Edit