LAVOS

Last-modified: 2021-02-19 (金) 22:14:00

この熟練の錬金術師は元素の力をたやすく操る。

 
Ophidian Bite
毒を持つヘビが突進し、敵を食らってLavosを回復する。長押しで全てのアビリティに毒を注入する。
Vial Rush
前方に踏み込んで敵を突破し、壊れたガラス片からこぼれた冷たい軌跡を残す。長押しで次に発動するアビリティに冷気を注入する。
Transmutation Probe
ヘルスとエネルギーオーブを両回復のユニバーサルオーブに、弾薬をユニバーサル弾薬に変換するプローブを放つ。プローブは付近の敵を痺れさせる。感電した敵ごとに他のアビリティのクールダウンが1秒減少する。長押しで次のアビリティに電気を注入する。
Catalyze
触媒プローブを噴出し戦闘員を炎のジェルに浸す。ダメージは敵に付与されている属性ごとに倍増される。長押しで次のアビリティに火炎を注入する。
 
ステータス初期値ランク30値
ヘルス200600
装甲値450675
シールド100300
エネルギー0
移動速度1.15
MODスロット
オーラスロット


製作

完成品 325 Pt

設計図材料製作費製作時間即時製作
「オルフィクスの毒牙」作戦
Fatherからの購入
LAVOS ニューロティック125,000 Cr72時間50 Pt
LAVOS シャーシ1
LAVOS システム1
オロキンセル3
 
【製作費用】 15,000 Cr 【製作時間】 12時間 【即時製作】 25 Pt
設計図パーツ名材料
-LAVOS ニューロティックトラペジウム・ゼノラスト(3), コペルニクス(3750), オキシウム(750), ルビドー(2750)
LAVOS シャーシアルゴンクリスタル(2), ニタン抽出物(5), クライオティック(1500), ポリマーバンドル(5500)
LAVOS システムカホション・エンボロス(6), ナノ胞子(5500), ヘキセノン(550), 回路基板(3000)

Lavosの設計図「オルフィクスの毒牙」作戦の間にダイモスのFatherから購入。
「オルフィクスの毒牙」作戦終了後は、Fatherからエントラティ地位ポイントと交換で入手可能。

概要

Lavosは錬金術とヘビをテーマにした、男性型のWarframe。Hildrynと同様でアビリティにエネルギーを使わないが、Lavosの場合はタイマーによるクールダウン制である。

 

複合属性も含めてすべての属性を扱うことが可能で、アビリティを長押しして属性を注入できる。属性の注入にはクールダウンが発生しない。

高い基本性能を持ち、属性を指定しての各勢力への対応力、自己回復アビリティ、弾薬回復など、セオリー通りの戦闘を得意とする。
一般的な敵の群れに対しては選べる武器の自由度が高く、アビリティの火力で殲滅できなくなるようなレベルでも、安易に大量に付与できる状態異常でサポートできる。

半面、状態異常以外のCC・バフ・デバフを持ち合わせず、状態異常が通用しない敵への決定力がない。
長時間拘束や壁を作るアビリティもないため、防衛対象の完全防衛も難易度が高い。

属性の注入により、操作が多いのも慣れが必要。アビリティ発動中やリロードなどの動けない時間に次のアビリティへの属性注入を行うなど対処しよう。

○公式紹介動画: https://www.youtube.com/watch?v=4y44648sV_8

小ネタ

ヘルメットスキン

LAVOS CORDATUS ヘルメット

#ref(): File not found: "***.png" at page "エクストラ/外装"

アビリティ

共通仕様

  • 属性の注入
    各アビリティを長押しすることで次に発動するアビリティに属性ダメージと確定状態異常を追加する。
    属性の注入には一切の行動阻害はなく、アビリティ発動中やダウン中も可能。2ボタン同時押しも可能。
    ベースの属性と属性合成はされず、ベースの状態異常発生率が下がることもない。
    追加した属性ダメージのダメージ量は複合属性になってもベースと同等。アビリティの属性と同じでも効果あり。
    状態異常発生タイミング1回ごとに、ダメージを与える状態異常は1スタック、ダメージを与えない状態異常は3スタックする。
    出し得なので何かしらの属性は注入してアビリティを使うことを推奨。
  • アビリティ効率
    アビリティ効率はTransmutation Probeで発生するアビリティのクールダウン減少にのみ影響する。
  • アビリティ移植
    アビリティを移植したボタンに対応した属性は注入不可能になる
    属性は移植されたアビリティには注入されない
    クールタイムは10秒。他のフレームでアビリティが再発動可能になるタイミングでタイマーがスタートする(アビリティ残り時間と重なって確認できない場合がある)。

パッシブ

  • Lavosはエネルギーオーブ、またはユニバーサルオーブを拾うと、Lavosの状態異常を全て消し、10秒間状態異常を受けなくなる。
  • アビリティ持続時間がLavosのアビリティや、装備武器の状態異常の持続時間に影響する。
    • 持続時間を下げた場合はマイナスの影響が発生する。
    • 武器の場合、状態異常持続時間のModに加算。(表記150%のとき、武器には50%を加算)
    • フレームで使う重武器のAWガンは影響を受ける。
    • AWミッションでAWの使うAWガンには影響を及ぼさない。

ランクボーナス

エネルギーを持たないため、代わりに装甲値が増加(最大ランク時+50%)する。

  • 通常ならエネルギーが増加するランクで装甲値が増加する。

Ophidian Bite

毒を持つヘビが突進し、敵を食らってLavosを回復する。長押しで全てのアビリティに毒を注入する。
クールダウン(秒)8
影響するMODアビリティ威力
アビリティ効果範囲
ランク0123
範囲(m)8
ダメージ5006508001000
ヘルスドレイン7.5%10%12%15%
  • アビリティ威力は属性ダメージと回復されるヘルスに影響する。
  • アビリティ効果範囲は射程に影響する。
  • アビリティ効果時間は影響しない
  • MODはクールダウンに影響しない
 
  • 毒属性と注入属性を持つヘビを放ち、前方円錐状の範囲内の敵を攻撃する。さらに「与ダメージ×ヘルスドレイン」分、自身のヘルスを回復する。

Vial Rush

前方に踏み込んで敵を突破し、壊れたガラス片からこぼれた冷たい軌跡を残す。長押しで次に発動するアビリティに冷気を注入する。
クールダウン(秒)5
影響するMODアビリティ威力
アビリティ効果時間
アビリティ効果範囲
ランク0123
範囲(m)30
ダメージ/秒100150200250
チャージ数14172024
効果時間(秒)4678
爆発範囲(m)4579
  • アビリティ威力は秒間ダメージに影響する。
  • アビリティ効果時間は軌跡の残る時間に影響する。
  • アビリティ効果範囲は突進の長さとボトルの爆発半径に影響する。
  • アビリティ効果範囲は設置されたボトルの攻撃判定には影響しない
  • MODはクールダウンに影響しない
 
  • 前方向に突進しながら、冷気属性と注入属性が入ったボトルを投げる。
  • 突進の終点で爆発し、複数のボトルを投げる。障害物への接触や、アビリティ使用中にアビリティキーを押すとその場で停止し、爆発する。
  • 地面に落ちたボトルは冷気と注入された属性ダメージと状態異常を毎秒与える。
  • アビリティ範囲によってまき散らすボトルの数が増えるため、範囲が広いほどボトルが設置される密度も上がりやすい。

Transmutation Probe

ヘルスとエネルギーオーブを両回復のユニバーサルオーブに、弾薬をユニバーサル弾薬に変換するプローブを放つ。プローブは付近の敵を痺れさせる。感電した敵ごとに他のアビリティのクールダウンが1秒減少する。長押しで次のアビリティに電気を注入する。
クールダウン(秒)10
影響するMODアビリティ威力
アビリティ効果効率
アビリティ効果範囲
ランク0123
ダメージ/秒100150200250
クールダウン減少(秒)1111
効果範囲(m)3456
  • アビリティ威力は秒間ダメージに影響する。
  • アビリティ効率は他のアビリティのクールダウンに影響する。
  • アビリティ効果範囲はプローブの攻撃範囲に影響する。
  • MODはクールダウンに影響しない
 
  • プローブを放つ。プローブは前方向に進みながら、ドロップを強化し、敵を電気属性と注入属性を使って攻撃する。
  • 電気と注入した属性ダメージとその状態異常を毎秒与える。
  • アビリティキーを押すとプローブはその場で停止する。
  • ユニバーサルオーブはヘルスとエネルギーを25回復する。
    • ヘルスとエネルギーが最大でも拾える。両方を同時に拾ったと似たような挙動で、オーブに対応する各種Modやアルケインも効果あり。
  • ユニバーサル弾薬は通常弾薬より回復性能が高く、アークウイングガンの弾も回復できる。
  • 説明文では「感電」となっているが、実際はこのアビリティでダメージを与えた時点でクールダウンが発生する。
  • 各アビリティ効果中でもTransmutation Probeでクールダウンを発生させると効果があり、クールタイムが減少した状態でタイマーが始まる。
    (クールタイム+アビリティ再使用不能時間が内部的なクールタイムであると考えられる)。

Catalyze

触媒プローブを噴出し戦闘員を炎のジェルに浸す。ダメージは敵に付与されている属性ごとに倍増される。長押しで次のアビリティに火炎を注入する。
クールダウン(秒)30
影響するMODアビリティ威力
アビリティ効果範囲
ランク0123
効果範囲(m)15182025
ダメージ1000150017502000
  • アビリティ威力はダメージに影響する。
  • アビリティ効果範囲はプローブの移動距離に影響する。
  • アビリティ効果時間は影響しない
  • MODはクールダウンに影響しない
 
  • 四方八方にプローブを放つ。プローブは火炎属性と注入属性を持つジェルを敵に浸しながら、ゆるく蛇行しつつ前進する。
  • ダメージの増加は属性ダメージの状態異常のみ影響する。
  • プローブの攻撃判定が重なってもダメージ判定は1回のみ。

公式フォーラムへのフィードバック

フレームについての議論、改善案等が有る方は公式フォーラムから直接DEへフィードバックが可能です。

書き込む際には上記の「フォーラム使用のルール」「フォーラムの使い方」を良く読んでからご利用下さい。

コメント