ダイモス 遺跡船 (Orokin Derelict)

Last-modified: 2022-04-30 (土) 10:07:51
Tag: 星系

 

文化と技術の最前線にいた民も感染体の拡大にはかなわなかった。
謎に包まれたVoidからの異変でオロキン船は感染され続け、かつてあった異船は無人のまま宇宙をさまよい続ける。

概要

Update 10で追加された遺跡船(Orokin Derelict) とは、朽ち果て宇宙空間を漂流する、オロキン時代の遺物である古代の船である。

 

日本時間2020/08/26/05:00に配信されたUpdate 29.0「ダイモスの心臓」にて、星系名が『ダイモス』に変更された。
侵入に必要だった遺跡船キーは廃止され、他プレイヤーとのマッチングもされるようになっている。

 

Update 28.3.0 以前の仕様

侵入するには、毎回消費する遺跡船キーを、マーケットにて設計図を購入して製作する必要がある。設計図自体は再利用できる。これらの設計図にはすべてのミッションのコンテナやロッカーからドロップするナビ座標を使用する。

遺跡船タイルセットでは、Lephantisナビ座標をみつけることができる。それらは遺跡船のボスのLephantisにアクセスするための抹殺キーを製作するうえで必要な素材の一つである。

 

基本的にはレベル25-35の感染体が出現する。
ミッション中にコーパスグリニアの乱入イベントの発生確率が高い。
それと同じ敵勢力の死への使者が現れることもある。

ノード一覧

最終更新:Update 29.0

ノード名ターゲットミッションレベル
Horend感染体確保12-14
Phlegyas感染体掃滅13-15
Formido感染体妨害14-16
Dirus感染体機動防衛15-17
Hyf感染体防衛15-20
MagnacidiumLephantis抹殺20-25
Terrorem感染体耐久25-35
Exequiasジーロイド プリレイト抹殺30-35
カンビオン荒地感染体自由行動15-30
ネクロリスク---

Update 28.3.0以前の仕様

Update 28.3.0以前の仕様

遺跡船(Orokin Derelict, 略称:OD) には8種類のミッションノードがある。
最終更新:Update 28.3.2

ミッションノード名レベル
オロキン遺跡船 確保12-14
オロキン遺跡船 掃滅13-15
オロキン遺跡船 妨害14-16
オロキン遺跡船 機動防衛15-17
オロキン遺跡船 防衛15-20
オロキン遺跡船 抹殺20-25
オロキン遺跡船 耐久25-35
ジーロイド プリレイト30-35
キーの製作方法
  • マーケットの『エクストラ』→『 キー&ドローン』にて、各キーの設計図を購入後、ファウンドリにて製作する。
  • キーの素材であるナビ座標 (Nav Coordinate) は、通常ミッション (VOID含む) のロッカー及びコンテナから入手できる。
    ナビ座標
  • Assassinate(抹殺のみ Lephantisナビ座標(Lephantis Nav Coordinate)を必要とする。
    これは遺跡船のロッカーやコンテナから入手できる。
入場方法
  • 星系マップの遺跡船を選択し、目的のミッションのキーを使用。
  • 完全招待制のため、野良PT攻略が不可能となっている。
  • ミッションを開始したばかりなら、他のプレイヤーを招待できる。
遺跡船キーの仕様を利用する
入場に必要なキーは、ミッションを中止した場合は消費せずに戻される。
これを利用すれば、遺跡船キーを消費せずに何度でもDragon キーを試すことができる。
キーを無駄遣いせずに済むうえ、時間短縮にも繋がる。

ミッション報酬

←クリック(タップ)で展開

←クリック(タップ)で折りたたむ

オロキン遺跡船 防衛
オロキン遺跡船 耐久
ABC
400ENDOMutalist Alad V ナビ座標OCTAVIA ニューロティックの設計図
LithレリックNeoレリックAxiレリック
参考サイト
英wiki

いにしえのVault (Orokin Vault)

特定の遺跡船ミッションでみつけることができる いにしえのVault(Orokin Vault) は、ロックを解除するために Dragon キーと呼ばれる特殊なVoidキーを必要とする。各Dragon キーは、装備したWarframeを弱体化させる効果を持つ。Vaultからアーティファクトを回収し、脱出に成功することで、報酬としてCorrupted MODオロキンサイファーを得ることができる。

 

手順

  1. ドラゴンキーをギアに装備する。
    ※装備するだけでステータスが下がる。外し忘れると関係ないミッションでも強烈なステータス低下が発生するので注意。
    ※4種類のキーの中からどれをいくつ装備するかは自由。どのキーが要求されるかはランダムなので4つ装備すれば確実に開けられる。
  2. 星系マップのダイモスの中から、防衛抹殺以外の任意のミッションを開始する。
    防衛抹殺では出現しない。
  3. 扉が「いにしえのVault」に置き換わっている部屋を探してロックを解除する。
    ※4種類のドラゴンキーの中からランダムで一つ要求され、そのキーを装備してなければ入ることができない。
    ※すべて探索しても見つからないマップもある。

報酬

備考

Vault 内は大きなEXCALIBUR PRIMEの像が鎮座している(画像)。
Vault は防衛と抹殺ミッションには生成されない。

マップ内に生成されるVaultにはミッションタイプに関わらず4種からランダムに1つのキーが設定されており、同じキーを装備していれば
消費する事で解錠できる。実装当初は1人につき1種のキーしか装備することができず、4人で分隊を組まないと確実に開ける事が出来なかったが、
仕様変更により1人で4つのキーを装備可能になったため、ペナルティに耐えられればソロでも確実に解錠できるようになった。

Vault からアーティファクトを取り出すと、アーティファクトの干渉により回収したテンノに4種のうちいずれかのドラゴンキーのペナルティが付与される。
消費したキーのぶんのペナルティも継続して受け続けるため、二重のペナルティが課せられる事になる。
同種のペナルティが重複する(4つ装備の場合は確実に1つは重複する)事もあり、その場合減少したステータスが更に減少させられる。
また、Lotusから通信が入って以後は出現する敵の勢力がコラプトに置き換えられる。

Corrupted MODはアーティファクトを回収してクリアした場合、1度につき1つ入手可能。
全23種存在しており、等確率で出るためお目当ての物を入手できる確率は約4%前後となっている。

U29にて、旧遺跡船ミッションがダイモスに移設された事で入場に必要なキーが廃止され、
通常マッチング可能なノードとなったために、野良co-opでVaultを解錠する事も理論上可能にはなっているが、
野良で出会うプレイヤーが全員Vault開け目的で来ているとは限らないため、過度な期待は禁物。

いにしえのVAULT(コーデックスより)

VOIDでの探索が進められる中、オロキンの遺跡には未だなお多くの謎が眠っています。VOIDに身を隠し損ねた遺跡船もその例外ではありません。

 

これら遺跡船の奥深くにはオロキンの秘宝が眠る「VAULT」と言う特別な宝物庫が存在しているようです。

 

調査の結果、4 種類の宝物庫が確認されています。試行錯誤を繰り返し、我々はついにこの宝物庫の扉を開ける方法を見つけたのです。

 

本来VOIDへの扉を開くために使われるキーにフェライトを加え、不安定化させることで「VAULT KEY」を作ることに成功しました。
しかしその不安定さゆえにこのキーは一人一本までしか持ち歩くことはできません。

 

このVAULTの扉の先に眠るのは未だ見ぬ宝、あるいは想像もつかぬ危険か…いずれにせよ、我らがこの禁断の扉を開けねばなりません。

 

Lotus

ドラゴンキー

画像名称弱体化
ブリーディング(BLEEDING)・ドラゴンキー最大ヘルス -75%
ディケイング(DECAYING)・ドラゴンキーシールド容量 -75%
エクスティングイッシュ(EXTINGUISHED)・ドラゴンキー与ダメージ -75%
ホブル(HOBBELED)・ドラゴンキー移動速度 -50%

ドラゴンキーは、遺跡船タイルセットに存在するいにしえのVaultへの侵入を可能にするキーである。
ドラゴンキーを装備している間は、プレイヤーに強力な副作用が働く。

入手

使用方法

  • ドラゴンキーをギアホイールへ装備していないと対応した扉を開けられない。
    • ソロでも4つ全て装備可能だが、各ステータスが著しく低下する。要注意。
  • 装備しているだけで弱体化が発生するため、付けたまま通常のミッションに行かないように注意すること
  • 解錠後アーティファクトを取得した場合は、ランダムな新しいドラゴンキーの弱体化に切り替わり、出現する敵勢力が感染体からオロキンに切り変わる。
  • それぞれの英名の頭文字をとってB / D / E / Hと略されることが多い。
    • 募集時や Vault 発見時、味方へドラゴンキーの種類を迅速に伝える等の目的で使用される。

余談

  • それぞれのキー名は効果と対応した名前になっている。
    • Bleeding:流血する→ヘルス減少
    • Decaying:朽ちゆく→シールド減少
    • Extinguished:(火などが)消えた→火力減少
    • Hobbled:脚を縛られた・妨害された→移動力減少
  • シールドが大きく減少するDecaying Dragonキーは故意にシールドを少なくするのに使う事が出来る。
    • ヘルスへのダメージが火力Buffに影響するCHROMAでわざと装備し、より早くヘルスにダメージを受け火力を上げやすくする、等
  • Extinguished Dragonキーの「与ダメージを1/4にする」効果は、固定値MODのダメージには影響しない。
    • 例として、Combustion Beamの「600ダメージを与える爆発」やThunderboltの爆発効果(250ダメージ)等が該当する。
  • 各種デバフ効果はスペクターには影響を与えない。
    • EQUINOXのDuality(1番増強)による半身、WUKONGのCelestial Twinの分身など。

Corrupted MOD 一覧

Warframe用

MOD名アビリティ
影響項目
ランク極性初期
コスト
012345
Fleeting Expertise効率+10%+20%+30%+40%+50%+60%6
効果時間-10%-20%-30%-40%-50%-60%
Overextended効果範囲+15%+30%+45%+60%+75%+90%6
威力-10%-20%-30%-40%-50%-60%


MOD名アビリティ
影響項目
ランク極性初期
コスト
012345678910
Blind Rage威力+9%+18%+27%+36%+48%+54%+63%+72%+81%+90%+99%6
効率-5%-10%-15%-20%-25%-30%-35%-40%-45%-50%-55%
Narrow Minded効果時間+9%+18%+27%+36%+48%+54%+63%+72%+81%+90%+99%6
効果範囲-6%-12%-18%-24%-30%-36%-42%-48%-54%-60%-66%
Transient Fortitude威力+5%+10%+15%+20%+25%+30%+35%+40%+45%+50%+55%6
効果時間-2.5%-5.0%-7.5%-10.0%-12.5%-15.0%-17.5%-20.0%-22.5%-25.0%-27.5%

ライフル用

MOD名効果ランク極性初期
コスト
012345
Critical Delayクリティカル確率+33%+67%+100%+133%+167%+200%4
発射速度-3.3%-6.7%-10.0%-13.3%-16.7%-20.0%
Vile Acceleration発射速度+15%+30%+45%+60%+75%+90%4
基礎ダメージ-2.5%-5.0%-7.5%-10.0%-12.5%-15.0%
Vile Precisionリコイル-15%-30%-45%-60%-75%-90%4
発射速度-6%-12%-18%-24%-30%-36%
Depleted Reload
SR(スナイパーライフル)専用
リロード速度+8%+16%+24%+32%+40%+48%2
マガジンサイズ-10%-20%-30%-40%-50%-60%


MOD名効果ランク極性初期
コスト
012345678910
Heavy Caliber基礎ダメージ+15%+30%+45%+60%+75%+90%+105%+120%+135%+150%+165%6
精度-5%-10%-15%-20%-25%-30%-35%-40%-45%-50%-55%
Tainted Mag
AR(アサルトライフル)専用
マガジンサイズ+6%+12%+18%+24%+30%+36%+42%+48%+54%+60%+66%4
リロード速度-3%-6%-9%-12%-15%-18%-21%-24%-27%-30%-33%

ショットガン用

MOD名効果ランク極性初期
コスト
012345
Burdened Magazineマガジンサイズ+10%+20%+30%+40%+50%+60%6
リロード速度-3%-6%-9%-12%-15%-18%
Critical Decelerationクリティカル率+33%+67%+100%+133%+167%+200%4
発射速度-3.3%-6.7%-10%-13.3%-16.7%-20%
Frail Momentum発射速度+15%+30%+45%+60%+75%+90%4
基礎ダメージ-2.5%-5.0%-7.5%-10.0%-12.5%-15.0%
Vicious Spread基礎ダメージ+15%+30%+45%+60%+75%+90%4
拡散率+10%+20%+30%+40%+50%+60%


MOD名効果ランク極性初期
コスト
012345678910
Tainted Shell拡散率-7%-14%-21%-28%-35%-42%-49%-56%-63%-70%-77%4
発射速度*1-5%-10%-15%-20%-25%-30%-35%-40%-45%-50%-55%

ピストル用

MOD名効果ランク極性初期
コスト
012345
Anemic Agility発射速度+15%+30%+45%+60%+75%+90%4
基礎ダメージ-2.5%-5.0%-7.5%-10.0%-12.5%-15.0%
Creeping Bullseyeクリティカル率+33%+67%+100%+133%+167%+200%4
発射速度-3.3%-6.7%-10.0%-13.3%-16.7%-20.0%
Hollow Pointクリティカルダメージ+10%+20%+30%+40%+50%+60%4
基礎ダメージ-2.5%-5.0%-7.5%-10.0%-12.5%-15.0%
Tainted Clipマガジンサイズ+10%+20%+30%+40%+50%+60%6
リロード速度-5%-10%-15%-20%-25%-30%


MOD名効果ランク極性初期
コスト
012345678910
Magnum Force基礎ダメージ+15%+30%+45%+60%+75%+90%+105%+120%+135%+150%+165%6
精度-5%-10%-15%-20%-25%-30%-35%-40%-45%-50%-55%

近接用

MOD名効果ランク極性初期
コスト
0123
Corrupt Charge初期コンボ+7.5+15.0+22.5+30.04
コンボ持続時間-12.5%-25.0%-37.5%-50.0%
Spoiled Strike基礎ダメージ+25%+50%+75%+100%4
攻撃速度-5%-10%-15%-20%

Corrupted MOD探しのススメ

  • アーティファクトを回収する前にミッションを達成しておくと、弱体化した状態でコラプトと戦わずに済むため安全である。
    ※しつこいようだが防衛抹殺には Vault が出現しない。
  • 以下、VaultRun(ソロ~4人でVaultを開ける為にひたすら周回する事)でよく使われるミッション
    • 現在、ソロでVault解錠を狙う場合に限り、掃滅確保の人気が高い。
 
掃滅
広範囲への攻撃系アビリティを持ったフレームで周回する時にオススメ
  • 利点
    • マップサイズが小さめ
    • 敵を倒すだけのため、広範囲に攻撃出来るアビリティがあれば垂れ流しながら駆け抜けるだけで良い
    • 4人で周回するのであれば非常に短時間で回りやすく、稼げる
  • 欠点
    • 敵の数によっては時間がかかる場合がある
    • 掃滅ミッションはアプデでよく敵の湧きがおかしくなるため、時期によっては安定して周回できない事もある
耐久
Extinguished や Hobbled 状態でも問題無く敵を薙ぎ倒し、駆け抜けられる場合にオススメ
  • 利点
    • マップサイズが小さめ
    • 最短5分~で脱出可能
    • 敵と戦うのが必須ではない(生命維持装置の数値さえ0にならなければ良い)
  • 欠点
    • 多数の敵が押し寄せてくるうえ、キャバットが湧き続けて感染体と交戦するため探索時には邪魔
    • 耐久開始から10分以上経過するとVault内のCorrupt MODが消滅する
確保
ステルスフレームか無敵系フレームをもっており、確保対象をすぐに倒せる武器を持っている場合にオススメ
  • 利点
    • 実質的に倒す必要がある敵は確保対象1体だけ
    • プレイヤー側のインフレ要素により、1周に掛かる時間が3分前後まで縮まったために周回効率がよくなった
    • かつては無駄に広大なマップが生成されていたが、仕様変更により比較的小さくなり探しやすくなった
    • フィールドの敵が少ない
  • 欠点
    • 稀に旧仕様を思わせるような無駄に広いマップタイルが生成される場合あり
    • 基本的にコーパス vs 感染体クロスファイアになっているため、衝撃波や毒ガスなどで妨害されやすい

Vaultの探しのコツ

  • Vaultが生成される可能性のあるタイルは大体決まっており、そのタイルを重点的に探すと効率が良い。
    • 逆に、絶対に生成されない・ほぼ生成されないタイルもあり、それらはスルーしても構わない。
  • Vaultに置き換わる可能性があるのは、小さいドアのみ。よって、小さいドアの接続が多いタイルの期待値が高い。
    • 一部のタイルには何度生成してもどこにもつながる事がない、飾りのドアも存在する点には注意。
  • 小さいドアが2箇所~あり、Vaultの生成率が高いタイルは以下。
    • 十字廊下:数種類あるが、いずれのものも小さいドアが2箇所存在するために期待度高。
    • 吹き抜けホール:奥まった所に小さいドアが2箇所あり、見逃しやすいため注意。
    • 下層に水の溜まっている部屋:池のあるフロアレベル左右の小さいドアに生成されやすい。
    • ゴールタイル:普段小部屋が生成される側面の小さいドアに直結で生成される場合がある。
  • Vaultが絶対に生成される事がないタイルは以下。
    • ロッカーなどが置かれている小部屋
    • 上層に隠し部屋がある行き止まりの縦長ホール
    • チャレンジルーム
    • 防衛ミッション、抹殺ミッションの全タイル
  • HOBBELED DRAGON キーを装備すると著しく歩く/走る速度が下がるが、パルクール2.0実装以前の仕様のままなため以下のような抜け道がある。
    • フレームに共通して、バレットジャンプ→エイムグライドで移動すれば比較的高速で移動可能。
    • ウォールランの仕様が変更された都合上、移動速度低下効果の影響が非常に薄くなっている。
    • オペレーターのVOID DASH
    • WISPのような分身と位置を入れ替えるアビリティは一切影響を受けない。
    • TITANIAのRazorwing。飛行モード中は比較的高速で移動可能(ただし、Vaultを開けるなどして2重に移動速度低下が掛かるとバレットジャンプの方が速い場合がある)。

タイルセット

遺跡船内には主に感染体が出没し、稀に他勢力と戦闘を繰り広げている。内部は名前の通り、オロキンボイドが朽ちた様相で、暗闇に包まれ、植物に覆われ、機械や装飾品が分解され、汚れてしまっている。

 

基本的にオロキン Voidと同様の構造だが、所々で道が塞がっていたり、壊れて穴が開いたりといった変化がある。

Tips

  • 放棄されたストレージコンテナ
    • オロキン Void のものと形状は同じだが、青いライトが消灯しており、汚れて背景に馴染んでいるので少々見落としやすい。
  • オロキン 爆発バレル
    • オロキン Void のものと同様にストレージコンテナと同じ外観で、ライトが赤くなり、煙が出ている。
  • 仕掛け床
    • こちらも基本は一緒。正方形の床を踏むと、音とともにレーザープレートなどが作動する。どちらかといえば、隠し部屋に多く設置されている。
  • 宝物庫 (Vault)
    詳細はOrokin Vaultを参照
    • 防衛以外のミッションでほぼ確実にMAPに1部屋生成される。いずれかひとつの Dragon キーでロックされていて、開錠には対応する鍵が必要。

環境災害

  • 電気床
    • 浸水した床に、電気が流れており、触れていると継続的にダメージを貰う(大体、毎秒25ほど?)。場所によっては漏電しているケーブルを破壊することで停止できる。
  • エネルギー放出
    • 大部屋脇を登った先にある一本道に一定の間隔でエネルギーを放出している装置が設置されている。発生する電気に触れるとほぼ即死であり、焦って復活をすると、死亡→復活→死亡のループにハマるので落ち着いてタイミングを測ってから起きよう。
    • 部屋入口にある、床板が外れているところ(反対側の場合は円形の堀になっている部分)から降りて、床下の通路から先に進めるので、そちらを通ったほうがよい。

隠し部屋

オロキン Voidタイルセットと同じく、特に仕掛けのないものや、条件を満たすことで出現する隠し部屋がある。

時間制限のあるもの

長距離ジャンプ
詳細

時間制限がないもの

破損した搬送レールのある部屋

詳細

部屋中央を通る木を登って、あるいはバレットジャンプで天井に空いている穴へ入る。

大空洞を縦横に跨ぐ巨大な蔦のあるタイル

詳細

ここには2つの隠し部屋がある。


一つは部屋を通る蔦中央から見える、左右にあいた穴の左の中にある。ここの水溜まりは漏電しているが、壊れた壁からこぼれた電源を撃てば漏電を止められる。

もう一つは壁面高所に足場状に蔦がついている部分があり、そこの開口部の中にある。天井まで届いている蔦の出っ張りに乗れれば飛び移れるが、バレットジャンプを駆使して登ると楽に入れる。

中央を分断するように水路の流れている部屋

詳細

VOIDにも存在する。
水路の奥にある蔦で封鎖されたロッカールームには、壁の穴から入れる。

滝の流れるテラス風の部屋

詳細

VOIDにも存在する。
壊れたデスオーブの脇に、蔦が絡まっている扉があり、その部屋の脇の小さい穴にスライディングで入る。

ロビー

詳細

VOIDにも存在する。
中央の2つの階段の間にある穴にスライディングで入る。

中央に木がある吹き抜け部屋

詳細

二階のデスオーブが脇にある通路、蔦の下をくぐり抜けて入る。

真空放電管のような大きい管がある部屋

詳細

VOIDにも存在する。
エレベーター反対側にある穴を通って、蔦の下をくぐり抜けた先。

昇降機の途中にある外周部
詳細
天井付近の開いている鎧戸
詳細
天井の高いロッカー部屋

詳細

VOIDにも存在する。
入って左、手すりをよじ登った後、三角飛びで穴にはいった先。

中央にガラス張りロッカールームがある部屋

詳細

VOIDにも存在する。
蔦で塞がっている内部にストレージがある。ストレージ反対側の部屋入り口の蔦の下をくぐり、壁を登って部屋上部の蔦に乗る。そこからストレージ側まで蔦が繋がっているので進入できる。脱出するときも同様に壁を登る。

照準位置付近にWarm Holeで内部に入れる。

脱出時も同様。

中央に水路状の水溜まりがあり、その脇に通路がある部屋

詳細

水路の一方の端からトンネルに入ると、奥の行き止まりにストレージとロッカーがある。

水溜りの中央寄りは床が崩落しており、落ちると元の位置に戻るため、侵入と退出の際は落ちないように移動する必要がある。

抹殺対象 (ボスユニット)

Lephantis
出現ノードダイモス / Magnacidium
ドロップ星系資源 / オロキン セル
Lephantis シジル
クリア報酬NEKROS ニューロティックの設計図
NEKROS シャーシの設計図
NEKROS システムの設計図
ジーロイド プリレイト
出現ノードダイモス / Exequias
ドロップPATHOCYST設計図
PATHOCYST ブレード
PATHOCYST サブコーテックス

関連項目

コメント

保管庫:コメント/Orokin Derelict


*1 ゲーム内の表記は攻撃速度