SHEDU

Last-modified: 2022-10-06 (木) 17:02:27
武器タイプ:アームキャノン
基礎ダメージ158.0
直撃火炎71.0
爆風電気87.0
精度28.6
発射速度2.50
クリティカル倍率2.1x
クリティカル率25.0%
状態異常23.0%
マガジン7
所持弾数
リロード0.4
射撃モードフルオート
特殊効果自動給弾
(28発/1秒)
爆風半径6.60m
(減衰率60.0%)
極性
エクシラス-
性質

◆◆◇◇◇ 0.75

備考マスタリーランク13
リリースUpdate 27
センティエントから引き裂かれたこのアーム砲は高速で爆破するサーマルパルスを連射する。
弾薬を必要としない蓄電器を使用し、放射されるパルスを全て放つ事でセンティエントのダメージ耐性を取り除く。
 

入手方法・必要材料

設計図クエスト「ERRA」の完了報酬。
クエスト完了後は、セファロン・シマリスからサンクチュアリ地位ポイント100,000で設計図を購入可能。

パーツはエンペリアンセンティエント船に出現するシンビリストドロップテーブルに含まれている(各1%)。

設計図材料製作費製作時間即時製作
SHEDU設計図SHEDU バレル130,000 Cr24時間35 Pt
SHEDU シャーシ1
SHEDU ハンドル1
SHEDU レシーバー1

概要・短評

Update 27.0より密かに実装されたセンティエント・アームキャノン。
使用時にはWarframeの右腕全体を覆うような形で装備する。

 

着弾点を高熱で灼き、その周囲に電撃を撒き散らすという一風変わったエネルギー弾を放つ。爆風半径は6.6m。
フルオートながら発射速度は遅く、弾速はやや遅いがまっすぐ飛ぶ。
マガジンは自動給弾式。トリガーを離すと、0.4秒のディレイの後に高速で最大までリチャージされる。

残弾を完全に撃ちきってしまうとリチャージ開始までのディレイが1秒まで延び、しかもフルチャージされるまで発射できなくなってしまう。
その代わり、チャージの隙を補うように、一拍おいて敵を衝撃でノックバックさせるパルスを放つ。
このパルスはダメージこそ100*1とオマケ程度だが範囲が半径20mと広く、発生率100%の衝撃異常を5スタック分同時に発生させ、更にセンティエントに獲得されたダメージ耐性を消去する効果がついている。

 

飛び抜けた威力でこそないものの、クリティカル・状態異常ともに標準以上の性能を備えている。
撃ち切りさえしなければリチャージはほぼ瞬時であるため、範囲攻撃を継続的にばら撒くことができる。
また必要とあらばマガジンを空にしてパルスを放ち、全周囲を怯ませる簡易CCとしても利用できる。
奇妙な外見に反して、扱いやすさに優れた一丁と言えるだろう。
自爆硬直があり爆風半径が広めなので、異常耐性のないフレームで近距離使用すると硬直が多発してしまう。
さらに地上AW銃と同じく着地時にも短い硬直時間がある。ただし硬直発生前に移動や射撃などの各種行動でキャンセルできるため、然程問題にはならないだろう。

 

VOLTのSpeedやMODのFast Hands等を使用してリロード速度を発射速度以上にすることで、実質的に無限マガジン化することが可能。
アップデートによって修正され、現在はこの手法で間断なく撃ち続けることはできなくなっている。

 

なお、Firestormなどの爆風半径拡大効果は弾丸ではなくリロード時のパルスに影響することが確認されている。

 

過去の変更

Update 30.7

  • リロード速度MODがSheduの弾薬リチャージのディレイに影響を及ぼしていた問題を修正。
    • これにより、射撃中に弾薬のリチャージが開始することがないように。

コメント

 • 他利用者に対する攻撃的なコメントはお控え下さい。
 • Riven Mod のサイクルで悩んだ時はこちらも参考にどうぞ → ステータス指針

*1 距離減衰する。また、一応基礎ダメージMODによって増加させられるが、物理・属性ダメージMODは効果がない。