タルタリヤ

Last-modified: 2022-10-04 (火) 23:14:23


基本情報

期間限定入手キャラクター(→祈願)

画像
プロフィール
名前タルタリヤ
CV木村良平
誕生日7月20日
所属ファデュイ
神の目
命ノ星座空鯨座
装備可能武器
オリジナル料理極みの一釣り
(ドドリアン海鮮スープ)
ひとこと紹介
ファトゥス第十一位、「公子」、その戦績や名前は広く知られている。
紹介
ファデュイの頂点にいる「ファトゥス」の一員ではあるが、「公子」タルタリヤは、どこかあどけなさが残る青年のような見た目だった。
まるでベルベットに包まれた白銀の刃のように、明るく自信に溢れる外見の下は、極限まで鍛えた刺客の体を隠している。
彼は最も若いファトゥスでありながら、最も危険なファトゥスの一人でもある。
しかし、「公子」はいつまでも、同僚たちとは気が合わないようだ。
純粋な戦士である彼とこの陰謀に満ちた集団は、とても噛み合っていないように見える。
「アイツのことを信用するのは構わんが、あまり入れ込むなよ。ヤツの追い求める戦いは極めて危険なもの、一般人に耐えられるもんじゃねぇ。」――ファデュイ執行官“雄鶏”からの忠告。
「あの……お、お兄ちゃんはね、すっごく料理が上手なんだ。お掃除だってできるし、ほんとにすごいの!」――妹のトーニャは頬を赤らめながらこう語る。

公式動画

✦✦✦エピソード実戦紹介OST selectionチュートリアル動画インタビュー
hタルタルタリヤーー禁忌滅却スネージナヤへの手紙異郷を彷徨う武人
不羈奔放な客
魔王の武装木村良平/ 1周年記念

ステータス

Lv.1Lv.20Lv.40Lv.50Lv.60Lv.70Lv.80Lv.90
突破前突破後突破前突破後突破前突破後突破前突破後突破前突破後突破前突破後
基礎HP1,0202,6463,5215,2685,8896,7767,6048,5009,12110,02510,64711,56112,18213,103
基礎防御力63165219328366421473528567623662719757815
基礎攻撃力236181121135156175195210230245266280301
水元素ダメージ----7.2%7.2%14.4%14.4%14.4%14.4%21.6%21.6%28.8%28.8%

※表中の灰字部分について、ゲーム中の情報の提供をお待ちしております。ゲーム内情報に基づき修正した際はカラーリングの解除をお願いします。

天賦

通常攻撃

戦闘天賦(通常攻撃)天賦紹介

通常攻撃・断雨
通常攻撃
最大6段の連続射撃を行う。

重撃
ダメージがより高く、より精確な狙い撃ちを発動する。
照準時、水元素の力が矢先に集まる。激流を込めた矢が敵に命中する時に水元素ダメージを与え、断流効果を付与する。

断流
断流状態の敵がタルタリヤの攻撃を受けると、水元素範囲ダメージが発生する。これらの効果によるダメージは通常攻撃ダメージと見なされる。
・断流・閃:フルチャージの狙い撃ち攻撃が断流状態の敵に命中した場合、連続範囲ダメージが発生する。断流・閃は0.7秒毎に1回のみ発動可能。
・断流・破:断流効果の敵を倒した時にウォーターブルームを放ち、近くの敵に断流効果を付与する。

落下攻撃
空中から矢の雨を放ち、凄まじいスピードで落下し地面に衝撃を与え、落下時に範囲ダメージを与える。
魔王の武装・荒波の近接モード時、落下攻撃をすることはできない。
ステータス詳細1段
ダメージ
2段
ダメージ
3段
ダメージ
4段
ダメージ
5段
ダメージ
6段
ダメージ
狙い撃ちフルチャージ
狙い撃ち
断流・閃
ダメージ
断流・破
ダメージ
断流
継続時間
落下期間の
ダメージ
低空/高空落下
攻撃ダメージ
Lv.141.3%46.3%55.4%57.0%60.9%72.8%43.9%124%12.4%×362.0%10.0秒63.9%128%/160%
Lv.244.6%50.0%59.9%61.7%65.8%78.7%47.4%133%13.3%×366.7%69.1%138%/173%
Lv.348.0%53.8%64.4%66.3%70.8%84.6%51.0%143%14.3%×371.3%74.3%149%/186%
Lv.452.8%59.2%70.8%72.9%77.9%93.1%56.1%155%15.5%×377.5%81.8%164%/204%
Lv.556.2%62.9%75.3%77.6%82.8%99.0%59.7%164%16.4%×382.2%87.0%174%/217%
Lv.660.0%67.3%80.5%82.9%88.5%105.8%63.8%174%17.4%×386.8%92.9%186%/232%
Lv.765.3%73.2%87.6%90.2%96.3%115.1%69.4%186%18.6%×393.0%101.1%202%/253%
Lv.870.6%79.1%94.7%97.5%104.1%124.4%75.0%198%19.8%×399.2%109.3%219%/273%
Lv.975.8%85.0%101.8%104.8%111.9%133.7%80.6%211%21.1%×3105.4%117.5%235%/293%
Lv.1081.6%91.5%109.5%112.7%120.4%143.8%86.7%223%22.3%×3111.6%126.4%253%/316%
Lv.1187.4%97.9%117.2%120.7%128.9%154.0%92.8%236%23.6%×3117.8%135.3%271%/338%

元素スキル

戦闘天賦(元素スキル)天賦紹介

魔王の武装・荒波
水で構成された武装を解放し、周囲の敵に水元素ダメージを与え、近接モードに入る。
この状態の時、タルタリヤの通常攻撃と重撃は水元素ダメージとなり、元素付与によって他の元素に変化することはない。また、攻撃は下記のように変化する。

通常攻撃
最大6段の水元素斬撃を行う。

重撃
スタミナを消費して前方に斬撃を2回放ち、水元素ダメージを与える。

断流・斬
近接攻撃が断流状態の敵に命中すると断流・斬を1回発動し、水元素範囲ダメージを与える。断流・斬が与えたダメージは元素スキルダメージと見なされ、1.5秒毎に1回のみ発動可能。

スキル発動30秒後、または再びスキルを発動すると効果が解除され、遠隔モードに戻り、クールタイムに入る。近接モードの継続時間が長いほど、クールタイムは長くなる。
30秒継続した後に自動的に遠隔モードに戻った場合、スキルのクールタイムは更に長くなる。

弓が苦手という弱点を克服するために、わざわざ弓を武器にしたのだ。しかし本当の戦いの中では、実力を見せなければならない時がある…
ステータス詳細状態切替時
に与える
ダメージ
1段
ダメージ
2段
ダメージ
3段
ダメージ
4段
ダメージ
5段
ダメージ
6段
ダメージ
重撃
ダメージ
重撃
スタミナ
消費
断流・斬
ダメージ
最大
継続時間
クールタイム継続時間
終了後の
クールタイム
Lv.172%38.9%41.6%56.3%59.9%55.3%35.4%+37.7%60.2%+72.0%20.060%30.0秒6.0~36.0秒45.0秒
Lv.277%42.0%45.0%60.9%64.8%59.8%38.3%+40.7%65.1%+77.8%65%
Lv.383%45.2%48.4%65.5%69.7%64.3%41.2%+43.8%70.0%+83.7%70%
Lv.490%49.7%53.2%72.1%76.7%70.7%45.3%+48.2%77.0%+92.1%77%
Lv.595%52.9%56.6%76.6%81.5%75.2%48.2%+51.2%81.9%+97.9%82%
Lv.6101%56.5%60.5%81.9%87.1%80.4%51.5%+54.8%87.5%+104.6%88%
Lv.7108%61.5%65.8%89.1%94.8%87.4%56.0%+59.6%95.2%+113.8%95%
Lv.8115%66.4%71.1%96.3%102.5%94.5%60.6%+64.4%102.9%+123.0%103%
Lv.9122%71.4%76.5%103.5%110.1%101.6%65.1%+69.2%110.6%+132.2%111%
Lv.10130%76.8%82.3%111.4%118.5%109.3%70%+74.5%119%+142.3%119%
Lv.11137%82.3%88.1%119.2%126.9%117%75%+79.7%127.4%+152.3%127%
Lv.12144%87.7%93.9%127.1%135.2%124.7%79.9%+85.0%135.8%+162.4%136%
Lv.13153%93.1%99.7%134.9%143.6%132.5%84.9%+90.2%144.2%+172.4%144%
Lv.14162%98.5%105.5%142.8%151.9%140.2%89.8%+95.5%152.6%+182.5%153%

元素爆発

戦闘天賦(元素爆発)天賦紹介

極悪技・尽滅閃
タルタリヤの戦闘モードによって、異なる攻撃を発動する。

遠隔モード・魔弾一閃
前方に素早く水元素を込めた魔矢を放ち、水元素範囲ダメージを与え、敵に断流効果を付与する。
発動後、元素エネルギーが一部返還される。

近接モード・尽滅の水光
広範囲の斬撃を1回仕掛け、周囲全ての敵に大量の水元素ダメージを与え、断流・爆を発動する。

断流・爆
尽滅の水光が断流状態の敵に命中した場合、断流効果が消耗され、スチームバーストを発生させて水元素範囲ダメージを与える。断流・爆が与えたダメージは元素爆発ダメージと見なされる。

激しく流れる水、彼の故郷の雪国ではあまり見られない。水を操られるのは、水の大切さを理解しているからだろう。
ステータス詳細スキル
ダメージ
・近接
スキル
ダメージ
・遠隔
断流・爆
ダメージ
スキルによる
元素エネルギー
回復(遠隔)
クール
タイム
元素
エネルギー
Lv.1464%378%120%2015.0秒60
Lv.2499%407%129%
Lv.3534%435%138%
Lv.4580%473%150%
Lv.5615%501%159%
Lv.6650%530%168%
Lv.7696%568%180%
Lv.8742%605%192%
Lv.9789%643%204%
Lv.10835%681%216%
Lv.11882%719%228%
Lv.12928%757%240%
Lv.13986%804%255%
Lv.141044%851%270%

固有天賦

固有天賦

無尽蔵
断流効果の継続時間+8秒。
突破段階「1」で解放

水形剣
魔王の武装・荒波の近接モード時、通常攻撃と重撃が会心を発生すると、命中した敵に断流効果を付与する。
突破段階「4」で解放

武芸マスター
チーム内の自身のキャラクター全員の通常攻撃Lv.+1。

命ノ星座


第1重
魔王の武装・押波
魔王の武装・荒波のクールタイム-20%。

第2重
魔王の武装・暗流
断流効果の影響を受けた敵が倒されると、タルタリヤの元素エネルギーが4回復する。

第3重
淵の災い・紛争の源
魔王の武装・荒波のスキルLv.+3。
最大Lv.15まで。

第4重
淵の災い・復水放流
4秒毎に、タルタリヤによって発動された断流効果がフィールドに存在する時、タルタリヤが魔王の武装・荒波の近接モードの場合、断流・斬を発動する。それ以外の場合、断流・閃を発動する。
この効果によって発動された断流・斬と断流・閃は、この二つのスキル本来の発動時間制限を受けない。また、本来のスキルへの発動時間制限にも影響を与えない。

第5重
極悪技・雨斬り
極悪技・尽滅閃のスキルLv.+3。
最大Lv.15まで。

第6重
極悪技・天使の滅び
極悪技・尽滅閃発動時、魔王の武装・荒波のクールタイムをリセットする。
この効果は遠隔モードに戻った後に発動する。

使用素材

突破魔物素材天賦
宝石精鋭素材特産物天賦本Boss素材

ラピスラズリ

純水精霊

星螺

記章

自由(月・木)

魔王の刃残片

プロフィール

物語

物語の内容を読む

物語ストーリー開放条件
キャラクターストーリー1
キャラクターストーリー2好感度Lv3後に開放
キャラクターストーリー3好感度Lv4後に開放
キャラクターストーリー4好感度Lv5後に開放
キャラクターストーリー5好感度Lv6後に開放
タルタリヤの手紙好感度Lv4後に開放
神の目好感度Lv6後に開放

ボイス

タイトル内容解放条件
初めまして…俺はファデュイ執行官第十一位、「公子」タルタリヤだ。そして君は──争いを招く者だね、実に愉快だ。きっと相性がいいと思うよ。
世間話・暇ここに立ってても、相手はやってこないよ。
世間話・手合わせんーー、この辺りに戦い甲斐のある強敵はいないんだろうか?
世間話・ファデュイ他の執行官たちは何してるんだろうね。まあ、どうせ訳の分からない「壮大な計画」とやらを進めてるんだろうけど。
世間話・故郷の雪原俺の故郷の雪原でこんな風に立ってたら凍死してしまうよ、ハハハッ。
雨上がり…雨が水面を打つ音は魚を驚かしてしまう。それに比べ、雨上がりは釣りをするのに絶好の時間だ。
雪の日・異国ハハッ、故郷の方でも今は雪が降っているのかな?
雪の日・スネージナヤ素晴らしい雪だね!天地が月光のように綺麗だ。こんな舞台で流れる鮮血はより際立つだろうね。
風の日…ほう、風から争いの気配を感じる。
暴風の日・異国清々しい風だ!
暴風の日・スネージナヤ頭も体も、この身を通り抜ける風に洗われたようだ。気持ちいいね。
おはよう…やあ、相棒!今日は元気そうだね。
こんにちは…調子よさそうだ、俺と手合わせしてみるか?
こんばんは…ぷはーーッ、食った食った。体を動かしてこよう。
おやすみ…楽しい一日だった。また明日だ、相棒!
タルタリヤ自身について…戦士たる者、常に挑む心を刃の先に留めなければならない。勝とうが負けようが、それによりかけがえのない貴重な経験を得られるんだ。
同僚について…君と同行してることは、他の執行官の間でとうに広まってるだろうね。あいつらの顔を見てみたいもんだよ、ハハハッ。
武器について…実は弓が一番苦手な武器なんだ。だからこそ、使ってるよ。手強い相手ほど、征服し甲斐がある。好感度Lv.6後に開放
生存について…神の目を持たない君がこれほどの力を持つとは、実に楽しみだ…君が自身の限界に達する前に、すべてを捨てて俺と命を賭けた戦いをしよう、それまで絶対に倒れるなよ!死ぬなんてもってのほかだからね。好感度Lv.6後に開放
誘いについて…相棒、ファデュイに入ってみないか?…いや、やっぱ今のはなし。今の君の立場だからこそ、一緒にいる俺に他の執行官と殺し合う理由ができるんだから。こんなチャンス、そう易々と捨てられるわけがないよね。好感度Lv.6後に開放
「神の目」について…ハハッ、強くなれるなら、「神の目」でも「邪眼」でも、アビスの罪人から学ぶことさえも厭わないさ…好感度Lv.4後に開放
シェアしたいこと…果てしない雪原では、命はいつだって骨を砕くような一面の純白と隣り合わせで、足跡さえもそこには残せない。そう、俺たちは毎日見えない敵と戦っていたんだ。
興味のあること…かつて俺は世界の深遠で巨大な魔獣とにらみ合った。いつの日か、あの骨さえも凍るような強大な怪物を正々堂々と倒して見せる。その時は、君に見届けてほしいんだ、相棒!
スカークについて…もう何年師匠に会ってないんだろうな。次に彼女と手合わせする時は、少なくとも両手を使わせてやりたいよ。好感度Lv.4後に開放
鍾離について・推量あいつは只者じゃないね、真の実力はどんなものだろうか…期待してしまうよ。好感度Lv.4後に開放
鍾離について・挑戦鍾離先生は最近どうしてる?うん…順調?どうやら「凡人」の生活にも慣れ始めたみたいだね。はぁ…いろいろあったけど、鍾離先生とも一回戦って見たいものだな。
何…俺は勝てない?ハハッ…
好感度Lv.4後に開放
「女皇」について…女皇様は実に優しい人だよ。優しすぎるからこそ、冷酷にならなければならない。平和を夢見ているからこそ、世界に宣戦布告した。それに、彼女が世界の敵になったからこそ、俺たちは出会えたのさ。好感度Lv.4後に開放
ファルカについて…ファルカかい?いつか西風騎士団の頂点、伝説の「北風騎士」と戦えると思うと、興奮して震えてしまうよ。生きるって素晴らしいね。好感度Lv.4後に開放
「道化」について…彼はファデュイ最初の執行官で、今の執行官たちのリーダーでもある。ただ、重要な場面でしか姿を見せないんだ。彼の功績については…正直、興味がない。俺が忠誠を誓うのは女皇様だからね。好感度Lv.4後に開放
「隊長」について…昔、戦場で彼の戦いを見たことがある。その姿はあまりに勇猛なものだったよ。ただ俺の席は後ろすぎる、たぶん彼は俺のことに気付いていなかっただろう。けど、たとえ今日見向きされなくても、明日こそは、俺の実力を彼に見せてやりたい。好感度Lv.4後に開放
「博士」について…彼は年齢別に自分の義体を作って、様々な任務を担当させているらしい。しょうがないさ、俺の同僚はみんな変わり者ばかりだからね。でも、逆に考えよう、仮に俺が自分の義体と出会ったら…ハハッ、きっと生き残るほうを決めるために、そいつと戦うことになるよね。好感度Lv.4後に開放
「少女」について…ファトゥスの席は実力によって決まる。けど、なんであの子が「第三位」にいるのかはよく分からないんだ。もし機会があったら、俺より前にいる執行官たちと一度戦ってみたいね。ただ、どうしてか彼女とはあまり戦う気が起きないんだ…とにかく、君も気を付けたほうがいい。好感度Lv.4後に開放
「召使」について…打算的な人は別に嫌いじゃない。何しろ、俺がファデュイに入ったのだって、戦う機会が欲しいからだ。けど、俺はどうしてもこいつのことが気に入らない。裏切ることで利益を手にできるのなら、彼女は躊躇なく女皇様に刃を向けるだろう。彼女の目には、狂気しかないからね。好感度Lv.4後に開放
「雄鶏」について…俺は義理や人情といったものがよく分からない。けど、彼が本当に俺のことを助けたいと思っているのは知っている。俺を見るときの彼の眼差しは、まるで家族を見るもののようだよ。ああ、そういえば、トーニャとテウセルからの手紙には、彼がうちに送ってくれたパイやプレゼントのことがよく書いてある。どうやら、俺が冬国を離れている間、彼は約束通り、俺の家族の面倒をよく見てくれているみたいだ。好感度Lv.4後に開放
「傀儡」について…研究に没頭している人らしい。ということは、あれらの機械も彼女と何か関係があるんだろうか。とにかく、彼女と会ったのはたった数回だけだというのに、いつも俺を殺したそうな目で見てくる。彼女を怒らせるようなことをした覚えは、まったくないんだけどね。好感度Lv.4後に開放
「富者」について…ああ、「壮大な計画」ばかり考えているあの野心家のことか。彼の理論はまったくもって頭に入ってこないよ。とにかく、不測の事態に備えた資本が十分にあるならそれでいい。好感度Lv.4後に開放
「淑女」について…君も知っていると思うけど、俺は彼女と馬が合わないんだ。それに、今となっては、彼女のことを語る必要もないだろう。ファトゥスにとって、死期は自分で決められるようなものじゃない…でも安心してくれ、何があろうとも、俺は全力で生きていくから。好感度Lv.4後に開放
「散兵」について…彼は「神の心」を手に入れた後、俺たちとの連絡を断ってしまってね。だから、その心を取り戻すために行動を開始した。俺は色んな場所を回るのは別に構わない。もしかすると、偶然どこかで君に会うかもしれないね。好感度Lv.4後に開放
タルタリヤを知る・1覚えておいてくれ、相棒、俺こそがいつか世界を征服する者だ。
タルタリヤを知る・2戦う相手が神でもアビスの魔獣でも、形さえあれば勝てる可能性がある。けど執行官の中には、権謀術数や陰謀とか…「見えない手段」に熱心な輩がいる。俺はそういったつまらないヤツらとは性が合わないんだよ。好感度Lv.3後に開放
タルタリヤを知る・3ここの空と故郷の空は繋がっている。顔を上げて雪のような月光を見ると、故郷の人々も同じ月を見ているのかと思いを馳せてしまう。弟や妹は…優れた戦士になれているだろうか?好感度Lv.4後に開放
タルタリヤを知る・4相棒、これだけは忘れるなよ。殺し合う時、「燃えてきた」なんて馬鹿な言葉で自分を奮い立たせるな。燃え尽きれば、灰以外何も残らない。何があっても、生き抜くんだ。好感度Lv.5後に開放
タルタリヤを知る・5時間が経つのは早いものだ。いつか君に、俺が世界を征服して、神の王座を踏みつける姿を見せてあげるよ。それまで、絶対に倒れるなよ、相棒!好感度Lv.6後に開放
タルタリヤの趣味…氷上の穴釣りと決闘には通ずるものがある、その心は我慢強さと決断だよ。そういえば、これは人生においてあらゆる局面で使えると思わないかい?
タルタリヤの悩み…ん?悩み…君と一緒にいると、いつも挑戦し甲斐のある強敵に出会えるから、悩みなんてつまらないことを考える暇もないよ。
好きな食べ物…この世界は美味しい料理と心躍る戦闘に満ち溢れている。生きるって素晴らしい!
嫌いな食べ物…食べ物と武器は同じだ。真の戦士は武器の好き嫌いがないし、食べ物の好き嫌いもない。君も好き嫌いするなよ。
贈り物を受け取る・1美味しいものを食べると、気分まで晴れやかになるね。…さて、君にどうお返ししたらいいかな?
贈り物を受け取る・2料理の腕がだいぶ上がったようだね。腕っぷしも強くなってるのかな?
贈り物を受け取る・3想像をしてなかった口当たりだけど。うん…もう少し食べてみよう。
誕生日…やあ、相棒、誕生日おめでとう!むちゃくちゃ殴りたい相手とかいる?いたら遠慮なく俺に言ってくれ!初期開放(※)
突破した感想・起おっ!少し強くなったみたいだ。誰で試してみようかな…突破段階「1」で解放
突破した感想・承「戦士の力は円のようだ。その円が大きいほど、戦える相手が多い。」これって誰の言葉だったっけ…突破段階「2」で解放
突破した感想・転悪くない!相棒、君のおかげでまた「世界征服」という目標に一歩近づいた。きっと女皇様も、俺がここまで成長することを予想してなかっただろうね。突破段階「4」で解放
突破した感想・結相棒、君もちゃんと腕を磨いておいてくれよ!でないと、俺が世界の頂点に立った時、命を賭けて殺し合える相手がいなくなっちゃうだろ?突破段階「6」で解放

※プレイヤーが設定した誕生日を最初に迎えた日以降に表示されるようになり、既に所有しているキャラクターについてはその時点で解放され、新規キャラクターについては初期解放となる。

他キャラからの反応
本項目はメインシナリオと各キャラボイスに関するネタバレ要素を含みます。閲覧する際は留意してください。引用元ページ:各キャラの反応

他キャラからの反応

夜蘭あのファデュイの執行官?彼の行動は、私に利益をもたらしてくれたわ──彼の与り知らぬところでね。私が「岩上茶室」の前オーナーを徹底的に調査しようとした時、あの執行官のほうが一足早く、強引に借金を取り立てに行っていたの。しかも、前オーナーが偽造した帳簿まで見つけて、牢獄に入れてくれたのよ。そのおかげで、私も円滑に岩上茶室を引き継げて、悪くない拠点を得られたというわけ。
鍾離あのスネージナヤの武人はまだ璃月にいるのか?ハハッ、構わない、彼がお前にちょっかいをかけてきたら、その時は俺を呼ぶといい。
近頃、「公子」のファデュイでの評価がまた下がったらしい。しかし、悪評を一掃するためであれば、彼は積極的に動くだろう。ふむ…そう考えると、今度彼との宴席でまた面白い話が聞けそうだ。旅人、お前も一緒に来るか?

その他、フィールド等でのボイス

その他、フィールド等でのボイス

アクション内容備考
待機中ここに立ってても、相手はやってこないよ。「世間話・暇」と同じ
んーー、このあたりに戦い甲斐のある強敵はいないんだろうか?「世間話・手合わせ」と同じ
他の執行官たちは何してるんだろうね。
まあ、どうせ訳の分からない「壮大な計画」とやらを進めてるんだろうけど。
「世間話・ファデュイ」と同じ
俺の故郷の雪原でこんな風に立ってたら凍死してしまうよ、ハハハッ。「世間話・故郷の雪原」と同じ
元素スキル行くぞ!近接モードへ切替時
立ち止まって使用しないと発言しない
ハーッ!
狂瀾怒濤!
来い!遠隔モードへ切替時
立ち止まって使用しないと発言しない
さーて。
ふう――
元素爆発止水の矢!遠隔モード
逃げられるかな!
隙を見せるのは、ほんの一瞬だ!近接モード
痛いから我慢しろよ。
ダッシュ開始兵貴神速。
風の翼を広げるハッ、悪くないね。
宝箱を開けるよし!もっとお宝を見つけに行こう!
ああ、最高だ!
あはは、ワクワクするね!
HP低下ハッ、面白い。
やるじゃないか!
瀬戸際だろ、俺の得意分野さ。
仲間HP低下君たち、最近運動不足なんじゃないか?
退け!ここは俺がやる!
戦闘不能そんな馬鹿な…せっかく手に入れたのに…
やっちまった…
なかなか…やるな…
重ダメージチッ、油断した。
チーム加入あはっ。強いやつはどこかな?
しっかり見ててくれよな!
待ちくたびれてたところだ!

考察

総評

癖は強いが対集団戦に特化した水元素の純アタッカー
弓と、水元素で構築された双剣を使い分けるアタッカー。遠近で武器を切り替え単身で切り込む戦闘狂スタイルを具現化している。
元素爆発は単発で大ダメージ、必要な元素エネルギー量が40/60と回転率も高く、サブアタッカーとしての運用も可能。
攻撃を当てた敵から追撃が発生するため、敵の数が多く、集まっているほど波及的に火力が上昇し、真価を発揮出来る。
逆に敵の数が少ない環境ではうまく元素反応を組み込んで火力を補いたい。

特徴

  • 弓キャラでありながら、双剣にスイッチして近接攻撃が可能
    元素スキルによって通常攻撃の弓から双剣に持ち替え可能で、手数の多いインファイトアタッカーとして大暴れできる。
    爽快感あるアクションも楽しめるという所が、弓キャラとして異質な存在である。
  • 範囲攻撃が可能な「断流」
    元素爆発やキャラ突破Lv4の「水形剣」を獲得後は会心発生によって「断流」を付与し、「断流」付与後に攻撃すると範囲攻撃が発生。
    これにより近接アタッカーでありながら、対集団戦での殲滅力が非常に高い。
  • 手数の多い水元素のアタッカー
    双剣モードではすべてが水元素攻撃となり、火バリアを展開するアビスなど、水元素を弱点とする相手に対しては無類の強さを発揮する。
    水元素は回復やサポート寄り、法器キャラが多く、手数の多いアタッカーが少ない事もあって、ピンポイントの出番がある。
  • 弓武器で強力な近接攻撃が可能&元素スキルが通常攻撃判定
    双剣モードでも武器として装備しているのは弓のままで、そして攻撃の判定にもシステム上のイレギュラーが多い。
    特に新規実装される弓武器や聖遺物を、近接キャラとして使いこなせる可能性を秘めている点も特徴。
  • 味方の通常攻撃天賦を+1できる天賦
    スキルにはあまりサポート性能のないキャラだが、パーティー内にいるだけでパーティー全員の通常攻撃天賦を+1。
    パッシブで発生するためパーティー内に居るだけで戦力の底上げが可能。

注意点

  • 時限的なアタッカー性能
    もっとも強力なアタッカーとして機能する双剣モードは最大継続時間30秒で、クールタイムも使った時間だけ長くなる。
    ダブルアタッカー編成など、クールタイムを補う運用が必要。
  • 武器や聖遺物の効果判定に注意
    特徴にある通り、元素スキル使用中(双剣状態)の攻撃は通常攻撃に分類されるため、武器や聖遺物の効果適用可否に注意。
    例えば、博徒シリーズの2セット効果(元素スキルのダメージ+20%)は、双剣状態での通常攻撃には適用されないが、
    元素スキルでありながら武人シリーズの2セット効果(通常攻撃・重撃のダメージ+15%)は適用される。
    ただし、断流効果(マーカー)が付与された敵に特定の攻撃を当てた場合に生じる追撃はこの限りではなく、
    弓状態の重撃で発動させた場合は通常攻撃扱い、双剣状態の攻撃で発動させた場合は元素スキル扱いとなる。
  • 限られたサポート性能
    双剣モードへの持ち変えでスキル枠を使っているし、元素爆発は弓/双剣とも単発大ダメージ。
    交代して味方を強化するサポート能力は、断流の元素付着とパーティーの通常攻撃天賦+1のみ。

他キャラクターとの相性

折りたたみ

ダブルアタッカー
リレー形式でタルタリヤともう1人のアタッカーを交互に展開し、タルタリヤの長いCTをサポートする。最も立ち回りが分かりやすく扱いやすい。
それぞれのアタッカーが単独で攻撃する時間が長いとチームの総DPSに天井が生まれやすいため、双方に有効となるサブアタッカーや生存確保と攻撃を兼ねるサポーターを採用して枠をうまく圧縮できると良いだろう。

  • 胡桃宵宮
    タルタリヤと同じく時限性のスキルによる強化型アタッカー。スイッチアタッカー同士のダブルアタッカー編成となる。
    範囲攻撃に優れるタルタリヤに対して胡桃・宵宮ともに単体攻撃に優れており、またどちらも通常攻撃や重撃を主たるダメージソースとするため武芸マスター(通常攻撃天賦Lv+1)の恩恵を受けやすい。
    2凸効果で水元素耐性デバフ効果を持つ行秋のサポート能力も互いに共有しやすい。
  • 神里綾華
    増幅系の元素反応ではなく、凍結主体で戦う組み合わせ。この場合のタルタリヤは火力担当というより、綾華のサポート型アタッカーという位置付けになる。
    互いに元素付着頻度が高いため、火力を損なわずに凍結で敵をコントロールする戦法に長けており、4凸効果(オート断流)があればさらに凍結が維持しやすくなる。
    また、胡桃・宵宮と同じく通常攻撃および重撃をダメージソースとするため、武芸マスターの恩恵も大きい。
  • エウルア
    通常攻撃が極めて強力なのでタルタリヤのCT中の攻撃を担いつつ武芸マスターの恩恵を強く受けられる。
    凍結させても両手剣故に砕いてしまうが、雷元素キャラクターを加えて超電導と感電にそれぞれ活かすといった編成が可能。
    ただし、天賦Lv強化を得て鬼に金棒となった通常攻撃が強力すぎてタルタリヤがサブアタッカーの位置づけになることが多い。
  • 雷電将軍
    共同攻撃型の元素スキルも持つ雷元素の優秀なアタッカー/サポーター。
    香菱や北斗などが持つ強力な元素爆発への補助も可能だが、雷電将軍の攻撃によっては北斗の追撃が発動しない点に注意。
    スキルは効果範囲が限定されておらず持続時間が長い(25秒)ため、敵を殲滅するまで長時間駆け回ることもあるタルタリヤとは相性が良い。
    また、タルタリヤは遠隔モードで必要エネルギー60の元素爆発をリチャージにより実質的に40で放てることを活かして、
    雷電将軍から事実上の消費量よりも大きい元素爆発バフを享受しつつ、雷電将軍に多量の願力を供給することができる。

サブアタッカー・サポーター
タルタリヤと同時に攻撃できるキャラクターを増やせば増やすほどチーム全体のDPSは上がりやすいが、これらに寄せる場合はスキル回しでタルタリヤのCTを処理するなど工夫が必要になる。

  • 雲菫
    元素爆発の効果時間中、通常攻撃のダメージをアップさせるサポーター。タルタリヤの攻撃のうち、バフ対象となるのは弓/剣モード時の通常攻撃と断流・閃/破。特に、タルタリヤの主力の攻撃手段である剣モードの通常攻撃の強化が嬉しい。弓蔵や飛雷の鳴弦、沈淪4などダメージバフを盛れる装備と組み合わせると、よりダメージアップの効果が大きくなる。
  • ベネット
    チーム内の回復役を担い、攻撃力を大幅に向上させながら蒸発を引き起こすことができるためタルタリヤと非常に相性が良いサポーター。
    ベネットの元素爆発継続時間はタルタリヤのCT管理の目安にもしやすく、単純にベネットの元素爆発からタルタリヤの元素爆発を撃つだけでも凄まじいダメージを出せる。
  • 香菱
    元素爆発が非常に強力なサブアタッカー。
    タルタリヤは高密度の水元素攻撃によってICDが存在しない旋火輪を蒸発させ続ける事ができ、旋火輪の攻撃範囲自体もタルタリヤの元素爆発を蒸発させる上で優れた補助となる。
    上記のベネットと同時に編成することで互いに高品質なバフや蒸発サポートを受けながらエネルギー問題を緩和できる。
  • 楓原万葉
    バフ・デバフ・集敵を一度に行える優秀な風元素サポーター。
    断流効果は範囲内であれば互いに断流ダメージを与え合うため、総ダメージは範囲内の敵の数^2となり集敵効果と非常に相性が良く、タルタリヤの集団殲滅力を大幅に高める事ができる。
    また、万葉はスキル後に落下攻撃を使用するため、サポーターとしては珍しく武芸マスター(通常攻撃天賦Lv+1)を活用できる。
    安定して水元素拡散を起こすためにはチャージショットを使う、行秋やモナなど他の水元素キャラクターを採用するなど基本的には一工夫が必要。
  • スクロース
    スキルと爆発で敵を集められる風サポーター。翠緑4セットによるデバフも強力。
    万葉との違いは熟知バフと元素爆発による一定時間の集敵。感電を交えたビルドなら熟知バフも大きな効果になる。
    スキルと爆発による集敵では敵を打ち上げるがタルタリヤの攻撃を当てることは可能。凍らせれば浮かなくなる。
  • ウェンティ
    雑魚敵との集団戦に特化する組み合わせ。竜巻の中の敵を倒せれば、断流破による連鎖キルが見込める。
    タルタリヤのスキルクールダウン中もウェンティ爆発→狙い撃ちで断流閃を狙う事ができる。竜巻を炎転化させて魔弾一閃を撃ち込むのも効果的。
    ただし近接モードの攻撃は竜巻で浮いた敵には届きづらい点は注意。
  • フィッシュル北斗主人公(雷)
    共同攻撃が可能な雷元素サブアタッカー。主人公(雷)は元素爆発を補助する機能も持つ。
    タルタリヤの攻撃に併せて感電を発生させる事ができ、特に北斗・フィッシュル双方を採用した場合にはほぼ魔王武装に近い状況を作り出せる。
    北斗の元素爆発は中断耐性も付与するため、行秋や他のヒーラーとの組み合わせで擬似的なシールドに近い防御を提供できる事も利点。
  • 行秋
    元素共鳴効果はあまり有用ではないが、ベネット・香菱と組んで蒸発パーティや、フィッシュル・北斗と組んで感電パーティなどチームの元素反応に一貫性を持たせやすい。
    2凸効果による耐性デバフ効果もタルタリヤにとっては有用で、風元素キャラクターがチーム内に存在する場合は水元素拡散を発生させやすい事も利点の一つとなる。
  • アルベド
    追撃ダメージを発生させる疑似陽華の効果時間が長く、鍾離と組み合わせると強力な岩元素共鳴の効果を獲得できる。
    近接元素攻撃という特性上、アルベドが出す結晶を即座に拾って耐久を確保しやすいのも魅力。
    ただし、元素爆発を発動する直前に疑似陽華に乗ってしまうと高く浮いた先で攻撃が発生して地上の敵には当たらなくなったり、
    近接モード中は落下攻撃ができないため、疑似陽華に乗ってしまうと何もせず降りるしかなくなるので立ち位置には注意しよう。
  • 七七ディオナ
    氷元素を付着できるヒーラー。どちらもタルタリヤの攻撃によって凍結を発生させやすく、生存面での安全を確保しやすい。
    特に七七との相性は良好で、スキルで気軽に凍結させたまま敵を倒し切ることができる。

編成例

タルタリヤは扱いに癖が強いが、蒸発・感電・凍結の全てと相性が良く、幅広い自由度と動きの柔軟性を備えたキャラクターであるため、例に挙げるもの以外にも様々な組み合わせが存在します。

  • 蒸発軸
    タルタリヤ・香菱・ベネット・楓原万葉
    キャラ
    タルタリヤ

    香菱

    ベネット

    楓原万葉
    役割メインアタッカー
    水元素付着
    サブアタッカー
    炎元素付着
    回復・攻撃力バフ
    粒子補助
    集敵・拡散
    ダメージバフ
    (フリー枠)
    • 万达国际队やタルタリヤ国際(International Team)という名称で有名な、深境螺旋やTAなどでもトップクラスの結果を残している評価の高いチーム編成。
      蒸発乗せ爆発の一撃と近接モード&香菱爆発による高頻度蒸発の二つを主なダメージ源とし、瞬間的火力と持続的範囲火力の両方に優れていることでコンテンツへの対応力が高いのが特徴。
    • タルタリヤスキル発動(2U水付着)→ベネット爆発→万葉スキル長押しor爆発→香菱爆発→タルタリヤ爆発、近接モードで攻撃と繋ぐことで最小限の動きで全てのサポートを乗せることができる。
      尚、これは動きの一例であり、タルタリヤと香菱の爆発を使用する際はベネット爆発と合わせるという要点さえ押さえていれば無理にこの動きに拘らなくてもよい。
    • タルタリヤの元素スキルが長いクールタイムに入ると機能不全を起こしてしまうので、キリがいいタイミングで近接モードを中断して粒子生成に徹する等の判断が求められる。
      視覚的な目安としては、ベネットの爆発フィールドが消えたタイミングで使用時間7~9秒辺りになるので目安にすると判断がしやすい。
    • フリー枠は楓原万葉が最も相性が良いが、スクロース等他風元素キャラで代用や雷電将軍で爆発回転率を高める、シールド役を採用するなど状況に応じて自由に入れ替えることが出来る。
  • 感電軸
    タルタリヤ・北斗・フィッシュル・ベネット
    キャラ
    タルタリヤ

    北斗

    フィッシュル

    ベネット
    役割メインアタッカー
    水元素付着
    サブアタッカー
    雷元素付着
    粒子補助
    雷元素付着
    (粒子補助枠)
    回復・攻撃力バフ
    (フリー枠)
    • タルタリヤと北斗の高い範囲火力を組み合わせたチーム編成。
      お互いに敵が複数居る時に火力が高くなる性質を持っており対複数に強い。
    • 北斗の爆発の必要エネルギー80という燃費の悪さを補うために雷元素の粒子供給役になれるキャラを一体は入れることが推奨される。
      フィッシュルであればオズの滞在時間をタルタリヤの元素スキル使用時間の視覚的な目安とするという数字以外の利点も存在する。
    • フリー枠は火力面のサポートが出来るキャラが望ましく、タルタリヤと北斗の両方を大きくバフ出来るベネットや元素耐性を下げられる風元素キャラなどが候補に挙がる。
  • 凍結軸
    タルタリヤ・ガイア・楓原万葉・ディオナ
    キャラ
    タルタリヤ

    ガイア

    楓原万葉

    ディオナ
    役割メインアタッカー
    水元素付着
    サブアタッカー
    氷元素付着
    集敵・拡散
    ダメージバフ
    回復・シールド
    氷共鳴要員
    (フリー枠)
    • ガイアの爆発を纏ったタルタリヤの近接モードで水元素付着し続けることで凍結を維持することを目的としたチーム編成。
      フィールド上に居なくとも持続して氷元素付着を狙うことが出来るキャラであれば相性はよく、他にロサリアや甘雨なども候補に挙がる。
      タルタリヤが4凸以上の場合、氷元素メインアタッカーへの持続的な水元素付着役が出来るようになるため編成の幅が更に広がる。
    • 凍結反応は火力面を補いにくいため、ダメージを出すためには他反応軸の編成よりも高いレベルの育成と投資が求められる点に注意が必要である。

天賦

通常攻撃・断雨

元素粒子生成: 1個/3秒(断流・閃) 元素量: 1U(重撃/断流・閃) 2U(断流・破) 特性:
全キャラクターの中でも特に多い最大6段の通常攻撃。4~6段は威力は高いが発生は遅く隙が大きい。最後、矢投げてない?
双剣状態での攻撃の方が遥かに強力なのでこちらをなるべく使わなくて済むように運用することが理想。
重撃は敵に当てることで断流効果を付与することができ、既に断流効果が付与されている場合は追撃が発生する。この追撃は重撃と元素付着CTが別のため、重撃と合わせて元素付着が二回以上発生する。
スキルCT中でも、ヘッドショットと断流である程度戦うことが可能。
断流・閃が命中すると水元素粒子が一つ生成され、この粒子生成には3秒のクールタイムがある。これは武器効果や共鳴効果等によらずスキル以外で粒子生成が可能な最初で現状唯一の攻撃である。

魔王の武装・荒波 (元素スキル)

「狂乱怒涛!」
元素粒子生成: 1個/3秒(断流・斬) 元素量: 2U(発動時) 1U(通常/重撃/断流・斬) 特性: 爆破(発動時) 吹き飛ばし(通常6段目/重撃2段目)
使用すると僅かな狭範囲ダメージとともに水元素の双剣に持ち替え、通常攻撃が双剣による近接攻撃になる。最大持続30秒。この間、落下攻撃はできなくなる。
ゲーム中の説明文には記載されていないが中断耐性上昇効果があり、近接キャラ相当の中断耐性を持つようになる。
固有天賦「水形剣」を解放し、会心で断流を付与できるようになってからが本領。双剣攻撃に巻き込む敵が多いほど断流・斬の発動が増え、殲滅力が上がる。
スキルをもう一度使用すると弓に戻り、その時点でCTが発生する。CTは双剣の使用時間+6秒。30秒経過で強制解除されると、CTが45秒と重くなる。
弓状態では双剣状態ほどの攻撃力は期待できないため、上手く元素スキルの使用時間とCTを管理しながら運用しよう。
命ノ星座第1重を開放するとCTが20%短縮され、第6重を開放すると元素爆発の使用後にCTがリセットされるようになる。
なお、残念ながら祭礼の弓によるCTリセットは発動しない。(CT開始時にダメージが発生しないため)
発動時、通常攻撃、重撃、断流・斬は全て元素付着CTが個別に設定されているため攻撃速度とHit数の多さも相まってスキル中は全キャラ屈指の付着回数を誇る。

モーションによるDPS検証、攻撃パターン選択における重撃の重要性

双剣攻撃における最も適切な攻撃パターンを検証した結果になります。要点としては、

  • 通常2段+重撃が時間効率の点で最も優れている。
  • 通常攻撃を出し切るよりも重撃を絡めたほうがダメージ面で優れている。※弓蔵も例外ではありません。
    攻撃パターン天賦Lv6倍率(%)時間(s)DPS(%/s)
    通常6段472.73.8124.4
    通常1段+重撃248.61.6155.4
    通常2段+重撃309.11.8171.7
    通常3段+重撃391.02.4162.9
    通常4段+重撃478.13.1154.2
    通常5段+重撃558.53.8147.0
    ※ヒットストップを考慮に入れるため遺跡守衛を対象に後隙のキャンセル等無しで測定したので全体的に時間の値が大きくなっていますが、その他条件でも殆ど同じ結果が得られます。

使用時間別クールタイム一覧表

無凸1凸
使用時間クールタイム総サイクル(秒)使用時間クールタイム総サイクル(秒)
1.3-1.578.3-8.51.3-1.55.66.9-7.1
281026.48.4
381136.49.4
491347.211.2
510155813
6111768.814.8
7121979.616.6
81422811.219.2
9152491221
1016261012.822.8
1117281113.624.6
1218301214.426.4
1319321315.228.2
142034141630
1521361516.831.8
1622381617.633.6
1723401718.435.4
1824421819.237.2
192544192039
2026462020.840.8
..................
293564292857
304575303666

(In-Depth Tartaglia Guideより引用)

極悪技・尽滅閃 (元素爆発)

「痛いから我慢しろよ?」
元素量: 2U(遠隔モード/近接モード/断流・爆) 特性: 吹き飛ばし
弓状態と双剣状態で効果が異なる元素爆発。
弓状態では前方円形の広範囲に単発の水元素ダメージを与え、断流効果を付与し、さらに元素エネルギーを20リチャージする。
双剣状態では自分中心の広範囲に単発の水元素ダメージを与え、断流効果がついた敵に追撃を与えて断流効果を解除する。
ダメージは双剣状態の方が高いが劇的な差ではないため、リチャージにより回転率が高まる弓状態も十分選択肢になり得る。
どちらも単発かつ高倍率なので蒸発(炎→水)と重ねることで凄まじいダメージを与えることができる。
蒸発を狙う場合、元素スキル発動時に周囲に発生する水元素ダメージで蒸発を発生させてしまわないよう注意しよう。
断流・爆は各種断流の例に漏れず元素付着CTが個別なため炎元素付着が間に合えば二連蒸発も可能である。

無尽蔵 (パッシブ)

断流効果の継続時間が8秒延長する。
元々の効果時間10秒+本効果で18秒となり、断流の使い勝手がさらに向上する。

水形剣 (パッシブ)

元素スキル発動中(双剣状態)での通常攻撃・重撃で会心が発生すると、敵に断流効果を付与する。
他の手段で断流付与するには手間がかかるため、水形剣による付与を積極的に狙う必要がある。
火力に直結するため、育成において会心上げはかなり重要。

武芸マスター (パッシブ)

自分を含むチームメンバー全員の通常攻撃・天賦Lvを+1する。
どのキャラクターも天賦Lvが1上がると10%程度は攻撃倍率が上昇するため、チームにいるだけで全員に10%弱のバフが生じる。
マルチプレイでも強化できるのは自キャラのみだが、スキルCT中でもキャラチェンジできない以上通常攻撃を振る場面が多いので依然として恩恵は大きい。

断流

断流状態の敵を起点に水元素の範囲攻撃を発動する

断流マークの付与
水元素の狙い撃ちの命中
②遠隔モード(弓)の元素爆発の命中
③近接モード(双剣)の通常攻撃・重撃で会心
④断流・破の命中
断流攻撃
種類発生条件(発生間隔)備考ダメージ判定
最大チャージの狙い撃ちの命中(0.7秒)水元素粒子を1個生成(3秒)通常攻撃
遠隔モード時、または控えにいる時(4秒)星座4凸
断流状態の敵の撃破断流マーク付与
近接モードの通常攻撃・重撃の命中(1.5秒)元素スキル
近接モード時(4秒)星座4凸
近接モードの元素爆発の命中断流マーク消滅元素爆発


命ノ星座

威力そのものにこそ直結しないものの、取り回しが格段に向上していく効果が揃っている。
第6重の効果が目を引くが、第4重のサポート能力も侮れない可能性を秘めている。

  • 第1重・魔王の武装・押波
    スキルのクールタイムが20%減少する。シンプルに便利。
    クールタイムが変動する性質を持つため、長時間使用するほど短縮される秒数が長くなる。
  • 第2重・魔王の武装・暗流
    断流効果の影響を受けた敵が倒されると、元素エネルギーが4回復する。
    対多数戦に起用されることが多いこともあり、元素爆発を文字通り乱発できるようになる。
  • 第4重・淵の災い・復水放流
    敵を断流状態にすると、4秒毎に追加で断流ダメージ=水元素範囲ダメージが発生する。
    通常の断流とは異なるクールタイムを持つため、タイミングによっては断流が連続発生するなど地味に強力な効果。
    タルタリヤが控えに居ても発動する上に効果時間が長いため、氷元素キャラと組むことで凍結の使い勝手が大幅に向上する。
    とりわけ強力なのは甘雨とのタッグ。二人の狙い撃ちを組み合わせることで、凍結が効く敵ならば超遠距離からでも一方的に屠れるようになる。
  • 第6重・極悪技・天使の滅び
    双剣状態で元素爆発を発動すると元素スキルのクールタイムがリセットできるようになる。
    取り回しのいい弓モードの爆発ではリセットが発動しない上、無理に近接モード中に爆発を撃つことに拘り過ぎても立ち回りが制限されがちになる。
    それでも、タルタリヤ最大の弱点をケアできるのは優秀。パーティー構成の柔軟性も遥かに上がる。
    従来通りダブルアタッカー編成にするもよし、彼一人にメインアタッカーを任せて他を純サポーターで固めるもよし。

装備

武器

  • 冬極の白星 (★5/期間限定) [サブOP:会心率]
    高い会心率の補正とスキル、爆発ダメージ、攻撃バフ効果を持つ限定★5武器。
    通常攻撃、重撃、スキル(or断流斬)、元素爆発それぞれの命中で攻撃力バフがかかり、最大発動時には破格の火力を手に入れることができる。(元素爆発に4重効果を乗せることは基本的にできないので注意。)
    近接モードの攻撃は「通常攻撃」判定、【断流・斬】は「スキル」判定となる。重撃も通常状態より乱戦でも扱いやすく攻撃バフが乗せやすい。
    【断流・閃】【断流・破】は「通常攻撃」判定のため注意しよう。
    聖遺物では会心ダメージと元素ダメージバフを確保していくのが良いだろう。よって、水4の聖遺物を使うのが最適となる。しめ縄4も同等のDPSが出せるが特別メリットが無いので基本は水4が良い。
    最大バフの発動と維持には知識と立ち回りが必要となる。プレイヤーも「武芸マスター」を目指そう。

    余談

    ver1.1初登場,ver1.4復刻の際にはタルタリヤは天空の翼と同時にピックアップされていた。
    ver2.0にて飛雷の鳴弦という強力な武器が実装され、タルタリヤのために引いた人も多かったが、まさかのver2.2でこの武器を携え再登場、お財布が元素爆発したユーザーも多いとか少ないとか。
    Ver2.2のPVではこの武器を携え戦う姿が見られる。また伝説任務での武器も天空の翼からこちらに変更された。
    なお、冬極と飛雷の両者のダメージ比較に関してはどちらが圧倒的に上、という訳でもなく、爆発・重撃も含めたバランス重視か通常攻撃特化重視か、といった具合で、運用方法や聖遺物の選択次第で十分差別化できるようになっている。

  • 飛雷の鳴弦 (★5/期間限定) [サブOP:会心ダメージ]
    高い会心ダメージの補正と攻撃力バフ、通常攻撃バフ効果を持つ限定★5武器。
    ①通常攻撃でダメージを与える
    ②スキルの発動
    ③元素エネルギー100%でないとき
    の3条件それぞれで通常攻撃バフを獲得できる。タルタリヤはどの条件も満たしやすく高相性。
    会心率を聖遺物のみで確保しなければならないのが玉に瑕。
    強化バフをフルスタックさせて戦う場合強力な通常攻撃を行える。重撃は強化されないが裏を返せばスタミナ管理に余裕が出るため回避や接敵を行いやすくなる。元素爆発は溜まり次第発動を心掛ければ瞬間火力と強力なバフを両立できるため意識してみよう。
    軽快に戦場を駆け回り、サクサクと敵を斬り刻むプレイを求める場合は最適な一本となるだろう。
    通常攻撃を強化するサポーター、雲菫をパーティに採用する場合は最適ともいえる武器であり、ダメージバフとの相乗効果で通常攻撃火力を大幅に高めることができる。
  • 若水(★5/期間限定) [サブOP:会心ダメージ / 効果:HP+16%。周囲に敵がいる時、装備キャラクターの与えるダメージ+20%、この効果はキャラクターが待機状態でも発動する。]
    高い会心ダメージOPを持ち、周囲に敵がいると無条件のダメージバフがかかる武器。通常攻撃も元素爆発も使用し、元素スキル判定のダメージもあるタルタリヤにとっては攻撃手段を問わないダメージバフは魅力。基本的に近接戦闘なので、武器効果はほとんどのケースで発動できるといっていいだろう。その一方で基礎攻撃力が星4武器並みに低い武器なので、攻撃力をパーティ単位で補いたい。また、武器効果のHP上昇は現時点で生存力の向上以外に活かす方法が無い。
  • 天空の翼(★5/祈願) [サブOP:会心率]
    基礎攻撃力が高く会心率と会心ダメージバフを獲得でき、さらに通常攻撃時に追加攻撃の特殊効果も持つ★5武器。
    初期はこの武器とともに祈願にピックアップされおり、伝説任務でも装備していた(ver2.1まで)。
    会心率と会心ダメージ双方に補正が付くため、火力をだせるステータスバランスを取りやすい。
  • アモスの弓(★5/祈願) [サブOP:攻撃力]
    通常攻撃と重撃のダメージが増加する★5武器。近接モード時の通常攻撃と重撃にも反映される。
    矢を放った後、0.1秒後にダメージ増加する効果があるが、こちらは近接モードに反映されない。
  • 弓蔵(★4/祈願) [サブOP:攻撃力]
    近接/遠隔モード共に通常攻撃のダメージが増加する★4武器。絶弦と異なり元素爆発は強化されない。
    引き換えに若干重撃の威力が落ちる点が地味ながらも響き、火力面で大きく抜けてるわけでは無いという絶妙な立ち位置に居る。
    タルタリヤをメインアタッカーとして運用する場合、★4武器の中では第一候補となる。
    会心系の厳選が著しく困難となるため、氷風を彷徨う勇士4セット効果を使い七七や甘雨、ロサリア等の継続的な氷付着ができるキャラと合わせると比較的容易にかなりの火力を期待できる。
    公式イラストなどでもこの武器を使用している姿が散見される。
  • 破魔の弓(★4/鍛造) [サブOP:攻撃力]
    通常攻撃と重撃のダメージが増加する★4武器。弓蔵よりも通常攻撃バフは劣るが狙い撃ちにデメリットがなく重撃も強化される点が特徴。
    元素エネルギーが満タンのときにバフが2倍に増加するため、追憶のしめ縄4セットとは相性が悪く元素爆発はスキルの終了前後に使用するなど注意が必要になる。
    弓蔵より癖が強いが鍛造で入手できるため、材料のストックがあり弓蔵がない場合は有力候補となる。
  • 絶弦(★4/祈願) [効果:元素熟知]
    元素スキルと元素爆発のダメージが増加する★4武器。弓蔵と異なり近接モード時の通常攻撃は強化されない。
    サブ効果で元素熟知が上がるため、ベネット等と組み合わせて元素爆発の蒸発ダメージ重視にする場合には有用。
  • 蒼翠の狩猟弓(★4/紀行) [サブOP:会心率]
    紀行武器。会心率の補正によって断流付与と元素爆発の火力を安定させる事ができるほか、近接モード時でも通常攻撃と重撃命中時に確率で吸い寄せ効果が発動する。
    敵吸い寄せ効果は断流追撃による範囲ダメージと組み合わせることで効果的に運用でき、特に重撃で浮く敵に対しては落下による割合ダメージも追加できる。
    高レベルのデットエージェントなどを相手取る時は積極的に重撃を織り交ぜよう。
  • 弾弓(★3/祈願) [効果:会心率]
    入手性に優れる★3武器であり、★4武器を全く所持していない場合は候補となる。
    通常攻撃または狙い撃ちの時、矢が発射後0.3秒以内に敵に命中するとダメージ増加するが、近接モードには効果が無い。

聖遺物

タルタリヤの断流状態を付与する天賦効果を活用するため、会心率を重点的に伸ばしたい。
また、原神内で最高峰の元素爆発ダメージ倍率を誇るため、元素爆発で蒸発ダメージを狙う運用も効果的。
冠は会心率または会心ダメージ、杯は水元素ダメージバフがおすすめ。
聖遺物厳選の優先度 : 会心率 > 会心ダメージ > 攻撃力(%) > 元素チャージ効率 > 元素熟知

  • 沈淪の心4 (水元素ダメージ+15% / 元素スキルを発動した後の15秒間、通常攻撃と重撃のダメージ+30%)
    元素スキル発動後の通常攻撃がダメージソースとなるタルタリヤと好相性。
    水元素ダメージバフに加え、元素スキル発動後に通常攻撃と重撃のダメージ量が増える。
    ただし、4セット効果が元素爆発の強化にならない点には注意が必要。
    断流状態の追加ダメージは、断流・閃破:通常攻撃ダメージ、断流・斬:元素スキルダメージとして扱われる。
    近接モード解除時の元素スキル発動時にも4セット効果が発生するので遠隔モードにも恩恵がある。
    ダメージバフがあまり盛れない冬極の白星を使う際の最適聖遺物となる。逆に弓蔵のようにかなりのダメージバフを盛れる武器の場合にはダメージバフ過剰となるためあまり向かない。
  • 剣闘士のフィナーレ2(追憶のしめ縄2) 沈淪の心2 (攻撃力+18% / 水元素ダメージ+15%)
    汎用タイプ。通常攻撃と重撃、スキル、爆発すべてのダメージが向上する。
    剣闘士の厳選がやや困難な点が課題であったが、Ver2.0より同効果を持ち厳選が容易な追憶のしめ縄2セットでも代用可能となった。同バージョンで聖遺物廻聖も追加されたため剣闘士自体も厳選が比較的容易になり、更にver2.7で2セット効果が剣闘士/しめ縄と同じ来歆の余響/辰砂往生録も追加されている。
    (特に弓蔵などで)ダメージバフ(通常攻撃バフ+水元素バフ)に対して攻撃力が不足している場合に有力候補となる。
  • 旧貴族のしつけ2 沈淪の心2 (元素爆発のダメージ+20% / 水元素ダメージ+15%)
    高火力な元素爆発を更に強化する型。元素爆発で蒸発ダメージを狙う場合は効果的。
  • 氷風を彷徨う勇士4 (氷元素ダメージ+15% / 氷元素の影響を受けている敵を攻撃した場合、会心率+20%。敵が凍結状態の場合、会心率は更に+20%)
    双剣時に甘雨の元素爆発や七七のスキルなどと組み合わせれば、凍結する相手に対しては敵を拘束しつつ会心率+40%の恩恵を得られる。
    弓蔵を使用する場合等ではかなりのダメージバフが盛れる一方、会心系の厳選が著しく困難になるため有力候補。
    ただし、運用が氷元素キャラと合わせた凍結編成に縛られる点に注意が必要。
  • 追憶のしめ縄4 (攻撃力+18% / 元素スキルを発動した時、キャラクターの元素エネルギーが15以上の場合、元素エネルギーを15消費し、次の10秒間通常攻撃、重撃、落下攻撃ダメージ+50%。継続時間中この効果は再発動できない。)
    元素スキル発動後の通常攻撃を更に強化したもの。通常攻撃と重撃のダメージでいえば1番高くなる。
    似たような効果の沈淪の心4と比べて、ダメージ量が増えるものの効果は10秒間と短く、タルタリヤの強みの元素爆発が発動しにくくなってしまう。
    また、双剣モード解除時にスキルを押した場合も、スキルを「発動した」扱いになり元素エネルギーを消費してしまうため、キャラチェンジで双剣モードを解除する、10秒経過する前に解除するといった注意が必要になる。
  • 来歆の余響4 (攻撃力+18% / 通常攻撃命中時、36%の確率で次の通常攻撃のダメージが攻撃力70%分アップ。効果未発動の場合、次回の発動確率+20%。)
    通常攻撃と元素スキル発動後の通常攻撃が確率でバフされる。沈淪の心4セットと比較し同程度のサブオプション配分ならば、コンボの組み立てにも依るが約10%前後の火力向上が見込める。来歆の余響4セットで運用する場合、なるべく通常攻撃を連打したい。また、ダメージバフが盛れているほどこちらのほうが火力が出る。しかし、他の厳選済み聖遺物がすでにある場合には乗り換えるかどうかは考慮の余地がある他、元素爆発には2セット効果しか乗らないことには注意。
  • 旧貴族のしつけ4(元素爆発のダメージ+20% / 元素爆発を発動すると、チーム全員の攻撃力+20%、継続時間12秒、重ねがけ不可)
    サポート運用で元素爆発のダメージを伸ばす場合。

その他

小ネタ

小ネタを見る

  • アヤックス
    アヤックス(Ajax)という名前はギリシア神話に登場するトロイア戦争の英雄大アイアース(羅:Ajax)が由来であると考えられる。伝説によれば高い戦闘能力を持っていたらしい。
    弓が苦手で近接戦闘に強いというのも大アイアースと共通している。
    タルタリヤの弟テウセルの名前も同じくギリシア神話のテウクロスが元ネタ。大アイアースの異母兄弟で弓が得意だった。
  • 「公子」
    タルタリヤは即興劇コンメディア・デッラルテに出てくる役者からとられている。彼に限らず、愚人衆の執行官(ファトゥス)の名前はその劇に由来している。
    一方でコードネームは国によってさまざまである。日本や中国では若い貴族を指す「公子」が使われているが、英語では貴公子・名門子弟という意味の古英語Childeが使用される。
    またドイツ語だと伯爵を意味するGrafが用いられる。
  • 「隙を見せるのは、ほんの一瞬だ!」
    やたら印象に残る台詞。
    中国語の原文は《破绽,稍纵即逝!》で、《破绽》は「言動のぼろ」、《稍纵即逝》は「気を緩めると時は一瞬で過ぎ去ってしまう」という故事成語。
    日本語版の翻訳も間違いではないが、元素爆発の発動時の台詞であることを考えると「ヘマをしたね、お遊びの時間はもう終わりだよ!」というように解釈することもできるだろうか。
    ちなみに英語版では"Shouldn't let your guard down!"(「(君は)隙を見せるべきではないよ!」)と訳されている。
  • キャラクター実戦紹介について
    実は公開当時(2020/11/13)基準での先出し情報が2つ含まれている。
    • 一つはドラゴンスパインの風景。2020/12/14のVer.1.2PVより1ヶ月程早い。
      故郷スネージナヤの寒空について語りながらも、背景イメージ映像は思いっきりドラゴンスパインの雪景色である。
    • もう一つは、女性宝盗団の戦闘スタイル。斧を持って斬りかかっている。
      宝児や「姉貴」などNPCとしてはサービス実装当時から存在していたが、敵としての登場はなんと2022/1/25の華々しき流年内が初。

      ただし、同イベントで登場したのは上述ののブラウンの編み込みが特徴のフード付きキャラモデル。
      タルタリヤPV内で登場したマスクつきモデルは未だ未登場だったりする。


情報提供用コメントフォーム

  • 祭礼弓で剣モード攻撃→攻撃と同時に解除→僅かに遅れて断流斬発動でCTリセット確認。ネタの域ですが -- 2021-11-04 (木) 11:15:16
    • えっ?って思ったんですが、本当でしたね…… -- 2022-02-10 (木) 23:47:36
  • 元素スキルLv.14 状態切替時に与えるダメージ 162%、1段ダメージ 98.5%、2段ダメージ 105.5%、3段ダメージ 142.8%、4段ダメージ 151.9%、5段ダメージ 140.2%、6段ダメージ 89.8%+95.5%、重撃ダメージ 152.6%+182.5%、断流・斬 ダメージ 153% (険路怪跡で確認。他のクールタイム等は変化なしでした) -- 2022-06-01 (水) 18:52:23
    • 情報提供ありがとうございます。更新しました。 -- 2022-06-01 (水) 18:58:33
  • Lv. 70の突破後タルタリヤにLv. 1の初期装備弓を持たせたところ、 HP 10647, 攻撃力268, 防御力662 水元素ダメージ21.6% でした。 -- 2022-09-18 (日) 13:31:05
    • 反映しました。 -- 2022-10-01 (土) 11:01:58

こちらは情報提供フォームです。明らかに情報提供を旨としないコメントは断りなく削除することがあります。間違ってコメントした場合はその旨を返信にて申告してください。

コメント

過去ログ

コメント投稿ルール

誰もが快適にコメント欄を利用できるように、他人を傷つけない投稿を心がけましょう。
不平不満は愚痴掲示板へ。

  • リーク情報、キャラクターや他者に対する誹謗中傷、バグ悪用の推奨等は、投稿・編集ガイドラインで禁止されています。
  • 不適切な投稿は、反応したり相手にしたりせずに、zawazawaにログインして通報(推奨)、または管理連絡掲示板で報告してください。
  • 悪質な場合は管理者より警告・投稿規制等の措置を行います。
  • 不快なコメントに対しては、日付横の通行止めマーク🚫をクリックすることで、その投稿者のコメント全てを非表示にできます。