煙緋

Last-modified: 2022-10-04 (火) 23:14:23


基本情報

画像
プロフィール
名前煙緋(えんひ)
CV花守ゆみり
誕生日7月28日
所属煙緋法律事務所
神の目
命ノ星座法獣座
装備可能武器法器
オリジナル料理「法律ここにあり」
(かにみそ豆腐)
ひとこと紹介
仙獣の血が流れる聡明な少女。璃月港で有名な法律家として活躍している。
紹介
璃月は契約と貿易を重んじる港町、故に富が集まる場所でもある。
様々な国の商人がここで商売を営み、璃月に繁栄をもたらしてきた半面、数々の争いも生み出してきた。そのため、「天権」である凝光が細かな法律を制定した。しかし、それに精通するものはごく僅か。
そこで誕生したのが「法律家」という職業である。法律家は璃月の法を熟知し、必要な人に代わって法的処理を行い、相応の報酬を得る。
煙緋は璃月で名高い法律家だ。彼女は常に法律の許す範囲内で、顧客に最大限の利益をもたらす。彼女こそが璃月の歩く「規則」と思う人も多い。
岩王帝君と契約を結んでいない極めて稀な混血の仙獣である彼女は、縛られることのない心躍る生活に憧れている。
そして、『璃月百法通則』を腕に抱え、法律家の仕事をしている彼女は、常日頃よりこのように考える――
「規則に縛られたくないのであれば、まずは規則を全て理解するべきだ。」
「法律は璃月の繁栄を支える礎。この礎は磨かれ続けることで美しい姿を保つ。煙緋は、私の思いもよらぬ角度から法律を解釈してくるわ。正直言うと、彼女のおかげで法律の穴をいくつも発見してきたの。」――凝光

公式動画

✦✦✦エピソード実戦紹介OST selectionチュートリアル動画インタビュー
pエン煙緋ーー ―百法通暁 ―律炎灼灼花守ゆみり

ステータス

Lv.1Lv.20Lv.40Lv.50Lv.60Lv.70Lv.80Lv.90
突破前突破後突破前突破後突破前突破後突破前突破後突破前突破後突破前突破後
基礎HP7842,0142,6003,8954,3114,9595,5146,1616,5787,2257,6418,2898,7059,352
基礎防御力49126163244271311346387413453480520546587
基礎攻撃力205267100111127141158169185196212223240
炎元素ダメージ----6.0%6.0%12.0%12.0%12.0%12.0%18.0%18.0%24.0%24.0%

※表中の灰字部分について、ゲーム中の情報の提供をお待ちしております。ゲーム内情報に基づき修正した際はカラーリングの解除をお願いします。

天賦

通常攻撃

戦闘天賦(通常攻撃)天賦紹介

通常攻撃・封蝋の印
通常攻撃
連続で火炎弾を繰り出し、最大3段の炎元素ダメージを与える。
通常攻撃が敵に命中する度、煙緋に丹火の印を1枚付与する。初期状態では丹火の印を最大3枚所持できる、効果を発動する度に丹火の印の継続時間が更新される。
丹火の印1枚ごとに煙緋のスタミナ消費を減少させる。丹火の印は煙緋が退場する時に消失する。

重撃
スタミナを消費し、短い詠唱の後、すべての丹火の印を消費して前方の敵に炎元素範囲ダメージを与える。
消費した丹火の印の数によって、重撃の範囲とダメージが強化される。

落下攻撃
空中から炎元素の力を凝集しながら落下し、地面に衝撃を与える。経路上の敵を攻撃し、落下時に炎元素範囲ダメージを与える。
ステータス詳細1段
ダメージ
2段
ダメージ
3段
ダメージ
重撃ダメージ重撃スタミナ
消費
丹火の印による
スタミナ消費減少
丹火の印持続時間落下期間の
ダメージ
低空/高空落下
攻撃ダメージ
Lv.158%52%76%98%/116%/133%/150%/168%50.01枚ごとに15.0%10.0秒56.8%114%/142%
Lv.263%56%82%104%/122%/141%/159%/178%61.5%123%/153%
Lv.367%60%87%110%/129%/149%/168%/188%66.1%132%/165%
Lv.473%65%95%118%/138%/159%/180%/201%72.7%145%/182%
Lv.577%69%101%124%/145%/167%/189%/211%77.3%155%/193%
Lv.682%73%106%129%/152%/175%/198%/221%82.6%165%/206%
Lv.788%78%114%137%/161%/185%/210%/234%89.9%180%/224%
Lv.893%83%122%145%/170%/196%/221%/247%97.1%194%/243%
Lv.999%89%129%152%/179%/206%/233%/260%104.4%209%/261%
Lv.10105%94%137%160%/188%/216%/245%/273%112.3%225%/281%
Lv.11111%99%144%168%/197%/227%/256%/286%120.3%240%/300%

元素スキル

戦闘天賦(元素スキル)天賦紹介

丹書契約
炎を召喚し、炎元素範囲ダメージを与える。
敵に命中すると、煙緋に最大数の丹火の印を付与する。

炎で焼かれた印は法的効力以外にも、煙緋自身が追加した条項も付け加えられている。何故なら、総務司に頼ってばかりでは自然法則はいつになっても変えられないからだ。
ステータス詳細スキルダメージクールタイム
Lv.1170%9.0秒
Lv.2182%
Lv.3195%
Lv.4212%
Lv.5225%
Lv.6237%
Lv.7254%
Lv.8271%
Lv.9288%
Lv.10305%
Lv.11322%
Lv.12339%
Lv.13360%

元素爆発

戦闘天賦(元素爆発)天賦紹介

契約成立
烈焔を引き起こし、周囲の敵を襲う。炎元素範囲ダメージを与え、煙緋に最大数の丹火の印と灼灼効果を付与する。

灼灼
下記の効果を発動する。
・ 一定間隔で、煙緋に丹火の印を付与する。
・ 重撃ダメージをアップする。
灼灼効果は煙緋が退場または戦闘不能になった時に消失する。

「条項は揃った、それに応じて生死の契約を交わす。当然、死ぬのはお前で生き残るのは私だ!」
ステータス詳細スキルダメージ丹火の印
付与間隔
重撃ダメージ
アップ
継続時間クールタイム元素エネルギー
Lv.1182%1.0秒33%15.0秒20.0秒80
Lv.2196%35%
Lv.3210%37%
Lv.4228%40%
Lv.5242%42%
Lv.6255%44%
Lv.7274%47%
Lv.8292%49%
Lv.9310%52%
Lv.10328%54%
Lv.11347%57%
Lv.12365%60%
Lv.13388%62%
Lv.14410%65%

固有天賦

固有天賦

関連条約
煙緋が重撃で丹火の印を消費した時、丹火の印1枚につき炎元素ダメージ+5%、継続時間6秒。効果持続中に再び重撃を放つと、既存の効果が先にクリアされる。
突破段階「1」で解放

法獣の灼眼
煙緋が自ら発動した重撃が敵に対して会心した時、追加で自身の攻撃力80%分の炎元素範囲ダメージを与える。このダメージは重撃によるダメージとみなされる。
突破段階「4」で解放

法律百科
ミニマップで周囲の璃月地域の特産の位置を表示する。

命ノ星座


第1重
法からは逃れられない
煙緋が丹火の印を1枚所持するごとに、重撃を詠唱している間の中断耐性がアップ、さらに重撃のスタミナ消費-10%。

第2重
最終解釈権
煙緋の重撃がHP50%未満の敵に対して、会心率+20%。

第3重
真火の宝印
丹書契約のスキルLv.+3。
最大Lv.15まで。

第4重
丹書金鉄券
契約成立を発動した時、下記の効果を発動する。
ダメージ吸収量がHP上限の45%に相当するシールドを生成する。持続時間15秒。
このシールドは炎元素ダメージに対して250%の吸収効果がある。

第5重
遵法誓約書
契約成立のスキルLv.+3。
最大Lv.15まで。

第6重
追加条項だよ
煙緋が所持できる丹火の印の最大枚数+1。

使用素材

突破魔物素材天賦
宝石精鋭素材特産物天賦本Boss素材

アゲート

エンシェントヴィシャップ

夜泊石

鴉マーク

黄金(水・土)

血玉の枝

プロフィール

物語

物語の内容を読む
※「キャラクター詳細」はこのページの「基本情報>紹介」を参照ください。

物語ストーリー開放条件
キャラクター詳細初期解放
キャラクターストーリー1好感度Lv.2後に解放
キャラクターストーリー2好感度Lv.3後に解放
キャラクターストーリー3好感度Lv.4後に解放
キャラクターストーリー4好感度Lv.5後に解放
キャラクターストーリー5好感度Lv.6後に解放
最後の法典好感度Lv.4後に解放
神の目好感度Lv.6後に解放

ボイス

タイトル内容解放条件
初めまして…私は煙緋、璃月港の法律家の頂点に立つ者だ。商事紛争、民事調停、刑事手続とあらゆる分野に精通している。私が担当すれば、解決できない案件などないぞ!私の連絡先は…どこに書こうか?紙切れではすぐに失くしてしまいそうだし、手に書けば消えてしまうかもしれない…おっ!お前の隣にいるちびっ子の服がちょうど良さそうだ。初期解放
世間話・法律法は制約であり、道具でもある。
しっかりと頭に入れておけ!もし忘れたら、もう一回教えてやらなくもない。
初期解放
世間話・仕事法と人の情は、時に衝突し、時に通じ合う。それぞれの利害を天秤にかけるのは、実に難しいことだ…初期解放
世間話・読書ふむ、こう言った事例もあるのか…かくも世は広大で、奇事に溢れるかな。初期解放
雨の日…また雨か!岩王帝君様、どうか御慈悲を。壁一面の法典が湿気ってしまう…初期解放
雪の日…はぁ…なんて最悪な天気なんだ…ひ、冷えるな…ハ、ハックション…初期解放
晴れの日…天気の良いうちに条文でも暗記するか。えーっと、『璃月商典』第27章第6条第1項は…何だったか…この私が忘れるなんて…いかん、しっかりしないと…初期解放
おはよう…朝は債務に関する案件で外へ行き、それから午前中のうちに先週相談しに来た顧客へ返事をして…さて!勤務開始だ!初期解放
こんにちは…はぁ…少し眠いな…よし、討論でもして目を覚まそう!議題は「北国銀行の開設によって、璃月経済への影響は利と害どちらが大きいか」…うむ、これにしよう。どちらの立場で論ずるかは、お前が選ぶといい。初期解放
こんばんは…夜市?うーん…家で書類の整理をしようと考えていたが、お前がそんなに行きたいのなら付き合ってやらなくもない。そうだ、お前に一ついいことを教えよう。一部の店の商品は、鮮度が落ちると売れなくなるものがある。鮮度が落ちることで損失を被るようなお店は、夜になると割引が効くようになるんだ。
値段交渉は私に任せてくれ、お釣りは…私の報酬ってことで、どうだろう?
初期解放
おやすみ…なかなか眠れない?なら、璃月の法律がどのように変遷してきたか、その歴史をお前に聞かせてやろう!私の友人でこれに20分以上耐えられた者はいな…えっ、もっと早く眠りたい?ならば、法典の暗唱がいい!明日になったら、何条まで聞いたか教えてもらうからね。じゃあ、始めるぞ…初期解放
煙緋自身についてについて・威圧感私が書類を読んでいる時の威圧感が凄い?ほう…お前の目にはそのように映っているのか。それはあくまで仕事状態の私だ。私には2つの状態がある。1つが通常時、もう1つが仕事時だ。これをカチッと切り替えることで、仕事の効率が段違いに上がる。お前にはこういうのないのか?初期解放
煙緋自身についてについて・弱みお前のように世界を旅する者は、面倒事によく巻き込まれるだろう。それを回避する最善の策が、法を知る者を同行させることだ。この煙緋、精通しているのは璃月の法律だけではないぞ…いや、確かにフォンテーヌの法はなかなかに難解だが、この明晰な頭脳をもってすれば熟知することも容易いこと!とにかく…とにかくだ!私が頼りになるのは絶対に間違いないからな!好感度Lv.4後に解放
価格設定について…私は民事訴訟が一番苦手なんだ…離婚だの、親権だの…この類の訴訟は理性や論理では解決しづらい。当事者にはなるべく根気強く接しているが、話の通じない者もいる…はぁ、自分のことを「万事精通」と称してはいるが、私に万事を解決できるほどの力があるのなら、やはり皆には仲良く暮らしてもらいたい。そして、こういった案件が減ってほしいと思うよ。初期解放
関係について…「神の目」は強い願望により生まれる。理想を抱く私がこれを持っているのも当然のこと。なぜなら私は――皆が従順に、法律を遵守して欲しいと強く願っているからな!もし傍若無人に好き勝手するヤツがいたら、ふふん、法の裁きを受けさせてやろう!好感度Lv.6後に解放
「神の目」について…この竿秤はお父様がくれた宝物で、万物の「価値」を量ることができるものだ。普段はモラを分銅代わりにしている。けど、これは「その物」の最初の価値しか量れない。例えば千年前、璃月の至るところに琉璃百合は咲いていた、そのため決して珍しい花ではなかった。その後、琉璃百合の数が減少していき、それにつれて値段も上がっていった…だが、この竿秤が示す「価値」は…変わらず「安い」まま。
つまるところ、この竿秤は多くの場合において役に立たない…何?量りたいものがあるのか?ああ…確かにそこのちびっ子を量ってみるのは面白そうだ。
好感度Lv.4後に解放
シェアしたいこと…竿秤私が編み出した技「炎食いの刑」は、古書『璃月会典律例集』に記されている「岩食いの刑」を基にしている。岩王帝君は契約の神、契約は約束とも言える。これが何を意味するかわかるか?ふふっ、璃月は古来より契約を重んじる城だったってことだよ!好感度Lv.4後に解放
シェアしたいこと…法律『璃月風物誌』の中に、とある水生の馬尾について書いてある――「独り荻花洲の岸に座り、色は霞のようで、薬用になる」と。それを細かく砕いて墨へ入れることで、その墨は水に強くなるそうだ。だが残念なことに、荻花洲に何百回と足を運び、紫の馬尾をその都度摘んではいるが、書物に書かれた馬尾は未だ見つけたことがない。好感度Lv.4後に解放
興味のあること…私をお前の顧問に?いいぞ、法律の解説は一条ごとに6000モラ、法律に関する意見を聞きたい場合は2時間につき18万モラ、商事案件は一案件につき最低71万モラからだ。詳しい見積りと歩合は状況による。どうだ?なかなかお得だろう?初期解放
七七について…あの薬採りの娘、自分にある掟を定めていると聞いた。か弱く見えるが、己を律するあの者は大事を成す器の持ち主だろう…
ああ、後生恐るべし、あの者に対しては、私も感服せざるを得ないな。
好感度Lv.4後に解放
甘雨について…甘雨先輩は心の優しいお方だ。だが多忙で、昼寝以外の時間はすべて書類の処理に奪われている。私も仕事はするが、楽しくやれている。私の選んだ仕事は先輩よりもずっと楽なものなのだろう。好感度Lv.4後に解放
行秋について…飛雲商会は私の得意先だ。あの家の者は皆、極めて慎重に事を進める。私に相談事がある時は、いつも当主様自ら話し合いに参加するからな。ああ、そういえば前回、たまたまご子息の行秋にも会ったよ。若いのに私の考えについてこれた上、なかなかに弁も立つ。ふむ、大したものだ。好感度Lv.4後に解放
胡桃について…「往生堂」の堂主か?あぁ…相当の変わり者で、葬儀屋の悪い癖が身に染みついてしまっていると、周りの者は言っているな。だが、それは間違っている。「往生堂」は実に真っ当な生業であり、商売としても正しく成り立っている。仕事は仕事だ。上も下もなく、吉凶で判別できるものではない。
ただあの堂主様だが、あまり私のところには来ないんだよな、うーん…
好感度Lv.4後に解放
鍾離について…鍾離先生は博識な方だよ。歩く図書館といっても過言ではない。私は一目であの方が只者じゃないと見抜いた。あの類の人間は面倒事を恐れることなく、何があっても私の助けを借りることはない。つまり、彼は決して私の顧客にはなり得ないってことだ。
けど、何故か彼には、妙な感覚を覚える。どこか懐かしい気がするんだ…ただそれをお父様に聞いても、口ごもり誤魔化される始末…うーん、おかしい…お父様、絶対に何かを隠している。でも、問題ない。この謎は自分で突き止めてみせるから…
好感度Lv.4後に解放
凝光について…お前も「天権」の凝光殿を知っているの?彼女は法律を管理し、法典に記された内容を改訂する者だ。毎回、尋常じゃない量の内容を修正している。この前なんか、法典に3つも新しい法令を追加した上に、121条の注釈も修正した。それに典型的な判例もいくつか追加していたな…まったく、それらを暗記する身にもなってほしい…
ふん、でも彼女は所詮、商業界隈の出身。法律にこと関しては私が負けるわけがない。待ってろ、これを全部暗記したら、今まで以上に仕事に励んでやるから…
好感度Lv.4後に解放
刻晴について…「玉衡」は、法律が関わるような分野に首を突っ込んでこなくて助かる。刻晴殿の手腕であれば、下手すると私の仕事を奪われかねない。いや…そうとも限らないか。なにせ刻晴殿の歯に衣着せぬ物言いは、人の恨みを買いやすい。ならば、私が助手となり補佐を…待った、なぜ私が助手になろうとしている?何か困るようなことがあったら、彼女から私に相談しにくればいいだけだったな。好感度Lv.4後に解放
エウルアについて…昔、エウルアに救われたことがあるんだ。それ以来、手紙でやりとりをしている。彼女は騎士団の条文を熟知しているのだが、決してそれに囚われない。むしろ、それを逆手に取って様々な問題を解決しているんだ…私に通ずるところがあるからか、彼女とは気の許せる仲になったよ。だが、あの気さくさは私には真似できない。なにせ、私たちの職務は、全く異なるものだからな。好感度Lv.4後に解放
夜蘭について…夜蘭さんは総務司の役員だ。以前、粉飾決算にまつわる厄介な案件を解決してくれて、その際に食事に誘ったこともある。ただ…彼女と話す時、どうも心が見透かされているような気がする…ふむ、この先、彼女のことは敵に回さないほうがよさそうだ…好感度Lv.4後に解放
久岐忍について…忍さん?ああ、彼女なら覚えている。法律を習うために、璃月に留学しに来た稲妻人だろう。彼女は実習を終えるため、わざわざ私のところに案件の相談をしに来ることもあった。相談が終わるたび、いつもお辞儀したり、礼を言ったりして、私も少し恥ずかしくなったよ…あの時、私は思ったんだ、彼女ならきっと、立派な法律家になると。そういえば、稲妻が鎖国し始めたのは彼女の卒業の前後だったな。帰国した後、うまくやっているだろうか…好感度Lv.4後に解放
煙緋を知る・1お客様?どうぞ、はい、私の名刺だ。今日は外に出るのが難しいんで、もし相手がいるような案件なら当事者を連れてきてもらえるだろうか?あと相談料の目安も出そう、少し待っててく…えっ?ただ話がしたいだけ?
それなら…うん、無料でいい。仲良しでもない法律家のところにきて、「お話」がしたいだなんて、お前は変わり者だな。
初期解放
煙緋を知る・2頭の上にある鹿角?ああ、私のお父様は仙人なんだ、だから、私にも半分仙人の血が流れていてな。とは言うものの、私は璃月が国として安定した後の生まれだ。だから、帝君とは契約を結んでいない。当然、仙人としての責務を果たさなくても良いし、好きな暮らしができる。この生活には結構満足しているんだ、ふふ。好感度Lv.3後に解放
煙緋を知る・3一生を縛られるような厳しい契約は…お父様としか結んでいない。…といっても「お前は楽しく生きるんだ」みたいな内容の契約なんだがな。うちのお父様はそういう人なんだ。でも私は、お父様のそんなところが誇らしい。もしあの時「いくら辛酸をなめようとも、出世するんだ」とかいう契約を結ばれそうになっていたら、私は逃げ出していただろうな!好感度Lv.4後に解放
煙緋を知る・4たまに、私の担当する商事紛争が丸く収まらないことがある。そうなると相手側は膨大な賠償金を支払うことになるか、またはそれ以上の代価を支払う…けどこれは、「契約」を破った者が受けるべき当然の報いなんだ。私のことを恐ろしい人物だと流布する輩や、私を煙たがる者もいるが、こういった者たちに弁明するつもりは毛頭ない。ただ、それでも私は璃月港に住む人々のために働いていることだけは分かってほしい!
なぜなら、諍いとは契約破棄から始まるものであり、それを破る者にはそれ相応の罰を科して、二度と道義を踏みにじることがないようしなくてはならないからだ。皆に「契約」の重要性を教えるのも、私の仕事の一環だと考えている。
好感度Lv.5後に解放
煙緋を知る・5私は悠々自適に過ごせてる、そう思うんだ。ほら、事業は軌道に乗ってるし、衣食も自由。どこに行こうと咎める人はいないし、弁論も得意。それに「楽しい生き方」っていうのは、法律で定まっていないものだろう。
個人的には…面白い人や面白い出来事に遭遇できて、次に進む道が分かれていたら、それで十分楽しい。だから、お前は私にとって楽しみを生み出す源だ。
ああ…でも、どんな生活を過ごすにせよ、法は遵守すべきものであることを忘れてはいけない。法を蔑ろにした時、この世界はすぐにでも崩壊してしまうからな。
好感度Lv.6後に解放
煙緋の趣味…私の趣味は読書と鑑定だ。読書は知識量を増やし、鑑定は見る目を鍛える。だから、どんな書物だろうと読みあさり、価値に関わらず鑑定をする。信じないなら、何でもいいから物を持ってきてみるといい。市場に流通している物ならば、ほぼ正確に鑑定できる。…よし、では、この石を見てみるか…うん、間違いない、これは600モラだ。初期解放
煙緋の悩み…和記庁の友人によく釣りに誘われるんだが、切磋琢磨という割には、皆その手腕を見せつけたい気持ちが見え見えでね。そういった人たちに勝つ方法は百通り以上あるんだが、いつも仕事で世話になっているから負かすのも忍びなくて…だから、いつも演技をするんだ、それでわざと負けてやってるってわけ…
うん?なんだその目は。まさか、私の話を疑っているのか!?
初期解放
好きな食べ物…おおっ!その手の話題を振られたら、好物を紹介せざるを得ないな!
豆腐だ、豆腐。こればかりは絶対に外せない!あっさりとした味わいと、柔らか~~い食感を楽しめる。さらに栄養も豊富なんだ。どのような汁物にも合う。そして重要なのが、一年を通していつでも食べられる点だ!最高になれずとも、完璧を求める、豆腐料理こそまさに私の欲する味だよ。
初期解放
嫌いな食べ物…冷たい料理は…あんまり食べないな。昔、夜遅く家に帰ると、いつもお父様が灯りをつけたまま待っていてくれた。私が帰ってきたことに気づくと、お腹は空いてないかと聞き、「料理は熱々の方がいい」とよく言ってくれたのを覚えている。初期解放
贈り物を受け取る・1う~ん、悪くない味だ。どうやらお前も、「豆腐の法律」に詳しいようだな。初期解放
贈り物を受け取る・2璃月には「民は食を以て天と為す」ということわざがあるが、まさにその通りだな。初期解放
贈り物を受け取る・3…そうだ!少し温めてから食べるとしよう。初期解放
誕生日…お誕生日おめでとう、これをやろう。各国の法律についてまとめた資料だ、お前はこれから色々なところを旅するつもりなんだろう?事前に他国の法律を知っておけば、何かと助けになるはずだ。
あぁ、いや、だからといって、そうすぐに覚える必要はないぞ。そんなことしたら…私が…お前の役に立てなくなるではないか。
初期開放(※)
突破した感想・起「修古を期せず、常行に法らず」…この言葉は、私が片時も忘れてはならぬ教えだ。突破段階「1」で解放
突破した感想・承守るべし「律」に遵ってこそ、すべてを紐解く「法」を得られる。突破段階「2」で解放
突破した感想・転法律を学ぶのは、論理的に話を進めるためであり、武芸を学ぶのは、論理の通じない者を相手にするためだ。いや、私のこれは武芸と言えるのだろうか…突破段階「4」で解放
突破した感想・結今の私なら「文武両道」と言えるだろう!すべてはお前が一緒にいてくれたおかげだ。報酬は…「今日一日、私がお前の専属顧問になる」っていうのはどうだ?中々の名案だろう。おい…私と価格交渉するな!突破段階「6」で解放

※プレイヤーが設定した誕生日を最初に迎えた日以降に表示されるようになり、既に所有しているキャラクターについてはその時点で解放され、新規キャラクターについては初期解放となる。

他キャラからの反応
本項目はメインシナリオと各キャラボイスに関するネタバレ要素を含みます。閲覧する際は留意してください。引用元ページ:各キャラの反応

他キャラからの反応

エウルア話せば長くなるけど…ある日、アビス教団の危険物を追跡していたら、たまたま彼女を救出したの。当時、教団の危険物は一般の貨物を装って、ドーンマンポートから璃月港まで運ばれていた。彼女はその商船の顧問を担当していて、貨物に問題があることに気付いて、独自に調査していたらしいけど、結局危険な状態に陥ってしまった。私たちの到着があと数分遅れていたら、大変なことになっていたわね。
それ以来ずっと連絡を取っているの。彼女の賢いところ、結構好きなのよ。規則を大切にはしているけど、融通も利いてね、騎士団の人たちも彼女から学んだらいいのに…それに彼女なら、私が探しているあの人を見つけられるかも…私への恩返しとしてね。
夜蘭煙緋ね、彼女のことは結構好きよ。かつての交情を抜きにしても、彼女は名のある法律家として、璃月港にある数多の情報の接点となっているわ。彼女のトラブルを解決するたび、貴重な手がかりを得られるの。でも、彼女はちょっと私を敬重しすぎているわね。
甘雨煙緋さんですか…彼女は子供の頃からすでに、契約を守ってこそ幸せな生活が送れるということを理解していました。その彼女も今はもう、あんなに立派に育ち、璃月の有名人になられています。
法律家の仕事は煩雑なものが多いですが、それをたやすくこなす彼女を見て、私もとても安心できました。
凝光煙緋?彼女はある意味、頼もしいライバルね。彼女が「巧妙」に法律を解釈し、人々に様々な助言をしたからこそ、私もこうして法律の抜け穴を見つけて、法典を改善することができているの。彼女がいなかったら、どれほどの時間を要していたかわからないわ。
刻晴私にとって法律は、過去に起きた「正しい出来事」の要約ね。けど時効という欠点も持ち合わせているから、まだまだ改善の余地があるわ。璃月が変革を遂げようとしている今、法律に詳しい人材はいくらいても足りない。もし煙緋が私の助手になってくれたら、厄介な案件をたくさん解決できると思うわ。
鍾離彼女は俺と「契約」をしていないが、自らの方法で璃月の規律を守り、偏った思想を正している…いつの日か、彼女の父親が戻ってきて、彼女の成長を目にしたら、ほっとするだろう。
久岐忍あの頃、私は家族と大喧嘩したんだ。だからとにかく遠いところへ逃げたくて、それで璃月に法律を勉強しに行った。だがそのおかげで、煙緋先輩と知り合えたんだ。法律に関して、彼女はまるで生き字引きさ。私?私も一応、資格を持っているが、この業界には制約が多くて向いていない…私の天職は他にある。

その他、フィールド等でのボイス

その他、フィールド等でのボイス
太字項目はゲーム内のボイスを聞き取って文字に起こしたものです。公式テキストではないためご注意ください。

アクション内容備考
待機中法は制約であり、道具でもある。
しっかりと頭に入れておけ!もし忘れたら、もう一回教えてやらなくもない。
「世間話・法律」と同じ
法と人の情は、時に衝突し、時に通じ合う。それぞれの利害を天秤にかけるのは、実に難しいことだ…「世間話・仕事」と同じ
ふむ、こう言った事例もあるのか…かくも世は広大で、奇事に溢れるかな。「世間話・読書」と同じ
元素スキルボン――
燃えよ!
下がれ!
元素爆発律炎、引!
炎食いの刑!
丹書鉄契!
ダッシュ開始急ごう
行くぞ~
風の翼を広げるいいぞ~
宝箱を開けるこれが「臨時収入」か。
品質も抜群にいいものだ!
うむ、私が価値を見積もろう。
HP低下過ちを正さないと!
法令違反だ…
っ、しくじった!?
仲間HP低下おーい、こっちに任せろ~
判断は…「緊急避難」!
戦闘不能誤算…だったか……
法にまだ…抜け道が…
こんなの…認めない…
重ダメージ厄介なことに…
チーム加入今回はお前の名で先約を入れておいたぞ。
外勤はまた別料金だ。
お任せあれ。

考察

総評

主に重撃を自己バフする、炎法器の遠距離メインアタッカー

大ダメージ元素反応の要である炎を常に付着できる炎法器キャラ。
法器らしい遠距離範囲攻撃が多く、挙動が素直で扱いやすいため、初心者旅人にもおすすめの法律家。
★4ではあるものの、攻撃性能に優れアタッカーとして運用できる。

突破段階4で解放される天賦「法獣の灼眼」は非常に効果が大きいが、
その分会心発生の有無によるダメージギャップが他キャラより大きい。
この天賦解放後は他ステータスを多少後回しにしてでも一定以上の会心率を確保したほうが安定性は高まる。

一方でサポート性能はほとんどなく、4凸でシールドを張れる程度。

 

特徴・注意点

  • 重撃に対する豊富な自己強化
    丹火の印、元素爆発に伴う灼灼状態、2つの固有天賦、命ノ星座の各効果(3・5以外)、
    そのほとんどが重撃をサポート、または重撃に付随して効果が発生する。
    したがってこれらを徹底的に利用して強化した重撃を放つのが基本戦法であるが、
    それは同時にこれら自己強化がないとダメージを稼ぎにくいことも意味する。(下記注意点も参照)

  • 天賦倍率は控えめ(通常攻撃以外)
    通常攻撃だけは法器キャラの中でも上位の倍率だが、他は総じて低い。
    重撃は丹火の印により威力が上がるとは言え、最大数でやっと他法器キャラに並ぶ程度。(ただしスタミナ消費軽減の利点は大きい)
    元素スキルや元素爆発の倍率も重撃ほどではないが低く、そのため素の攻撃力だけで単発大ダメージを狙うには適しておらず、
    元素反応や豊富な自己強化手段を積極的に活用していく必要がある。

  • 低耐久
    基礎HP、基礎防御力、ともに全キャラ中下から数えた方が早いクラス。
    攻撃中はその場で立ち止まってしまうため、敵の攻撃をかわし切れないことも。
    シールドやデコイなどによるフォローも視野に入れよう。
    なお4凸効果のシールドは常時展開が難しいため、過度な期待をしないこと。

  • マルチ適性
    炎アタッカーであるため、味方を選ぶことはあまりないが、刻晴・レザー等の近接雷キャラがいる場合は過負荷で邪魔をしかねない点に注意。
    水・氷キャラがいる場合は積極的に出してもいいだろう。
    低耐久なのでヘイト・スタミナは適切に管理すること。

  • 競合キャラの存在
    炎法器アタッカーのクレーとは役割がかぶり気味。火力面ではクレーに分があるが、射程と操作の素直さは煙緋が勝る。状況や好みに応じて使い分けよう。
    単体火力では宵宮に大きく劣る。対して煙緋は攻撃範囲と常に一定の火力を出せるという点で勝る。
    元素こそ違うが凝光は弾速タイプの攻撃をする法器アタッカーとして競合する。天賦倍率と回転率ではあちらに分があるので、反応の活用などで差別化したい。

運用・構成・立ち回り

  • 元素反応について
    法器キャラクターであり、全ての攻撃で炎元素付着が行われるのが強み。この強みを活かすためにも元素付着と消費を意識しよう。
    例えば、煙緋の重撃で蒸発(水+炎)や溶解(氷+炎)を起こす戦法は強力だが、重撃の威力を高める「丹火の印」を積む為に通常攻撃もしくは元素スキルを当てる必要があるため、付着元素の消費を考慮しなければならない。
    溶解については「氷→炎」の順に元素反応を起こすと氷元素が一発で消費されてしまうため、「丹火の印」を積んだ重撃で溶解を起こすにはパーティ編成や立ち回りに工夫が必要。
    一方、蒸発については「水→炎」の順に元素反応を起こした場合は水元素が残るため、「丹火の印」を積んだ重撃で蒸発を起こすことは比較的簡単に出来る。
    ほか、過負荷に関しては煙緋の炎付着頻度が高く炎付着が優位になりやすいので、「炎→雷」の順で元素反応が起きやすい。
    元素熟知の高い雷元素キャラと組ませ、高威力の過負荷で敵をノックバックさせつつ法器の長射程を活かして攻撃し続けるといった戦法をとることも可能だ。

  • メインアタッカー運用
    煙緋をメインのダメージディーラーとし、表に居座りダメージを稼ぐメインアタッカー運用。
    編成は、煙緋以外はシールドや回復などのサポーターや、裏から攻撃が出来るサブアタッカーなどで固め、煙緋が攻撃し続けやすいように組むのが基本となる。
    元素反応の連発でDPSを高める場合は、行秋フィッシュルなど裏から元素付着させ続けられるキャラを一緒に組ませよう。
    元素爆発については、必要エネルギーが80と重く元素爆発を回しやすくするためには元素チャージ面での工夫が必要となる。
    工夫の例としては、煙緋の元素チャージ効率をある程度確保する、炎元素キャラをもう1人入れる、西風装備などで元素エネルギー供給が出来るキャラを入れるなど。
    元素爆発の灼灼状態は15秒間バフを得られるが、15秒間フルで居座ると味方のバフ切れや元素爆発の回転効率低下などでDPSの低下を招きやすい。他キャラのスキル・爆発のクールタイムに合わせて適度に切り上げるのが良い。
    ケアしないといけない点は多いが、条件が整えば★4キャラの中では高い部類のDPSを叩き出すことが可能となる。

  • サブアタッカー運用
    基本的に煙緋は表に出さずスキルのクールタイムごとに登場させ、スキル→重撃をして退場させるサブアタッカー運用。
    出場時間が短く他キャラの出場時間を圧迫しないためDPSへの悪影響が少ない。一方で何も出来ない時間の埋め合わせに出場させるなどの柔軟な動かし方も可能。
    元素爆発を使用して表に居座る動きを主軸としないため、元素チャージ面での工夫は必要なく気軽に運用できる。
    運用的に比較的自由に炎元素攻撃を行えるため元素反応のコントロールがしやすく、元素反応面で戦略的な動きがとりやすい。
    一例としては水付着状態から煙緋スキルで蒸発→そのまま続けて重撃して炎付着に塗り替え→水元素キャラにチェンジして単発高威力の攻撃で2倍蒸発をするなど。

シールドサポート運用(命ノ星座 第4重 丹書金鉄券の解放が必要)

シールドサポート運用(命ノ星座 第4重 丹書金鉄券の解放が必要)
煙緋を4凸することで元素爆発時にHPの45%分のシールドを15秒間展開することができ、それを利用してシールドサポーターとして運用するスタイル。
元素チャージ効率とHPを特化して伸ばすことで、耐久値10,000超の比較的硬いシールドを元素爆発ごとに張ることが出来る。
また、武器に「金珀・試作」を持たせることで元素爆発時に少量HP回復をすることが可能。炎元素キャラで回復とシールドを両方出来る唯一のキャラとなる。
ただし、元素爆発を打たないとシールド・回復が出来ない、最速で元素爆発をローテーションしてもシールドが無い時間が5秒間あるなど、本職のシールドキャラと比べてやや不便な点もあり運用難易度は高め。
煙緋自身の火力は出ないが、サブアタッカー運用と同様に元素反応のコントロールはしやすいため、元素反応の調整役としても機能する。
特殊運用であるため装備の選択肢が限られる。武器は「金珀・試作」。聖遺物セットは利用する編成に応じて「千岩2絶縁2」「教官4」「少女4」「旧貴族4」など。
聖遺物メインステータスは | 時計:元素チャージ効率% | 杯:HP% | 冠:HP% |を推奨。


他キャラクターとの相性

[火力サポート]

  • ベネット
    炎共鳴・元素爆発による攻撃力の補完が優秀。
    高回転スキルによる元素粒子供給が可能で元素爆発を回しやすくなる。

  • 行秋
    元素爆発による水元素は抜群の付着力をもち、彼が裏にまわった状態で蒸発を積極的に起こせる。ダメージ軽減効果、中断耐性上昇等も優秀。
    なお、行秋単体で煙緋重撃に蒸発を載せるには剣雨が二度発生しなければならない。
    最速の「通常攻撃2回→重撃」では剣雨が一度しか発生しないため、「通常攻撃3回→重撃」や「通常1回→(回避行動)→通常1回→重撃」などで調整しよう。
  • 珊瑚宮心海
    化海月の水付着ctがないので確実に2秒に1度付着させることが出来る。
    千岩牢固龍殺しを使えば攻撃力バフもできるため、枠圧縮としても優秀。

  • モナ
    モナスキル→煙緋スキル→重撃といった2連蒸発のコンボが可能。
    スキルにはデコイ機能もあるため被弾を減らすことが出来る。
    元素爆発では水付着が2回行われるため、煙緋の2Uの爆発からでも爆発→重撃の2連蒸発の大ダメージコンボを放つことが出来る。

  • 久岐忍
    法律を学んだ先輩後輩コンビ。
    忍の自キャラ追従高速回復スキルにより打たれ弱い煙緋の防御性能を補うことができる。中断耐性はないため攻撃を受けると吹き飛び、攻撃が中断される。
    元素付着の点でも煙緋の火元素の方が付着しやすいので熟知特化に適正のある忍側で過負荷を起こしやすい。
    忍のスキルは自身の周辺にしか攻撃判定がなく、過負荷を起こすには敵に近づく必要があるため、普段の敵と離れて戦うスタイルとは異なりインファイトで殴る煙緋を見ることができる。
    千岩牢固に適正があるため不足しがちな煙緋の攻撃力に常にバフをかけることもできる。
    持っているなら蒼古で更にバフをかけられる。楓原万葉と比べると元素反応が起こるまで少し時間がかかるため立ち上がりは遅くなるが、交代の手間がないのでその分長く効果を受けられる。
    煙緋で戦うとフィールドの草原が燃焼し、アイテムを拾う際にダメージを受けることも多いが、忍で継続的に回復することでストレスなくアイテムを拾うことができる。

  • スクロース
    集敵性能があり、集敵後に煙緋のスキルや重撃などを決めて一掃することが出来る。熟知バフもできるため、行秋やモナなどと組み合わせる際に性能を無駄なく発揮出来る。
    龍殺しを持たせることで煙緋に不足しがちな攻撃力を補強することも可能。
    下記のようなコンボが有効。
    煙緋で炎付着→スクローススキル(敵が複数居るならスキル2回)で炎拡散+耐性デバフ→他キャラで水蒸発ダメージ+水付着→煙緋で蒸発スキル+重撃
    複数の敵がおりそのうち1体が水付着状態→スクロースで水拡散→煙緋で範囲に蒸発スキル+重撃

  • 楓原万葉
    拡散をした時に該当元素のダメージバフを盛ることできるため、翠緑の影の耐性ダウンと相まって、簡単に火力を底上げすることができる。ただ、攻撃力を盛ることは出来ないため、旧貴族のしつけやベネット等で攻撃力を補完すると良い。
    万葉のスキルによって近距離に敵を引き寄せることで、煙緋の元素爆発も当てやすくなる。その後にスキル→重撃などで敵を吹き飛ばせば、敵からの反撃を受けるリスクを減らせる。

  • ロサリア
    元素爆発で煙緋の会心率を上げるので「法獣の灼眼」とのシナジーも良い。
    元素爆発には付着ctが無いため、溶解を使ってロサリア自身も高い火力を出すことが出来る。

[サブ火力]

  •  甘雨
    スキルはデコイを置きつつ氷元素を付着でき、元素爆発は長時間にわたり氷元素をばらまける。
    溶解の仕様上、甘雨側が「炎→氷」反応を起こすことが多い。
    甘雨の火力も高いため、雑に溶解させてもダメージが出やすい。

  • フィッシュル
    設置スキルによる継続攻撃+過負荷によるダメージの上乗せが可能。
    過負荷で吹き飛んでも煙緋の攻撃が届くことが多く、吹き飛ばしが足止めとなり被弾の機会も低減できる。

  • 北斗
    装備型の元素爆発による追加攻撃、とくに複数敵に対して高い火力を持つ。
    煙緋がその起動役になって元素ダメージ+過負荷ダメージを狙っていく。
    双方とも元素エネルギーの調達に難があるため、フィッシュルなどの粒子役と合わせて組むと良い。

[シールダー]

  • 鍾離
    煙緋の打たれ弱い点を補完しつつ、元素耐性も下げることが出来るため、火力の上昇にも繋がる。
    他にも地心の柱に登って敵の攻撃の届かないところから一方的に攻撃するなどの使い方がある。

  • ディオナ
    氷元素のためシールド→溶解のコンボを決めることができる。
    元素爆発では、侵食等にも対応できる。
    完凸をすると元素爆発による元素熟知200の乗った溶解で大ダメージを狙える。

編成例

  • メインアタッカー運用(★4キャラ蒸発編成)
    キャラ
    煙緋

    行秋

    スクロース

    ベネット
    武器種法器片手剣法器片手剣
    元素
    戦闘アタッカーサブアタッカー・水付着集敵・翠緑デバフ炎共鳴・回復・攻撃力バフ
    ベネットで攻撃力バフ、スクロースで炎翠緑デバフ・熟知バフをし、行秋で水付着下地を作り煙緋で蒸発を起こしていく編成。
    大量のバフ・デバフに加え蒸発反応まで起こすため、全てが噛み合った時のダメージは非常に高い。
    スクロースの元素爆発が炎変化しやすく煙緋側で蒸発を狙いづらくなる場面があるため、重撃を出す際に敵に水元素付与が出来ているか確認しつつ戦おう。
    編成のバリエーションとして、風枠にはウェンティや楓原万葉、水枠には夜蘭を採用しても良い。

  • メインアタッカー運用(モノパイロ編成)
    キャラ
    煙緋

    香菱

    楓原万葉

    ベネット
    武器種法器長柄武器片手剣片手剣
    元素
    戦闘アタッカーサブアタッカー集敵・翠緑デバフ回復・攻撃力バフ
    炎元素一本で戦う編成。翠緑デバフ、万葉バフ、ベネットバフが炎元素キャラ3人の火力上昇に繋がるため、元素反応なしで高いDPSを出すことができる。
    元素反応管理がいらないためキャラ回しの自由度が高く、ベネットバフ中に香菱の元素爆発を使うことだけ意識すれば後は自由に戦ってよい。
    しかし、当然ながら炎スライムや炎シールド相手にはほぼ無力になるので、それ以外の場面で利用しよう。
    編成のバリエーションとして、風枠にはウェンティやスクロースを採用しても良い。

  • サブアタッカー運用(★4キャラ 氷軸+溶解編成)
    キャラ
    ガイア

    煙緋

    スクロース

    ディオナ
    武器種片手剣法器法器
    元素
    戦闘アタッカーサブアタッカー・溶解集敵・翠緑デバフ・氷付与補助シールド・回復・氷共鳴
    基本はガイア、スクロース、ディオナの3人で戦い、煙緋は好きなタイミングで出し溶解をして帰っていく編成。
    スクロースの熟知バフに加え、ディオナを6凸している場合は元素熟知を合計350ほど盛れるため、溶解で一発大きなダメージを狙うことができる。
    また、氷主軸で戦いたいが途中で氷スライム・アビスが混ざる場合などにも煙緋で対応できる。
    編成のバリエーションとして、アタッカー枠には氷アタッカー全般、風枠には楓原万葉やウェンティを採用しても良い。

  • シールドサポート運用(VVVapeTao編成)
    キャラ
    胡桃

    行秋

    楓原万葉

    煙緋
    武器種長柄武器片手剣片手剣法器
    元素
    戦闘アタッカーサブアタッカー・水付着集敵・翠緑デバフシールド・回復・炎付着補助
    VV=英語の翠緑の略語 Vape=蒸発 Tao=胡桃 翠緑蒸発胡桃。
    煙緋のシールドサポート運用は主にこの編成で利用されている。初動で炎付着するのが困難な胡桃に代わって煙緋が炎付着を行い、翠緑デバフの火種を作る。
    また、「金珀・試作」による小回復と煙緋シールドにより、固有天賦の都合でHP半分以下を維持したい胡桃を回復させすぎず適度な安全さで戦わせることが出来る。
    煙緋の聖遺物セットはシールド運用ではポピュラーな「千岩2絶縁2」でも良いが、「教官4」を採用してメンバーに元素熟知バフを配るのも有りだ。
    編成のバリエーションとして、風枠にはスクロース、水枠には夜蘭を採用しても良い。

天賦

通常攻撃・封蝋の印

元素付着時間: 9.5秒 特性: 吹き飛ばし(重撃)
追尾する火の玉で攻撃する。3段まで。弾速が速く、障害物などに当たると消滅する。敵に命中時に丹火の印を1つ獲得可能。
右手サイドスロー→左手アンダースロー→バレーボールのスパイクの動きで炎弾を打ち込む。
法器キャラの中ではダメージ倍率が高く、全体的にやや緩慢なモーションである。それ故にリズムをつかみやすい。
とくに3段目はワンテンポ遅れて放つので、重撃につなげたい状況での敵の割り込みに注意したい。

  • 対象がワープなどで動いても追尾する。上下方向の補正も強くほぼ真上にいても命中する。
  • 3段目含む全段から重撃に連携が可能。
  • 1段目・2段目ともに腰の高さから投げるため、斜面や水面に吸われて消えることがある。

丹火の印
重撃が強化される赤いひし形の印。
通常攻撃で1枚、元素スキルで最大数。元素爆発では最大数獲得した後、1秒毎に1枚自動獲得する。
最大数は無凸なら3枚、完凸で4枚まで取得できる。
煙緋の背中側に右から順に追加されていく。4枚めは2枚めのちょうど上に現れ、ひし形に並ぶ。

  • 継続時間10秒。再取得ごとに継続時間が更新される。煙緋退場時にはすべて消失する。
  • 1枚ごとにスタミナ消費を15%減少させる。
    重撃発動時なら、無凸最大45% / 1凸で75% / 6凸で100%(スタミナを消費しない)
  • 1枚につき15%のスタミナ消費減少はダッシュ、滑空、泳ぎの、煙緋の全ての動作に適応される。
    無凸で最大45%/6凸で60%

重撃

元素付着時間: 9.5秒
灼熱の大きな印判をターゲットの頭上から落下させる1ヒット小範囲攻撃。命中時に獲得している丹火の印を全て消費する。
印の数が多いほどにダメージ倍率とダメージ範囲が大きくなる。
対象の真下の地面から一定の高さの空中で出現し、「床」で爆発した時点でドーム状の攻撃判定が発生する。
連続して重撃コンボをする際はそのまま連打して通常攻撃につなげてもよいが、
ダッシュやジャンプで硬直をキャンセルすると回避行動にもなるので、スタミナ残量や敵の攻撃に注意しながら適切に選択しよう。

  • 標準的な法器の重撃同様、遮蔽物や多少の高低差を無視して攻撃できるが、地面から極端に高い上空にいる相手(狂風のコア、純水精霊のタカ等)には爆風範囲が足らず当たらない。
  • 床に着弾して爆発するまでにダッシュ/ジャンプでキャンセルしたり、敵の攻撃により中断したりするとダメージが発生しない。この場合、丹火の印は消費されない。
  • 爆発属性があり、岩破壊効果がある。破壊値は印の数にかかわらず固定。(水晶・魔晶を割るには4回必要=クレーの通常攻撃1~2と同程度)
  • 通常攻撃には「炎元素の連続付着ができないクールタイム」があるのに対し、重撃は他の法器キャラ同様、元素付着クールタイムが存在しない
    連発することによって重撃会心時に発動する後述のパッシブ「法獣の灼眼」の炎元素追加攻撃も含め、短時間に炎関連元素反応を連続で起こしたり、敵の元素シールドを急速に削ることが可能。

丹火の印の枚数別の実質的なスタミナ消費量について

  • 無凸0~3枚:-50/-42.5/-35/-27.5
  • 1凸0~3枚:-50/-37.5/-25/-12.5
  • 6凸4枚:0
  • 通常攻撃から重撃に繋げる場合は、スタミナが満タンでない限り実際のスタミナ消費量は上記の値よりも少なくて済む。
    これは通常攻撃から重撃出始めまでのモーション中にスタミナ自動回復が起きるため。
    「通常攻撃3段→重撃」の場合、重撃を放つまでにスタミナは約20自動回復するので、1凸以上ではスタミナはむしろ回復していく。なお、スタミナ20はステップ1回分に相当する。

丹書契約 (元素スキル)

「燃えよ♪」
元素粒子生成: 3個 元素付着時間: 9.5秒 特性: なし
ターゲットを中心に小範囲の炎爆発を起こす1ヒット攻撃。射程は通常攻撃と同等。
ごくシンプルな炎元素攻撃で、発生・硬直ともに短め。命中時に最大数の丹火の印を獲得するため、コンボの始動に。
攻撃型のスキルとしてはややダメージ倍率が低く*1、印を獲得するのが主な機能となっている。

  • 対象の地点で発火するため、遮蔽物に阻害されない。高低差にも強く、空中の敵にもしっかり命中する。
  • CTが9秒とやや長めなわりに、元素粒子量は2~3個とやや少なめ。
  • 爆発属性があり、岩破壊効果がある。(重撃よりわずかに高い。水晶・魔晶を割るには3回必要=クレーの通常攻撃3段目と同程度)
  • スキル発動後、顔をアップにすると舌をぺろっと出した表情を見ることができる。

契約成立 (元素爆発)

「丹書鉄契!」
元素付着時間: 12秒 特性: なし
周囲に炎範囲ダメージを与えた後、丹火の印を即時に最大数取得し、15秒間重撃強化され印が1秒毎に1個ずつ自動取得される。
単発攻撃の元素爆発としての威力はかなり低く、煙緋自身の強化としての意味合いが強い。スキルをさらに一回り強化したバフ攻撃といえる。
困ったことに彼女はこの攻撃だけ射程が異様に短く、香菱の元素爆発と同程度しか無い。そのため接近して当てなければならない。
必要元素エネルギーが80であり、粒子の自力発生は多くないので単独での回転は悪い。
煙緋が退場すると効果が終了してしまうため、できれば有効に時間をつかうために準備を整えてから発動したい。

  • 重撃のみを最速で連発すると、2発目以降はほぼ毎回印1枚、5回に1回ほどは印2枚での重撃になる。
  • 「通常攻撃1段→重撃」を最速で連発すると、印2~3枚での重撃になる。
  • 「通常攻撃2段→重撃」を最速で連発すると、印3枚以上での重撃になる。
  • 強い岩破壊効果がある。重撃やスキルよりもかなり高く、重撃3発分程度。(クレーの重撃より少し高い)

関連条約 (パッシブ1)

重撃で丹火の印を消費した時、印1枚につき炎元素ダメージ+5%、継続時間6秒。
発動時には消費した印に合わせて、赤い数字のエフェクトが煙緋に重なるように表示される。
6秒ごとに最大の印で重撃し続ければ、15%上昇(無凸時)を常に得ることができる。
関連条約の効果は印を貯めた重撃から適用されるため、バフがかかっていない状態からの重撃にも効果が追加される。
つまり、出場して最初の「通常攻撃(スキル・爆発)→重撃」のコンボにもしっかり適用されている。

法獣の灼眼 (パッシブ2)

重撃の会心時、追加で天賦倍率80%分(固定)の炎元素範囲攻撃を発生させる。
発動時は、重撃に少し遅れて上から高弾速の赤いビームが落ちるようなエフェクトが出る。本体よりだいぶ範囲が狭いため、相手の位置やサイズ、吹っ飛びによっては当たらないことも。
本体と同じく重撃ダメージに区分される。丹火の印の枚数や元素爆発の効果でダメージが増加し、大地を流浪する楽団4セット効果*2なども適用される。

重撃と合わせて「2連続での炎元素付着」が可能だが、元素反応が連続して起こせるかは相手の状況や付着元素の種類などによる。

  • 水元素が付着された直後の敵や、水場などで常時水元素状態の敵には、安定して2連続で蒸発反応を起こせる。*3
  • 敵の元素シールドを2連続ダメージで削ることも容易で、特に氷元素シールドを速攻で割りやすい。
  • 2連続溶解は、氷スライムなどの常時氷状態の敵に対しては簡単に発生する。
    それ以外の状況では、「重撃ダメージから追加攻撃ダメージまでのわずかな間に氷元素をもう一度付着させる」といった工夫が必要で、狙って発生させるのは困難。
  • 雷元素状態の敵への2連続過負荷は基本的には起こせない。*4追加で炎元素が残留するケースもあり、煙緋が過負荷発生役にまわりたい場合はかえって邪魔になることも。

法律百科 (パッシブ3)

ミニマップで周囲の璃月地域の特産の位置を表示する。
璃月には集めづらい特産品(特に琉璃袋)が多いため、それらが必要なキャラを育てる際には重宝する。
恒常★5である七七と同じ天賦。

命ノ星座

やはり重撃を強化する効果が多い。
特に第1重は凸の難易度に比して運用への影響が大きく、積極的に煙緋をアタッカーにする際はぜひともほしい効果となっている。

  • 第1重 法からは逃れられない
    煙緋が丹火の印を1枚所持するごとに、重撃を詠唱している間の中断耐性がアップ、さらに重撃のスタミナ消費-10%。
    印による重撃スタミナ軽減量が3重45%→75% と大幅に強化され、実感できるほど顕著に燃費がよくなる。

  • 第2重 最終解釈権
    煙緋の重撃がHP50%未満の敵に対して、会心率+20%。
    法獣の灼眼の発動条件ともマッチしており、会心を安定して出しやすくなる。

  • 第4重 丹書金鉄券
    元素爆発時にHPの45%分のシールドを生成する。グラフィックは薄い朱色のひし形。自身への炎元素付着は発生しない。
    持続が元素爆発本体と一致することもあり、灼灼効果時間の切れ目の確認がしやすくなる。
    普通のアタッカー型の装備構成だと煙緋のステータス相応にそれほど硬さはなく、破壊されやすい点に注意。
    元々HPが低く打たれ弱いためかダメージ吸収量はHP上限の45%相当とやや多いが、必要エネルギーの高さから基本的に他キャラへの供給には不向き*5

  • 第6重 追加条項だよ
    丹火の印の最大枚数+1。最大4重までストックできるようになる。
    一見地味な効果に見えるが、これによってスタミナ軽減率100%=ゼロ消費重撃が狙えるようになり、回避等の立ち回りが大幅に安定する。
    勿論、重撃そのものの威力・範囲やパッシブのダメージバフなども向上する。
    • 元素爆発中は「通常2段→重撃」で印4重攻撃が可能になり、攻守両面で強力。
    • 4重状態での重撃は四角いキラキラエフェクトが追加される。3重にもまして目に見えて豪華。

装備

アタッカーであるため、会心率・会心ダメージを盛れる武器が優先。なければ次点で攻撃。
炎元素なので元素熟知も使い方によっては噛み合う。

武器

  • 四風原典 (★5 /祈願)[効果:会心率]
    会心率とダメージバフを多く盛ることが出来る武器。
    武器で会心率を盛れる為、厳選難易度も低く、高水準の火力を出すことが出来る。他にも煙緋の固有天賦「法獣の灼眼」ともマッチしている。
    無凸でも最大32%のバフを盛ることが出来るが、最大バフがかかるまでに時間がかかるため、大抵の場合は0~2重で戦うと思ってよい。
    移動速度が上がるものの、移動速度上昇はそれほど効果が大きくない。

  • 天空の巻 (★5 /祈願)[効果:攻撃力]
    攻撃力が高く無条件でダメージバフを盛ることが出来る法器。
    基礎攻撃力が高く、オプションでも攻撃力%を盛れるので、攻撃力で困ることは少なく、攻撃力%によるバフの恩恵も大きい。
    武器効果はほぼ無条件で、安定した火力も期待でき、追撃は控えに回ったままでも持続するので汎用性が高い。

  • 浮世の錠 (★5 /限定祈願)[効果:攻撃力]
    攻撃力を多く盛ることが出来る限定★5武器。
    煙緋は4凸でシールドを貼ることが出来るが、煙緋のHPの低さも相まってシールド耐久値もそこまで高くなく破壊されやすいため★4ではディオナトーマ、★5では鍾離などのシールダーと組んで使用することをおすすめする。
    聖遺物についてだが、攻撃力が豊富なため、剣闘士2やしめ縄2セットで妥協する場合、他の武器よりも恩恵が薄い傾向にある。

  • 流浪楽章 (★4 /祈願)[効果:会心ダメージ]
    会心ダメージを盛れ、ランダムで値の高いバフをかけることが出来る武器。
    炎元素の煙緋にとって、[熟知][ダメバフ][攻撃力]の効果は全て噛み合っており、瞬間火力を狙う場合は★5と大差ない火力が出せる。
    ただし、無バフ時間が20秒ほどあるのでメイン火力では工夫が必要、マルチで使用する場合は不向きとなる。
    サブアタッカー運用をしたい時はこの武器を使うとよい。

  • 黒岩の緋玉(★4スターライト交換)[効果:会心ダメージ]
    会心ダメージと攻撃力が上がる武器。実践紹介pvで煙緋が装備しており、効果も煙緋とかなりマッチしている。
    武器効果は場に長く出ることの多い煙緋にとって発動はさほど難しくなく*6、会心ダメージを盛ることが出来るのも嬉しい。
    ただし、効果が流浪楽章と似通っている部分があり、サブアタッカーとして使う時は流浪楽章以下の性能となるので注意が必要。

  • ドドコの物語(★4 /イベント) [効果:攻撃力]
    イベント配布武器。重撃がメインとなる煙緋にとって、バフ効果が全てマッチしており、ほぼ常時発動できる。
    通常攻撃命中後の重撃ダメージだけであれば、平常時なら★5武器と同程度になる場合がある。
    ただし元素爆発の効果中などで重撃のダメバフを十分に盛れている時には、この武器の優位性は薄くなり、他の武器に火力差で劣りやすくなる。

  • ダークアレイの酒と詩(★4/限定祈願)[効果:チャージ効率]
    チャージ効率と攻撃力を盛ることができる武器。
    通常攻撃を当てた後のダッシュスタミナが軽減されるのでスタミナ管理がしやすくなる。★4の中では基礎攻撃力が高めなので攻撃力%バフの恩恵も大きい

  • 誓いの明瞳 (★4/イベント) [効果:攻撃力]
    イベント配布武器。オプションが攻撃力%なので基礎攻撃力が高めで良い。効果としてスキル後にチャージ効率が上がるのも、元素爆発が重い煙緋にとって相性が良く、かなり回しやすくなる。
    ダメージバフや熟知等も盛れるわけではないためダメージだけを見ると他の武器よりも劣ってしまう。

  • 匣中日月 (★4 /天空紀行) [効果:会心率]
    重要な会心率を補強できるため、天賦と合わさりDPSは高水準になる。
    重撃が主体の煙緋にとって重撃にダメージバフがつかないのは手痛い。

  • 祭礼の断片 (★4 /祈願) [効果:元素熟知]
    元素熟知を最も盛ることが出来る武器。
    単発ダメージは他の法器より低くなるが、「スキル→重撃」の高火力・連続炎元素付着コンボを他の武器よりも連発しやすい。
    また炎魔女4の効果を1重だけではなく2重*7までは簡単に発揮できるのが強み。
    基礎攻撃力が低いこともあり、攻撃力を盛るのが難しいため、炎元素共鳴やベネットのサポートを加えてカバーすると良い。

  • 万国諸海の図譜(★4 /鍛造) [効果:元素熟知]
    炎元素の煙緋にとってopの熟知とも相性が良く、増幅系を多用する際には★5武器にも劣らない火力が出せる。
    ★4の中では基礎攻撃力が高く、武器効果でダメージバフが盛れるのも魅力的。

  • 金珀・試作(★4 /鋳造) ([効果:HP])
    元素爆発時に元素エネルギーを回収しつつ、PT全員のHPを割合で回復出来る。
    4凸効果と合わせたヒールサポート運用をする場合に有効。

聖遺物

固有ステータスの炎元素ダメージバフ24%に加え、丹火の印消費によるダメージバフ(5凸以下で最大15%、完凸で最大20%)、
さらに灼灼効果の重撃へのダメージバフ(33~62%)など、ダメージバフを稼ぐ手段が多い。
炎魔女2,4セット効果(炎15~22.5%+α)や楽団4セット効果(重撃35%)、武器に四風原典を採用する場合ダメージバフに偏りすぎることも。
その場合は盃のメイン効果を炎ダメージバフ(46.6%)ではなく、攻撃力や元素熟知にすることも視野に入る。自身の戦闘スタイル、サポーターのバフ効果などを考えながら決めていこう。

  • アタッカーであるため会心系のステータスは優先。
  • 会心時に追加ダメージの発生する固有天賦「法獣の灼眼」により、会心率がDPSに与える影響が他キャラより非常に大きい。そのため攻撃力や会心ダメージが多少落ちても会心率に厚く割り振る構成の方がダメージは稼ぎやすい。
  • 元素爆発は80と重いので元素チャージ効率も候補。(20~30%あるとかなり良い)
  • 4凸しているならばHPを伸ばせばシールドの強度が上がる。ただし優先度は低め。
  • 燃え盛る炎の魔女4 (炎元素ダメージ+15% / 過負荷、燃焼反応によるダメージ+40%。蒸発、溶解反応による加算効果+15%。元素スキルを発動した10秒間、2件セットの効果+50%、最大3重まで)
    通常攻撃/重撃/元素スキル/元素反応の全てをバランス良く強化出来る。蒸発/溶解を狙う構成に適する。
    過負荷特化型にも十全に適したセットだが、元素熟知メインのものを掘る必要があるためこの場合の周回難度は高い。
    元素スキルのCTが9秒、4セットの効果時間が10秒なので常時4セット1重効果で立ち回る事が可能。
    3重も狙えるが効果を重ねる猶予は1秒しかないため、時間管理はシビア。
  • 大地を流浪する楽団4(元素熟知+80 / 該当聖遺物セットを装備したキャラが法器、弓キャラの場合、キャラの重撃ダメージ+35%)
    蒸発/溶解を伴う重撃ダメージを最大とするセット。
    行秋との組み合わせは雨すだれの剣のトリガーとして通常攻撃を多用するため、楽団4セットは通常攻撃を強化しないぶん、ごく僅差ながら炎魔女4より期待値が低くなる。
    また敵の攻撃や自身の回避行動、スタミナ管理等によって重撃の頻度が下がった場合、重撃バフに寄った楽団構成は恩恵が少ない点にも注意。
    手持ちの楽団に良いサブOPのものがあればこの構成を採用しよう。
  • 燃え盛る炎の魔女2 / 剣闘士のフィナーレ2 or 追憶のしめ縄2 (炎元素ダメージ+15% / 攻撃力+18%)
    炎ダメージと攻撃力をバランス良く伸ばした構成。
    蒸発/溶解が起こらない場合の炎の魔女4セットや、楽団4セットの重撃以外のダメージはこちらが高く、平均的にダメージを伸ばすことに優れる。
    蒸発反応に囚われずある程度のダメージが期待できるため、千岩4フィッシュルや炎共鳴狙いでベネットなど、煙緋以外のアタッカーとサポーターを共有する編成も考えられる。
  • 追憶のしめ縄4 (攻撃力+18% / 元素スキルを発動した時、元素エネルギーが15以上の場合、元素エネルギーを15消費し、次の10秒間通常攻撃、重撃、落下攻撃ダメージ+50%)
    元素爆発を発動しにくくなるデメリットと引き換えに短時間強力なバフを得る。
    スキルを起点として攻める煙緋にとっては発動コンボが容易。
    重撃ダメージ+50%は天賦Lv8-9に相当し、再度印を貯めるための通常攻撃にもバフが乗るのはうれしいところ。
    煙緋をメインに据えて長時間戦う編成には不向きだが、スキルと重撃だけ撃って引っ込むようなサブアタッカー運用には噛み合うセット。
    10秒以内にスキルを再発動しても効果の重複や時間の延長は起きないため、スキルのクールタイム+1秒となり管理はしやすいほう。
  • 逆飛びの流星4 (シールド強化+35% / シールド状態の時、通常攻撃と重撃ダメージ+40%)
    印を溜めたり重撃にスタミナを使ったりで被弾しやすく、数字以上に脆い煙緋をシールドキャラでサポートする場合の編成。
    煙緋自身も4凸することでシールドを張れるようになるが、必要元素エネルギーが80であることや、
    防御ガン積みが攻守兼備につながるノエルと違い、煙緋はシールド性能が火力とトレードオフである点から、自身のシールドに過度な期待は禁物。
    通常・重撃40%アップは破格の強化ではあるが蒸発反応が絡むと魔女・楽団には及ばないため、適用する際はバフ役や翠緑の風4セットなどのデバフ役を盛り込むとよい。

その他

小ネタ

小ネタを見る


  • あか、深いあかいろ。にいろ。
  • 丹書鉄契(たんしょてっけい)
    天子が功臣に与えた、鉄に朱で書いた誓文のこと。「鉄契」は功臣に賜る鉄製の割り符。これに消えないように朱で書いて功臣に与え、本人やその子孫が罪を犯したとき、減免される証となった。
    goo辞書より
  • 「心の欲する所に従えども、矩を踰えず」
    元ネタは孔子の「論語」。
    該当する部分は為政第二の、
    "子曰、吾十有五而志乎学、三十而立、四十而不惑、五十而知天命、六十而耳順、七十而従心所欲不踰矩。(七十にして心の欲する所に従ひて矩を踰えず 。)"
    (孔子は仰られた。「15歳の時に学問を志し、30歳になって独り立ちをし、40歳になって迷うことがなくなり、50歳になって天から授かった使命を知り、60歳になって人の意見を素直に聞くことが出来るようになり、70歳になって思うがままに振る舞っても人道から外れた行いをすることがなくなった。」と。)
    甘雨の例を考えると彼女の寿命も凡人より遥かに長いであろうことはほぼ確実で、そんな彼女の真の望みであるからこその深みを感じさせる。
  • 炎食いの刑
    元素爆発時のセリフの一つ。日本語版だと「基にしている」という割には若干無理のある言い回しだが、
    中国語版だと「食岩」と「食炎」また「shíyán」という同じ発音であり、駄洒落オマージュであることが分かりやすくなっている。
    何故「も」なのか疑問に思った方は、1章クリア後にオマージュ元様の小ネタ欄をご参照ください。
  • 「修古を期せず、常行に法らず」
    『突破した感想・起』のボイスで言及。
    元ネタは法治主義を説く中国戦国時代の書物『韓非子の『守株待兔』という説話で登場。。
    「(聖人は)昔行われたことをくりかえそうとはせず、昔から行われてきた習慣に(やみくもには)従おうとしない」といった意味。
    童謡「待ちぼうけ」の元ネタといった方が分かりやすいかもしれない。(参考
  • 法獣
    煙緋の命ノ星座や天賦に「法獣」という語句があること、キャラクターテーマOST『輝く星々Vol. 2 』に収録されている煙緋の実戦紹介の曲の英語名が「Marching of Xiezhi」であることより、煙緋の元ネタとなった仙獣は獬豸(かいち)(xièzhì)」であると思われる。
    日本の狛犬の起源とされ、人同士の諍いが起きると理が通っていない一方を角で貫くという伝承があり、正義や公正を象徴する祥獣とされた。
    古代中国では法律を執行する役人が被った帽子(法冠)に獬豸が飾られ、獬豸冠と称されたという。
    ちなみに獬豸の角は頭の中央の1本だが、煙緋の角は左右に2本である。

情報提供用コメントフォーム

  • おそらく2.6のアップデートのタイミングで変わったんだと思いますが、所属が「璃月港」から「煙緋法律事務所」に変更されていましたよ~ -- 2022-04-03 (日) 18:27:34
    • 情報提供ありがとうございます。変更しました。 -- 2022-04-03 (日) 19:01:25
  • 考察>天賦>重撃「床に着弾して爆発するまでにダッシュ/ジャンプでキャンセルしたり、敵の攻撃により中断したりするとダメージが発生しない。~」とありますが、召喚したオブジェクト(印鑑?)が落下し始めてからダッシュ/ジャンプするとキャンセルされずにダメージが発生します。厳密には落ち始めた瞬間ではキャンセルされ、ある程度落下した後はキャンセルされません。床に着弾する直前に動いてもキャンセルされない、という表現のほうが分かりやすいでしょうか。 -- 2022-05-15 (日) 16:28:38
  • 探索向けの小ネタ。「煙緋+風共鳴+〇〇のスタミナ消費ー20%のキャラ」のパーティで煙緋の元素爆発を発動してから各種移動を開始することで大幅に移動距離を稼ぐことができる(上記では煙緋だけ効果が永続ではないが、元素爆発の継続時間:15秒 丹火の印の継続時間:10秒の合わせて25秒と時間制限のある効果時間としてはとても長い) スタミナの少ない序盤にモンドの地図に載らない島へ行きたい時や寒天の釘から長距離飛び回ってみたい時などに使える。 -- 2022-07-25 (月) 13:58:01
    • 煙緋の爆発って移動スタミナの軽減効果ありましたっけ -- 2022-07-25 (月) 14:06:37
      • 無いと思う。けど試してきたら(早柚平蔵ガイアで竜殺し持ち遺物無しの本人が走り続ける)、本当に印が消えるまでスタミナ全く減らなかった。1凸効果あたりがバグってる…? -- 2022-07-25 (月) 15:35:23
      • スタミナ軽減効果のある印を一気に貯める手段として爆発使ってるだけっぽい。通常攻撃の記述より -- 2022-07-25 (月) 15:45:16
    • 完凸の印4枚でスタミナ消費-60%、ダッシュ天賦で-20%、風共鳴で-15%……さらにディオナの裏メニューあれば-10%、合計-105%でスタミナ消費無しで走れるのかこれ。四風原典持たせて走らせるの楽しそうだな -- 2022-08-13 (土) 22:22:33

こちらは情報提供フォームです。明らかに情報提供を旨としないコメントは断りなく削除することがあります。間違ってコメントした場合はその旨を返信にて申告してください。

コメント

コメント投稿ルール

誰もが快適にコメント欄を利用できるように、他人を傷つけない投稿を心がけましょう。
不平不満は愚痴掲示板へ。

  • リーク情報、キャラクターや他者に対する誹謗中傷、バグ悪用の推奨等は、投稿・編集ガイドラインで禁止されています。
  • 不適切な投稿は、反応したり相手にしたりせずに、zawazawaにログインして通報(推奨)、または管理連絡掲示板で報告してください。
  • 悪質な場合は管理者より警告・投稿規制等の措置を行います。
  • 不快なコメントに対しては、日付横の通行止めマーク🚫をクリックすることで、その投稿者のコメント全てを非表示にできます。

*1 辛炎のシールド型スキルと同程度
*2 重撃ダメージ+35%
*3 追加攻撃では"蒸発"の文字は出ないが実際のダメージ計算上は蒸発効果が乗る
*4 厳密には反応が起きて雷元素も消費しているが、2回めの過負荷反応ダメージが発生しないことが確認されている
*5 HP重視のステータス振りをすることで十分な耐久性を得る事が出来る。配る役にする場合は割り切ってHPと元素チャージ効率をしっかり盛るとよい。
*6 フライムは自爆するためか、撃破判定にならず発動しない
*7 スキル発動後10秒間、炎元素ダメージ+7.5%。2重で炎元素ダメージ+15%