ガイア

Last-modified: 2022-10-04 (火) 23:14:23


基本情報

画像
プロフィール
名前ガイア
CV鳥海浩輔
誕生日11月30日
所属西風騎士団
神の目
命ノ星座孔雀羽座
装備可能武器片手剣
オリジナル料理フルーティーな串焼き
(鶏肉と野生キノコの串焼き)
ひとこと紹介
異国の顔を持つ剣士、西風騎士団の頭脳派である。
紹介
ガイア・アルベリヒは、造酒名家「ラグヴィンド」家の養子である。
彼がディルック・ラグヴィンドを「義兄」と呼ばなくなってから、随分長い時間が経った。
今のガイアは、西風騎士団の騎兵隊隊長。頼れる行動派で、ジンから信頼されている人物である。
そして、このモンドで何かアクシデントが起こった時、その後始末をするのはいつもガイアなのである。
「…前の騎兵隊隊長と比べたら、ガイアさんは親しみやすいよ。モンド城内のことならなんでも知ってるみたいだ。」――吟遊詩人アルリノ

公式動画

✦✦✦エピソード実戦紹介OST selectionチュートリアル動画インタビュー
cカイガイアーー ―ガイア ― ―鳥海浩輔

ステータス

Lv.1Lv.20Lv.40Lv.50Lv.60Lv.70Lv.80Lv.90
突破前突破後突破前突破後突破前突破後突破前突破後突破前突破後突破前突破後
基礎HP9762,5063,2354,8465,3646,1706,8607,6668,1848,9899,50710,31210,83011,636
基礎防御力66171220330365420467522557612647702737792
基礎攻撃力19486293103118131147157172182196208223
元素チャージ効率----6.7%6.7%13.3%13.3%13.3%13.3%20.0%20.0%26.7%26.7%

※表中の灰字の部分について、ゲーム中の情報の提供をお待ちしております。ゲーム内情報に基づき修正した際はカラーリングの解除をお願いします。

天賦

通常攻撃

戦闘天賦(通常攻撃)天賦紹介

通常攻撃・儀典の剣術
通常攻撃
剣による最大5段の連続攻撃。

重撃
一定のスタミナを消費し、前方に2回斬撃する。

落下攻撃
空中から落下し地面に衝撃を与える。経路上の敵を攻撃し、落下時に範囲ダメージを与える。
ステータス詳細1段
ダメージ
2段
ダメージ
3段
ダメージ
4段
ダメージ
5段
ダメージ
重撃
ダメージ
重撃スタミナ
消費
落下期間の
ダメージ
低空/高空落下
攻撃ダメージ
Lv.153.7%51.7%65.3%70.9%88.2%55.0%+73.1%20.063.9%128%/160%
Lv.258.1%55.9%70.6%76.6%95.4%59.5%+79.1%69.1%138%/173%
Lv.362.5%60.1%75.9%82.4%103%64.0%+85.0%74.3%149%/186%
Lv.468.8%66.1%83.5%90.6%113%70.4%+93.5%81.8%164%/204%
Lv.573.1%70.3%88.8%96.4%120%74.9%+99.5%87.0%174%/217%
Lv.678.1%75.1%94.9%103%128%80.0%+106%92.9%186%/232%
Lv.785.0%81.7%103%112%140%87.0%+116%101%202%/253%
Lv.891.9%88.3%112%121%151%94.1%+125%109%219%/273%
Lv.998.7%95.0%119.9%130.2%162.1%101.1%+134.3%117.5%235%/293%
Lv.10106.2%102.2%129%140%174.4%108.8%+144.5%126.4%253%/316%
Lv.11114.8%110.4%139.5%151.4%188.5%117.6%+156.2%135.3%271%/338%

元素スキル

戦闘天賦(元素スキル)天賦紹介

霜の襲撃
急速に凍結する寒気を放ち、前方の敵に氷元素ダメージを与える。

優しくて親切なガイアだが、本当は誰にも溶かすことができない固い氷である。
ステータス詳細スキルダメージクールタイム
Lv.1191%6.0秒
Lv.2206%
Lv.3220%
Lv.4239%
Lv.5253%
Lv.6268%
Lv.7287%
Lv.8306%
Lv.9325%
Lv.10344%
Lv.11363%
Lv.12382%
Lv.13406%
Lv.14430%

元素爆発

戦闘天賦(元素爆発)天賦紹介

凛冽なる輪舞
空気中の寒霜を凝集させ、自身を囲む寒氷の柱を3本召喚する。
スキル継続中、寒氷の柱はキャラと共に動き、経路上の敵に氷元素ダメージを与える。

親切な笑顔と優しい言葉、そしてその二つに隠された無情の氷霜、これらは全てガイアの武器である。
ステータス詳細スキルダメージクールタイム継続時間元素エネルギー
Lv.177.6%15.0秒8.0秒60.0
Lv.283.4%
Lv.389.2%
Lv.497%
Lv.5103%
Lv.6109%
Lv.7116%
Lv.8124%
Lv.9132%
Lv.10140%
Lv.11147%
Lv.12155%
Lv.13165%
Lv.14175%

固有天賦

固有天賦

冷血の剣
霜の襲撃が敵1体に命中する度に、攻撃力の15%相当のHPを回復する。
キャラ突破Lv.1で解放

氷淵の心
霜の襲撃が敵を凍結状態にした場合、凍結された敵から追加の元素粒子が落ちる。
1回の霜襲は2つの元素粒子が追加で発生する。
キャラ突破Lv.4で解放

秘められた実力
チーム内の自身のキャラクター全員がダッシュに消費するスタミナ-20%。
同じ効果を持つ固有天賦との重ね掛け不可。

命ノ星座


第1重
優れた血筋
氷元素の影響を受けた敵に対して、ガイアの通常攻撃と重撃の会心率+15%

第2重
無尽なる霜舞
凛冽なる輪舞継続中に敵を撃破したとき、継続時間+2.5秒、最大15秒まで

第3重
凛冽なる戯れ
霜の襲撃のスキルLv.+3。最大Lv.15まで。

第4重
極寒の口付け
ガイアのHPが20%の時に自動発動される。
HP上限30%相当のシールドを吸収するシールド生成し、継続時間20秒。
シールドは氷元素ダメージに対して250%の吸収効果がある。
60秒毎に1回のみ発動可能。

第5重
冷たい抱擁
凛冽なる輪舞のスキルLv.+3。最大Lv.15まで。

第6重
輪旋の氷
凛冽なる輪舞の寒氷の柱が1本追加され、発動するときは元素エネルギーが15回復する。

使用素材

突破魔物素材天賦
宝石精鋭素材特産物天賦本Boss素材

アイスクリスタル

急凍樹

ドドリアン

鴉マーク

詩文(水・土)

北風の魂箱

プロフィール

物語

物語の内容を読む

物語ストーリー開放条件
キャラクターストーリー1
キャラクターストーリー2好感度Lv3後に開放
キャラクターストーリー3好感度Lv4後に開放
キャラクターストーリー4好感度Lv5後に開放
キャラクターストーリー5好感度Lv6後に開放
ある名簿好感度Lv4後に開放
神の目好感度Lv6後に開放

ボイス

タイトル内容解放条件
初めまして…西風騎士団、ガイア。お前に同行させてもらうぜ。騎士団のつまらないことよりも、お前の護衛の方がよっぽど面白そうだからな。初期開放
世間話・暇お前もサボることがあるんだな。初期開放
世間話・騎士団騎士団の仲間たちも今じゃ忙しくて手が回らないんだ。フフン。初期開放
世間話・だらだら随分と長居したな。そろそろ体を動かさないと、カビが生えちまうぞ。初期開放
雨の日…この雨なら、氷の力ももっと強くなるはずだ。面白い。初期開放
雪の日・逸話フフ、せっかくの雪だ。怪談でもしてやろう。初期開放
雪の日・寒さどうした?寒いのか?初期開放
風の日…本当に平和だな。しかし、いつまで続くことやら。初期開放
おはよう…今日という日を楽しめよ。初期開放
こんにちは…よっ、ちょっと酒場に行かないか?初期開放
こんばんは…お前、まさか暗いところが苦手なんじゃないよな?へぇ?どうやら…新しいネタが手に入ったようだ。初期開放
おやすみ…これで帰るのか?じゃあ、またな。あまり俺を待たせるなよ。初期開放
ガイア自身について…最近アビス教団に余計なことをされてない?何か悩みがあるなら俺に言ってみろ。初期開放
雇用関係について…俺が必要な時はいつでも呼んでくれ。雇用関係がどうとかは気にするな。初期開放
実力について…ほう?俺たちの雇用関係なんか気にするな、何度だって俺を呼べ。ボス?フフン、俺の本当の実力にビビるなよ。好感度Lv.6後に開放
「神の目」について…「神の目」の原理が分からない?うん…そうだな、例を挙げよう。視線を導く器官が目なら、元素の力を導く器官が「神の目」だ、簡単だろ?好感度Lv.4後に開放
シェアしたいこと…酒は好きか?蒲公英酒は格別なんだ。何だと?まだ酒を飲める歳じゃない?ハハハ、じゃあ、モンドのアップルサイダーを飲んでみろ。美味い店を知っているんだ。
興味のあること…ドラゴンスパインのフクロウを見たことあるか?そいつと目が合うと、何もかも見通されているような気分になるんだ、けど相手のことは一切分からない……なかなかそそるやつだと思わないか?
ジンについて…ん?代理団長か?しっかり支えてやってくれよ。好感度Lv.4後に開放
リサについて…リサか…何があっても期限までに本は返せよ。この前、そのことで彼女を怒らせちまってさ、今でも左腕の骨が痺れてるんだよ。好感度Lv.4後に開放
アンバーについて…偵察騎士は利口で正義感のあるいい騎士だ。彼女の前では絶対に悪いことするなよ。好感度Lv.4後に開放
ディルックについて…ディルック?子供の頃は可愛かったけどな。今じゃ自分の世界に閉じこもったままだ……要するにつまらないヤツってことさ。好感度Lv.4後に開放
クレーについて…クレーはどうやらまだ代理団長を躱すコツを理解してないようだな。せっかく、教えてやったのに…ははっ、冗談だ、代理団長には言うなよ。好感度Lv.4後に開放
アルベドについて…アルベドか、優雅で落ち着いていて才能もある、俺はかなり気に入っているぜ。なんだ?お前も気に入ったのか?好感度Lv.4後に開放
ディオナについて…ディオナの作った酒を飲んだか?なんだ、まだ酒を飲める歳じゃないのか。はぁ、残念だ、この楽しみをお前と共有できないとは、実に残念だ。早く大人になりなよ。好感度Lv.4後に開放
ファルカについて…今の西風騎士団に、大団長のようなやり方をできる人物がいなくて残念だ。はぁ、俺はああいう人こそ気に入っているのに。好感度Lv.4後に開放
フィッシュルについて…なに?フィッシュルが片目を隠す姿は「断罪の皇女」のイメージにそっくりだと?はははっ、それなら俺も王族の末裔だな、そうだろ?好感度Lv.4後に開放
ノエルについて…この後輩の面倒を見るようにと、代理団長にお願いされた。だが、彼女は物分かりが良くて、あまり気を配る必要もない。なかなか、いい線いってると思うぜ。好感度Lv.4後に開放
ロサリアについて…ははっ、シスター・ロサリアの秘密を知りたいのか?そいつは教えられないな。だが、面倒事は面倒臭がるし、やる気が出ないときは出ないとはっきり言うヤツだ。この点に関しては誰かさんと比べて、自分に正直でいいヤツだと思うぜ。好感度Lv.4後に開放
スクロースについて…スクロースのやつは内気で物静かに見えるが、彼女の実験室にはものすごいもんが隠されてるって聞いたぜ。ああ、刺激的で…明らかに普通じゃないもんがな。…ん?俺?俺が女性の部屋をこっそり見るようなやつだと思ってるのか?好感度Lv.4後に開放
コレイについて…コレイ?本当になつかしい名前だ。俺に聞くなんて分かってるじゃないか。過去に何があったか教えてやってもいいぜ。ありのままを伝えるために…いっそ――すべて最初から話そう!好感度Lv.4後に開放
ミカについて…最初のころ、ミカが結構なあがり症なのを見て、ちょっとした冗談を言ってやったんだ。だが、そのせいでさらに緊張させちまって、ひきつった笑顔を浮かべてな…挙句の果てに、謝罪の手紙まで送ってきたんだ。ハハッ、この単純で素直な気質は、シュミット家の遺伝と言うべきか?好感度Lv.4後に開放
ガイアを知る・1騎兵隊長の肩書なんて大したもんじゃない。そう言えば、モンドの騎兵は全員、大団長に連れていかれたぞ。ハハハ。
ガイアを知る・2西風騎士団には全部で10人の隊長がいるんだ。だけど、全員に隊長の実力があるわけじゃないんだ。好感度Lv.3後に開放
ガイアを知る・3俺の目?俺の目なら問題ない。体の一部を覆い隠すのは普通だろ?服やズボンだって同じことじゃないか。好感度Lv.4後に開放
ガイアを知る・4カーンルイア?ほお~いろいろ知ってるな。カーンルイアの栄光はとっくに消えているよ。今残っているものは全員罪人だ。あいつらのことを気にする必要なんてないだろう。好感度Lv.5後に開放
ガイアを知る・5俺たち、知り合ってからそんなに経つのか。お前との旅は、俺の人生の中で一番面白いことだろうな。これからも俺をガッカリさせないでくれよ。好感度Lv.6後に開放
ガイアの趣味…酒を味わうのも一種の芸術だ。モンドの酒は風の神の恵みなんだ。しっかり味あわなくちゃこの幸せがもったいないだろ。
ガイアの悩み…孤独?まさか。今まさに俺の横で喋っているヤツがいるだろ。
好きな食べ物…モンド特製のスパークリング白ワインに蒲公英酒を3割ほど混ぜるんだ。苦味が完全に中和されるぞ。この酒は「午後の死」って言うんだ。美味いぞ。
嫌いな食べ物…ブドウジュースをそのまま飲むヤツがいるとはな。ほんの少し日数をかければ美味い酒になるのに……本当にロマンが分からんヤツだ。
贈り物を受け取る・1ほう、実にいい味だ。お前にこんな特技があったとはな。
贈り物を受け取る・2美酒も一緒なら、もっと美味くなるだろう。
贈り物を受け取る・3心配するな、ゆっくりと食べたいだけだ。もちろん、最後まで食べるさ。
誕生日…めでたい日だ。今日は心から楽しめるといいな。初期開放(※)
突破した感想・起へぇ、お前、やるなぁ。突破段階「1」で解放
突破した感想・承長いことお前の世話になってるな、礼を言うぜ。突破段階「2」で解放
突破した感想・転力がまた強くなった…何だその目は、俺より興奮してるように見えるのは気のせいか。突破段階「4」で解放
突破した感想・結ただの同行者だと思っていたが、まさか俺のためにここまでしてくれるとはな…俺もきちんと応えないといけないな。旅を続けるんだ、友よ、全身全霊でもって応えよう。突破段階「6」で解放

※プレイヤーが設定した誕生日を最初に迎えた日以降に表示されるようになり、既に所有しているキャラクターについてはその時点で解放され、新規キャラクターについては初期解放となる。

他キャラからの反応
本項目はメインシナリオと各キャラボイスに関するネタバレ要素を含みます。閲覧する際は留意してください。引用元ページ:各キャラの反応

他キャラからの反応

アンバー…何か嫌な予感がする!さっきまでガイア先輩がいたでしょ?迷惑かけられなかった?
花畑の蒲公英がしおれてる。もうッ……きっとまたガイア先輩の仕業だよ!
クレーガイアお兄ちゃんはいい人だよ!『騎士団で生きるための心得』はガイアお兄ちゃんが作ってくれたの。クレーがトラブルを起こしたときも、よく内緒にしてくれるんだ。
コレイモンドのみんなは元気なのか?あのとき、あたしは色んなトラブルを起こしてしまった…時間があったらお詫びに行ったほうがいいかな…うぅ、でも顔を出したら、あの騎兵隊長にからかわれるような気が…やっぱりまた今度にしよう、また今度…
ジンそうか…ガイアも君にアドバイスをしたのか。彼は優れた西風騎士。それは間違いない。
スクロースうん…彼って冗談好きで、悪意がないことは分かってるけど、どっちが本音でどっちが冗談か私には判断できない。だから、いつも最後は気まずい雰囲気になるか、私が醜態をさらすことになるの…
ディオナあたしのことを守ってくれるあのガイアまであたしの嫌いな酒が好きなの!そう、あのいつもニコニコしゃべる人だよ!一旦飲み始めたら止まらないんだから。ったく!
ディルックガイアか……。あの男の言うことは半分しか信用できないんだ。
ノエルガイアさまはとてもミステリアスな方で、毎日重要な任務があるようです。彼はよく私に小さな任務を任せてくれますが、まるで私を彼の隊員のように…ただの使い走りって?いえいえ、確かに使い走りかもしれませんが、大切な任務です!
フィッシュルフィッシュル:見抜けない真実、明らかにされない因果、虚実の混ざった狂言…あの人も、わたくしと同じ「魔眼」の運命を背負っているかもしれないわね…
オズ:ただの海賊という可能性もありますぞ…?
モナガイア・アルベリヒですか?彼の「孔雀羽座」は高貴さを象徴すると同時に、「華麗なる隠蔽」を象徴するものです。彼は自分の過去を断ち切ったと思ってるらしいですけど。運命の日が訪れた時、彼は、再び選択を迫られるでしょう。
ロサリア人は酒によった時、本性を表すもの。ガイアの口がよく回るのは、その本性を隠すためよ。ふふっ、わかりやすいカモフラージュね。彼が酔っ払った姿を君にも見せてあげたいわ。

その他、フィールド等でのボイス

その他、フィールド等でのボイス
本項目はゲーム内のボイスを聞き取って文字に起こしたものです。公式テキストではないためご注意ください。

アクション内容備考
待機中お前もサボることがあるんだな。「世間話・暇」と同じ
騎士団の仲間たちも今じゃ忙しくて手が回らないんだ。フフン。「世間話・騎士団」と同じ
随分と長居したな。そろそろ体を動かさないと、カビが生えちまうぞ。「世間話・だらだら」と同じ
元素スキルおとなしくしやがれ!
凍れ!
こいつはどうだ?
元素爆発風邪ひくなよ。
すまん、すまん。
…この瞬間、お前は永遠を手にする。
ダッシュ開始お前って本当にせっかちだな。
ダッシュ終了フン~
風の翼を広げる風だ。
宝箱を開けるなかなか運がいいじゃないか!
ふん、興味深い。
ははっ、実に愉快だ。
HP低下本気出さないといけないようだな。
つまらなくなってきやがった…
面倒なヤツだ…
仲間HP低下俺が手を貸すぜ。借りは返せよ。
おい、命を落としたらつまんないぞ。
戦闘不能お楽しみは…これから…
フンッ、予想外だぜ…
ザマぁない。
重ダメージくそっ…
ほどほどにしておけよ。
チーム加入楽しみだな。
面白いものを探しに行こう。
用意はとっくに出来てるぜ。

フルネーム

ガイア・アルベリヒ
(引拠:プロフィール紹介など)

考察

総評

移動性能に優れた、癖のない元素スキルと元素爆発を備える氷元素アタッカー

その抑揚を抑えた喋り方と、胡散臭いキャラクター性から、何かとネタにされているキャラでもある。
ストーリー序盤で配布される★4キャラクターであるが、その性能はシンプルなアタッカーであり、他の配布キャラ(アンバー、リサ)と比べると圧倒的に使いやすい。

特徴

  • 移動性能が高い
    身長が歩行速度に影響する中で、ガイアは最も高身長な部類に属するため足が速い。
    固有天賦のダッシュスタミナ軽減は探索だけでなく戦闘中の回避でも役に立つ。(同種の天賦持ちであるレザーや万葉とは重複不可)
    元素スキルで地道に水面を凍結させ続ければ、海を渡りきることもできる。鎖国解除後なら稲妻へ渡ることさえ可能。
  • 通常攻撃が強力なアタッカー性能
    配布キャラながら通常攻撃の倍率が★5キャラをも凌駕し片手剣キャラで最も高い数値となっている。ただ通常攻撃で殴るだけでアタッカーとして機能するお手軽さ。
    独特なモーションはややもっさりしているため、操作感としては好みは分かれるところ。
  • 優秀な元素爆発
    実質配布の香菱と同じく、キャラクターチェンジしても消えない、キャラ追従タイプの元素爆発。
    このタイプの元素爆発は元素反応用に使いやすいため、香菱と組み合わせて近づくだけで敵に溶解反応を起こして大ダメージを与えたり、胡桃など強力なアタッカーの火力を押し上げたりと用途が広い。
    水属性のキャラクターと組み合わせれば凍結でハメたりもできるので、手持ちのキャラクターと組み合わせて幅広く活用が可能。
    比較的CTの短いスキルがそこそこの粒子発生量を持っているため、回転もさせやすい。
  • 凍結PT向き
    スキルはCT6秒で粒子発生数は3つ(固有天賦の発動で+2つ)と多い部類な上、突破ステータスが元素チャージ効率であるため、元素爆発の回転率は高い。
    元素爆発は1ヒットあたりの倍率が低く自ら溶解を起こすには不向きだが、星座が進めばより長時間・高頻度で氷付着できる。
    片手剣は両手剣と違って氷砕きを発生させないので、もしメインアタッカー運用する場合は凍結した相手に1凸効果を乗せ続けられる。
    これらの性質から、水辺/雨天で使ったり水キャラクターと組ませたりして、敵を凍らせ続ける運用が特に適していると言える。

天賦

通常攻撃・儀典の剣術

特性: 吹き飛ばし(5段目・重撃)
5段目の直前で敵の背後にワープする動きが特徴的。
攻撃と回避を両立できる強みを持つ反面、崖へ追い込む戦法には向かない。
特性:
片手剣としては標準的な攻撃速度の通常攻撃……
なのだが、なぜかガイアのダメージ倍率はほかのキャラと比べて高く設定されており、物理攻撃では片手剣随一を誇る
1段目 ガイア(53.7%) > ジン(48.3%) > 主人公(44.5%)
2段目 ガイア(51.7%) > ジン(45.6%) > 主人公(43.4%)
3段目 ガイア(65.3%) > ジン(60.3%) > 主人公(53.0%)
4段目以上は隙が大きいため使いづらいが、3段目でダッシュや元素スキルといったキャンセルを駆使すれば、そこそこダメージを積み上げることが可能。

霜の襲撃(元素スキル)

「おとなしくしやがれ!」
元素粒子生成:2.5個 元素付着時間: 12秒 特性: なし
クールタイム6秒で発生の早い氷範囲ダメージを出せるスキル。
ファデュイの雷ハンマーのバリアも2発で破壊可能。
スキル挙動はジンの元素スキルと似通っているが、こちらはダメージ倍率が低いものの、敵をむやみに吹き飛ばさないのが利点。
また溶解なども発生させやすいため、パーティー編成によっては優秀なダメージソースとなる。
スキルを当てることで発生する元素粒子も3個と効率的なため、いかに元素スキルを無駄なく回すかがガイアを運用するカギとなる。
冷血の剣(キャラ突破Lv.1)を開放するとHP回復も兼ねるようになり更に利便性が増す。

凛冽なる輪舞 (元素爆発)

「…この瞬間、お前は永遠を手にする」
元素付着時間: 9.5秒 特性: なし
出場キャラの周囲を回転する氷柱を作り出し、継続的に氷ダメージを与える元素爆発。
香菱の元素爆発と似ているが、射程が更に短いのである程度離れて戦うキャラと相性が悪い。その代わり近接していると多段ヒットが可能。
効果は8秒持続し、無凸でおよそ12回前後のhit数となる。クールタイムも15秒と短めなので、近接キャラと組み合わせれば元素反応が効率的になる。
発動に必要な元素エネルギーも60(完凸で実質45)と省エネなため、しっかりチャージ効率を盛っていればクールタイム毎に使うことができる。

冷血の剣 (パッシブ)

元素スキルを当てるたびに少量のHPを回復する。当てた敵数と同じ回数発動する。
ソロでは誤差の範囲だが、三〇式・携帯式栄養袋を作れていない時のマルチ秘境や黎明の神剣を持たせる場合などでは地味に恩恵のあるパッシブ。

氷淵の心(パッシブ)

元素スキルで凍結した場合に、元素粒子を2個追加で発生させる。

秘められた実力 (パッシブ)

ある意味でガイアのもっとも有用な天賦能力
レザーと同じくダッシュのスタミナ軽減能力だが、ここに長身のガイアが組み合わさることにより、圧倒的な移動性能を誇るようになる。
モナのような特殊ダッシュを除くと、ガイアの走る速度は一位である。風の元素共鳴なども組み込むと、ほかのキャラとは比較にならないほど高速で移動可能。
お前って本当にせっかちだな
なお、ダッシュスタミナ軽減料理や風の元素共鳴とは重複する。

命ノ星座

一つ一つの効果はかなり優秀。扱いやすさに長けるガイアの汎用性を更に伸ばしてくれる。
唯一の問題は、限定ガチャから排出されないため凸そのものの難易度が高いこと。スターライト交換を活用しよう。

  • 第1重・優れた血筋
    ほぼ氷共鳴と同じ効果。違うのは「通常・重撃にしか乗らない」点。
    一枠で発動させられたり氷共鳴と同時発動したりできるのは嬉しいがスキル・爆発の会心率は変動しない。
  • 第2重・無尽なる霜舞
    元素爆発継続中に敵を倒すと元素爆発の継続時間が延びる。
    敵を倒した時点でガイアが出場していなくても、また氷柱によるダメージで倒していなくても、この効果は発動する。
    「最大15秒まで」なのは実際に氷柱が発生してからの氷柱の継続時間である。つまり6体以上倒せば継続時間が23秒になる訳ではなく、15秒(7秒分の延長)が上限。
    3体以上倒せば氷柱の終了より一瞬早くCTが上がるため、チャージさえ間に合えば本当に「永遠を手にする」事ができる。
  • 第4重・極寒の口付け
    HPが20%になると自動で氷元素のシールドが生成される。ノエルのパッシブというよりアビスの使徒や詠唱者に似たもの。
    シールド耐久はLv90・★5花をつけたHPで5000ほど。氷元素ダメージに対しては更に2.5倍の耐久力になり、単なる事故防止の保険とは侮れない性能を誇る。
  • 第6重・輪旋の氷
    元素爆発の氷柱が1本追加され、元素爆発発動時に元素エネルギーが15返還される。
    純粋にダメージ効率や回転率が上がるだけでなく、2凸効果を活かしての元素爆発常時展開も狙いやすくなる。シンプルかつ非常に強力な効果。

装備

武器

ガイアの強みは以下の3点。
・凸効果、氷聖遺物セット効果、共鳴効果によって、装備OPに頼らずとも会心率を盛りやすい
・突破ボーナス、天賦、凸効果によりチャージ効率が全キャラ中トップクラスに高い
・片手剣ながら高い攻撃倍率
自身がある程度ダメージを出せるキャラのため、物理ダメージメインで戦う型と元素爆発や元素スキルの氷ダメージメインで戦っていく型の2パターン運用ができる。
ver.1.2で追加された氷風を彷徨う勇士(氷聖遺物)がかなりの追い風である。

  • 磐岩結緑 (★5/祈願)/ 波乱月白経津 (★5/祈願)/ 黒剣 (★4/紀行) [効果:会心率]
    武器・聖遺物に頼らず会心率を盛る方法を多く持つガイアだが、例に漏れず武器で会心率を盛れる恩恵は大きい。
    氷風4セットや氷共鳴を乗せると会心率があふれてしまう場合があるため、聖遺物では会心率を無視して会心ダメージ・攻撃%を優先する、
    氷共鳴ではなく別の共鳴にする等、工夫しないと無駄が生まれやすい。
  • 霧切の廻光 (★5/祈願)/ 黒岩の長剣 (★4/スターライト交換)/ 黎明の神剣 (★3/祈願) [効果:会心ダメージ]
    上の会心率溢れを意識したり、会心率とダメージの比率を調整したい場合に。
    黎明の神剣は★3ながらもスキル・爆発のみに限った期待値は無凸風鷹剣に匹敵する強武器。HP90%以上の条件をクリアできるなら一考の余地アリ。
  • 風鷹剣 (★5/祈願) [効果:物理ダメージバフ/攻撃力UP、被ダメージ時回復、周囲ダメージ]
    基礎攻撃力が高い他、物理バフがついており特に物理の理想武器のひとつ。
    自身の凸効果による回復も相まり多少雑に扱ってもなかなか落ちなくなる。
    物理ダメージバフの武器ではあるが、武器効果に攻撃力上昇があるため氷元素に寄せてもスキル・爆発の火力が期待できる汎用性が非常に高い武器。
  • 天空の刃 (★5/祈願) [元素チャージ効率UP/会心率UP、元素爆発時に移動速度攻撃速度UP、周囲ダメージ]
    ガイアは突破ボーナスが元素チャージ効率なため少々もったいなく全体的にやや中途半端な印象だが、
    元素爆発時の攻撃速度UPは4段目以降もっさりする通常攻撃モーションが改善するため地味にうれしい。
    基礎攻撃力も608と高め、追加ダメージも馬鹿に出来ないため武器効果的に表に出て戦いたいが、表に出て戦うと元素チャージ効率が過剰になる以外は優秀な武器。
  • 斬山の刃 (★5/祈願) [効果:攻撃力UP/シールド強化/攻撃命中で攻撃力UP、シールド状態時この効果が2倍]
    シールド強化と攻撃力上昇に振り切った武器。
    相方として継続的にシールドを供給できるキャラクターが必要になるが、条件が整った場合の火力はとても高い。
    4凸効果のシールドも強化できるため万が一の保険としてより機能しやすくなる。
  • 天目影打 (★4/鍛造) [効果:攻撃力UP/元素スキルを発動した後、継承の印を1つ獲得(最大3つ)。元素爆発を発動すると、所持している継承の印を全て消費し該当キャラクターの元素エネルギーを回復する。]
    無凸比較では黒岩などの会心系★4からはわずかに劣るが、攻撃力とチャージ能力を両立できる点が魅力。
    攻撃力UPは元素爆発にも効果があるので氷型の場合は斬岩・試作や腐植の剣よりもこちらに分がある。総じて1本は作って損のない武器といえる。
    ガイアの突破ボーナスはチャージ効率ではあるが6凸するまでは60族であることに変わりはないため、元素爆発の回転率に不満を感じる場合の選択肢としては良い。
  • 斬岩・試作 (★4/鍛造) [効果:物理ダメージバフ/攻撃時攻撃力防御力UP]
    鍛造武器かつ冒険ランク10の報酬で1つ確定で貰える。物理バフがついており武器スキルも無課金武器ながら非常に優秀。
    物理運用であればとりあえずこれを持たせておけば問題ない。氷元素かつサポート寄りの運用の場合は★3の黎明の神剣に軍配が上がる。
  • 西風剣 (★4/祈願) [効果:元素チャージ効率UP/会心時確率で元素粒子生成]
    元素チャージに特化した武器。元素爆発の回転率が上がるため、サポート役として効果的。
    生成した粒子は自身で受け取る以外にも、別キャラに切り替えて受け取らせるといった戦術が可能。
    氷の元素共鳴や氷風4セットを活用すれば会心率が高くなり、武器効果を発生させやすくなる。
  • 腐植の剣 (★4/イベント) [効果:元素チャージ効率UP/元素スキルの会心率、ダメージUP]
    イベント限定武器なため現在は入手不可。上記の通り元素チャージ効率は積極的に欲しいステータスではないが、短いクールタイムのスキルと相性が良いダメージバフが優秀。
    裏にいる時間が多くスキルで発生する粒子を自分で回収しない場合、なんだかんだ元素チャージ効率が足りなかったりするためとりあえず持たせておけばいい武器の一つ。
  • ダークアレイの閃光 (★4/祈願) [効果:元素熟知UP/与ダメUP]
    期間限定の祈願武器。★4最高の基礎攻撃力と与ダメバフが特徴。
    ダメージを受けると5秒間バフが無効となるためメイン運用で使うには相当なプレイヤースキルが求められる。基本は裏に置いてスキルにバフを乗せるのが安定して強い。
    微量ではあるが武器OPが熟知なため、ガイアで溶解を起こした場合はさらにダメージが延びる。


    番外編
  • 飛天御剣 (★3/祈願) [効果:元素チャージ効率UP/元素爆発後攻撃力、移動速度UP]
    基礎攻撃力が★3の中でも最低で目も当てられない火力になるが、特筆すべき点は元素爆発後の非常に高い移動速度UP。
    ガイアは突破ボーナス込みで爆発の回転率が良く、おまけに片手剣最長身でダッシュスタミナ軽減持ちと、この効果を最高に使いこなすことができる。
    他の移動速度系バフを更に詰め込めば、探索要員やリポップ聖遺物の回収要員として、爆速でフィールドを駆け巡るガイアの姿を拝むことができる。ネタのように見えて意外と便利な武器。

聖遺物

氷ダメージ型
置き型の元素爆発、凸で敵撃破の度に延長できる。
元素残留時間が長くクールタイム6秒、雷ファデュイバリアを2パンできる元素スキル。
突破がチャージ効率UPのため全キャラ中トップクラスのチャージ効率。

物理ダメージ型
自身が超電導反応を起こせる氷。
片手剣キャラでは非常に高い通常攻撃倍率。

どちらも最終的に会心ダメージを積み上げていくので切り替えが(バフ杯さえあれば)容易。
チャージ効率が高すぎるので(溢れることもしばしば)CTごとに元素爆発発動も可能。
物理ダメージアタッカー運用は会心率100%を比較的容易に満たせるなどポテンシャルは高いが、物理ダメージだけ見れば片手剣自体が攻撃倍率上両手剣と比べるとどうしても劣る点があるのは留意しておきたい。でも片手剣たのしいよ

  • メインOP推奨
    (砂:攻撃% / 杯:○ダメ / 冠:会心系)
    突破ボーナスが元素チャージ効率なため、「スキルを使うために表に出ることも全く無く常に裏にいる」という状態でもない限り、時計をチャージ効率にしなくても十分爆発は回る。
    氷元素が残留する相手に対しては会心率を盛る方法が多いため、戦う相手に氷元素が残留するのであれば冠は会心ダメージが良い。
    それでも武器で会心率を盛れない場合、氷共鳴+氷風4セットで氷元素付着した相手(非凍結)への会心率は5+35=40%なためサブOPで会心率をある程度盛らないと辛く、厳選難易度は高くなる。
  • サブOP推奨
    会心率があふれる可能性があるキャラクターなため、あふれそうな場合は会心ダメージだけではなく攻撃%を意識したい。
    会心率が乗ってなくて攻撃%・攻撃実数・会心ダメージのような聖遺物があったらガイアに渡すことも検討しよう。
  • 氷風を彷徨う勇士4 (氷元素ダメージ+15% / 氷元素の影響を受けている敵を攻撃した場合、会心率+20%。敵が凍結状態の場合、会心率は更に+20%)
    条件付きで会心率を大幅に上げることができる聖遺物。
    片手剣は氷砕きが起きないため凍結の維持が容易で、CTの短い元素スキルや持続型の元素爆発により継続的に氷付着できるため相性は良好である。
    非常に強力だが、凍結しない敵や氷元素が付着しない敵もいるため注意しよう。
  • 剣闘士のフィナーレ2 氷風を彷徨う勇士2 (攻撃力18% / 氷元素ダメージ+15%)
    汎用タイプ。氷風4セットだと会心率があふれたりマルチ等氷元素残留の維持が難しい場合の選択肢。
    会心率は100%を超えなければ過剰ではなく、剣闘士分の攻撃%を氷風4セットのサブOPで稼げば良いため、余程良い剣闘士が余っている場合以外は氷風4セットの方が良い事が多い。
    物理で使う場合はそちらに特化した方が良い。
  • 絶縁の旗印4 (元素チャージ効率+20% / 元素チャージ効率の25%を基準に、元素爆発のダメージがアップする。この方式でアップできるダメージは最大75%まで)
    元素爆発特化型。突破ボーナスと合わせて相性自体は良いが2凸していないと元素爆発時間が8秒しかないため、効果を実感することが難しい。
    特に2凸・6凸への依存度が高いのが難点。ガイアはショップ交換が6ヶ月毎かつ限定ガチャでピックアップされないので、凸を進めるのが★5キャラの完凸より難しいと言える(Ver.2.3)。
    ただし厳選・武器・編成・凸の全てが揃った際の火力は★5キャラ顔負けとなるので、最終装備として目指すだけの価値はある。
  • 旧貴族のしつけ2 氷風を彷徨う勇士2 (元素爆発のダメージ20% / 氷元素ダメージ+15%)
    元素爆発の火力を意識した構成。
  • 旧貴族のしつけ (元素爆発のダメージ20% / 元素爆発を発動すると、チーム全員の攻撃力+20%、継続時間12秒、重ねがけ不可。)
    スキルのダメージを若干落としてよりサポートに寄せた構成。
    爆発を他のキャラクターに譲る運用ではDPSで勝る場合がある。PT内の他キャラクターが旧貴族4セットをつけている場合優先度は若干下がる。
  • 剣闘士のフィナーレ4 (攻撃力+18% / 該当聖遺物セットを装備したキャラが片手剣、両手剣、長柄武器キャラの場合、通常攻撃ダメージ+35%)
    通常攻撃主体の構成。
    通常攻撃のダメージ+35%は強力であるが、重撃や武器の追加ダメージには適用されないので注意。
    聖遺物廻聖により多少緩和されたが、4セットの厳選は難易度が高いので採用するかは手持ちと要相談。
  • 追憶のしめ縄4 (攻撃力+18% / 元素スキルを発動した時、キャラクターの元素エネルギーが15以上の場合、元素エネルギーを15消費し、次の10秒間通常攻撃、重撃、落下攻撃ダメージ+50%。継続時間中この効果は再発動できない。)
    通常・重撃攻撃主体の構成。
    元素スキルCT(6.0s)としめ縄効果CT(10.0s)に違いがあるため他聖遺物と使用感が変わる点に注意。特に元素爆発使用後のエネルギー不足とCT違いでのしめ縄効果不発の2点。
    Lv.80時(チャージ効率120%)での回復量はスキル1回分の粒子3個(5個:天賦効果)で10.8(18)となる。即座に回復したい場合のチャージ効率は167%(120%)。6凸なら即座に使用できる。
  • 来歆の余響 (攻撃力+18% / 通常攻撃命中時、36%の確率で次の通常攻撃のダメージが攻撃力70%分アップ。効果未発動の場合、次回の発動確率+20%。)
    通常攻撃主体の構成。
    ダメージバフ系の装備(波乱月白経津/霧切の廻光/黒剣など)と相性が良いが、ガイア自身はダメージバフを持っていないので装備や他キャラクターで補う必要がある。
    非会心時に聖遺物効果が発動すると総合ダメージが大きく落ちるので、より会心率に寄せたビルドにする必要がある。
    4セットの攻撃力70%分アップは表示攻撃力を参照するため、攻撃バフの価値が上がる。特に6凸ベネットで炎付与されている時が最も効果を発揮する。

  • 装備目安
    編成メインサブサポート
    凍結 / / / / /
    物理 / / / / / /
    溶解 / /

他キャラクターとの相性

凍結で一方的に攻撃できる水元素キャラクターと組み合わせたい。
一方、元素反応で高ダメージを狙える炎元素との相性は特段良いわけではない。
超電導を狙える雷元素キャラクターはPTでのダメージの出し方と要相談。
また、命ノ星座・天賦などを踏まえたガイア自身の特性としてはアタッカー寄りのキャラとなっている。

凍結編成

ガイアの能力をわかりやすく発揮し、氷風を彷徨う勇士4(凍結時会心率+40%)という相性の良い聖遺物の存在も後押しする。
欠点として、凍結無効の相手には性能を発揮しきれない点は忘れないようにしたい。

  • 行秋
    高頻度の水付着によって容易に凍結反応を起こすことができる。
    あらゆる方面で万能と呼べる水元素サブアタッカーでもあり、水元素付着役としてはタルタリヤと並ぶ第一候補。
    ダメージ軽減・中断耐性・DPSが優秀な元素爆発と揃い踏みであるが、通常攻撃を振る必要があるのでチーム全体でスキルを回す編成になっている場合
    行秋のDPSが下がってしまうので注意しよう。
  • タルタリヤ
    タルタリヤをアタッカー、ガイアをサブアタッカーとするのが通常運用になる。
    ガイアが2凸していれば、タルタリヤの高い対複数殲滅力の恩恵を十全に受けることができる。
    完凸でない限り使用時間+6秒分のクールタイム(無凸時)が発生するので、ガイアの元素爆発効果時間を交代の目安にすると良いだろう。
    また、同じ秘境でタルタリヤ用の聖遺物(沈淪の心)が掘れる点も良し。
  • 重雲
    元素スキル:重華積霜のよる氷元素付与で倍率の高い通常攻撃を氷元素に変化させ、ガイアの火力をさらに伸ばす1ピースとして組み込むことが多い。
    ただし重雲のスキル効果時間は思いのほか短いため、効果をしっかりと発揮するには他キャラから切り替えるタイミングなど慣れが必要。
    氷元素共鳴・ガイアの1凸・氷風4セット効果の発動機会も増え、会心率を非常に盛りやすくなるのもポイント。
    重雲は通常攻撃速度上昇や氷耐性デバフなど、サポート効果も多く兼ね備えている。
  • 楓原万葉
    追従型の元素爆発に適したキャラ中心集敵、翠緑デバフ(元素耐性-40%)、そして非常に貴重な氷ダメージバフを一挙に得られる唯一無二の存在。
    フィールド運用する際も、互いに短いスキルCT/敵盾にも付着する氷元素も合わさって拡散による高い殲滅力を発揮する。
    注意点として、万葉の元素変化は炎>水>雷>氷の順で優先されるため、元素爆発で氷エリアを形成するのはなかなか難しい。(螺旋での雷オーラ持ちを相手にする場合など)
  • モナ
    ガイアとモナの2キャラだけでみればそこまで相性が良いわけではないが、Morgana編成が代表するように凍結反応時の火力を大幅に上げる存在になる。
    例として、重雲・モナ・万葉の瞬間火力チームは★4とは思えないガイアの本気を見ることができる。
    (この場合のコンボとしては、氷付着→万葉爆発(耐性-40%&氷ダメUP氷エリア形成)→重雲スキル→モナ爆発(デバフ)→モナスキル(水付着時間を延ばす)→ガイア爆発/スキル/通常)
    行秋と比べると水付着が圧倒的に不足するので、実際に使用感を確かめてユーザー自身との相性を確かめよう。
  • ロサリア
    キャラ自体の相性としては、互いに短いCTのスキル(両者6.0s)を回すことでストレスなく互いの元素爆発を溜めることができ、爆発CTも噛み合う。
    物理編成として見た場合、6凸ロサリアが貴重な物理デバフ持ちだが元素爆発のエリア内に敵を留める必要があるため、凍結&物理の混成とするのが望ましい。
    CTの噛み合わせなどを考慮すると水元素の相方としては行秋が候補に挙がるだろう。
  • 申鶴
    瞬間火力をさらに強化し、文字通り一つ上の火力を手に入れられる氷キャラ限定のサポーター。
    万葉との相違点は、単体火力が高いこと、氷拡散できない場合でも有効なこと、そして元素爆発を後出しで強化できることの3点。(申鶴スキルは氷ダメージをトリガーとした火力増強)
    元素爆発を維持しないとバフ回数(5回/7回)を使いきれない点とガイア2凸かつ申鶴1凸以上でないと使い勝手が悪いことには注意したい。
  • 神里綾人
    火力時間6秒のとにかく使い勝手の良い水アタッカー、6秒のためガイア2凸効果を生かしたければ他キャラも編成しよう。
    同じ水アタッカーであるタルタリヤとの比較した場合、交戦距離の違いに注意したい。
    どちらも範囲火力ではあるが、タルタリヤは至近距離かつスタミナを犠牲に機動力を持ち、神里綾人は近中距離の前方限定かつ固定位置で攻撃する。
    そのためガイアの爆発がきちんと当たるように立ち位置や集敵に気をつけよう。

氷風チーム(メイン)

キャラ
ガイア

行秋

重雲

楓原万葉
役割メインアタッカーサブアタッカー
凍結
元素付与
耐性デバフ
ダメージバフ
集敵・耐性デバフ
凸目安2+2+2+0+
聖遺物氷風
氷風・剣闘士
沈淪・旧貴族氷風・旧貴族
旧貴族
翠緑

氷ガイア入門編成。
聖遺物を氷型に割り振れ、また装備や凸数があまり進んでいなくても良いため編成しやすい。
ガイアは凸が進むほど爆発氷型に強化される上、瞬間火力に長けるキャラなので継続火力に長ける行秋とはそのうち別れることになりがち。
しかし通常攻撃も織り交ぜる本編成では長時間凍結のためのキーキャラクターになる。
メインアタッカー枠はロサリアでそのまま流用できるので、凸数やキャラ育成具合で好きに選択して欲しい。
本編成の欠点として範囲火力と機動力に乏しい点には注意したい。

  • 編成枠の調整
    凍結物理:重雲ロサリア楓原万葉ベネットに変更。(物理も強化したいので万葉で元素バフするよりベネットで全体を底上げした方が良い)
    バフ役 :楓原万葉ベネットに変更。(万葉:集敵と短時間バフ、ベネット:回復と長時間バフ)

氷風チーム(メインその2)

キャラ
ガイア

重雲

アルベド

鍾離
役割メインアタッカー元素付与
耐性デバフ
サブアタッカー
岩共鳴・結晶
シールド
耐性デバフ
ダメージバフ
凸目安2+2+0+0+
聖遺物氷風
氷風・剣闘士
氷風・旧貴族
旧貴族
華館悠久

風キャラに依存せずバフを得る編成。
氷ダメージバフは入手手段が少なく、風キャラの元素変化優先順位でも最下位、また重雲のスキル継続時間も以外と短い。
そのためガイアの通常に氷付与させてもあまり長時間殴れないことは多い。この3点を解決する編成となる。
利点として鍾離はシールドのみで良いので聖遺物厳選がほぼ不要、ガイア爆発はスナップショット可能なのでバフ効果が目減りしない。
欠点として悠久秘境がほとんど行く価値のない秘境であること、悠久のバフ対象は1種類なので他元素の結晶を拾うと火力が担保できない。
総じてカラクリ陣形などの元素を持たない敵に効く編成となる。
基本手順は以下の通り。
アルベドスキル→重雲爆発(旧貴族)→鍾離で結晶回収(悠久)&シールド→重雲スキル→ガイア

  • 編成枠の調整
    岩枠が調整対象だが、岩キャラにサブアタッカー適性、悠久適性を持つキャラが非常に少ないためほぼ固定される。
    翠緑(デバフ40%)の代わりを鍾離(全耐性デバフ20%)が担っている点も枠調整が難しい理由である。

氷風チーム(サブ)

キャラ
タルタリヤ

ガイア

ロサリア

楓原万葉
役割メインアタッカーサブアタッカー
凍結
サブアタッカー
粒子補助・氷共鳴
ダメージバフ
集敵・耐性デバフ
凸目安0+2+2+0+
聖遺物沈淪氷風
絶縁
絶縁
旧貴族
翠緑

集敵が効く中型・凍結の効く大型相手であればほぼ一方的に攻撃できる安定感が魅力。
シールド役がいないため螺旋のオーラ持ち(特に岩)を相手にすると若干打たれ弱いが、万葉のスキルで容易に回避できる。
タルタリヤの元素爆発(弓)を起点にしやすいため、ガイア・ロサリアの元素爆発によるノックバックも防ぎやすい。

  • 編成枠の調整
    氷枠  :ロサリア甘雨ディオナに変更。(ガイアが2凸していない場合は氷付着が不足しがち。タルタリヤは水付着に優れるため水2より氷2の方が凍結に有利)
    水枠  :タルタリヤモナ心海バーバラに変更。(所謂スキル回し編成にする。スキル回し編成は通常攻撃をあまりしないので行秋の採用度が下がる)
    集敵役 :万葉→チャージ寄りにしたスクロースに変更。(凍結反応には元素熟知の効果がないのでデバフと集敵に特化)
    侵蝕対策:万葉七七ディオナベネットに変更。(集敵は機動力でカバー)

スキル爆発重視チーム(Morgana亜種)

キャラ
ガイア

モナ

ロサリア

楓原万葉
役割メインアタッカー凍結補助
星異デバフ
サブアタッカー
粒子補助・氷共鳴
ダメージバフ
集敵・耐性デバフ
凸目安2+0+2+0+
聖遺物氷風
絶縁
千岩
旧貴族
絶縁
旧貴族
翠緑

瞬間火力に特化した編成。
4キャラともチャージ能力に優れているので本家(甘雨・モナ・ディオナ・ウェンティ)と同等の回転率を持つが★4が主力のため火力では数段落ちる。
回転率比は甘雨型=ガイア型>神里綾華型といったところ。
★5編成と比べて火力不足になりやすく、螺旋で1ターン殲滅できるかどうかが育成具合の目安になる。

  • 編成枠の調整
    ロサリア甘雨重雲ベネットに変更。
     甘雨  :天賦により氷ダメージ20%UP。魔偶剣鬼など高HPで2凸効果が発揮できない相手などへ。
     重雲  :通常攻撃も強化。重雲はアビス魔(水)やアビス使徒(激流)への特効、炎雷オーラ剥がしに優れる。
     ベネット:6凸絶縁ガイアでさらに瞬間火力を高めたり、侵蝕対策用に。

氷染チーム

キャラ
申鶴

ガイア

ロサリア

重雲
役割氷翎バフ
氷物理耐性デバフ
サブアタッカーサブアタッカー
会心バフ
物理耐性デバフ
サブアタッカー
氷耐性デバフ
CT減少
凸目安1+2+2+2+
聖遺物しめ縄・剣闘士
氷風
氷風氷風旧貴族

申鶴の登場で氷染パーティという選択肢が生まれた。
これによりガイアは新たな領域に達した・・・と言いたいが申鶴とガイアの相性は”並程度”に収まるため、他の氷キャラと比べて積極的に編成枠に入れるかは好みによる。
単色パーティの利点であるチャージ効率をほぼ考えなくて良い点も突破ボーナスがチャージ効率のガイアにとっては利点足りえない。

申鶴と相性の良いキャラの特徴

申鶴と相性の良いキャラの特徴
{①(キャラ攻撃力×天賦倍率)+②(申鶴攻撃力×バフ変換倍率)}×③(会心補正×ダメバフ補正×耐性補正×反応補正×レベル補正)
申鶴の氷翎は基礎ダメージ加算、つまり攻撃キャラの③以降を「借りる」と言える。
またチーム全体にバフを与えるのでキャラ回しで効率良く氷翎を消費していくのが良い。

これにより次の特徴を持つキャラが相性が良いことがわかる。
1.ダメージバフ・会心ダメージを自身で持っている(会心率は氷風で補える)
2.敵耐性を下げることができる
3.高倍率、かつ短時間で消費or長時間の設置系

一方ガイアは氷風や凸によって「会心率」は稼げても「ダメージバフ・会心ダメージ」は別キャラや武器に依存する。
凸によって使い勝手は上がるが、バフ・デバフは手に入らない。
また元素爆発は低倍率手数型、条件付き時間延長のため氷翎の回数制限よりスナップショットの特性を生かした方が良い場合が多い。
そのため、「氷元素サブアタッカーである」以上の相性はないと言える。

  • 編成枠の調整
    申鶴を効果的に扱うには氷3以上の編成が望ましい。
    氷枠 :氷ダメージに欠ける七七、スキルCTが長くキャラ回しに不向きなアーロイ以外を選ぶ。祭礼装備の氷型エウルアでも問題ない。
    風枠 :デバフ要員として風キャラを1名。万葉ウェンティであればなお良い。
    水枠 :凍結要員として水キャラを1名。ただし申鶴編成はキャラ回しで火力を出すので行秋は不適任。安定性と長時間の拘束からモナより心海が良い。
    炎枠 :チャージが回るのであれば香菱、溶解を織り交ぜたいならディルック、安定感のベネット
    雷枠 :なし

物理編成

基本的には超電導を起こせる雷キャラと組み、物理杯に変えるだけよい。超電導反応が絡むので氷風4の採用はパーティと相談のこと。
キャラにもよるが凍結編成と同時に組むことも可能なので、風鷹剣斬岩・試作と合わせて対人型へなら大剣にも劣らない火力を発揮できる。
一方、遺跡重機などの物理耐性が高い相手には遅い通常攻撃のせいで苦戦することになるだろう。

  • フィッシュル
    高頻度の雷付着/ダメージにより、物理型ガイアではいまいち伸び悩む火力を補ってくれる。
    小さな欠点として、オズは単体攻撃、物理ガイアも単体攻撃寄りになるため対複数戦が苦手になる。他キャラで補うようにしよう。
  • 八重神子
    高火力かつチャージ能力に依存しないスキルが魅力であり、スキル展開までが長いのがフィッシュルとの違いとなる。
    自動攻撃により物理型ガイアの苦手な範囲戦闘といまいち伸び悩む火力を大きく補ってくれる。
    八重神子の凸が進むほど爆発を使用せずガイアが通常攻撃をする時間を増やした方が良い。
  • 久岐忍
    非常に優秀な元素スキルにより、物理編成に必要な継続的な回復と安定したバフ・デバフを得られる。中断耐性だけ得られないのが惜しい。
    元素付着頻度(ICD)は通常の3hit/2.5秒であるので、他雷キャラと比べ凍結維持が容易な点は大きな差別点と言える。
    また互いが2凸していれば爆発・スキルの継続時間が一致するので、他キャラのようなバフを乗せる儀式(キャラループや粒子渡しなど)がほぼ不要になる。
  • ディオナ
    氷共鳴&シールド&回復枠かつ★4での入手性。
    対単体を複数回行う必要のある物理型において、シールドの存在は確実に戦闘を楽にしてくれるだろう。
    シールドキャラと合わせる場合、斬山の刃&氷風で火力/防御共に隙がなくなる点も〇。

凍結&超電導チーム(★4のみ)

キャラ
ガイア

フィッシュル

行秋

ディオナ
役割メインアタッカーサブアタッカー
感電・超電導
サブアタッカー
凍結・感電
回復・シールド
氷共鳴
凸目安1+0+2+2+
聖遺物自由枠雷・剣闘士
千岩
沈淪・旧貴族千岩・絶縁

物理編成の場合、とにかくメインアタッカーが通常攻撃をする必要があるのでチーム全体でスキル回しをするより設置型や効果時間の長いキャラを編入するのが効果的になる。
本編成はガイアの通常攻撃天賦とチーム全体でのチャージ効率さえ確保すれば成立するため初心者旅人でも組みやすい。
超電導でのデバフと感電での追加攻撃で火力増強をし、凍結とシールドで防御と回復を兼ねる汎用性を持つ。
ただし片手剣の物理編成は★4武器と★5武器で火力差が大きい点は注意しよう。また雷氷水の混成は超電導が凍結と感電を阻害する点は忘れないように。

凍結&超電導チーム(その2)

キャラ
ガイア

久岐忍

夜蘭

雲菫
役割メインアタッカー回復・攻撃バフ
超電導
サブアタッカー
ダメバフ・凍結
通常・速度バフ
凸目安2+2+0+2+
聖遺物自由枠千岩絶縁
千岩・沈淪
華館

久岐忍の元素付着頻度があまり高くないので、他編成と比べ凍結維持が容易。そのため氷風適正が高くガイア1凸効果も生きやすい。
また夜蘭の全ダメージバフにより伸びしろの少なかった通常攻撃が一段階上の火力を手に入れた。
久岐忍の装備は千岩が無難、海染だと上限に達するのは難しい。ガイアが殴るために夜蘭・雲菫の出場時間を減らすことと、両キャラのチャージ補助のためにも夜蘭は西風弓が良いだろう。
回復と爆発回転率、バフ(攻撃力/ダメバフ/会心率/加算)とデバフ(超電導)がバランス良く手に入る完成度の高い編成と言える。中断耐性だけ足りないのが欠点。

  • 編成枠の調整
    久岐忍と夜蘭が枠圧縮と火力を支えているので固定枠となる。雲菫枠は自由度が高く多数のキャラを選ぶことができる。
    アルベド :強力な追撃と継続的な結晶により中断耐性を得る。熟知バフは生きないので爆発は封印してもよいだろう。
    ロサリア :6凸による物理デバフと氷共鳴、凍結維持の強化。出場時間を減らすため西風槍やチャージ多めに。
    申鶴   :爆発による物理デバフが主な目的。固有天賦のダメバフも嬉しい。氷編成であれば無凸で問題ないが、物理編成ではチャージを多めにし、欲を言えば2凸が欲しい。
    辛炎   :固有天賦と4凸による物理デバフ。夜蘭のバフを乗せた爆発サブアタッカー兼デバフ要員。凍結維持はしづらいがシールドが弱いのであまり気にする必要はない。

物理&サポート盛りチーム

キャラ
ガイア

八重神子

アルベド

鍾離
役割メインアタッカーサブアタッカー
超電導・バフ
サブアタッカー
岩共鳴
シールド
全耐性デバフ
凸目安2+0+0+0+
聖遺物自由枠しめ剣
千岩
華館旧貴族
千岩

スキルが長時間効果を発揮するキャラによる編成
物理型ガイアは通常攻撃が範囲に乏しいので超電導を起こす相手はスキルを当てた1体であれば良いことが多いことを理由にした組み合わせ。
雷氷水パーティでは凍結と感電の2回目追撃が超電導で解除されてしまうので結果として追撃火力が下がる場合が多い。
代わりに機動力とシールドによる中断耐性、反応を邪魔しない追撃で火力を重ねていく。
超電導(物理耐性-40%)、岩共鳴(シールド時与ダメ15%)、鍾離(全耐性-20%)で十分なバフデバフを確保できる。
八重神子により超電導・バフ要員としての側面が強かった雷枠が十分な火力を担えるようになった。

溶解編成

高倍率な溶解反応を狙う。
ただし元素付着の仕様上、継続的に氷元素ダメージを与えるガイアの元素爆発ですら、一部炎キャラのコンボでは氷元素付着が間に合わなくなることも多い。
Ver.2.3において、溶解サポートでガイアを必須とするキャラが特にいないためあまり相性が良い編成とはいえない。
ガイアが溶解反応を起こす場合もスキル単発で終わる場合や入念なセットアップが必要となる。
法器キャラであるクレー煙緋は勿論、ディルックの基本コンボや胡桃の重撃ループでも、途中で元素反応が氷→炎から炎→氷に逆転し、溶解によるダメージ増加をガイアの攻撃で発生させてしまうようになることを意識しておこう。
選ぶなら当たり判定がキャラ付近にしかないガイアの元素爆発を生かせるよう近接キャラにするくらいだろうか。

氷2溶解チーム(氷→炎)

キャラ
ディルック

ガイア

神里綾華

ベネット
役割メインアタッカーサブアタッカー
氷付着
サブアタッカー
氷付着
回復・攻撃力バフ
凸目安0+6+0+1+
聖遺物魔女絶縁絶縁旧貴族

氷の密度を増やすことで元素反応の下地になる確率を増やし、元素付着のクールダウンがない攻撃(ディルックのスキル)で溶解させることを目指す編成。
2.0倍溶解(氷→炎)は下地となる氷元素を消費しきってしまうため、1.5倍溶解(炎→氷)のように連続で反応を起こすことが難しい。
またICD(3hit/2.5秒)の都合上、単一キャラで氷付着させ続けることもまた難しい。
そこで氷2編成&連続hit数の多いキャラで氷を下地にし、溶解タイミングをコントロールしやすいディルックで2.0倍溶解を連続で起こす。
(胡桃の重撃も同じくICDなしだが、タイミングにより通常初段で溶解が起きることがあるので難度が上がる)

  • 編成枠の調整
    氷枠 :範囲・頻度ともに優れているので大抵は神里綾華&甘雨コンビが採用される。
        (ガイア単体でも不可能ではないが、4凸効果を目安にディルックの基本コンボをワンテンポ遅らせる必要がある)
    凸数 :6凸していればICDの3hit条件を満たしやすくなる。
    バフ役:神里綾華楓原万葉スクロースに変更。(風キャラの元素爆発時に限り氷密度を上げられる)
    溶解役:ガイアは氷付着に優れるため能動的に溶解をコントロールできるのは元素スキルぐらいである。1.5倍溶解としてはロサリアの方に適正がある。(元素爆発にICDなし)

炎ガイアチーム(氷→炎)

キャラ
ガイア

甘雨

モナ

ベネット
役割メインアタッカーサブアタッカー
氷付着
凍結補助
星異デバフ
回復・攻撃力バフ
炎付与
凸目安6+0+0+6+
聖遺物氷風・剣闘士
しめ縄
氷風・旧貴族
絶縁
千岩
旧貴族
旧貴族
教官

元素付着のタイミングを完璧にコントロールし、ガイアの通常・重撃を2.0倍溶解させる編成 神々の遊び
6凸ベネットの炎付与を利用する。装備は氷風・剣闘士(炎杯)orしめ縄4(6凸限定)+磐岩結緑。

詳細

ICDにより全ての通常・重撃を溶解させることはできない。
さらに、ガイアの通常1,2段目、重撃1段目は倍率がほぼ同じため重撃2段目を2.0倍溶解させるのが一番良い。
その結果、攻撃回数を調整して重撃2段目を確実に溶解させる方法が確立された。
当然ながら溶解のみでは火力が足りないので元素爆発でも火力を出す必要がある。
もしかしたらもしかすると凍結の効かないボス級への対応手段になり得るかも。
手順:甘雨爆発→ベネット爆発→モナ爆発→ガイア爆発→規定順で通常・重撃ループ
※ N:通常攻撃,C:重撃,数値:攻撃回数

キャラ
ガイア

甘雨

雲菫

ベネット
役割メインアタッカーサブアタッカー
氷付着
通常・速度バフ回復・攻撃力バフ
炎付与
凸目安6+0+6+6+
聖遺物来歆氷風・旧貴族
絶縁
華館
悠久
旧貴族
教官

通常に特化し2.0倍溶解の最大値ではなく期待値を高める編成(Ver.2.6で追加)
重撃溶解編成のような溶解コントロールや吹き飛ばし防止がいらないので使い勝手が向上する。装備は来歆+波乱月白経津。

  • 編成枠の調整
    氷枠  :ICDとガイアの元素爆発範囲の都合上ほぼ2枠で固定。また火力時間がベネット元素爆発時に依存するので同様の回転率を持たせるためチャージ寄りの甘雨を採用。
         シールド役(鍾離/ディオナ)を採用する際は6凸でも氷付着が追いつかない場面があるので注意。反時計回りに動いてヒット数を増やすと良いだろう。
    バフ枠 :水→モナor珊瑚宮心海。凍結で重撃の吹き飛ばしを防止する。魔偶剣鬼などには不要。
         風→楓原万葉。爆発の元素変化を氷以外に変化させないよう注意。
         岩→雲菫。通常特化する際に採用。
    装備  :高い会心率が必要なため会心率OPの装備一択となる。
    編成難度:確実な溶解をするために会心率70%超、通常攻撃を強化するための★5武器、元素爆発と通常攻撃の両輪で火力を出すための天賦Lv.、実践するためのキャラ&凸数、
         溶解練習必須、とあらゆる難度が高い。 霧切の廻光などでバフを積んだ凍結の方が火力が出るらしい

その他

ガイアの元素爆発の特徴として、無敵時間が長い、他キャラのカットイン中でも元素爆発がダメージを出してくれるという点があるのでそれを利用すると意外とDPSが上がる。

  • 鍾離
    誰と組んでも相性の良い先生枠。
    全元素耐性ダウンはどの編成であっても有効。ただし凍結・溶解編成は編成の自由度があまり高くないのと、スキルの棒が氷砕きで凍結解除するので注意すること。
  • 雷電将軍
    雷電将軍のチャージ効率が300%ほどある場合、元素爆発60族はループ可能になる。
    雷電将軍をアタッカーに据えるとガイアが通常攻撃をする機会はほぼなくなるので、絶縁の旗印と合わせてひたすら元素爆発役に徹するのもよい。
  • 夜蘭
    全ダメージバフと凍結を両立できる希少枠。
    機動力の高さも相まって、"永遠"をさらに手にしやすくできる。通常を振る必要があるのでガイア編成としては凍結・物理混成に向く。
  • エウルア
    エウルアの相方としてはディオナが良く挙げられるが、シールド役を鍾離に任せている場合の粒子供給・氷共鳴役として採用できる。
    また、エウルアと雷電将軍の相性が非常に良いため、カットイン中でもダメージを出しつつループ可能という点も良い。
    エウルアや雷電将軍の凸が進むとキャラパワーで全てをなぎ倒してしまうので採用する意味はあまりないが、無凸であるなら安定して火力の底上げをしてくれる。
  • 早柚
    早柚のキャラお試しでもあった構成。香菱と合わせるとグルグルチームが出来上がり非常に楽しい。
  • 雲菫
    通常攻撃限定でベネット以上のバフを得られ、範囲に縛られないので機動力を保つことができる。(雲菫爆発は通常攻撃ダメージをトリガーとした火力増強)
    超電導に頼らない通常攻撃強化の手段としては非常に優秀である。
    しかし雲菫バフを効果的に生かせるのは手数型キャラのため、攻撃速度が遅いガイアとの相性は並程度に収まる。
    また片手剣は重撃を織り交ぜることで火力増強を図るのもマイナスポイントとなる。
  • ベネット
    ベネットの攻撃力バフはガイアにとってもありがたく、ガイアの元素スキルと合わせて単発10万ダメージを狙うことも可能。
    5凸ベネットまでであれば、モナ万葉編成に次ぐ火力アップを一人で担うことができるので編成の自由度が上がるのも嬉しい。
    ただしベネットが6凸の場合は爆発に炎元素付与が追加され、重雲のスキルでも打ち消せないため凍結PTで使い辛くなる点には注意。

その他

公式漫画

  • ゲームの前日譚である公式漫画『原神セレベンツ』に登場するキャラクターの一人。漫画はガイアの過去やディルックとの関係にも触れるため、興味のある人は読んでみよう。

小ネタ

  • パッシブスキルの『秘められた実力』部分は、テストプレイ時は『力への渇望』であった。

情報提供用コメントフォーム

  • スキル.Lv13 スキルダメージ406% 爆発165%です -- --? 2021-08-24 (火) 00:21:43
    • 情報提供ありがとうございます。更新しました -- 2021-12-07 (火) 07:58:36
  • wikiのガイアの「他キャラからの反応」が丸ごと消えていて、+ボタンを押しても出てこないです。 -- 2022-08-10 (水) 18:35:40
    • 木主です。単にスマホで読み込まれてなかっただけらしく、今復活しました。お騒がせしました。 -- 2022-08-10 (水) 18:37:52
  • 80突破後はHP10,830、防御737で間違いありません。しかし 攻撃231-23(鉄の剣)で208でしたが、旅道の剣Lv1(基礎40)を持たせた場合攻撃は247でした、つまり207なのですがどちらが正しいのかわかりません。銀の剣(33)では241で208、飛天御剣(38)で245で207、黒剣Lv90(510)で717で207。シバナー(41)で249。暗鉄剣Lv90(401)で609。 どうやら武器攻撃力が偶数か奇数かで207か208と異なるようです。周知の事実かもしれませんが編集の参考までに。 -- 2022-08-19 (金) 17:32:43

こちらは情報提供フォームです。明らかに情報提供を旨としないコメントは断りなく削除することがあります。間違ってコメントした場合はその旨を返信にて申告してください。

コメント

過去ログ

コメント投稿ルール

誰もが快適にコメント欄を利用できるように、他人を傷つけない投稿を心がけましょう。
不平不満は愚痴掲示板へ。

  • リーク情報、キャラクターや他者に対する誹謗中傷、バグ悪用の推奨等は、投稿・編集ガイドラインで禁止されています。
  • 不適切な投稿は、反応したり相手にしたりせずに、zawazawaにログインして通報(推奨)、または管理連絡掲示板で報告してください。
  • 悪質な場合は管理者より警告・投稿規制等の措置を行います。
  • 不快なコメントに対しては、日付横の通行止めマーク🚫をクリックすることで、その投稿者のコメント全てを非表示にできます。