ニィロウ

Last-modified: 2022-11-25 (金) 23:46:38


基本情報

期間限定入手キャラクター(→祈願)

画像
プロフィール
名前ニィロウ
CV金元寿子
誕生日12月3日
所属ズバイルシアター
神の目
命ノ星座睡蓮座
装備可能武器片手剣
オリジナル料理ひらめく踊り
(パティサラプリン)
ひとこと紹介
「ズバイルシアター」の噂に名高い踊り子。そのダンスはしなやかで美しく、彼女自身も優しく純粋な心で人と接する。
人物評
「あの小さなシアターのどこがいいのかしら?私と一緒にテイワットでツアーをすれば、いくらでもモラを稼げますのに…はぁ、彼女は単純すぎますわ。単純すぎて、自分の価値も分かっていませんの。」――ドリー

公式動画

✦✦✦エピソード実戦紹介OST selectionチュートリアル動画インタビュー
hニイニィロウーー軽やかな舞に魅せられて蓮舞のすがた ―浮蓮を映す波 ―

ステータス

Lv.1Lv.20Lv.40Lv.50Lv.60Lv.70Lv.80Lv.90
突破前突破後突破前突破後突破前突破後突破前突破後突破前突破後突破前突破後
基礎HP1,1823,0664,0806,1056,8257,8528,8139,85010,57111,61812,33813,39714,11715,185
基礎防御力57147196293327377423473507557592643677729
基礎攻撃力18466192103118133149160175186202213229
HP----7.2%7.2%14.4%14.4%14.4%14.4%21.6%21.6%28.8%28.8%

天賦

通常攻撃

戦闘天賦(通常攻撃)天賦紹介

通常攻撃・弦月のダンス
通常攻撃
剣による最大3段の連続攻撃を行う。

重撃
一定のスタミナを消費し、回転切りを1回発動する。

落下攻撃
空中から落下し地面に衝撃を与える。経路上の敵を攻撃し、落下時に範囲ダメージを与える。
ステータス詳細1段
ダメージ
2段
ダメージ
3段
ダメージ
重撃
ダメージ
重撃スタミナ
消費
落下期間の
ダメージ
低空/高空落下
攻撃ダメージ
Lv.150.3%45.4%70.4%50.2%+54.4%2063.9%128%/160%
Lv.254.4%49.1%76.1%54.3%+58.9%69.1%138%/173%
Lv.358.5%52.8%81.8%58.4%+63.3%74.3%149%/186%
Lv.464.3%58.1%90.0%64.2%+69.6%81.8%164%/204%
Lv.568.4%61.8%95.7%68.3%+74.0%86.9%173%/217%
Lv.673.1%66.0%102.2%73.0%+79.1%92.9%185%/232%
Lv.779.5%71.8%111.2%79.4%+86.0%101.1%202%/252%
Lv.886.0%77.6%120.3%85.8%+93.1%109.3%219%/273%
Lv.992.4%83.4%129.2%92.2%+100.0%117.4%234%/293%
Lv.1099.4%89.8%139.0%99.2%+107.6%126.3%252%/315%
Lv.11106.4%96.1%148.8%106.2%+115.2%135.3%270%/337%

元素スキル

戦闘天賦(元素スキル)天賦紹介

七域のダンス
「ピルエット」状態に入り、ニィロウのHP上限を基準に周囲の敵へ水元素ダメージを与える。
ピルエット状態において、ニィロウの通常攻撃と元素スキルは、それぞれ「剣舞のステップ」と「旋舞のステップ」へと変わり、
与えるダメージが元素付与によって他の元素に変化しない水元素ダメージへと変わる、このダメージは元素スキルダメージと見なされる。

この状態の時、ニィロウの3段目のステップでピルエット状態を解除し、3段目のステップのタイプに応じて、それぞれ下記効果を発動する。
剣舞のステップの場合:水月を一つ発動し、命中した敵に水元素ダメージを与え、ニィロウに祈月状態を付与する。
この状態において、ニィロウの通常攻撃は剣舞のステップへと変わり、最後の一撃で水月を発動する。
旋舞のステップの場合: 空を洗う水輪を一つ発動し、 水元素範囲ダメージを与える。
また、フィールド上の自身のキャラクターと共に移動する天を滌う水環を生成し、中にいる敵に継続的に湿潤状態を付与する。

ピルエット、または祈月状態の時、ニィロウは重撃を行うことができない。上記の状態はニィロウが退場する時に解除される。

「彼女のしなやかな足先が水面を優しく撫で、揺らぐさざ波の光はまるで七天の輝きのようである。」
ステータス詳細スキルダメージ剣舞/旋舞のステップ
1段ダメージ
剣舞/旋舞のステップ
2段ダメージ
水月/水輪ダメージピルエット継続時間祈月継続時間天を滌う水環の
継続時間
クールタイム
Lv.13.34%HP上限4.55%/3.26%HP上限5.14%/3.96%HP上限7.17%/5.06%HP上限10.0秒8.0秒12.0秒18.0秒
Lv.23.59%HP上限4.89%/3.51%HP上限5.53%/4.26%HP上限7.71%/5.44%HP上限
Lv.33.84%HP上限5.24%/3.75%HP上限5.92%/4.55%HP上限8.24%/5.82%HP上限
Lv.44.17%HP上限5.69%/4.08%HP上限6.43%/4.95%HP上限8.96%/6.33%HP上限
Lv.54.42%HP上限6.03%/4.32%HP上限6.82%/5.25%HP上限9.50%/6.71%HP上限
Lv.64.67%HP上限6.37%/4.57%HP上限7.20%/5.54%HP上限10.04%/7.09%HP上限
Lv.75.01%HP上限6.83%/4.89%HP上限7.72%/5.94%HP上限10.75%/7.59%HP上限
Lv.85.34%HP上限7.28%/5.22%HP上限8.23%/6.34%HP上限11.47%/8.10%HP上限
Lv.95.68%HP上限7.74%/5.55%HP上限8.75%/6.73%HP上限12.19%/8.60%HP上限
Lv.106.01%HP上限8.19%/5.87%HP上限9.26%/7.13%HP上限12.90%/9.11%HP上限
Lv.116.34%HP上限8.65%/6.20%HP上限9.77%/7.52%HP上限13.62%/9.62%HP上限
Lv.126.68%HP上限9.10%/6.52%HP上限10.29%/7.92%HP上限14.34%/10.12%HP上限
Lv.137.10%HP上限9.67%/6.93%HP上限10.93%/8.42%HP上限15.23%/10.76%HP上限

元素爆発

戦闘天賦(元素爆発)天賦紹介

浮蓮のダンス・遠夢聆泉
遠夢聆泉のダンスを踊り、遥かなる水の蓮華を展開し、ニィロウのHP上限を基準に水元素範囲ダメージを与える。また、命中した敵に「久遠の惑溺」状態を付与する。
短時間後、久遠の惑溺状態の敵は水元素ダメージを受ける。

「たとえ私たちは、あの遥かなる夢を見たことがなくとも、このダンスだけは、夢のような遐景を写している」
ステータス詳細スキルダメージ久遠の惑溺ダメージクールタイム元素エネルギー
Lv.118.4%HP上限22.5%HP上限18.0秒70
Lv.219.8%HP上限24.2%HP上限
Lv.321.2%HP上限25.9%HP上限
Lv.423.0%HP上限28.2%HP上限
Lv.524.4%HP上限29.8%HP上限
Lv.625.8%HP上限31.5%HP上限
Lv.727.6%HP上限33.8%HP上限
Lv.829.5%HP上限36.0%HP上限
Lv.931.3%HP上限38.3%HP上限
Lv.1033.2%HP上限40.6%HP上限
Lv.1135.0%HP上限42.8%HP上限
Lv.1236.9%HP上限45.1%HP上限
Lv.1339.2%HP上限47.9%HP上限

固有天賦

固有天賦

落花廻旋の庭
チーム全員の元素タイプが草元素水元素であり、かつ草元素と水元素のキャラクターが少なくとも一人ずついる時、
ニィロウの七域のダンスの3段目のステップが完了すると、周囲チーム全員に「金盃の豊穣」状態を付与する、継続時間30秒。
金盃の豊穣状態のキャラクターが草元素の攻撃を受けた後、周囲のチーム全員の元素熟知+100、継続時間10秒。
また、開花反応を起こした時、草原核の代わりに「豊穣の核」が生成される。
草原核に比べ、豊穣の核は生成された直後に迸り、より大きな影響範囲を持つ。
豊穣の核は超開花反応と烈開花反応を起こすことができず、草原核と上限数を共有する。豊穣の核の攻撃は、開花反応による草原核の攻撃と見なされる。
チーム内キャラクターの元素タイプが固有天賦の条件を満たさない場合、既存の金盃の豊穣効果はクリアされる。
突破段階「1」で解放

軽やかに舞う永世の夢
ニィロウのHP上限が30000を超えているとき、その上限が1000超えるごとに「金盃の豊穣」状態のキャラクターが起こした豊穣の核によるダメージ+9%。
この方法でアップできる豊穣の核のダメージは最大400%までとなる。
突破段階「4」で解放

白き玉蓮の盃
冒険系料理を完璧調理した時、12%の確率で料理を2倍獲得する。

命ノ星座


第1重
却月の舞踊
七域のダンスは、以下の強化効果を獲得する。
・水月によるダメージ+65%。
・天を滌う水環の継続時間+6秒。

第2重
星天の花雨
「金盃の豊穣」状態のキャラクターが敵に水元素ダメージを与えた後、その敵の水元素耐性-35%、継続時間10秒。
開花反応を起こして敵にダメージを与えた後、その敵の草元素耐性-35%、継続時間10秒。
固有天賦「落花廻旋の庭」を開放する必要がある。

第3重
朝影の蓮歩
浮蓮のダンス・遠夢聆泉のスキルLv.+3。
最大Lv.15まで。

第4重
清漣の音節
七域のダンスのピルエット状態の3段目のステップが敵に命中すると、ニィロウの元素エネルギーが15回復する。
同時に浮蓮のダンス・遠夢聆泉によるダメージ+50%、継続時間8秒。

第5重
旋舞の流光
七域のダンスのスキルLv.+3。
最大Lv.15まで。

第6重
霜絶の弦歌
HP上限1000ごとにニィロウの会心率+0.6%、会心ダメージ+1.2%。
この方式でアップできる会心率は最大30%、会心ダメージは最大60%となる。

使用素材

突破魔物素材天賦
宝石精鋭素材特産物天賦本Boss素材

ラピスラズリ

永続コア

パティサラ

キノコンの胞子

篤行(水・土)

禍神の楔涙

プロフィール

本項目はメインシナリオとキャラクターに関するネタバレ要素を含みます。閲覧する際は留意してください。

物語

物語一覧ページへ

物語内容ストーリー開放条件
キャラクター詳細「スメールで暮らしているなら、ニィロウの公演を見逃すわけにはいかない。」これは大勢のスメール人が認めている事実だ。
ニィロウの踊りには垣根など存在せず、誰もが楽しんで「夢中」になれる時間を与えてくれる。
ニィロウの観客たちはみな身分が異なり、物知りな学者から戦いに身を置く傭兵までいる。そして、誰もが彼女の優美なる踊りの姿に引き寄せられるのだ。
ニィロウが舞台に上がるたび、グランドバザールにはいつも人だかりができる。
理性と知恵を尊重するスメールにおいて、感性の象徴である芸術はあまり重要視されるものではない。
しかし、知恵は神がスメールに与えた意義だとするならば、芸術とは人間が自ら追い求める意義になるだろう。
初期解放
キャラクターストーリー1この大陸にいる芸術家の一族に生まれた典型的な踊り子とは異なり、ニィロウはごく普通のスメールの家庭で育てられた。
三人家族のかつての暮らしは、下城区で生活するその他の大勢のスメール人とあまり変わらないものだったという。
アーカーシャから得た知識は、平凡な毎日を送るのに十分であった。
もし、その中に特別なことがあるとするなら、両親が一人っ子であるニィロウを非常に可愛がっていた点だろう。
スメールには学識を重要視する雰囲気があったが、彼女の両親はニィロウをよその子と比べることもなく、他より優れた学者になることを望むこともしなかった。
彼女が楽しく成長し、穏やかな暮らしを送ることが両親の唯一の願いであった。
このような愛情と尊重に満ちた環境で育ってきたため、ニィロウは純粋で人の機微に敏感であり、他人を思いやることが得意な子に成長した。
両親の間で意見の食い違いが生じたり、時にケンカに発展したりしても、ニィロウの思いやりある仲裁のおかげですぐ元通りになれたという。
好感度Lv.2後に解放
キャラクターストーリー2グランドバザールのあらゆる場所に、ニィロウの足跡は残されている。グランドバザールのすべての人が、ニィロウの心にしっかりと刻まれている。
そして彼女はまるで家族を紹介するかのように、グランドバザールの人々を詳しく紹介できた。
ジュートさんはいつも早起きしてタフチーンを作る。もし出来たてを食べたいのなら寝坊は厳禁。
アフシンさんは昔話を語るのが得意で、その奇妙な構想によって人々はつい彼の商品を買ってしまう。
おもちゃ売りのフーシャングさんはすごく器用で、とても面白いおもちゃを作れるから子どもたちに大人気。
もちろん、人々もこの天真爛漫な赤髪の少女を家族のように思っている。
ニィロウが買い物にやってきてグランドバザールを歩くたび、彼女の手は買い物リストに書かれたもの以上の品で埋め尽くされる。その重さはまさに皆の気持ちを表しているかのようだ。
もちろん、ニィロウも皆に優しく接する。
フーシャングとファルハードが賭けごとで揉めている時、ニィロウが現れるだけで二人はすぐに仲直りできる。
アフシンの駄獣が人のものを盗み食いしてしまったら、ニィロウも一緒になって謝ってくれる。
彼女に「どうしてそんなに親切なのか」と聞くと、彼女は笑顔でこう答えるのだ。
「だって、助け合うのが家族でしょ?えへへ。」
ニィロウにとって両親との家は「小さな家」、グランドバザールのみんながいる家は「大きな家」を意味している。
好感度Lv.3後に解放
キャラクターストーリー3先生と出会ったのは八歳の花神誕祭でのことだ。ニィロウは、その出来事を鮮明に覚えている。
当時、幼いニィロウは花の騎士からたくさんのヤルダーキャンディをもらい、両手いっぱいにそれを抱えながらズバイルシアターの前を通った。
花神誕祭を祝う時、舞いの披露は欠かせないもの。今ではグランドバザールが独自のシアターを構えるようになり、興奮して胸踊らせる観客たちが新しいステージへと群がっているが、以前はステージを仮設し、外部の劇団の人に歌や踊りを依頼していた。
幼いニィロウが苦労して人混みをかき分けて舞台の前まで行くと、そこには舞い*を披露する先生がいた。それが先生との初めての出会いである。
ステージ上に花の装飾など存在しないのに、その瞬間、幾千もの花々がそこで咲き誇っているかのように見えた。
ニィロウは無意識に抱えていたキャンディをバラバラと落とし、ステージ上の先生と一緒に踊り始める。
踊りが終わると、幼いニィロウは自分がしたことにようやく気づき、自分のために場所を開けてくれた人たちに慌てて謝った。
それを見た先生は舞台から下りてくると、ニィロウと一緒にキャンディーを拾い始めた。
そして、彼女はニィロウに向かって手を伸ばし、優雅な立ち振る舞いでこう言った――
「どう?これからも私と一緒に踊らない?」と。
好感度Lv.4後に解放
キャラクターストーリー4知恵の都スメールにずっと暮らしているが、ニィロウは「知識」方面で才能を見せることはなかった。しかし、彼女は独自の方法で他人の気持ちを慰めることができるようだ。
「きっとこれは、クラクサナリデビ様が贈ってくださったプレゼントね。」
先生のもとで踊りを習い始めると、ニィロウは「身体による表現」の力を確かに感じることができた。
彼女は自分の才能と表現を組み合わせて、身体の動きによる「癒し」を編み出した。
例えば、ズバイルさんが激昂すれば、シアター全体は戦々恐々とした緊張感に包まれる…
するとニィロウが優しく微笑みながら、腕と指で空中に不思議な模様を描くのだ。
「想像してみて。雨が降ったばかりの雨林の中で、あなたは私と一緒に前に進むの。通り過ぎる動物たちに手を振りながら挨拶をして、他のことは全部後ろに置き去りにする…」
他人からすれば幼稚で滑稽に見えるかもしれない。だが当事者からすると、ニィロウの優しい語り口が抱えている怒りをいつの間にか鎮めるのだ。
さらに不思議なのは、アフシンいわく彼女のこの「癒し」が最近さらに進化しているらしい。彼の頑固な二匹の駄獣にさえも効果が出始めたという…
好感度Lv.5後に解放
キャラクターストーリー5日常生活でも舞台の公演でも、ニィロウが昔から考えていることはとてもシンプルである——
みんなの心配事を消し去り、楽しい気持ちになってほしいというものだ。
しかし、自分自身に「悩ましいこと」が降りかかると、彼女はいつも判断ができずに苦しんでしまう。
「タフチーン」は美味しいし、「ピタ」も外せない、路上には「ポテトボート」を手に取っている人もいる…うーん、今夜は何を食べよう?
聞いた話だと、スメールシティから離れたところには真っ白な雪山があったり…巨人のように大きな風車があったりするんだって。私も旅行に行ってみようかな?
どのような選択肢であろうと、ニィロウはぴったしの理由を見つけることができる。その理由はお腹を膨らませて互いに向かい合いながら座っているツリーカエルみたいなもので、誰も頷けないものであるが…
しかし、もしこのとき決断のできる人が現れて、自信を持って冷静に彼女にこう言ったら——
「それぞれ食べ物を半分ずつ用意して、食べたいものを一緒にシェアしよう。」
「見知らぬ場所でも危険なんかないよ。もうそこには行ってきたから。」
…ニィロウはきっとふいに何かを悟ったように、両腕を上げて優雅な踊りで感謝するはずだ。そして、大きな問題を解決できた喜びに長いこと浸るだろう。
好感度Lv.6後に解放
観客からの手紙舞台では観客からプレゼントを受け取らないことが、ズバイルシアターの古くからのしきたりだ。
ただ、親切で熱烈な観客からやむを得ずプレゼントを受け取ることがある。そういった時には、翌日その相手の家の前に必ずメッセージ付きの返礼品が届いた——
「あなたのお気持ちに感謝します。ニィロウの公演を気に入っていただけたことをお伝えしたいのでしたら、次からは贈り物ではなく、ズバイルシアター宛てにお手紙をお送りください。」
すると雪花が舞うかのように、熱心な観客の手紙が暝彩鳥にくわえられてシアターのポストに届けられた。
公演やリハーサルのない空き時間、ニィロウはそれら手紙をじっくりと読み、ズバイルシアターのメンバーたちに共有して大切に保管した。
手紙に書かれた文字、込められた真摯な感想の数々は、感動的で深く心に刻むべきものだ。
ニィロウの踊りが日増しに成熟していくにつれ、その名を聞いてやってくる観客もどんどん増えていった。薄い紙切れに過ぎないそれら手紙は年月を重ね、やがて分厚いアルバムのようになる。
もし誰かが冗談で「ニィロウはズバイルシアターが持つ最大の財産だ」と言ったら、彼女は優しく微笑んで否定するだろう。
「私たちの財産は観客たちからの声援だよ。それはとっても不思議な箱の中に収められているの」と。
好感度Lv.4後に解放
神の目ニィロウは、先生が踊りの意義について語るのを何度も聞いたことがある。踊りは人間の暮らしから生まれ、終始人間のものであると。
「感情を踊りで伝え、そして観客の笑顔はまさに彼らの感情から来る反応である。」
彼女は教令院の学者ではないし、物事の裏にある「意義」を考えるのも得意ではない。しかし、毎日先生のもとで練習を積んだニィロウは知らないうちに影響を受け、その道をひたすら歩むことになる。
初めて舞台に上がった時、ニィロウはますます踊りに夢中になり、余すことなくすべてを表現しようとした。
彼女は風や月、ローズが静かに咲く音、暝彩鳥の尾羽の感触、幾千もの美を想像する。
そして、その想像を身体の動きで表現し、自身の内にある美をすべての観客に見せたいと思った。
舞台は徐々に水しぶきを上げ、それが湖となり、ニィロウの軽やかなステップは蝶が水面に触れるかのように波紋を広げる。
彼女の姿はまるで湖に浮かぶ睡蓮であり、その場にいた観客全員が清らかで幻想的な美しさに息を飲んだ。
踊りが終わった後、ニィロウは舞台裏の椅子に座って深呼吸をした。
彼女の腰元には、蓮の花びらについた水晶の雫を思わせる水元素の神の目があったという。
ニィロウはその時、自分にとっての踊りの意義を見つけたのかもしれないと思った——
美を成すこと、そして芸術の美しさと価値を伝えることである。
好感度Lv.6後に解放

ボイス

日常ボイス

日常ボイス

タイトル内容解放条件
初めまして…こんにちは、私はズバイルシアター所属のニィロウ。今日の演目はダンスだよ。見逃さないでね、さあ始まるよ!初期解放
世間話・練習まずはこうして…次の動きは…こうかな、うんうん。初期解放
世間話・眠気深呼吸をして、大きな風船を膨らませながら、そこに眠気を閉じ込めるの、ふぅ——風船よ、飛んでけー!初期解放
世間話・休みこういう穏やかな日も悪くないよね…のんびりしよ~っと。初期解放
雨の日…空も気持ちと同じで、時には暗くなってしまうの。でも、焦る必要はないよ、雨上がりの空はより澄み渡るものだから。初期解放
雷の日…雷の音ってちょっと怖いよね、あなたはどう?そうだ、怖くなくなる不思議な方法を教えてあげるね。初期解放
雪の日…えっ?わわっ——雪だ。ほら聞こえる?ちらちらと雪の降る音がするよ。それに舞い散る雪の華は、まるで自然の精霊が踊ってるみたいだよね?初期解放
晴れの日…いい天気だね…日向ぼっこでぽかぽか、んん~、眠くなってきちゃった…初期解放
暴風の日…大丈夫?砂ぼこりに気をつけてね。初期解放
おはよう…おはよう。ん?じっとこっちを見て、どうしたの…もしかして髪の毛がハネてる?~~~~っ!み、見ないで。す、すぐ直すから。初期解放
こんにちは…う~ん、昼食はナンにしようかな、でもお米もいいよね。それともマッシュ豆にしよっかな?初期解放
こんばんは…こんばんは。今夜、ズバイルシアターで踊るんだ。もし良かったら、二人分のチケットをあげよっか?好感度Lv.4後に解放
おやすみ…寝る前に悩みをすべて打ち明けると、ぐっすり眠れるよ。もしあなたが望むなら、喜んで私が聞き手になるから言ってね。初期解放
ニィロウ自身について・ボディーランゲージ言葉より、ダンスのほうが上手く気持ちを伝えられる時もある。だから、何を言えばいいか迷った時は、踊ってみるといいよ。初期開放
ニィロウ自身について・踊りと知識知識を追い求めるには優れた才能が必要で、一生懸命頑張った末に、疲れ切って心が折れてしまう人もたくさんいるの…でもダンスは違うよ。たとえそのコツを掴むことができなくても、ダンスは見るだけでその楽しさを味わえる。もしその動きの中から、芸術的な美しさと価値を見出してくれたら、なおのこと嬉しいな。好感度Lv.4後に解放
怒りの緩和について…あなたも「怒り」を心の中で抑え込んじゃうことってあるのかな?それはよくないよ。ほら、私の真似をしてみて。まず右手で体の前に大きく円を描く。そして、両手で嫌なことを胸元からすべて取り出して、円の中に入れるの。それを力強く押し出してみて——どう?スッキリした?初期解放
冒険について…今までスメールシティから出たことはないけど…あなたと一緒に冒険したいの。たとえ見知らぬ土地でも、私は慣れてみせるよ。ええと…稲妻の砂浜って、下からすっごく大きなサンドワームが突然出てきたりしないよね?好感度Lv.6後に解放
「神の目」について…私が神の目を授かったのは、初めて舞台で踊った時のことなの。神様が私の観客になってくれたってことは、きっと人間の芸術の美しさを認めてくれたってことだよね。好感度Lv.4後に解放
シェアしたいこと…努力が実らないのは、決して珍しいことじゃない。例えば、私がどれだけ頑張っても、明論派の知識を理解できないのと同じようにね。そういう時は頭を振って、脳を回転させるといいよ。そうすれば、考え方も切り替わるはずだから。初期解放
興味のあること・晶蝶の舞晶蝶って色とりどりで、とってもきれいだよね。好奇心に駆られてそっと手を伸ばすと、蝶は優雅にひらりと舞って、遠く離れていくの。もし私が空を飛べたら、晶蝶の舞を覚えてたはずだよ。初期解放
興味のあること・パティサラ花神様が踊ると、彼女が踏んだ芝生の上に本物のパティサラが咲くんだって。聞いただけで、うっとりするような光景だよね。一度見てみたいなぁ。初期解放
セノについて教令院の人とは、あまり関わり合いたくないの。だって、彼らは歌や舞といった芸術にいい印象を持っていないから。どうやって退屈をしのいでるんだろうっていつも思うんだ。えっ…セノの場合は、「七聖召喚」をやってるの?なんだか変な感じがするね…好感度Lv.4後に解放
ティナリについて彼はすごい植物学者なんだって。なら、キノコを見分けるのもきっと得意だよね。少なくとも、毒キノコを食べてしまうなんてことはないはず…羨ましいな…好感度Lv.4後に解放
コレイについて…彼女はたまに私の舞台を見に来てくれるんだ。とても熱心な見習いレンジャーだよ。それから、迷子にならないように注意してくれたこともあったな。でも、どうしてだろう?道に迷ったことなんてないのに…好感度Lv.4後に解放
カーヴェについて…あの華やかなアルカサルザライパレスを建てたのは、彼だって聞いたよ。あんな作品を生み出せるなんて、作業中はきっと楽しくて夢中だったんだろうね。きっとみんなに披露したいという思いが、喜びやモチベーションに繋がってたんだと思うよ、まるで私がダンスを練習する時と同じみたいにね。好感度Lv.4後に解放
ディシアについて…最近は色々なことがあって、なんだか不思議な感じがするの…ディシアとドニアザードにプレゼントを贈りたいんだけど…何がいいか自分一人じゃ決められなくって。グランドバザールのみんながおすすめしてくれたものを全部贈ったら、さすがに多いよね。どうしたらいいんだろう…好感度Lv.4後に解放
ドリーについて…あの気前のいい大商人のドリーも私のダンスを見てくれたことがあるんだ。でも確か、ズバイルさんと何か話し合った後、来なくなっちゃったんだよね。一体何があったんだろう?…え?彼女は私を連れてテイワットでツアーを行いたかった?それはないと思うよ、ズバイルさんもきっと断ってくれてるだろうし…たぶん…好感度Lv.4後に解放
クラクサナリデビについて…グランドバザールのみんなは、クラクサナリデビ様のことが大好きなんだ。あの方から私の「花神の舞」の評価を聞けたらなぁ…あっ!や、やっぱり大丈夫…もし本当に来てくださったら、きっとすごく緊張しちゃうから…好感度Lv.4後に解放
ニィロウを知る・1うーん——あっ!ごめんね、何を食べようか考えてて、少しボーっとしてたみたい…えへへ、何か手伝えることはあるかな?初期解放
ニィロウを知る・2先生からはダンスのコツをたくさん教えてもらったんだ。けど一番大切なのは感情を込めること、それこそが人の心をもっとも動かすものなんだって。何かを表すには、まず何かを感じる必要がある。美しさを伝えるには、美しさそのものにならなければならないの。好感度Lv.3後に解放
ニィロウを知る・3時々、観客から手紙をもらうことがあるんだ、私のダンスで元気をもらったってね。そういう時は、ズバイルシアターのみんなとその喜びを分かち合うの。観客から見たら、舞台上に立っているのは私一人だけだけど、私からしたらそれはみんなで成し遂げたものだからね。好感度Lv.4後に解放
ニィロウを知る・4グランドバザールでは、時々ボールを投げたりキャッチしたりするジャグリングのパフォーマンスをやってる人がいるんだ。私も試しに真似してみたんだけど、どういうわけかボールをキャッチできず、全部頭で受け止めることになってね…しかも、それを見ていたズバイルさんたちに笑われちゃったの…私のこと、こういう協調運動が得意な人だと思ってたみたい。えへへ、弱点がバレちゃったよ。好感度Lv.5後に解放
ニィロウを知る・5以前ね、私のことを暖かな陽の下にあるオアシスみたいな、人々に癒しと温もりをもたらす存在だって言ってくれた人がいるの。それはそれで嬉しかったんだけど、私が追い求めていること…私がみんなに見せたいのは、それ以上に価値があるものなの。それに、あなたと長く一緒にいて分かったことがあるんだ——誰かに気を遣ってもらって、大切にしてもらうのってこんな感じなんだなって。い…今あらためて考えてみると、あなたのほうがあの喩えにピッタシだなって思うの。好感度Lv.6後に解放
ニィロウの趣味…私の人生は踊ること、踊ることは私の人生…どっちのほうが合ってるかな?はぁ、やっぱりこういう論理的なことを考えるのって向いてないみたい。とにかく、これからも踊り続けるつもりだよ。私のパフォーマンスで、この芸術の美しさをより多くの人に見てもらいたいんだ。初期解放
ニィロウの悩み…どのキノコに毒があって、どのキノコなら大丈夫なのか、いまだに区別がつかないんだ…色鮮やかなキノコも、地味な見た目をしたキノコも、毒があるかもしれないんだって。はぁ、何か掴みかけても、結局は何も分かってないんだよね…初期解放
好きな食べ物…スイーツを食べると元気が出るんだ。スメール人の大半はスイーツが好きなんだよ!あなたも食べてみない?おすすめを教えてあげるよ!初期解放
嫌いな食べ物…キノコはちょっと苦手なんだ、怖いから…あっ、別に見た目が怖くて逃げたくなるとか、そういうんじゃないよ。実は子供の頃に毒キノコを食べたせいで何日もベッドで横になってたことがあるの…もしスメールのキノコ料理を食べたいなら、まずは毒キノコじゃないかを忘れず確認してね!初期解放
贈り物を受け取る・1美味しいものが舌の上で踊るのって…こんな感じなんだね…不思議!初期解放
贈り物を受け取る・2ありがとう!私がダンスの練習を欠かさず続けているように、きっとこの料理を作れるようになるまで、あなたも努力してきたんだよね。初期解放
贈り物を受け取る・3ごめん、最近あんまり食欲がないんだ、気にしないで。初期解放
誕生日…その…お誕生日おめでとう。最近、新しいダンスを覚えたの、あなたに披露するためにね。え?なんだか緊張しているみたい?ふぅ——気付かれちゃったみたいだね。えっと…この気持ちと私の技術を組み合わせようとしたら、振り付けがどんどん難しくなっちゃって…とにかく、いつまでも美と幸福があなたにあらんことを。初期開放(※)
突破した感想・起あれ?この感じ、何だろう…突破段階「1」で解放
突破した感想・承体がほぐれてきたみたい。今まで以上に活躍できる気がするよ。突破段階「2」で解放
突破した感想・転大きな風スライムの上に横たわってるみたい!体がとっても軽く感じるよ!突破段階「4」で解放
突破した感想・結あなたと一緒にいるのが好きなんだ。自分でもよく分からないけど、まるで胸のところから蝶が舞い上がるような、そんな感じがするの…うん、やっぱりダンスでこの気持ちを表現するね。突破段階「6」で解放

※プレイヤーが設定した誕生日を最初に迎えた日以降に表示されるようになり、既に所有しているキャラクターについてはその時点で解放され、新規キャラクターについては初期解放となる。

戦闘ボイス

戦闘ボイス

アクション内容備考
元素スキル行くよ。
さあ、踊るよ~
頑張るよ~
元素爆発波の花と共に舞を。
見逃さないでね。
このダンスをあなたに。
宝箱を開けるふふっ、全部あなたにあげるね。
一緒に拾ってあげるよ。
うわ~予想外の収穫だね。
HP低下うぅ、心配しなくても大丈夫だよ…
ちょっと困ったかも…
早く息を整えないと——
仲間HP低下慌てないで、私がいるよ。
私が援護するね!
戦闘不能カーテンコールは…まだなのに…
もう…踊れないみたい…
美しきものよ、行かないで…
重ダメージんっ、体勢を整えないと。
ちょっと…痛いな。
チーム加入今日はどこに踊りに行くのかな?
何か私にできることはない?
ん…私を呼んでるの?今行くね。

その他ボイス

その他ボイス
本項目はテキストに反映されていないゲーム内のボイスを聞き取り、文字に起こしたものです。公式テキストではないためご注意ください。

アクション内容備考
風の翼を広げるよし。
さあ。
ほっ。
ダメージうぅ…
うわ…
重ダメージうぐ…
くうぅ…
痛ぁ。

他キャラからの反応

他キャラからの反応

コレイ彼女、ちょっとぼんやりしてるみたいだ。もしガンダルヴァー村の近くでパフォーマンスをする機会があった時、森で迷子になってしまったりしないよな…うん、見習いレンジャーの名にかけて、あたしが彼女をしっかり見守るよ。
セノあいつからは、踊りに対する強い情熱と執念を感じる。その執念は驚くほどに堅く、そう簡単には曲げられない。これからも、踊りへの情熱を活かし、人々に喜びを与えてくれればいいと思う。
ドリーダンスはお上手ですが、スメールに留まっていては彼女の真価を発揮できないと思いますわ…つまり、才能の持ち腐れってやつですの。想像してみてください。彼女を連れてテイワットでツアーを行ったら、一体どれほどのモラが稼げると思います?
ナヒーダ昔、他の人の体を借りて、クラクサナリデビに踊りを見てほしいかどうか、彼女に聞いたことがあるの…実はもう何度もこっそり見たのだけれど…彼女の「花神誕祭」におけるパフォーマンスに敬意を示すためにも、理屈上は私が現場に居合わせる必要があるでしょう?でも結局、遠回しに断られてしまったの…うぅ、少し悲しいわ。

引用元ページ:各キャラの反応

考察

総評

高威力の特殊開花サポーターからサブアタッカーまでマルチにこなせるポテンシャル高きダンサー

元素反応自体を変化させるという異色の能力を持つキャラクター。
PTの元素を水元素・草元素に統一するという条件をクリアすることで、特殊な開花反応である「豊穣の核」を使用できる。
PTの元素縛りという条件は重いが、その分「豊穣の核」は威力・範囲ともに優秀。特に対多数戦では強烈なダメージを叩き出すことが出来る。

注意すべきはやはり「特殊開花を使う場合は、水元素・草元素のみでPT編成しなければならない」という点。組めるキャラは大きく限定される。
上手く運用できれば非常に強力だが、異色の能力ゆえに制約も特異である。運用にあたっては性能をよく理解しておくことが求められる。

異色の特殊開花反応に注目されがちだが、本人のフィジカルも高く、育成を詰めれば高耐久と瞬間火力を兼ね備えたサブアタッカー的な運用も可能となる。
さらに水付着能力も優秀で、蒸発や凍結の下地役としても活躍できる。

様々な演目に合わせて表情の異なるダンスを見せるがごとく、プレイヤーの運用や組み合わせるキャラ次第で可能性を広げられる点も大きな魅力といえよう。

特徴

  • 特殊な開花反応を使用できる
    PTを水元素・草元素に統一することで、特殊な開花反応である「豊穣の核」を発生させることができる。
    PTの元素縛りという条件は重いが、その分「豊穣の核」は威力・攻撃範囲ともに非常に優秀。
    しっかりと草元素・水元素キャラを用意し、元素付着と反応発生を意識すれば、高いダメージ効率を発揮できる。

  • 対多数戦にめっぽう強い
    開花反応の仕様上、敵の数が多ければ多いほど、反応の発生効率が上昇していく。
    そのため、敵が群れているような状況であれば、「豊穣の核」を大量生産し片っ端から爆破していく事が可能。
    特に深境螺旋のような高耐久の敵が多数湧くコンテンツでは、威力と範囲を余すことなくふるう事ができる。

  • 耐久型サブアタッカーとしても活躍できる
    天賦のほぼ全てがHP依存である。そのため、HPを伸ばせば火力も伸びていく。
    しっかりとビルドを整えれば、最終的にHP50000~60000以上の高耐久性を持ちつつ、
    時限的に水元素ダメージを出すサブアタッカーとしての運用も可能。

  • 編成メンバーを揃えるまでの敷居が非常に低い
    ニィロウのセールスポイントの一つ。配布キャラである主人公(草)バーバラコレイと組み合わせれば、すぐに強力な開花チームが構築可能。
    聖遺物についても、まずはバーバラの熟知聖遺物(金メッキ・楽団2セットあたりが候補)と草キャラ用の深林を揃えれば形になり、
    金メッキ深林は同じ秘境で集められ、楽団はボスドロップで自然と集まっていく。
    無課金編成で名高い雷電将軍ベネット行秋香菱と比べても、編成のハードルについてはこちらが大きく下回るため、
    一定程度のパーティー火力を出すまでのコスパが非常に優秀。
    もちろんナヒーダ夜蘭を使用したより高火力なパーティはあるが、配布キャラだけでも螺旋12層程度なら十分な火力を持つ。

注意点

  • 火力を伸ばすには高Lvの水元素・草元素キャラが必要になる
    最大の特徴である「豊穣の核」を使うには、PT元素が水元素・草元素に限定される。
    組むことの出来るキャラが大きく限定されるため、風元素・炎元素・岩元素などに多い汎用サポーターと組むことが出来ない。
    指定されたキャラを保有し、更に育成しておくことが求められるため、あらかじめ水・草の専用編成を準備しておく必要がある。
    また、開花反応はLvによってダメージが大きく変わるため、突き詰めるとキャラクターLv90が必須となる。火力を追求したときの育成リソースの要求は多め。

  • 自傷ダメージのケアが必須
    「豊穣の核」は威力が高いが、自傷ダメージも大きい。
    自傷ダメージは「豊穣の核のダメージの約5%」であるため、仮に累計20万ダメージを与えた場合、こちらは1万の被害を受ける事になる。
    多数発生させて爆破していると結構な勢いでこちらのHPも削れていくため、回復のために本職ヒーラーが一人は欲しい。
    本来であればシールドで防ぎたいところだが、Ver3.1現在水元素・草元素ともに他キャラを防衛可能なシールド持ちはいない。
    加えて、草元素はヒーラー不在であるため、必然的に水元素のヒーラーキャラが必要となる。

  • 開花ビルドだと、単体相手は苦手
    ニィロウというより開花反応の弱点だが、敵の数が少ないと開花の発生効率が低下する。
    そのため、開花ビルドだと単体相手は苦手。単体ボスなどと戦う場合は、開花にこだわらず蒸発反応などを利用したり、
    あるいは編成制限を無視して他元素バッファーと組ませ、純粋な水元素アタッカーとして運用するなどの視点も持っておくと良い。

  • 現状集敵(吸引)の手段が乏しい
    「豊穣の核」を使う運用の場合、強力な集敵(吸引)スキルを持つキャラを編成に組み込むことが原理的に不可能
    (Ver3.1現在では万葉・ウェンティ等の風元素キャラに限定され、「豊穣の核」の使用条件を満たせなくなる)。
    「豊穣の核」の範囲火力によりそこまで気にする必要はないが、複数の敵がある程度ばらけた配置で出現する場合は、
    いかに敵を「豊穣の核」の効果範囲内にまとめながら起爆するかが火力を高めるためのポイントになる。
    敵の行動パターンを把握した上で誘導・重撃ノックバック等によりうまくまとめる立ち回りを心がけたい。

他キャラクターとの相性

  • 開花運用
    特殊な開花反応である「豊穣の核」を活かすには、水元素・草元素のみでPTを統一する必要がある。
    また「豊穣の核」は自傷ダメージが大きいため、高い回復量を持つ本職ヒーラーを用意しておきたい。
    なおニィロウを純粋な水元素アタッカーとして見る場合には、水草縛りを無視して他元素を入れることも出来る。
    開花における基礎ダメージはレベルに大きく依存するため、パーティに参加するキャラクターは可能な限りレベルを上げておきたい。

    開花編成におけるキャラクター相性

    • 水元素
      • 珊瑚宮心海
        ヒーラー/サブアタッカー。
        スキルにより高頻度の水付着・持続回復が可能。さらに元素爆発を使えば、時限アタッカーの役割もこなせる。
        また水共鳴によりHP増加が発動するが、ニィロウ・心海の両名ともHP基準で火力が伸びるため、相性は非常に良い。
        なお注意点として、心海の熟知を伸ばしすぎると、開花は強くなるが回復量が低下してしまう。
        あまり回復量が減りすぎると自傷ケアが困難になるので、熟知を伸ばす場合は武器だけを祭礼に変える、
        あるいは追加で聖遺物1部位だけをメイン熟知に変えるなど、熟知回復のバランスを意識したい。

      • バーバラ
        ヒーラー。
        限定キャラの珊瑚宮心海に対して、こちらはイベントで必ず加入するため採用しやすい。
        回復量に関しては十分であり、爆発による全体回復、スキルによる単体回復、スキル+重撃による全体回復を意識していれば、自傷が致命傷になることはない。
        ただし注意点として、スキルによる水付着は範囲が非常に狭い。
        そのため付着を狙うなら敵に密着する必要がある。一応ニィロウも「水環」という似たようなスキルを持つため、敵に接近するメリットはある。
        また、バーバラ自身は元素粒子を生成せず、スキル中は断続的に湿潤が付与される点にも注意。氷元素を相手にする場合は凍結をもらわないよう気をつけよう。

      • 行秋
        大量に水付着が出来るキャラクター。
        雨すだれの剣が優秀で、高い威力で攻撃しつつダメージ軽減、中断耐性の強化が狙える。
        特に中断耐性の強化が優秀であり、ニィロウ自身の耐性と併せて7倍強まで強化される。多少の攻撃はものともせず攻め続けることが可能。
        ダメージ軽減効果も防御面で非常に優秀だが、開花による自傷ダメージ(を含む固定値元素反応ダメージ)は軽減できないため注意。

      • 夜蘭
        行秋と同じく、大量に水付着が出来るキャラクター。
        耐性強化は一切なく、やや扱いづらさが目立つ一方で、強力なダメージバフを配布可能。
        水共鳴も相まって総火力は大きく向上するため、より攻撃的な編成を組むことが出来る。高HPのボスや精鋭エネミーへの一定の回答にもなる。
        他には終焉を嘆く詩が装備可能。また、4凸効果によりHPをバフ出来る点も優秀。
    • 草元素
      • ナヒーダ
        サポーター/サブアタッカー。
        草元素反応のスペシャリストと言っても差し支えない性能を持ち、当然ニィロウとも好相性。
        5~6秒という短CT、25秒という長時間持続、元素付着CT無しという破格の性能を持つ元素スキルでニィロウの豊穣の核生成をサポートしてくれる。
        固有天賦による元素爆発での熟知バフもあり、ただでさえ凄まじい豊穣の核のダメージを更に引き上げる事が出来る。
        出現する敵が更新される度元素スキルを付け直さなければならないという手間はあるものの、それを加味しても最高の相性と言って差し支えない性能をしている。

      • コレイ
        サポーター/サブアタッカー。
        深境螺旋4-3をクリアすることで必ず加入するため、採用しやすい。
        瞬間的に多数の元素付着が可能。とくにスキルが優秀であり、一発撃てば瞬間的に3回くらいの草付着を起こせる。
        2凸以上であればスキル後の草ダメージフィールド展開を6秒まで延長できるため草原核・豊穣の核を継続して生成することが可能。
        フィールドの範囲は狭い分剣舞と相性が良い。
        武器は「祭礼の弓」との相性が抜群に良く、発動すれば凄まじい範囲火力を発揮出来る。
        また、「終焉を嘆く詩」を持てるのも魅力のひとつ。それぞれの武器との相性が良く、発動が容易なのも大きい。
        注意点としては持続付着が苦手であるため、スキルも爆発も使い切った後は付着ができない時間が発生してしまう。
        持続付着が得意な「主人公(草元素)」と組み合わせれば、お互いの短所を補い、より高頻度で付着が可能。

      • 主人公(草元素)
        サポーター/サブアタッカー。
        元素爆発は最大15秒持続するため、一度展開すれば長時間の草付着が可能。
        水元素と反応することで、爆発の攻撃範囲も大きく拡大される。多少敵が散っても対応できる点は優秀。
        また開花編成との相性が非常に良い「サイフォスの月明かり」を装備出来る点も魅力。熟知とチャージ効率の両立がしやすい。
        注意点はスキルが単発であり爆発に依存する割には「爆発の草付着頻度が3秒毎に一回」とあまり高くないところか。豊穣の核を大量生産するなら、もう一人は草付着役が欲しい。
        また爆発の必要エネルギーが80と高い割に、粒子生成能力が低いため、元素チャージ効率を高めに盛ったり編成単位で粒子供給をサポートする必要がある。


  • 水付着要員
    「旋舞のステップ」により発動する水環は以下の仕様がある。
    2秒に1回の頻度で水元素が付着する*1
    ・交代しても持続し、キャラクターに追従する
    上記の仕様を利用し、開花運用ではなく、優秀な水付着要員として活用した場合のキャラクター相性。
    この場合の役割としては心海に非常に近く、サブアタッカーとしての位置付けが強くなる。
    聖顕の鍵を持っていれば大量の熟知配布も可能だが、千岩4セット効果などは狙えないため注意したい。
    水環は1凸することで継続時間が1.5倍まで伸び、スキルだけで絶え間なくループ出来る様になる。
    胡桃などの短時間の時限アタッカーはともかく、他のキャラにとっては劇的に変わる。

    心海との比較

    心海との比較

    • 水環の付着範囲は少し狭いがキャラクターに追従する。
    • 回復要素が一切無いため、役割を圧縮出来ない(胡桃と組みやすいという利点はある)
    • ダメージ判定が無いため、千岩4セット効果は狙えない
    • 水環を発生させるまでにプロセスがある
    • 元素爆発の威力が高く、瞬間的に大ダメージが狙える

    という点が心海と大きく異なる。
    持続時間は12秒、付着間隔は2秒ごとで同じ。スキルクールタイムは2秒だけこちらが速いが、心海は爆発による延長が可能。
    とにかくキャラクターに追従するという点が極めて大きいため、ここを一番の採用理由としたいところ。

    通常編成におけるキャラクター相性

    • 神里綾華
      近づくだけで水元素を付着出来るため、凍結が通る相手ならダッシュするだけで完封出来てしまう。
      似たような役割を持つ心海に比べると回復出来ない分、追従が非常に強力で扱いやすさは遥かに上回る。
      ニィロウ側から見たメリットはほぼ無いが、綾華側から見た場合のメリットは破格。
      凍結パにおける水付着役として完璧な仕事をこなしてくれる。

    • ガイア
      寒氷の柱と水環の範囲が全く同じの上、追従型のため、凍結で完封してしまう事が出来る。
      近づいてきた相手はもれなく永遠を手にする事が出来るが、凸が進んでいない限りは持続時間が少し短い点には注意したい。
      単純にスキルとの相性も非常に良く、素早く動き回るガイアにとって追従型の水環は非常にありがたい。
      ニィロウ本人をメインアタッカーとする場合の適正も非常に高い。

    • 香菱
      元素爆発に蒸発をほぼ毎回乗せる事が出来る。
      ほぼ全方位に水が付着出来る上、水環も旋火輪も追従型のため扱いやすく強力。
      ボス相手など高HPのエネミーに対しては、何らかの追加の水付着をしなければ次第に蒸発が逆転してしまう点は注意が必要。
      ニィロウ本人をメインアタッカーとし、水月で殴り元素爆発を絡めていくスタイルの場合のサブアタッカーとしても第一候補となる。
      なお、頑張れば旋火輪に千岩4セット効果を乗せる事が出来るがほぼネタに近い。

    • 胡桃
      近接炎アタッカー。重撃による蒸発を狙う事が出来る。
      炎元素付着力が凄まじく高いため、ニィロウ単体ではまず水付着は追いつかない。
      あくまでも夜蘭か行秋の補助輪としての投入が基本となる。
      元素スキル終了後も血梅香は残るため、上手く立ち回ればニィロウの高威力の元素爆発に蒸発を乗せる事も可能。
      ニィロウは熟知を高くしやすいキャラクターのため、6桁ダメージも容易に狙える。
      相性はかなり良いのだが、水粒子供給量やダメージ量などの観点から見ても、
      夜蘭と行秋を同時採用する従来のパターンに比べ、どちらかを差し置いてニィロウを採用する利点は薄い。最低でも聖顕の鍵は装備させたいところ。

    • ディルック
      近接炎アタッカー。元素スキルや爆発による蒸発を狙う事が出来る。
      スキルを使う分にはほぼ問題なく全段に蒸発を乗せる事が可能。
      元素爆発で吹き飛ばしてしまっても追いかけて水付着が出来るのは心海にない魅力。
      一方で千岩4セットや竜殺しといった優秀なバフや回復が出来ないという欠点が地味に響く。
      胡桃と同じく、夜蘭や行秋を差し置いて採用する利点は薄いが元素爆発のチャージを意識する必要があまりないのは大きい。
      ディルックの性能も考慮し、可能であれば1凸して継続時間を伸ばしておくと一気に使い勝手が良くなる。

    • 早柚
      高速で動いても完全に追従してくれるため、水元素を付着→即拡散のコンボが出来る。
      ニィロウが聖顕の鍵を持っていた場合の相性も非常に良い。
      上記のガイアや香菱などの他の追従型爆発と組み合わせても絵面が面白いだろう。
      天を滌う水環と寒氷の柱と旋火輪をまとって回転疾走する早柚にキミは耐えられるか?!

天賦

通常攻撃・弦月のダンス

特性: 吹き飛ばし(重撃)
合計3段の物理ダメージ攻撃。
ニィロウで火力を出す場合、元素スキルからの特殊攻撃がメインとなるため、この天賦を使うことは少ない。
天賦レベルに関しても、元素スキル後の特殊攻撃には影響しないため、優先度は低い。

重撃は片手剣では一般的な2段+吹き飛ばし攻撃。ピルエット・祈月状態では重撃が封印されるため、物理攻撃でしか発動しない。
戦闘中に見ることは少ないが、美しい重撃モーションは一見の価値あり。
地味に重撃の発動が早く、後隙も少ないためループ運用が可能。ネタビルド向けでしかないが。

七域のダンス (元素スキル)

「さあ、踊るよ~」
元素粒子生成: 1.5個 元素量: 1U

  • 発動すると周囲に単発の水元素ダメージを与え、「ピルエット」状態に入る。
    ピルエット状態では、ニィロウの通常攻撃元素スキルがそれぞれ「剣舞のステップ」と「旋舞のステップ」と呼ばれる水元素攻撃に変わる。一方で重撃は使用不可能となる。
    • 「ピルエット」状態は10秒経過するか、退場するか、もしくはコンボ3段目を発動すると解除される。
  • 「ピルエット」状態で通常攻撃・元素スキルのいずれかを使い、三段目までコンボを繰り出すと、ニィロウの攻撃性能が更に変化する。
    三段目に通常攻撃を使うか、元素スキルを使うかで2種類の性能変化が可能。
    なお、コンボが何段まで発動したかは、頭上の花びらの枚数で確認できる。
  • 「ピルエット」状態中も裏でクールタイム秒数は消化されている。例えば10秒経過で「ピルエット」状態が解除された場合、残り8秒のクールタイムに入る。
  • 元素粒子はスキル発動時の範囲攻撃で1.5個、その後の攻撃で3個まで発生する。合計で4~5個の回収が可能。
  • 元素付着CTは通常・スキルともに3Hit/2.5秒のスタンダードな仕様。

【剣舞のステップ】
元素粒子生成: 1個 元素量: 1U

  • 「ピルエット」状態で通常攻撃を使用すると発動。正面の狭い範囲に攻撃を行う。
    この状態では通常攻撃のアイコンが変化し、強化された水元素攻撃となる。全3段までコンボが可能。
  • スキル発動後、初回コンボの3段目が「剣舞のステップ=通常攻撃」の場合、特殊追撃「水月」が発動し、「ピルエット」状態が終了する。
    その後「祈月」状態に変化し、8秒間継続して剣舞のステップ(強化水通常攻撃)を使用できるようになる
  • 「祈月」状態では時間の許す限り、何度でも剣舞のステップ(強化水通常攻撃)を繰り出すことが出来る。コンボ3段目では「水月」攻撃も発動する。
    ただし「ピルエット」状態同様、「祈月」状態でも重撃は使用できない。また、「祈月」に移行した後の攻撃では、元素粒子は発生しない。
  • ニィロウ自身で水元素ダメージを出したい場合は、この状態を発動すると良い。
    通常攻撃が全て水元素ダメージに変換され、さらに3段目で追撃も発生するため、攻撃性能は大きく向上する。
    • なお与えるダメージはすべて元素スキル扱いとなる。
      天賦「通常攻撃・弦月のダンス」の攻撃力%の分はダメージに加味されず、「通常攻撃・弦月のダンス」の分のダメージが別途発生することもなく、通常攻撃が対象のバフも受けられない。*2
      その一方でモーションは通常攻撃扱いであるため、行秋夜蘭の元素爆発追撃は発動する。
  • 元素付着CTは3Hit/2.5秒のスタンダードな仕様。

    攻撃力%換算での倍率の目安

    ニィロウがLv90、天賦Lv10、全聖遺物が+20、HP44000とし、水月まで出し切る場合の剣舞1段の平均倍率を考える。
    ※時計のみメインOPがHP%のアタッカー型ビルドとして、突破ステとメインOP以外の要素(水共鳴25%、武器や聖遺物のサブOP、料理等)でHP%を82.9%盛ると、
    15185*(100+28.8+46.6+82.9)/100+4780≒44003で大体このHPになる。

    剣舞3段分の合計倍率は8.19+9.26+12.90=HP30.35%であり、ダメージバフ/会心/防御力/耐性を無視した剣舞1段平均のダメージは44000*(30.35/3)/100=4451.33…。
    これを攻撃力2716のキャラの攻撃力%の倍率に換算すると、4451.33…/2716*100=反応やバフを無視すれば剣舞1段当たりで攻撃力163.9%相当の倍率であると言える。
    ※攻撃力参照アタッカーの参考値として、基礎攻撃力は刻晴Lv90&天空の刃Lv90、突破ステは申鶴Lv90の攻撃力28.8%、全聖遺物が+20、時計のみメインOPがHP%で、
    突破ステと時計以外で攻撃力%を82.9%盛ると、(323+608)*(100+28.8+46.6+82.9)/100+311=2715.773で大体この攻撃力になる。

    なお刻晴含め☆5の攻撃力参照アタッカーの実際の突破ステは、攻撃力%より有効に機能しやすい会心系かダメージバフが殆どであり、上記はややニィロウに有利な条件である点に注意。


【旋舞のステップ】
元素粒子生成: 1個 元素量: 1U

  • 「ピルエット」状態でスキルを使用すると発動。自身の周囲を薙ぎ払うように水元素攻撃を行う。
    スキルCTは発生せず、全3段までコンボが可能。*3。二段目・三段目の発動後はパーカッションが鳴りダンスに華を添えてくれる。
  • スキル発動後、初回コンボの3段目が「旋舞のステップ=元素スキル」の場合、「空を洗う水輪」攻撃を発動し広範囲に水元素ダメージを与え、「ピルエット」状態が終了する。
    その後12秒間キャラクターの周囲に「天を滌う水環(水のリング)」を展開する。「天を滌う水環」はキャラクターを交代しても維持される。
    • 天を滌う水環(水のリング)」は、触れた敵に対して水元素を付着する。
      攻撃性能は持たないため、敵に対してダメージを与えることはできない。付着可能な半径は約ステップ0.5回程度。
  • 継続的な水付着を重視する場合はこちらを使用すると良い。
    なお、この状態を発動するとニィロウの攻撃が物理属性に戻ってしまうため、本人の与ダメージ性能は低下する。
    そのため、発動後は他キャラに交代し、元素反応を起こすと効率よくダメージを与えられる。
  • 水環の元素付着CTは4Hit/2秒。付着判定の発生間隔は0.5秒毎に1回。
    基本的に2秒おきに水付着が発生すると考えてよい。元素付着の性能は優秀であるため、距離さえ詰めていけば高頻度で水付着が可能。

元素スキルの運用

天賦説明は専門用語の嵐で大変ややこしいが、実は運用は非常に単純。
元素スキルボタンを押した後に祈月状態(水攻撃)に入りたければ通常攻撃ボタンを連打天を滌う水環(水の輪っか)を出したければスキルボタンを連打すれば良い。

天賦の細かい仕様

天賦の細かい仕様

天賦内容を分解すると、「元素スキルを発動した直後の」「3連コンボの最終段に」「通常攻撃を使うか、元素スキルを使うか」でニィロウの性能が変化するというもの。

  • 例えばスキル発動後、「通常→通常→通常」とコンボを繋げた場合、祈月状態が発動し通常攻撃が強化される。
    逆に「スキル→スキル→スキル」とコンボを繋げた場合、水環が発動する。
  • 元素スキル発動後、「1段目攻撃」と「2段目攻撃」はモードの決定に関わらないため、通常・スキルの好きな方を使って良い。
    性能で比較した場合、通常は高倍率・狭範囲の対単体向けであり、スキルは低倍率・広範囲の対多数向けとなる。
    • なお、スキルに比べて通常はやや攻撃速度が速い。少しでもDPSやDPR*4を上げたい場合は、
      「通常→通常→通常」や「通常→通常→スキル」とするのが良いだろう。ただし入力ミスが発生しやすい点には注意が必要。
  • 注意点として、三段目攻撃を使用してステップを決定したら、もう片方のステップに移行することはできない。*5
    時間いっぱい通常を振り、終了間際に水輪を出す...といったことは出来ないので注意。
  • 「祈月状態」「水環」の継続時間8秒or10秒というのは、元素スキル発動直後ではなく、コンボ3段目を使って「祈月」「水環」を選択したときから継続時間カウントが開始される。
    一方で元素スキル自体のクールタイムは、一番最初にスキルを発動してピルエット状態に入ったときからカウント開始される。
    そのため見かけ以上にスキルクールタイムは短い。1凸をしていなくても「水環」の実質CTは5秒程度となる。
  • ピルエット・祈月ともに以下の隠し効果がある。
    • コンボ途中で移動・回避・ジャンプ等を挟んでも、コンボ段数が維持される
      例えば1段目→2段目を繰り出した後、移動や回避を挟んでも、次に攻撃を行えば必ず3段目が発動する。
    • 状態中は中断耐性が付与される。それに加えてステップのモーション中は更に中断耐性が上昇する。
      これによりステップ中は遺跡守衛に殴られても吹っ飛ばないレベルの強固な耐性となる。踊り子故に、体幹がしっかりしているのだろうか。

浮蓮のダンス・遠夢聆泉 (元素爆発)

「このダンスをあなたに。」
元素量: 1U
周囲の敵に単発の水元素ダメージを与え、「久遠の惑溺」を付与する。
「久遠の惑溺」を付与された敵は、2秒後に追加の単発水元素ダメージを受ける。

  • 効果としては単純であり、「単発x2回の水元素ダメージを与える」というもの。
    バフ・デバフなどの追加効果は一切持たないため、純粋な攻撃用の元素爆発である。
  • 元素付着CTはなし。発動時の水元素ダメージ、「久遠の惑溺」による水元素ダメージでそれぞれ1回の元素付着が発生する。
  • 特殊な開花によるダメージをメインに戦うニィロウの天賦としては異色の元素爆発に見えるが実は倍率がやたら高めに設定されており、
    武器や聖遺物でニィロウの会心系やダメージバフをある程度補強すると強烈なダメージを叩き出すようになる。
    • 香菱の元素爆発等で両ダメージに蒸発を絡めた際は特にそれが顕著になり、他のアタッカーにも勝るとも劣らない凶悪なダメージを発生させることができる。

落花廻旋の庭 (パッシブ1)

原神では初の「元素反応の仕様を変えるスキル」であり、ニィロウ最大の特徴。
効果持続中は、フィールド上のキャラクターに光る泡のようなエフェクトが纏われ、開花反応が「豊穣の核」を発生させるようになる。

この天賦により発生する「豊穣の核」は、草原核の自然破裂と基礎ダメージは同じだが、範囲がかなり広い。同一キャラクターへの攻撃は0.5秒間に2hitまでといった条件も共通。
発動方法は元素スキルを使って3段目まで攻撃するだけだが、編成に厳しい条件がある。

  • 発動条件
    「チーム全員の元素タイプが草元素水元素であり、かつ草元素と水元素のキャラクターが少なくとも一人ずついる時」
    説明文はとんちのような文章になっているが
    ① チームに草元素水元素以外のキャラが一人もいない
    ② チームに草元素キャラを最低一人は編入する(=全員水元素のチームはNG)
    以上の両方を満たすチームでなければいけないということである。*6

このため、効果を最大限活かす編成は基本的に草1水3草2水2草3水1の3通りに限定される。*7

各PTの特色

各PTの特色

草1水3草2水2草3水1の編成は、それぞれに特徴がある。

  • 草1水3草3水1の場合、少ない方の元素で反応が起こりやすい。
    • そのため、少ない方の元素キャラに元素熟知を備えておけば、安定して高い開花ダメージを出せる。
      ただし両元素のバランスが取れていないため、反応回数は少なくなる。結果として反応部分のトータルダメージは低くなる。
    • また草3水1と比べた場合、草1水3元素消費量の関係により水元素消費量が増加する。
      水元素キャラが3枠もあるため、そこまで大きな影響にはなりにくいが、もし元素付着に参加しない水キャラがいる場合、草3水1より反応回数が減少する場合がある。
  • 草2水2の場合、両方の元素で反応が起きやすい。
    • 両方の元素共鳴が発生するため、元素熟知と天賦「軽やかに舞う永世の夢」の両面から開花ダメージを伸ばせる。
      両元素のバランスも取れているため、反応回数は多くなる。反応部分のトータルダメージは最も高くなる。
    • 元素反応を起こすキャラを指定しにくい。そのため、ダメージを安定させる場合はPTの全キャラで元素熟知を稼いでおく必要がある。
      • ただし現実には元素付着CTの影響を受けるため、反応発生側の元素が偏る場合はある。
        基本的に、どちらかの元素に「付着頻度の高いキャラ」が多く存在する場合、そのキャラとは反対側の元素で反応が発生しやすい。*8

  • 元素熟知バフ
    草元素攻撃を受けると味方全員の熟知+100という効果もあるが、これは開花の自傷ダメージでほぼ自動的に条件を満たす。

軽やかに舞う永世の夢 (パッシブ2)

ニィロウ自身のHPに応じて上記の「落花廻旋の庭」で発生させた「豊穣の核」の威力をアップする。

  • 聖遺物「千岩牢固」2セットと水共鳴あり、かつ砂杯冠をすべてメインHPで固めた場合のニィロウのHPは52,400。
    この状態では「豊穣の核」の開花ダメージボーナスは約+200%されるが、これは熟知0のキャラクターにとって熟知+300程度に相当する。
    聖遺物のサブOPを加味すれば厳選次第でHP60,000以上も現実的となる。
  • なお最大効果を発揮するために必要なHPは74,444となるが、聖顕の鍵の装備がほぼ必須。*9

白き玉蓮の盃 (パッシブ3)

冒険系料理の量産。雲菫と同じ。
ニィロウの得意料理であるパティサラプリンはこの天賦の発動対象に含まれる。

命ノ星座

基本的にニィロウ自身の火力アップになる内容で、凸を重ねるほどアタッカーとしても運用可能になる。
第1重と第2重は開花サポーターとしての性能向上にも繋がっている。

  • 第1重・却月の舞踊
    元素スキルに以下の強化がなされる。
    • 水月によるダメージ+65%。
    • 天を滌う水環の継続時間+6秒。
    要するに、剣舞のステップの最終段の火力が上がり、旋舞のステップで発生する水のリングの継続時間が伸びる。
    水月のダメージバフは、聖遺物で水ダメージバフを稼いでいない場合は元素スキル全段平均のダメージがおよそ1.25倍上昇する。杯を水ダメージバフにしている場合は1.19倍程度になる。
    強力なダメージバフなのは勿論のこと、水環の継続時間+6秒の効果も非常に大きく、リングの継続時間が元素スキルのクールタイムと一致するようになるため、水元素付着能力に磨きがかかる。

  • 第2重・星天の花雨
    「金盃の豊穣」状態のキャラクターが敵に水元素ダメージを与えると、その敵の水元素耐性-35%。
    開花反応で敵にダメージを与えた時、その敵の草元素耐性-35%。
    元々PTに水元素キャラと草元素キャラのみを配置することを前提とした構成が推奨されるニィロウにとってはその効果を最大限得る事が出来る。
    元素スキル、元素爆発、豊穣の核のみならず、他メンバーのあらゆるダメージも大きく底上げすることが可能という極めて強力な効果。
    半面、ニィロウのPTに水、草元素以外のキャラを採用した場合水元素耐性ダウンの恩恵は絶対に得られないので注意。

    ※水元素ダメ及び誰も森林4を装備していない場合、概ね22%の水ダメ及び草ダメ(開花含む)増加。
    森林4での耐性ダウン済みの敵には約17%のダメ増加。
    2凸で1.2倍~1.4倍程度メインダメージソースが上昇するキャラは何人もいるが、多くは本人のみかつ特定の天賦攻撃のみである。

  • 第4重・星漣の音節
    元素スキルのピルエット状態の3段目のステップが命中するたびに、ニィロウの元素エネルギーを15回復する。同時に、元素爆発のダメージ+50%。
    70族とやや重いニィロウの元素爆発が劇的に回りやすくなり、元素爆発自体のダメージも大きく上昇する。
    上昇量としては冠をダメージバフにしていない場合そのままダメージは1.5倍程度に、ダメージバフを採用している場合はおおよそ1.3倍程度の増加になる。
    発動条件が楽で且つ数値で見ればかなりのダメージ上昇となる。蒸発等を絡めたニィロウのアタッカー運用に更に磨きがかかる。

  • 第6重・霜絶の弦歌
    ニィロウのHP上限1000ごとにニィロウ自身の会心率+0.6%、会心ダメージ+1.2%。上限は会心率+30%、会心ダメージ+60%。
    HPを参照に会心系のステータスが上昇する。
    これまでの凸効果がダメージバフと耐性減少だったこともあり攻撃面の補強としては噛み合った強効果。
    HP50,000で効果上限に達するが、この効果目当てに聖遺物のサブOPでHPを意識的に盛る必要性は薄い*10。HP時計装備時のHP31,300で確保できる会心率+18.8%、会心ダメージ37.6%程度を目安に、それ以上はおまけ程度に思っておくといいだろう。
    また、開花サポート運用時では簡単に上限までの効果を受けることができる。2凸や4凸の効果も合わせ、より積極的に元素爆発を発動したい。

装備

武器

ニィロウの天賦はほとんどがHPを参照しているため、HP武器と相性が良い。ただしHPの上がる片手剣は、現状*11二種類とも限定★5武器となっている。
HP武器がない場合は、開花反応を強化できる元素熟知武器の相性が良い。それ以外だと味方にサポート効果のある武器か、
ニィロウ自身の攻撃で火力を出すならば会心系かダメージバフのある武器も候補に入る。
基礎攻撃力の恩恵が薄いため、レア度よりも武器効果を重視して選ぼう。

  • 聖顕の鍵 (★5/祈願(期間限定)) [サブOP:HP / 効果:HPアップ、元素スキルが命中すると自身のHP依存で熟知アップ、3重に重ねると味方全体にもHP依存で熟知バフ]
    サブOP、武器効果ともにHPに特化した武器。無凸でもHP+86.2%と圧倒的。
    武器効果の熟知バフもニィロウならばピルエット状態で3回攻撃を当てるだけで達成でき、これまた開花反応を強化できる。
    高いHPゆえに、アタッカー運用でも有用な選択肢。蒸発などの元素反応を絡めるのであれば熟知バフも恩恵が大きい。
    圧倒的な熟知とHPを獲得できるため、本来の運用(開花)からやや外れる蒸発運用でも元素爆発で絶大なダメージを出すことが可能になる。

  • 磐岩結緑 (★5/祈願(期間限定)) [サブOP:会心率 / 効果:HPアップ、HP依存で攻撃力アップ]
    聖顕の鍵以外では唯一のHPが上がる片手剣。加えて全武器中で最高の会心率を持ち、アタッカー運用では最適解。
    ニィロウにとって基礎攻撃力の低さは全く問題にならないが、攻撃力アップがやや腐るのが唯一のネックか。

  • サイフォスの月明かり (★4/祈願(限定)) [サブOP:元素熟知 / 効果:自身の元素熟知を基準に、自身とPTメンバーの元素チャージ効率をアップ]
    熟知武器。自身の元素熟知を基準に、PT全員の元素チャージ効率を強化する。
    元素熟知が伸びるため、開花ダメージが強化される。加えて少しだがPTに対するチャージ支援も可能。
    HPこそ伸びないが支援性能は強力であるため、所持しているのなら優先的に装備させる価値はある。
    PVでは聖顕の鍵ではなくこちらを使用しており、流麗な形状や色合いもニィロウとマッチする。

  • 鉄蜂の刺し (★4/鍛造) [サブOP:元素熟知 / 効果:元素ダメージを与えた時、キャラの与えるダメージ+6%]
    熟知武器。鍛造で作成できるため、入手性が良好。
    サイフォスと並び★4の中ではトップクラスの熟知バフを持つため、限定武器が無い場合などはこの武器を作っておくと良い。
    ただし味方に対する支援性能を持たず、サポーター運用ではダメージバフもおまけ程度の扱いとなる点に注意。

  • 祭礼の剣 (★4/祈願) [サブOP:元素チャージ効率 / 効果:元素スキルが敵にダメージを与えた時、確率でスキルクールタイムをリセット]
    チャージ武器。スキルを2連続で使用することを目的とする。旋舞と剣舞を両方発動したり、剣舞を常時行うことができる。
    特に剣舞は通常攻撃もスキルダメージ扱いのため、祭礼の発動が容易であり、たとえ祭礼CTが明けていなくて剣舞は10秒維持できるので途中で発動したりする。剣舞の持続時間よりも祭礼CTのほうが長いため、連続で発動できるのは3ループ目まで。
    精錬すればするほど発動確率が上がりCTが剣舞持続時間に追いつくため、剣舞終了と祭礼CTの数秒の差をキャラチェンジ他元素付与に当てることで元素反応を起こしつつ無限に剣舞することも可能。
    特に有用なのは、心海の代わりにバーバラを入れている場合。アタッカー役が居ないのをニィロウが肩代わりすることができる。
    旋舞の水環展開直後にスキルを温存してキャラチェンジしたい時は旋舞使用時にスキルボタンを連打しすぎないよう注意。

  • 腐植の剣 (★4) [サブOP:元素チャージ効率 / 効果:元素スキルのダメージ+16%、元素スキルの会心率+6%]
    ver1.2のイベントで配布されたチャージ武器。武器効果により、元素スキルのダメージと会心率が向上する。
    祈月状態の通常攻撃は元素スキルダメージ扱いとなるため、ほぼすべての攻撃に強力なバフを乗せることができ、アタッカー運用であれば高いダメージを期待できる。
    黎明の神剣は運用が難しく、実戦ではこちらのほうがダメージを出せる場合も少なくない。
    なお、現在再入手する手段はない。イベント復刻に期待しよう*12

  • 黎明の神剣 (★3/祈願) [サブOP:会心ダメージ / 効果:HPが90%以上の場合、会心率+14%。]
    会心に特化した性能を持つ、磐岩結緑、聖顕の鍵に次ぐアタッカー運用向けの武器。
    条件付きではあるが精錬が最大であれば会心ダメージ46.9%と会心率28%を得られる。価値としては磐岩結緑をも上回る数値であり、星3ながら破格の効果。
    現在*13すべての祈願から出現するため精錬が容易である点も大きな利点と言えよう。
    注意としては、武器効果発動のためにはHPを90%以上に維持しなければならない点がある。数千程度のダメージを受けてしまえばそれだけで効果が失われてしまう。
    ダッシュ回避も可能ではあるが、シールドキャラあるいは回復キャラクターとの併用が現実的。また、自傷ダメージを受ける開花反応との相性も悪い。

  • 旅道の剣 (★3/宝箱(モンド、璃月限定)) [サブOP:防御 / 効果:元素オーブまたは元素粒子を獲得した時、HPを1%回復する。]
    装備キャラクターへの回復性能を持った稀有な武器。
    開花編成にて剣舞のステップ(特殊通常攻撃)を連打する場合に有用で、豊穣の核破裂による自傷をリカバリーしてくれる。
    高HPで運用するニィロウにとって割合回復はありがたく、1回の効果発動につき無凸(回復率1%)で500~700、完凸(回復率2%)で1,000~1,400程度の回復が可能。
    回復量がやや心許ない点やPT全体の回復はできない点には注意が必要で、行秋や金珀・試作を持たせたモナを採用して火力アップと安全性の両立を狙うといいだろう。
    類似の効果を持つ武器としては他に黒剣があるが、ニィロウがフィールド上で発生させるダメージはもっぱら元素スキルダメージ扱いであるため発動しづらい上、回復量は攻撃力を基準とした固定値が5秒に一回のみと少なく、回復目的とする場合は旅道の剣のほうが好相性。
    精錬ランクさえ高ければ武器レベルは火力に影響しないため極論レベル1でもよく、育成コストがほぼ0で済む利点もある。
    基本的にはモンドと璃月の宝箱からしか入手できず、精錬が容易な一方、うっかり捨ててしまうと二度と手に入らない可能性があるため注意。

聖遺物

【メインOP&サブOP推奨】

  • 開花サポーター構成
    • 天賦がほぼ全てHP依存であるため、メインOPは「冠:HP%」「杯:HP%」「砂:HP%」推奨。
      • 磐岩結緑などを装備しており会心率が盛れてる場合は、冠はHP%にするより「会心ダメージ」にした方が、ニィロウ本人の与えるダメージは高くなりやすくなる。
        ただし豊穣開花ダメージはニィロウ本人のHP最大値によって強化されるため、あまりHPを落としすぎると開花ダメージも減少してしまう点に注意。
        本人火力とチーム開花ダメージのバランスは取りたいところ。
    • サブOPに関しても「HP%」が最優先。
      次点は開花ダメージを伸ばすため「元素熟知」や「HP固定値」、三番目に「会心系」「元素チャージ効率」があると良い。
      生の花死の羽時の砂空の杯理の冠
      メイン効果HP(固定値)攻撃力(固定値)HP%HP%HP%
      サブ効果HP%>元素熟知,HP固定値≧会心系,元素チャージ効率>その他

  • アタッカー構成
    • 特殊開花を使用せずアタッカー運用する場合の構成。
      メインOPは天賦がHP依存のため「砂:HP%」に加え「杯:水元素ダメージ」「冠:会心率or会心ダメージ」のアタッカー定番の組み合わせが基本。
      • 完凸・磐岩結緑装備・サブOPで「会心系」を十分確保できている場合は、冠のメインOPを「HP%」にする選択も有力となる。
    • 凸が進んでいない場合は上記開花サポーター構成で特殊開花を絡めた運用をした方がダメージを出しやすく、他のメインアタッカーに見劣りしがちな点には留意したい。
      生の花死の羽時の砂空の杯理の冠
      メイン効果HP(固定値)攻撃力(固定値)HP%水元素ダメージ会心系
      HP%
      サブ効果会心系>HP%>元素チャージ効率>その他



【セット効果】

  • 千岩牢固2 大地を流浪する楽団2 or 金メッキの夢2 (HP+20% / 元素熟知+80)
    HPを伸ばしつつ、元素熟知を強化する。
    どちらも豊穣開花ダメージを上昇させることができ、元素反応に特化した組み合わせ。
    楽団はボスドロップや聖遺物廻聖で入手でき、金メッキは深林の記憶(下記【相方向け】参照)と同時に厳選できる。各自の所持状況を鑑み、よりサブOPの優れたセットを選ぼう。

  • 千岩牢固2 沈淪の心2 (HP+20% / 水元素ダメージ+15%)
    楽団あるいは金メッキ2セット採用時に比べ、ニィロウ自身の火力に重きをおいたセット。
    千岩シリーズは聖遺物廻生が出来ないが、沈淪シリーズは聖遺物廻生が可能。そのため、秘境で千岩を掘りつつ、余った遺物を合成台で廻生し沈淪にすると良い。


【相方向け】
以下の聖遺物はニィロウ本人に装備させる必要はないが、組ませるキャラに装備させておくと良い
開花ダメージは草元素であるため、草元素耐性を低下させられる「深林の記憶4」の重要性は特に高い。

  • 深林の記憶4 (草元素ダメージ+15% / 元素スキルまたは元素爆発が敵に命中すると、その敵の草元素耐性-30%。控えからでも発動可能)
    教官4 (元素熟知+80 / 元素反応を引き起こした後、チーム全員の元素熟知+120、継続時間8秒)
    それぞれ4セット効果が敵の草元素耐性低下、全体への熟知バフであり、開花反応のダメージを上げることができる。
    ただしニィロウにとっては特に必要なステータスに繋がっておらず、特に教官はレア度が星4止まりであるため、ステータスも低くなる。
    ニィロウと一緒に編成するキャラクター(特に草元素キャラ)に装備させるといいだろう。


その他

小ネタ

待機モーションで食べているのはタフチーンという食べ物。彼女の伝説任務でも登場する。
HPを盛って非常にタフなニィロウのためにあるような食べ物である

名前について

名前の英語表記は"Nilou"。
ペルシア語では特に「青い睡蓮」のことを"Niloufar"と言うため、本人の星座である「睡蓮座」と併せてこれが由来となっている可能性がある。
イラン、中央アジアでは実際に人名としてもよく使われる単語であり、日本語での読みは「ニルファール」に近い。

元素スキルの水環について

一見すると2秒に一回、0ダメージの攻撃を行っているように見えるが、実際は0.5秒毎に一回という高ピッチで0ダメージの攻撃を行っている。
そのため、水環を出したままモンド城キャッツテールの路地裏でたむろしている猫などに近づくと、ものすごい勢いで嫌がられる。近づく際は注意が必要。他にも、烈焔花などに近付くとものすごい勢いで揺れる。実用性は無い。また、リンゴや夕暮れの実がなった木に近付くと実が落ちる。木材は落ちてくれない。デイリーなどで現れる破壊対象の気球に当てると被弾音がすごく鳴る。破壊の役には立たない。
実用的な例としては、参量物質変化器へのチャージが挙げられる。変化器の傍にいるだけで高速でチャージが完了する。
また、スメールのデイリー「キノコ叩き・ハンマーはなし!」のふせふせキノコに対しても効果があり、走り寄るだけで依頼を達成できる。もっと早くて楽な方法があるとか言わない。
一方、気を付けたいケースもある。ぴょんぴょんキノコなどの草元素オブジェクトに近付くとものすごい勢いで草原核が生成されて自他にダメージが発生する。幸いタル爆弾とは反応しないが、ボムボムウリ(地面にある踏むと爆発する植物)は吹っ飛ばしながら起爆してしまう。フィールド探索時は注意。

聖顕の鍵について

同時実装された☆5武器「聖顕の鍵」は、性能がニィロウに非常に合っており、ニィロウ側から見ても、聖顕の鍵側から見てもベストマッチと言える武器である。
その一方で、デザイン面ではニィロウ自身との共通性がほとんどなく、そのためかニィロウの各種キャラ紹介PVでも使用されなかった。また設定面でも、「聖顕の鍵」はスメールの武器ではあるが、キングデシェレト(スカーレットキング)が遺し、後に砂漠の英雄サイフォスに受け継がれたものであり、スメールシティの住民であるニィロウとは特に関係がない。
過去に同時実装された性能が噛み合う武器がPVで使用されなかった例として、楓原万葉や神里綾華・宵宮などがいる。しかし、楓原万葉の実装は稲妻実装より前であり、武器素材や設定などから稲妻武器が実装しづらいという事情があり、神里綾華・宵宮については、少なくとも稲妻の鳴神陣営の武器ではあった。
そのため、過去の例と比較しても、同時実装の最適武器が聖顕の鍵であることに疑問を呈する意見が実装前後には見られた。
ただ、武器そのもののデザインは評価する声もあり、また設定面でも、ニィロウ自身が踊り子であるため、ダンスの小道具だと考えれば合わないこともないという意見や、踊り子が刃物が剥き出しの武器を持っている方が合わないとする意見もある。
いずれにしても、合う合わないは個人の主観によるところが大きく、あまり揶揄すると不快に思うプレイヤーもいることは忘れないようにしよう。

情報提供用コメントフォーム

  • お試しで確認したところ、元素爆発は1段目2段目で元素付着CTが独立している模様 -- 2022-10-14 (金) 19:05:06
  • 水環はICD無しではなく、4hit/2s程度のICDが存在する。本文に反映済み。 -- 2022-10-16 (日) 03:35:20

こちらは情報提供フォームです。明らかに情報提供を旨としないコメントは断りなく削除することがあります。間違ってコメントした場合はその旨を返信にて申告してください。

コメント

コメント投稿ルール

誰もが快適にコメント欄を利用できるように、他人を傷つけない投稿を心がけましょう。
不平不満は愚痴掲示板へ。

  • リーク情報、キャラクターや他者に対する誹謗中傷、バグ悪用の推奨等は、投稿・編集ガイドラインで禁止されています。
  • 不適切な投稿は、反応したり相手にしたりせずに、zawazawaにログインして通報(推奨)、または管理連絡掲示板で報告してください。
  • 悪質な場合は管理者より警告・投稿規制等の措置を行います。
  • 不快なコメントに対しては、日付横の通行止めマーク🚫をクリックすることで、その投稿者のコメント全てを非表示にできます。

*1 ICD4Hit/2秒
*2 タルタリヤ神里綾人とは異なる仕様である
*3 仕様としてはディルックの元素スキルと同様
*4 Damage Per Rotation:1ローテーションあたりのダメージ
*5 3段目を繰り出すと同時にクールタイムに入り「ピルエット」状態が解除されるため。剣舞3段目で発動する「祈月」状態はピルエットとは完全に別のモードであり、剣舞は使えるが旋舞は使えない。逆もまたしかりで、水環が展開されたあとの通常攻撃は物理攻撃となる。
*6 英語版では"when all characters in the party are either Dendro or Hydro, and there is at least one Dendro character and one Hydro character"であるため、「チーム全員の元素タイプが草元素または水元素であり」とすべきところを誤訳された可能性がある。
*7 人数制限がないため、実際は4人未満の編成でも効果が発動する。ただし、4人の枠を埋めていないと元素共鳴が発動しなくなるため、基本的にはセオリー通り4人体制のチームを作ることになるだろう。
*8 一般的な付着頻度は2.5秒間隔/3Hit毎であるため、これより早く付着が可能なキャラを指す。ニィロウや珊瑚宮心海などは2秒間隔で付着が可能なため、「付着頻度の高いキャラ」に該当する。
*9 天賦説明では「HP1000ごとに9%強化」と表記されているが、内部処理的には「HP1ごとに0.009%強化」という仕様となっている。そのため、超過HP1000未満でも強化は適用される
*10 HP%が1回上昇するごとにおよそ会心率+0.37~0.53%、会心ダメージ+0.74%~1.05%
*11 ver3.1時点
*12 参考:イベント復刻に関するmiHoYo広報担当者へのインタビュー記事
*13 同じくver3.1時点