潜入/攻略

Last-modified: 2019-02-20 (水) 21:57:54

潜入(SPY)

潜入ミッションは敵のコンソールをハッキングしてデータを持ち帰ることを目的とする。

 

仕様

  • 厳重な警備と高度な防御機構を備えたデータ保管庫(Data Vault)と呼ばれるセキュリティルームによって守られているデータサーバーのハッキングを成功させることが目的。ミッションには3つの異なるデータ保管庫があり、それらすべてでハッキングを試みなければならない。
    • 画面左側にそれぞれのデータ保管庫の回収状況が表示される(オンライン、成功、浄化中○○秒、失敗)。
  • データ保管庫の入り口はロックされており、ドアのコンソールをハッキングすることで開ける。
    • データ保管庫の中には複数のコンソールがあり、目的のデータサーバーのコンソールへ辿り着くには、それらのコンソールをハッキングして、扉を開けたり、仕掛けを動したりする必要がある。
  • データ保管庫内に設置された防御システムに検知されるとアラームが鳴らされる。
    • アラームが鳴らされると防御機構と敵の増援がアクティブになり、カウントダウン(難易度によって変化する)が開始される。カウントが0になるとサーバーの電源が停止され、そのデータ保管庫は失敗となる。
  • データが格納されたコンソールのハッキングをキャンセルもしくは失敗した場合、即座にアラームが鳴らされる。
  • 各部屋にはステルスでの完了を可能にするための隠された通路やトンネルが存在する。
    • 破壊可能なオブジェクトはキラリと光るエフェクトあり、何らかの方法で破壊する事で新たな経路を作り出せる。
    • 極低温のアクシデントイベントが発生している場合、通路が氷柱などで塞がれ難易度が上昇する場合がある。
  • 回収を成功させるごとに防御機構はより難度が上がり、哨戒する敵の数も増える。
  • 全てのコンソールでデータの回収が失敗すると、任務失敗となる。
    • アラートミッションでは必要なデータ数があり、ハッキングの失敗によって残りの未回収データの数が足りなくなった時点でミッション失敗となる。
  • 1つでも成功して、脱出できれば任務成功となる。
    • ミッション報酬はミッションの難易度と成功したデータ保管庫の数によって変化する。
    • すべてのデータ保管庫の状況が、浄化作業に移行したが回収に成功、もしくは失敗だった場合に掃滅ミッションに切り替わる。

防御機構

  • 防御機構はグリニアコーパスのデータ保管庫ごとにそれぞれのものがあり、設置された防御機構に掛かるとアラームが開始される。内部を哨戒している敵も存在しており、こちらを発見した敵はコンソールを起動してアラームを鳴らそうとする。
    • グリニア
      • センサーバー: 磁気ドアに触れるとアラームが鳴ってしまう。いくつかの磁気ドアは破壊できるがそうでないものもある。
      • センサーレギュレーター: データ保管庫内を哨戒しており、それらはプレイヤーを発見、または破壊に至らないダメージを受けると警報を作動させる。
      • 増援: アラームが鳴らされると敵の増援が出現する。増援の中にはスパークという名前の特殊なグリニア ボンバードが存在する。
      • ミニボス: Lynxが吊るされているデータ保管庫があり、警報が鳴ると動き出しTennoとグリニアの両方に攻撃してくる。
    • コーパス
      • 監視カメラ: 発見されるとアラームが鳴らされる。
      • レーザーフェンス: 至る所に張られてあり、フェンスに触れると転倒させるとともにアラームが鳴らされる。
    • オロキンムーン
      • Void の裂け目: オロキンムーンの保管庫には、現在の状態と保管庫が本来の状態だった時期の過去との時間軸を往復できるVoid の裂け目がある。プレイヤーは以前の状態に戻るために別の開いているVoid の裂け目を探す、あるいは閉じているVoid の裂け目を攻撃して開く必要がある。いくつかの経路やパズルはコンソールにつながる仕掛けを動かすために過去と現在を移動する必要がある。
      • オロキンスペクテーター: センサーレギュレーターと同様に保管庫を哨戒している無人偵察機で、それらはプレイヤーを発見、または破壊に至らないダメージを受けると警報を作動させる。
      • レーザートラップ: オロキンデータ保管庫は放射線ダメージを与えるレーザートラップを持ち、プレイヤーにヒットすると保管庫の警報を作動させるとともに、ダメージと状態異常を与える。多くのレーザートラップはプレイヤーに破壊されないようになっている。破壊できるものは警報を作動させることなく安全に破壊することができる。
  • プレイヤーがデータの抽出に成功するか失敗すると退出が容易になる: グリニアオロキンのデータ保管庫は出口につながる通路が開放され、コーパスの場合はレーザーフェンスが解除される。

潜入簡易攻略

潜入2.0は、報酬にレアMODやレリックが期待できるだけでなく、得られるEXPも高いミッション。フレームによっては戦闘をほぼ避けることも可能で、コツを掴めば戦わずとも効率のよい育成ができるため、攻略に慣れておいて損はない。移動やハッキングのミスによって、ミッション自体の失敗や報酬減がありうる性質上、結果を重視するなら他人に影響されずに進められるソロで挑むといいだろう。慣れたプレイヤーを揃えられるなら、3つのデータ保管庫を手分けして攻略するのも良い。

おすすめの使用フレームとビルド

LOKI
足が速く、Invisibilityで戦闘を最小限に抑えられ、DecoyとSwitch Teleportを組み合わせてトラップをやり過ごすこともできる。命綱になるInvisibilityの効率と効果時間は可能な限り強化しておく。放置しづらいデータ保管庫内の敵は、KUNAIや近接武器などの消音武器で始末するとよい。また、道中でどれだけ暴れようとも、データ保管庫内でさえ発見されなければ報酬減はないので、非戦闘時に透明化してくれるHurasクブロウを連れて行くのもよい*1。この場合はフレームを選ばないという利点がある。
LIMBO
異次元にいる間はレーザーフェンスやトラップを通過してもダメージを受けず、警報も鳴らさないので完全に無視することができる。グリニアの磁気フィールドの一部は無視できない。また、コンソールをスキャンするように動く磁気トラップは解除する必要がある。ただし、透明化を捨てることになるので、レギュレーター・監視カメラ・スペクテーターや一部のデータ貯蔵庫で発生する敵の視界を無視することはできなくなる(オロキンムーンではデータ貯蔵庫内部にはスペクテーターしか発生しない)。それらへの対処をしっかりとすることができるのであれば、特にオロキンムーンでは道中の仕掛けを大幅に無視してデータコンソール前まで行くことができる。
 
異次元にいる間はENが秒間2ずつ回復するので、効率はそこまで強化しなくとも良い。データ貯蔵庫内の監視カメラなどの破壊にBANISHやCATACLYSMを使用するならば威力と範囲を強化するとよいだろう。もちろん武器で解決することにして、空いたMOD枠をすべて移動関連に割り振るのも選択肢に入る。
 
なお、ダッシュ速度は1.15とLOKI(1.25)よりも遅いが、パッシヴアビリティにより異次元内ではダッシュ速度が1.1倍になるので(異次元に入っている間の)最終的な機動力はほぼ同じ。今までLOKIでプレイしていてLIMBO潜入もやってみようと思うならば、パルクールや移動速度modを今まで通りに挿して、効果時間と効率だけほかのステータスに配慮したものにするとよいだろう
  • オンラインでのLIMBO運用上の注意
    • データ貯蔵庫までの移動中、敵の視界に入ってしまうため、分隊への配慮が必要。
      異次元で無視しても攻撃自体はしてくるので、オンライン分隊ではLIMBOの通過後を通ろうとする分隊員が集中砲火を受けることがある。耐久力の低いLOKIなどは掠っただけでひとたまりもなくダウンする羽目になるので、オンラインで使用する場合は透明化手段を考えておいたほうが良い。また、ダウンした味方を救出する場合は、復活前にBANISHしておくと連続でダウンさせずにすむ。ただしその場合は相手が自力での異次元からの脱出法(ローリング)を知らない可能性に配慮すること。
    • コンソールをハック中のプレイヤーを異次元に送ってしまうと、ハッキングが強制中断されてしまう。
      範囲を広げたCATACLYSMで巻き込むケースが非常に多い。即解除すればリカバリができるかもしれないが確実ではないし、そのまま維持したり連打したりするとハッキングできずデータが浄化されてしまう。非常に迷惑な行為なので、分隊員が中にいる貯蔵庫の周辺ではCATACLYSMを絶対に使用しないこと。やらかしたら名指しで罵倒されても文句は言えない。
なお、異次元からではコンソールのハックができない、通風孔のフタを破壊できない、不用意に普段と同じ感覚でローリングすると異次元が解除されてしまう等の問題があるが、LOKIをBANISHすればレーザートラップと敵の視界を両方無視できるので、高速でデータ回収が可能になる...かもしれない。連携のとりやすい募集分隊でお試しあれ。
また、Hurasクブロウとの相性は随一。敵の視認もセンサー類も無視して悠々と潜入できる。異次元から出なければならないコンソール操作の際は、確実にクブロウにクロークを貰っておくことがポイント。このコンビは救出、工作などでも非常に有用。
IVARA
まさに潜入ミッション専用といった3番増強をビルドに組み込むことで、透明化とレーザートラップ無視を同時に満たすことが可能となった。飛行の矢により移動ルートを自前で確保できるのも○。注意点として、3番使用中は移動速度が低下(増強の効果によりある程度解決する)し、スライディングやバレットジャンプを使用すると3番が解除されてしまう。ジップライン上での移動速度はかなり早いので、移動の基本に飛行の矢を組み込むようにするとよいだろう。
 
また、3番はトグル式アビリティなので、エネルギーを常時消費する。初期エネルギー量は多いので、(Primed)Flowと一緒に各種効率・時間上昇Modをビルドに組み込もう。
威力100%以上を維持しておけば、道中すれ違う敵からの追加ドロップによるエネルギー回復も期待できる。この効果を期待する場合は効果時間を200%以上にしてドロップ速度を早めるとよいだろう。
なお、効果時間200%時は効率150%でトグルアビの秒間消費は最小(発動コストは素コストの半分)になる。
仲裁の報償MOD「sharpshooter」で道中の敵を始末しながらアグレッシブにENを回復する手段が追加された。
 

障害と効果のあるアビリティ対応表

○:突破可 -:効果なし ×:警報が鳴る

グリニアコーパスオロキンムーン
センサーレギュレーターセンサーバードアオレンジレーザー監視カメラレーザーフェンスオロキンスペクテーターレーザー
武器による攻撃直接視認されると通報に向かう。通報されなければセーフ一発で倒せればOK。生き残ると警報が鳴る。音には反応しないセンサーのあるものは壊せばOK、音には反応しない--センサーレギュレーターと同じ破壊できるタイプは壊せばOK、音には反応しない
透明化*2○、音を立てたり接触で警戒するが通報はしない?○、透明状態での接触も無反応××××
Infiltrate(IVARA)
Decoy(LOKI)攻撃してくる。通報はしない?--×*3--*4×
Switch Teleport(LOKI)*5*6*7-
異次元(LIMBO)×××

クエスト『内なる紛争』ネタバレ

グリニアコーパスオロキンムーン
センサーレギュレーターセンサーバードアオレンジレーザー監視カメラレーザーフェンスオロキンスペクテーターレーザー
Void Mode×××センサーレギュレーターと同じ×
Void Dash×
フォーカス*8××××

マップの選択

  • データ保管庫周辺のトラップ(レーザーフェンスと監視カメラ)に対応しやすいコーパス型が楽。動くレーザーフェンスをやり過ごす場所が数パターンあるが、フェンスの向こうにDecoyを配置し、Switch Teleportで入れ替わればアクロバットをせずに済む。ただしDecoyは発砲音を立てるので、周囲の敵は先に排除しておくこと。敵勢力がコーパスの場合、Invisibility等を打ち消すナリファイアやフォグコンバ/スクランバスなどの厄介な敵が出現して窮地に陥ることも少なくない。報酬のレリックや属性/状態異常確率の複合MODはTierによって出現するものが違うため、特定の報酬が目的なら該当Tierに挑む必要がある。

データ保管庫のハッキングについて

  • 失敗してもデータが消去されるまでは再チャレンジできるが、周囲に増援が湧いたり駆け付けてきたりするため、再チャレンジ前にInvisibility・Prowlを使わないと、ハッキング中に袋叩きにされて即死する。
  • フレーム用MODのIntruderがあると、ハッキング時間に最大6秒の余裕を持てる。コストも軽いためお勧め。データ消去までに猶予がないときに備えて、サイファーも用意しておけば万全。
  • ライセットのエアリアルサポートチャージを用いることでデータの消去までのカウントダウンを一時停止させることができる。ギア使用から発動までにタイムラグがあるので、残り時間が十分にある状態で使用しなければOrdisの仕事前に削除されてしまう。しばらくするとカウントダウンが再開されるので、いずれにせよ急いで回収すること。用いる場合はギアホットキーを事前に設定しておくとよい。

KUVA要塞潜入

地下通路のあるマップ

SPY_KUVA_1_map.jpg

  • 通常ミッション(ソーティーでは未確認)では地下通路が利用できるため、楽にクリアできるマップ。
  • 入り口左手に脇道があるため、そちらを通り、地下通路入り口まで進む。
    • データ保管庫の入口を開けて最初の小部屋(画像のBのマーク)の左側の壁に地下通路への入口がある。

SPY_KUVA_1_hiddenpass1.jpg

ギミック解除マップ

SPY_KUVA_2_map2.jpg

  • 正攻法:Aから入り①→②→③の順にコンソールを操作する。①と③にはスイッチがあり、
    それを操作しないとコンソールが操作できない。
  • コンソール操作が苦手な人向け:実はコンソール土台の下に破壊可能な操作盤がある。(赤丸部分)
    SPY_KUVA_2_gimmick.jpg

ちょうど操作盤の向かい側に足場がある。破壊するとコンソールを操作した時と同じ状態になる。
①を破壊した後左を見ると、②の操作盤へ向かう通路がある。
SPY_KUVA_2_path1.jpg

一度通路の奥まで行って振り返ると、ぼんやりと光っている足場がある。そこに②の操作盤がある。
SPY_KUVA_2_path2.jpg
同様に②から③へ続く通路もあるため、③も破壊すれば最終コンソール部屋への扉が開く。

崖マップ

SPY_KUVA_3_map.jpg

  • データ保管庫の入り口は左右に2つあり、どちらに行ってもかまわない。
     

SPY_KUVA_3_right1.jpg

  • データ保管庫の右側にある入り口はデータ保管庫の上に乗っかり道なりにミギに進むとぶつかる。そのすぐ右手にセキュリティコンソールがある部屋もある。
     

SPY_KUVA_3_left1.jpg

  • データ保管庫の左側にある入り口は、データ保管庫を正面に見て左下に入り口があり、
    地下の洞窟を通り抜けねばならない上にセンサーレギュレーターがうろついているため注意が必要。

グリニアの海底研究所天王星

研究室+水路マップ

全景
SPY_Sealab_1_map.png

 

ショートカットルート
SPY_Sealab_1_hiddenpass1.jpgSPY_Sealab_1_hiddenpass2.jpg

  • 入り口から右手の天井付近にある。
  • 先に進むと上下するセンサーバリアがあるが、センサー前の天井に通路があるためそこを通るとよい。
     
  • 部屋に入ってすぐ左の階段から階下の部屋へ行ける。
    左奥の通路を行けば水中を通っていくルートに入れる。
    道なりに進むだけだが迷わないよう注意。
  • 同じ階下の部屋から右手前方向に引き返すと、みっつのレーザートラップが上下する部屋につながる。
    こちらはトラップを回避する手段が用意されていないが、上下移動が少なくて済む。
    トラップの先は一見ドアをハッキングで解除するしかなさそうに見えるが、
    奥に破壊できるダクトのフタがあるので、これを破壊すると上記ショートカットルートで最後に通過するダクトに合流する。
    トラップの回避手段がない分事故は起きやすいか。

水路マップ

全景
SPY_Sealab_2_map.png

 

ショートカットルート
SPY_Sealab_2_hiddenpass1.jpg

  • ショートカットルートは右手の水路に行き、罠の解除が必要。
     

SPY_Sealab_2_hiddenpass2-1.jpgSPY_Sealab_2_hiddenpass2-2.jpg

  • 入ってすぐ右手の水路に入り、★の位置の罠を2箇所を銃で破壊。破壊しても水の射出・吸い込みは止まらず、吸込口のセンサーバリアは貼られた状態のため、射出に注意しながら先に進み、■の位置の上向きの水路を進む。
     

SPY_Sealab_2_hiddenpass3-1.jpg

  • 上の水路の先も水の射出とセンサーバリアの罠があるため、こちらも4箇所を破壊。
     

SPY_Sealab_2_hiddenpass4.jpgSPY_Sealab_2_hiddenpass4-2.jpg

  • 罠を破壊して先へ進むと、再び上の方の水路があるため、上に向かう。
  • 頭上には動くセンサーバリアがあるので注意。進行方向に向かって進み、地上に登る。
     

SPY_Sealab_2_hiddenpass5-1.jpg

  • 地上に出ると、今度は進行方向に動く壁、足元の水路にはセンサーバリアがあるため、ウォールラッチやジャンプして進むときには注意。
    • 画像はクリアした後に取ったため、センサーバリアが見えない
  • この進行方向の先の足元にデータ保管庫がある。
     

タワーマップ

全景
SPY_Sealab_3_map.png

 

中央にグリニアマップで見られるエレベーターがあり、普段これを昇降させるために操作するスイッチがハッキング対象となっている。
開始時は一番下に止まっており、プレイヤーが登ると最上段まで上がる。敵がエレベーターに乗っている場合もある。
入り組んだ空中通路の各所にセンサーレギュレーターが配置されている。
最上段に貼られている全体を覆うようにスキャンしているセンサーに触れるとノックバックを食らうため、強行突破する場合にはノックバック無効化アビリティを持つフレーム以外ではそのまま下へ落ちてしまう。

 

正攻法

  • 三段階に渡って水位を上げる。一段目は下に落ちて扉から出て左手にある二ヶ所、二段目は水面スレスレにある四角い枠の中に二ヶ所、三段目は二段目の180度逆側にある四角い枠の中に二ヶ所。
    • 三段目まで上げれば最上段のバリアは消える。
    • 時間はかかるが事故要因は皆無。
    • 水中から水位を上げることが可能で、水中にいれば直接攻撃しない限り水面の上の敵に見つからず、水没した敵も死ぬ。
    • 水没する敵は死ぬため、道中に配置されたセンサーレギュレーターをガン無視できる。(最下段のみ自力で回避する必要あり)(透明化なし時推奨)

ショートカット
SPY_Sealab_3_shortcut-1.jpgSPY_Sealab_3_shortcut-2.jpg

  • ここから足場めがけてジャンプする。
    • 場所が近いのでセンサーにぶつかっても、後方の足場に戻れればリカバリー可能。
    • ここからジャンプする場合はセンサーは完全に薄くなってからジャンプしないと、近すぎるためセンサーに引っかかるので注意。
 

ショートカットの2

  • 正攻法以外で、最下段以外のセンサーレギュレーターをガン無視できる唯一の方法。(透明化なし時推奨)

20181031105516_1.jpg

  • 画像の、マーカーを設置してある池から、エレベーターシャフトに侵入できる。
    画像の位置からではなく真横から入ると水中に入った後操作しやすい。
 

SPY_Sealab_3_shortcut2-2.jpg

  • シャフトに入って上を見た様子。先ほど設置したマーカーが真下にあるのがわかる。
    この縦穴を上まで上る必要がある。センサー(網がかかっている部分)に触れると検知される。
  • センサーの位置は固定で、入口側、入口の反対側、両側(検知範囲狭め)となっている。(画像では入口側が右となっている)
    上まで上り、入口側にある足場まで行く。
  • ここでLOKIのSwitchTeleportを使うと何故か検知される場合がある。壁伝いに上るだけでそこまで難しくないので慣れよう。
 

SPY_Sealab_3_shortcut2-3.jpg

  • 足場から反対側を見た様子。
    センサートラップが張られているが、左右両方のセンサー発生装置を破壊すれば解除される。
    画像の青枠部分。銃撃しても壊れないときがまれにあるので、通過する前に確認すること。
    真上には敵がいるので、消音武器又は消音化することが望ましい。範囲武器も避けよう。
 
  • 先ほどの横穴に入って真上を見ると、ダクトのフタがあるので壊す。
    登るとコンソールと同じ階層に出ている。
 

ショートカットの3
SPY_Sealab_3_shortcut3.jpg

  • 部屋に入った後、最上段の一つ下の段(全体センサートラップ直前)までがんばって上る。
    慣れればバレットジャンプ+ジャンプを二回繰り返す(一段ずつ登る)だけ。簡単。
  • 入口から見て左側に、上記画像のような横穴がある。左上マップも参照のこと。
    この横穴の入り口にはセンサートラップが仕掛けられている。
    時間式で破壊不可能なので、タイミングよく飛び込むこと。
 
  • そのまま上に登ると元の部屋の全体センサーの上側に出られるので、下に落ちないよう注意しながらコンソール側へ飛ぶ。
    落ちれば下はセンサー。触れれば強制ノックバックを食い一番下まで落下するので、無効化手段がなければ大抵は詰みとなる。

グリニアガレオン水星他)

ハッキング部屋前の幅の広い扉はセンサーバードアである場合があるが、これにかかったとしてもダメージと磁気異常(エネルギー枯渇)で済む。
ドアの解除前に音などで確認し破壊しよう。

部屋の中央にリンクスが拘束されている部屋

敵に検知されると、リンクスの拘束が解かれ、敵対勢力(グリニア、テンノを含む)との戦闘を開始する。
ここで出現するリンクスは抹殺対象として表示されるが倒す必要はない。
とはいえ、リンクスが解放され、グリニアの増援が投下された貯蔵庫内は乱闘状態となり、特に範囲攻撃を放ってくるリンクスのおかげで落ち着いてハッキングできない状況に陥ることが多い。倒す必要がないことを知らず粘着して倒そうとする人もたまにいるので、できるだけ避けたほうがいいだろう。

 

部屋の中をセンサーレギュレーターが巡回している。
各部屋をつなぐドアはすべてセンサーバードアとなっている。
破壊するための武器を持ち込むこと。

 

部屋の左右には壊れた換気扇?のようなものがあり、銃撃により敵がいない外側へ回ることができる。
また、部屋に入ってすぐ左右の手前の床には破壊可能な「鉄格子」がはまっており、下階へ侵入可能。ただしこちらはセンサーレギュレーターの巡回範囲内。

爆発バレルやコンテナ等を運ぶレールが張り巡らされた部屋

レールを遮るように、無効化不可能なオレンジレーザーが時間式で仕込まれている。数秒毎に起動するのでタイミングを見極めて通過する。

 

入って左にある換気扇は、奥にあるレールを流れる爆発バレルを起爆させることで破壊可能。
正面にある磁気センサーは、以前はVOIDダッシュで回避可能だったが現在は検知される。

 

部屋の奥のほうでは、センサーレギュレーターと巡回兵が巡回しており、コンソールへの入り口となる扉はロックされている。

部屋の中央にエレベーターがある部屋

巡回兵やセンサーレギュレーターが配備されている。
左右の通路から、奥の部屋へ行き、

  • エレベーターをハッキングしてエレベーターまで引き返して降りていく
  • 地下へ通じるダクトから
    のいずれかで侵入する。
    奥の部屋までは、透明化できるフレームなら直接すすみ、オレンジセンサーに注意して入ればいいだろう。
    透明化できない場合は、左右の通路のさらに外側に、上側のダクトへ通じる縦穴があるが、この経路には難易度高めのオレンジセンサートラップがある。
     
    地下のダクトから行く場合は、部屋の一番奥にある床の穴が入口。難易度によっては入口が時間式のオレンジセンサーとなっているのでタイミングを見て入る。
    ダクトにはレーザートラップが1本から2本設置してあるので、スライディングやバレットジャンプなどで回避する。
    ハッキング部屋に巡回兵がいる場合もあるので留意する。

コーパス アウトポスト金星他)

コンソールへの入り口をレーザートラップで囲われたタイル

「画像ー部屋全容」
「マップ」

 

入ってすぐの、左右の部屋のどちらかが封鎖されており、どちらかは開いている。
その開いているほうに入り、一番広い部屋へ侵入してから、コンソール部屋へ侵入する。

 

このとき、一番広い部屋へ入る手段は

  • 上のほうにある開いているダクトから侵入する
  • 下のドアをハッキングして開ける
    の二通り。慣れればパルクールのみですむ前者が圧倒的に早い。
    また、この部屋にはカメラが設置してある場合がある。

「画像ーダクトー大きい部屋へ」

 

一番広い部屋からは、

  • レーザートラップを解除するコンソール(部屋の一番奥にある)でレーザートラップを解除して侵入する
  • 入ったときと逆側の部屋から侵入する
    二通りがある。
    ここでは後者を解説する。
 

左右の部屋には、前述の一番広い部屋につながるダクトとは別にもうひとつダクトが存在する。
このダクトは、コンソールのある部屋か、コンソールのある部屋の前、ロックされた扉の前につながっている。

「画像ーダクトーコンソへ」

レーザートラップのある廊下を往復する部屋

「画像ー入口とマップ」

  • レーザーフェンスのある部屋を往復する。
    各レーザーフェンスを突破した先に、突破したフェンスを解除するスイッチ(ハッキング不要)があるので、分隊メンバーにかかられて面倒なことになりたくなければ解除しておくと吉。尚、データ確保or浄化後も解除される。
     
  • 部屋の奥へ行く前半部にはショートカットが存在しない。
    慎重にタイミングを見て奥まで行くこと。
     
    また、ここでフェンスにひっかかると、前方が全面レーザーフェンスになり突破が困難になるが、同時に右側に抜け道が現れるので、落ち着いて抜け道を進むこと

「画像ー抜け道」

 

後半部には抜け道が存在する。
折り返し地点となっている部分の上方にキャットウォークがあるので、ここを進む。
フェンス部屋の真ん中あたりに出るので、正面上方にあるダクトや、コンソール部屋側上方にあるダクトから侵入する。
高レベルでは、どちらかのダクトがふさがれている。

「画像ーダクト位置関係」

縦穴にレーザーフェンスが張り巡らされている部屋。

「全体画像」
「マップ」

 

難易度が低い場合は、エレベーターを一番下まで降りて、一直線にコンソール部屋まで行くことができる場合もある。
部屋前のドア付近はレーザーフェンスが上下していたりするので回避する。

 

エレベーターで下りながら、おりくち側の真ん中より少し左か右へ歩き続けていると、エレベーターに設置されたダクトに入れる。
一方が塞がれていることもあるが中はつながっているので入り直せば問題ない。
エレベーター外側のダクトを通って部屋へ侵入。ここもどちらか一方が塞がれている場合がある。

 

縦穴への侵入口があるのと同じ階層の、エレベーター側には、「レーザーフェンスを無効化」と表示されるコンソールがあるダクトがあり、起動するとレーザーフェンスが一部無効化される。
このダクトは塞がれて侵入できない場合もある。

 

縦穴の一番上に行くと、侵入口がある。
レーザーフェンスの動きを見てタイミングよく入る。

 

LIMBOや増強付きIVARAの場合は言わずと知れたレーザー無視が有効。
LOKIの場合は、下のほうの2段の回避が難しい場合があるが、床のギリギリに立って最下層にDECOY & TELEPORTすることで省略できる。
DECOYはレーザーフェンスを遮るときに警報を鳴らすことがるので、注意して使用すること。
コーパスのハッキング簡単だし最後の二段くらい近接叩きつけで突入して警報鳴らしながらでもいけなくはない。部屋前扉をハッキングしていなければ敵の増援も入ってこれない。

入って正面に、マップで黄色く塗られているコンソールがある部屋

入って正面にあるコンソールは「レーザーを無効化する」と表示され、これを押すと確実にコンソール部屋の床のレーザーフェンスが解除できる。
コンソール部屋床にレーザーが仕掛けられていない場合もあるが、高難易度では確実に起動すること。

 

最早説明しにくいレベルでダクトが張り巡らされているので要点のみ。

  • 入ってすぐのレーザー無効コンソールがある部屋では、左右に侵入可能なダクトがある。高難易度ではここからダクトへ行かない場合、地上層とキャットウォークを行き来できない場合が多いので、ダクトから行くなら最初にここから侵入すべし。
  • キャットウォークが途切れていて、ダクトの口の向こうに足場が見える場合はバレットジャンプで移動する。変な操作をしないで素直にやれば行ける。
  • コンソール部屋の側面にある部屋からのダクトは、塞がれている場合がある。この場合でも、部屋の奥側にあるダクトからコンソールのある部屋へ侵入できる。反対側の部屋ともつながっているので、真ん中で曲がるべし。
 

コンソールの部屋の、データコンソールの反対側にあるコンソールをハッキングすると、キャットウォークと地上層を隔てるレーザーフェンスを解除できる。...無論データの確保or浄化でも解除されるので、ほぼ全く意味はない。

コメント


*1 センチネルのShadeも透明化を持つが、透明化の発動トリガーとなる敵の感知範囲が狭く、アテにならない
*2 LOKIのInvisibility、IVARAのProwl、Hurasクブロウなど
*3 レーザーを防ぐが警報がなる
*4 デコイで遮ることはできなくなった?
*5 敵自身に使用すると警戒されるが視認されなければ通報はされない
*6 レギュレーター自身に使用しても無反応。元の場所に戻ろうとする
*7 テレポートで監視範囲を通り抜けることは可能。カメラ自身には効かない。
*8 デコイと同様、発見されても通報されない