Top > Corpus_Ship


コーパス船 (Corpus Ship)

Last-modified: 2017-09-28 (木) 21:39:14

概要 Edit

Copus_Ship.jpg

コーパス船は清潔な青みがかった銀色のタイルセットである。すべてのステージのタイルセットとして1番最初に実装され、徐々に他のタイルセットに変更されていった。当初はパルクールの必要な場所や隠れて移動できる経路が多くなかった。ここには多くのエレベーターやドア、低い天井、狭く雑然としたホールと長い通路が多くあることで知られている。テンノを検知する監視カメラとセットのレーザータレットやレーザーフェンス、コーパスロッカーや爆発バレルがあり、これらは他のコーパスタイルセットにも多く設置してある。

 

このタイルセットに多く設置されている強化ガラスの近くでは、投射型パワーや銃器を使用する際に注意が必要となる。
ヒビの入った強化ガラスはダメージを受けると破損し、警報とともに区画が閉鎖され、内部の空気が漏れてゆく。近くにあるコントロールパネルのハッキングが完了するまで、シールドとヘルスが500ミリ秒に1減少してゆく。

 

このタイルセットは追加ミッションが発生しやすい事に注意されたい。追加のミッションタイプは掃滅抹殺以外となっており、アラートミッションで多く発生する。単純なデザインのタイルにもかかわらず、短時間クリアの選択肢としては疑問が残る。

 

グリニアコーパスの侵攻ミッションでは、シップの行き止まり部屋のタイルは別のタイルに置き換えられる。特殊なタイルは大小あり、ベンチとロッカー、エリートクルーマンのスーツが置かれた機器室で構成されている。大きなタイルセットの場合は2つのグリニア有人魚雷をみられる。小さなタイルの場合には1つだけみられる。壁から部品が飛散していて、チューブや配線が切断され天井からぶら下がり、船体に構造的な被害を受けている事を見てとれる。
有人魚雷は、一人のグリニアランサーが入っている。タイル内に入ると魚雷のハッチが開いて出てくる。グリニア掃滅するミッションの場合、撃破数にカウントされるが、魚雷乗員を倒さなくてもクリア可能。

 

感染拡大のミッションでは多くの場合、倉庫で開始し、エレベータータイルを経由して、このミッション特有の格納庫に向かう。ここにはいくつかの船があり、その向こう側にあるポータルから先へ進む。この格納庫入口側には2つのベルトコンベアがあり、入り口から2番めの荷台にあるパネルを操作することで貨物コンテナが移動し、扉が開いて中身を漁れる。

 

ポータルを介して進行すると、感染体に乗っ取られたコーパスシップ内に到着する。このエリアは貨物を搭載している場所とみられる。侵入した場所の反対側には、内側からロックされたドアがあり、エアダクトを通して内部に入れる。

Tips Edit

ガラスが割れたり、船外に出るような箇所があるところでは大気放出によるシールド機能停止に気をつけよう。この状態でシールドが0になると以後シールド機能が壊れて回復しなくなるのでシールド残量には気をつけよう。

ショートカット Edit

隠し部屋 Edit

ガラス窓と階段のある出現頻度の高いタイル
エレーベーターが2基ある3階層のタイル

関連項目 Edit

コメント Edit

保管庫:Corpus_Ship/コメント