伝説任務/稲妻

Last-modified: 2024-05-07 (火) 22:37:18

任務:魔神任務 序章 / 第一章 / 第二章 / 第三章 / 第四章 / 間章 | 世界任務 モンド / 璃月 / 稲妻 / スメール / フォンテーヌ| 伝説任務  / デートイベント | 依頼任務 モンド / 璃月 / 稲妻 / スメール / フォンテーヌ| ランダムクエスト
分析:ストーリー要約/魔神任務 | ストーリームービー/魔神任務

コメント投稿ルール

コメント投稿ルール

誰もが快適にコメント欄を利用できるように、他人を傷つけない投稿を心がけましょう。
不平不満は愚痴掲示板へ。

  • リーク情報、キャラクターや他者に対する誹謗中傷、バグ悪用の推奨等は、投稿・編集ガイドラインで禁止されています。
  • 不適切な投稿は、反応したり相手にしたりせずに、zawazawaにログインして通報(推奨)、または管理連絡掲示板で報告してください。
  • 悪質な場合は管理者より警告・投稿規制等の措置を行います。
  • 不快なコメントに対しては、日付横の通行止めマーク🚫をクリックすることで、その投稿者のコメント全てを非表示にできます。

伝説任務/稲妻

伝説任務稲妻のキャラクターの任務詳細です。

稲妻伝説任務一覧

※ここでは「発生=開放可能状態になる」「開放=進行可能状態になる」ことを指しています。以後同じです。
「伝説の鍵」欄は必要な伝説の鍵の数を表しています。

キャラクター開放条件発生条件(到達・クリア済)分類
伝説の鍵冒険ランク魔神任務伝説任務世界任務
神里綾華雪鶴の章第一幕-30第二章 第一幕稲妻
宵宮琉金の章第一幕-30第二章 第一幕
第二幕140第三章 第五幕天下人の章(雷電将軍) 第二幕「アランナラの世界」
雷電将軍天下人の章第一幕140第二章 第三幕
第二幕140天下人の章(雷電将軍) 第一幕
珊瑚宮心海睡竜の章第一幕140第二章 第三幕天下人の章(雷電将軍) 第一幕
荒瀧一斗天ノ牛の章第一幕140第二章 第三幕睡竜の章(珊瑚宮心海)第一幕
八重神子仙狐の章第一幕140第二章 第三幕天下人の章(雷電将軍) 第二幕
神里綾人神守柏の章第一幕140第二章 第三幕天下人の章(雷電将軍) 第一幕千里の手紙
楓原万葉紅葉の章第一幕140第二章 第三幕天下人の章(雷電将軍) 第一幕

雪鶴の章

神里綾華のキャラクタークエスト
※この任務は魔神任務 第二章・第二幕「無念無想、泡影を滅す」の解放条件となっている

第一幕「鶴と白兎はかく語りき」

古い手記で、ある知らない名前が浮かび上がった。
「椿」――お母さんのこの旧友は赤い花のように、雪と、神里綾華の心に落ちた・・・・・・
彼女と一緒に行こう! 手土産を持って、心の準備をして、あの不思議な故人に会いに行こう。

個人の依頼

  • ※この任務中は、完了するまでマルチプレイが制限される模様です

●発生条件:魔神任務 第二章・第一幕「鳴神不動、恒常楽土」を完了
●場所:稲妻 稲妻城

神里綾華は伝えたいことがあるらしい、木漏茶屋で彼女と話してみよう。

■個人の依頼■

  1. 「木漏茶屋」を離れる
  2. 神里綾華と会話する

●シリーズ任務クリア報酬:冒険経験 x200, モラ x13925, 冒険家の経験 x6, 仕上げ用魔鉱 x3

織物の願い

●発生条件:「個人の依頼」を完了
●場所:稲妻 稲妻城

あなたとパイモンは、神里綾華と共に「椿」と会うための手土産を準備することにした。
(3.~)
あなたとパイモンは、神里綾華と共に「椿」と会うための手土産を準備することにした。
まずは「オーダー品着物」を作ることにする。しかし今の稲妻では、着物に使う絹は貴重品である。そのため、あなたたちは駆けずり回ることに。

■織物の願い■

  1. 「小倉屋」に行く
  2. 神里綾華と会話する
  3. 離島の万国商会に行く
  4. 付近の状況を確認する
  5. 久利須と会話する
  6. 事件現場に行って状況を確認する
  7. 足跡を追う
  8. 貨物を奪った浪人と会話する
  9. 浪人を倒す
    • お試し「神里綾華」使用可能
  10. 久利須と会話する
  11. 「小倉屋」に戻る

●シリーズ任務クリア報酬:冒険経験 x525, モラ x35475, 大英雄の経験 x4, 仕上げ用魔鉱 x8

異郷の料理

●発生条件:「織物の願い」を完了
●場所:稲妻 稲妻城

衣服が製作されている間、神里綾華はあなたとパイモンを「木南料亭」へ誘った。
(2.~)
衣服が製作されている間、神里綾華はあなたとパイモンを「木南料亭」へ誘った。
その途中で、神里綾華は「異国料理」を作りたいと言い出す。見識が広く、料理に長けたあなたは手助けすることにした。その優しさは何らかの形でどこかに残るかもしれない・・・

■異郷の料理■

  1. 木南杏奈と会詰する
    • この時点でキノコピザのレシピを未入手の場合、「レシピ:キノコピザ」を入手する
  2. 神里綾華にピザを渡す
    • 会話内でピザの材料の組み合わせを選ぶ。この選択内容が、世界任務「異国のピザ」の任務内容に影響を与える
      • 一つ目の選択肢:「キノコ+小麦粉」「ウミレイシ+スミレウリ」
      • 二つ目の選択肢:「キャベツ+チーズ」「鳴草+ユウトウタケ」
  3. 神里綾華と会話する
  4. 木南杏奈と会詰する
  5. 「小倉屋」に戻って品物を取る

●シリーズ任務クリア報酬:冒険経験 x475, モラ x31125, 白鷺流光かんざし x1, 大英雄の経験 x4, 仕上げ用魔鉱 x7

永遠なる約束

●発生条件:「異郷の料理」を完了
●場所:稲妻 稲妻城

手土産をすべて用意し、共に椿のところへ向かおう。
(3.~)
「鶴は髪を飾るための花を1輪運ぴ、白兎は4つの月光を袴に縫い上げた。きちんと着飾り、私は東へ向かって椿の名を7回呼んだ。
すると、瞬く間に彼女の家に通ずる道に私は立っていた。」
(7.~)
手土産を全部用意し、共に「椿」のところヘ向かうが、あそこは人が住むような場所ではない・・・
手記のヒントに従って、あなたたちは「椿」の真実を探すことに。

■永遠なる約束■

  1. 手記に書かれた場所に行く
  2. 神里綾華と会話する
  3. ヒントに従って怪しいところを調べる

    「鶴は髪を飾るための花を1輪運び、白兎は4つの月光を袴に縫い上げた。きちんと着飾り、私は東へ向かって椿の名を7回呼んだ。
    すると、瞬く間に彼女の家に通ずる道に私は立っていた。」

    • 任務範囲の中心から南南東の方角へ向かう
  4. 石壁の上の茂みを調べる
    • 「気になる石壁」で、「一回叩く」「四回叩く」「七回叩く」の順に選択する
  5. 謎の箱を開ける
    • 謎の箱を「調べる」
  6. 神里綾華と会話する
  7. 洞窟の外で手記を見る
  8. 神里綾華と会話する

●シリーズ任務クリア報酬:冒険経験 x525, モラ x35475, 大英雄の経験 x4, 仕上げ用魔鉱 x8

貴方と共に

●発生条件:「永遠なる約束」を完了
●場所:稲妻 甘金島

全ては母の小さな願いから始まったことを知った神里綾華は、勇気を出してあなたを甘金島へ誘い、憧れていたお祭りに参加するよう決意した。

■貴方と共に■

  1. 甘金島に行く
  2. 神里綾華と会話する
  3. 神里綾華と一緒にお祭りに参加する
  4. 神里綾華と会話する
    • 三田<商人>との会話
  5. 神里綾華について行く
  6. 神里綾華と会話する
    • 清水<おみくじ屋台の店主>との会話
  7. 神里綾華について行く
  8. 神里綾華と会話する
    • 村上<屋台の店主>との会話、「レシピ: 緋櫻餅」を入手
  9. 引き続き神里綾華について行く
  10. 神里綾華と会話する
    • 吉川<絵馬屋台の店主>との会話
  11. 神里綾華と会話する
    • 鎮守の森へ移動する
      • 貴重な主人公の歌声を再び聞くことができる
        綾華は帰ったが、さっき彼女の歌った曲がまだあなたの頭の中で響き渡っている。あなたも小声でその曲を口ずさんだ…
        空/蛍「♪」

●シリーズ任務クリア報酬:冒険経験 x500, 原石 x60, モラ x34075, 「風雅」の導きx5, 大英雄の経験 x4, 仕上げ用魔鉱 x7


  • 異郷の料理にてキノコピザのレシピ未入手の場合レシピ入手 -- 2021-10-17 (日) 16:08:19
  • 祭りの会場で一緒に歩いている間は強制的に歩行モードです。綾華から離れると走れます -- 2021-12-11 (土) 19:58:46

琉金の章

宵宮のキャラクタークエスト
※第一幕は魔神任務 第二章・第二幕「無念無想、泡影を滅す」の解放条件となっている
第二幕の登場NPCはナヒーダの元素スキルの読心による台詞あり。

第一幕「夢が如く、雷の如し常しえ」

「長野原花火大会」が間もなく開催される、期待している人々以外に、ある駆け回っている花火少女がいる。
永遠の国で、瞬く間に消え去ってしまう花火に、一体何が託されているだろう?
暫しの息抜きがあれば、足を止めて花火を見上げてください。それは刹那でもあり、永遠でもある。

花火少女と不思議な童話

●発生条件:魔神任務 第二章・第一幕「鳴神不動、恒常楽土」を完了
●場所:稲妻 鳴神島

稲妻に来てからしぱらく経ち、あなたとパイモンの探索はまだまだ続く。そんなある日、あなたは海辺ヘとやってきた・・・
(3.~)
子供たちは「袋絡」に関する惰報を聞きに来たが、そのような妖怪は実在しない。
真実を知った子供たちはショックを受けたが、宵宮が慰めてあげた。
前回は急な出会いと別れだったため、今回は宵宮が「長野原花火大会」に招待してくれた。

■花火少女と不思議な童話■

  1. 鳴神島の海辺に行く
  2. 離れる子供たちに追いつく
  3. 「長野原花火屋」に行く
  4. 声の出所を確認する
    • 「長野原花火屋」の裏で「窓のノックする」が可能になる

●シリーズ任務クリア報酬:冒険経験 x400, モラ x24100, 大英雄の経験 x3, 仕上げ用魔鉱 x5

裏切れない期待

●発生条件:「花火少女と不思議な童話」を完了
●場所:稲妻 稲妻城

宵宮と共に「長野原花火屋」ヘ戻り、偶然にも身を隠していた密入国の朔次郎と出会った。
花火大会の準備をしながら、彼を稲妻から脱出させ、天領奉行から逃がす方法を探ることにした。

■裏切れない期待■

  1. 宵宮と共に朔次郎のために船を用意する
  2. 城内に行って花火の材料を探す
  3. 森彦と会話する
  4. 「天目鍛冶屋」に行く
  5. 約束した場所へ、耕一と会話する
  6. 船の状況を確認する
  7. 船の位置を朔次郎に伝える
    • 「窓のノックする」

●シリーズ任務クリア報酬:冒険経験 x500, モラ x31125, 大英雄の経験 x4, 仕上げ用魔鉱 x7

希望の光

●発生条件:「裏切れない期待」を完了
●場所:稲妻 紺田村

宵宮と共に朔次郎の脱出用の船を準備したが、願望を果たせていない彼は躊躇った。
その時、宵宮はふと思い出した。――「長野原花火屋」のお客さんの中に、朔次郎を助けてくれるかもしれない老夫婦がいることを。

■希望の光■

  1. 老夫婦を訪ね、助けを求める
    • 今谷三郎、今谷香里と会話する
  2. 老夫婦の庭を掃除する
    • マークのある場所の草を全て刈る
  3. ダイコン漬けを村の聡に届ける
  4. 老夫婦に報告する
  5. 朔次郎にさっきの話を伝える

●シリーズ任務クリア報酬:冒険経験 x500, モラ x31125, 大英雄の経験 x4, 仕上げ用魔鉱 x7

花火の下で共に

●発生条件:「希望の光」を完了
●場所:稲妻 白狐の野

意外なことに、老夫婦の子供であり今は天領奉行でもある今谷佳祐は、朔次郎の旧知の仲だった。
昔、二人は激しい言い争いをしたことがあったため、宵宮もこの関係を利用して朔次郎を助けることができなかった。
一方、天領奉行の追跡は「長野原花火屋」にまで届いていた。
このままでは朔次郎の願望を果たすチャンスを永遠に逃してしまう、そう宵宮は心配した…

■花火の下で共に■

  1. 町を出て手がかりを探す
  2. 子供たちと会話する
  3. 子供たちが指した方向へ進む
  4. 道を塞ぐ天領奉行衆に近づく
  5. 天領奉行衆を倒す
    • 幕府の足軽が、3人→4人→3人登場する
    • お試し「宵宮」使用可能
  6. 慌てふためく天領奉行と会話する
  7. 続けて朔次郎を探す
  8. 今谷佳祐に勝つ
    • 今谷佳祐<朔次郎の旧友>との戦闘
    • 幕府の足軽x3もおり、こちらは倒しても都度追加される
    • お試し「宵宮」使用可能
  9. 今谷佳祐と朔次郎と会話する
  10. 花火大会観覧場へ向かう
  11. 宵宮と会話する
    • 任務アイテム『「長野原花火屋」の短冊』を入手

●シリーズ任務クリア報酬:冒険経験 x600, 原石 x60, モラ x36825, 「浮世」の導きx5, 大英雄の経験 x4, 仕上げ用魔鉱 x8


第二幕「星拾いの旅」

多くの民間伝承において、流星雨は浪漫と夢に溢れる存在だ。
想像力は満天の星の中で戯れ、愛情は空の彼方に消えては心に芽生える。
そして少女は今、刹那のうちに消えてしまうこの珍しい景色のために旅立つのだ…

流星に呼びかけて

●発生条件
1.冒険ランク40以上
2.魔神任務:第三章・第五幕「虚空の鼓動、熾盛の劫火」を完了
3.雷電将軍の伝説任務:天下人の章・第二幕「須臾百夢」を完了
4.世界任務:森林書・第二章「夢の苗畑」の「アランナラの世界」を完了
●開放条件:「伝説の鍵 x1」を消費して開放する
●場所:稲妻 稲妻城

稲妻城の城下町にいる少女は、ロマンチックな旅に出る準備をしているようだ…
(2.~)
宵宮は伝説の「流星雨」を見に行きたいようだが、それに関する情報はあまり掴めていないようだ。
流星雨について、より多くの知識を得るため、あなたは宵宮を連れてスメールに行くことにした…

■流星に呼びかけて■

  1. 長野原花火屋に行く
  2. 離島の港口に行く
  3. 宵宮と会話する
  4. オルモス港を散策する
  5. スメールシティに行く
  6. 教令院に行く
  7. 教令院を出て、パイモンと相談する
  8. トレジャーストリートに行って宵宮を探す

●シリーズ任務クリア報酬:冒険経験 x500, モラ x31125, 大英雄の経験 x4, 仕上げ用魔鉱 x7

純粋無瑕のモノ

●発生条件:「流星に呼びかけて」を完了
●場所:スメール デーヴァーンタカ山

あなたとパイモンは宵宮に、流星雨は願いに応じて現れると教えた。
宵宮は、そのための準備をしたいようだ。
(5.~)
願い事の準備はできたが、流星雨の出現場所を見つけるには、観測するための道具が必要だ。
宵宮はシティの鍛冶屋に尋ねることを提案した…
(6.~)
「蒼松石」を探しに行くつもりだったが、エービンの行方が分からないので、あなたたちは流星雨群探しの計画を中断せざるを得なかった…

■純粋無瑕のモノ■

  1. デーヴァーンタカ山に行く
  2. 上へ進む
  3. 引き続き上へ進む
  4. 宵宮と会話する
  5. アハンガルに鉱石の情報について尋ねる
  6. サーディクに手がかりを尋ねる
  7. 道沿いの人々にエービンの行方について尋ねる
  8. 引き続きエービンの行方を尋ね回る
  9. 引き続きエービンを探す
  10. 地面の痕跡を調べる
  11. 地面の痕跡を調べる
  12. 失くしていた車椅子に近づく
  13. 魔物を倒し、車椅子を取り戻す
  14. 車椅子を取り戻す
  15. エービンと会話する

●シリーズ任務クリア報酬:冒険経験 x625, モラ x38100, 大英雄の経験 x4, 仕上げ用魔鉱 x8

空の果てを横切る花

●発生条件:「純粋無瑕のモノ」を完了
●場所:スメール マウティーマ稠林

エービンはアランナラの友達のことを忘れたくないようだ。
一行は彼女の素敵な思い出を取り戻す助けをすることにした。呼び出したアランナラも協力してくれるようだ。

■空の果てを横切る花■

  1. アランプールヴァと一緒にマウティーマ稠林へ行く
  2. エービンを追いかける
  3. 浮かび上がってきた星を追いかける
    • 4.までお試し「宵宮」のみ使用可能
  4. 引き続き星を追いかける
  5. エービンと会話する
  6. 宵宮と会話する
  7. 流星雨を見に行く
  8. 宵宮と会話する
  9. オルモス港に行って宵宮を見送る

●シリーズ任務クリア報酬:冒険経験 x625, 原石 x60, モラ x38100, 「浮世」の導き x5, 調度品「親切なアランナラ木彫り」 x1, 大英雄の経験 x4, 仕上げ用魔鉱 x8-----


  • 宵宮がスメールにいる間はナヒーダで心の声がボイス付きで聞ける -- 2023-06-03 (土) 15:20:37

天下人の章

雷電将軍のキャラクタークエスト
第二幕をクリアするとウィークリーボス禍津御建鳴神命が解放される。

第一幕「泡影照らし浮世の風流」

千手百目は過去のものとなったが、嵐は末だに鎮まらず、傷もまだ癒えない。
彼女は浄土に座し、今なお手中にある「永遠」と「願い」を秤にかけている。
心の扉を叩きに行こう、今の浮世の景色が、天下人の目にも映るように。

将軍の独居浄土

●発生条件
①冒険ランク40に到達
②魔神任務 第二章・第三幕「千手百目の浮世」を完了
●開放条件:「伝説の鍵 x1」を消費して開放する
●場所:稲妻 稲妻城

冒険もこれで一段落ついた。あなたとパイモンは千手百目神像を訪ねることにした…
(3.~)
トーマと九条鎌治から稲妻が直面している脅威について知った。そしてそれらの脅威は雷電将軍の静養によって生まれたものだ。問題を解決するには、将軍を迎え出るほかない。

■将軍の独居浄土■

  1. 千手百目神像に行く
  2. トーマ、九条鎌治と会話する
  3. 鳴神大社で八重神子を探す
  4. 八重神子を探す
  5. 八重神子と会話する
    • 任務アイテム「通行証」を入手
  6. 将軍に会う
  7. 門前の毅と会話する
  8. 天守閣に入って将軍に会う
  9. 「一心浄土」に入る
  10. 遠くにいる影と会話する

●シリーズ任務クリア報酬:冒険経験 x475, モラ x29525, 大英雄の経験 x3, 仕上げ用魔鉱 x6

浮世の風流を巡る

●発生条件:「将軍の独居浄土」を完了
●場所:稲妻 稲妻城

何かの理由で将軍が行動できない時、あなたは意外にも影を「一心浄土」から呼ぴ出すことに成功した。気分転換のために、影を城内の散策に連れて行こう。

■浮世の風流を巡る■

  1. 影と共に街を散策する
    • 世界任務「セイライの旧事」等で古谷昇が関わっている任務が進行中の場合、ブロックされるので注意。
  2. 影と会話する
  3. 影の散策に同行する
    • 5まで主人公のみ操作可能
  4. 影と共に智樹の屋台へ向かう
  5. 智樹と会話する
  6. 影と共に八重堂に行く
  7. 黒田と会話する
  8. 本棚で娯楽小説を試し読みする
  9. 影と会話する
  10. 適した娯楽小説を1冊選ぶ (0/3)
    • 八重堂左の本棚から、以下の選択肢を全て選ぶ
      • 璃月の武侠物語を読む…
      • 転生系冒険物語を読む…
      • 日常の恋愛物語を読む…
  11. 影のために本の内容を解説する
    • 以下の選択肢から一つ選ぶ
      • 璃月の武侠物語を話す…
      • 日常系恋愛物語を話す…
      • 転生して冒険する物語を話す…

●シリーズ任務クリア報酬:冒険経験 x525, モラ x32625, 大英雄の経験 x4, 仕上げ用魔鉱 x7

恒常質料

●発生条件:「浮世の風流を巡る」を完了
●場所:稲妻 稲妻城

あなたの案内により、影は斬新なものをたくさん目にして、楽しそうにしている。このゆったりとした時間を写真に収めることにした。
(5.~)
影は「写真の中の影は果たして自分なのか? 」をとても気にしている。話し合った結果、影は納得のいく答えを得た。だがその時、九条鎌治の家来である一平の声が聞こえた。

■恒常質料■

  1. 景色が美しい撮影地へ向かう
  2. 適した撮影ポーズを勧める
    • 以下の選択肢から一つ選んでポーズを決定する。選択後もやり直しが可能
      • 端正なポーズで。
      • 真剣なポーズで。
      • 気楽なポーズで。
  3. 適した場所で撮影する
    • 任務ポイントで「写真を撮る」を選択すると、写真撮影モードになるので、「撮影」する
  4. 写真を影に見せる
  5. 声の出所を探す
  6. 焦っている一平と会話する

●シリーズ任務クリア報酬:冒険経験 x425, モラ x26025, 大英雄の経験 x3, 仕上げ用魔鉱 x6

そして世の声に耳を傾ける

●発生条件:「恒常質料」を完了
●場所:稲妻 影向山

一平によると、九条鎌治は鷹司家の主家に会いに行ったきりで、まだ帰ってこない。影は自ら天領奉行内の問題を解決するよう取り掛かった。
そして、あなたと影は共に野外に位置する鷹司家の秘密基地ヘと向かった…
(8.~)
九条鎌治は自分の意志を証明し、影もそれを認めた。あなたは影の雰囲気がいつもと違い、何か言いたいことがあることに気付いた。

■そして世の声に耳を傾ける■

  1. 鷹司家の秘密基地へ向かう
  2. 秘密基地へ入る
    • 秘境「山に隠されし処」に入る
  3. 影と会話する
  4. 最深部に到達する
    • お試し「雷電将軍」使用可能
    • 挑戦「道を塞ぐ敵を倒し、前に進む」が3回発生する(6人、12人、2人)
  5. 九条鎌治、鷹司進と会話する
  6. 二人の決闘を見届ける
  7. 影の決断を聞いてあげる
  8. 影と共に拠点を離れる
  9. 影の傍に行く
  10. 雷電影と会話する
  11. 通行許可を八重神子に返す
  12. 八重神子と会話する
    • 任務アイテム「通行証」を失う

●シリーズ任務クリア報酬:冒険経験 x600, 原石 x60, モラ x36100, 「天光」の導きx5, 大英雄の経験 x4, 仕上げ用魔鉱 x8

秘境「山に隠されし処」

一平の提供した情報に基づき、あなたは鷹司家の隠れた場所を見つけた。
天領奉行は揺れ動いていて、九条鎌治は末だに戻っていない。
ここで一体何があったのか、知ることがまだできない…

●敵:野伏・陣刀番、野伏・火付番、野伏・機巧番、海乱鬼・雷騰、海乱鬼・炎威

●クリア報酬:最勝のアメシスト・欠片 x1, 冒険家の経験 x2, 仕上げ用魔鉱 x2, モラ x10000


第二幕「須臾百夢」

最近、影向山の近くで神櫻の根を破壊しようとする獣域ハウンドが突然現れた事件が、冒険者たちの間で話題になっている。
凶暴な猛獣、消え去る万物、奮起する人々、まさに雷電将軍の記憶にある「厄災」が再発したかのようだ。
「前に進めば、必ず何かを失う」、闇を切り裂いた彼女は一人になった、そして今や…

この章で戦闘するイベントの大半は「雷電将軍のみ」で戦闘することになる。

不浄祓いし明光

●発生条件
①冒険ランク40に到達
②魔神任務 第二章・第三幕「千手百目の浮世」と伝説任務 天下人の章・第一幕(雷電将軍)「泡影照らし浮世の風流」を完了
●開放条件:「伝説の鍵 x1」を消費して開放する
●場所:稲妻 影向山

稲妻の冒険者協会に、神櫻に関する依頼があるようだ…
(5.~)
冒険者協会は、獣域ハウンドが神櫻の根を襲っていることに気付いた。
あなたが事件を解決するため向かうと、そこで雷電影に出会う。
彼女の想いを知った後、あなたたちは行動を共にすることにした。

■不浄祓いし明光■

  1. キャサリンと会話する
  2. 魔物が出没する場所に行く
  3. 獣域ハウンドを倒す
  4. 雷電影と会話する
  5. 残された痕跡を追跡する
  6. 残された痕跡を追跡する
  7. 残された痕跡を追跡する
  8. 現場の状況を把握する
  9. 追跡を続ける
  10. 獣域ハウンドを倒す
    • この戦闘は雷電将軍だけで行う。他のキャラを使用する事は出来ない。
      (編成している場合は育成した雷電将軍で、未編成の場合はお試しの雷電将軍で戦闘する)
  11. 現れた人と会話する
  12. 神里屋敷で茶器を手に入れる
  13. 影と会話する
  14. 茶人のところに戻る
  15. もう一度影と会話する

●シリーズ任務クリア報酬:冒険経験 x525, モラ x38100, 大英雄の経験 x4, 仕上げ用魔鉱 x8

往日の途を断ちて

●発生条件:「不浄祓いし明光」をクリアする
●場所:稲妻 影向山

神櫻の傷ついた根から、多くの人の記憶が散逸した。
この機会に、雷電影は大切な友人や守り抜いてきた稲妻の物語を色々と話してくれた。
(10.~)
魔物退治は一旦落ち着いたが、雷電影の体調はますます悪くなっていく。
何かの予感に導かれるように、鳴神大社の下にある洞窟へ連れて行ってほしいと彼女にお願いされた…

■往日の途を断ちて■

  1. 追跡を続ける
  2. 追跡を続ける
  3. 追跡を続ける
  4. 追跡を続ける
  5. 影と会話する
  6. 獣域ハウンドを倒す
    • ここも雷電将軍だけで戦闘となる。他のキャラを使用する事は出来ない。
      (編成している場合は育成した雷電将軍で、未編成の場合はお試しの雷電将軍で戦闘する)
    • 戦闘中、突然動けなくなることがある。凍結と同じく、ボタン連打で解除できる。
  7. 影と会話し、彼女の状態を確認する
  8. 武士たちに協力し、獣域ハウンドを倒す
    • この戦闘は他のキャラも使用が可能となっている。
  9. 影と武士たちに話しかける
  10. 鳴神大社の下にある洞窟に行く
  11. 影と会話する
  12. 神秘に包まれた空間に入る
  13. 影と会話する
  14. 雷電将軍を倒す
    • 禍津御建鳴神命<雷電の稲妻殿>と戦闘となる。ここでも雷電将軍だけで戦う事になるので他のキャラを使用する事は出来ない。
      (編成している場合は育成した雷電将軍で、未編成の場合はお試しの雷電将軍で戦闘する)
      敵の禍津御建鳴神命は、一定のダメージを与えると完全回復する。2回の完全回復を経て撃破するとイベントとなる。
      また、プレイヤー側はHPが一定以下になると全快し、大ダメージを受けてもHPが1で残る為死ぬことは無い。
  15. もう一度影と会話する
  16. パイモンと対策を話す

●シリーズ任務クリア報酬:冒険経験 x600, モラ x44000, 大英雄の経験 x4, 仕上げ用魔鉱 x10

煌々たる櫻

●発生条件:「往日の途を断ちて」をクリアする
●場所:稲妻 鳴神大社

雷電眞が残存する意識空間で、影と人形の将軍は途方もない戦いを始めた。稲妻のためにも、影のためにも…
彼女がこの残酷な試練を乗り越えられるよう、あなたはこれまで同様、影を助けることにした。

■煌々たる櫻■

  1. 鳴神大社に行って八重神子と会う
  2. 八重神子と会話する
  3. 神秘に包まれた空間の入り口に戻る
  4. 八重神子と会話する
  5. 空間に突入する
  6. 影と会話し、状況を整理する
  7. 雷電将軍を倒す
    • 禍津御建鳴神命<雷電の稲妻殿>と再戦となる。先程の戦闘と同様雷電将軍だけで戦う事になるので他のキャラを使用する事は出来ない。
      (ここでは編成している場合でも未編成の場合でも強制でお試しの雷電将軍で戦闘する)
      ここでは戦闘開始と同時に「悪曜影向天魔」状態に変化する。そして操作する雷電将軍は武器が草薙の稲光ではなく、
      元素爆発を使用した際に使う「夢想の一心」で戦う事になる。(常時「夢想の一心」状態)
      この戦闘もプレイヤー側はHPが一定以下になると全快し、即死攻撃・大ダメージを受けてもHPが1で残る為死ぬことは無い。
  8. 長き戦いの終わりを見届ける
  9. 夢の始まりを見届ける
  10. 影と八重神子と会話する
    • 任務アイテム「夢櫻」を入手
  • 完了後、影と八重神子と会話ができる。(ワープするといなくなるので会話を聞きたい人は注意)
    さらに鎖国令が廃止されることになり、璃月と稲妻の間の海域で発生していた落雷地帯が消滅する。
    これにより稲妻にあるウェーブボートを使って璃月やモンドに行くことが可能になる。
  • 楓原万葉、八重神子の伝説任務が解放される。
  • 七聖召喚で稲妻キャラ(一部)が招待可能になる。

●シリーズ任務クリア報酬:冒険経験 x600, 原石 x60, モラ x44000,「天光」の導きx5, 大英雄の経験 x5, 仕上げ用魔鉱 x10


  • クリアすると璃月と稲妻の間であった落雷地帯が消滅、以後稲妻にあるボートで璃月港まで行くことが可能になる -- 2022-02-19 (土) 19:40:38

睡竜の章

珊瑚宮心海のキャラクタークエスト

第一幕「春草や、戦の後の夢の迹」

「目狩り令」が幕を閉じた後、心海が海祇島の祝賀会に招待してくれた。
戦争の終わりと共に約束された平和が訪れるが、確証のない噂が広がり、新たな陰謀の芽が育とうとしている。
見届けよう、心海の決意と、海祇島の未来を。

海祇の見聞

●発生条件
①冒険ランク40に到達
②魔神任務 第二章・第三幕「千手百目の浮世」と伝説任務 天下人の章・第一幕(雷電将軍)「泡影照らし浮世の風流」を完了
●開放条件:「伝説の鍵 x1」を消費して開放する
●場所:(1.)稲妻 海祇島→(8.)稲妻 望瀧村

戦争が終わった後、心海の手紙が届いた。海祇島は祝賀会の準備をしており、ぜひ参加して欲しいとのことだ。
しかし、海祇島に到着したあなたは、奇妙な予感がした…

■海祇の見聞■

  1. 海祇島の約束した場所へ向かう
  2. ゴローと会話する
  3. 徘徊するファデュイを倒す
    • 雷ハンマーx1、氷銃x1、炎銃x1 → 水銃x1、岩使いx1、風拳x1
  4. ゴローに報告する
  5. 兵士たちに情報を聞く
  6. 兵士たちに情報を聞く
  7. 兵士たちに情報を聞く
  8. 望瀧村へ向かう
  9. 兵士と商人の争いを調査する

●シリーズ任務クリア報酬:冒険経験 x400, モラ x27825, 大英雄の経験 x3, 仕上げ用魔鉱 x6

絶えない噂

●発生条件:「海祇の見聞」を完了
●場所:(1.)稲妻 海祇島→(7.)稲妻 望瀧村

間もなく海祇島と天領奉行の交渉が始まる。島には「天領奉行とファデュイはまだ繁がっている」との噂が流れていた。
真相を明らかにするため、心海はファデュイの臨時拠点を襲撃することにした…
(8.~)
心海と一緒に島を散策していると、島の人々が自然と彼女に声をかけてきた。しかし心海の状態がなんだかおかしいような?

■絶えない噂■

  1. ファデュイの臨時拠点へ向かう
  2. 心海と戦術を分析する
  3. 拠点のファデュイを倒す
    • お試し「珊瑚宮心海」使用可能
    • ファデュイ・雷ハンマーx1、炎銃x1
    • ファデュイ・アナトリー<臨時拠点の「頭領」>との戦闘
  4. 心海と会話する
  5. ファデュイの臨時拠点を調べる (0/3)
  6. 心海に返事する
  7. 貨物を商人に返す
  8. 心海と共に散歩する
  9. 心海と会話する

●シリーズ任務クリア報酬:冒険経験 x550, モラ x38100, 大英雄の経験 x4, 仕上げ用魔鉱 x8

彼女の秘密

●発生条件:「絶えない噂」を完了
●場所:(1.)→(2.)稲妻 珊瑚宮→(4.)稲妻 海祇島

翌日、心海と珊瑚宮の近くで会う約束をした。早く出発しよう。
(4.~)
約束の時間が過ぎても、心海は現れなかった。衛兵に心海の行き先を訪ねたが、そこで目にしたのは…
(6.~)
秘密基地で元気のない心海に会った。心海の好きな兵学の本を朗読し、彼女の「エネルギー」を回復させてあげよう。

■彼女の秘密■

  1. 次の日の午前中まで待つ(10時~12時)
  2. 珊瑚宮付近で心海を待つ
  3. パイモンと会話する
  4. 虎の巻が示した場所に行く
  5. 心海と会話する
  6. 心海の秘密基地を調査する
  7. パイモンと会話する
  8. パイモンと会話する
  9. 心海の秘密基地を調査する
    • 「秘密のノート」を閲覧する
      秘密のノート

      秘密のノート
      今日の午後はずっと商会の代表と揉めていた、エネルギ一-4
      まだ色々なことを解決しなければ。彼らに貨物の流通を手伝ってもらう必要があるけれど、隙を突かれて法外な値段を取られてはいけない…

      今日は一日中机の前で政務を処理した、エネルギー-3
      夜になったら次の虎の巻を作らなきゃ。早く終わらせないと、明日はまだ視察が残ってる。

      今日は外で強い風が吹いていた、エネルギー-2
      もうじき雨が降る。海に出て漁をする人々が無事に帰って来られるよう、風が強くならないことを祈ろう。

      今日は和平交渉に関する知らせを聞いた、エネルギー+2
      戦争がなくなれぱ、海祇島のみんなもきっと喜ぶよね?

      今日は天領奉行とファデュイが結託しているかもしれない話を聞いた、エネルギ-5
      私にも分からなくなってきた…

      今日はメカジキ二番隊の隊長が戻ってきた、エネルギー+4
      私たちは暗黙の了解のように、哲平のことや戦争で亡くなった人々に関する話を避けた…この平和は決して、簡単に手に入ったものなんかじゃない。

      今日もたくさんの人に話しかけられた、エネルギー-3
      彼らの真摯な眼差しを見ると、私はいつも現人神の巫女を継いだあの日を思い出す。あれから数年、私は彼らの期待に応えられたのだろうか?

  10. パイモンと会話する
  11. 兵学の本を読んで心海に聞かせる

●シリーズ任務クリア報酬:冒険経験 x375, モラ x26025, 大英雄の経験 x3, 仕上げ用魔鉱 x6

戦勝の宴

●発生条件:「彼女の秘密」を完了
●場所:稲妻 海祇島

心海と共に営火へ行き、彼女の演説を聞こう。
(4.~)
人は気軽な雰囲気にいると、打ち明けたいと思う気持ちが高まると心海は言う。営火がまだ続いている内に、うわさの調査を続けよう。
(9.~)
うわさの真相がそのようなことだったなんて。一刻も早く心海に知らせなけれぱ。

■戦勝の宴■

  1. 祝賀会の会場へ向かう
  2. 夜まで待つ(18時~6時)
  3. 心海の演説を聞く
  4. 民衆と会話する
  5. 民衆と会話する
  6. 怪しげな兵士を調査する
  7. 道理を用いて説得する
    • 海祇島兵士・高善<闘志満々の急進派>との戦闘 ※使用キャラは旅人(主人公)のみ
  8. 兵士と会話する
  9. 真実を心海に報告する

●シリーズ任務クリア報酬:冒険経験 x450, モラ x31125, 大英雄の経験 x4, 仕上げ用魔鉱 x7

新たな始まり

●発生条件:「戦勝の宴」を完了
●場所:(1.)→(2.)稲妻 海祇島→(4.)稲妻 神無塚→(5.)稲妻 望瀧村→(7.)稲妻 海祇島

心海と共に交渉現場ヘと向かった。海祇島と幕府の未来は、いったいどのような方向へと向かっていくのか…
(6.~)
兵士たちの無謀な行動が、運よく交渉を成功させるきっかけとなった。海祇島に戻った後、心海は彼らに対する処置を発表した…
(7.~)
夢を実現するまであとどれくらいなのか? 秘密基地前で、心海は初めて本音を打ち明けた。

■新たな始まり■

  1. 次の日の午前中まで待つ(10時~12時)
  2. 待ち合わせ場所で心海と合流する
  3. 心海と会話する
  4. 交渉現場へ向かう
  5. 心海と共に交渉を乗り切る
  6. 心海と共に兵士を説得する
  7. 秘密基地で心海と会話する

●シリーズ任務クリア報酬:冒険経験 x450, 原石 x60, モラ x31125, 「浮世」の導き x5, 大英雄の経験 x4, 仕上げ用魔鉱 x7


天ノ牛の章

荒瀧一斗のキャラクタークエスト

第一幕「赤金魂」

稲妻に住む鬼族は百貌千面である。勇敢、傲慢、偏屈、凶悪、どの様にもなり得る。
様々な解釈は彼らに強い印象を植え付けたが、本来鮮明であるべき「人間らしさ」を薄めてしまった。
そして「人の中の鬼」を探そうとするあなたは、果たして彼のどのような一面を目の当たりにするのだろうか?

鬼の悪

●発生条件
①冒険ランク40に到達
②魔神任務 第二章・第三幕「千手百目の浮世」と伝説任務 睡竜の章・第一幕(珊瑚宮心海)「春草や、戦の後の夢の迹」をクリア
●開放条件:「伝説の鍵 x1」を消費して開放する
●場所:稲妻 稲妻城

稲妻のキャサリンはあなたにある緊急案件を調査してほしいみたいだ…
(2.~)
荒瀧一斗という鬼族の青年が悪事を働いて逃げたことをキャサリンから聞いた。彼の行方を探すため、城内で聞き込みをすることにした。

■鬼の悪■

  1. 稲妻のキャサリンと会話する
  2. 荒瀧一斗の情報を聞く (0/3)
  3. 珊瑚により多くの情報を聞く
    • 任務アイテム「一袋の豆」を入手

●シリーズ任務クリア報酬:冒険経験 x450, モラ x27825, 大英雄の経験 x3, 仕上げ用魔鉱 x6

鬼の義

●発生条件「鬼の悪」を完了
●場所:稲妻 ヤシオリ島

珊瑚が提供した手がかりに従って、ヤシオリ島へ向かった…
(9.~)
荒瀧一斗を捕らえる寸前に、彼が面倒を見ている男の子、大輔が現れた。
大輔に真実を隠すために、大輔との虫相撲の約束を果たさせてほしいと一斗はお願いした。

■鬼の義■

  1. ヤシオリ島に行って、荒瀧一斗を探す
  2. 元素視角を使って痕跡を辿る
  3. 追跡を続ける
  4. 追跡を続ける
  5. 追跡を続ける
  6. パイモンと対策を話す
  7. 豆で荒瀧一斗を打つ
    • 主人公のみ使用可能。豆を投げて荒瀧一斗に当てる。しゃがむアクションを取ることができる。
      荒瀧一斗に気付かれた場合、6よりやり直しとなる。
    • 任務アイテム「一袋の豆」を失う
  8. 荒瀧一斗と会話する
  9. オニカブトムシを捕まえる場所に行く
  10. 荒瀧一斗と会話する
  11. オニカブトムシが出現する大きな木に近づく
    • 離れると9. からやり直し。10の会話は一部省略される。
  12. 落雷の場所を確認する
  13. 山崖から飛び降りて、オニカブトムシを探す
  14. 紫色の物体に近づく
  15. 続けてオニカブトムシを探す
    • 任務アイテム「積み重ねられたスミレウリ」を入手可能(入手した場合でも、任務中に失う)
  16. オニカブトムシを捕まえる
  17. 荒瀧一斗と会話する
  18. 荒瀧一斗について行き、大輔と虫相撲をする
    • 「疾風忍者」VS「白紋凶鬼」
    • 「紅蓮旋風」VS「白紋凶鬼」、「紅蓮旋風」の技「スーパーパイモン旋風」
  19. 荒瀧一斗から鬼族の過去を知る

●シリーズ任務クリア報酬:冒険経験 x600, モラ x38100, 大英雄の経験 x4, 仕上げ用魔鉱 x8

鬼の誇り

●発生条件「鬼の義」を完了
●場所:(1.)稲妻 藤兜砦→(3.)稲妻 神無塚→(13.)稲妻 たたら砂→(16.)無し→(21.)稲妻 ヤシオリ島

大輔に気付かれた後、荒瀧一斗は仕方なくあなたに理由を説明した――彼の行いの全ては、青鬼を庇うためだ。
真実を探るため、あなたは再び荒瀧一斗と一緒に旅に出た。

■鬼の誇り■

  1. 被害者を訪ねる
  2. 被害者に状況を尋ねる
  3. 名椎の浜で浪人が現れるのを待つ
  4. 浪人を倒す
    • お試し「荒瀧一斗」使用可能
    • 野伏・陣刀番x1、野伏・火付番x1→野伏・陣刀番x2、野伏・火付番x1
  5. 青鬼と会話する
  6. 天領奉行衆を倒す
    • 石崎〈天領奉行衆〉を倒す、幕府の足軽x4も現れる。お試し「荒瀧一斗」のみ使用可能
  7. 天領奉行衆と対峙する
  8. 足跡を辿って、卓也を追いかける
  9. 卓也が残した痕跡を探す
  10. 痕跡を調べる
  11. 待ち伏せしている浪人を倒す
    • 野伏・陣刀番x2、野伏・火付番x2
  12. 続けて痕跡を探す
  13. 卓也の行方を探す
  14. 荒瀧一斗に状況を確認する
  15. 浪人の隠れ場所に入る
    • 秘境入口「浮浪人の隠れ処」の秘境「崩れてゆく罪悪」に入る、お試し「荒瀧一斗」使用可能
  16. 見張りをしている浪人を倒す
  17. 閉じ込められた人を解放する
  18. すべての浪人を倒す
    • 野方〈頭領〉を倒す、野伏・陣刀番x3、野伏・火付番x2も現れる
  19. 卓也と会話する
  20. 荒瀧一斗と共に卓也と再会する
  21. 事の経緯を鬼婆婆に教える

●シリーズ任務クリア報酬:冒険経験 x700, 原石 x60, モラ x44000, 「風雅」の導き x5, 大英雄の経験 x5, 仕上げ用魔鉱 x10

秘境「崩れてゆく罪悪」

荒瀧一斗と共に追撃した結果、浪人の隠れ場所に辿り着いた。
赤鬼と青鬼の間の誤解を解くには、目の前にある障害を乗り越えなければならない。

●敵:野伏・陣刀番、野伏・火付番、野伏・機巧番

●クリア報酬:堅牢なトパーズ・欠片 x1, 冒険家の経験 x2, 仕上げ用魔鉱 x2, モラ x10000


仙狐の章

八重神子のキャラクタークエスト

第一幕「鳴神御祓祈願祭」

「深夜に特殊なまじないと唱えば、どんな願い事も叶う。」
このような怪談が稲妻の巷に流行り、人々の熱狂を誘った。
奇妙な佇まいの剣道家、流行りの娯楽小説、そして影に隠れし謎の作者…何かの陰謀か、それとも隠されし事情か。真実は、無月の夜に明らかになる。
宴会の終わりは必ず訪れる。笑顔で見送り、過ぎ去った年月に終止符を打とう。

奇異な怪談

●発生条件
①冒険ランク40に到達
②魔神任務 第二章・第三幕「千手百目の浮世」と伝説任務 天下人の章・第二幕(雷電将軍)「須臾百夢」を完了
●開放条件:「伝説の鍵 x1」を消費して開放する
●場所:稲妻 稲妻城

八重堂へ向かう途中、花見坂がいつもより賑わっていることに気がついた…
(3.~)
茂と順吉から、怪談は『真正探霊筆記』という娯楽小説に由来していることを聞いた。八重神子に話を聞いてみよう…
(4.~)
鳴神大社で、八重神子に助けを求める洋平を目撃した。人助けは最優先にすべきこと。洋平について行き、彼の兄に会おう。
(5.~)
洋平は一人で兄を探しに行った。戻ってくるまでの間、辺りで情報を集めよう。
(7.~)
近所の人たちから、信悟の情報を手に入れた。洋平も滝で兄の姿を見たそうだ。この剣術家に会いに行こう。
(8.~)
信悟の体から、謎に包まれた武士の魂が飛び出してきた。先にこいつを倒そう!

■奇異な怪談■

  1. 花見坂を歩いてみる
  2. 最近流行っている怪談を調べる
    • 任務アイテム「『真正探霊筆記』」を入手
  3. 鳴神大社で八重神子を探す
  4. 洋平の兄を探す
  5. 村人に洋平兄弟のことを聞く
  6. 引き続き村人に情報を聞く
  7. 加藤信悟に「魔除け」を行う
  8. 信悟に憑依している魂に勝つ
    • 荒川幸次〈古代武士の魂〉(海乱鬼・雷騰)を倒す
  9. 霊に取り憑かれる真相を調査する

●シリーズ任務クリア報酬:冒険経験 x425, モラ x31125, 大英雄の経験 x4, 仕上げ用魔鉱 x7

文を以て友を会す

●発生条件:「奇異な怪談」を完了
●場所:稲妻 稲妻城

洋平と信悟は『真正探霊筆記』に記載されている方法で降霊を行ったようだ。八重神子は八重堂で対策を練ろうと提案してきた…
(2.~)
八重神子の策が、新作の娯楽小説を書き上げて、相手と勝負することだったとは…とりあえず、読者たちの好みを聞こう。
(3.~)
読者の意見を集めた。鳥有亭に戻って娯楽小説を完成させよう。
(4.~)
娯楽小説の概要はまとめた。作家たちが原稿を書いているうちに、ヒナさんに推薦文を書いてもらえるよう八重堂に申請しに行こう。
(5.~)
黒田はヒナさんに手伝って貰えるよう交渉すると約束してくれた。そろそろ小説の提出場所に行き、皆と合流しよう。
(6.~)
心血を注いで書き上げた娯楽小説を渡した。どれぐらいの売り上げになるか分からないが、今は待つしかない。

■文を以て友を会す■

  1. 八重堂に行く
  2. 小説の提出場所で読者たちの好みを聞く (0/3)
  3. 鳥有亭で娯楽小説を完成させる
    • 小説のアイデアの選択肢によって、入手する任務アイテム「『旅人の奇妙な冒険』」の説明文が変わる。
    • 第一章
      • 『異世界転生~空飛ぶ非常食との出会い~』
      • 『サボり上手の詩人くん』
      • 『龍と大冒険』
    • 第二章
      • 『璃月の旅~チームメイトは帝君先生~』
      • 『ロック!』
      • 『ベビーヴィシャップになった件について』
    • 第三章
      • 『我慢の限界~皆で目狩り令を廃止しよう~』
      • 『さようなら! 書狩り令』
      • 『成り上がれ! 抵抗軍の一兵卒』
  4. 八重堂へ行き、推薦文を完成させる
  5. 小説の提出場所で原稿を提出する
  6. 三日間待つ
  7. 小説の販売状況を聞く
    • 任務アイテム「『旅人の奇妙な冒険』」を入手

●シリーズ任務クリア報酬:冒険経験 x525, モラ x38100, 大英雄の経験 x4, 仕上げ用魔鉱 x8

百年一夢

●発生条件:「文を以て友を会す」を完了
●場所:稲妻 稲妻城

娯楽小説が成功したことで、『真正探霊筆記』の影響を緩和できた。ついに『真正探霊筆記』の作者を捕まえる時が来た。
(2.~)
八重神子は、降霊儀式を行うことで『真正探霊筆記』の作者を誘い出そうとしている。彼女を手伝って、降霊儀式を完了させよう。

■百年一夢■

  1. 降霊儀式の現場に向かう
  2. 降霊儀式の現場に入る
    • 秘境「降霊密室」に入る、お試し「八重神子」使用可能
  3. 降霊儀式の手がかりを探す
  4. 降霊儀式の支度を整える
    • 「隅にある灯台をリセットして起動させる」が開始する
      4箇所のレバーを引いて灯台を鏡の部屋に集め、雷元素を当てて灯台を起動する
  5. 降霊儀式を始める
    • 「略式降霊媒介」の向かいの鏡に「魈」を映すと、鏡の中の目と腕が光を放つ。他のキャラクターでは変化は確認されていない模様。
      薄暗い鏡面にはかつての情景が映し出され、それに心を揺さぶられた霊魂たちが引き寄せられる。」
      ※Ver2.6にて表示が異常である不具合であったことがアナウンスされ、修正された。

●シリーズ任務クリア報酬:冒険経験 x525, モラ x38100, 大英雄の経験 x4, 仕上げ用魔鉱 x8

秘境「降霊密室」

八重神子が選定した降霊地点。降霊の成功率が最も高い場所として町中に広がっている。

●クリア報酬:最勝のアメシスト・欠片 x1, 冒険家の経験 x2, 仕上げ用魔鉱 x2, モラ x10000

終わり無き宴無し

●発生条件:「百年一夢」を完了
●場所:稲妻 鳴神大社

妖怪たちのためにできることとは何なのか。おそらく、盛大な宴を開いて、送り出してあげることくらいしかできないのだろう。
(2.~)
娯楽小説を書いている時に、八重神子はすでに地脈を鎮めるためのまじないを用意していた。
しかし、送別の儀式が始まるまで、もう少し準備が必要なようだ。
(7.~)
送別の儀式の後、翌日に鳥有亭で神子と会う約束をした。

■終わり無き宴無し■

  1. 鳴神大社で八重神子を探す
  2. 巫女に一時的に神社から離れるように伝える
  • 麻紀と会話する。その後大社から人が全く居なくなる。
  1. 影向山下の主要な道へ向かう
  2. 影響された魔物たちが山に登るのを阻止する
  • ヒルチャールはもちろんのこと、野伏、寄騎武士まで出現する。数も多く、長丁場になる。
  1. 鳴神大社に戻る
  2. 地脈からの妖怪の魂に別れを告ぐ
  3. 約束の日まで待つ(2日目)
  4. 鳥有亭の近くに行く
  5. 鳥有亭に入る

●シリーズ任務クリア報酬:冒険経験 x525, 原石 x60, モラ x38000, 「天光」の導き x5, 大英雄の経験 x4, 仕上げ用魔鉱 x8


神守柏の章

神里綾人のキャラクタークエスト

第一幕「散りゆく青桐の葉」

事はようやく落ち着き、稲妻の情勢も軌道に乗った。
古いものに別れを告げ、新しいものを迎え、天領奉行と勘定奉行の二人もまた、結婚の準備をすることになった。
社奉行の現当主神里綾人の目には、これは単なる「結婚」ではないように見えた…

旧枝新芽

●発生条件
①冒険ランク40に到達
②魔神任務 第二章・第三幕「千手百目の浮世」と伝説任務 天下人の章・第一幕(雷電将軍)「泡影照らし浮世の風流」と世界任務「千里の手紙」を完了
●開放条件:「伝説の鍵 x1」を消費して開放する
●場所:稲妻 稲妻城

あなたとパイモンが「小倉屋」を通りかかると、偶然にも二人の知り合いに会った…
(3.~)
一平と新之丞から、九条鎌治と柊千里がまもなく結婚するらしいと聞いた。
新之丞が真偽を確認するのを手伝うため、神里屋敷に行くことにした。
(6.~)
二大奉行の婚姻は本当のことだった。一緒に彼らを祝福しに行くよう、神里綾人はあなたとパイモンを誘った…

■旧枝新芽■

  1. 稲妻城の町に向かう
  2. 一平と新之丞と会話する
  3. 神里屋敷に行って神里綾華に会う
  4. 社奉行本部に入る
  5. トーマと神里綾人と会話する
  6. 一平と新之丞に伝える
  7. 九条家に行って、九条鎌治と会話する
  8. 神里綾人と会話する
  9. 離島の柊家の邸宅に行く
  10. 勘定奉行の人と会話する
  11. 離島で暇をつぶす
  12. 柊千里に会う
  13. 柊家を出て、情報を整理する

●シリーズ任務クリア報酬:冒険経験 x650, モラ x38100, 大英雄の経験 x4, 仕上げ用魔鉱 x8

真実もまた嘘なり

●発生条件:「旧枝新芽」を完了
●場所:稲妻 鳴神島

祝福を贈る過程において、神里綾人はこの婚姻の背後に隠された陰謀に気付いた。
彼の推理によると、あなたたちはすでに真実に近づいているらしい…
(8.~)
真実をもとに作られた嘘は一番厄介なもので、引き返せない状況になってしまったようだ。
しかし、神里綾人は妥協するつもりはないらしい。

■真実もまた嘘なり■

  1. 新之丞を助けに行く
  2. 洞窟内の状況を調べる
  3. 見張りをする役人を倒す
    • 久保〈勘定奉行の役人〉を倒す。お試し「神里綾人」使用可能。
  4. もう一度役人と会話する
  5. 妖狸に取られた鍵を探す
    • 任務アイテム「檻の鍵」を入手
  6. 鍵を使って新之丞を救出する
    • 任務アイテム「檻の鍵」を使用
  7. 新之丞と会話する
  8. 城内の掲示板のところに行って、現状を確認する
  9. 九条鎌治と会話する
  10. 勘定奉行の偵察の行動を観察する
  11. 気付かれずに秀夫の後をつける
    • 主人公のみ操作可能、かがむ操作をすることができる。
      一定時間以上見つかったり、離れすぎたりすると10よりやり直し
  12. 遠くから観察する

●シリーズ任務クリア報酬:冒険経験 x550, モラ x31125, 大英雄の経験 x4, 仕上げ用魔鉱 x7

嵐の後の静けさ

●発生条件:「真実もまた嘘なり」を完了
●場所:稲妻 離島

神里綾人によるとやるべき事はすべて完了したという。後は、勘定奉行内部の反応を待つだけとなった。
本当に彼の予想通りに事が運ぶだろうか…

■嵐の後の静けさ■

  1. 2日後まで待つ
  2. 離島に行って状況を確認する
  3. 離島の人と会話する (0/3)
  4. 柊千里に会って会話する
  5. 神里屋敷に行って神里綾人に会う
  6. 社奉行本部を出る
    • 神里屋敷の外まで移動するが、一度ログアウトするまで社奉行本部の中にいる神里綾人・トーマと会話できる。
    • 終了後、稲妻城の九条鎌治と会話することで「浮世」の導き x1を入手できる。

●シリーズ任務クリア報酬:冒険経験 x550, 原石 x60, モラ x31125, 「風雅」の導き x5, 大英雄の経験 x4, 仕上げ用魔鉱 x7


紅葉の章

楓原万葉のキャラクタークエスト

第一幕「阡陌で故人を知る者無し」

落花は土に帰り、遊子もいずれ故郷に帰る。風の中の少年は、雷霆に相対するものとして名を馳せるようになった。
浴びた幾万の視線の中には、尊敬と憧憬もあるが、憶測と嫉妬もある、そして歴史に隠された執念も。
鉄のように冷たい足音が近づいてきたが、彼が聞いたのは風雪と炉火の音であった…

平野に現れし紫影

●発生条件
①冒険ランク40に到達
②魔神任務 第二章・第三幕「千手百目の浮世」と伝説任務 天下人の章・第一幕(雷電将軍)「泡影照らし浮世の風流」を完了
●開放条件:「伝説の鍵 x1」を消費して開放する
●場所:稲妻 白狐の野

(1.~)
パイモンと共に白狐の野を訪れた…
(2.~)
パイモンと共に白狐の野を歩いていると、異様な襲撃者と出くわした。
その者は楓原万葉と深いつながりがあるようなので、万葉に危険を知らせることにした。

■平野に現れし紫影■

  1. 白狐の野に行く
  2. 襲撃者を倒す
    • ???〈突然現れた襲撃者〉を倒す
  3. 離島で万葉を探す
  4. 天領奉行府へ向かう

●シリーズ任務クリア報酬:冒険経験 x475, モラ x31125, 大英雄の経験 x4, 仕上げ用魔鉱 x7

混乱が導く正体

●発生条件:「平野に現れし紫影」を完了
●場所:稲妻 稲妻城

(1.~)
被害拡大を防ぐため、楓原万葉と共に犯人の正体を調べることにした。
(2.~)
被害拡大を防ぐため、楓原万葉と共に犯人の正体を調べることになった。
手がかりも少ない中、龍二が提供した失踪事件から取り掛かることにした。

■混乱が導く正体■

  1. 龍二に情報を聞く
  2. 天目十五に状況を尋ねる
    • 光華容彩祭」をこなしていると、セリフが追加される。
  3. 長門の家に行って事情を聞く
  4. 万葉と共に情報を整理する
  5. 火事現場となった倉庫に行く
  6. 気配をたどって手がかりを探す
  7. 気配をたどって手がかりを探す
  8. 気配をたどって手がかりを探す
  9. 気配をたどって手がかりを探す
  10. 気配をたどって手がかりを探す
  11. ヒルチャールを倒す
  12. 引き続き気配をたどって手がかりを探す
  13. 引き続き気配をたどって手がかりを探す
  14. 引き続き気配をたどって手がかりを探す
  15. 襲撃者を倒す
    • 天目優也?〈再度現れた襲撃者〉を倒す。お試し「楓原万葉」使用可能(武器:チ虎魚の刀)。
      • 今までの武士とは違い、周囲を攻撃する範囲攻撃が追加されている。さらに、刀に意思を乗っ取られている影響で専用のセリフを喋る。
        「俺とともに、天光を切り裂かん!」「歴史を塗り替えるぞ」将軍打倒への執念が見て取れる
  16. 万葉と会話する

●シリーズ任務クリア報酬:冒険経験 x675, モラ x44000, 大英雄の経験 x5, 仕上げ用魔鉱 x10

窮途に帰路を求めて

●発生条件:「混乱が導く正体」を完了
●場所:稲妻 影向山

(1.~)
失踪事件は、天目優也を支配した妖刀のせいであったことが判明した。
天目優也を救い、妖刀の思念が不条理であることを証明するため、楓原万葉はついに妖刀を手にした。
(12.~)
実力の差を知った妖刀は、人質である天目優也を解放した。
心の中の邪気もいったんは収まったようだが、彼の執念は弱まっていなかった…

■窮途に帰路を求めて■

  1. 刀試しのところへ行く
  2. 先を進み、敵を倒す
    • お試し「楓原万葉」(武器:「一心伝」名刀、第1段階)
  3. 万葉と会話する
  4. 引き続き進み、敵を倒す
  5. 万葉と会話する
  6. 引き続き進み、敵を倒す
    • お試し「楓原万葉」(武器:「一心伝」名刀、第2段階)
  7. 万葉と会話する
  8. 引き続き進み、敵を倒す
    • お試し「楓原万葉」(武器:チ虎魚の刀)
  9. 万葉と会話する
    • 楓原万葉「実は、この刀は璃月を旅していた時に、適当に選んだものでござるよ。」
  10. 万葉と会話する
    • ここから編成チームキャラクター操作可能。
  11. 妖刀の考えを聴く
  12. 妖刀の願いを叶える
  13. 天目優也と勝負する
    • 天目優也〈「天目流」後継者〉を倒す。
      お試し「楓原万葉」のみ使用可能(武器:「一心伝」名刀、第3段階)。
  14. 「天目鍛冶屋」に戻る
  15. 万葉と会話する
  16. 万葉と共に九条鎌治に返答する
    • 片手剣「籠釣瓶一心」を入手
  • 発生条件をクリアしている場合、本任務完了後に間章第三幕が解放
  • 解放時にパイモンのボイスが自動再生されるため聴き逃し注意。

●シリーズ任務クリア報酬:冒険経験 x575, 原石 x60, モラ x38100, 勤労の導き x5, 大英雄の経験 x4, 仕上げ用魔鉱 x8

秘境「占拠された旧地」

かつて「鷹司家」の秘密の道場だったが、放棄された後は浪人に占拠されている。
途中で抵抗に遭ったら…ちょうどいい機会だ。この妖刀にどれほどの力が残っているのか試してみるのもいい。

●クリア報酬:自由のターコイズ・欠片 x1, 冒険家の経験 x2, 仕上げ用魔鉱 x2, モラ x10000


コメント

  • 情報提供:キノコピザ未修得でアヤカの伝説任務を進めた場合、パイモンがキノコピザの提案をする会話が終わった時点でレシピを獲得します。 -- 2022-02-23 (水) 10:55:48
    • 情報提供ありがとうございます。反映しました。 -- 2022-03-02 (水) 01:38:55